月刊おりがみ 397号 (2008年08月01日発売)

日本折紙協会
特集「秋のはじまり」

日中は残暑厳しく、せみの鳴き声も一向に収まる気配がないのに、ふっとそよぐ風、日暮れの時間、夜の虫の声・・・。気がつくといろんなことに秋の訪れを感じて何だかほっとする季節で...
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊おりがみのレビューを投稿する
  • 801円(税込)

    397号 (2008年08月01日発売)
  • ◆ 送料
    通常280円 (詳細) ※3,000円以上送料無料
  • ◆ 発送予定時期
    ご入金確認後1~2週間
  • ◆ 特記事項
    • ご入金のタイミングにより品切れとなる場合がございます。万が一品切れの場合は、ご注文はキャンセルし全額ご返金いたしますのでご了承ください。(支払手数料は除く)

月刊おりがみ 雑誌の内容

季節にあった折り紙の折り方がたくさん載った楽しい雑誌「月刊おりがみ」毎年の行事にあわせた内容を特集します
幼稚園、保育園の壁紙飾りや教材として、また、四季折々の暮らしを飾り、ゆとりある豊かな気持ちを育み子どもから大人まで楽しめます。

月刊おりがみの無料サンプル

436号 (2011年11月01日発売)
436号 (2011年11月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊おりがみ 397号 (2008年08月01日発売) の目次

特集「秋のはじまり」

日中は残暑厳しく、せみの鳴き声も一向に収まる気配がないのに、ふっとそよぐ風、日暮れの時間、夜の虫の声・・・。気がつくといろんなことに秋の訪れを感じて何だかほっとする季節です。今月号には、秋のはじまりを楽しめる作品をたっぷり紹介しています。お月見、動物愛護週間、宇宙の日、敬老の日・・・何でもありのにぎやか号です!

掲載作品とコメント(☆はおりがみ級申請作品)

①カピバラ・アレンジ:成田光昭
「信濃支部パノラマ作品『アマゾン』企画でぜひカピバラを登場させたくて『おりがみ』のバックナンバーにあたったところ西川誠司さんの作品記事に巡り会い、作品ができました。カピバラはしっぽが退化して無いことを後日知りました。癒しを感じる作品にひと工夫してください。」

ミニ知識・カピバラ
げっ歯類(リスやネズミの仲間)の中でもっとも大きく、体長が100~130cmもあります。南アメリカのパナマからアルゼンチン東部に生息し、水辺の草原では集団で半水生生活をおくっています。
名前のカピバラは南アメリカのインディオのツピ属の使うグアラニー語で「草原の支配者」という意味だそうです。温和な性格やとぼけた表情で近年、日本の動物園でも人気者です。

②☆♪パンダ♪ウサギ♪コアラ♪♪♪・松野幸彦
「『パンダうさぎコアラ』の歌に合わせて。歌詞P25に掲載しています。お楽しみください。」

③コガメ・松野幸彦
「『パンダ♪ウサギ♪コアラ♪♪♪』の延長線上のカメです。ウミガメのこどものイメージです。」

ミニ知識・カメの孵化
日本では毎年5月になると各地でウミガメの産卵のニュースが聞かれます。日没後、夜半までに上陸し、卵は砂表から30~40cmほど掘った穴に100個くらい産み落とします。
アカウミガメの卵はピンポン玉の大きさです。卵は50~70日で孵化します。砂の温度が下がったことを感じて、夜を知り、地表に出て来た子ガメは、数日かかって必死に四肢を動かし海に入ります。明るい方へ向かう正の走光性という習性があるので、海にたどりつけるそうです。満月の夜に孵化するとよく言われるのは、明るくて人間が観察しやすいからで、けっして満月の夜だけではないと考えられています。

④☆たとう独楽・アレンジ:青柳祥子
「二そう舟を折って遊びましょう。2か所折ると風車。それを時計回りに折ってつぶしていくと独楽になります。⑧をしっかり折ればよく回ります!願い事を書いた紙を入れてまわしてみましょうか?よく回れば叶うかも?色が中央にグラデーションになっている紙で折るととても綺麗です。」

⑤ロート風カップ・川手章子
「漏斗のような形のカップとなりました。シンプルな容器です。いろんな柄の紙で折ったら楽しそうです。そこの部分のまとめ方を少しだけ工夫してみました。一工程ずつていねいに折ってみてくださいね。」

ミニ知識・動物愛護週間
9月20~26日をいい、1974年に施行された「動物の保護及び管理に関する法律(現在は(「動物の愛護及び管理に関する法律」)で定められています。

⑥リズミカルなシリンダー・川手章子
「シリンダーは転がすと小きざみにリズムをとりながら回ります。全体の形がシリンダーのようです。丸い側面が美しく思われました。のりは不要です。」

⑦さんま・松野幸彦
「以前の鯛の尻ビレの発想を背ビレにしました。」

ミニ知識・さんま
名前は細長い形から挟真魚(さまな)が転化したものだと考えられています。背びれや腹びれが体の真ん中より後ろにあり、その後方に数個の離れた小さなひれ(離れびれ)があります。
秋口のさんまは「秋刀魚がでると按摩引っ込む」といわれるほどおいしく、栄養価も高く、特にビタミンDが豊富です。

ミニ知識・ファミリーカラオケの日
9月第2土曜日で、2008年9月13日。日本カラオケスタジオ協会が1992年から実施しています。家族でカラオケを楽しんでもらう日とされています。

~おってあそぼう!!~
へびの頭・アレンジ:青柳祥子
「さあ、まず魚の基本形Ⅰを2つ折ってくださいね。2つあわせると、蛇の頭ができました。体がないって??あなたの腕が体ですよ。腕を揺らして全身でへび踊りしましょう!ヘビの舌が気に入っています。」

⑧こぼうずさん・川手章子
「かわいいこぼうずさんが袈裟を着て、座っているようです。きっと和尚さんであるお父さんについていって一緒にお経を読んでいるのでしょう。⑪から⑫のところがポイントです。」

