音楽情報誌

CURE(キュア)

エイジアハウス

最大
50%
OFF
送料
無料

CURE(キュア)

2021年02月21日発売

目次: Cure Vol.211
(2021年4月号/2021年2月20日(土)発売)
価格:¥1200(税込)/¥1091(本体価格)

特別付録①:トレーディングカード(ランダム1枚入り/全7種)
※巻頭特集バンドの撮り下ろし写真を使用したトレーディングカード
特別付録②:ARスペシャルコンテンツ
※誌面上の該当ページをスマホ(専用アプリ使用)で読み込むと、スペシャルコンテンツが楽しめます!

■巻頭大特集■
★DOG inTheパラレルワールドオーケストラ

■PERSONAL FEATURE
☆命(-真天地開闢集団-ジグザグ)

■BAND FEATURE
☆キズ
☆ユナイト
☆グラビティ

■BAND FILE
☆Sick²

■BAND CLOSE UP
☆XANVALA

■Personal Interview
☆楓(KiD/R指定)
☆NIKKY(RAZOR)
☆Sena(JILUKA)

■ライブレポート
☆蟻
☆ジャックケイパー

■FASHION&STYLING
☆スタイルカウンシル[ガノ(アンドゥー)]

参考価格: 1,200円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:600円

Japanesque Rockインディーズバンドの活動内容やスタイリングをメインに扱い、その情報交換性に焦点を当てた雑誌です。

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/21
    発売号

  • 2020/10/21
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

  • 2020/07/21
    発売号

MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)

アカデミー・オブ・ファースト・パシフィック

最大
25%
OFF
送料
無料

MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)

2021年02月20日発売

目次:  クラシックの音楽史に燦然と輝くバッハとヘンデルは、同じ1685年、ドイツ・ザクセン生まれ。2人は後期バロックの代表的な作曲家だが、その生き方、作品は対照的だ。
 バッハはアイゼナハで音楽家一家に生まれた。しかし、父母とも10歳までに亡くし、長兄クリストフに育てられた。早くから自立することを求められ、15歳で北ドイツのリューネブルクにある聖ミカエル学校の奨学生となった。ワイマールの弟公エルンストの宮廷楽士、そしてアルンシュタットの教会オルガニストになった。バッハはよりよい地位と給料を求めて転職を繰り返す。1717年、ケーテンの宮廷楽長となり、23年ライプツィヒの聖トーマス教会のカントル(トーマスカントル)になった。50年、ライプツィヒで亡くなった。
 ヘンデルはハレ生まれ。父親は理髪師兼外科医。理髪師と外科医が兼ねていた時代だ。父親を12歳で亡くし、法律家にしたかった父の遺志を尊重してハレ大学に進むが、やはり好きな音楽で身を立てようと、まずハンブルクの劇場のヴァイオリン奏者になる。イタリアへ渡り、メディチ家や枢機卿と知り合いになり帰国。25歳でハノーファーの宮廷楽長に就任。すぐにロンドンに進出、イギリス王ジョージ1世とも知己となり、オペラ、オラトリオで大成功を収めた。
 バッハは「音楽の父」といわれ、「音楽の母」ヘンデルよりなんとなく上位にいる。「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」「平均律クラヴィーア曲集」「無伴奏チェロ組曲」など、音楽語法を追求し革新したバッハの作品は現在の演奏家になくてはならない。ヘンデルといえば日本では暮れに「メサイア」の「ハレルヤコーラス」が聴けるだけの時代が長かった。ヘンデルのオペラが上演されるようになったのは最近のこと。
 しかし、当時は2人の関係は現代とは正反対。バッハの名前は一部でしか知られず、ヘンデルの名は広く知れ渡っており、収入もけた違いだった。バッハはヘンデルに2度会おうとしたが、2度とも会えなかった。ヘンデルはバッハに関心がなかったらしい。ところが、晩年、2人とも同じイギリスの眼科医にかかり、失明してしまう、という縁といえば縁があった。
 特集では「バッハの最晩年を読み解く」として、「ゴルトベルク変奏曲」「音楽の捧げもの」「フーガの技法」などを取り上げている。「『フーガの技法』を聴けば、フーガについての至高の芸術作品が、同時に最高度の理論的実践といても結実していることに驚嘆するだろう」と音楽評論家の江藤光紀氏。
 ヘンデルはオペラ「アリオダンテ」「ジュリアス・シーザー」、オラトリオ「メサイア」などを取り上げた。5月に、アリア「オンブラ・マイ・フ」で知られるオペラ「セルセ」を指揮する鈴木秀美は「ヘンデルのオペラのストーリーや人間関係は、実は今やっているテレビドラマなどにも似ています。現在の日常とそう変わらない」と話している。
 特集は他に、◎アンナ・マクダレーナ・バッハ、夫の生涯と芸術を語る◎後期バロックの音楽世界◎ヘンデルの作品とその歴史的位置◎ヘンデルの管弦楽曲◎バッハとヘンデルと友情を保ち続けたテレマン、ほかです。
表紙は、バッハとヘンデルです。

◎宮本文昭の気軽に話そう  ゲスト 砂川涼子 ソプラノ
 オペラやコンサートに引っ張りだこの人気ソプラノ歌手、砂川涼子がゲスト。日本歌曲を少しずつプログラムに取り入れるようになってきたという。2月20日、日本語のオペラ「キジムナー 時を翔ける」(新宿文化センター)に出演し、3月7日のリサイタル(奈良・秋篠音楽堂)では團伊玖磨「夕鶴」のつうのアリアを歌う。「日本歌曲を聴いて下さる方は、字幕がなくても言葉がわかりやすく届くので、とても喜んでくださいます」と話している。

◎サントリーホール開館35周年記念事業
 東京初のコンサート専用ホールとして1986年に開館したサントリーホール(東京・赤坂)。客席がステージを取り囲むヴィンヤード形式のホールは日本で初めてだった。演奏家を包み込むような聴衆の喝采は、ホール全体の一体感を生み出す。それはまさに「夢を奏でる場所」。この言葉をキーメッセージとして、35周年の記念事業を展開する。6月に行われるサントリーホール チェンバー・ミュージック・ガーデンは開催10年を超え、すっかり名物企画になった。恒例のベートーヴェンの弦楽四重奏曲全曲演奏会は、エルサレム弦楽四重奏団が行う。秋には久しぶりにホールオペラが見られる。ヴェルディの「椿姫」をルイゾッティの指揮、デムーロら世界一流の歌手で(10月)。また、今年も「ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン」が行われる。今回は80歳の記念イヤーとなるムーティの指揮で来日する。

このほか
◎青島広志の「押しもしないが押されてばかり」
◎外山雄三の「オーケストラと暮らして60年」
◎小山実稚恵の「ピアノと私」
◎「鍵盤の血脈 井口基成」中丸美繪
など、おもしろい連載、記事が満載です。


参考価格: 1,080円 定期購読(1年プラン)なら1冊:808円

クラシック音楽をもっと楽しむための月刊情報誌

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/18
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

邦楽ジャーナル

邦楽ジャーナル

最大
14%
OFF
送料
無料

邦楽ジャーナル

2021年03月01日発売

目次: 「邦楽ジャーナル」2021年3月号(410号)目次
以下<>内は執筆者名

[特集]
三味線音楽のいろは(演奏編 1)<宗時行>
今さら聞けない「どこがどう違う」

[人物]
いんたびゅう
大川義秋
表紙グラビアと「いんたびゅう」は、箏演奏家の大川義秋。長谷検校記念(熊本)・賢順記念(福岡)の両コンクールで最優秀賞を獲得した彼が箏を始めたきっかけは東日本大震災。演奏だけでなく、作曲や衣装デザインまで手掛ける彼とともに生まれ故郷を訪ね、この10年を振り返る。
(「話題」欄に関連記事あり
大川義秋とふるさとと 人生を変えた3.11、そして10年)

世界の尺八 ヨーロッパの演奏家11リンデル儘盟(グンナル)さん/中国の演奏家11李秋楽さん

[奏法]
宮城道雄の何が凄い!? 尺八作品 32 <藤原道山> 御代の祝
(尺八が入った宮城道雄作品を毎回1曲取り上げ、その曲の魅力や、他楽器と尺八の関係、どのように演奏したら曲が生きるのかなどを、尺八演奏家の視点で藤原道山氏が紹介します。)

丸田美紀の箏十か条 8 <丸田美紀> 暗譜のクセをつける
(丸田美紀氏がステップアップしてくるきっかけになった出来事などを交えながら、自身が音に向き合うときに気をつけていることを十か条にまとめます。)

田辺頌山の尺八吹奏クリニック 8 <田辺頌山> 要注意!指、息づかい
(クセと個性は似て非なるもの。合理的でクセのない演奏が出来るよう、具体的に例を挙げながら1年間、誌上レッスンします。)

琴古流尺八の秘密 3 <徳丸十盟> アタリ 3
(山口五郎門下で東京藝大尺八専攻非常勤講師を務める徳丸が、流麗な琴古流の吹き方の極意を教授。)

[知識]
「浪花十二月」と上方地歌 3 <菊央雄司> 弥生
(大坂で活躍する地歌箏曲胡弓演奏家の菊央雄司が地歌作物の『浪花十二月』を題材に大坂地歌の魅力を紹介し、端歌物『ゆき』を様々な角度から検証。)

虚無僧尺八の20世紀 3 <志村哲> 春は本曲日和
(地無し尺八吹奏家で大坂芸大教諭の志村が古典尺八を繋いできた先人とその場所にスポットを当てる。)

邦楽用語きほんの「き」 53 <釣谷真弓> 大太鼓・鼉太鼓
(普段からよく耳にするけれど、意外と意味を知らなかったり、身近すぎて自分で調べることのなかった邦楽の基本用語を、日本音楽史を研究する箏演奏家の釣谷真弓さんが簡潔に説明します。)

1分間「箏曲地歌」アナウンス 163 <野川美穂子> 蘭の香
(演奏会のアナウンスやプログラムに無料で使用できる解説文)

[エッセイ]
リレーエッセイ 3 <東田はる奈> 学生時代の衝撃
(演奏家や作曲家を中心に楽しいエッセイでつなぐ友達の輪。まずは若手からスタート!)

おと・かたち・いろ考 75 <村尚也> 六角形は円に近い?
(舞踊家・舞台演出家・評論家、村尚也氏が「日本の音」を解きほぐします。)

編集長の見たり・聞いたり・思ったり <田中隆文> 繋ぐ(3) 「三曲」發刊の辭

ヒダキトモコのつぶらな目
(表紙といんたびゅうの撮影を担当する写真家の目に写るものは。)

[楽譜]
クラシック アレンジSCORE 7
「四季より「春」(三味線二重奏)<A.ヴィヴァルディ作曲・高橋久美子編曲>

[話題・他]
・大川義秋とふるさとと箏
人生を変えた3・11、そして10年
・緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業
文化庁芸術祭大賞受賞公演「第17回藤本昭子演奏会」配信!

こんなの見つけた 11 ムジカノーヴァの付録「五人囃子」

[CD・他]
New Release
話題の新譜・新刊がズラリ

HOW 今月の新入荷商品/現代邦楽楽譜一覧 其の13/今こそ知りたい!楽典や演奏の基礎知識
(弊社取扱いの通信販売CD等のご紹介)
http://hj-how.com/

[情報]
PICK UP 注目の公演を紹介
邦楽情報 3月1日-4月30日分
3月のテレビ・ラジオ/正月番組(放送予定の邦楽関連番組一覧)
邦Jフォーラム(受賞、コンクール募集内容・結果など、邦楽界の様々な動きを提供)
おけいこ場案内(習ってみたい!という方へ)


邦楽ジャーナル
http://www.hogaku.com/

参考価格: 770円 定期購読(6ヶ月プラン)なら1冊:662円

古典から最新まで、邦楽が楽しくわかる、邦楽専門の情報誌

  • 2021/01/27
    発売号

  • 2020/12/27
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/27
    発売号

  • 2020/09/27
    発売号

  • 2020/08/27
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

PIPERS(パイパーズ)

2021年02月20日発売

目次: ● 特集
○2枚の新アルバムに込めた想い……
ラインホルト・フリードリヒ
Part1:トランペットの失われたロマン派時代を求めて

世界が閉塞的な状況に陥っているいま、稀代の名手が2枚の新アルバムを通して心の底から私たちに問いかけるものは?……ライナーノート全文公開
----------------------------------------------------------------------

○ジャズの聖地でいま起きていること
ニューオーリンズジャズの灯は消えない
トロンボーン菊池ハルカ

東京藝大の楽理科からジャズトロンボーン奏者の道を歩み、2013年からニューオーリンズで活躍を続ける菊池ハルカ。コロナ禍で人が消えたジャズの聖地では今さまざまな動きが起きているという。
----------------------------------------------------------------------

○N響首席トランペット奏者の新アルバム
トランペット菊本和昭の《JOKER》
いま残しておきたかった音、伝えたかった音楽

2枚目のソロアルバム『ジョーカー』を2月にリリース!経験と技術の和が頂点を迎える40歳の節目の年に残して
おきたかった音、伝えたかった音楽。
----------------------------------------------------------------------

