Talking Rock!(トーキングロック!)

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
Talking Rock!(トーキングロック!)のレビューを投稿する

Talking Rock!(トーキングロック!)の内容

毎号約10組厳選のロングインタビュー集
ビッグアーティストから新鋭アーティストまで、毎号約10組を厳選して、じっくりと時間をかけて取材を行い、 オリジナル写真とともに構成したミュージックインタビュー集。読み物としての拘りを追求したシンプルな構成とデザインに紙質の落ち着いた手触り感。あくまでアーティストの言葉に重きを置いたまさに“トーキングロック”な音楽雑誌です。

Talking Rock!(トーキングロック!)の商品情報

商品名
Talking Rock!(トーキングロック!)
出版社
トーキングロック
発行間隔
隔月刊
発売日
偶数月9日
サイズ
B5
参考価格
888円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「Talking Rock!(トーキングロック!)」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

Talking Rock!(トーキングロック!) 2024年3月号 (発売日2024年02月20日) の目次

⚫︎SUPER BEAVER
 表紙巻頭は2月21日にニューアルバム『音楽』をリリースするSUPER BEAVER! 昨年は映画主題歌である「グラデーション」と「儚くない」のヒットでさらにその名を広く知らしめ、7月の富士急ハイランド・コニファーフォレストで開催した単独野外公演は2日間で4万人を動員! 順風満帆な活動ぶりを見せるも、その裏でバンドに一つの試練が訪れ、それを4人で乗り越えて作り上げたという今作について、あまりのインタビューの長さに次号=3月12日発売予定の4月号増刊と合わせて2号連続でお届けします! 今号では大盛況に終えた富士急ハイランドでの単独野外公演を振り返りつつ、『音楽』の完成に至るまでの経緯及びその全体像といくつかの主要曲についてじっくりと話を聞きました!

⚫︎キタニタツヤ
 昨年7月にリリースした「青のすみか」がヒットを記録し、同曲で『NHK紅白歌合戦』にも初出場したキタニタツヤが、ニューアルバム『ROUNDABOUT』をリリース! まるで短編小説を楽しむかのような表情豊かで物語性の強い歌詞の中に彼の思想やメッセージを刷り込み、サウンド面ではよりポップな色合いを強め、ライブを重ねる中で手にした今のバンドグルーヴもしっかりとアレンジに組み込まれた本作が完成するまでの流れと収録曲について、そして5月に開催する初の日本武道館公演への意気込みを含め、話を聞きました。

⚫︎Kroi
ブラックミュージックを主軸に様々な音楽を自在にクロスオーバーさせた独自のサウンドデザインと巧みなバンドアンサンブルで今の邦楽シーンにおいて唯一無二のロックサウンドを奏でるKroiが、1月20日に初の日本武道館公演を敢行! 照明&VJチームとのライブ感あふれる見事なコラボレーションとともに、ここまで積み重ねてきたKroiならではのライブスタイルを最高の状態で余すことなく披露したそのステージのロングリポートと、後日シューティングしたメンバー全員によるショートインタビューをセットでお届け!

⚫︎小山田壮平
 20年8月の1stソロアルバム『THE TRAVELING LIFE』から約3年半ぶりの2ndソロアルバム『時をかけるメロディー』を1月にリリース! 配信シングルの「スライディングギター」や「アルティッチョの夜」に、ライブで披露してきた「彼女のジャズマスター」など、前作以降に発表してきた楽曲はもちろん、それ以前に手掛けたナンバーが、まさに時をかけて集まり、彼が今聴かせたいと思う曲を素直に収録! その今作に込めた想いと収録の全12曲についてじっくりと話を聞きました。

⚫︎ねぐせ。
 2月14日に初のフルアルバム『ファンタジーな祝日を!!!』をリリース! 彼らの名を一気に広めた代表曲の「グッドな音楽を」を皮切りに、新曲はもちろん「猫背と癖」「花束が似合う君へ」「スーパー愛したい」の人気曲を“ファンタスティックバージョン”として再録するなど、全10曲というコンパクトな中に今のねぐせの。の魅力をしっかりと閉じ込めた今作をどんな気持ちで作り上げたのか。メンバー全員に話を聞きました!

