I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

糖尿病ケア+(プラス) 発売日・バックナンバー

全228件中 1 〜 15 件を表示
2,530円
【第1特集】
みるだけ3分動画でサクわかり!
新人スタッフ必見★
ケアにつながる糖尿病の病態と治療
プランナー せいの内科クリニック 清野弘明

■1 糖尿病の病態・分類
東北医科薬科大学 宗像佑一郎
■2 糖尿病の診断・検査
川崎医科大学附属病院/川崎医科大学 
岩本秀幸 下田将司 金藤秀明
■3 糖尿病の食事療法
名古屋経済大学 早川麻理子
■4 糖尿病の運動療
一般財団法人太田綜合病院附属太田西ノ内病院 星野武彦
■5 糖尿病の薬物療法(経口薬)
順天堂大学医学部附属静岡病院 野見山崇
■6 糖尿病の薬物療法(注射薬)
公益社団法人朝日生命成人病研究所附属医院 
岩本真彦 吉田洋子
■7 糖尿病の細小血管症
福岡大学 山本真悠子 川浪大治
■8 糖尿病の大血管症
新潟大学大学院 石黒創 曽根博仁
■9 高齢糖尿病患者の治療と認知症管理
東京都健康長寿医療センター 
長嶋勇希 小寺玲美 荒木厚
■10 シックデイ
医療法人社団船山会船山内科/順天堂大学 船山崇
■11 糖尿病患者とのかかわりかた
名古屋セントラル病院 渡邊真智子

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
看護師の気づきが療養指導の支えとなる
香川大学医学部附属病院 北岡陸男
●NEW
糖尿病をもつ子どもたちが教えてくれたこと
小児糖尿病キャンプ体験記
福岡ヤングホークスに子どもとして/大人になって医療者として参加して
医療法人岡田内科クリニック 山仲祐三子
●糖尿病患者さんにおすすめ!
副菜&おやつのかんたんレシピ動画
はくさいと豚肉のピリ辛ぽん酢あえ/ラスク
福島学院大学短期大学部 田村佳奈美
●MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得
患者さんの内なる力に出会う
北医療生活協同組合北病院 前田るみ
●ナースに知っておいてほしい
糖尿病と歯のこと
糖尿病と睡眠時無呼吸症候群の関係
医療法人恵泉会堺平成病院 島谷浩幸
●糖尿病医療学の心得
糖尿病をもつ人と医療者をつなぐ、支える
「死」を口にする患者の症例検討
社会福祉法人大阪自彊館 障害者支援施設いまみや 
大和しのぶ
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
「お酒飲んで、好きなもん腹いっぱい食べて
パーッと死ねたら本望や!」
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 
臼井玲華
●仕事の実際から資格取得のウラ側まで
突撃!CDEJ密着レポート
医療法人ロコメディカル江口病院 平川美智子
●DM TEAM!
全国各地の糖尿病チームを全力で紹介してみた
藤田医科大学病院 糖尿病ケアサポートチーム

【Report】
第58回糖尿病学の進歩

【Campanio! カンパニオ2024 03】
医療・看護・介護のトピック7本!

・WEB動画の視聴方法
・資料ダウンロード方法
・学会・研究会情報
・PRESENT
・編集委員・編集同人一覧
・次号予告・編集後記
3,520円
・はじめに
・編集・執筆者一覧

【第1章 糖尿病の基礎知識】
1 糖尿病の病態・分類(長谷川剛二)
2 糖尿病の検査・診断(小倉雅仁)
3 糖尿病の治療の基本(田中永昭)

【第2章 糖尿病合併症】
1 糖尿病合併症とは(岡田照代)
2 急性合併症(岡田照代)
3 糖尿病性神経障害(石川万里子)
4 糖尿病網膜症(山下亜希)
5 糖尿病性腎症(村田裕子)
6 大血管症(杉本友紀)
7 糖尿病性足病変(鈴木裕美子)
8 併存疾患(山田明子)
9 肥満・高血圧・脂質異常症(加藤久代)

【第3章 糖尿病食事療法】
1 食事療法の基本的な考えかた(岡井明美)
2 病態に合わせた食事療法(中瀬理恵)
3 妊娠糖尿病の食事療法(江尻加奈子)
4 高齢患者の食事で注意する点(山本成実)
5 糖尿病性腎症の食事(山本成実)
6 『食品交換表』とカーボカウント(池端美典)

【第4章 糖尿病運動療法】
1 運動療法の基本的な考えかた(安東美瑞穂)
2 運動の種類と強度(安東美瑞穂)
3 運動療法の実際(中村美津子、要明元気)
4 運動療法をする患者とのかかわりかた (中村美津子、要明元気)

【第5章 糖尿病薬物療法】
1 血糖降下薬(山下みどり)
2 インスリン製剤(山下みどり)
3 血糖モニターとインスリンポンプ(窪岡由佑子)
4 薬物療法の注意点(窪岡由佑子)
5 インスリン療法の実際(山本恵美子)

【第6章 糖尿病患者へのフットケア】
1 看護師が行うフットケア(畑崎智子)
2 患者が行うフットケア(セルフケア)(畑崎智子)

【第7章 糖尿病患者への支援】
1 糖尿病患者とのかかわりかたの基本(肥後直子)
2 糖尿病患者のセルフケア支援(肥後直子)
3 低血糖・シックデイ対策(吉田多紀)
4 高齢患者への支援(吉田多紀)

・索引
2,530円
【第1特集】
患者タイプ・ライフスタイル別
糖尿病の食事LOOK BOOK
食事パターンと選びかたのポイントダウンロードシートつき
プランナー 大阪公立大学医学部附属病院 藤本浩毅

■1 仕事が忙しく、食事がおろそかになりがちな患者におすすめの献立
■2 シフト制の仕事で食事時間が不規則な患者におすすめの献立
大阪府済生会泉尾病院 餅康樹
■3 減塩の必要がある患者におすすめの献立
■4 糖尿病性腎症を合併している患者におすすめの献立
公益社団法人大阪掖済会病院 河野容子
■5 「糖質を食べたくない」と考えている患者におすすめの献立
和歌山県立医科大学附属病院 前西佐映
■6 間食がどうしてもやめられない患者におすすめの献立
和歌山県立医科大学附属病院 田中明紀子
■7 低栄養のおそれがある高齢患者におすすめの献立
大阪青山大学 髙田守康 國末直宏
■8 自炊をしたいがむずかしい高齢患者におすすめの献立
北大阪医療生活協同組合照葉の里箕面病院 北川順子

【第2特集】
高齢糖尿病患者の注射血糖降下薬導入ガイド
プランナー 大阪市立総合医療センター 細井雅之

■1 高齢糖尿病患者へのインスリン導入を行う際の注意点
大阪公立大学大学院 角谷佳則 繪本正憲
■2 高齢糖尿病患者へのGLP-1受容体作動薬導入を行う際の注意点
京都府立医科大学大学院 福井道明 濱口真英
■3 高齢糖尿病患者への注射血糖降下薬導入時のケアと患者サポート
大阪市立総合医療センター 熊野真美
■4 注射血糖降下薬導入後の高齢患者を、在宅ではどう支援するか
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華 奥田美里
■5 注射血糖降下薬導入後の高齢患者を、薬局ではどう支援するか
つなぐ薬局足立 阿部真也

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
「医師一人では何もできない」
患者の健康で幸せな人生を多職種で支える
綾部市立病院 大坂貴史
●糖尿病患者さんにおすすめ!
副菜&おやつのかんたんレシピ動画
無限しらたき/こんにゃくdeくずもち風
福島学院大学短期大学部 田村佳奈美
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
大好きなみかんに囲まれて
~糖尿病をもつ認知症高齢夫婦の素敵な暮らし~
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華
●仕事の実際から資格取得のウラ側まで
突撃!CDEJ密着レポート
かけはし糖尿病・甲状腺クリニック 石居三抄
●ナースに知っておいてほしい
糖尿病と歯のこと
糖尿病と口臭の関係
医療法人恵泉会堺平成病院 島谷浩幸
●DM TEAM!
全国各地の糖尿病チームを全力で紹介してみた
医療法人社団明芳会イムス三芳総合病院
糖尿病スタッフミーティング
●MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得
患者との会話を大切に!
チームで支えるクリニック
医療法人糖クリすずか糖尿病クリニック 中西八重子
●糖尿病医療学の心得
糖尿病をもつ人と医療者をつなぐ、支える
悲しみを抱える患者の症例検討
石巻赤十字病院 菊地由惠

【Report】
第28回日本糖尿病教育・看護学会学術集会

【Campanio! カンパニオ2024 02】
医療・看護・介護のトピック7本!

・資料ダウンロード方法
・WEB動画の視聴方法
・編集委員・編集同人一覧
・学会・研究会情報
・プレゼント
・次号予告・編集後記
・掲載広告:沢井製薬株式会社
2,530円
【第1特集】
薬の特徴から処方のポイントまですべてがわかる
糖尿病治療薬 まるまる解説2024
ダウンロードできる薬の“おさえどころ”よりぬきマップつき
プランナー 名鉄病院 武藤達也

■1 糖尿病治療薬の基本を学ぼう
1 ビグアナイド薬
日本医科大学付属病院 林太祐
2 チアゾリジン薬
株式会社九品寺ファーマせいら調剤薬局 廣田有紀
3 α-グルコシダーゼ阻害薬(α-GI)
春日井市民病院 中村敏史
4 SGLT2阻害薬
杏林大学医学部付属病院 小林庸子
5 DPP-4阻害薬
日本医科大学付属病院 林太祐
6 GLP-1受容体作動薬
春日井市民病院 中村敏史
7 イメグリミン
医療法人社団陣内会陣内病院 西村博之
8 スルホニル尿素(SU)薬
杏林大学医学部付属病院 小林庸子
9 速効型インスリン分泌促進薬(グリニド薬)
医療法人社団陣内会陣内病院 西村博之
10 経口薬の配合薬
株式会社九品寺ファーマせいら調剤薬局 廣田有紀

