月刊おりがみ 489号 (発売日2016年04月01日)

日本折紙協会
特集 こどもの日

◆ほのぼのデイケア折り紙
石倉 君代

第9 回  こいのぼり

さわやかな5 月の風にのって空高くおよぐこいのぼり。一緒に風にのれたら気持ちいいかな。子どものころの夢を思い出して...
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、今すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊おりがみのレビューを投稿する
  • 801円(税込)

    489号 (発売日2016年04月01日)
  • ◆ 送料
    通常280円 (詳細) ※3,000円以上送料無料
  • ◆ 発送予定時期
    ご入金確認後1~2週間
  • ◆ 特記事項
    • ご入金のタイミングにより品切れとなる場合がございます。万が一品切れの場合は、ご注文はキャンセルし全額ご返金いたしますのでご了承ください。(支払手数料は除く)

月刊おりがみ 489号 (発売日2016年04月01日) の目次

特集 こどもの日


◆ほのぼのデイケア折り紙
石倉 君代

第9 回  こいのぼり

さわやかな5 月の風にのって空高くおよぐこいのぼり。一緒に風にのれたら気持ちいいかな。子どものころの夢を思い出してみませんか。
 木はお好みで何本でもよいです。図は切らない場合用になっていますが、たこの基本形のまま大きさは同じで、小さくしたいときは下部をカットしてみてください。折れる方は大きさを変えて折ってみてください。
 二匹のこいのぼりはほんの少しだけ大きさを変えてありますが、同じ大きさでもよいと思います。また、数は多くしても、少なくしてもよいと思います。折りやすいうえに面白みも感じられる作品にしたくて、千代紙柄の洋紙を使っていますが、メッシュ折り紙などを使ってもよい効果が生まれます。
用紙や大きさや構図を工夫して、あなた好みの作品に仕上げてください。


◆紙かみかなえ鼎(三本足の器)
染谷 淳一郎

鼎は古代中国の金属製の器で、通常、3本の脚が付いていたそうです。折りすじは少ないのですが、やや折りにくいところもあります。紙を選んで折ってください。ユニットとしても使えます。(作者)


◆兜Japanese helmet by Ms. Minako ISHIBASHI
石橋 美奈子

男の子たちと新聞紙で折った“かぶと”は幼い日の想い出です。ちょっとおしゃれに、くわ形、しころ、吹ふきかえし返、八はちまんざ幡座も揃って立体的に飾れる作品にしました。平成に入ったころに創作し、毎年季節になると折っています。(作者)


◆ミニ知識

○兜…もともとは菖蒲で作った菖蒲胄を飾るのが端午の節供のならわしでしたが、後に武者の兜や鎧が災いを防ぐとお守りとして飾られます。

○冑と甲…「かぶと」は、本来は「冑」の字を用いましたが、現在、「甲」の字がカブトの意味で使われることがあります。もともとは「甲」をヨロイ、「冑」をカブトと区別して呼んでいましたが、のちに混同されました。
○兜の緒…気持ちを引き締めて用心することを「兜の緒を締める」といいます。飾り兜の兜の緒は、総角結びが用いられていることが多いようです。左の図のように、中心の結びの形によって「人形」とその左右対称の「入形」の2 種類あります。武具には悪霊が入ってこないようにと「人形」で結ぶのが一般的ですが、写真の兜は入形です。
○八幡座…鉢の天辺の孔に付いている飾り金物。孔はもともと烏帽子をかぶせた髻(髪の毛を頭の上で束ねたところ)を出すための孔でした。


◆変り兜Japanese helmet by Mr. Yasuhira TOMINAGA
富永 康平

大きなツノ(鍬くわがた形)のある「変り兜」で、鍬形部分にかぶせ折り、段折り、頂点を
押しこむように折るなどをすると、さらに形の変わった兜になります。大きく丈夫な紙で折って、糊付けや補強をすれば、かぶることもできます。(作者)