○125年前の研究が発した警告
金管プレイヤーは禿げる!?
トロンボーン奏者は81%、ユーフォニアム奏者は63%……

今から125年前、米国の科学雑誌『サイエンティフィック・アメリカン』に驚くべき研究が掲載されて波紋を呼んだ。
----------------------------------------------------------------------

○名手たちに学び演奏で交流
スペインのサクソフォン事情
塙美里(サクソフォン奏者)

管楽器の躍進著しいスペインではサクソフォン界も熱い!昨年末に文化庁の海外派遣研修生としてスペインで短期研修行った塙さんのリポート。
----------------------------------------------------------------------

○世界であなただけの彫刻を
管楽器を彫る!
楽器彫刻師:森脇康晴

自分の楽器に自分のためだけの彫刻を施すことが出来たら……誰もが思うそんな願いを叶える人がいる。日本では数少ない楽器彫刻師として独立、多くの人たちの想いを彫り続けて来た。
----------------------------------------------------------------------

○初心者でもフラジオ音域をマスターできる!
「声道共鳴」を利用したサクソフォンの練習法
李源冀

口の中の容積をコントロールすることで、音色や音程、フラジオ奏法などのさまざまな奏法を劇的に改善できることを示した注目の論文、前号に続く後篇。
----------------------------------------------------------------------

○対談
シルキー「i」シリーズを語る
高橋敦×川田修一

明るく輝かしい音色で日本にも多くのファンを持つシルキー・トランペットの新しいベストセラー「innovation シリーズ」、その魅力を語る。
----------------------------------------------------------------------

○アーカイブ記事
ジェフリー・ケナー
フィラデルフィア管弦楽団首席フルート奏者

空間を音で満たす意識を!「音はレーザー光線ではなく空間に浸透していくもの」(2008年8月号掲載記事の再録)。
----------------------------------------------------------------------

● 連載・コラム・その他
中川英二郎のトロンボーンアルバム/どうせ録るなら良い音で「宅録」を
トランペット“管”話休題/アルフレッド・リードのトランペット協奏曲
平野公崇の多事奏音/我が愛器
ミードと暮らす/アジアのベッソンユーフォニアム奏者を世界へ
ナイディック&大島クラリネット講座/ジェームス・レーズ・ヨーロップ
ヴィンテージSAXの遊び方/3世代の「アドルフ・サックス」
カゲヤマ博士の演奏心理学/毎日少しずつ自信をつけるには
ロブ・スチュワートのブラスギャラリー/T.E.ブノワのC管サクソルン
----------------------------------------------------------------------

● PRODUCTS
ビュッフェ・クランポン「GALA」クラリネット
今月のピックアップ
----------------------------------------------------------------------

● CD評
木幡一誠の今月のCD
----------------------------------------------------------------------

● その他
ニューズフラッシュ  コンサートガイド  編集子の雑談室

参考価格: 918円 定期購読(1年プラン)なら1冊:825円

「もう少し知りたい、もう一歩上手くなりたい」人のための管楽器情報誌

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/20
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/20
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

2020年12月25日発売

目次: ☆特別付録:BABYMETAL綴じ込みスペシャルポスター

◎COVER STORY:錦戸亮 さすらいの道

2021年1月21日に2ndアルバム『Note』をリリースする錦戸亮。10月には日本武道館初となる無観客配信ライブを敢行。
己と向き合う時間を経て、いま自分に何ができるのか?を突き詰めた結果、彼の描き出す情景がこれまで以上に鮮やかに
浮かび上がってきた。武道館ライブの舞台裏から、「僕の中での直球」と評するアルバム収録曲の話まで、1年ぶりの
アルバムについて語った最速インタビューをお届けする。


◎FEATURE / 1 2020年を語ろう

・INTERVIEW 川谷絵音 Spotifyから振り返る2020年の音楽シーン

・INTERVIEW マシン・ガン・ケリー 2020年のロックスターが語る時代精神

・INTERVIEW ブライアン・イーノ ポストコロナ社会への提言とこれからの音楽体験


◎FEATURE / 2 POP RULES THE WORLD


◎FEATURE / 3 ”メタル”という生き方

・INTERVIEW BABY METAL BABYMETALが切り開いた「道」

・INTERVIEW ブリング・ミー・ホライズン メタルの向こう側を見つめる、バンドの原点と未来

・RANKING ローリングストーン誌が選ぶ歴代最高のメタルアルバム100枚

・INTERVIEW 追悼:エディ・ヴァン・ヘイレン テッド・テンプルマンの証言+2011年の秘蔵インタビュー

・INTERVIEW 音楽ジャーナリスト・増田勇一が見たスターの素顔

・INTERVIEW 高崎晃(LOUDNESS)

・COLUMN 目がるは拡張されたがっている:PC時代の鋼鉄音楽のゆくえ


その他コンテンツ

◆MUSIC フィービー・ブリジャーズ × ラーズ・ウルリッヒ

◆ART ジョン・ダイア―・ベイズリー

◆Coffee and Cigarettes
 TENDRE
 櫻木大吾+市川仁也(D.A.N.)

◆GADGET COMFORTABLE WORKING

◆CLOSE-UP 水村里奈




参考価格: 1,100円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:990円

音楽やカルチャーを愛する人へ贈る、ミュージック・カルチャー・マガジン

  • 2020/09/25
    発売号

  • 2020/07/28
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

  • 2019/12/25
    発売号

  • 2019/09/25
    発売号

  • 2019/06/25
    発売号

現代ギター

現代ギター社

最大
10%
OFF
送料
無料

現代ギター

2021年02月24日発売

目次: 特集 ギター二重奏の楽しみ/表紙&インタビュー 岡本拓也/アレクシス・バジェホス(ギタリスト)

定期購読(1年プラン)なら1冊:1,386円

クラシック・ギターの専門誌

  • 2021/01/22
    発売号

  • 2020/12/23
    発売号

  • 2020/11/24
    発売号

  • 2020/10/23
    発売号

  • 2020/09/23
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

B-PASS(バックステージ・パス)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

B-PASS(バックステージ・パス)

2021年02月27日発売

目次: 巻頭特集
THE RAMPAGE from EXILETRIBE
待望の3rdアルバムが完成。
動きを止めた2020年から一転、再起動をかける渾身の1枚『REBOOT』を徹底解剖!!

巻末特集
DISH//
結成10年目に突入したDISH//の4thアルバム『X』が完成。
さまざまな交差(クロス)によって生み出した本作と4人の現在地。

付録:両面ピンナップ(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE, DISH//)

sumika
音楽家として、4人がいま響かせたい、手渡したい珠玉の16曲。
2年ぶり、3枚目のアルバム『AMUSIC』が導くものとは?

大原櫻子
約1年という短いスパンで届けられる5thアルバム『l』。
初の自作曲にも挑戦した意欲作を、たっぷりの撮り下ろしと共に。

UVERworld
昨年のアリーナツアーでも披露された、映画主題歌としても話題の新曲「HOURGLASS」について、Vo.TAKUYA∞に聞いた。

YOASOBI
念願の初ライヴがオンラインライヴという形で行なわれた。
想像を超えた「KEEP OUT THEATER」が明らかに。

w-inds.
デビュー20周年ベストアルバム『20XX“THE BEST”』が届く。
彼らの20年の歩みと変化を、新体制となった2人に聞く。

GRANRODEO
オリジナルショートムービー『ロストマインズ』を軸に書き下ろしたコンセプトミニアルバム。
さらなる進化を遂げた2人に迫る。

松尾太陽
四星球
神はサイコロを振らない
さくらしめじ
逢田梨香子
EUPHORIA
スカイピース
風男塾

■好評連載
ソナーポケット「そんなポケット」第15回
さなり「さなりチャレンジ」第17回
Hi Cheers!「チキチキ10分クッキング」No.5

■REGULAR CORNER
New Era® meets 松井利樹
Disc Rush!! 新譜CD&配信作紹介
B-PRESS 読者のページ
THE取材 編集者は見た!!
潜入! B-PASS24時/EDITOR’S COLUMN+次号予告
New Era® Pick Up Products
B+FILE アーティスト企画ページ
PRESENT FOR YOU & info jam
PICK UP! CULTURE/石井杏奈

参考価格: 880円 定期購読(1年プラン)なら1冊:807円

音楽、人間マガジン:バックステージ・パス

  • 2021/01/27
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/27
    発売号

  • 2020/09/26
    発売号

  • 2020/08/27
    発売号

BURRN!(バーン)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料
参考価格: 820円 定期購読(1年プラン)なら1冊:752円

THE WORLD’S HEAVIEST HEAVY METAL MAGAZINE

  • 2021/02/05
    発売号

  • 2021/01/07
    発売号

  • 2020/12/04
    発売号

  • 2020/11/05
    発売号

  • 2020/10/05
    発売号

  • 2020/09/04
    発売号

GiGS(ギグス)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

GiGS(ギグス)

2021年02月27日発売

目次: 巻頭特集
今ここに轟く、絶対王者の熱き咆哮『ONE』
GYROAXIA
Part 1. GYROAXIAを生み出した“ARGONAVIS from BanG Dream!"とは<? br> Part 2. Personal Interview ―Case of Jin Ogasawara―
Part 3. Personal Interview ―Case of Shinichi Hashimoto―
Part 4. Personal Interview ―Case of Takumi Mano―
Part 5. Personal Interview ―Case of Hiroto Akiya―
Part 6. Personal Interview ―Case of Kosuke Miyauchi―
Part 7. Elucidation of GYROAXIA's Sound
Part 8. Talks about 1st Album『ONE』
Part 9. Try to play Band Sore「MANIFESTO」

スペシャル・ポスター付き

新世代バンドの旗手としてその名を爆発的に広める4人の1stシングル
神はサイコロを振らない

移り変わる季節と共に磨き上げられた夢の続き
INORAN

新たなモードに突入したOKAMOTO'Sが放つ渾身の最新作
OKAMOTO'S

次なる章へ向かう第1弾作「Bloom in the Rain」に宿る新たな可能性
Nothing's Carved In Stone

なんと9年ぶりともなるシングル作品から鳴り響くバンドの新境地
POLYSICS

この番組を観て、アナタも宅録ワールドに飛び込もう!
ヒャダ×体育のワンルーム☆ミュージックに潜入密着 Part.3

プロ・アーティストが毎月紹介する“僕とアンプの付き合い方"
アンプ de GO! with Marshall -season2-

様々な愛に溢れた待望の3rdアルバム『純愛クローゼット』
コレサワ

プロが直伝!初心者講座
ギター講師◆ 渡辺壮亮 [嘘とカメレオン]
ベース講師◆ AYUNi・D [PEDRO]
ドラム講師◆ ねぎ [Novelbright]

ZOOM 製最新ポッドキャスター・ツールで録る!
宅録ぺでぃあ The TOOLS

ULTIMATE GUITAR LESSON FOR ABSOLUTE BEGINNERS
“ギター弾けますけどなにか"<? br>
オススメの最新ギアを一挙ご紹介!
GEAR NAVI<.br>
聴く者すべてにガッツを贈る珠玉のエンターテイメント・アルバム
四星球

バンド結成10周年を迎え最新作「追い風」から浮かび上がる三曲三様の景色
SHE'S

日々の研鑽の末に生み出された最新配信シングル+Yamaha YC88の実力を大瀧が検証!
Lucky Kilimanjaro

巻末特集
ベースを始めて3年で日本武道館に立つ者が見つめる街“東京"
PEDRO
Part.1 AYUNi D Solo Interview
Part.2 東京・日本武道館公演“生活と記憶"Live Report

ARTIST COLUMN ■アーティスト・コラム
Reader's Circle ■読者のお便り/Q-Station
MONTHLY PRESENT ■プレゼント

参考価格: 980円 定期購読(1年プラン)なら1冊:898円

サウンドとプレイを斬る 新しいロック・マガジン

  • 2021/01/27
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/27
    発売号

  • 2020/09/26
    発売号

  • 2020/08/27
    発売号

YOUNG GUITAR(ヤングギター)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

YOUNG GUITAR(ヤングギター)

2021年02月10日発売

目次: 表紙&追悼特集 アレキシ・ライホ 北欧の革命児“Wild Child”に捧ぐ/

参考価格: 1,200円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,100円

MAGAZINE FOR YOUNG GUITAR PLAYERS

  • 2021/01/09
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/09/10
    発売号

  • 2020/08/07
    発売号

月刊ピアノ

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

最大
8%
OFF
送料
無料

月刊ピアノ

2021年02月20日発売

目次: 月刊ピアノ2021年3月号のオススメは【大人気! 予約待ちの電子ピアノ】と【桃の節句を華やかに おうちでひなまつり】です。

特集1は【大人気! 予約待ちの電子ピアノ】。「おうち時間」が増えたこともあり、電子ピアノの人気が高まっています。現在の在庫切れはしばらく続きそうですが、生ピアノのタッチや音源を搭載し、便利な機能を併せ持った電子ピアノを選ぶポイントをご紹介します!