⑨宇宙人・青木良
「目の折り方を変えて善玉と悪玉に折りわけてみました。最後に立体にするときの谷折りと山折りをしっかりつけます。」

ミニ知識・宇宙の日
9月12日。宇宙の平和利用を発展させ、人々に宇宙開発の理解を深めてもらうために制定されました。1992年9月12日は宇宙飛行士の毛利衛さんがスペースシャトルで宇宙に旅立った日です。日本では2008年になって、3月に土井隆雄宇宙飛行士、6月に星出彰彦宇宙飛行士がそれぞれ宇宙に出かけ、また10年ぶりに宇宙飛行士募集もあり、宇宙活動が活発となっています。また、紙飛行機を宇宙で飛ばす実験を行うことも3月に採択されています。

ミニ知識・宇宙人
宇宙人とは地球以外の天体に存在すると考えられた人間に似た生命体ですが、2009年に日本各地の天文台が一斉に宇宙人探しをすることになったそうです。これは世界で初めての取り組みで、星からやって来る電波の探知を試みるそうです。

⑩☆うさぎ・千野利雄
「千野利雄先生の代表作のひとつです。教えていただいたのは、もう37年も前のことになります。その美しさに心から感動したことを忘れることはありません。どうぞ美しい作品を折り上げてくださいね(折り図の中の数字は一応の目安ですが、あまり差が出てくると形が美しく仕上がりません)。」(折り方紹介者:竹内恵子)

ミニ知識・野ウサギ
長い耳と後ろ足という容姿や、跳躍力、走るときの俊敏さ、食糞の習性、夜行性、声を出さないこと、繁殖力の強さ、雪国では冬には白くなり保護色になること、「止め足」と呼ばれる後消しの行動などさまざまな習性から、昔から神性を持つ動物とみなされてきました。また、ウサギは女性的な動物で、月も女性の象徴的なものと考えられたことから、月とウサギが結びついて古くから伝承されました。

ミニ知識・中秋の名月
旧暦の8月15日に当たる日で、2008年は9月14日。秋の収穫物を供えて感謝する十五夜の祭です。

⑪入れ物・加瀬三郎
「しっかりとした“とめ折り”は、「盲目の折り紙作家」というか瀬さん独特の作風といえます。目でなく「手で見る、鑑賞する」感覚を味わってください。」(日本折紙協会理事長/大橋晧也)

ミニ知識参考図書
「たべもの起源事典」(東京堂出版)、「さかなの見分け方」(講談社)、「魚の謎解き事典」(新人物往来社)、「魚のつぶやき」(東海大学出版会)、「カメの文化史」(柏書房)、「カメのすべて」(成美堂出版)、「アカウミガメのくる浜べ」(佼成出版社)、「ウサギの日本文化史」(世界思想社)、「動物ワールド」(クレオ)、「動物大百科」「日本の動物大百科」「世界大百科事典」(平凡社)、「記念日・祝日の事典」 (東京堂出版)、「和のしきたり」(日本文芸社)、朝日新聞」(朝日新聞社)




「第9回信州おりがみ交流会報告」 信濃支部「りんどう」支部長 成田光昭
4月26日(土)・27日(日)に長野市勤労者女性会館「しなのき」において第9回信州おりがみ交流会を開催しました。今回は川崎敏和さんをゲストにお向えしました。折鶴の数理学理論で博士号を取得したことで知られる川崎さんですが、多くの人を感動させる美しい折り紙作品の数々と無邪気な(失礼します)お人柄から参加した人々を“折り紙夢world”へ誘ってくれました。
大会運営面では、自前のスタッフのほか、今回、より良い大会作りの目的から北海道から沖縄まで何人かの方に県外スタッフとして入っていただきました。継続性を考えると、それぞれの業務を細分化して時間、担当を明確にした作業分担の確立は今後の課題です。

「「彩 おりがみでひなまつり」展」 鹿児島支部「折遊かごしま」神宮司百合子
2月18日(月)~2月22日(金)に、「折遊かごしま」の折り紙展「彩 おりがみでひなまつり」を鹿児島市役所の市民ギャラリーにて開催いたしました。いつものように会員で制作した共同作業をメインにして、個人の作品を募集、展示しました。共同作品では流し雛を作ろうと、1月の定例会で会員の皆で制作し、講師研究会で付属のいろいろなものを折っていきました。皆が集まって話し合っていくうちにどんどん夢が広がっていき、岸辺では野点の会が開かれているシーンまで表現することになりました。
搬入当日はウキウキしながら参加。花を飾り、流し雛、野点の会などを配し、岸辺では子どもたちが楽しく遊んでいるかわいらしい作品ができあがりました。また今回は10数年前に講師研修会を中心に制作した実物大7段飾りもリニューアルして飾りました。会期中、地元のテレビ、ラジオ、新聞に紹介され、たくさんの方々が見に来てくださり、それぞれの作品が紙でできているということに驚いていました。5日間という短い展示会でしたが、皆さんに華やかな春を楽しんでいただけたと思います。

~みんなの作品展~
「壱岐イキおりがみ展Ⅱを終えて」 宮本眞理子(長崎県)
5月11日(日)~25日(日)、壱岐郷土館アートギャラリーにて開催。観覧者数777名と昨年に続いて多くの方々にご覧いただきました。今回の出品はすべて昨年のおりがみ展後発足いたしました壱岐イキおりがみクラブによるもので、壱岐高3年深見裕士君の創作ユニット作品など、それぞれ工夫を凝らした会員の力作が並びました。これも昨年皆様方の協力で行ったおりがみ展とおりがみツアーのおかげです。
また、日本の折り紙の原点といえる御幣の展示そして八朔雛の展示、すべて折鶴で構成された共同制作の壱岐神楽に壱岐市の花、やぶ椿・水仙、チャレンジコーナーどれも好評でした。やぶ椿は後藤宮司様に作っていただいた剣先熨斗に挿しての展示で好評でした。この場をお借りしてご協力くださったすべての方々に心よりお礼と感謝を申し上げます。海を渡って見に来てくださった皆さまにも大変有難くうれしい思いでいっぱいです。

