麻酔を核とした総合誌!送料無料!毎号お手元にお届け!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
LiSA(リサ)のレビューを投稿する

LiSA(リサ)の内容

麻酔を核とした総合誌”として豊富な知識と知恵をまとめていく
自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSAは,いわゆる医学雑誌とは一線を画し,スタンダードを示すのではな,既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。一歩踏み込んだ分析,今までとは異なる視点からの解釈を示し,読者の知的欲求に応える「徹底分析」。具体的な提示症例に対し,一般論を抜きに「私ならこうする」をストレートに示す「症例検討」。その他,創刊当時からのモットー“楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。総合誌リサのテーマは,基礎と臨床,手術室から社会へと広がり,集中治療医や救急医,外科医,看護師,臨床工学技士にも共通の場を提供します。

LiSA(リサ)の商品情報

商品名
LiSA(リサ)
出版社
メディカル・サイエンス・インターナショナル
発行間隔
月刊
発売日
毎月1日

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「LiSA(リサ)」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

LiSA(リサ) 2024年2月号 (発売日2024年02月01日) の目次

症例ライブラリー
無痛分娩中の帝王切開
順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座 角倉 弘行

◆ 不安の強い妊婦の分娩停止
北里大学医学部 麻酔科学教室/北里大学病院 周産母子成育医療センター 産科麻酔部門 日向 俊輔

◆ 胎児機能不全を認める妊婦への無痛分娩
大阪母子医療センター 麻酔科 濱場 啓史・橘  一也

◆ 無痛分娩中の「超」緊急帝王切開
埼玉医科大学総合医療センター 産科麻酔科 松田 祐典

◆ 妊娠高血圧症候群妊婦の分娩・麻酔
浜松医科大学附属病院 麻酔科蘇生科 谷口 美づき・秋永 智永子

◆ 無痛分娩中の疼痛管理が困難に
聖路加国際病院 麻酔科 片倉 友美

◆ まとめ:硬膜外カテーテルを上手に活用しよう!
角倉 弘行

未来会議
Report 8
人間力を涵養するには

ぶらり研究室探訪記 13
横浜市立大学医学部 生体制御・麻酔科学講座 
東條 健太郎
▼ 
大阪大学医学部附属病院 救急医学教室 
松本 寿健

ちょっと拝見 となりのDAMカート
済生会熊本病院 の巻
済生会熊本病院 隈元 泰輔

こどものことをもっと知ろう
第58回
突発性発疹
あいち小児保健医療総合センター 総合診療科 樋口  徹・伊藤 健太
 
徹底分析シリーズ
なるほどナットク!
ICUにおける
人工呼吸 前編
奈良県立医科大学 麻酔科学教室 内藤 祐介
国立循環器病研究センター 集中治療科 竹内 宗之

◆麻酔中と集中治療の人工呼吸の違い
似て非なる両者の違いを学ぼう
大阪母子医療センター 麻酔科 氏本 大介・橘  一也

◆過剰な人工呼吸と肺傷害
救命のための陽圧換気で肺を壊さないために
横浜市立大学附属市民総合医療センター 集中治療部 大塚 将秀

◆PEEPと肺傷害
科学的,生理学的アプローチ
国際医療福祉大学医学部 麻酔・集中治療医学講座 倉橋 清泰

◆FIO2と肺傷害
酸素投与は本当に必要なのか?
東京都済生会中央病院 麻酔科・集中治療科 佐藤 暢一

◆横隔膜機能不全
肺保護の次は横隔膜保護!?
神戸市立医療センター中央市民病院 麻酔科・集中治療部 下薗 崇宏

みんなのプロフィール帳
京都府立医科大学 疼痛・緩和医療学教室 大屋 里奈

時短・簡単・驚嘆レシピ
夕ご飯 何にする?
46th recipe
冬菜を温かく楽しむ
元 東京女子医科大学東医療センター 麻酔科/ジョイ女医クッキング 
川真田 美和子

diary
静岡県沼津市
沼津市立病院 麻酔科 稲村 実穂子

THE Editorials
ブックレビュー190
『ニコリ「スリザーリンク」名品100選』(水谷  光)
『文学は地球を想像する—エコクリティシズムの挑戦』(関本 英太郎)
『世界の食卓から社会が見える』(福家 伸夫)
リサクラブ
●スキまTimes 
●LiSA投稿規定 
●from LiSA