◆鬼兜Oni helmet by Mr. Sachio TSUTSUMI
堤 祥雄

2002年の投稿作品「羊頭兜」の変形です。8~15で牙を折り出しますが、外を向き過ぎると、27でかくれてしまいますので注意してください。18で角の角度や27で全体の幅や吹返の形を変えられます。(作者)


◆鯉のぼりの箸袋Carpstreamer chopstick envelope by Mr. Katsuhisa YAMADA
山田 勝久

単純な形なので、目やうろこなど描き込んでも楽しいと思います。(作者)


◆ミニ知識

◇こどもの日…5 月5 日で、もともとは端午の節供の日でした。1948(昭和23)年に、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」として国民の祝日に定められました。
◇端午の節供…端午とはもともとは月の初めの午の日という意味で、五月に限りません。旧暦の五月は現在の六月に当たり、じめじめとして病気がはやり、害虫の被害も多い時期なので古代中国では物忌み(食事や外出などを控え、心身を清めること)の
月とされました。数字の重なる五月五日を端午の節供とし、薬効のある菖蒲や蓬を使って邪
気(病気を引き起こすもとになると考えられた毒気)をはらう行事が行われました。 それが日本に伝わり、田植え前の女性たちが菖蒲と蓬で葺いた屋根の下で、身を清めるという女性の祭に結びついて、菖蒲湯に入って厄よけをする風習が生まれました。武士の時代となり、菖蒲が「尚武(武事を尊ぶこと)」と音が同じであることから、江戸時代には男の子の成長を願う祭へと変わっていきました。
◇薬玉…昔、宮中では端午の節供のとき、香料や蓬や菖蒲などの薬草を錦の袋につめて鞠
形にし、五色(青・黄・赤・白・黒)の糸をたらした薬玉が飾られていました。邪気をはらい長生きを願うための飾り物で、中国から伝えられ、柱や簾に掛けたり、身に着けたりしていました。現在、イベントなどで使われる薬玉の由来です。
◇鯉幟…もともとは幟の脇に付けられる「まねき」という装飾品で小さな紙製のものでしたが、江戸時代半ばごろから大きな吹き流しの形のものが作られるようになりました。都市に住む庶民の間で、中国の黄河上流にある竜門の急流を登った鯉が竜になるという登竜門の伝説にあやかって、縁起のよい鯉の形の吹き流しを子どもの成長と出世を願って飾るようになったと考えられています。なお、現在の一般的な鯉幟は竿の先端に籠玉と矢車があり、
吹き流し、真鯉(黒い鯉)、緋鯉(赤い鯉)、子鯉(青い鯉)を順に結んでいますが、元来は頂部に付けていた風車や杉の葉や目籠などに意味があって、神様の依代や忌み籠りの家の標示だったと考えられています。
◇柏餅…柏は落葉樹ですが、葉がなかなか落ちず、春に若い葉が出る直前に落葉することから、跡継ぎが絶えない縁起のよい木と考えられていました。柏の葉でくるんだ餅が端午の節供に供えられました。今月号の表紙では3 枚組みの「飾り」を柏餅に見立てています。
◇愛鳥週間(バードウィーク)…5 月10 日~ 16 日。1950(昭和25)年、野鳥を愛護する目的で、夏鳥がやって来るこの季節に制定されました。
◇母の日…5 月の第二日曜日。アメリカで母親を亡くした女性が、生前、母親が好んだ白いカーネーションをキリスト教の教会に捧げたのがきっかけとなって生まれた記念日です。1912 年からアメリカではこの日が祝日となっていて、日本でも第二次世界大戦前からキリスト教会が広め始めました。


●ミニ知識参考図書:『世界大百科事典』(平凡社)、『大辞泉』(小学館)、『戦国武将変わり兜図鑑』(新人物往来社)、『浮世絵でみる年中行事』(山川出版社)、『浮世絵で読む、江戸の四季とならわし』(NHK出版)、『江戸ごよみ十二ケ月』(人文社)、『日本の歳時記京都』(小学館)、『花と樹の事典』(柏書房)、『日本人のしきたり』(青春出版社)、『おりおりに和暦のあるくらし』(角川書店)、『おうちで楽しむにほんの行事』(技術評論社)