<壱岐イキおりがみツアーⅡ>
5月17日(土)・18日(日)に開催、文化講演会「壱岐の御幣と八朔雛」から始まりシルクロード講座に合流し、壱岐の方々との懇親会、夜神楽、故平田増枝様のお住まいであった弁天荘での夜を徹してのおりがみ教室、翌朝はバスツアーで八朔雛のお祓いも受け、盛りだくさんで少し忙しすぎた反省もありました。参加くださった方は、(敬称略)市野栄子・永崎まり子・加藤和子・金子美代子・川崎道子・川村みゆき・鈴木厚子・竹尾篤子・中野眞子・成田光昭・西井弥世以・宮田弘、計12名でした。遠路はるばるご参加いただき有難うございました。3度目来島の永崎先生にも、多くの方々にも次回も来ていただけるように今度はゆっくりとくつろげる壱岐の方々とのおりがみ交流に重点を置いた工夫したおりがみツアーにしていきたいです。

~寄稿~
「クルージングで折り紙教室」 高嶋恵子さん(千葉県)
海の女王・クイーンエリザベス2号が栄光の歴史に幕を閉じ、今年引退します。世界中が憧れた豪華客船に乗船したくて、4月26日(土)~5月15日(木)、イベリア半島一周のクルージングをしました。イギリスのサウサンプトン港(タイタニック号もここから出港)から出港し、スペイン、ポルトガルを観光しました。9つの世界遺産を見る旅です。乗客1,750名、乗組員993名の船内を歩き回り、ようやく慣れてきた頃、図書室の前で「おりがみ4か国語テキスト」の作品を全部並べました。ヨーロッパの上品で華麗なフォーマル衣装で美しく着飾った方々は、折り紙にも大変興味を示され、イベントホールでも、和、輪、話ができました。ある女性は折り方を覚えて他の人々に教え、笑顔が絶えませんでした。イギリスの男性がコピー紙で「はばたくつる」を折ってくださり、驚きました。彼は5歳のとき、南アフリカで折り紙を習ったそうです。また新聞紙を使い、木や橋を作ってくれました。折り手と楽しい会話がはずみ、大人気、大成功でした。イベントのハイライトの仮面舞踏会は5月5日だったので現地の新聞紙で「かぶと」をたくさん作り、マスクはハートやダイヤの形に目の部分をカットしました(写真上)。こうして日本文化を披露できて、また折り紙の普及の一助となったことにうれしく思いました。これからも船の旅で、折り紙を運んで行きたいと願っています。

「結婚式で折り紙が大活躍」 高山三千江(富山県)
息子の結婚式でウェルカムボードを手づくりしました。ミッキー好きの二人だったので、ミッキーやプーさんを使用しました。

「ブラジルに桜が届きました」
「日本ブラジル移民100周年」を記念した折り紙作品の募集に桜をお送りいただいたみなさん、ありがとうございました。ブラジル・サンパウロの折り紙グループ「GEO」に、作品が無事届きました。「折り紙の桜を送ってくださってありがとうございます。ブラジル人にとって日本から送ってもらった桜はとてもうれしい贈り物です。心から感謝しています。桜を展示した様子などもお便りできればと思っています」と、GEOの金ヶ江真理さんからメッセージをいただきました。
現在、「日本ブラジル100周年」を記念したさまざまなイベントがブラジル各地で行われています。6月には折り紙の展示会も予定しており、GEOのみなさんはブラジルの国花「イペ」をたくさん折っているそうです。また、ブラジルのカーニバルを折り紙で表現した作品も制作しているとのことでした。(編)

~おりがみ インフォメーションポスト~
「大橋晧也理事長、就任のごあいさつ」
前内藤理事長の後を受けて新しく理事長を引き受けることになりました。どうぞよろしくお願いいたします。私は長く教育現場におり、折り紙を考える視点も教育的な面から折り紙はどうあるべきかを考察してきました。オリガミツリーの考え方もその1つです、それは折り紙は模倣教育だというそれまでの批判にこたえるための新しい折り紙教育の方法を提示することが目的でした。最近はもう少し広く折り紙を日本の大切な文化遺産としてとらえようとする気持ちが強くなってきました。それは日本人を考えるとき折り紙はその長所も欠点もいろいろと教えてくれるからです。日本人の緻密で精巧な技術などは折り紙文化と切り離せませんし、また日本人がやや閉鎖的で細部にこだわりすぎるのもまた折り紙文化とどこか似ています。これから日本人が世界に発展していくためにもこうした欠点を克服していくことはとても大切なことです。折り紙はさまざまなことをわれわれに教えてくれます。日本折紙協会が世界に伸びていくためにもこうした視点を忘れずに折り紙文化を守り育てていきましょう。

大橋晧也(おおはし こうや)略歴
1928年 栃木県生まれ
1951年 東京美術学校(現東京芸大)卒業
1951年‐1966年 都立公立中・高校教諭
1966年‐1971年 都立教育研究所指導主事
1971年‐1983年 福島大学教育学部 助教授・教授
1983年‐1993年 上越教育大学・大学院教授
1993年‐現在 同上名誉教授

~おりがみニュース~
「葛原家資料にみる折り紙」
広島県の葛原家の資料群が菅茶山記念館(深安郡神辺町)で展示され、江戸から明治の貴重な折り紙が数多く発見されました。これらは盲目の箏曲家、葛原勾当によって折られたものです。折り紙の歴史研究家の岡村昌夫氏が今夏の「折紙シンポジウム」で発表後、「398号」より本誌で連載開始予定です。折り紙の歴史観が変わります。

協会ホームページに折り紙用紙のショッピングカートができました
約400種のラインナップをそろえてお待ちしています!
http://origami-noa.com(トップページへ)

協会ホームページでバックナンバーの折り図を公開
http://origami-noa.com→「こんな本しってる?」→「バックナンバー」で作品名をクリックすると折り図が見られます。「折紙協会」でも検索できます。
※印刷後に配布したり、商業利用は禁じております。