■2 インスリン製剤の基本を学ぼう
インスリン製剤の基本と各製剤のポイント
鶴岡市立荘内病院 鎌田敬志

■3 患者タイプ別に処方のポイントを押さえる
1 医療費の支払いが気になる患者
済生会長崎病院 本間三絵
2 インスリン注射薬を使いたくないという患者
名鉄病院 武藤達也
3 がん化学療法中の患者
社会福祉法人石井記念愛染園附属愛染橋病院 栁瀨昌樹
4 慢性腎臓病(CKD)を合併している患者
藤田医科大学病院 戸田貴洋
5 認知症を合併している患者
済生会長崎病院 本間三絵
6 循環器疾患を合併している患者
社会福祉法人石井記念愛染園附属愛染橋病院 栁瀨昌樹
7 肥満のある患者
藤田医科大学病院 戸田貴洋

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
糖尿病患者の運動支援と足を守るための連携を
四條畷学園大学 本田寛人
●糖尿病患者さんにおすすめ!
副菜&おやつのかんたんレシピ動画
きのこのかんたんクリーム煮/焼きハッシュドポテト
福島学院大学短期大学部 田村佳奈美
●最終回
「勇気づけ」で療養指導が変わる!
ミレイ先生流 アドラー心理学講座
できのよい同期と自分を比べてしまって落ち込む
ヒューマンハピネス株式会社 上谷実礼
●MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得
ライフストーリーに耳を傾け、その人を知る
日本赤十字医療センター 村田中
●ナースに知っておいてほしい
糖尿病と歯のこと
糖尿病予防には「朝の咀嚼」が効果的
医療法人恵泉会堺平成病院 島谷浩幸
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
「クロちゃんと一緒に」
~施設入所を決めたMさん~
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華
●仕事の実際から資格取得のウラ側まで
突撃!CDEJ密着レポート
市立旭川病院 有澤比呂子
●DM TEAM!
全国各地の糖尿病チームを全力で紹介してみた
大阪医科薬科大学病院 糖尿病ケアチーム
●糖尿病医療学の心得
糖尿病をもつ人と医療者をつなぐ、支える
事例検討での学びと気づきが看護の支えに
心臓病センター榊原病院 吉沢祐子

【Campanio! カンパニオ2024 01】
医療・看護・介護のトピック7本!

・資料ダウンロード方法
・WEB動画の視聴方法
・学会・研究会情報
・編集委員・編集同人一覧
・次号予告・編集後記
2,530円
【第1特集】
診察室や待合室で役立つ指導用ツールが14点!
糖尿病の療養支援ダウンロードポスター集
プランナー 京都府立医科大学附属病院 肥後直子

■1 糖尿病の基本を学ぶ
1 「糖尿病」ってどんな病気?
新渡戸記念中野総合病院 両田美智代
2 1型糖尿病と2型糖尿病の違い
仙台青葉学院短期大学 岡崎優子
3 糖尿病の合併症に気をつけよう!
やまと内科クリニック 星野ゆかり

■2 毎日の生活のなかで大切なことを学ぶ
1 気をつけるポイントを押さえて楽しい食生活を
松江赤十字病院 安原みずほ
2 「糖尿病だから食べてはいけないもの」はないんです
京都第二赤十字病院 弓場上彩加
3 体を動かす時間をすこしだけ増やしてみましょう
医療法人医仁会武田総合病院 今井優
4 糖尿病は足も大切!きちんとチェックできていますか?
地方独立行政法人京都市立病院機構京都市立病院 山内光子
5 自分が飲んでいる薬がどんな薬か知っていますか?
綾部市立病院/京都府立医科大学大学院 大坂貴史
6 注射の打ちかた、本当にそれで大丈夫?
広島県厚生農業協同組合連合会尾道総合病院 貞安妙美
社会医療法人社団陽正会寺岡記念病院 堀川俊二
7 通院は続けることが大切!
北医療生活協同組合北病院 前田るみ
8 (患者さんの周囲の人へ)
大切な人のために知っておいてほしい糖尿病のこと
医療法人社団清永会南陽矢吹クリニック 井渕奈緒美

■3 緊急時の対応を学ぶ
1 低血糖って知っていますか?
糖尿病看護認定看護師 玉山由紀
2 災害が起こったとき、どうすればいい?
石巻赤十字病院 菊地由惠
3 旅行や会食のときに押さえておくポイントは?
大阪大学医学部附属病院 藤原優子

【第2特集】
写真で手技がわかる★今こそ学びなおそう
糖尿病性足病変とフットケア
プランナー 原内科クリニック/京都大学大学院 水野美華

■1 総論
糖尿病性足病変とフットケア
医療法人たけうち 六本松 足と心臓血管クリニック/福岡大学病院 髙田怜花
医療法人たけうち 六本松 足と心臓血管クリニック 竹内一馬

■2 アセスメントについて知る
1 全身状態と生活状況に関するアセスメント
2 足の状態についてのアセスメント
名古屋セントラル病院 渡邊真智子

■3 写真でわかるフットケアの手技
1 爪・皮膚のケア
中日病院 浅井陽子
2 胼胝・鶏眼のケア
たけのしたクリニック 井上順子
3 白癬のケア
香川大学/御所南はらしまクリニック/京都大学大学院 西村亜希子
御所南はらしまクリニック 八木なぎさ
御所南はらしまクリニック/京都大学大学院/
京都医療センター/市立長浜病院/香川大学 原島伸一
4 巻き爪・陥入爪など爪トラブルのケア
心臓病センター榊原病院 吉沢祐子 次田麻美 真鍋実希子

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
糖尿病チーム医療は病院から地域へ
済生会長崎病院 本間三絵
●糖尿病患者さんにおすすめ!
副菜&おやつのかんたんレシピ動画
鮭とキャベツのみそバター炒め/
豆腐入り焼きドーナツ
福島学院大学短期大学部 田村佳奈美
●最終回
患者が話すあれこれを徹底検証!
ただしく知ろう◎ 糖尿病にまつわる薬の“説”
やせる注射薬があるという説
順天堂大学医学部附属静岡病院/順天堂大学大学院
野見山崇
●最終回
糖尿病患者のからだがわかる ロジックとWebミニ講義
脱 しったかぶり病態生理
糖尿病と歯周病の関係について知ってる?
昭和大学 山岸昌一
●仕事の実際から資格取得のウラ側まで
突撃! CDEJ密着レポート
広島大学病院 筆保健一
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
「心のまま旅をする」
~Lさんのはじめての計画~
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華
●ナースに知っておいてほしい
糖尿病と歯のこと
糖尿病のチーム医療における歯科の役割
医療法人恵泉会堺平成病院 島谷浩幸
●「勇気づけ」で療養指導が変わる!
ミレイ先生流 アドラー心理学講座
患者とのやりとりにいらだち、
同僚や後輩にきつく当たってしまう
ヒューマンハピネス株式会社 上谷実礼
●MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得
「夢」をもって進む
心臓病センター榊原病院 吉沢祐子
●DM TEAM!
全国各地の糖尿病チームを全力で紹介してみた
京都大学医学部附属病院 糖尿病療養支援チーム
●糖尿病医療学の心得
糖尿病をもつ人と医療者をつなぐ、支える
札幌糖尿病医療学研究会の開催
医療法人社団地域医療開発研究会札幌そうせいイーストクリニック/
みきファミリークリニック 森山由希子

【Campanio! カンパニオ2023 06】
医療・看護・介護のトピック8本!

・資料ダウンロード方法
・WEB動画の視聴方法
・学会・研究会情報
・編集委員・編集同人一覧
・次号予告・編集後記
2,530円
【第1特集】
HbA1cを下げる有酸素運動・筋トレ etc.
糖尿病患者の活動量を増やす方法、教えます!
やる気に直結! これならできる・かんたん運動説明シートつき
プランナー 公立豊岡病院組合立豊岡病院 井垣誠

■1 「運動」だけではない「糖尿病の運動療法」を知ろう
1 患者から「運動療法」の既存のイメージを取り払おう!
公立豊岡病院組合立豊岡病院 井垣誠
2 「糖尿病の運動療法」はなぜ必要?
3 糖尿病患者が運動療法を行うときの注意点
大阪公立大学 音部雄平
4 運動だけではない活動量を増やすために何をすればよい?
5 活動量を増やすためのお役立ちツールを知ろう!
医療法人松徳会花の丘病院/医療法人松徳会松本クリニック 森優太

■2 患者タイプ別! 活動量アップのポイント&そのまま渡せるシート
1 「デスクワークのため1日の歩数が少ない」という患者
2 「体が痛くて動くのがつらい」という患者
医療法人甲風会有馬温泉病院 橋爪真彦
3 運動に苦手意識や嫌悪感をもつ患者
4 高齢で「思うように体が動かないから運動したくない」という患者
森ノ宮医療大学 角田晃啓
5 「一人で運動するのは嫌だ」という患者
6 「家の外で運動したくない」という患者
医療法人川村会くぼかわ病院 東大和生
7 「夜勤があり不規則な生活で忙しい」という患者
新潟医療福祉大学 田宮創
獨協医科大学日光医療センター 星合愛

【第2特集】
とことん「糖質」を考える!
カーボカウント、糖質制限 etc.
患者のぎもんをまるっと解消!
プランナー 大阪公立大学医学部附属病院 藤本浩毅

■1 「糖質」ってなに? 基本を学びなおそう
1 糖質の基本を知ろう
2 糖質のはたらきと糖尿病との関係性を知ろう
杉本クリニック 有山由紀子

■2 患者の「糖質」のぎもんにとことん答える!
1 糖尿病患者にとって糖質は大敵なの?
脂質とたんぱく質中心の食事のほうがいいの?
京都大学医学部附属病院 大河明咲子 井田めぐみ
2 糖質制限食ってどんなもの? 糖尿病に効果はあるの?
京都大学医学部附属病院 井田めぐみ
3 夜遅くに糖質は食べないほうがいい? 夜だけ糖質制限をすることは問題ないの?
加藤内科クリニック 加藤則子
4 糖質を最後に食べたほうがいいの? 食べかたで効果はあるの?
5 糖質ゼロと糖類ゼロって何が違うの? 糖類ゼロは血糖値に影響しないの?
和歌山信愛女子短期大学 岡井明美 森岡美帆
6 人工甘味料、糖アルコール、希少糖(レアシュガー)ってなに?
東京医療保健大学 細田明美
7 カーボカウントを始めるために何を準備したらいいの?
加藤内科クリニック 加藤則子