◆扇飾りFolding fan by Ms. Masako FUTAWATARI
二渡 昌子

いろいろな行事の脇役として飾っていただけたら嬉しいです。柄物の紙で折ると、模様がどう出るか分からないので最後に広げるとき、わくわくします。(作者)


◆脳 トレ折り紙
⑤体積の学習 石橋 美奈子

今回はいきなりの算数の問題に、「 えっ?えっー! ムリ!」と拒絶反応を示された方もいらっしゃると思います。
 体積の学習は、もののかさの表し方で、小学校の高学年の算数で取り組みます。算数や数学に苦手意識を持っていると、先の問題に後ずさりしたくなる気持ちもわかります。
 そんなときは、算数の問題としての数字を気にすることなく、図の形だけをよくご覧になってください。階段状のふみ台、展示台ですね。今月号の兜飾りにもぴったりです。飾り台を折るつもりでまず折ってみましょう。このふみ台は少し工夫すると右の写真のように「長イス」にもなります。
 「ふみ台」の折り紙でよいウォーミングアップができましたね。脳が暖まってきたはずです。そろそろ算数を始めてみませんか。小学校で学ぶ算数は脳の活性にとてもよい働きをするのです。


◆カーネーションCarnation by Ms. Minako ISHIBASHI
石橋 美奈子

母の日を前にしたころ、店先の赤やピンクのカーネーションを求めてじっくり観察して仕上げました。(作者)


◆もうすぐハイハイThe baby will be crawling soon by Ms. Ayako KAWATE
川手 章子

20では21となることをイメージして折ってみてくださいね。テレビのCMなどで赤ちゃんが出てくる場面では思わず、“ニコッ!!”としてしまいます。そして元気で育つようにね…と心の中で願います。(作者)


◆三角コインケース(スタンド)
川手 章子

折る工程も楽しみながら仕上げてみました。ちょっとした五百円玉貯金にいいかも…。ちなみに、私たち夫婦は一年間の五百円玉貯金を年末に仲よく山わけして、楽しんでいます。五百円玉でお釣りが多くもらえるように計算して普段の買い物をしています。(作者)


◆英語でオリガミしよう Let’s enjoy both Origami and English!
Lesson 7 飾り(Decoration/Hexahedron)
モリー・カーン(author:Ms.Molly KAHN)

この作品は『おりがみ3号』(1975年発行)で紹介されました。同じ大きさの3枚の紙で作るユニット作品です。くみあわせるとき、初めから奥までさしこまないで、3のようにまん中に穴があくように3枚をくんでから、きっちりとさしこむようにすると、美しくしあがります。
This model is included in “Monthly magazine ORIGAMI No. 3”(published in 1975). This modular origami is made up of three sheets of paper of the same size. Assembling three pieces while inserting respective flaps half the way (as is shown in the diagram of step 3, having some space in the middle of three pieces) and then inserting them completely make this model more beautiful.


◆おってあそぼう!!

スーイスーイ水鳥 斎藤 静夫
Waterbird swimming smoothly by Mr. Shizuo SAITO

かつて子供たちの遊び道具のほとんどが手作りであった。その手作り遊びの楽しさを経験してもらいたいと思った作品です。(作者)

◆読者の広場

 「おりがみギャラリー」のいろいろな作品に脱帽。特に目を引いたのが「みのりの秋」です。じゃばら折りだけでこんなにおいしく果物を表現できるなんて最高。とってもおいしそう。私は立体的なお花が大好きです。花びんに生けることができるような大輪の花をぜひご紹介ください。
大阪府 福岡美智子さん

 連載「ほのぼのデイケア折り紙」は毎月楽しみにしています。友人と老人ホームへ折り紙ボランティアに行っていますので、大変参考になります。今月号も私にはむずかしくてなかなか折れません。それでも何回も何回も折っていくうちに少しずつ前に進んで行きます。そうして折れたときは本当に感激です。
愛知県 酒井澄美さん



◆World 0rigami Report
●ギリシャの美術館で折り紙講習と作品展  藤井苑子(東京都)