特集2は【桃の節句を華やかに おうちでひなまつり】。ひなまつりを楽しむためのお部屋の飾りつけ、お料理・スイーツレシピをご紹介しながら、ひなまつりの歴史や意味、日本各地の特徴あるひなまつりの伝統などにせまります。意外と知らない各ひな人形のお役目と五人囃子の楽器解説も必読!

【インタビュー】は、かてぃん。クラシックのピアニストとしても大人気の角野隼斗さん。YouTubeでの活動もどちらも“僕自身”と語るかてぃんさんの生い立ちから現在にいたる興味深いインタビューをお届けします。

【コンサート・レポート】は来年のデビュー20周年に向けて上原彩子さんが3年にわたって取り組んでいるリサイタル・シリーズの第2弾:ショパンとラフマニノフのプレリュードの公演をご紹介いたします。

【講座】は新たに2本始まります。ピアノ奏法のレッスン動画が評判の高い森本麻衣さんによる「ピアニスト道」が動画連動型で、もう一つは作編曲家:春畑セロリさんによる「セロリの電Pパーク!」で電子ピアノを楽しむコツをお届けします。
今月のスコアは NHK 連続テレビ小説『おちょやん』主題歌「泣き笑いのエピソード(秦 基博)」、エイブルCMソング「ST(SixTONES)」、アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』主題歌「蒼のワルツ(Eve)」、TBS系 日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌「馬と鹿(米津玄師)」、YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』にて話題の「猫(DISH//)」、かてぃん編曲ver.「炎(LiSA)」、JAZZで楽しむ「うれしいひなまつり」、弾き語りアレンジの「花は咲く」など、最新ヒットから人気の定番曲まで全13曲を掲載。
初級から上級まで、今月も幅広いアレンジで魅力満載、充実の内容でお届けします!

【収載楽曲】
●マンスリー・ピアノ・スコア・セレクション
・ST(SixTONES)/エイブル「名前だけ知ってる人」篇/「部屋さがしてるそこの君」篇 CMソング
・蒼のワルツ(Eve)/アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』主題歌
・泣き笑いのエピソード(秦 基博)/NHK 連続テレビ小説『おちょやん』主題歌
●いつか必ず弾きたい とっておきの1曲
・点描の唄(Mrs. GREEN APPLE)/映画『青夏 きみに恋した30日』挿入歌
・馬と鹿(米津玄師)/TBS系 日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌
●編集部オススメ!話題曲
・猫(DISH//)
●月ピPremium! 上級アレンジで楽しむ極上のピアノ
・炎(かてぃん編曲ver.)(LiSA)/『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』主題歌
●事務員Gの名曲タイムトリップ
・ワンルーム・ディスコ(Perfume)
●ゆるく!楽しく!!カッコよく!!!みんなのプチJAZZ
・うれしいひなまつり
●気軽に楽しむ!! かんたん弾き語り♪
・花は咲く(花は咲くプロジェクト)/NHK『明日へ』東日本大震災復興支援ソング
●アイ・ラブ・クラシック
・パッヘルベルのカノン
●ござさんの All that Goza's Piano Arrange
・ハイ・ホー(ポップス風)
●セロリの電Pパーク!
 ・炎(エレピ用編曲ver.)(LiSA)/『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』主題歌
●ずっしーの即わかり音楽理論教室
・思い出のアルバム

参考価格: 763円 定期購読(1年プラン)なら1冊:702円

最新ヒット曲も話題のクラシック曲も、ピアノでどんどん弾いちゃおう!

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/17
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

Guitar Magazine(ギターマガジン)

リットーミュージック.

最大
8%
OFF
送料
無料

Guitar Magazine(ギターマガジン)

2021年02月13日発売

目次: 【特集】
ギター・ヒーローが愛した
アコースティックの世界。

“ギター・ヒーローの中で、誰のアコギが一番好き"?
そう問われたら、みなさんはどんな人を挙げるだろうか。
キース・リチャーズ? J・マスキス?
なんだかんだでエリック・クラプトン?
人それぞれで意見が分かれるところだろうが、
ともあれ、僕らギター好きにとってはなかなかに楽しい議題だ。
いつもはエレキで唸りを上げる憧れのヒーローが、
ひとたびアコギを持ったとたんに見せる、普段と違った表情。
裸の表現だからこそ如実に伝わる、プレイヤーとしての凄み。
そんな瞬間にグッと惹かれてしまう人は少なくないはず。
「アコギを格好良く弾けずして、ギター・ヒーローにあらず! 」
そんなことを思わず豪語したくなるほどだ。
ステイ・ホームを余儀なくされる今だからこそ、
ここはひとつ、硬派なエレキ派もアコースティック・ギターと
じっくり向き合ってみてはどうだろうか?
というわけで今月のギター・マガジンは、
“ギター・ヒーローが愛した、アコースティックの世界"。
名手11人のアコースティック・サイドを掘り下げた特集だ。
意外と知らない彼らの新たな側面を発見し、取り入れ、
自身のギタリスト人生に彩りを加えてもらえれば幸いである。

■巻頭アコギ対談! 仲井戸“CHABO"麗市×Char
特集のスタートは、ロック・ギター・ヒーローたちがどのようにアコースティック・ギターと向き合っているのかを語るスペシャル・トーク・セッションをお届けしよう。今回登場願ったのは、日本を代表する名手である仲井戸“CHABO"麗市とCharのふたりだ。長いキャリアの中でも幾度となく音を重ねてきた両者には、それぞれ古井戸とBAHOという、アコギをメインにしたグループで活動していたという共通点もある。アコースティック・ギターの魅力について語った貴重な言葉の数々にぜひ耳を傾けてみてほしい。

■キース・リチャーズ
世界最高のロックンロール・バンドに
“風情"を与えるキースの端正な表現力

■ジョン・フルシアンテ
“不在"が浮かび上がらす
アコースティックな美しさ

■ピート・タウンゼント
ザ・フーの“骨格"を形成した
絶対的リズム感のアコギ

■ジョン・メイヤー
アコースティックが導いた
ギター・ヒーローと
ポップ・スターへの道程

■ジェリー・ガルシア
フォークがルーツだった
偉大なるデッドの総帥

■トレイ・アナスタシオ
現代最高峰のジャム・バンド、
Phishの頭脳

■デュアン・オールマン
アコギの“古典"を残した
早逝のミスター・スライド

■J・マスシス
メランコリーな世界へと誘う
異端の轟音アコギ奏者

■スティーヴ・ハウ
多彩なるエキセントリック・マン、
絶品フィンガーピッカーとしての素顔

■カート・コバーン
伝説のアンプラグド・ライブで見せた
アコースティックな側面

■コラム/彼岸のギター弾き 細野晴臣 寄稿:高田漣

■『アンプラグド』以前のクラプトン・アコースティック
本特集で取り上げている“アコギも天下一品のロック・ギター・ヒーロー"という観点において、真っ先に浮かぶのがジミー・ペイジか、エリック・クラプトンだろう。ペイジのアコースティック・サイドは先月号で特集したので、ここからはクラプトン御大にフォーカスしたい。キャリアも長く作品数も膨大ということで、今回はアコギの代表作『アンプラグド』以前に焦点を絞ってみた。少年時代から70年代のレイドバック期あたりまでを中心に、クラプトンとアコースティック・ギターが歩んだ道のりをたどっていく。

■ギタリスト15人が語る! 僕の私のアコギ名曲
本誌読者ならばもちろん、数多く存在する“エレキ名曲"はよくご存知のはず。しかし、“アコギ名曲"については少々親しみが薄れるのでは? そこで本コーナーでは、エレキ&アコギ両刀使いのギタリスト15人に、各々が思うアコギ名曲3選を語ってもらいました! 条件は“アコギの素晴らしい演奏が聴けること"の1点のみ。ジャンル&年代不問の名曲群を、ぜひ実際に聴きながら読み進めてみて下さい。各ギタリスト愛用アコギについてのコメントもあわせてどうぞ!

■GM SELECTION(※電子版には収録されておりません)
・「Hey Hey」エリック・クラプトン
・「リトル・マーサ」オールマン・ブラザーズ・バンド
・「チャーチ・ストリート・ブルース」トニー・ライス
・「三時の子守唄」細野晴臣
・「籠時」センチメンタル・シティ・ロマンス

■FEATURED GUITARIST
・平井大

■INTERVIEW
・エディ・グリーン(シェイム)
・モグワイ
・ジョン・ゴム

■INTERVIEW & GEAR
・おとぎ話
・シノダ(ヒトリエ)

■PICKUP
・俺のボス/ケンゴマツモト(THE NOVEMBERS)
・スティーヴ・ハケットの最新作『紺碧の天空』

■連載
・トシ矢嶋のLONDON RHAPSODY
・40枚の偉大な◯◯◯名盤 第3回:戦前ブルース
・Opening Act/岩出拓十郎(本日休演)
・アンプがないとね、音は出んのだよ。/アキマツネオ(RAMA AMOEBA)
・ジャキーン! ~『SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん』番外編
・横山健の続・Sweet Little Blues
・9mm滝のまたやっちゃいました~世界の滝工房から

■NEW PRODUCTS REVIEW
FENDER/PARALLEL UNIVERSE VOLUME II SPARK-O-MATIC JAZZMASTER
YAMAHA/PACIFICA 612 V II FMX
RUOKANGAS GUITARS/HELLCAT DELUXE
BLAST CULT/HOLY 13 II
RECORDING KING/RD-328
BLACKSTAR/ID: CORE V3 STEREO 10
ZOOM/G6
J.ROCKETT AUDIO DESIGNS/BROVERDRIVE
JACKSON AUDIO/ASABI

参考価格: 880円 定期購読(1年プラン)なら1冊:807円

ギタリストのためのハウトゥ&総合情報誌

  • 2021/01/13
    発売号

  • 2020/12/11
    発売号

  • 2020/11/13
    発売号

  • 2020/10/13
    発売号

  • 2020/09/12
    発売号

  • 2020/08/12
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料

サウンド&レコーディングマガジン

2021年02月25日発売

目次: ●巻頭インタビュー
細野晴臣
10年を超えるバンド編成での活動を集約
USツアーを収めたライブ・アルバム完成
2007年の『FLYING SAUCER 1947』を皮切りに、ブギー・スタイルのバンド編成でのライブ活動を続けてきた細野晴臣。2019年にはニューヨークとロサンゼルスでのUSツアーも敢行し、あまりの人気ぶりにニューヨークでは追加公演が行われるほどの盛況を呈した。その海外公演の模様を収めた『あめりか/ Hosono Haruomi Live in US 2019』が発売となったのだが、意外にも50年以上に及ぶキャリアの中で、細野自身が携わったライブ・アルバムはこれが初めてだ。細野自身がこのライブによほどの手応えを得たのだろうと思い、話を聞く機会を得た。

●特集
打ち込みでバンド・サウンドを作る!
ギターやベース、キーボード、ドラムによるロック・バンド・サウンドは各演奏者のアンサンブルが魅力だ。しかし、狭い空間に多くの人が集まることを避ける必要がある現在、バンドでの演奏は難しくなってしまっている。そういう事情もあり、昨年から自宅の制作環境を整えた人は多くなったが、バンドマンが一人自宅で作曲をするとなったとき、“自分の担当楽器以外は演奏できない! "となるのはよくあることだろう。だが、今は高品質なソフトウェア音源がたくさんリリースされており、生楽器と比べてそん色無いサウンドを打ち込みで鳴らすことが可能な時代。あと必要なのは、どうやって打ち込めばそれを実現できるのかだ。この特集では、ロックを軸にドラム/ベース/ギター/キーボードの演奏を打ち込みで表現するテクニックを紹介。ボカロP/エンジニアのかごめPに、バンド・サウンドを音源だけで作り上げるコツを伝授してもらう。

●特別企画
UNIVERSAL AUDIO Luna徹底探査
昨年UNIVERSAL AUDIOがリリースしたレコーディング・システム、Luna。大人気の同社Apollo Thunderboltオーディオ・インターフェースとソフトウェアを統合したことで、シンプルに音楽制作やレコーディングに集中できる環境を実現した。また、同社の優れたプロセッシング技術を融合し、これまでのDAWに無い“トーンを持たせられるデジタル・レコーディング環境"であることも注目のポイントだ。この企画では、そんなLunaを既に取り入れているクリエイターへの取材と、Lunaでのレコーディング・レポートを通じて、この新しい環境がもたらす可能性を徹底的に探査してみたい。

◎USER REPORT:屋敷豪太
◎RECORDING REPORT: Ovall

●付録小冊子
Sony Pro-Audio story
~音楽制作の革新を支え続けるソニーの60年史
日本が誇る世界的な企業、ソニー。コンシューマー・エレクトロニクスのイメージが強い方も居るだろうが、プロ・オーディオ=レコーディングやミキシングといった音楽制作の分野でも数多くの実績を有し、昨今は高解像度コンデンサー・マイクや360 Reality Audioなどで話題だ。本書は、ソニーのプロ・オーディオ界における歩みを振り返るヒストリー・ブック。音響機器そのものの発展とシンクロする部分も多いので、サンレコ読者にこそ知っておいてもらいたい内容だ。