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
チーム医療を旗頭に
患者にとってのベストを目指して進む
渡辺内科クリニック 渡辺伸明
●糖尿病患者さんにおすすめ!
副菜&おやつのかんたんレシピ動画
オクラとわかめの和えもの/
すいかのシュワシュワゼリー
福島学院大学短期大学部 田村佳奈美
●糖尿病患者のからだがわかる ロジックとWebミニ講義
脱 しったかぶり病態生理
糖尿病患者は骨粗鬆症になりやすい?
昭和大学 山岸昌一
●「勇気づけ」で療養指導が変わる!
ミレイ先生流 アドラー心理学講座
上司として、年上の部下に指導するのが
むずかしいと感じる
ヒューマンハピネス株式会社 上谷実礼
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
ひとりの季節を過ごして
~Kさんの療養生活に寄り添って~
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 
臼井玲華 松江寿美子
●ナースに知っておいてほしい
糖尿病と歯のこと
糖尿病と誤嚥性肺炎のカンケイ
医療法人恵泉会堺平成病院 島谷浩幸
●MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得
患者とチームスタッフのかかわりの輪を大切に
独立行政法人労働者健康安全機構関東労災病院 
木下久美子
●糖尿病医療学の心得
糖尿病をもつ人と医療者をつなぐ、支える
糖尿病医療学学会へのお誘い
医療法人萬田記念病院 中野美子
●患者が話すあれこれを徹底検証!
ただしく知ろう◎ 糖尿病にまつわる薬の“説”
血糖値がよくなる降圧薬がある説
順天堂大学医学部附属静岡病院/順天堂大学大学院 
野見山崇

【Report】
第66回日本糖尿病学会年次学術集会

【Campanio! カンパニオ2023 05】
医療・看護・介護のトピック8本!

・資料ダウンロード方法
・WEB動画の視聴方法
・次号予告・編集後記
2,530円
【第1特集】
療養支援の対応力が上がる 失敗と成功から学ぶ
糖尿病ナースのリアル体験&解決パターン11
困ったときのおたすけ患者説明シートつき
プランナー 原内科クリニック/京都大学大学院 水野美華
京都府立医科大学附属病院 肥後直子

■1 特別アンケート!みんなのお悩み&成功事例に学ぶ
●糖尿病患者にかかわる
医療者のリアル体験&コメント
企画 糖尿病ケアプラス編集室
コメント 原内科クリニック/京都大学大学院 水野美華
京都府立医科大学附属病院 肥後直子

■2 ナースが伝えたい糖尿病看護の大切なこと
●糖尿病患者とのかかわりに悩む人へのメッセージ
武蔵野赤十字訪問看護ステーション 豊島麻美

■3 糖尿病ナースのリアルな失敗&解決パターン11
●1 「食事療法はしたくない」という患者
岡崎市民病院 三浦恵子
●2 「インスリン注射はしたくない」という患者
医療法人糖クリすずか糖尿病クリニック 中西八重子
●3 インスリン注射を気まぐれに打つ患者
岡崎市民病院 吉田照美
●4 治療中断をくり返す患者
淀川キリスト教病院 宮田瑛美
●5 糖尿病治療のための金銭的余裕がない、時間がない患者
●6 「糖尿病は治るの?」と聞く患者
Nurse Office OKADA 岡田照代
●7 「何のために生きているかわからない」
「楽しみがない」という患者
京都大学医学部附属病院 杉島訓子
●8 周囲からの目が気になるなどのスティグマを抱える患者
石巻赤十字病院 菊地由惠
●9 攻撃的な態度の患者に恐怖やストレスを感じた場合
糖尿病ケアサポートオフィス 中山法子
●10 「看護師と話すことなどない」とかかわりを拒否された場合
心臓病センター榊原病院 吉沢祐子
●11 どうしても療養指導がうまくいかない場合
京都府立医科大学附属病院 髙橋紗也子

■4 糖尿病ナースのおたすけ患者説明シート
●1 食事療法をしたくないという患者に見せたい説明シート
岡崎市民病院 三浦恵子
●2 インスリン療法への抵抗がある患者に見せたい説明シート
医療法人糖クリすずか糖尿病クリニック 中西八重子
●3 インスリン注射の打ちかたに問題がある
患者に見せたい説明シート
岡崎市民病院 吉田照美
●4 ときおり治療中断してしまう患者に見せたい説明シート
淀川キリスト教病院 宮田瑛美

【第2特集】
肥満糖尿病患者とのかかわりかた
食事・運動・薬・手術・スティグマのお悩み解決シートつき
プランナー 香川大学/御所南はらしまクリニック/京都大学大学院 西村亜希子

■1 総論
●肥満糖尿病患者とのかかわりかたについて考える
名古屋市立大学大学院 田中智洋

■2 いますぐ始めて肥満解消!
適切な体重管理のためのアドバイス
●1 食事療法と体重管理・アプローチのポイント
名古屋市立大学医学部附属みどり市民病院 川瀬弘多郎
●2 運動療法と体重管理・アプローチのポイント
四條畷学園大学 本田寛人
●3 薬物療法と体重管理・アプローチのポイント
名古屋市立大学大学院 青谷大介
●4 手術療法の体重管理・アプローチのポイント
医療法人社団あんしん会四谷メディカルキューブ 関洋介
●5 高齢肥満糖尿病患者の体重管理・アプローチのポイント
御所南はらしまクリニック/京都大学大学院/
京都医療センター/市立長浜病院/香川大学 原島伸一
御所南はらしまクリニック/京都大学大学院/香川大学 西村亜希子
●6 スティグマとの向き合いかた・アプローチのポイント
関西医科大学/関西医科大学附属病院 村内千代

■3 減量に成功した患者にインタビュー!
●“ここがよかった”
医療者のサポートと患者の思い
市立旭川病院 増田千絵

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
看護師と管理栄養士の連係プレーで患者の気持ちに寄り添う
松江赤十字病院 安原みずほ
●糖尿病患者さんにおすすめ!
副菜&おやつのかんたんレシピ動画
こんにゃくの豚肉巻き/揚げないごぼうチップス
福島学院大学短期大学部 田村佳奈美
●糖尿病患者のからだがわかる ロジックとWebミニ講義
脱 しったかぶり病態生理
糖尿病網膜症ってどんな病気?
昭和大学 山岸昌一
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
「今日も行ってくるよ」認知症をもつ
高齢糖尿病夫婦の幸せな暮らし
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華
●ナースに知っておいてほしい
糖尿病と歯のこと
糖尿病患者こそ「咀嚼」が大切!
医療法人恵泉会堺平成病院 島谷浩幸
●MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得
患者に価値ある療養支援をチームとともに
山形市立病院済生館 石山由紀子
●糖尿病医療学の心得
糖尿病をもつ人と医療者をつなぐ、支える
精神発達遅滞をもつ患者の症例検討
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華
●患者が話すあれこれを徹底検証!
ただしく知ろう◎ 糖尿病にまつわる薬の“説”
SGLT2 阻害薬で腎臓がよくなる説
順天堂大学医学部附属静岡病院/順天堂大学大学院 野見山崇
●仕事の実際から資格取得のウラ側まで
突撃! CDEJ密着レポート
琉球大学病院 外間登
●DM TEAM!
全国各地の糖尿病チームを全力で紹介してみた
広島市立北部医療センター安佐市民病院
糖尿病チーム
●「勇気づけ」で療養指導が変わる!
ミレイ先生流 アドラー心理学講座
無口で無愛想なスタッフとの
コミュニケーションがとりづらい
ヒューマンハピネス株式会社 上谷実礼

【Campanio! カンパニオ2023 04】
医療・看護・介護のトピック8本!

・資料ダウンロード方法
・WEB動画の視聴方法
・学会・研究会情報
・次号予告・編集後記
4,620円
・はじめに
・編集・執筆者一覧
・資料ダウンロード方法

【第1章】
リアル・オンラインどちらもできる★
激アツ!糖尿病教室の始めかた

●1 リアルで糖尿病教室を企画・運営しよう!(岡崎研太郎)
●2 オンラインで情報発信!糖尿病教室の企画・運営(大坂貴史、岡田貴文、四方肇)
●3 リアル開催編:患者の心をつかむスライドづくり&講義のコツ(岡田浩)
●4 オンライン開催編:患者の心をつかむスライドづくり&講義のコツ(富田益臣)
●5 リアルでも、オンラインでも! 患者がひきこまれるアイスブレイクのコツ(坂根直樹)

【第2章】
患者の心をつかむ★
糖尿病教室で使えるハイパースライド&台本

●1 アイスブレイクで場があたたまるハイパースライド(坂根直樹)
●2 糖尿病とその病態がわかるハイパースライド(高橋明裕、寺内康夫)
●3 糖尿病の検査がわかるハイパースライド(山口由以子、渡辺伸明)
●4 糖尿病性神経障害がわかるハイパースライド(三浦絵美梨、神谷英紀)
●5 糖尿病網膜症がわかるハイパースライド(津村和大)
●6 糖尿病性腎症がわかるハイパースライド(森克仁)
●7 そのほかの合併症①(大血管症・がん・認知症)がわかるハイパースライド(松岡孝昭)
●8 そのほかの合併症②(骨粗鬆症・歯周病)がわかるハイパースライド(田中健一、岡田洋右)
●9 サルコペニア・フレイル・ロコモティブシンドロームがわかるハイパースライド(本間健一郎、中山良朗、益崎裕章)
●10 肥満症・メタボリックシンドローム・高血圧がわかるハイパースライド(長澤幹、石垣泰)
●11 足病変とフットケアがわかるハイパースライド(藤井純子、安西慶三)
●12 感染症(COVID-19など)がわかるハイパースライド(牛込恵美、福井道明)
●13 急性合併症(糖尿病性ケトアシドーシス・高浸透圧高血糖状態)がわかるハイパースライド(馬屋原 豊)
●14 これから食事療法を始める人のためのハイパースライド(岡村春菜、藤本浩毅)
●15 食事療法を無理なく続けてもらうためのハイパースライド(杉本真一、蔵本真宏)
●16 これから薬物療法を始める人のためのハイパースライド(木戸希、芳村魁、廣田勇士、小川渉)
●17 薬物療法を無理なく続けてもらうためのハイパースライド(野見山崇)
●18 血糖自己測定(SMBG)とインスリンポンプがわかるハイパースライド(加藤研)
●19 これから運動療法を始める人のためのハイパースライド(井垣誠)
●20 運動療法を無理なく続けてもらうためのハイパースライド(元山宏華)
●21 低血糖とシックデイがわかるハイパースライド(笹川明子、寺前純吾、今川彰久)
●22 1型糖尿病がわかるハイパースライド(三浦順之助)
●23 妊娠糖尿病がわかるハイパースライド(福本まりこ)
●24 これってウソ? ホント? 糖尿病のうわさ解決ハイパースライド(田中永昭)
●25 いつでも使える! 生活のなかでの注意点ハイパースライド(四季ごと、災害、旅行の注意点)(西田健朗)