昨年はNOAの折紙シンポジウム(2015.10/10-12)に参加いたしませんで、大変申し訳ございませんでした。実は、9月21日(月)~10月21日(水)、ギリシャに出かけることになっておりました。2014年にたくさんの浮世絵が発表※されたコルフ島がメインになっておりました。その時の写真を少し送らせていただきます。
 私はこのようなお城のような会場とはまったく知らず、この年日本での展示会用に制作した、私の尊敬する故河合豊彰氏のシンデレラ姫を白い彫刻の好きなことから白で制作していた作品を持参していきました。
 かけ降りて来るシンデレラ姫が見えるような階段でした。私はもちろんのこと、他の方々からもびっくりされました。
 折り紙を続けておりまして、すばらしい思い出ができました。協会の皆様方にも何かとお世話になり本当に感謝しております。


●南フランスで折り紙のお店           
Marjolaine Chamayou( フランス)

フランス南部、ラングドック・ルシヨン地方のLe V ルビガンiganで折り紙のお店を運営しています。取り扱っているのは、折り紙作品を加工した小物やアクセサリーなどです。子どもたちのためにワークショップも開催しています。
 NOAの折紙講師の資格取得もめざしています。
 昨年改装したお店、活動のサイトもぜひご覧ください。


◆支部だより

第21回九州コンベンションIN宮崎
浜田 勇/長崎県

ANAホリデイ・インリゾート宮崎(旧:青島パームビーチホテル)で1/23(土)・24(日)に70人(韓国より参加の2人を含む)の参加で行われました。
 今回のコンベンションは実質的には宮崎市レクリエーション協会の

主催で行われたので、最初に、レクリエーションの手遊びから始まり講習会に入っていきました。
 講習会は、レクリエーション→折紙、折紙→レクリエーションというようなプログラム内容がたくさんありました。紙コップ、紙皿、テープを使ったりと、普段の講習会とは雰囲気が違うものでした。
 韓国の折紙のような作品。大げさにいうと異文化交流です。今後の折紙活動の刺激になった人も多かったかと思いました。懇親会には、ひょっとこ踊りが披露され、滑稽な風貌がたまらず参加者の笑いが止まりませんでした。多くの人が大雪で帰路が大変でした。でもよい、記憶に残るコンベンョンでした。


◆みんなの作品展

NHK 文化センター川越教室 やさしい折り紙作品展 高山鈴子(東京都)

 2015年12月17日(木)~20日(日)、NHK文化センター川越教室やさしい折紙の作品展を行いました。
 永年お世話になった会場(アトレ)が3月閉鎖となったので今回から本川越駅徒歩5分の所にある国の登録有形文化財、小江戸蔵くらり里の展示蔵での開催となりました。
 内部は土壁に囲まれ和の雰囲気、折り紙にはピッタリの場所。会場変更にもかかわらず地元埼玉県をはじめ、東京、神奈川、静岡、千葉、栃木、茨城と連日多くの方々にご来場いただきまして、会場の折り紙教室も楽しんでいただきました。会員一同心より感謝しております。誌上をお借りしましてお礼申し上げます。ありがとうございました。


◆~おりがみ教室とは~◆
日本折紙協会事務局では、全国の日本折紙協会公認の折紙講師を派遣しています。
おりがみ教室をご依頼いただく際は、専用の申込書をご提出いただきますので、協会ホームページをご覧ください。
必要事項をご記入の上、実施日の最低1~2月前にご提出ください。

[折り紙教室料金表]
1.講師報酬:講師1名につき、12,600円(拘束3時間以内・対象40名まで)
※対象60名まで2名、80名まで3名、100名まで4名の講師が必要です。
※標準的な時間割は、講習1コマ45分(2作品)、準備・休憩15分です。

2.超過料:3時間を越える1時間毎に講師1名につき、2,100円を加算
3.材料費(折り紙):実費(一人100円程度+会場宛送料)※そちらで用意する場合は不要。
4.教材費(教本等):実費(内容により不要)
5.講師交通費:実費
6.講師昼食代:実費(時間帯による)
7.講師宿泊費:実費(日程による)
8.管理費:上記1~7の合計金額の50%がマネージメント料として加算されます。
※上記料金は消費税込み