~日本折紙協会(http://origami-noa.com)とは~
NIPPON ORIGAMI ASSOCIATION (NOA)
日本折紙協会は、折り紙を世界の国々により一層普及させたいという思いと、幼児教育に限らず、大人の趣味、高齢者や身障者の方のリハビリテーションなど様々な可能性をもつ「おりがみ」普及の一助となりたいという考えから1973年10月27日に結成されました。
現在では、月刊「おりがみ」の発行、「世界のおりがみ展」「折紙シンポジウム」の開催、「おりがみ級」「折紙講師」「折紙師範」「折紙上級師範」の認定、「おりがみの日」記念イベントの実施、「日本折紙博物館」との提携など、おりがみ普及のためにさまざまな活動を行っています。

~会員になるには~
月刊「おりがみ」の年間購読を申し込めばどなたでも会員になれます。会員の特典として、協会発行単行本と協会取扱い折り紙商品の割引購入、月刊「おりがみ」への創作作品投稿、「世界のおりがみ展」「おりがみの日」「折紙シンポジウム」など協会主催行事に参加および作品を応募できるほか、「おりがみ級」「折紙講師」の申請資格があたえられます。

~月刊「おりがみ」とは~
会員から投稿される創作折り紙作品(話題の動物やキャラクター、季節にそった行事・イベントに関するもの)の折り図(折り方を図で順番に説明したもの)を紹介するほか、会員の折り紙活動を紹介します。折り図の順番通りに折っていけば完成できるので、小学生から90代の方まで1万人を超える会員の方がおりがみを楽しんでいます。
月刊「おりがみ」は毎月末ごろお届けします。

~世界のおりがみ展とは~
さまざまな情景を折り紙で表現した立体パノラマ作品(おりがみブースといいます)と個人作品の展示コーナーにおりがみ教室を加えたイベントが『世界のおりがみ展』です。もちろん書籍や折り紙用紙の物販コーナーを加えることもできます。

現在、世の中では様々なイベントが行われていますが「世界のおりがみ展」は動員催事と文化催事を兼ね備えた独特の巡回展で、1976年の第1回展より20年以上の歴史があります。

3年に1度ひとつのテーマにそって制作され、お子様ばかりではなく大人の方にも十分楽しんで頂き、毎回皆様に驚きと感動の世界を展開しています。なお、「世界のおりがみ展」には、外務省と文化庁の後援を戴いております。他に都道府県・市町村・地元教育委員会・マスコミ等に後援を戴いている場合もございます。

おりがみ展は、おりがみブース・個人作品展示とおりがみ教室に、オプションの[販売コーナー]で構成するおりがみイベントです。
[おりがみブース]は、数え切れないほどの作品によって作られたジオラマが、所狭しと展示されています。約90㎝角の展示台(ブース)とパネル(壁面)作品を基本に組合せて大小変化にとんだ装飾を可能にしています。又、この展示台は折りたたみ式で、運搬時には箱型に収納して運べるようになっています。

[個人作品]は、折り紙作品コンクールの対象になり、日本国内のみならず、世界20数カ国から送られてきた作品が、200余点集まります。その中から、外務大臣賞、国際交流基金理事長賞、NHK会長賞などの賞が授与されています。さらに、折紙著名人の作品も招待作品として展示します。

[おりがみ教室]は、日本折紙協会認定の折紙講師により行われています。1回40分の講座が1日数回行われ、いずれの会場でも連日大好評を頂いております。

[販売コーナー]は、日本折紙協会編集発行の月刊誌「おりがみ」、折り紙専門書、有名折り紙メーカーの商品(折り紙用紙等)を豊富に取り揃え、販売しています。これらの商品は、日本折紙協会がまとめて会場へ搬入・搬出致します。

この「世界のおりがみ展」は過去には全国の有名百貨店の催事として多く実施され、開催期間は標準で6日間前後です。集客には実績があり、「これほど折り紙が人気のあるものとは思わなかった」と催事のご担当者には必ず驚かれ、喜ばれます。昨年夏には日本橋三越本店催事場で実施し、大好評のうちに幕を閉じました。

来訪者としては、年配の方はもちろんですが、お子様連れのファミリー層も多いです。ベテランの折紙講師が懇切丁寧に教えますので、親子で皆さん楽しんでいかれます。当協会が活動趣旨に掲げている「折り紙の普及」にご協賛いただき、ぜひとも開催をご検討いただきたいと存じます。

パノラマ作品の最新作は下記の「世界のお国自慢シリーズ」であり、全34点あります。
1. 大江戸 天下祭り
2. どおか、おさいじゃったもんせ(おいでください)
3. 新潟のふるさとを語る〝萬代橋〟
4. 長崎くんち 龍踊り(じゃおどり)
5. 熊本のまつり
6. スポーツ健康宣言都市、船橋
7. 見沼田んぼ物語り1・2
8. ちくごは花盛り
9. 名所、旧跡が数多く残る福島県会津へGO!
10.折紙動物園市原ぞうの国
11.ひな人形・段飾り
12.美(うま)し国かがのと
13.雑司ヶ谷鬼子母神のお会式
14.高幡不動尊五重塔
15.信濃の国~田毎のお国自慢~
16.沖縄の「ちゅら海水族館」と楽しむ人々
17.相模の国のまつり自慢
18.世界でたった一つふなばしアンデルセン公園
19.世界遺産熊野古道参詣道中絵図
20.淡墨桜(うすずみさくら)
21.彩の国まごころ国体のおもいで
22.日本三景 宮 島
23.どや!大阪てんこもり ようけおまっせ!
24.あおによし寧(な)楽(ら)の都は咲く花の・・・・。
25.隅田川花火大会
26.因州和紙と折り紙にこだわって
27.万博自然公園太陽の塔をとりまく四季の花々
28.海・街・山 元気です 「神戸」
29.東海道「戸塚宿」幻想
30.吉原仲之町界隈(春宵)
31.刀田の太子さん」のほとり
32.ワッショイ百万、北九州!
33.ひまわりの迷い道
34.新東京百景「薬師池公園」の春夏