◎Chapter 1:躍進の基礎となった確かなアナログ技術 (C-37A、C-37P、C-38B、etc)
◎Chapter 2:デジタル技術の萌芽と飛躍的な成長 (PCM-1610、PCM-1630、etc)
◎Chapter 3:世界のスタジオを席巻したデジタル・マルチ (PCM-3324、PCM-3348、etc)
◎Chapter 4:プロ・オーディオ製品のさらなる拡充 (MU-R201、DPSシリーズ、C-800G、OXF-R3、DRE-S777、etc)
◎Chapter 5:高解像度サウンドの追求から立体音響の世界へ (SACD、C-100、ECM-100U/N、360 Reality Audio)

●People
◎80KIDZ
◎Awesome City Club×ESME MORI

●Production Report
◎テイラー・スウィフト(ジョナサン・ロウ)
◎ブルース・スプリングスティーン(ボブ・クリアマウンテン)

●Beat Makers Laboratory
◎ジョーイ・ペコラロ
◎Funtime Productions

●REPORT
◎Rock on Monthly Recommend ANTELOPE AUDIO Zen Go Synergy Core
◎GENELEC GLM 4×本間昭光
◎FOCUSRITE RedNet R1 森元浩二.
◎LEWITT~革新性と実用性を両立するマイク・ブランド 加納エミリ
◎KEF LS50 Wireless II+KC62 Shin Sakiura
◎プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン Seiho
◎クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサーKORG SoundLink 佐藤公俊
◎ウィーンから新風をもたらすマイク・ブランドAUSTRIAN AUDIO ichi takiguchi
◎音楽制作のための“原音忠実"を貫くACOUSTIC REVIVEケーブル
◎diggin' beatcloud~ACOUSTICSAMPLES Strategy & Sunbird

●NEW PRODUCTS
◎RUPERT NEVE DESIGNS MBC Master Buss Converter
◎UNITED STUDIO TECHNOLOGIES UT FET47
◎WARM AUDIO WA-87 R2B
◎TASCAM US-4x4HR
◎ZOOM ZDM-1PMP
◎SPL Mark One/Phonitor One D
◎TC ELECTRONIC DYN 3000-DT/PEQ 3000-DT
◎AMS NEVE RMX 16 500 Series Module
◎SOFTUBE Model 72 Synthesizer System
◎WAVES CLA Epic
◎ZPLANE Peel

●LIBRARY
◎ZENHISER『VOYAGE - PROGRESSIVE HOUSE』
◎RESONANCE SOUND『ULTIMATE FUTURE BASS FOR SERUM VOL.2』

●DAW AVENUE
◎STEINBERG Cubase Pro 11 碧海祐人
◎MOTU Digital Performer 10 柳田将秀
◎IMAGE-LINE FL Studio 20 m1dy
◎ABLETON Live 草間 敬
◎AVID Pro Tools 篤志
◎PRESONUS Studio One Hiro

●COLUMN
◎Patch The World For Peace HATAKEN
◎realize 細井美裕
◎DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一
◎THE CHOICE IS YOURS 原雅明
◎Berlin Calling 浅沼優子
◎音楽と録音の歴史ものがたり 高橋健太郎
◎祐天寺浩美のお部屋一刀両断
◎シンセサイザー・ガールズ 西園寺スペルマ

●SOUND & RECORDING REVIEW
◎NEW DISC ◎BOOKS ◎RECOMMEND ◎NEWS

参考価格: 998円 定期購読(1年プラン)なら1冊:915円

音楽制作に携わる人々に贈る専門誌。プロの現場のノウハウがここにある!

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/11/25
    発売号

  • 2020/10/24
    発売号

  • 2020/09/25
    発売号

  • 2020/08/25
    発売号

最大
5%
OFF
送料
無料

アコースティック・ギター・マガジン

2021年01月27日発売

目次: ◆表紙/SPECIAL PROGRAM
あの素晴らしいフォーク・ソングをもう一度
~浦沢直樹、六角精児、南こうせつ、なぎら健壱、高田漣、麻田浩、中川イサト(44ページ)

1960年代後半から1970年代にかけて、一世を風靡した日本のフォーク・ミュージック。吉田拓郎「結婚しようよ」、高田渡「自衛隊に入ろう」、岡林信康「山谷ブルース」、かぐや姫「神田川」など、彼らが若き日に歌った数々のフォーク・ソングは色褪せることなく、今日も全国各地で歌い継がれている。近年若者に大人気の女性シンガー/ソングライターも吉田拓郎へのリスペクトを公言しているが、多様化/複雑化する昨今の音楽シーンにおいて、ギター1本で成立するフォーク・ミュージックへの回帰は、ある意味必然と言えるのかもしれない。本特集では「神田川」で一世を風靡した南こうせつ、関西フォークを隅々まで知るなぎら健壱、ギタリストとしても多くのシンガーを支えた中川イサトなど、当時を知るミュージシャンへの取材を敢行予定。さらに、その系譜にある多数のシンガー/ソングライターへのアンケート企画も実施し、多角的にあの時代のフォーク・ミュージックの魅力を紐解いていく。表紙は浦沢直樹×六角精児スペシャル対談。特集と連動した特製のフォーク歌本(32ページ)も小冊子として付録。

◎Contents
・あの頃、みんなフォークに夢中になった(序文)
・特別対談1:浦沢直樹×六角精児(漫画家も俳優もみんなギターで大きくなった)
・アンケート:我が心のフォーク・ソングBEST3(佐野史郎、六角精児、他)
・年表で見るにっぽんフォーク氏 ・インタビュー1:南こうせつ(フォーク黄金狂時代を振り返る)
・・インタビュー2:麻田浩(日本のフォークの夜明けを語る)
・特別対談2:なぎら健壱×高田漣(最愛の高田渡を語ろう)
・特別寄稿:中川イサト(フォーク・ミュージックに思いを馳せて)
・コラム:吉田拓郎を支えたギタリスト、ディスクユニオン新宿“日本のロック・インディーズ館"店長が選ぶ、フォーク界の隠れギター名盤15、他

◆特典小冊子
フォーク・ソング名曲歌本“AGM SONG BOOK"

吉田拓郎「夏休み」
かぐや姫「神田川」
高田渡「コーヒーブルース」
はっぴいえんど「風をあつめて」
ザ・フォーク・クルセイダーズ「イムジン河」
吉田拓郎「結婚しようよ」
加川良「教訓1」
高田渡「生活の柄」
遠藤賢司「カレーライス」
西岡恭蔵「プカプカ」
ガロ「学生街の喫茶店」
イルカ「なごり雪」
井上陽水「帰れない二人」
長渕剛「巡恋歌」


◆THE INSTRUMENTS
ジャパン・ビンテージよ永遠に
~アコギ隆盛期に生まれた百花繚乱のモデルを総まとめ(13ページ)
Part.1 Japan Vintage History
Part.2 Craftsman Interview:百瀬恭夫(Headway Guitars)
Part.3 Artist Interview:南こうせつ

1970 年代、フォーク・ブームの波を受け、この国のアコースティック・ギター業界は隆盛を迎えた。それまでは高級嗜好品だったギターが、一般層も手の届くものとなり、憧れの海外ブランドへの橋渡し的存在となったのだ。王道モデルの完成度は次第に向上、各社の個性をそれぞれに反映し、さまざまなラインナップが開発された。それらは現在もしっかりとした鳴りを誇り、時代性ゆえの仕様やスタイルがマニアの心をくすぐる。つまるところジャパン・ビンテージに通底するのは、群雄割拠のメーカーや職人たちが燃やした情熱の灯火だったのだ。今回は、計18モデルの写真とともに当時の実像をひも解いてみた。加えて、百瀬恭夫(Headway Guitars)、南こうせつにインタビューを敢行! 知る人ぞ知るジャパン・ビンテージの真実をお届けしよう。

◆INTERVIEW
OAU(TOSHI-LOW & MARTIN & KOHKI)
崎山蒼志

◆YouTube連動 新連載
見直してみよう! アコースティック・ギター基本の“キ"(WEB連動)
沖仁 フラメンコ・ギターじゃなきゃダメなんですか?
高田漣 あなたの知らないアコースティック弦楽器の世界
~ウクレレ、バンジョー、マンドリン、ラップ・スティールに挑戦~
井草聖二 フィンガーピッキング・アカデミー
エバラ健太 実は簡単! オープン・チューニング活用法

◆BEST SONGS FOR ACOUSTIC GUITAR
「君をのせて」(天空の城ラピュタより)

◆GEARS
TAYLOR×幾田りら
YAMAHA THR30IIA Wireless×森恵
BOSE L1 Pro×おおはた雄一&影山敏彦(tico moon)
PRESTON THOMPSON
SHEERAN BY LOWDEN×尾崎裕哉
S.I.E.アコースティック・ギター×クラシック・ギター・コラボ・イベント告知

●ザ・フィンガースタイリスト~第72回 椎谷求「Lost in Blue City」(WEB連動)
● AGMギター・グラフ~第83回 朴葵姫のダニエル・フレドリッシュNo.822
● にっぽんのギター工房~第72回 Mukae Guitars
●ニュー・ギア・サウンド・チェック(WEB連動)
●バックナンバー/バックナンバー常設店リスト

*内容は現状の予定のため未確定要素を含みます。

参考価格: 2,200円 定期購読(1年プラン)なら1冊:2,090円

アコースティック・ギターにかかわる旬な情報が満載の専門誌

  • 2020/10/27
    発売号

  • 2020/07/27
    発売号

  • 2020/04/27
    発売号

  • 2020/01/27
    発売号

  • 2019/10/26
    発売号

  • 2019/07/26
    発売号

最大
2%
OFF
送料
無料

Ocarina(オカリナ)

2021年02月10日発売

目次: 【特集】 
もっと早く知りたかった!
苦手&弱点を克服する練習方法
現在、コロナ禍により定期的にレッスンを受けることが難しい方がいます。レッスンを受けられない方は自宅でどんな練習をしたらいいのか悩んでいるようです。特に演奏に関して苦手と感じていることは、その克服法がわからず後回しにしているのではないでしょうか。そこで今回は、「音程」「ヴィブラート」「♯、♭のつく音」、さらに「ハイトーン&ロートーン」など、みなさんの演奏に関する苦手意識の高いことについて、その克服法を紹介します。

【掲載楽譜】
レパートリーを増やそう! カラオケ音源CD対応
♪いつくしみ深き
♪Greensleeves
♪桜坂
♪未来予想図Ⅱ
♪いのちの名前

今日からチャレンジ! オカリナ・アンサンブル(第36回)│小山京子
『Alone Again』(ギルバート・オサリバン 歌)
オカリナ&ギターのユニット“ねんど”や、オカリナセブンのメンバーでもある小山京子さんが、ポップスからクラシックまで様々なジャンルの名曲をオカリナ・アンサンブルにアレンジ。

~笛奏で人~ 幸枝のラテン流!(第14回)|幸枝
『Corazon De Melon(メロンの気持ち)』(リガルブラザーズ)
「幸枝のラテン流」は、みなさんのレパートリーを増やすべくOcarina奏者の幸枝さんがラテン音楽についてわかりやすくレクチャーするコーナーです。

明田川荘之のスウィングしなけりゃ意味ないね!(第33回)│明田川荘之
『Blue Bossa』
アケタオカリーナの製作者であり、オカリーナ奏者でもある明田川荘之氏(愛称:天才アケタ)によるオカリーナ・アドリブ講座。

【特別企画】
おうち時間を充実させる
Ocarina YouTube チャンネル
2021年1月に一部の都道府県に2回目となる緊急事態宣言が発令され、さらに自宅にいる時間も多くなっています。そこで、Ocarina好きなら絶対に見ておきたいOcarina奏者のYouTubeチャンネルを紹介。みなさんが使用されている機材もあわせて掲載するので、動画撮影に興味のある方はぜひチェックしてください!

【Interview-1】
日本への愛が深まりベルギーから移住
トム・バノップヘム
Ocarinaブームのきっかけを作ったゲーム「ゼルダの伝説ー時のオカリナ」でOcarinaを知り、やがてOcarinaに魅せられたトム・バノップヘムさん。現在は日本に居を構え、(株)大塚楽器製作所の社員として様々な業務に就き、奏者としても広く活躍している。親しみやすい穏やかな人柄が、日本のOcarina愛好家にも愛される理由だろう。

【Interview-2】 
謎(!?)の男性Ocarinaグループ
TEE Tone
2018年4月に結成されたTEE Toneは男性のみで結成されたOcarinaグループ。2018年11月に行なわれた第6回楽しいオカリーナコンクール♪ 合奏部門第1位を皮切りに、第6回日本オカリナコンクール合奏部門第3位(1、2位なし)、第3回日本オカリナアンサンブルコンクール金賞&最優秀賞、第1回 煌めけ!オカリナコンクール合奏部門第1位と、日本のオカリナコンクールを独占した実力派集団です。そんな彼らの全貌を明らかにします!

【Special Report1】
go アケタオカリーナ祭り2020

【Special Report2】 
Night Ocarina Ensemble Concert 2020

ライリッシュ・オカリナ連盟ってどんなところ?
支部長に聞きました!