※折り紙教室料金のご請求とお支払いについて
折り紙教室実施後、講師が協会に提出する「折り紙教室実施報告書」に基づき請求書を作成し、ご送付申し上げますので、ご検収の上日本折紙協会へお支払いください。
※講師への報酬等は日本折紙協会から講師にお支払いいたします。

折り紙教室でご準備いただくもの
1.予定参加人数分の机とイスをご用意ください。
2.入門証等の証明パスが必要な場合は、手続き方法と通用口をお知らせください。
3.宿泊を必要とする場合は、宿泊場所の手配の有無をお知らせください。
4.講師の人数に応じた講師控え室を教室付近にご用意ください。
5.作品展示をご希望の場合は、事前にご相談ください(別料金)。


教室時間割(プログラム)その他ご不明・ご要望は担当佐野までお気軽にご相談ください。
TEL:03-3262-4764 / FAX:03-3262-4479

日本折紙協会の公式メールマガジンです。全国のおりがみイベントを告知しています。
http://www.mag2.com/m/0000023495.html

月刊おりがみ 雑誌の内容

季節にあった折り紙の折り方がたくさん載った楽しい雑誌「月刊おりがみ」毎年の行事にあわせた内容を特集します
幼稚園、保育園の壁紙飾りや教材として、また、四季折々の暮らしを飾り、ゆとりある豊かな気持ちを育み子どもから大人まで楽しめます。

月刊おりがみの無料サンプル

436号 (2011年11月01日発売)
436号 (2011年11月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

+   月刊おりがみの目次配信サービス

月刊おりがみ489号 (発売日2016年04月01日)を買った人はこんな雑誌も買っています!

趣味・芸術 雑誌の売上ランキング

アウトドアといえばBE-PAL(ビーパル)!

  • 2021/12/09
    発売号

  • 2021/11/09
    発売号

  • 2021/10/07
    発売号

  • 2021/09/09
    発売号

  • 2021/08/05
    発売号

  • 2021/07/08
    発売号

2 美術手帖

美術出版社

最大
50%
OFF
送料
無料

美術手帖

2022年01月07日発売

目次: 医療や福祉の現場における意思決定のプロセスや、ケア労働とジェンダーの問題などが議論されるなかで、自己責任の限界を提唱する「ケア」の概念が注目されてきた。本特集では、介護や子育てといったケア労働を扱った作品から、 他者との関係性のなかにある自己について考える作品まで、広く「ケア」の思想に通じる活動をする作家やプロジェクトを取り上げる。美術はこれまでも、異なる身体や感覚を持つ人々が他者について想像する契機となってきた。コロナ禍により、かつてなく生命の危うさに向き合わざるをえない今日、私たちはいかにして個人主義的な価値観を脱し、ともに生きることができるのか。アートの視点から考えてみたい。


SPECIAL FEATURE
ケアの思想とアート

アーティストたちがナビゲートするケアの視点で見るアート

PART1
稲葉俊郎×田中みゆき
アートにみるケア、ケアにみる創造性

小川公代インタビュー
固定観念に抗う「ケアの時代」の想像の力
田中みゆき=聞き手

渡辺篤
斎藤環=聞き手

碓井ゆい
中尾英恵=聞き手

小林エリカ
清水知子=聞き手

傍にある生を照らす、美術の向き合い方
佐々木健×飯山由貴

ケアの思想とは何か
清水知子+岡野八代=文

佐藤慎也に聞く
美術館の「アクセシビリティ」

ケアがひらく体と表現
砂連尾理×伊藤亜紗×青木彬

PART2
世界のアーティスト&プロジェクト10
リア・クレメンツ/Who Cares?/ヨハンナ・ヘドヴァ/シモーネ・リー/
チェ・テユン/フランシス・ケレ/ペン!コレクティブ/フィフス・シーズン/
テイキング・ケア・プロジェクト/はじまりの美術館