バックパネル・アブスト(ディスプレイ棚)・パーテーション・テーブル・椅子・販売ワゴン・ガラスケース・ストック棚等什器、電源・配線、看板・ポスター・チラシ・入場券、宣伝広告・広報・告知(宣材のポジはご用意致します)等はお願い致します。又、地元教育委員会・マスコミ等の後援も頂けるようお願い致します。
開催費用は、開催時期・開催期間・開催場所・内容等の条件によりご相談の上お見積りさせて頂きますが、おりがみブース全作品と個人作品展示、おりがみ教室、販売コーナーを設置した場合(フル装備)の最終的なご予算は「7桁」になるとお考えください。
「おりがみブース」は折り紙で制作した繊細な立体作品ですので、傷付かないようにダンボールで覆い、1個が2m弱の立方体になります。また運送方法にも細心の注意が必要となり、チャーター便で他荷物と混載せずに運ぶため、運送コストが通常よりもかかります。

展示作品数は会場スペースやご予算に応じて調整できますので、実施期間、会場の場所と規模、おりがみブースの展示数、おりがみ教室の実施日・時間・対象人数等と全体のご予算につきましては、お気軽に担当佐野までご相談ください。

日本折紙協会事務局
おりがみ展担当 佐野
TEL (03) 3262-4764
FAX (03) 3262-4479

~折紙シンポジウムとは~
全国各地で毎年夏(7月下旬)に開催。講演会、児童教育部会、歴史研究部会、創作部会、折り紙教室などにより新たな折り紙の世界に触れる機会として、また会員相互の情報交換や懇親の場として2泊3日の日程を行楽地(温泉地)で楽しく過ごします。世界各国から毎年300名を超えるおりがみファンが集まる世界最大の「おりがみイベント」です。

~NOAブックスとは~
日本折紙協会では、月刊「おりがみ」のほか、折り紙専門書籍を発刊しています。
「おりがみ4か国語テキスト」、「みんなくすだま」、「おりがみでクリスマス」、「おりがみでクリスマス2」、「おりがみでひなまつり」、「古典にみる折り紙」、「おりがみ傑作選1」、「おりがみ傑作選2」、「おりがみ傑作選3」、「おりがみ傑作選4」、「プレ創刊誌vol.1~3」の11点です。購入をご希望の方は、日本折紙協会のHP(http://origami-noa.com)の「こんな本知ってる?」のページで表紙画像をクリックすると、アマゾンの購入サイトへジャンプできます。代金引換やコンビニ払い等の各種お支払い方法で購入できます。

~おりがみの日(11月11日)とは~
この日は世界平和記念日であり、また数字の「1」が4つで正方形折り紙の4辺を表すことから、日本折紙協会では「おりがみの日」としています。この日を中心にして、会員の皆さんから寄せられた作品の展示会「おりがみカーニバル」や折紙講師勉強会を毎年10月にこどもの城(東京都渋谷区)で開催します。

~「おりがみ級」と「折紙講師」とは~
「おりがみ級」とは、主に16歳未満の会員のための資格です。月刊「おりがみ」で指定している作品を規定数折って協会に送付し、認定されると「おりがみ級認定証」が授与されます。最初は10級からスタートします。16歳未満の1級取得者には申請により「こどもおりがみ博士」認定証と、NOA特製バッジが授与されます。(詳細は月刊「おりがみ」をお読みください)

「折紙講師」資格は、16歳以上の会員であればどなたでも申請できます。協会発行の「おりがみ4か国語テキスト」を購入し、テキスト掲載の全作品約60点を自作完成させた形で申請書(テキスト巻末)とともに協会に送付し、申請料2,100円を納付(下記口座番号へ郵便振替)します。その後審査会が全作品合格と認定した方に折紙講師認定証と講師バッジを授与します。不合格作品があれば、その作品のみ折り直して再提出いただきます。(詳細は月刊「おりがみ」をお読みください)。

おりがみ4か国語テキストは、折紙協会のホームページ(折紙協会で検索)経由で購入できるほか(代引き・コンビニ払い)、郵便局にある払込取扱票の通信欄に「テキスト1冊」とご記入の上、テキスト代1,020円+送料290円=1,310円を下記へ郵便振替で送金していただければ入金日より約1週間でお届けいたします。
口座番号00110-6-188035 加入者名「日本折紙協会」

~おりがみをおしえる~
老人ホームや社会福祉施設、自治体主催のサークル、保育関係施設・学校、文化センター、カルチャー教室などなど、さまざまな場所でおりがみは活躍しています。
独自にボランティアで教えている会員の方も多くおられますが、協会には全国から「おりがみを教えてくれる方を紹介して欲しい」という依頼が毎月あり、折紙講師資格をお持ちの会員の方に指導をお願いしております(協会より報酬を支給)。
おりがみ教室では、お子さんから年配の方まで「おりがみをおぼえたい」という気持ちにこたえようと講師も真剣です。熱のこもった授業を終えて帰られる皆さんの表情は満足そうですが、講師の方は生徒の「ありがとう」の言葉に安心しつつも、もっとわかりやすい説明はないだろうかと考えるようです。毎回真剣勝負なので様々な苦労がありますが、いろいろな形で努力が報われるようです。

~おりがみ教室とは~
日本折紙協会事務局では、全国の日本折紙協会公認の折紙講師を派遣しています。
おりがみ教室をご依頼いただく際は、専用の申込書をご提出いただきますので、
ご請求ください。FAXでお送りいたします。
必要事項をご記入の上、実施日の最低1~2月前にご提出ください。

[折り紙教室料金表]
1.講師報酬:講師1名につき、12,600円(拘束3時間以内・対象40名まで)
※対象60名まで2名、80名まで3名、100名まで4名の講師が必要です。
※標準的な時間割は、講習1コマ45分(2作品)、準備・休憩15分です。

2.超過料:3時間を越える1時間毎に講師1名につき、2,100円を加算
3.材料費(折り紙):実費(一人100円程度+会場宛送料)※そちらで用意する場合は不要。
4.教材費(教本等):実費(内容により不要)
5.講師交通費:実費
6.講師昼食代:実費(時間帯による)
7.講師宿泊費:実費(日程による)
8.管理費:上記1~7の合計金額の50%がマネージメント料として加算されます。
※上記料金は消費税込み

※折り紙教室料金のご請求とお支払いについて
折り紙教室実施後、講師が協会に提出する「折り紙教室実施報告書」に基づき請求書を作成し、ご送付申し上げますので、ご検収の上日本折紙協会へお支払いください。
※講師への報酬等は日本折紙協会から講師にお支払いいたします。

折り紙教室でご準備いただくもの
1.予定参加人数分の机とイスをご用意ください。
2.入門証等の証明パスが必要な場合は、手続き方法と通用口をお知らせください。
3.宿泊を必要とする場合は、宿泊場所の手配の有無をお知らせください。
4.講師の人数に応じた講師控え室を教室付近にご用意ください。
5.作品展示をご希望の場合は、事前にご相談ください(別料金)。


教室時間割(プログラム)その他ご不明・ご要望は担当佐野までお気軽にご相談ください。
TEL:03-3262-4764 / FAX:03-3262-4479

日本折紙協会の公式メールマガジンです。全国のおりがみイベントを告知しています。
http://www.mag2.com/m/0000023495.html

+   月刊おりがみの目次配信サービス

月刊おりがみ397号 (2008年08月01日発売)を買った人はこんな雑誌も買っています!