【第3章】
患者を飽きさせない★
糖尿病教室で使えるハイパースライド&台本

●1 糖尿病の歴史(大谷大輔、村上隆亮、稲垣暢也)
●2 現在までの糖尿病治療のあゆみ(大谷大輔、村上隆亮、稲垣暢也)
●3 糖尿病診療が目指す未来(大谷大輔、村上隆亮、稲垣暢也)
●4 みなさんはぐっすり眠れていますか?(都井律和、繪本正憲)
●5 糖尿病と睡眠における負の連鎖(都井律和、繪本正憲)
●6 糖尿病患者さんの睡眠治療~8つの柱~(都井律和、繪本正憲)
●7 糖尿病の自律神経障害による便秘や下痢(入江潤一郎)
●8 健康な人と便秘や下痢、糖尿病の人は腸内細菌が異なる(入江潤一郎)
●9 食物繊維の摂取は糖尿病治療にもつながる(入江潤一郎)
●10 糖尿病とがんは誰しもがなりえる病気です(北澤公)
●11 糖尿病とがんには関連があります(北澤公)
●12 糖尿病とがんのリスクになるような生活習慣は改善しましょう(北澤公)
●13 息抜きクイズ①(加藤則子、加藤光敏)
●14 息抜きクイズ②(加藤則子、加藤光敏)
●15 息抜きクイズ③(加藤則子、加藤光敏)

【第4章】
思わずやってみたくなる★
激アツ!糖尿病教室・療養支援のアイデア&テクニック

●1 退院後の安心した暮らしにつながる日本版糖尿病知識テストの作成(南太一、堤優)
●2 多職種による糖尿病チームで取り組む対面糖尿病教室(高田綾子、村前直和、松田季代子、鍛冶亜由美、高橋慶、小野くみ子、廣田勇士)
●3 あさまハイブリッド/バーチャル糖尿病教室の開催(尾下雄紀)
●4 ゲーミフィケーション理論を取りいれたライフログアプリのつくりかた(荏原太)
●5 情報通信機器を用いた遠隔栄養相談の取り組み(杉山秀美、杉田菜奈美、今井健太、田村友美、古味良亮、貴田岡正史)
●6 PHRを用いた生活習慣改善の試み(朝長修)
●7 沿岸・山間地域におけるオンライン診療の取り組み(藤沢武秀)
●8 参加者主体のオンライン糖尿病教室(西村亜希子、原島伸一)

【第5章】
時短になる★
糖尿病教室で役立つフォーマット集

●1 糖尿病教室の案内チラシフォーマット(清家三紀、廣瀬美由紀、伊原千尋)
●2 糖尿病教室のスケジュールフォーマット(水野美華)
●3 参加者の思いを反映する糖尿病教室アンケート(田中瑞奈)
●4 参加者への回答用紙(加藤則子、加藤光敏)

・索引
2,530円
【第1特集】
新人でもコレだけは知っておきたい
糖尿病ケアの基本と最新情報2023
プランナー 京都府立医科大学附属病院 肥後直子

■1 糖尿病の病態と診断
1 糖尿病ってどんな病気?
京都第二赤十字病院 山﨑真裕
2 糖尿病はどうやってわかる?
京都府立医科大学大学院 千丸貴史
■2 糖尿病の三大療法と療養支援
1 糖尿病の食事療法とケア
京都府立医科大学附属病院 練谷弘子
2 糖尿病の運動療法とケア
関西医科大学 黒瀨聖司
3 糖尿病の薬物療法とケア
京都大学大学院 岡田浩
■3 糖尿病と合併症
1 糖尿病網膜症とケア
Nurse Office OKADA 岡田照代
2 糖尿病性腎症とケア
舞鶴赤十字病院 角出孝子
3 糖尿病性神経障害とケア
淀川キリスト教病院 宮田瑛美
4 大血管症とケア
京都大学医学部附属病院 杉島訓子
5 糖尿病性足病変・フットケア
慶應義塾大学病院 杉本友紀
6 歯周病・口腔のケア
大阪歯科大学大学院/公益社団法人京都府歯科衛生士会 吉本美枝
7 そのほかの合併症とケア
筑波メディカルセンター病院 吉田多紀
8 急性合併症とケア
独立行政法人地域医療機能推進機構九州病院 山田明子

【第2特集】
見てすぐわかる!
糖尿病の検査値 かんたん患者説明シート
プランナー せいの内科クリニック 清野弘明

■1 総論
糖尿病にかかわる検査を知ろう!
せいの内科クリニック 清野弘明
■2 ささっとわかる!患者説明に使える!糖尿病の重要検査値
1 空腹時血糖値
2 随時血糖値・食後血糖値
3 HbA1c
一般財団法人太田綜合病院附属太田西ノ内病院 鈴木進
4 グリコアルブミン(GA)
5 1,5-アンヒドログルシトール(1,5-AG)
医仁会武田総合病院 中前恵一郎
6 75g経口ブドウ糖負荷試験(75gOGTT)
関西電力病院 山田祐一郎
7 血中インスリン
8 HOMA-IR、HOMA-β
神戸大学医学部附属病院 芳野啓
神戸大学大学院 廣田勇士
9 Cペプチド(CPR)(血中・尿中)
10 膵島関連自己抗体
昭和大学 福井智康

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
看護師と理学療法士との協働で
糖尿病患者の運動療法の実行性を高める
関西医科大学 野村卓生
●糖尿病患者さんにおすすめ!
副菜&おやつのかんたんレシピ動画
切干し大根のサラダ/いちごミルクプリン
福島学院大学短期大学部 田村佳奈美
●糖尿病患者のからだがわかる ロジックとWebミニ講義
脱 しったかぶり病態生理
低血糖症状の病態を知ろう
昭和大学 山岸昌一
●患者が話すあれこれを徹底検証!
ただしく知ろう◎ 糖尿病にまつわる薬の“説”
ミトコンドリア機能改善薬は
ミトコンドリア糖尿病の人にも効く説
順天堂大学医学部附属静岡病院/順天堂大学大学院 野見山崇
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
「看護師さん、目も見えんようになった。
もうあかん」~見えない世界で最期まで~
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華
●糖尿病医療学の心得
糖尿病をもつ人と医療者をつなぐ、支える
日本糖尿病医療学学会の魅力
京都府立医科大学附属病院 肥後直子
●ナースに知っておいてほしい
糖尿病と歯のこと
歯磨きと糖尿病は関係あるの?
医療法人恵泉会堺平成病院 島谷浩幸

【Campanio! カンパニオ2023 03】
医療・看護・介護のトピック8本!

・資料ダウンロード方法
・WEB動画の視聴方法
・編集委員・編集同人一覧
・次号予告・編集後記
2,530円
【特集1】
作用機序から低血糖予防までサクッと解説
すぐに患者に話したくなる
すべらない 糖尿病治療薬のはなし
プランナー 名鉄病院 武藤達也

■1 糖尿病薬物療法の基本と看護師に伝えたい心構え
基礎知識&ひとめでわかる!糖尿病治療薬の分類リスト
名鉄病院 武藤達也

■2 現場で役立つ・ためになる!
糖尿病治療薬のすべらないはなし
1 ビグアナイド薬
公立昭和病院 本田一春
2 チアゾリジン薬
藤田医科大学病院 戸田貴洋
3 α-グルコシダーゼ阻害薬(α-GI)
公立昭和病院 本田一春
4 SGLT2 阻害薬
5 DPP-4 阻害薬
熊本赤十字病院 秋吉明子
6 GLP-1 受容体作動薬
7 イメグリミン
すこやか薬局/東京医科大学病院 坂倉圭一
8 スルホニル尿素(SU)薬
9 速効型インスリン分泌促進薬(グリニド薬)
むぎのめ薬局 井上享子
10 基礎インスリン製剤(中間型、持効型溶解)
11 追加インスリン製剤(超速効型、速効型)
富山大学附属病院 格谷美奈子
12 混合型インスリン製剤
13 配合溶解インスリン製剤
北里大学病院/北里大学 勝呂美香
北里大学 厚田幸一郎
14 経口薬の配合薬
むぎのめ薬局 井上享子
15 インスリン製剤の配合薬
北里大学病院/北里大学 勝呂美香
北里大学 厚田幸一郎

■3 Dr の処方箋から読み解く!
なぜ、この患者さんにこの薬?
1 入院中に処方内容が変更になった患者の入院処方箋
熊本赤十字病院 秋吉明子
2 経口血糖降下薬治療を行っている高齢患者の院外処方箋
すこやか薬局/東京医科大学病院 坂倉圭一
3 インスリン療法およびSMBGを行っている患者の処方箋
富山大学附属病院 格谷美奈子

【特集2】
チームでかかわる 糖尿病性腎症重症化予防
多職種・病診・地域連携の実際を知ろう
患者にわたせる説明シートつき
プランナー 大阪市立総合医療センター 細井雅之

■1 糖尿病性腎症重症化予防をおさらい!
1 そもそも、糖尿病性腎症が重症化するとどうなる?
和歌山県立医科大学 中島悠里 荒木信一
2 実際、糖尿病性腎症重症化予防の現状ってどんな感じ?
佐賀大学 安西慶三
3 多職種・病診・地域連携でそれぞれのスタッフができること
うめぞの内科クリニック 梅園朋也

■2 ケースで学ぶ! 重症化予防のためのチームアプローチ
1 ケース①腎症第2期の患者
島根大学 守田美和 金崎啓造
2 ケース②腎症第3期の患者
社会福祉法人恩賜財団済生会松山病院 近藤源 宮岡弘明
3 ケース③腎症第4期の患者
東北医科薬科大学若林病院 赤井裕輝
東北医科薬科大学病院 文屋展子