批評としての《ケア》
飯岡陸=文

ケアの思想から関係性へ
杉田敦=文

ケアあるいは不確かさの共同体
田中功起=文

「ケア」を起点に考える、新しい社会のかたち
岡野八代×杉田敦×田中功起

ARTIST PICK UP
クリスチャン・マークレー
細田成嗣=聞き手

セシリー・ブラウン
山本浩貴=聞き手

WORLD NEWS
New York/London/Berlin/
Los Angeles/Insight

ARTIST INTERVIEW
ホー・ツーニェン
能勢陽子=聞き手

特別寄稿
VRと国家
星野太=文

REVIEWS
エキソニモ「CONNECT THE RANDOM DOTS」展
椹木野衣=文
「キュレトリアル・スタディズ15: 八木一夫の写真」展
清水穣=文

台湾ナウ『アフロディーテ〜阿婆蘭〜』

エスパス ルイ・ヴィトン

伊藤公象の現在地

アート&デザイン学校ガイド
武蔵野美術大学/女子美術大学/秋田公立美術大学/
多摩美術大学/東京造形大学/相模女子大学ほか

青柳龍太「我、発見せり。」(23)
平山昌尚「つづく」50話(最終回)
プレイバック!美術手帖 原田裕規=文
BOOK
月刊美術史
常備店リスト
バックナンバー案内
次号予告

参考価格: 1,760円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:880円

美術の専門雑誌という枠組みにとらわれず、さまざまなジャンルを横断する斬新な内容に定評。

  • 2021/11/06
    発売号

  • 2021/09/07
    発売号

  • 2021/07/07
    発売号

  • 2021/05/07
    発売号

  • 2021/03/05
    発売号

  • 2021/01/07
    発売号

“これ作りたい!”が必ず見つかる

  • 2021/12/21
    発売号

  • 2021/11/21
    発売号

  • 2021/10/21
    発売号

  • 2021/09/21
    発売号

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

送料
無料

人生100年 植物と暮らそう

  • 2021/12/21
    発売号

  • 2021/11/21
    発売号

  • 2021/10/21
    発売号

  • 2021/09/21
    発売号

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

ステッチidees(ステッチイデー)

2021年12月11日発売

目次: ステッチの種類別に特集した特別号になります。
●クロスステッチやフランス刺しゅうなどおなじみの技法から、スウェーデン刺しゅう、リボン刺しゅう、こぎん刺し、プントアンティーコなどさまざまな技法をレッスンつきで紹介しています。刺してみたかったステッチや、あらためて基本に立ち戻ることもできるいわば保存版です。
●人気連載「ミステリーSAL」は最終回を迎えます。
●特別付録は青木和子さんの「刺しゅうカレンダー」で、2か月に1枚の図案が楽します。

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:1,232円

刺しゅうを中心とした糸と布で暮らしを楽しく彩るハンドメイド誌、実物大型紙付き。

  • 2021/09/13
    発売号

  • 2021/04/08
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/04/11
    発売号

  • 2019/10/03
    発売号

  • 2019/04/11
    発売号

6 GetNavi(ゲットナビ)

ワン・パブリッシング

最大
50%
OFF
送料
無料

GetNavi(ゲットナビ)

2022年01月24日発売

目次: 【特別付録】JOURNAL STANDARD特製 鉄スキレット
2022年にアウトドアライフスタイルの提案を強化していくジャーナル スタンダードとのコラボにより、鋳鉄製のスキレットを開発。
フィールドでも自宅でも、食卓を盛り上げるデザインに仕上がりました!

★デザイン
取り回しの良いスクエア型を採用し、「JOURNAL STANDARD」のロゴをど真ん中に刻印。
鋳鉄ならではのラギッドな質感が冒険心をくすぐります!

★使い勝手
シングルバーナーや焚き火台などにのせて直火で使えます。
一人前にピッタリのコンパクトなサイズ感で、朝食も、おつまみも、スイーツにも!

【巻頭特集】みんなが欲しいモノランキング
本誌でおなじみの評論家やインフルエンサーたちに、“いま欲しいモノ”をオールジャンルでリサーチ。
独自の視点で番付してもらいました!