趣味・芸術 雑誌の売上ランキング

BE-PAL(ビーパル)

2020年10月09日発売

目次: 特別付録 ビーパルオリジナル ファイヤースターター/特集 秋冬キャンプを愉しみつくす!焚き火の極意/作り手の顔が見えるナチュラルフード 日本の美味をお取り寄せ!

アウトドアといえばBE-PAL(ビーパル)!

  • 2020/09/09
    発売号

  • 2020/08/06
    発売号

  • 2020/07/09
    発売号

  • 2020/06/09
    発売号

  • 2020/05/08
    発売号

  • 2020/04/09
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

ミセスのスタイルブック

2020年10月12日発売

目次: 4  秋から冬へのカラーパレット
12  ブリティッシュモードに憧れて
18  石田純子のスタイリングレッスン
    着こなし上手になるために、
    おしゃれの悩みに答えます
28  コートが主役
34  ブラウスのエレガンス
38  [BEST ITEM]
    2020年秋冬NEW COLLECTION
    魅力の最旬アイテム30選
50  大人がきれいに見える服
    シャイニーカラーを着る
54  着心地満点 寒い季節のコンフォートウェア[囲み製図対応]
58  大人かわいい 暖か素材のアクセサリー図鑑
62  かたがみスタイル発
    着る人をすっきり見せるパターン考
    ウエストゴム仕様のパンツ編
66  デザインの生まれる場所
    デザイナー 塚田紀子さん
    身近なアイテムを手仕事で彩る楽しみ
68  [実物大パターンつき]
    ハヤマサンデーの
    秋冬ワードローブ
78  “エレガンス”発
    重ね着をブラッシュアップする、コート&カーディガン
80  ベビーロック「Sakura」の高機能がさえる
    圧縮ニットの軽やかジャケット
82  “ユザワヤ”の布地で作る
    花模様の細畝コーデュロイで魅せるデイリーウェア
84  アナウンスメント
85  “ファッションポラリス”の布地で作る
    ジャケット&スカート
86  お便りルーム
87  “伊藤ファッションサービス”の
    端正な柄が大人モードに仕上げるピージャケット
90  私のお気に入り Vol.12
    刺繍作家・青木和子さんのコレクションから
100  「P.62 着る人をすっきり見せるパターン考」の作り方
104  「P.78 重ね着をブラッシュアップする、コート&カーディガン」の作り方
106  「P.82 花模様の細畝コーデュロイで魅せるデイリーウェア」の作り方
108  「P.85 ジャケット&スカート」の作り方
110  「P.87 端正な柄が大人モードに仕上げるピージャケット」の作り方
112  「P.80 圧縮ニットの軽やかジャケット」の作り方
114  「P.68 ハヤマサンデーの秋冬ワードローブ」の作り方
127  「P.68 ハヤマサンデーの秋冬ワードローブ」実物大パターンの製図
132  PATTERN GUIDE パターンガイド
200  2020年・手作りテーマ総索引
203  [特別付録]
    もっと便利に、有効に
    使い勝手アップ
    実物大パターン活用術
220  今こそ作ろう! マイエコバッグ

regulars
88  電話でショッピング
91  「文化式原型成人女子用」「文化式婦人原型」の通信販売
92  文化式原型成人女子用
94  文化式婦人原型
95  採寸のしかた
96  製図記号と製図表示
98  袖山のかき方
113  ニット素材の扱い方
201  文化出版局の本
202  SHOP LIST
224  次号予告
    年間定期購読のご案内
225  バックナンバーリスト
226  読者プレゼント

[とじ込み付録]
実物大パターン
7~15号の5サイズ
P.68~75掲載
ケープコート、コート、ベスト、ワンピース、
ブラウス、パンツ、スカート 8点

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:495円

おしゃれを楽しむためのソーイング&ファッション誌

  • 2020/07/13
    発売号

  • 2020/04/11
    発売号

  • 2020/02/12
    発売号

  • 2019/10/12
    発売号

  • 2019/06/12
    発売号

  • 2019/04/12
    発売号

最大
20%
OFF

ステッチidees(ステッチイデー)

2020年10月10日発売

目次: 特集は「モノトーンのクロスステッチ」。
1色の糸でたっぷりと、じっくりと楽しめるクロスステッチで、秋の夜長は家でゆっくり刺しゅうを楽しみましょう。
スカートやシャツなど、着るものに刺しゅうをする「身にまとう刺しゅう」や、
クリスマスやお正月、雛祭りなどの季節の歳時記のクロスステッチ、クリスマスの小ものなど、
さまざまな刺しゅうの技法を使った作品をテーマに沿ってご紹介します。
刺し方のコツを解説するプロセスレッスンや、作家さんの取材なども。図案集と実物大型紙つきです。