■3 ダウンロードできる!
患者の腎臓を守るための説明シート
1 糖尿病性腎症ってなに?腎臓の状態を確認してみよう
大阪公立大学大学院 森克仁
2 腎症になったら、食事はどう変わるの?
岡山大学病院 和田嵩平
岡山大学大学院/岡山大学 和田淳

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
薬局薬剤師と顔の見える関係をつくることがよりよい支援につながる
株式会社大和調剤センター 森貴幸
●NEW
糖尿病医療学の心得
糖尿病をもつ人と医療者をつなぐ、支える
糖尿病医療学の世界へようこそ
奈良県立医科大学 石井均
●糖尿病患者さんにおすすめ!
副菜&おやつのかんたんレシピ動画
わかめと長ねぎの中華炒め/甘酒芋ようかん
福島学院大学短期大学部 田村佳奈美
●糖尿病患者のからだがわかる ロジックとWebミニ講義
脱 しったかぶり病態生理
糖尿病性神経障害にはどんな症状があるの?
昭和大学 山岸昌一
●仕事の実際から資格取得のウラ側まで
突撃! CDEJ密着レポート
医療法人二田哲博クリニック[姪浜・天神] 小園亜由美
●ナースに知っておいてほしい
糖尿病と歯のこと
「歯周医学」ってなに?:
歯周病と糖尿病などの全身疾患とのかかわり
医療法人恵泉会堺平成病院 島谷浩幸
●MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得
急性期病棟・新型コロナウイルス感染症病棟での
糖尿病療養支援
一宮市立市民病院 浅野よしみ
●患者が話すあれこれを徹底検証!
ただしく知ろう(C) 糖尿病にまつわる薬の“説”
インスリン製剤を打ち始めたら
ほかの糖尿病治療薬は止めたほうがよい説
順天堂大学医学部附属静岡病院/順天堂大学大学院 野見山崇
●DM TEAM!
全国各地の糖尿病チームを全力で紹介してみた
神戸市立医療センター西市民病院 糖尿病チーム会
●「勇気づけ」で療養指導が変わる!
ミレイ先生流 アドラー心理学講座
療養指導の話になると話を逸らす患者
ヒューマンハピネス株式会社 上谷実礼
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
「今日も夢に出てきた……。お母さん(妻)に会いたい」
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華

【Campanio! カンパニオ2023 02】
医療・看護・介護のトピック8本!

・WEB動画の視聴方法
・資料ダウンロード方法
・編集委員・編集同人一覧
・次号予告・編集後記
2,970円
【特集】
糖尿病の食事療法なんでもQ&A24・お悩みケース14
100人に聞いた! 患者と医療者のぎもんがすべて解決!
現場で“本当に”使える患者説明シートつき
プランナー 大阪公立大学医学部附属病院 藤本浩毅

■1 Q&Aで解決!
患者・医療者の食事療法のぎもん&お悩み24
Q1 糖尿病になったら、どんな食事になるの?健康な人とは違う食事になるの?
Q2 食事と血糖値・HbA1cの関係って?
Q3 1日にどれくらい食べたらいいの?そのなかで、食事内容の制限はあるの?
徳島大学病院 秦明子
Q4 1食だけたくさん食べて、あとの2食は減らしてもいいの?
Q5 「血糖値スパイク」ってなに?起こさないためにどうするの?
Q6 食事と運動ってどんな関係があるの?運動した日はたくさん食べていい?
東京大学医学部附属病院 関根里恵
Q7 食事と薬ってどんな関係があるの?服薬しなかったときも、食事はそのまま?
社会福祉法人恩賜財団済生会支部 神奈川県済生会横浜市 東部病院 工藤雄洋
Q8 どんなお酒を、いつ、どのくらい飲んでいいの?
Q9 どんなおやつを、いつ、どのくらい食べていいの?
香川大学医学部附属病院 北岡陸男
Q10 体重は増える一方だけど、血糖コントロールがいいから、別にいいよね?
Q11 糖質制限をしたい。血糖値が上がらなければいいよね?
国家公務員共済組合連合会虎の門病院 伊藤姫奈 土井悦子
Q12 とりすぎと言われたけれど、筋トレのためにプロテインをたくさんとりたい。
Q13 好きなものをがまんするなんて、生きている意味がない。
それなら、悪くなるほうがまし。
Q14 医療者の言うとおりにがんばっているけれど、結果が伴わない。もう疲れた。
独立行政法人国立病院機構南和歌山医療センター 表順子
Q15 「糖質」の体内での役割とは?
Q16 「脂質」の体内での役割とは?
Q17 「たんぱく質」の体内での役割とは?
お茶の水女子大学 市育代
Q18 「ビタミン」はなぜ必要なの?
とくに糖尿病患者が注意しておきたいビタミンとは?
Q19 「ミネラル」はなぜ必要なの?
とくに糖尿病患者が注意しておきたいミネラルとは?
大阪公立大学医学部附属病院 河合杏奈
Q20 患者に前向きに食事療法に向き合い、
継続してもらうために、具体的にどうアプローチする?
Q21 食に無関心な人に具体的にどうアプローチする?
市立柏原病院 内薗雅史
Q22 カーボカウントってどんな食事療法?どんな患者に、どう導入する?
国家公務員共済組合連合会虎の門病院 伊藤姫奈 土井悦子
Q23 シフト制の仕事など変則的な生活をする患者に、
具体的で実現可能な食事をどう提案する?
奈良県立医科大学附属病院 小村真里
Q24 多忙で自炊がむずかしく、外食・中食・コンビニ食が多い男性独居患者に
どうアプローチする?
奈良県立医科大学附属病院 中尾美芳

■2 こんなときどうする?食事療法のお悩みケース14
1 経済的な理由で摂取する食事が偏ってしまう患者にどうアプローチする?
2 食べる順番を守っている患者の血糖コントロールが改善しないのはなぜ?
3 インターネットや動画サイトで見た情報に振り回され、
血糖コントロールが不安定な患者にどうアプローチする?
公立那賀病院 真珠文子
4 食事療法は順守しているが、楽しみの飲酒が原因で血糖コントロールが悪化
している患者にどうアプローチする?
香川大学医学部附属病院 北岡陸男
5 血糖上昇を恐れて主食量が十分とれず、
指示エネルギー量を満たせない妊娠糖尿病患者にどうアプローチする?
地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪母子医療センター 加嶋倫子
6 エネルギー量を確保したいために、糖質量が増えて血糖値が上がってしまう
高齢患者にどうアプローチする?
7 高齢者にすすめられる社会資源や、簡単に取り組める食事療法を教えてほしい。
8 腎症の食事療法について、最新情報と患者への指導のポイントは?
川崎医科大学附属病院 槇枝亮子
9 抗がん薬治療で食欲がない患者にどうアプローチする?
10 24時間持続血糖モニターの結果に合わせた、具体的な指導のポイントは?
近畿大学病院 渡辺紗弥佳
11 食欲旺盛な思春期の患児とその家族にどうアプローチする?
地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪母子医療センター 加嶋倫子
12 指導時間が限られ、患者と具体的なプランまで話し合う時間がとれない。
具体的に工夫できることはある?
近畿大学病院 中川紗央里
13 SGLT2阻害薬服用中の患者に食事療法を指導するときに注意するべき点は?
14 α-グルコシターゼ阻害薬服用中の患者に食事療法を指導するときに
注意するべき点は?
社会福祉法人恩賜財団済生会支部 神奈川県済生会横浜市
東部病院 工藤雄洋

■3 現役スタッフの声から生まれた現場で“本当に”使える患者説明シート
1 お酒・おやつのエネルギー量・炭水化物量・1 日の摂取量のめやす
香川大学医学部附属病院 北岡陸男
2 低価格&時短! 楽うま自炊レシピ
奈良県立医科大学附属病院 小村真理
3 妊娠糖尿病患者さんにおすすめの分割食メニュー
地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪母子医療センター 加嶋倫子
4 あなたもできる!はじめてみよう カーボカウント
国家公務員共済組合連合会虎の門病院 伊藤姫奈 土井悦子

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
チームの仲間とともに継続可能なケアを目指して
夕陽ヶ丘佐藤クリニック 佐藤利彦
●New
糖尿病患者さんにおすすめ!
副菜&おやつのかんたんレシピ動画
とろ~り無限なす/とろ~りおいしい生プリン
福島学院大学短期大学部 田村佳奈美
●New
ナースに知っておいてほしい
糖尿病と歯のこと
糖尿病は「歯」を失うハイリスク要因!?
医療法人恵泉会堺平成病院 島谷浩幸
●DM TEAM!
全国各地の糖尿病チームを全力で紹介してみた
医療法人慈公会公平病院 糖尿病チーム
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
「お姉ちゃん(看護師)はいつ来てくれるん?」に寄り添って
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 
臼井玲華 大切絢子
●患者が話すあれこれを徹底検証!
ただしく知ろう◎ 糖尿病にまつわる薬の“説”
SGLT2阻害薬を服用すると甘いものが欲しくなる説
順天堂大学医学部附属静岡病院/順天堂大学大学院 野見山崇
●仕事の実際から資格取得のウラ側まで
突撃!CDEJ密着レポート
みわホームクリニック 木下あずさ
●糖尿病患者のからだがわかる ロジックとWebミニ講義
脱 しったかぶり病態生理
糖尿病と高血圧、合併しやすいのはなぜ?
昭和大学 山岸昌一
●「勇気づけ」で療養指導が変わる!
ミレイ先生流 アドラー心理学講座
血糖値の虚偽記載をくり返し
血糖コントロール不良が続く患者
ヒューマンハピネス株式会社 上谷実礼

【Campanio! カンパニオ2023 01】
医療・看護・介護のトピック8本!