【Topics】
・楽器フェアオンライン2020
・第42回おぎくぼセンター祭に明田川荘之が登場!
・クラウドファンディングでアケタオカリーナを応援しよう!
・野口英世記念ふくしま国際音楽祭2020
・AMiX’mas コンサート

【連載】
蘭のYUMEIRO diary (第14回)|中原蘭
NIGHTオカリナ楽団リレーエッセイ Ocarinaを語る!(第10回)|内山佐知子
教えて! オカリナセブン(第29回)│オカリナセブン
Ocarina工房におじゃまします!(第26回)│鈴木のぼる・千葉 稔
もうひとつのOcarina物語(第28回)│植田篤司×yokkeOcarina(前編)
Ocarinaよもやま話(第35回)│植田篤司
丘りなちゃんが行く!(第24回)|榎本正一
Ocarinaシンギング・メソッド(第7回)|さくらいりょうこ
全国Ocarina講師の履歴書
Ocarina工房探索
Ocarinaスクールガイド

参考価格: 1,782円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,750円

Ocarinaにまつわる情報が満載! 毎号付属のCDにはプロ奏者の演奏や、カラオケトラックを収録! 読んで、聞いて、使える1冊。

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/08/07
    発売号

  • 2020/05/20
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2019/11/10
    発売号

  • 2019/08/10
    発売号

最大
2%
OFF
送料
無料

The Flute (ザフルート)

2021年02月10日発売

目次: Cover Story
「大切なのは、自分の強みを知ること」
エレーヌ・ブレグ
2017年の神戸国際コンクールでの優勝者として、一躍その名が世界に轟いた。しかしそれよりもはるかに以前から、弱冠19歳でルクセンブルクフィルハーモニー管弦楽団に入団したことを皮切りに、着々とキャリアを積み重ねてきていたエレーヌ・ブレグ。「最初の国際コンクールで、優勝を経験し人生最後となったコンクールもまた神戸」と話す彼女は、新たなステージに踏み出していた。フルーティストとして、そして一人の人間としても――。


特別企画1
いま、聴きたいフルートミュージック

特別企画2
生誕100周年 ピアソラの音楽

特集
奏者による動画連動!
楽器のお手入れ&取り扱い【前編】
◆動画で教わる、ベストな状態キープ術
・お手入れのキホンをチェック!│岩崎花保
・掃除とメンテナンスのあれこれ│町井亜衣
◆《再編》知っているとちょっと得する メンテナンスの豆知識 PART1
・フルート取り扱いQ&A
・“磨き”を知ろう

Close-up
泉 真由&松田 弦
自分自身と音楽と…フルート&ギターが届ける思い
高知出身のフルート&ギターデュオ、泉真由さんと松田弦さんによるセカンドアルバムが12月にリリースされた。
コロナ禍の中で音楽を届けるということをあらためて強く意識した昨年は、郷里でアウトリーチコンサートを行なうなど、できることを模索してきた。そんな二人へのインタビューは大晦日、オンラインで実現した。


連載
動画で一緒に!FLUTE on ICE 神田勇哉
レッスン動画を参考にしながら、曲集「Flute on Ice vol.2」の登場曲を一緒にレッスンしましょう

ハーメルンは笛吹き 渡邊哲夫
ハーモニーと練習法、創意工夫と美味しい話……“ハーメルンの笛吹き”のように、魅惑の世界へいざなうエッセイ

テオバルト・ベームの子孫からの伝言 岩下智子
テオバルト・ベームを高祖父に持つルードヴィヒ・ベーム氏による、ベーム式フルートの系譜やレポートなどをお届けします

ピッコロ★トリセツ講座 スタニスラフ・フィンダ
ピッコロのお手入れ、取り扱い、奏法……製作者で奏者だからできる!正しい知識を伝授します

キホンの手前!~いつまでも上達し続けたい人のための~ 古川仁美
フルートのレッスンに関する読者からの質問に答え、掘り下げる! 「今さらこんなこと聞いていいの?」という質問こそ、大歓迎です

ふたたび、「あふれる光と愛の泉」 齊藤佐智江
通訳として寄り添ったアラン・マリオン氏の思い出と、フレンチスクールの系譜をフルーティスト齊藤佐智江さんが描く

新国産フルート物語
第14回│ナツキフルート「音色・工程のすべてにこだわる職人の誇り」


リレーエッセイ|甲斐雅之
“今日からできる、おすすめキソレン”
リレーエッセイに登場した奏者が、とっておきの基礎練習法やウォーミングアップ術をそっと教えます!

笛吹き漫遊紀行 |西川浩平
趣味に心を癒された一年


さかはし矢波のつれづれ放送局 |さかはし矢波

Score
♪ 『リベルタンゴ』(Flソロ)
♪ 『アヴェ・マリア』(Fl&Gt)
♪ 『ブエノスアイレスの冬』(2Fl)
♪ 『アディオス・ノニーノ』(2Fl)

参考価格: 1,019円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,000円

笛と人のレッスン情報誌

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/08/07
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

送料
無料

Talking Rock!(トーキングロック!)

2021年03月02日発売

目次: Talking Rock! 21年4月増刊「sumika特集」

●sumika(表紙巻頭)
●go!go!vanillas
●ONAKAMA 2021
 THE ORAL CIGARETTES
 04 Limited sazabys
 BLUE ENCOUNT
●東京スカパラダイスオーケストラ
●10-FEET
●クリープハイプ
●フジファブリック
●Saucy Dog
●秋山黄色


●sumika

2年ぶりのニューアルバム『AMUSIC』を3月3日にリリースするsumikaを本誌2年ぶりの表紙巻頭で大特集! インタビューの前半は2020年の動きを振り返りつつ、その先に生まれた今作『AMUSIC』のタイトルに掲げたワードが生まれるまでの背景と、そこに込めた想いはもちろん、コロナ禍の日々の中で育んできた音楽への情熱のすべてを注いで今のsumikaを鳴らした同作について、全曲解説のスタイルで話を聞きました。さらに、さいたまスーパーアリーナで3日間に渡り行われたオンラインライブのリポートも掲載! 2部構成でお届けします!


●go!go!vanillas

1年10カ月ぶりのニューアルバム『PANDORA』を3月24日にリリースするgo!go!vanillasを巻末で特集! 同アルバムは切々と歌い上げるスローソングからサイケデリックなアプローチに、めまぐるしく表情を変えるミクスチャーナンバーまで、前作以上に表情豊かで、より作品性を高めた深みのある楽曲ばかり。人と人との繋がりと心の距離、愛の形とその在り方、そして死生観……。コロナ禍の中で牧達弥(vo&g)を中心にメンバーが感じたそれらの想いを注いで形にした『PANDORA』の完成までとその収録曲について話を聞きました!


●ONAKAMA 2021

16年に東京・新木場STUDIO COASTで初開催された04 Limitede Sazabys、BLUE ENCOUNT、THE ORAL CIGARETTESによる合同主催イベント『ONAKAMA』が約5年の時を経て復活! 彼らの地元の3都市=1月24日の名古屋・日本ガイシホール、1月31日の大阪城ホール、2月11日のマリンメッセ福岡を回った『ONAKAMA 2021』の中から、大阪公演をたっぷりの写真とともにリポート! コロナ禍の中で開催に踏み切った彼らの覚悟が滲み出た熱いパフォーマンスはもちろん、3バンドならではのユーモアや温かさに包まれたステージを体感してください!


●東京スカパラダイスオーケストラ

1年4カ月ぶりのニューアルバム『SKA=ALMIGHTY』を3月3日にリリースする東京スカパラダイスオーケストラから茂木欣一(ds)と加藤隆志(g)が登場! 久々の取材ゆえにしばらくのブランクを埋め合わせつつ、ビートの緩急はあれど歌モノもインスト曲もすべてがコロナ禍での鬱屈したムードを一蹴するライブモード全開のエモーショナルでグルーヴィンなナンバーばかりを収めた同作をどういう想いで作りあげたのか。2020年の流れを振り返りつつ、完成したアルバムの手応えと収録曲についてじっくりと話を聞きました!


●フジファブリック

2年2カ月ぶりのニューアルバム『I Love You』を3月10日にリリースするフジファブリック!! 複数人のゲストボーカルを迎えてコラボしたナンバーも収録した同作は、フジファブリックの新しい一面を感じさせると同時に、彼らがとても大事にしているファンへの想いを真っすぐに注いだ作品であり、その気持ちをアルバムタイトルに表した今作が完成するまでの経緯とその収録曲についてメンバー全員に話を聞きました! 最初に初の大阪城ホール公演(19年10月20日)の感想も尋ねています!


●クリープハイプ

本誌20年3月号以来、1年ぶりに登場のクリープハイプ! コロナ禍で多くの制約がある中で試行錯誤しながらも新曲の配信リリースや、ユニークな生配信企画に、TikTokとのコラボなど新たな取り組みも含めて様々な活動を展開する中で、年末にはフロントマンの尾崎世界観(vo&g)の小説『母影』が芥川賞候補に初ノミネート! 残念ながら受賞は逃したけれど、そのニュースに心から拍手したファンも多くいたはず! そんな2020年をメンバー全員で振り返りつつ、それぞれの今の気持ちと、この先への意気込みを尋ねました。


●10-FEET

3月10日にニューシングル「アオ」をリリースする10-FEET。同曲はTAKUMA(vo&g)がコロナ禍で感じた一つの想いをもとに歌詞を仕上げ、エモーショナルに疾走すバンドグルーヴに合わせて繰り出される強い言葉と情熱的なメロディが胸を揺さぶるナンバーです! 今回もメンバー全員で、まずは新型コロナウイルス感染防止対策ガイドラインを遵守しながら展開してきた全国ツアーの手応えを尋ねつつ、「アオ」が生まれるまでの経緯とその曲に込めた想いについて、さらにはカップリングの2曲についても詳しく話を聞きました!


●Saucy Dog

Saucy Dogが初の日本武道館公演を開催! 新型コロナウイルス感染症対策もしっかり施されながら2日間に渡って行われた本公演(2月5日のワンマンライブ『send for you』、2月6日の対バンイベント『リベンジエピソード』)の中から、 手紙をモチーフに構成が練られ、“あなたに届けること”をテーマにサウシーらしい温かいパフォーマンスで魅せてくれた初日のワンマン公演の模様をリポートします!


●秋山黄色

3月3日に2ndアルバム『FIZZY POP SYNDROME』をリリースする宇都宮出身のシンガーソングライター・秋山黄色! 本誌初登場となる今回は、日常の中にある心の迷いや痛みを語感のいい言葉で巧みに切り取って描くカラフルな彼の楽曲は、どのようにして生まれてくるのか。そのルーツを探るとともに2ndアルバム『FIZZY POP SYNDROME』についてじっくりと話を聞きました!

参考価格: 888円

毎号約10組厳選のロングインタビュー集

  • 2021/02/09
    発売号

  • 2021/01/06
    発売号

  • 2020/12/09
    発売号

  • 2020/10/09
    発売号

  • 2020/08/26
    発売号

  • 2020/07/09
    発売号

月刊エレクトーン

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

送料
無料

月刊エレクトーン

2021年02月20日発売

目次: ■第1特集
人気再燃!名曲を探る
J-スタンダードの魅力(仮)
■第2特集
加曽利康之氏がレクチャー
コードづけ&音楽スタイルを学ぶ(仮)
■連載講座
・弾いて身につく♪ 5級即興トレーニング
・月エレでリズム打ち込みにチャレンジ☆
・佐々木昭雄のJAZZスタンダードでアドリブ
・渡辺睦樹のクラシック演奏のポイントとコツ♪
・なんでもQ&A
■予定曲目
【マンスリー・スコア】
♪ 炎 [5級] (LiSA)
♪ ドライフラワー (優里)
♪ 新解釈・三國志 ~メインテーマ~ <映画『新解釈・三國志』より>

【特集連動】
♪ 異邦人 (久保田早紀)
♪ 仮面舞踏会 (少年隊)
♪ 木綿のハンカチーフ [初級] (太田裕美)

【きれいに弾きたい! We Love CLASSIC】
♪ 威風堂々 第1番/エルガー

【エレクトーン&エレクトーンアレンジ】
♪ STORMY NIGHT(七人の秘書~メイン・テーマ) <テレビ朝日系ドラマ『七人の秘書』より>

他全12曲収載予定

参考価格: 815円

エレクトーンをもっと楽しく。役立つ講座やスコアが満載!!