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:1,188円

刺しゅうを中心とした糸と布で暮らしを楽しく彩るハンドメイド誌、実物大型紙付き。

  • 2020/04/11
    発売号

  • 2019/10/03
    発売号

  • 2019/04/11
    発売号

  • 2018/10/11
    発売号

  • 2018/04/11
    発売号

  • 2017/10/11
    発売号

4 美術手帖

美術出版社

最大
50%
OFF
送料
無料

美術手帖

2020年09月07日発売

目次: 特集
ポスト資本主義とアート

新型コロナウイルスは世界を大混乱に陥れた。
グローバル経済に伴う人の移動がウイルスを拡散させる新たなリスクになり、
加速し続ける資本主義というシステムを再考させる契機にもなっている。
現在私たちが社会の前提としている、商品や労働の概念は、
資本主義が生み出したものであり、
作品が「商品」として市場で売買され、作家の創作活動が「労働」ともされる
アートの「生産関係」もまた同様である。
本特集では、それらをとらえ直し再構築するために、
資本主義社会への問いを投げかけるアーティストやアートプロジェクトを取り上げる。
われわれはその経済システムとの関係をどうつくり変えることができるか? 
資本主義社会の新しいかたちとその可能性を、アートを切り口に探りたい。


PART1

マルクス・ガブリエル
かないみき=聞き手

マルクスからおさらいするアートと資本主義の関係
白井聡=文

「贈与」から考える美術と社会
白川昌生×白井聡

コラム:白川昌生『贈与としての美術』を読む
福住廉=文


PART2

レンゾ・マルテンス
河南瑠莉=聞き手

丹羽良徳
熊倉晴子=聞き手

アマリア・ウルマン
永田康祐+布施琳太郎=聞き手

資本主義とどう付き合うか?
遠藤水城×卯城竜太


PART3

アーティストサバイバルの最新形
喫茶野ざらし/カタルシスの岸辺/四谷未確認スタジオ

ポスト資本主義社会における「芸術生産」
毛利嘉孝×田中功起×清水知子

[論考]ポスト・コーポレーション
新しいコレクティビズムをめぐる2つの物語
河南瑠莉=文


PART4

アイザック・ジュリアン
近藤健一=聞き手

ヨアー・ナンゴ
かないみき=聞き手

[年表]資本主義の余白としての、ベッドルームにおける「展示」の試み
布施琳太郎=文

[論考]後期資本主義/ミュージアム/文化理論を日本において考える
小田原のどか=文

[翻訳論考]アートとポスト資本主義
デイヴ・ビーチ=文 中野勉=翻訳 清水知子=解説

ARTIST PICK UP
ラクス・メディア・コレクティブ/鴻池朋子

WORLD NEWS
London /Berlin /Insight

ARTIST INTERVIEW
内藤礼
星野太=聞き手

特別寄稿
「あいだ」と写真
『太陽の鉛筆』の余白、ではなく写真集の「潮間帯」をめぐって
北澤周也=文

REVIEWS
「ヨコハマトリエンナーレ2020」
椹木野衣=文
桑原正彦展「heavenly peach」
清水穣=文 

青柳龍太「我、発見せり。」(15)
平山昌尚「つづく」42話
プレイバック! 美術手帖

アート&デザイン学校ガイド
文化学園大学/東京工科大学/日本工学院
Go Artists Go! 市森天颯
アートスポットガイド
セゾン現代美術館/ポーラ美術館/
ベネッセアートサイト直島/MIND TRAIL 奥大和/岡崎市美術博物館/福島ビエンナーレ
LA GRANDE DAME Veuve Clicquot×YAYOI KUSAMA

BOOK
月刊美術史
常備店リスト
バックナンバー案内
次号予告

BOOK IN BOOK
台湾アートシーンの現在
武玉玲/何采柔/張徐展/幾米/游文富
栖来ひかり=文

参考価格: 1,760円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:880円

美術の専門雑誌という枠組みにとらわれず、さまざまなジャンルを横断する斬新な内容に定評。

  • 2020/07/07
    発売号

  • 2020/05/07
    発売号

  • 2020/03/06
    発売号

  • 2020/01/07
    発売号

  • 2019/11/07
    発売号

  • 2019/09/06
    発売号

5 Pen(ペン)

CCCメディアハウス

最大
50%
OFF
送料
無料

Pen(ペン)

2020年10月15日発売

目次: 【特集】人生に必要なのは、心に響く本。

コロナ禍のポジティブな側面は、我々に深く考えるきっかけを与えてくれた点だ――。
この特集でも取り上げている話題の一冊『コロナ後の世界』では、ポール・クルーグマンら世界の名だたる知性が、口を揃えてこう発言している。
今回は、いまを見つめ直すその一助となる本について、じっくりと掘り下げた。
読書の意義について改めて考察した作家・朝井リョウによる書き下ろしエッセイや、YouTubeでさまざまな本を紹介し人気を博す中田敦彦のインタビューをはじめ、田原総一朗や橘ケンチら各界の読書家には、一生の愛読書について語ってもらった。
また、「アイヌ」「哲学」「旅」など最近気になるトピックの必読書も、その道のプロが選書。
いまこそ本と向き合い、これからの世界や生き方について考えよう。

[特別寄稿] 朝井リョウ
時間をかけてでも本を読む意義とは、なんだろうか?
加瀬亮が見つめた、“翻訳者”の孤独な闘い。
中田敦彦は、なぜいま動画で本を語るのか。
生涯をともにしてきた、“捨てられない”愛読書。
田原総一朗/幅 允孝/島地勝彦/柳亭小痴楽/村上 要/真藤順丈/小野瀬雅生/橘 ケンチ/登坂淳一 ほか
歴史を変えた男たちは、なにを読んだか。
コロナ禍の全人類が読むべき、歴史学者の提言。
名著から学ぶ、パンデミック時代の生きる術。
吉田鋼太郎が考える、シェイクスピアの魅力。
古典文学の海に飛び込み、昔日の精神に触れる。
文学界を賑わせる、最新トピック集めました。
世界の真理を描く、話題のノンフィクション
謎に包まれた作家、ピンチョンの世界。
気鋭の映画監督を驚愕させた、『三体』の衝撃。
読書に没頭するなら、話題のブックカフェへ。
その道のプロが選んだ、いま読むべき3冊。
1.美術/木村宗慎(茶人)
2.アイヌ/中川 裕(千葉大学文学部教授)
3.食と酒/森 一起(文筆家)
4.哲学/大澤真幸(社会学者)
5.アメリカ/町山智浩(映画評論家)
6.テクノロジー/林 信行(ジャーナリスト)
7.旅/寺田直子(トラベルジャーナリスト)
8.ジェンダー/清田隆之(文筆家)
9.宇宙開発/野田篤司(宇宙機エンジニア)

ほか、連載など。

参考価格: 700円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:400円

新しい視点と美意識で、ほかにはない独自のスタイルを提案するクオリティマガジン「毎号が永久保存版!」

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

  • 2020/08/17
    発売号

  • 2020/08/03
    発売号

  • 2020/07/15
    発売号

送料
無料

ウルトラ特撮PERFECT MOOK

2020年10月23日発売

目次: 全「ウルトラマン」シリーズと円谷プロが制作した特撮作品をすべて網羅した大全集ムックが誕生!