LiSA(リサ)の目次配信サービス

LiSA(リサ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

LiSA(リサ)のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.22
  • 全てのレビュー: 41件
毎月リアルタイムで最新の情報満載
★★★★★2024年01月01日 くまくん 医者
物知りの先輩が隣で優しく解説してくれるように、具体的で臨床に即した記事が毎月掲載されている 加えて、ちょっとした息抜きのコラムも楽しい
麻酔科医用の読み物
★★★★☆2023年11月18日 田舎の麻酔科医 医者
麻酔科医用の読み物です。著者の主観が多い感じ(学術的ではないような印象)も受けますが,読み物としては面白いと思います。
昔よりよくなっている
★★★★☆2023年01月07日 まこ 医者
一時期つまらないなと思った時期があったが、最近は実際の臨床に即した臨場感があり役立っている。
麻酔科医用の読み物
★★★★★2022年11月26日 田舎の麻酔科医 専門職
麻酔科医用の読み物です。学術的なことや,それ以外のこともいろいろと載っています。面白いです。
気軽に読める
★★★★☆2022年11月18日 さくら 医者
最新の知見を気軽に読み物として読めます。 気になるコラムも多いです。
至高のメニュー
★★★★☆2022年09月26日 ひるあんどん 専門職
毎号ワクワクしながら拝読しております。 創刊当時、私はちょうど社会人入試を経て大学に入学し、前職のホテル勤務の影響で毎日溺れるほどフランスワインに凝り、家呑みの先駆けを実践していた折も折、ワインスクールにも通っていた私ですから、そのギャップに一層楽しませて頂いておりました。 さて、あくまでも主観ですが、全体を通して内容に偏りはなく、難解な言葉や用語は少なく、むしろ砕けた話法で、ひとつひとつの項目がすぐ読み切れる長さである上、詳しく知りたかったホットな話題にも対応してキレイに編集されています。 則ち、本誌は私にとっては麻酔学の入門書であり、次のステップへと導く、 《麻酔学を知る便利な道具の理想型》 でもあります。 お蔭で浅学の私でも、ある程度は麻酔学を知ることとなりましたし、その中で特に本誌は最も強く影響を受けました。
専門医試験対策
★★★★★2022年03月30日 ossan love 医者
日々の診療だけに限らず、専門医試験の対策として購読しておいてよかったです。 所属施設ではしない麻酔、先天性心疾患など専門的な知識も時折わかりやすく特集されており口頭試問対策、臨床問題などでの対応の幅がひろがったと思います。 ありがとうございました。
勉強になる
★★★★★2021年07月20日 ゆみ 医者
専門医取得を目指していますが、症例報告や数名での症例に対してのアプローチの仕方などの記事が勉強になります。
後期研修医時代の勉強に
★★★★★2021年04月21日 Lisa 医者
後期研修医時代の勉強や専門医試験前に最適、地方の病院に移動し情報収集のため購読再開します
LiSA
★★★★★2021年02月21日 麻酔おじさん 医者
分かりやすく、大変勉強になります。おすすめの医学雑誌です。
レビューをさらに表示

LiSA(リサ)をFujisanスタッフが紹介します

LiSA(リサ)は麻酔に関する情報を核とした総合医療雑誌です。基礎と臨床とテーマにしており、編集員は「自分が読みたい雑誌」を作るというポリーシーの元に雑誌作りが行われています。そのため、スタンダードな医療雑誌とは異なり、新しい視点から斬新な切り口で既存の情報について検証していきます。一歩踏み込んだ内容で、専門外の医療関係者が読んでも充分に楽しめる内容となっています。総合医療雑誌として、麻酔医のみならず手術、救急、外科、看護師、臨床工学技士など幅広い分野で活躍する医師に向けて情報を発信しています。

LiSA(リサ)の魅力は「徹底分析」された学術情報が数多く取り上げられていることです。症例を検討したり、具体的な症例を提示することで読み物としても読み応えがあります。各地の医師のインタビューやコラムもたくさん掲載されており、読者の「知りたい」という欲求を「楽しく学ぶ」という形で満たしてくれます。最新の内容を積極的に取り上げているので臨床の現場にも活用しやすい情報がたくさんあります。毎号様々な特集を組んでいるので、麻酔に関するより深い知識を提供してくれます。雑誌の半分程度は麻酔以外の連載などもあるので、専門外でも楽しめる内容となっています。

LiSA(リサ)の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.