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/17
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

新曲歌謡ヒット速報

シンコーミュージック・エンタテイメント

送料
無料
参考価格: 1,100円

演歌、歌謡曲を中心に最新ヒット曲を収録したソングブック。

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/08/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

送料
無料

jazzLife(ジャズライフ)

2021年02月13日発売

目次: ■COVER STORY:小林香織
デビュー15周年記念アルバム『ナウ・アンド・フォーエヴァー』をリリース

■新作インタヴュー
エメット・コーエン:Mack Avenueから新作『Future Stride』発表
シャイ・マエストロ:ECM第2弾となる初のクァルテット作品『ヒューマン』登場
グレッチェン・パーラト:久々のスタジオ録音によるニュー・アルバム『フロール』発表

■J-Jazz 新作インタヴュー
Jabuticaba〈加納奈実&永武幹子〉:若手女性ユニットによるデビュー・アルバム・リリース
海老原しのぶ:1stアルバム『ア・フォギー・デイ』発表
琳佳:10年ぶりとなる2ndアルバム『セカンド・スマイル』リリース

■新着輸入盤研究
斬新な感性を持ったラーネル・ルイス(ds)、アロンゾ・ディメトリアス(tp)ら新進気鋭のミュージシャンたちの5作品

■モダン・ジャズ再入門
ジョージ・コールマンの名演
「ゼア・イズ・ノー・グレイター・ラヴ」研究
解説:三木俊雄(ts)

■ジャズ遺産を聴く
インパルス 60th レア盤コレクション~フリー・ジャズ・サックス編

■楽器企画
ギター・マルチ・エフェクツ・プロセッサー ZOOM/G6:試奏:菰口雄矢(g)

■ライヴ・リポート
大林武司/上原ひろみ/桑原あい

■スコア
「ゼア・イズ・ノー・グレイター・ラヴ」ジョージ・コールマン(ts)
「ザ・シーン・チェンジズ」バド・パウエル(p)
「イエスタデイズ」ケニー・ドリュー(p)
「タイム・オン・マイ・ハンズ」ジャズ・トランペット入門 2

■好評連載
横田寛之(sax)サックス講座(隔月掲載)
大塚 寧(p)ピアノ講座(隔月掲載)
岡崎好朗(tp) スタンダード&ジャズ・チューン攻略法
池田達也(b)“お気楽”ウッド・ベース入門

参考価格: 968円

ジャズする心を追求する雑誌

  • 2021/01/14
    発売号

  • 2020/12/14
    発売号

  • 2020/11/13
    発売号

  • 2020/10/14
    発売号

  • 2020/09/14
    発売号

  • 2020/08/12
    発売号

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)

2021年02月27日発売

目次: sumika
sumikaがひらいたポップの未来――傑作『AMUSIC』インタビュー、sumikaの5曲、ライブレポで送る徹底特集!

BUMP OF CHICKEN
藤原基央、新曲“Flare”と今のBUMP OF CHICKENを語る

millennium parade
日本の音楽革命。デビューアルバム『THE MILLENNIUM PARADE』全曲解説

Official髭男dism
『映画ドラえもん』主題歌、“Universe”リリース! 過去と現在、そして未来を繋ぐ、ヒゲダン流ポップの真髄をひもとく

UVERworld
TAKUYA∞、久々の登場。2020年振り返り、年末のライブ攻勢、新曲群とリリース、そして2021年へ――すべてを語った

大森元貴
突然のソロデビュー! ソロ作への想い、近況、果てなき音楽への探求心……一挙掲載!!

クリープハイプ
バンド、文学、課外活動、そしてバンド。いろいろあった2020年と芥川賞惜敗を経て、クリープハイプを新たに語る

THE ORAL CIGARETTES
山中拓也単独! オーラルの今、音楽の今、そして無限に広がる同時進行プロジェクトの今

BABYMETAL
「METAL RESISTANCE最終章」にして史上最大の闘い=「10 BABYMETAL BUDOKAN」を観た!

SUPER BEAVER
渋谷龍太が語る、傑作『アイラヴユー』を今、世に出せた理由。15周年イヤーを締めくくる、2号連続インタビュー後編

indigo la End
切なさとやるせなさの最高傑作『夜行秘密』完成、そのすべてを4人で語る

ずっと真夜中でいいのに。
2ndフルアルバム『ぐされ』完成。リスナーの心に深く複雑に侵食するACAねの歌と表現世界、そのすべてに全曲解説で迫る!

ONAKAMA 2021
フォーリミ×オーラル×ブルエン――盟友3組が成長と絆を見せつけた熱狂の一夜を目撃! 1月31日大阪城ホール密着レポート

XIIX
斎藤宏介・須藤優、セカンドアルバム『USELESS』を語る!

DISH// 北村匠海
結成から10年、葛藤を自信に変えた最新作『X』――その核心を語る

秋山黄色
2021年に火を付ける大傑作の誕生!!! ハイブリッド型ロック『FIZZY POP SYNDROME』を、JAPANは推す!

10-FEET
混沌を突き破る会心の一曲“アオ”について――TAKUMAが語る

Cocco
人間の生を肯定する傑作『クチナシ』の誕生までの日々をすべて語る

Saucy Dog
初の武道館公演、感動の夜を振り返る。そして新曲“sugar”が今「愛」を鳴らす理由

Tempalay
SHE’S
コレサワ
ヒトリエ
luki

SCENE SPECIAL!
YOASOBI
徹底ロングレポート! 初の生配信ライブ「KEEP OUT THEATER」、そのすべて
__________________________________________________

【『ROCKIN’ON JAPAN』4月号に関するお詫びと訂正】

『ROCKIN’ON JAPAN』4月号、P316に掲載している「ジャパン温故知新」テキスト内、BUMP OF CHICKENの『天体観測』リリース時期の表記に誤りがございました。正しくは「2001年3月」となります。

読者の皆様、ならびにアーティストご本人、関係各位にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、ここに訂正させていただきます。

国内の話題のミュージシャンを取り上げ、ミュージシャンとのインタビュー、評論文、現在の活動情報など邦楽情報満載。

  • 2021/01/29
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/11/30
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

  • 2020/09/30
    発売号

  • 2020/08/28
    発売号

送料
無料

rockin’on(ロッキング・オン)

2021年03月05日発売

目次: 総力特集 JONI MITCHELL
古き良きフォークのフィールドに出現しながら、最初から破壊と創造をひた走っていたジョニ・ミッチェル――
88年の決定的オールキャリア・インタビュー、今日的視点で捉えたアーティスト論、ジョニのDNAを受け継ぐアーティストたちをめぐる論考、そして完全ディスコグラフィーの4本立て。
今なお、ポップ・ミュージックをインスパイアし続ける天才アーティストにフォーカスする全46ページ!

BILLIE EILISH
毎秒が切なくて、悲しくて、思いきりメランコリーで、愛おしい――
ビリーの「心の声」にフォーカスし、彼女の音楽をそのまま映し出した、エモーショナルにして剥き出しの真実がここに。
初のドキュメンタリー映画『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』を徹底レビュー!

CROSBY, STILLS, NASH & YOUNG
ウッドストック・ジェネレーション最高のレガシーとして輝くCSN&Y――
圧巻のケミストリーを刻みつけた奇跡の名作『デジャ・ヴ』から50年を経た今、バンドの真実を4人が語り尽くした超貴重インタビュー!

PINK FLOYD
『原子心母』誕生から50年! 1970年当時、ロジャー・ウォーターズは何を考え、フロイド黄金期をリードしていったのか? 決定的インタビューを中心に徹底特集

JAPAN
日本での圧倒的な熱狂からスタートしたニュー・ウェイブの貴公子、ジャパン。その世界観を確立した『クワイエット・ライフ』リイシューを機に、スティーヴ・ジャンセンがバンドの真実を語り尽くした!

WEEZER
『ピンカートン』から25年を経て、ウィーザーが辿り着いた確信犯的ポップネスの快作『オーケー・ヒューマン』。その真実を語った大注目インタビュー!

SUFJAN STEVENS
アメリカへの絶望、そして愛国心――トランプ政権やSNSが生み出した分断を前に、スフィアンは何を考えていたのか?
2020年代アメリカを再定義した傑作『ジ・アセンション』を紐解くインタビュー!

FLEET FOXES
「コロナ禍に向き合う意味」を真っ向から問い直し、揺るぎない答えを出した傑作『Shore』――フリート・フォクシーズの苦闘を浮き彫りにする決定的インタビュー、ここに!

NORAH JONES
全世界が愛するストーリーテリングの天才、ノラ・ジョーンズ。奔放に羽ばたいてきた音楽人生を語りつつ自らの楽曲に込めた秘密を解き明かす!

ALBUM REVIEWS
シーア待望の新作にボブ・ディランのレア音源集、リンゴ・スターにタッシュ・サルタナ――
今月もレジェンドから新世代まで、聴き逃せない作品ばかり! 春の息吹を感じつつ、新作チェックはいかが?

EVANESCENCE
エヴァネッセンス、10年ぶりの新作『ザ・ビター・トゥルース』――不撓不屈のゴシック・ロック・アイコン=エイミー・リー、バンド創生期を振り返りながら語り尽くす!

BLACK COUNTRY, NEW ROAD
ポスト・ロック、ジャズ、フォーク、クラウトロック……Z世代の感性で圧巻のフリーフォーム音響を叩きつけるブラック・カントリー・ニュー・ロード、本誌初登場!

luki
時代も国境も分断も超えて、心を潤すポップ・ミュージックの傑作『ユナイタマ』誕生――ピュアな祈りを結晶化させる破格のシンガー・ソングライター:lukiの素顔に迫る

[CHARACTER OF THE MONTH]
DAFT PUNK

[HEADLINE]
BILLIE EILISH, THE WEEKND, TAYLOR SWIFT, WOLF ALICE, CHICK COREA, CHRIS CORNELL, PAUL STANLEY’S SOUL STATION

ロッキング・オンは日本における洋楽のリーディング・マガジン。

  • 2021/02/05
    発売号

  • 2021/01/07
    発売号

  • 2020/12/07
    発売号

  • 2020/11/07
    発売号

  • 2020/10/07
    発売号

  • 2020/09/07
    発売号

送料
無料

カラオケファン

2021年02月20日発売

目次: ■表紙&インタビュー=川野夏美

■特集
レッツクッキング!
私のおすすめレシピ
これぞ王道という一皿から、意外な食材を使ったあのメニューまで──。
料理の好きなアーティストが、普段から作っている定番料理やふるさとの味、おもてなしの一品などを自慢のオリジナルレシピと共に紹介します。

■伊戸のりおレッスンコーナー
新曲歌い方講座
vol.222「本気で惚れた/真田ナオキ」
新曲歌い方講座(WEB限定)
vol.222-②「ほほえみ坂/北野まち子」
本誌楽譜コーナーに掲載の新曲を、
編曲家・伊戸のりお先生がわかりやすくレッスン。

□水谷ひろしの「KF歌謡喫茶」
長保有紀

□スター声の伝言板
角川 博/はやぶさ

◆ピックアップアーティスト
椎名佐千子、二見颯一

好評連載中!
前川 清 歩いて行こう

話題のアーティストを追う!
◇まるひコレクション
氷川きよしスペシャルコンサート2020
~きよしこの夜Vol.20~」(アザーカット集)

◇I LOVE ペット
浜 博也の巻

好評連載中!
中澤卓也のDAM CHANNEL演歌

好評連載中!
松原健之の
普段着で逢いましょう!!

◇おうち時間 自撮りでPR!
黒川真一朗、山崎ていじ、望月琉叶

◇炎の! 追っかけ取材
門松みゆき編


◇私の現在・過去・未来
ハン&#183;リリ

◆新曲BOX
「古傷」(山内惠介)、
「本気で惚れた」(真田ナオキ)、ほか

好評連載中!
新浜レオンの
がんばレオン 今できる100%

◇マイプライベートスタイル
川中美幸

好評連載中!
水城なつみの
Let’s Challenge!

◇歌人の個展
朝花美穂

好評連載中!
彩青のハマりもんです!!

好評連載中!
青山 新の興味“新々”

◇スナック女子のオアシス広報委員会

HIT HIT MELODY♪
■大型サイズ楽譜コーナー

●水森英夫の今月の十八番
あんずの夕陽に染まる街~ニューバージョン~/中村美律子
古傷/山内惠介
紅傘の雪/真木柚布子

●伊戸のりおレッスンコーナー
本気で惚れた/真田ナオキ
ほほえみ坂/北野まち子
さくら路/千葉一夫

●岸本絵梨香の歌謡☆スタジオ
ホームで/香西かおり

●新曲
息を殺して三十秒/キム・ランヒ
命の河/すがあきら
海の声 森の声/吉田ひろき
オロロン海道/井上由美子
おんなの津軽/津吹みゆ
加賀の踊子/大河内智子
哀しみのアドレス/まつざき幸介
口紅/加川 明
幸せ日記/西田あい
しぐれ坂/冠 二郎
追憶のLaLaLa/ケイ潤子
東京シネマ/沢井 明
飛ばせ昭和のシャボン玉/高橋孝志&岩波理恵
一夜夢/黒川英二
みちのくの春/星ゆうこ
れいわ・恋物語/はるか&たけし
忘れられない ぬくもりが…/岡 千秋with 辻 正司

●HIT HIT+PLUS
ありがとう/片岡太郎
アンコールは言わないで/川口哲也
邪恋/山本和恵
僕のはるこさん~あるリタイヤ犬の夢~/YUMICO ゆみこ

聴く、見る、歌う音楽情報誌。有名作家による最新曲の歌唱アドバイスほかを収録したCD-ROM付き!