「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」と「ウルトラマンゼロ」を大特集

両作品に登場する、怪獣、宇宙人、ウルトラ戦士を徹底紹介
ZAP SPCY隊員&メカ
スタッフインタビュー 北浦嗣巳(監督) 宮野真守(声優)
メイキング

特別インタビュー 小澤雄太(伊賀栗レイト役)

参考価格: 693円

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/09/26
    発売号

  • 2020/09/10
    発売号

  • 2020/08/25
    発売号

  • 2020/08/06
    発売号

  • 2020/07/25
    発売号

7 レディブティック

ブティック社

最大
50%
OFF
送料
無料

レディブティック

2020年10月07日発売

目次: ★とじこみ付録
 ・実物大の型紙
   9・11・13・15号の4サイズ

●今頼れるのはコレ!
  “端境期(はざかいき)”を上手に着回す服


◆ソーイングビギナーでも絶対作れる!
  袖付け不要の簡単アウター

◆製図の引き方レッスン
  ~テーラードカラーの引き方~


◆KIMONO REMAKE
 ・洋服として現代に甦る日本の美技、大島紬
 ・着物の端切れで作るアクセサリー

◆新しい私に出会える 11月の装い
◆今こそ選びたい「テーラードジャケット」

◆otsukaya×レディブティック
  コーデュロイで作る 大人かわいい服
◆あなたの欲しい、が見つかる! 秋冬ジャケットカタログ
◆ウキウキと気分が上がる! 秋冬のファッション小物
◆Fashion Polaris Presents
  通販生地で作る服
◆秋冬の定番、今年は……大人チェックが今の気分
◆かこみ製図で作る、大人のファッション提案
  “頑張りすぎない”でも“おしゃれ”
   エフォートレススタイル
◆ファッションアドバイザー佐藤恵子の着こなしレシピ
  色を味方にしたおしゃれ
◆脱!オバサン ベージュ&グレー
  垢抜けカラーコーディネート術
◆色で選ぶ グレーヘアに似合うトップス
◆ふんわりバッグの接着わたで作る 素敵な和柄のハンドバッグ
◆みんなのこだわりが詰まった 究極のエコバッグ
◆おうち時間にぴったり キットで手芸を始めてみよう!
◆ちょっと外したい時に使える マスクケースを手作りしよう


…ほか

参考価格: 950円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:475円

一部製図つきの洋裁誌

  • 2020/09/07
    発売号

  • 2020/08/06
    発売号

  • 2020/07/07
    発売号

  • 2020/05/07
    発売号

  • 2020/04/07
    発売号

  • 2020/03/06
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

AutoCamper(オートキャンパー)

2020年10月15日発売

目次: 別冊付録:日本全国165カ所収録
RVパークガイド2020-2021

Camping Car Hot Topics
◎埼玉トヨペットのキャンピングカー「GREEN BUDDY」に新型登場
◎ナッツRVのセミフルコンで全国を巡る「劇団神楽」のいま

「税別500万円台~」モデルの個性と装備をチェック
ベーシックキャブコン横比較
ナッツRV/クレソンジャーニー タイプW
エートゥゼット/アンソニー
VANTECH/コルドバンクス

展示車両を見分ける購入ガイド付き
今どきの中古キャンピングカー事情

岩田一成 キャンピングカー乗り替えるってよ!
第3回 トラキャンのベース車「新型ハイラックス」納車

旬の味覚を手作りで楽しもう
焼きイモでほくほく秋ごはん

NEW CAMPER CHECK!
オーエムシー/ビークル/エフェクトメイジ/ホビー(ドイツ)/トリガノ(フランス)/
ダイレクトカーズ/マックレー

TOPICS:ケイワークス✕バンレボ✕ワークヴォックス「エレベーター式ポップアップルーフ」

東京キャンピングカーショー2020 イベントレポート

車内家具のDIY大作戦

連載
・キャンピングカーの足まわり講座「ユーアイビークルの足まわり」
・山口則夫「中古車探索隊」
・鈴木康文「幌馬車応援隊」
・岩田一成「キャンピングカーで行こう!」
・伴隆之「週末遊びの基地作り」
・キャンピングカー装備の基礎知識「FFヒーター」
・保坂せい子「実走オートキャンプ場ガイド」

REPORT&NEWS
・日本列島くるり旅日記
・ダイネットルーム〈読者の声〉
・ホットライン〈イベント情報〉
・読者投稿募集要項
・編集後記
・読者プレゼント
・NEW GOODS LIST〈新製品情報〉

参考価格: 880円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:495円

アウトドア遊びをバックアップするオートキャンプの総合誌!

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/08/12
    発売号

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

男の隠れ家

2020年09月26日発売

目次: 秋の夜長を焚き火の前で過ごす
何をやっても 何を食べても いつ寝てもOK!

直火ができる癒しのキャンプフィールド
ひとりで愉しむための小さな焚き火ギア
人気沸騰! いま大注目の「ミニ鉄板」のヒミツ
ソロキャンプで大活躍! “切る”道具
ソロ向きシェルター&タープ BEST CHOICE

OUTDOOR SHOP INFORMATION
和歌山県かつらぎ町
大人気のアウトドアショップ
「Orange」大解剖

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:375円

自分を大切にする趣味人へ多彩な空間を提示

  • 2020/08/27
    発売号

  • 2020/07/27
    発売号

  • 2020/06/27
    発売号

  • 2020/05/27
    発売号

  • 2020/04/27
    発売号

  • 2020/03/27
    発売号

月刊おりがみの所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