・WEB動画の視聴方法
・資料ダウンロード方法
・編集委員・編集同人一覧
・学会・研究会情報
・次号予告・編集後記

※今月号の「MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得」はページの都合により休載します。
2,530円
【第1特集】
フレイルや認知症の「?」を解消! あるある事例でまなぶ
高齢の糖尿病患者と家族への支援・地域連携のポイント20
プランナー  原内科クリニック/京都大学大学院 水野美華

■1 高齢の糖尿病患者・家族の支援を行うまえに看護師が知っておくべきこと
1 高齢の糖尿病患者の特徴と療養支援の心構え
心臓病センター榊原病院 吉沢祐子
2 高齢の糖尿病患者家族への支援と地域の医療・介護スタッフとの連携
岡崎市民病院 三浦恵子
■2 こんなときどうする?高齢者糖尿病療養支援のあるある事例15
1 服薬・注射忘れで血糖コントロールが悪化する
2 インスリン注射の管理がむずかしく低血糖・高血糖のリスクが高い
3 過食や食思低下による血糖コントロールの乱れがある
医療法人名南会名南病院 井口真志
4 膝や腰に痛みがあり活動量が低下している
5 筋力低下から思うように歩けず、よく転ぶようになった
6 一度転倒をして以来、家にとじこもりがち
筑波メディカルセンター病院 吉田多紀
7 頻尿を気にして水分を控え、買いものや料理が面倒で食事回数が減っている
8 視力低下でインスリン注射がうまく打てない
9 視力・感覚低下で足病変をくり返している
慶應義塾大学病院 杉本友紀
10 「今までできていたことができなくなった」と話し、不眠・イライラなどの症状がある
11 透析治療が必要な状態だが「もうどうせ長くないから好きにしたい」と話す
12 「昔より血糖値が低くなったときの症状を感じにくくなった気がする」と話す
Nurse Office OKADA 岡田照代
13 「血糖値はとにかく低く」と厳格に血糖を管理する
14 「今さら糖尿病になるなんて受け入れられない」と話す
15 独居で支援が必要な状況だが「一人でできる。家族に面倒をかけたくない」と話す
名古屋大学医学部附属病院 中島久美子
■3 こんなときどうする? 高齢者糖尿病患者家族支援のあるある事例5
1 認知機能低下により注射や食事管理ができなくなっているが、家族には
「ちゃんとやっているから大丈夫」と話す
心臓病センター榊原病院 吉沢祐子
2 介護度が低く利用できるサービスが限られ困っている
岡崎市民病院 三浦恵子
3 服薬や食事管理に問題があるが、独居で近くに親族もいないため困っている
4 残薬の増加や予約忘れなど、今までできていたことができなくなっているが、家族は
「家では今までと変わりない」と話す
5 患者本人と家族の望む治療が食い違う
かけはし糖尿病・甲状腺クリニック 平賀亜紀子

【第2特集】
今だから知りたい 糖尿病患者のがん
病態・治療・支援
プランナー がん研有明病院 北澤公

■1 糖尿病とがんのカンケイ
まずはがんの病態・原因を知ろう
国立がん研究センター中央病院 大橋健
■2 糖尿病治療とがん治療の両立
食事・運動・薬物療法・血糖コントロールとの兼ね合い
一般社団法人巨樹の会八千代リハビリテーション病院 岩岡秀明
■3 ケースで考えよう 糖尿病とがんを併せもつ患者の療養支援
1 がん化学療法によるステロイド投与で血糖コントロールが悪化し、インスリン導入となった患者
新潟県立がんセンター新潟病院 谷長行
2 免疫チェックポイント阻害薬投与により1型糖尿病を発症した患者
埼玉医科大学 及川洋一 島田朗
3 がん終末期を迎えた糖尿病患者
京都第二赤十字病院 山﨑真裕

【第3特集】
肺炎・インフルエンザ・新型コロナウイルス感染症…etc.
「いざ」のための予防から対策まで
こんなときどうする? 糖尿病と感染症
プランナー 大阪市立総合医療センター 細井雅之

■1 糖尿病と感染症のカンケイ
糖尿病患者がかかりやすい感染症・予防と対応
滋賀医科大学 藤田征弘
■2 疾患別! 対応マニュアル:予防から対策まで
1 肺炎・結核
大阪公立大学大学院/大阪公立大学医学部附属病院 井本和紀 掛屋弘
2 インフルエンザ
3 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
大阪市立総合医療センター 藥師寺洋介
4 歯周病
にしだわたる糖尿病内科 西田亙
5 尿路感染症
京都第一赤十字病院 竹村尭拡
6 皮膚感染症
大分市医師会立アルメイダ病院 豊岡郁子
7 糖尿病足感染
下北沢病院 富田益臣
8 骨髄炎
社会福祉法人石井記念愛染園附属愛染橋病院 中村夫左央 柳瀬昌樹
9 敗血症
独立行政法人地域医療機能推進機構横浜保土ケ谷中央病院 宮下大介

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
患者の気持ちに寄り添い、「チーム」として療養支援にかかわる
名鉄病院 武藤達也
●[最終回]
他職種はどうみる?
誌上でカンファ! みんなで考えるケース別糖尿病療養支援
フレイル予防も視野に入れた、糖尿病性腎症を
合併する高齢2型糖尿病患者への療養支援
岡山済生会総合病院 小野真由子 中塔辰明
岡山済生会外来センター病院 佐藤真理子
●糖尿病患者のからだがわかる ロジックとWebミニ講義
脱 しったかぶり病態生理
糖尿病になると、どうして心臓病にかかりやすくなるの?
昭和大学 山岸昌一
●患者が話すあれこれを徹底検証!
ただしく知ろう◎ 糖尿病にまつわる薬の“説”
メトホルミン塩酸塩は抗がん薬にもなる説
順天堂大学医学部附属静岡病院/順天堂大学大学院 野見山崇
●MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得
患者さんの症例が書けないのは自身のかかわりと力不足
藤田医科大学岡崎医療センター 吉田久美
●「勇気づけ」で療養指導が変わる!
ミレイ先生流 アドラー心理学講座
医療者との勇気づけコミュニケーション
ヒューマンハピネス株式会社 上谷実礼
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
「血糖値が悪くなるのも、わるくないね」
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華
●仕事の実際から資格取得のウラ側まで
突撃! CDEJ 密着レポート
KKR高松病院 長井梓苑
●[最終回]
naotteの1型糖尿病といっしょ
注射さえ打てば
naotte

【綴じ込み連載】
●[最終回]
糖尿病患者さんにおすすめ!
コンビニ商品&季節の食事をたのしむポスター
・糖尿病患者さんにおすすめのコンビニ商品
大手前大学 小松祥子 佐本美幸 髙橋莉香子
・季節に応じた食事のたのしみかた:お酒・おやつと旬の食材(11~12月)
大手前大学 出口暁子 小松祥子

【Campanio! カンパニオ2022 06】
医療・看護・介護のトピック17本!

・WEB動画の視聴方法
・次号予告・編集後記

※今月号の「DM TEAM!全国各地の糖尿病チームを全力で紹介してみた」はページの都合により休載します。
2,530円
【第1特集】
医療者・患者のぎもんにズバッと答える!
血糖モニタリングとインスリンポンプQ&A
プランナー 大阪市立総合医療センター 細井雅之

■1 総論
血糖モニターとインスリンポンプの基礎知識
大阪公立大学大学院 川村智行
■2 血糖モニターとインスリンポンプまるわかり!Q&A
●1 SMBGまるわかりQ&A
大阪市立総合医療センター 井坂吉宏
●2 isCGMまるわかりQ&A
永寿総合病院 小出景子
●3 CGMまるわかりQ&A
徳島大学先端酵素学研究所 黒田暁生
●4 CSIIまるわかりQ&A
独立行政法人国立病院機構大阪医療センター 加藤研
●5 SAPまるわかりQ&A
D Medical Clinic Osaka 広瀬正和
●6 家族・介護者のサポート&機器選びにかかわるQ&A
岡山済生会総合病院 利根淳仁

【第2特集】
算定の基本から患者満足度UPの工夫まで
ナースが押さえておきたい 糖尿病のオンライン診療
プランナー 京都府立医科大学附属病院 肥後直子 
原内科クリニック/京都大学大学院 水野美華

■1 総論
まずは知っておこう!
糖尿病のオンライン診療の実際
独立行政法人労働者健康安全機構関東労災病院 浜野久美子
■2 コマ送りでイメージしよう!糖尿病のオンライン診療
実際にみてみよう!
オンライン診療の流れ&活用ツール
医療法人KDEC かがやき糖尿病内分泌クリニック三宮 岡田裕子
医療法人KDECかがやき糖尿病内分泌クリニック新神戸 岡田直己
■3 他施設から学ぼう! 実際のオンライン診療の取り組み
●1 総合病院でのオンライン診療の取り組み
独立行政法人労働者健康安全機構関東労災病院 浜野久美子
●2 クリニックでのオンライン診療の取り組み
医療法人KDEC かがやき糖尿病内分泌クリニック三宮 岡田裕子
■4 さくっと学べる! Q&A集
オンライン診療・服薬指導にまつわる医療スタッフのハテナ&お悩みにアンサー!
Q1 オンライン診療が適する対象や患者の状態とはどのようなものですか?
独立行政法人労働者健康安全機構関東労災病院 木下久美子
Q2 高齢患者や機器類が苦手な患者の場合、オンライン診療の導入はむずかしいでしょうか?
Q3 オンライン診療のメリットとデメリットについて教えてください。
原内科クリニック/京都大学大学院 水野美華
Q4 オンライン診療で有用なツールはあるでしょうか?
関西医科大学健康科学センター 木村穣
Q5 薬局での「オンライン服薬指導」とはどのようなものですか? それを始めるにあたり、どのような準備が必要ですか?
薬局マツモトキヨシ名古屋金山駅前店 馬場隆文
Q6 オンライン服薬指導を実施する際の注意点や、患者への配慮など、うまく活用するコツはありますか?
薬局マツモトキヨシ名古屋金山駅前店 馬場隆文

【連載】
●糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
患者の本音から得た「気づき」を共有することがチーム医療の根幹となる
公立豊岡病院組合立豊岡病院 井垣誠
●糖尿病患者のからだがわかるロジックとWebミニ講義
脱 しったかぶり病態生理
インスリン分泌能ってどうやって調べるの?
昭和大学 山岸昌一
●訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
認知症高齢療養者さんの一人暮らし
「お姉ちゃん、あめちゃんちょうだい」
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華
●DM TEAM!
全国各地の糖尿病チームを全力で紹介してみた
長崎大学病院 糖尿病診療支援センター
●他職種はどうみる?
誌上でカンファ! みんなで考える
ケース別糖尿病療養支援
患者が望む生活の実現を支える、インスリンポンプ
療法という新しい治療に対する療養支援
岡山済生会総合病院 脇本美香 中塔辰明
岡山済生会外来センター病院 佐藤真理子
●患者が話すあれこれを徹底検証!
ただしく知ろう◎ 糖尿病にまつわる薬の“説”
漢方薬だけで血糖コントロールがうまくいく説
順天堂大学医学部附属静岡病院 野見山崇
●「勇気づけ」で療養指導が変わる!
ミレイ先生流 アドラー心理学講座
実践してみよう! 療養指導で勇気づけるコツ
ヒューマンハピネス株式会社 上谷実礼
●MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得
患者さんの言葉から感じる療養生活の重み
かけはし糖尿病・甲状腺クリニック 平賀亜紀子
●仕事の実際から資格取得のウラ側まで
突撃!CDEJ密着レポート
京都大学医学部附属病院 嶋田義仁
●naotteの1型糖尿病といっしょ
ダイエットはむずかしい
naotte

【綴じ込み連載】
●糖尿病患者さんにおすすめ!
コンビニ商品&季節の食事をたのしむポスター
・糖尿病患者さんにおすすめのコンビニ商品
大手前大学 小松祥子 佐本美幸 髙橋莉香子
・季節に応じた食事のたのしみかた:秋の食事と旬の食材(9~10月)
大手前大学 出口暁子 小松祥子

【Campanio! カンパニオ2022 05】
医療・看護・介護のトピック17本!