<掲載ジャンル>
◎スティック掃除機
◎自動調理鍋
◎炊飯器
◎テレビ
◎完全ワイヤレスイヤホン
◎スマートウオッチ
◎ドライブレコーダー
◎スポーツe-bike

【総力特集】スゴいぜ! ワークマン
低価格で高機能なウエアが魅力のワークマンでは、アウトドアギアも充実。
ソロキャンプやツーリング愛好家にピッタリのテントや、軽くて持ち運びやすいテーブル、72時間照らせるライトなど
有能アイテムが揃っています。今回は、ワークマン公式アンバサダーが厳選したギアと、春の新作ウエアを紹介!

参考価格: 660円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:495円

デジタル機器・車・ファッション・ホビー…若い男性が興味を持つ新アイテムの魅力・購入メリットを解説!

  • 2021/12/24
    発売号

  • 2021/11/24
    発売号

  • 2021/10/22
    発売号

  • 2021/09/24
    発売号

  • 2021/08/24
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

最大
14%
OFF

CasaBRUTUS(カーサブルータス)

2022年01月08日発売

目次: MY HOME 2022
真似したくなる家づくり

取り入れたいアイデア満載。
最新BEST住宅サンプル集!

美しい家づくりの第一歩は、ずばり美しい家のエッセンスを取り入れることです。
そこで今年の住宅特集は思わず真似をしたくなる選りすぐりのサンプルを取り揃えました。
〈SOPH.〉の清永浩文がハウスメーカーと協業し、名作家具と現代アートで溢れる都心の住まいを郊外の一軒家にコンバートするという実験的な家づくりから、デザイナーの深澤直人が自らの理想とする空間を実現した職住一体の新築住宅、建築家が思いを込めた自邸、最新住宅のトレンドまで、盛りだくさんでお届けします!

HOW TO DESIGN A NEW HOUSE 1
都心のレジデンスを写した清永浩文の実験的な家づくり。

HOW TO DESIGN A NEW HOUSE 2
職住一体のアトリエとして深澤直人がデザインした家。

ARCHITECT'S HOUSE
建築家の自邸。
01 風越の家 by 加藤匡毅/Puddle
02 TERADA HOUSE by 寺田尚樹+平手健一
03 甲陽園の家 by 畑友洋 94 BEST HOUSE 2022 最新住宅カタログ。

BEST HOUSE 2022
最新住宅カタログ。
【鶴岡邸】by 武田清明建築設計事務所/武田清明
【城の家】by 手塚建築研究所/手塚貴晴+手塚由比
【巣-pider】by UID/前田圭介
【岩倉の家】 by ALTS DESIGN OFFICE/水本純央
【House in Fukasawa】by Schenk Hattori/スティーブン・シェンク+服部大祐
【鎌倉寺分の家】by 八島建築設計事務所/八島正年+八島夕子
【生態系と共に生きる家】by MARU。architecture/高野洋平+森田祥子
【IBIS SENDAGAYA】by KOMPAS/小室舞
【SHOCHIKUCHO HOUSE】by 西沢立衛建築設計事務所

14 SELECTED ARCHITECTS AND DESIGNERS
2022 建築家&デザイナーリスト。

HOUSING NEWS
新しい家づくりのための住宅ニュース2022。


ホンマタカシ before and after TANGE
祐真朋樹 Miracle Closet
櫻井翔 ケンチクを学ぶ旅。
長山智美 デザイン狩人
小寺慶子 レストラン予報
ほしよりこ カーサの猫村さん
Chill Cars 時代を超えて愛される、デザインの良い車。

参考価格: 980円 定期購読(2年プラン)なら1冊:843円

ファッション、建築、デザイン、インテリア、食、アートなど、暮らしにまつわる「デザイン」情報をお届けするLife Design Magazine = 暮らしのデザイン誌

  • 2021/12/09
    発売号

  • 2021/11/09
    発売号

  • 2021/10/08
    発売号

  • 2021/09/09
    発売号

  • 2021/08/06
    発売号

  • 2021/07/09
    発売号

月刊おりがみの所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