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/21
    発売号

  • 2020/10/21
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

送料
無料

月刊EXILE

2021年02月27日発売

目次: 006 EXILE HIRO
Serialization Extra
WITH DREAMS ON THE DANCE
1月10日、日本発、世界初のプロダンスリーグである『D.LEAGUE』が開幕。
この瞬間から、世界的スターダンサーが誕生するまでのカウントダウンが始まった。
世のダンサーにとっては、まさに夢への扉が開いた瞬間と言っても過言ではない。
今回は、同リーグのチーフクリエイティブアドバイザーを務めているEXILE HIROに
『D.LEAGUE』を観ての感想や改善点、さらに今後の展望などについて語ってもらった。


008 REBOOT
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
THE RAMPAGEが3枚目のアルバム『REBOOT』をリリースした。
10枚目のシングル「FULLMETAL TRIGGER」から最新シングル「MY PRAYER」までの楽曲や
新曲を含めた13曲を収録した今作は、一度立ち止まることを余儀なくされた
2020年に培ったクリエイティビティを余すことなく詰め込んだ一枚に仕上がっている。
デビュー5年目に突入し、さらなる進化を求めてふたたび歩き出す彼らの表情を写し撮ったスペシャルグラビアと、アルバム全曲解説付きのインタビューをお届けします。

038 GLAMOROUS
PKCZ
2020年10月に白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)か&#12441;電撃加入して、
人体制となってさらなる進化を遂げたPKCZ。
第1弾となる新曲「GLAMOROUS」を3月5日(金)にリリースすることが決定した。
今号では、初お披露目となった『LIVE×ONLINE INFINITY ”HALLOWEEN”』や
『D.LEAGUE』のオープニングでゲスト出演した模様を写真で振り返りつつ、
今作についてのスペシャルインタビューをお届けします。


044 さるこうよ
EXILE NESMITH×Leola×YUJI NAKADA
熊本出身のNESMITHがVJを務める音楽番組『NES-FES.』から誕生した
熊本応援ソング「さるこうよ」(意味:熊本弁「歩こうよ」)。
この楽曲は、NESMITHが熊本地震からの復興の最中にある故郷を歌で
元気にしたいという想いのもと「HIGO-UTA」プロジェクトを立ち上げ、
同じ熊本出身のシンガー・中田裕二さんとLeolaに声をかけ3人で制作したオリジナルソング。
今号では、3人の鼎談が実現。それぞれの印象や楽曲制作エピソードについての話のほか、
地元愛あふれるトークが繰り広げられた。


048 BORDER TRANSGRESSION
CrazyBoy
2021年の始まりを告げる待望の2ndシングル
「OH feat.清水翔太,OZworld」&「アムネジア」のダブルシングル”を2月24日にリリースしたCrazyBoy。異なるコンセプトで制作された両シングルは、かつてない構成の豪華な作品に仕上がった。
インタビューでは、今作に込めた想いやMusic Video撮影の裏側などについて話を聞いた。


060 あなたが迷わずに
DEEP SQUAD
DEEP SQUADが3rdシングル「あなたが迷わずに」をリリース。
本作のテーマは“プロポーズ”。彼らの真骨頂であるバラード曲だ。
今の時代に刺さる“あなたが迷わずこの世界を生きる意味と理由に僕はなりたい”という、
ストレートな想いが伝わる、6人の歌声が織りなす究極のラブソングが完成した。


066 BRAVE
鈴木伸之
3月12日(金)公開の映画『ブレイブ -群青戦記-』に出演している鈴木伸之が登場。
今作は学園ものでもあり、主演の新田真剣佑さんを筆頭に、
生徒役ではエキストラなども含めて同年代の俳優が多数出演している。
そんな同志たちと過ごした現場での時間は、鈴木にとってかけがえのないものになったようだ。


072 ガル学。~聖ガールズスクエア学院~
Girls2
『おはスタ』内で放送中の、Girls2全員が本人役で出演するオリジナルアニメ
『ガル学。~聖ガールズスクエア学院~』から、オープニングテーマと
全エンディングテーマを収録したコンプリートベストアルバムの発売が決定。
今回は、アルバムに収録されている全19曲について、各曲の魅力をメンバー全員に語ってもらった。


080 USA連載
『A List of 100 DREAMS』
?? /100 『オリジナル舞踊を創る! vol.01』
オリジナル舞踊を創るという新たな夢がスタートしたUSA。
これまで、幼少期から日本武術を習い、ジャッキー・チェンの映画やカンフー映画を通して
さまざまなインスピレーションを受け、パフォーマンスにも取り入れてきた。
そんなUSAが今号からスタートする新たなオリジナル舞踊「幸酔舞」という夢。
今回は、どのような想いからこの夢をスタートし抱いたのか。
そして、USAがこの夢を通して行いたいこととは!?


084 MAKIDAI連載
『キズナノツヅキ』
BONDS.05 黒木啓司
MAKIDAIにゆかりのあるゲストを迎え、出会ったときのエピソードや現在の関係性、
これからの未来について語り尽くす『キズナノツヅキ』。
5回目のゲストは、黒木啓司が登場。エンタテインメントに対する想いを語り合いました。

088 橘ケンチ連載
『REMEMBER SCREEN』
INTERVIEW.53 KENTARO
今回ゲストにお迎えしたのは、映画監督、俳優など、さまざまな形で
表現に挑戦し続けるフランス在住のアーティスト・KENTAROさん。
第68回マンハイム・ハイデルベルク国際映画祭でFIPRESCI賞(国際映画批評家連盟賞)と
才能賞(観客賞)をダブル受賞した、初の長編監督作『ターコイズの空の下で』のお話を中心に
お話を伺いました。


091 『たちばな書店』
今回、店主・橘ケンチがおすすめする一冊は雲田はるこさんの『昭和元禄落語心中』。


092 TETSUYA連載
『EXILEパフォーマンス研究所』
STEP.90 『4スタンス理論』を探求する
ダンスパフォーマンスの向上に不可欠な食・息・動・考という4テーマを、
さまざまな観点から研究&考察する『EXILEパフォーマンス研究所』。
今回は「4スタンス理論」という独自の実理論から骨理学という骨格論を導いた
中部大学客員教授であり、千葉ロッテマリーンズを始めとするプロアスリートの
コーチングをも行っているスポーツ整体師、廣戸聡一さんを迎えての対談。
骨理学という学術論の観点から捉えた身体の仕組みに加え、
ダンスに必要な骨格の動きに至るまで幅広く伺った。


096 Wayfarer
EXILE NAOTO
今回は、《STUDIO SEVEN》の2021 SPRING-SUMMERコレクションが登場。
ディレクターのNAOTO自身が足を運んだ旅先での景色や、
その地の人々とのコミュニケーションを通じて得たものからインスパイアされたアイテムたちを
揃えた今シーズンのコレクション。
今号ではNAOTO、そしてPSYCHIC FEVERのJIMMYがアイテムを着こなし、
フォトシューティングを行った。


102 佐藤大樹連載
『Wanna Be,Wanna Do』
scene.15
自身がなりたいものやりたいことをプロデュースし具現化する企画“Wanna Be,Wanna Do”。
♯15では、シックをテーマに佐藤大樹ならではの世界観でファッションシューティングを敢行!!


106 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE連載
『SWAG HOUSE』 EXTRA
最先端のMusic、Event、Live、Party、Fashionといった
さまざまなカルチャーシーンをメンバーがレポート!!


108 佐野玲於連載
『Everyday Essentials』
No.02
佐野玲於とゲストが私物を持ち寄り、持ち物とトークから
互いのアイデンティティや関係性をひもといていく連載企画『Everyday Essentials』。
第2回は、デビュー当時からGENERATIONSを担当するスタイリストの吉田ケイスケ氏が登場。
謎に包まれたスタイリストという仕事、そして佐野との間柄にも迫る。


EXILEメンバーそれぞれが企画したコーナーによってさまざまな角度から特集され発信される新しいエンターテインメント雑誌

  • 2021/01/27
    発売号

  • 2020/12/27
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/27
    発売号

  • 2020/09/27
    発売号

  • 2020/08/27
    発売号

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)

2021年02月25日発売

目次: ブルース&ソウル・レコーズ 第158号
表紙 マ・レイニー(Ma Rainey)

特集 ブルースの母 マ・レイニー

昨年12月にNetflixで公開された『マ・レイニーのブラックボトム』が、海外の各映画賞で高く評価されている。昨年逝去した俳優チャドウィック・ボーズマンの遺作ともなる本作は、黒人劇作家オーガスト・ウィルスンが実在の人物マ・レイニーを題材に書いた舞台劇が原作となる。“ブルースの母”と呼ばれたマ・レイニーとミュージシャンたちのレコーディング・スタジオでの言動を通して、人種問題や社会構造を描き、ブルースという音楽を深く考えることを促してくれる。

★ Netflix『マ・レイニーのブラックボトム』を観る[妹尾みえ]
★ 『マ・レイニーのブラックボトム』が生んだふたつのアルバム[原田和典]
★ 「母」と「女帝」 女性ブルース・シンガーのツートップ~マ・レイニーとベッシー・スミス[小出 斉]
★ “マ”から始まるブルース考~わたしのための、わたしたちのための闘いのうた[濱田廣也]
★ “マ”とクールなジャズマンたち~マ・レイニーのセッション参加ミュージシャン[原田和典]

【付録CD】MA RAINEY’S DEEP MOAN
『マ・レイニーのブラックボトム』で使用された曲のオリジナル録音など、マ・レイニーの代表作に、ベッシー・スミス、メンフィス・ミニー、ジョージア・ホワイトの関連曲を加えた、女性ブルース・シンガー集。
※音源が古いためノイズがあります。ご了承ください。

1. MEMPHIS MINNIE: Ma Rainey
2. MA RAINEY: Ma Rainey’s Black Bottom
3. MA RAINEY: Deep Moaning Blues
4. MA RAINEY: Hear Me Talking To You
5. MA RAINEY: Those Dogs Of Mine (Famous Cornfield Blues)
6. MA RAINEY: Down In The Basement
7. MA RAINEY: Moonshine Blues
8. BESSIE SMITH: Moonshine Blues
9. GEORGIA WHITE: Moonshien Blues
10. BESSIE SMITH: Nobody In Town Can Bake A Sweet Jelly Roll Like Mine
11. MA RAINEY: Yonder Come The Blues
12. MA RAINEY: Prove It On Me Blues
13. MA RAINEY: See See Rider Blues
14. MA RAINEY: (Ma Rainey's) Dream Blues


【その他の主な記事】
● トゥルー・ブルース・マスターズ~ブラック・アンド・ブルー/レフティ・ディズなど、国内初CD化含む7タイトル登場[今澤俊夫]
● カーラ・トーマスCD4枚組セット/ソウル発展の静かな功労者のスタックス音源集[新井崇嗣]
● 立て続けに現れた必聴ゴスペル・コンピレーション
*現代的リスニング・センスが光るサヴォイ・ゴスペル選[柴崎祐二]
*ザ・ゴスペル・トゥルース完全シングル集[高地 明]
*ヴィンテージ・アカペラ・ゴスペル究極の編集盤?![佐々木秀俊]
● 注目作をじっくり鑑賞する─「語りたい逸品」コーナー
*CD『The Right To Rock 1』米大衆音楽史を見つめ直すチカーノ・ロックンロール集[日向一輝]
● CD『Down Home Blues - Miami』好評ダウンホーム・ブルース集の南東部編[秋元伸哉]

●[新作アルバム・リヴュー]ハーモニカ・シャー/セルウィン・バーチウッド/ゲイリー・デイヴィス師 他

【連載】

☆ [新連載]KEEP ON KEEPIN’ ON ソウル/ファンク名盤のメッセージを読む 第1回 マーヴィン・ゲイ 『ホワッツ・ゴーイング・オン』/中田 亮
☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第6回
☆ SONS OF SOUL/林 剛
☆ ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ~西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦
☆ フード・フォー・リアル・ライフ ~歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 小出斉の勝手にライナーノーツ「B.B. KING / Live In London」
☆ リアル・ブルース方丈記/日暮泰文
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.87 「Chelsea」
☆ ゴスペル・トレイン「F.C.バーンズ師」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.234/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか

参考価格: 1,760円

ブルースとソウルを中心にその周辺音楽(ロック、ジャズ、ファンクなど)を紹介。

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/10/24
    発売号

  • 2020/08/25
    発売号

  • 2020/06/25
    発売号

  • 2020/04/25
    発売号

  • 2020/02/25
    発売号

MUSICA(ムジカ)

2021年02月16日発売

目次: 表紙&特集 millennium parade/特集 BUMP OF CHICKEN

すべての音楽ファンへ――今最も熱い音楽誌

  • 2021/01/15
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/11/16
    発売号

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/08/18
    発売号

Stereo(ステレオ)

2021年02月19日発売

目次: ●特集
あなたのお部屋をいい音に ~失敗しない、音部屋作り~

お部屋のお悩み答えます! ~オーディオ環境改善のためのQ&A問答集~
マスタリングエンジニアに学ぶ、セッティングの技(森﨑雅人(Artisan Mastering))
簡単にできる音響測定ツール DG-68とスマホアプリを試す(岩井 喬)
調音パネル一斉試聴(福田雅光)
榎本憲男、UFOディフューザーの自作に挑戦!(榎本憲男)
イコライジング必要論!(生形三郎/鈴木 裕/石田善之)
一次審査通過作、揃い踏み!  第11回自作スピーカーコンテスト「結果発表&作品披露会ONLINE」開催のお知らせ
激闘の書類審査をいかに勝ち抜くべきか?(生形三郎/佐藤勇治)
20年ぶりの16cm限定フルレンジ フォステクス FE168SS-HP(生形三郎)
ONTOMO Shop情報