・WEB動画の視聴方法
・編集委員・編集同人一覧
・学会・研究会情報
・次号予告・編集後記
・掲載広告
LifeScan Japan株式会社
2,530円
【第1特集】
「糖尿病とともに生きる」を医療者はどう支える?
いちからわかる!スティグマとアドボカシー活動
プランナー 京都府立医科大学附属病院 肥後直子

■1 基本をおさえよう!スティグマとアドボカシー活動
●1 糖尿病にまつわるスティグマって何?
具体的にはどんなこと?
関西電力病院 田中永昭
●2 スティグマは糖尿病治療や患者の状態にどう影響する?
淀川キリスト教病院 宮田瑛美
●3 スティグマにまつわる研究・評価尺度にはどんなものがある?
千里金蘭大学 中尾友美
●4 医療者がスティグマを与えてしまうことがある?
:療養支援で気をつけたいポイント
心臓病センター榊原病院 吉沢祐子
●5 アドボカシー活動って何?
具体的にはどんなこと?
二田哲博クリニック姪浜 下野大
●6 アドボカシー活動について、医療者は何ができる?
香川大学/御所南はらしまクリニック/京都大学大学院 西村亜希子
御所南はらしまクリニック/京都大学大学院 原島伸一

■2 実践でまなぼう!糖尿病患者とスティグマにまつわる事例紹介
●1 周囲の影響で糖尿病について誤った知識をもつ患者へのインスリン療法導入
地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立北部医療センター安佐市民病院 山﨑優介
●2 「看護師なのに」と心ない言葉をかけられ、社会的に孤立した1型糖尿病患者へのかかわり
慶應義塾大学病院 杉本友紀
●3 「好き放題やってきたんだから」という言葉の裏側
日本赤十字社医療センター 村田中


【第2特集】
そのかかわりで患者の行動が変わる
継続支援につながる指導術&心理的アプローチ
プランナー 原内科クリニック/京都大学大学院 水野美華

■1 糖尿病患者の心理と行動変容につながるアプローチ
●1 糖尿病患者の心理と医療者の心構え
●2 糖尿病患者の自己効力感とエンパワメントアプローチ
京都第一赤十字病院 岩瀬広哉

■2 今日から使える!患者が変わる指導術
●1 変化ステージモデルに合わせた患者指導
●2 ステップ・バイ・ステップ法を用いた患者指導
一宮市立市民病院 浅野よしみ
●3 コーチングを用いた患者指導
●4 動機づけ面接(MI)を用いた患者指導
元 碧南市民病院 岡田照代
●5 認知行動療法を用いた患者指導
●応用編 心理・社会的側面に配慮した患者家族指導
名古屋セントラル病院 渡邊真智子


【連載】
■糖尿病療養支援に魅了された医療者たち
看護師に送るメッセージ
看護師はチーム医療の主軸であり、患者をいちばん身近で支えられる医療者
大阪公立大学医学部附属病院 藤本浩毅

■糖尿病患者のからだがわかるロジックとWebミニ講義
脱 しったかぶり病態生理
なぜ、LDLコレステロール値が高いと危険なの?
昭和大学 山岸昌一

■訪看びより
在宅で出会った糖尿病患者さんのはなし。
「嫌われたくないから、嘘をつきます」
京都保健会総合ケアステーションわかば訪問看護 臼井玲華

■患者が話すあれこれを徹底検証!
ただしく知ろう◎ 糖尿病にまつわる薬の“説”
糖尿病治療薬と健康食品・市販薬・サプリメントを併用したら危ない説
国際医療福祉大学 野見山崇

■MY RULES 糖尿病看護とわたしの心得
患者さんの思いをサポーターで支える
公益財団法人東京都保健医療公社多摩北部医療センター
町田景子

■「勇気づけ」で療養指導が変わる!
ミレイ先生流 アドラー心理学講座
自分とも他者ともよい関係をつくっていくこと
ヒューマンハピネス株式会社 上谷実礼

■他職種はどうみる?
誌上でカンファ!みんなで考える
ケース別糖尿病療養支援
突然1型糖尿病と診断され、戸惑いながらも
「自分の体のことを考えたい」と前向きに療養に取り組んだ患者への療養支援
岡山済生会総合病院 頓宮弘子 中塔辰明
岡山済生会外来センター病院 佐藤真理子

■DM TEAM!
全国各地の糖尿病チームを全力で紹介してみた
金沢大学附属病院 Team DiET

■仕事の実際から資格取得のウラ側まで
突撃!CDEJ密着レポート
医療法人TDE 糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI 名倉鮎里

■naotteの1型糖尿病といっしょ
いくつになってもほめられると嬉しい
naotte

【綴じ込み連載】
■糖尿病患者さんにおすすめ!
コンビニ商品&季節の食事をたのしむポスター
糖尿病患者さんにおすすめのコンビニ商品
大手前大学 小松祥子 佐本美幸 髙橋莉香子

■季節に応じた食事のたのしみかた
:熱中症と旬の食材(7~8 月)
大手前大学 出口暁子 小松祥子


【Campanio! カンパニオ2022 04】
医療・看護・介護のトピック17本!

・読者のみなさまへおしらせ
・WEB動画の視聴方法
・学会・研究会情報
・編集委員・編集同人一覧
・次号予告・編集後記
4,620円
・はじめに
・編集・執筆者一覧
・資料ダウンロード方法

【第1章】病態生理のぎもん
◆Q1 糖尿病ってどんな病気?(杉島訓子)
◆Q2 どうして糖尿病になるの?(杉島訓子)
◆Q3 糖尿病にはさまざまな種類があるってほんと?(杉島訓子)
◆Q4 糖尿病は「治らない」って本当?(山田明子)
◆Q5 糖尿病には初期症状があるの?(山田明子)
◆Q6 自覚症状がないのに、なぜ治療をしなければいけないの?(山田明子)
◆Q7 高血糖ってどんな状態?なぜなるの?(角出孝子)
◆Q8 低血糖ってどんな状態?なぜなるの?(角出孝子)
◆Q9 インスリンってなに?(角出孝子)
◆Q10 「インスリンの量が減っている」ってどういうこと?なぜそんな状態になるの?(角出孝子)
◆Q11 「インスリンが効きにくい」ってどういうこと?なぜそんな状態になるの?(岡田照代)
◆Q12 「糖尿病になりやすい人」ってどんな人?(岡田照代)
◆Q13 糖尿病は遺伝するの?(岡田照代)
◆Q14 糖尿病になったら、早く死ぬの?(岡田照代)
◆Q15 糖尿病になったら、体がだるくなって疲れやすくなるってほんと?(山内崇裕)
◆Q16 やせているのに糖尿病になるの?(山内崇裕)
◆Q17 「血糖スパイク」ってなに?(山内崇裕)
◆Q18 生活習慣病に気をつけていても糖尿病になることがあるってほんと?(山内崇裕)
◆Q19 妊娠すると糖尿病になることがあるってほんと?赤ちゃんへの影響は?(山本成実)
◆Q20 ほかの病気の治療が原因で糖尿病になることもあるってほんと?(山本成実)

【第2章】検査・診断のぎもん
◆Q21 糖尿病と診断される基準はなに?どんな検査をするの?(山野言)
◆Q22 血液検査ではなにがわかるの?(山野言)
◆Q23 尿検査ではなにがわかるの?(山野言)
◆Q24 血糖値ってなに?どんな値ならいいの?(山野言)
◆Q25 HbA1cってなに?どんな値ならいいの?(山野言)
◆Q26 血糖値やHbA1cのほかにも、さまざまな検査があるの?(石川裕介)
◆Q27 コレステロール値ってなにがわかるの?どんな値ならいいの?(石川裕介)
◆Q28 合併症があるかどうかを調べる検査には、どんなものがあるの?(石川裕介)
◆Q29 「境界型」と診断されたのだけれど、それってどういうこと?(山本成実)
◆Q30 検査で悪い値が出たら怒られるから、前日は食事を抜こうかな。(山本成実)


【第3章】合併症・併存疾患のぎもん
◆Q31 糖尿病になると、足がしびれたり、痛くなったりするの?(間嶋紗織)
◆Q32 糖尿病性神経障害を知るための検査、治療、予防について知りたい。(間嶋紗織)
◆Q33 糖尿病になると、目が悪くなって、失明するの?(小嶋健太郎)
◆Q34 糖尿病網膜症を知るための検査、治療、予防について知りたい。(小嶋健太郎)
◆Q35 糖尿病網膜症以外にも、緑内障や白内障にもなりやすいってほんと?(小嶋健太郎)
◆Q36 糖尿病になると、腎臓が悪くなって、透析が必要になるの?(古家美幸)
◆Q37 糖尿病性腎症を知るための検査、治療、予防について知りたい。(古家美幸)
◆Q38 糖尿病になると、動脈硬化がすすみやすいの?(古家美幸)
◆Q39 糖尿病になると、心不全になりやすいの?(古家美幸)
◆Q40 糖尿病になると、脳梗塞になりやすいの?(古家美幸)
◆Q41 糖尿病になると、足が腐って、切断することがあるの?(冨永幸恵)
◆Q42 糖尿病になると、末梢動脈疾患(PAD)にもなりやすいの?(冨永幸恵)
◆Q43 糖尿病になると、突然意識を失うことがあるの?(冨永幸恵)
◆Q44 糖尿病になると、がんにもなりやすいの?(冨永幸恵)
◆Q45 糖尿病になると、認知症にもなりやすいの?(中西八重子)
◆Q46 糖尿病になると、高血圧にもなりやすいの?(中西八重子)
◆Q47 糖尿病になると、歯周病にもなりやすいの?(中西八重子)
◆Q48 糖尿病になると、骨も弱くなるの?(山根晴香)
◆Q49 糖尿病になると、感染症にもかかりやすいの?(山根晴香)