⚫︎夜の本気ダンス
昨年バンド結成15周年を迎えた夜の本気ダンスが、その周年を締め括るフルアルバム『dip』を1月24日にリリース! ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)が作詞作曲を手掛けた「ピラミッドダンス feat.ケンモチヒデフミ」や、ビッケブランカと石毛輝(the telephones/Yap!!!)をサウンドプロデューサーや編曲で迎えるなど、新たなエッセンスを加わえてパワーアップ! その本作についてメンバー全員に話を聞きました! 3月2日(土)に大阪のumeda TRADで開催するポルカドットスティングレイとの本誌主催対バンライブも要チェック!!

⚫︎ヤユヨ
 2月14日にミニアルバム『BREAK』をリリース! 昨年夏にすーちゃん(ds)が脱退して3人体制となるも、より精力的に活動を続ける中で制作した今作は、『BREAK』の名の通り3人それぞれが“殻を破る”“型を破る”ことをテーマに作られた意欲作! まずは前回の取材以降の流れを振り返りつつ、メンバーの脱退をどう受け止めてどんな想いでこのミニアルバムを作り上げたのか。メンバー全員にじっくりと話を聞きました!

⚫︎ammo
 1月17日にCDオンリーで全曲新曲のメジャー1stEP「re:想-EP」と、インディーズ時代の楽曲の再録4曲に新曲1曲を加えた全5曲入りの配信限定EP「re:奏-EP」を同時リリースしたammoの本誌初インタビュー! 猛スピードでシーンの注目を集める彼らのバンド結成のいきさつから音楽のルーツ、そして「re:想-EP」と「re:奏-EP」の2作に込めた想いについてメンバー全員にたっぷりと語ってもらいました!

⚫︎『ニューロック計画!2024』出演バンドインタビュー
  ●Apes ●Blue Mash ●ペルシカリア ●レトロマイガール!!
  ●Sunny Girl ●健やかなる子ら ●ブランデー戦記 ●bokula.
 3月1日(金)&3日(日)に大阪のumeda TRADで開催する本誌主催ニューカマーイベントの『ニューロック計画!2024』。その開催直前特集として全8組の出演バンドの魅力をお伝えするインタビューをお届け! バンドプロフィールや楽曲制作とライブへのこだわりなどを尋ねつつ『ニューロック計画!2024』への意気込みを聞きました!

Talking Rock!(トーキングロック!)の目次配信サービス

Talking Rock!(トーキングロック!)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

Talking Rock!(トーキングロック!)のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.60
  • 全てのレビュー: 5件
おもしろい
★★★★★2023年09月01日 のあ 飲食業
日々の音楽情報を知れて読んでて楽しいです
読みやすい!
★★★★★2014年02月27日 ちゅるりん 大学生
手に収まりやすいサイズでいい!内容もごちゃごちゃしてない!アーティスト密着型で読んでいて楽しいしわくわくします!
写真&インタビューのナチュラルさが好きです!
★★★★★2012年10月27日 ぱむ その他
写真もキレイで、アーティストインタビューやライブレポートがメインの両面表紙雑誌。インタビュー内容が編集者との距離が近い感じで、すごくナチュラルにアーティストから言葉が引き出されています!ライブ好きの私にはライブレポートも貴重です。特に私はTHE BAWDIESが好きで、掲載されているバックナンバーも全部購入したいと思っています。
THE BAWDIES好きにピッたし
★★★☆☆2011年06月04日 まひろ アルバイト
この雑誌はとてもTHE BAWDIESの個性を引き出してくれます。写真もイメージピッたしの芸術的なものばかりで、とても綺麗です。
レミオと僕らを繋いでくれる
★★★★★2010年03月04日 鬼義理 高校生
僕はレミオロメンが好きなのですが、インタビュアーの人と『自然な感じ』で、しかも『内容の濃い深い』やりとり、これは他にはないです!!!レミオと僕らを繋いでくれる、そんな存在です。。。最後に一言、一冊レミオロメン特集の増刊号待ってます!!!!!

Talking Rock!(トーキングロック!)の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.