●Stereo試聴室 話題の新製品を聴く
(生形三郎/鈴木 裕/須藤一郎/角田郁雄/福田雅光/藤岡 誠/山之内 正:遠藤正奥(解説))
[プリ・メインアンプ]マランツ PM6007/ヘーゲル H95
[スピーカーシステム]KEF LS50 Meta/ソナス・ファベール Lumina Ⅲ/エラック VELA FS408

●注目製品ファイル
トライオード JUNONE845S(潮 晴男)
アキュフェーズ E-280(小林 貢)
ファイン・オーディオ F501SP(井上千岳)
エソテリック ES-LINK Analog(林 正儀)
オルトフォン SPU Ethos(小林 貢)
ベンチマーク LA4(潮 晴男)

アクセサリーファイル 特別版
IsoTek EVO3 SUPER NOVA/EVO3 NOVA ONE(林 正儀)
オーロラサウンド AFE11(石田善之)
ゾノトーン ZPS-S6(林 正儀)
新製品ニュース(遠藤正奥/峰尾昌男)

●連載
いい音いい場所いいお店「しゃるまん」(上田高志)
音の見える部屋 オーディオと在る人 今月の人:川島健次さん(田中伊佐資)
音楽人巡礼~音のプロフェッショナルをたずねて~巡礼先:福田雅光 邸(今津 甲)
使い方を知る~オーディオの新常識~(福田雅光)
オヤイデ放談(近藤正隆×吉野俊介)
短期連載「生形三郎“夢の”低音行脚~中北英紀さんの低音」
火の鳥電機(峰尾昌男)
ヴィニジャン~アナログの壺~(田中伊佐資)
ロック・ポップ イワタ塾(岩田由記夫)
今月の変態ソフト選手権(炭山アキラ+高崎素行)
オーディオの基礎と焦点「信号伝送系と電流伝送」(柴崎 功)
クラフト・ヴィンテージ(キヨトマモル)
音の余白(岩出和美)

●ステレオ ディスクコレクション
今月の優秀録音(山之内正)
今月の特選盤(石田善之/林 正儀/鈴木 裕/田中伊佐資/広瀬大介)
今月の話題盤
[クラシック]浅里公三[ジャズ]市川正二[ロック/ポピュラー]宇田和弘[日本のポピュラー]増渕英紀
今月のSACD~復刻盤編(岩間哲男)
テラシマ円盤堂(寺島靖国)
榎本憲男の俺にロックを鳴らさせろ(榎本憲男)
BOOKS
次号予告/訂正とお詫び
TOWNS
編集後記

……ほか

定期購読なら2013年3月~2014年4月までに3~4回発行される特別付録号も込みでこの価格!!

  • 2021/01/19
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/19
    発売号

  • 2020/10/17
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/19
    発売号

BARFOUT!(バァフアウト)

ブラウンズブックス

送料
無料

BARFOUT!(バァフアウト)

2021年02月19日発売

目次: CULTURE MAGAZINE FROM SHIMOKITAZAWA, TOKYO
BARFOUT! バァフアウト! 2021年3月号 MARCH 2021 Volume 306

300 ISSUE OF BARFOUT! 1992〜2020
バァフアウト! は1992年の創刊以来、通算300号を迎えました。あらためて、今を生きる表現者をフィーチュアします!


FRONT COVER STORY
松村北斗(SixTONES)HOKUTO MATSUMURA 表紙+12ページ

BACK COVER STORY
佐藤栞里×Arnold Palmer SHIORI SATO×Arnold Palmer 6ページ

FILM
新田真剣佑 MACKENYU ARATA 8ページ
鈴木伸之 NOBUYUKI SUZUKI 4ページ
柄本 佑 TASUKU EMOTO 4ページ
柿澤勇人 HAYATO KAKIZAWA 4ページ
柳楽優弥 YUYA YAGIRA 4ページ
鈴木 仁 JIN SUZUKI 4ページ

MUSIC
松井珠理奈(SKE48) JURINA MATSUI 8ページ

ITEM
山崎紘菜×Marshall HIRONA YAMAZAKI×Marshall 4ページ

NEW
渡邊圭祐 KEISUKE WATANABE
井上音生 NEO INOUE
山﨑夢羽 YUHANE YAMAZAKI

STAGE
松下洸平 KOUHEI MATSUSHITA 4ページ

DRAMA
鈴鹿央士 OUJI SUZUKA 4ページ

DVD『マリーミー! 』


連載
堀田 茜&山崎二郎

佐久間由衣

尾崎世界観(クリープハイプ)

参考価格: 968円

全てのエンターテイメント&ミュージック&カルチャーを応援する雑誌です

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/22
    発売号

  • 2020/11/19
    発売号

  • 2020/10/19
    発売号

  • 2020/09/23
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

BASS MAGAZINE(ベースマガジン)

リットーミュージック.

送料
無料

BASS MAGAZINE(ベースマガジン)

2021年01月19日発売

目次: 表紙:ファンク黄金時代の再発掘

■Special Program
ファンク黄金時代の再発掘(80ページ)

1960年代中盤から1970年代にかけて隆盛を極めたファンク。高揚感を煽る“グルーヴ命"なその音楽スタイルは、まさにベーシストにとっての必修科目であり、現代の音楽にも脈々とその息吹は受け継がれている。今回はそんな“オリジナル・ファンク"の時代を振り返り、あらゆる角度からその魅力を検証していく。

CONTENTS
◎ファンクの誕生、そして黄金時代へ━━1964~1979
◎黄金時代を築いたグルーヴ・マスターたち
・“スウィート・チャールズ"シェレル
・ブーツィー・コリンズ
・ジョージ・ポーターJr.
・フランシス・“ロッコ"・プレスティア
・ラリー・グラハム
・マーク・アダムス
・ロバート・“クール"・ベル
◎まだまだいるぞ! 黄金時代のグルーヴ・マスターたち
ミッドウェスト篇/イースト・コースト篇/ウェスト・コースト篇/サウス・エリア篇
◎ファンク・レア・グルーヴ発掘部が行く! with大林亮三(SANABAGUN).
◎Talkin' about FUNK
清水 興/坂本竜太/三浦 淳悟(ペトロールズ)/神田 雄一朗(鶴)
◎小松秀行presents 喰らいつけ! いきなり! ファンク
◎プロ・ベーシストが語る“俺にとってのファンク"
ナガイケジョー(SCOOBIE DO)/Park/ハマ・オカモト/松原秀樹/吉田一郎不可触世界
◎エフェクト・ペダルで紐解くファンク・ベース・サウンド
◎今も冷めないファンクの熱


■奏法特集
今さら聞けない、ファンクのヤリ方

ベーシストにとっての必修科目ではありつつ、実際にプレイしてみるとなかなか“それっぽく"ならないジャンル、それがファンクだ。シンプルに聴こえつつも、その音符の奥にはいくつものマスターすべき項目が潜んでいる。今回はファンク・ベースをマスターするためのポイントを、“奏法"“リズム"“音使い"という3テーマごとに見ていく。これらの項目をしっかりと攻略することで、“ファンク・グルーヴ・マスター"を目指せ!


■THE BASS INSTRUMENTS
村田隆行が徹底試奏 ペダル型コンプ七番勝負(試奏動画対応)

ベーシストにとって、身近なエフェクターである“コンプレッサー"。ただ、ひと口にコンプレッサーと言っても、世に出回っているペダルそれぞれの持つ機能やキャラクターは多種多様だ。今回は編集部注目の最新コンプレッサー・ペダル7機種をピックアップし、村田隆行による試奏動画とともに、各機種の持ち味をチェックしていこう。


■LIVE REPORT & THE AXES
IKUO×日向秀和 with FRIENDS “BM SESSION in BASS DAY"

■SPOTLIGHT
Merisで彩るベース・サウンド(試奏動画対応)

■CLOSE UP
PROiXが革新する楽器の“鳴り"

■インタビュー
ヘンリック(ダーティ・ループス)
辻村勇太(BLUE ENCOUNT)
長島涼平(the telephones)

■連載セミナー
◎ベーシストが知るべき“音"の知識
Basic Bass Knowledge~電気音響篇 河辺真
◎低音合奏 武田祐介(RADWIMPS)
◎バカテク・スラップ道場 フクダヒロム(Suspended 4th)

■連載
◎ニッポンの低音名人:長岡道夫
◎ウエノコウジのボーン・トゥ・ルーズ
◎高松浩史の音色探索 その箱の中は地獄より深い
◎八十八ケ所巡礼マーガレット廣井の雲雀の舌のゼリー寄せ
◎映画監督吉田大八の低音懺悔録 ベーシストになれなかった男

■BM SELECTED SCORES
「古い日記」和田アキ子
「激しい恋」西城秀樹


■MY DEAR BASS
Toshihiro

参考価格: 943円

すべてのベーシストのための総合情報誌

  • 2020/10/17
    発売号

  • 2020/07/18
    発売号

  • 2020/04/17
    発売号

  • 2020/03/19
    発売号

  • 2020/02/19
    発売号

  • 2020/01/18
    発売号

INROCK (インロック)

イン・ロック

INROCK (インロック)

2021年02月15日発売

目次: レディー・ガガ
米大統領就任式で国歌斉唱


オリヴィア・ロドリゴ
「ドライヴァーズ・ライセンス」が世界で大ヒット!!
新星シンガー、オリヴィア・ロドリゴとは?


テイラー・スウィフト
テイラーのグラミー賞授賞式をファッションと共に振り返る


セレーナ・ゴメス
初のスペイン語EP、3月リリース!


マイリー・サイラス
新作「プラスティック・ハーツ」大ヒット!マイリー最新インタビュー
“今はツアーに出てみんなにこのアルバムを生で届けることを何よりも楽しみにしてる”


ゼンデイヤ
ドラッグ中毒の主人公ルーを熱演!!「ユーフォリア/EUPHORIA」最新インタビュー
“私は最初からこの作品を必要としてる人たちが沢山いるんじゃないかって感じていたのよね”


フー・ファイターズ
最新アルバム「メディスン・アット・ミッドナイト」リリース
“俺たちのハードコアなファンに楽しんでもらいたい”(テイラー)


ジャスティン・ビーバー
オンライン・コンサート・レヴュー


ボン・ジョヴィ
アルバム「2020」リリース! ロック界の神、ジョン・ボン・ジョヴィの変わらぬ魅力に迫る
“俺自身がパーティーであり、ピエロなんだ”(ジョン)


ブリング・ミー・ザ・ホライズン
コロナ禍の現代社会を映し出したかのような新EP「ポスト・ヒューマン:サバイバル・ホラー」リリース!
“今世界で起こってることが描かれてるわけだから、それがダークなものであったとしても、出すことに意義があると思った”(オリヴァー)



ホワイ・ドント・ウィー
LA独占取材!! ダニエル個別インタビュー
“‘ボーイズグループ’という型にちゃんとはまらないといけないってそればかり気にしてた”


プリティマッチ
ブランドン単独インタビュー
“今の自分たちのほうが自由だと感じるし、これまでできなかったこともできるようになってよりワクワクしてるんだ”


ゼイン
サード・アルバム「ノーバディ・イズ・リスニング」リリース!
突然の発表から、SNSでのプロモーションを追う
●ゼイン&ジジ・ハディッドの恋愛ヒストリー


ハリー・スタイルズ
10ページ大特集
ハリー・スタイルズ流TPWKな生き方~人には優しく、親切に~


アーティストの最新ニュースや連載コラムが満載!!

ニューズ・オブ・ザ・イン・ロック・ワールド

●洋楽最新ニュース
●ロビー/グー・グー・ドールズの「ROBBY'S LOBBY」more info
●マッティ/ゼブラヘッドの「PSYCHO!」

アドミッション・フリー
愛読者プレゼント more info

編集部日記
コンサート・ガイド
バックナンバー紹介

参考価格: 713円

英米直送独占取材によるポップ+ロック誌

  • 2021/01/15
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/11/13
    発売号

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/08/12
    発売号

全173件中 1 〜 30 件を表示

芸能・音楽 雑誌のカテゴリ

音楽情報誌カテゴリーでは、日本にかかわらず、世界の様々なジャンルの音楽情報を掲載した雑誌を販売しております。世界最大の実売数を誇るヘヴィ・メタル&ハード・ロック専門誌の「BURRN!(バーン)」や、最新ヒット曲から話題のクラシック曲までピアノの楽譜を掲載する「月刊ピアノ」、最新の演歌・歌謡曲をはじめ、懐メロ・話題曲の歌唱アドバイス付き楽譜を掲載している「カラオケファン」など、音楽ファンから奏者、カラオケが好きな人まで幅広いジャンルの音楽雑誌がございます。

音楽情報誌で人気の出版社から探す

音楽情報誌の発売日一覧

明日発売の音楽情報誌

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