【第4章】食事療法のぎもん
◆Q50 糖尿病の「食事療法」ってどんな治療なの?(桑山有佳)
◆Q51 糖尿病になったら、もう好きなものは食べられないの?(桑山有佳)
◆Q52 一生食事に気をつけて生活しなければならないなんてつらい。(桑山有佳)
◆Q53 三大栄養素ってなに?バランスのいい食事ってどんなもの?(桑山有佳)
◆Q54 糖尿病では糖質や炭水化物を減らせばいいんだよね?(大島志のぶ)
◆Q55 食物繊維ってどうやってたくさんとるの?(嶋田義仁)
◆Q56 自分が目指すべき体重や1日のエネルギー摂取量はどうやったらわかるの?(登由紀子)
◆Q57 決められたエネルギー摂取量の範囲なら、何を食べてもいいの?(井田めぐみ)
◆Q58 食事を抜いたら、血糖値やHbA1cは高くならないの?(山根晴香)
◆Q59 「食べる順番」を変えると、血糖値が上がりにくくなるってほんと?(山根晴香)
◆Q60 「食べるスピード」を変えると、血糖値が上がりにくくなるってほんと?(石居三抄)
◆Q61 減塩もしなければいけないの?そのために、ふだんの食事で意識することはある?(石居三抄)
◆Q62 お酒がやめられない。どれだけなら飲んでいいの?(石居三抄)
◆Q63 どんなコンビニ商品・総菜がおすすめ?(石居三抄)
◆Q64 仕事のシフトによって、毎日の食事時間がバラバラ。何に気をつければいい?(加藤千佳)
◆Q65 食事の内容や量に気をつけているけれど、物足りなくてストレスがたまる。(加藤千佳)
◆Q66 1食でたくさん食べて、その分ほかの2食は抜いているよ。(加藤千佳)


【第5章】運動療法のぎもん
◆Q67 糖尿病の「運動療法」ってどんな治療なの?(黒瀨聖司)
◆Q68 運動をしてはいけない人はいるの?(黒瀨聖司)
◆Q69 いつ・どんな運動を・どれくらいすればいいの?(黒瀨聖司)
◆Q70 忙しいので、運動をする時間なんてないよ。(黒瀨聖司)
◆Q71 膝や腰が痛くて、運動をする気にならないよ。(黒瀨聖司)
◆Q72 飽き性なので、運動がなかなか続かないよ。(佐藤克成、栢本あずさ)
◆Q73 糖尿病患者が運動をするときの注意点は?(佐藤克成、栢本あずさ)
◆Q74 運動すると低血糖になって、補食をするので太ってしまった。どうしたらいい?(山本広美)
◆Q75 糖尿病のせいで腎臓が悪くなってきているらしいけれど、運動していいの?(山本広美)
◆Q76 昔、狭心症を起こして循環器科に通院中だけれど、運動していいの?(山本広美)


【第6章】薬物療法のぎもん
◆Q77 糖尿病の「薬物療法」ってどんな治療なの?(岩瀬広哉)
◆Q78 食事や運動で何とかしたいから、薬は飲みたくないのだけれど……。(岩瀬広哉)
◆Q79 糖尿病の薬には、どんな種類・どんな作用のものがあるの?(岩瀬広哉)
◆Q80 なぜ自分にはこの薬が処方されたの?どうやって決めているの?(岩瀬広哉)
◆Q81 薬の内容が変わって、増やされた。病気が悪くなったということ?(岡田博史)
◆Q82 糖尿病の薬で、使ったらやせるものがあるの?ダイエットに使いたい。(岡田博史)
◆Q83 薬を飲み忘れた場合はどうするの?(岡田博史)
◆Q84 飲みかたやタイミングなど、薬を飲むときの注意点は?(岡田博史)
◆Q85 具合が悪くて食事ができないときも、薬はいつもどおり飲むの?(坂井亮介)
◆Q86 薬は一生飲み続けなければいけないの?(坂井亮介)
◆Q87 インスリン製剤ってなに?(坂井亮介)
◆Q88 インスリン注射はどのように打つの?打つときの注意点は?(坂井亮介)
◆Q89 インスリン製剤はどうやって保管・破棄するの?持ち歩く場合は?(平賀亜紀子)
◆Q90 インスリン注射は一生続けなければいけないの?(平賀亜紀子)
◆Q91 インスリン注射が始まったら、もう飲み薬の治療には戻れないんだよね。(平賀亜紀子)
◆Q92 インスリン製剤以外にも、注射薬があるの?(平賀亜紀子)
◆Q93 薬が原因で低血糖になることがあるの?低血糖になったらどうしたらいいの?(大澤亜紀)
◆Q94 市販薬や漢方薬、サプリメントと糖尿病の薬を一緒に飲んでいいの?(大澤亜紀)
◆Q95 食べすぎたり、運動をしすぎたりしたような、いつもと違う日も薬の量は一緒なの?(大澤亜紀)
◆Q96 薬をちゃんと飲んでいても、なかなか血糖値が下がらないよ。(大澤亜紀)
◆Q97 経済状況が厳しいから、薬物療法を始めたくない。(吉田久美)
◆Q98 血糖自己測定(SMBG)ってどんな人が対象?どうやってするの?(戸松瑛介)
◆Q99 CGM•CSII•SAPってなに?(牧野真樹)
◆Q100 糖尿病の新しい薬にはどんなものがあるの?(川上司)


【第7章】家族のぎもん
◆Q101 糖尿病になった本人に対して、家族ができることは?(久松香)
◆Q102 糖尿病になって制限ができた本人の前で、家族である自分も前のように生活をしてはいけないのではないかと思う。(久松香)
◆Q103 子どもが糖尿病になった。健康な子に産んであげられなかった自分が悪い。(久松香)
◆Q104 本人が治療に真面目に取り組んでおらず、腹が立つ。(久松香)
◆Q105 治療をするのは本人なのに、もっとよくなってほしいからと理想を押しつけてしまう自分が嫌になる。(森川遥奈)
◆Q106 糖尿病になったと落ち込んでいる本人に、どう接すればいいかわからない。(森川遥奈)
◆Q107 遠方に住んでいるので、本人へのサポートが十分にできず、困っている。(森川遥奈)
◆Q108 高齢である本人の血糖測定や薬の管理•サポートが大変で、疲れてしまった。(渡邊真智子)


【第8章】糖尿病にまつわるあれこれ・患者のこころのぎもん
◆Q109 糖尿病になったら、1年でどれくらいのお金がかかる?(金盛佐紀子)
◆Q110 「糖尿病が治る」というサプリメントや民間療法を見つけたから試してみたい。(金盛佐紀子)
◆Q111 「糖尿病が治る」手術があるってほんと?(金盛佐紀子)
◆Q112 外科手術するときの注意点は?高血糖だと手術ができないの?(嶋田幸子)
◆Q113 災害時に備えて、ふだんから準備しておくべきことはある?(嶋田幸子)
◆Q114 主治医と性格が合わない。誰に相談したらいい?(嶋田幸子)
◆Q115 今の病院•治療で本当によいのかわからなくて不安。(嶋田幸子)
◆Q116 糖尿病のことを毎日調べては、嫌な情報ばかりが見えて不安になる。(渡邊真智子)
◆Q117 フレイルって何?糖尿病と関係あるの?(渡邊真智子)
◆Q118 結婚の障害になるから、パートナーに糖尿病だと打ち明けられない。(中島久美子)
◆Q119 糖尿病だと、生命保険に入れなかったり、住宅ローンを断られるってほんと?(中島久美子)
◆Q120 糖尿病だとまともに働けないと聞いたから、就活をあきらめた。(中島久美子)
◆Q121 「糖尿病になるなんて、どんな生活をしていたの?」と言われてつらい。(羽鳥智子)
◆Q122 糖尿病があると使える介護サービスがあると聞いたけど、どんなサービスがあるの?どんなメリットがあるの?(羽鳥智子)
◆Q123 かかりつけ医って何?かかりつけ医をもつとどんなメリットがあるの?(羽鳥智子)


【第9章】ダウンロードしてすぐに使える!患者聞き取りシート
●1 ダウンロードしてすぐに使える!初診患者用の聞き取りシート(加藤千佳)
●2 ダウンロードしてすぐに使える!継続受診患者用の聞き取りシート(山本広美)
●3 ダウンロードしてすぐに使える!治療についての聞き取りシート(中西八重子)
●4 ダウンロードしてすぐに使える!セルフケア状況についての聞き取りシート(渡邊真智子)

・索引
おすすめの購読プラン

糖尿病ケア+(プラス)の内容

糖尿病スタッフのスキルにプラスを届ける専門誌
2022年にリニューアルした、糖尿病患者を支える知識と技術をプラスする専門誌『糖尿病ケア+』は、糖尿病の療養指導をよりよい方向へ進めるための知識と技術・ツールを幅広くお届けします。総合病院の糖尿病関連内科、クリニック、調剤薬局、介護保険施設、在宅など、糖尿病患者とかかわるすべての場面で活用できます。看護師をはじめ、管理栄養士、薬剤師など、職種や施設の垣根を超えたチーム医療を実践するための情報も満載! 療養指導に今すぐ使えるダウンロードツールやWEB動画も大充実の『糖尿病ケア+』でスキルアップを目指しましょう!

糖尿病ケア+(プラス)の無料サンプル

2022年02月22日発売号
2022年02月22日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

糖尿病ケア+(プラス)の目次配信サービス

糖尿病ケア+(プラス)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

糖尿病ケア+(プラス)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.