※最新号の表紙とは限りません

建築仕上技術

工文社
昭和50年創刊。建築塗装・吹付・左官・防水工事や材料の最新情報が満載!
昭和50年創刊。建築仕上材料・工法を知るための貴重な情報源
壁、屋根、床・・・建築物のあらゆる部位を保護し、そして飾る「建築仕上材」とその施工、さらには周辺の情報まで、独自の切り口で紹介する専門雑誌。ホームページでは読み取れない、オリジナルの記事が豊富です。話題の機能性塗料・塗材、工法などの技術レポートを中心に、具体的な施工事例報告も随時掲載。また、毎月のニュース記事や、「優良経営専門工事業者経営健全度ランキング」など、業界の動向を紹介する企画も好評です。

建築仕上技術の
定期購読 雑誌・電子書籍(デジタル版)

おすすめの購読プラン
すべての購読プラン
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
建築仕上技術のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 13,200円(税込)
    1冊あたり1,100円
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • デジタル版
  • 10,056円(税込)
    24%
    OFF
    1冊あたり838円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

建築仕上技術の商品詳細

  • 出版社名:工文社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月15日
  • 1冊定価:[紙版]1,100円 [デジタル版]838円
昭和50年創刊。建築仕上材料・工法を知るための貴重な情報源
壁、屋根、床・・・建築物のあらゆる部位を保護し、そして飾る「建築仕上材」とその施工、さらには周辺の情報まで、独自の切り口で紹介する専門雑誌。ホームページでは読み取れない、オリジナルの記事が豊富です。話題の機能性塗料・塗材、工法などの技術レポートを中心に、具体的な施工事例報告も随時掲載。また、毎月のニュース記事や、「優良経営専門工事業者経営健全度ランキング」など、業界の動向を紹介する企画も好評です。

建築仕上技術の無料サンプル

2018年12月号 (2018年12月14日発売)
2018年12月号 (2018年12月14日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

建築仕上技術 2020年01月15日発売号 の目次

特集/変貌する社会・変化する環境に対応する建築仕上技術

・防災と建築仕上技術
 =菅原 進一(日本大学大学院 理工学研究科 教授/東京大学・東京理科大学名誉教授/工学博士)

・近年の過激化する気象と建築防水
 =田中 享ニ(東京工業大学名誉教授・工学博士) 

・性能指向型施工要領書の構成と基本的な考え方
 =横山 裕(東京工業大学 教授・工学博士) 

・既調合しっくいの現状とこれから
 =輿石 直幸(早稲田大学理工学術院 教授) 

・2020年に求められる建築仕上げ技術
 =奥田 章子((株)大林組 技術研究所生産技術研究部 主任研究員) 

・環境にやさしい水性鉄部塗料
 =岡本 隆司(エスケー化研(株) 事業本部 営業技術G) 

・極限までにおいを抑え、揮発性有機化合物を全く含まない水性塗料の開発
 =大川 峻平(大日本塗料(株) 塗料事業部門 建築塗料事業部 テクニカルサポートグループ) 

・空間価値を高める高機能内装仕上塗材
 =吉田 一彦(四国化成工業(株) 建材事業本部 商品開発部 ジュラックス開発課) 


・変化する環境に対応する水性浸透強化剤
 =中島 英雄(ヤブ原産業(株) 技術部 次長)


・水、日射熱から建物を守る外壁用アクリルゴム系防水工法
 =嵯峨 浩二(アトミクス(株) レイズ事業部) 


・新環境配慮型剥離剤ケレン工法の概要
 =則竹 慎也(菊水化学工業(株) 汎用塗料事業本部 技術部) 


・タイル外壁の風合いを活かす外壁複合改修構工法
 =山本 達也(コニシ(株) 浦和研究所)


・一成分形ウレタン系シーリング材を使った、ワーキングジョイント用シーリング工法
 =七字 栄樹(オート化学工業(株) 東京支店支店長)

・変貌する社会・変化する環境に対応する仕上材料・工法データシート

〈環境対応型水性無機高分子系塗料〉
ランデックスコートR800シリーズ
 /大日技研工業株式会社

〈超耐久性水性無機ハイブリッド系塗料〉
ランデックスコートWS疎水剤
 /大日技研工業株式会社

〈特許取得製品 水性浸透強化剤〉
ガッチリ浸透プライマーW
ガッチリ浸透プライマー寒冷地
 /ヤブ原産業株式会社

〈特許取得製品 塀・壁用 無機質専用水性浸透強化仕上げ材〉
Hey浸透フィニッシュ
 /ヤブ原産業株式会社

●コンパス
環境問題雑感
 =小山 明男(明治大学 理工学部 教授・博士(工学)) 

●新春随想
感性育む「内なる目」「外なる目」
 =地濃 茂雄(新潟工科大学名誉教授)


●トピックス
・第22回「グッド・ペインティング・カラー」表彰作品決まる
 ~新築・改修部門は最優秀賞該当作なし
 /塗料・塗装3団体

・塗料産業の課題への取り組み、最近のトレンドを解説
 ~第28回「塗料産業フォーラム」開催
 /日本塗料工業会

●年頭所感
・大臣年頭所感
・業界リーダーが語る今年の展望

●連載
・建築仕上技術のトレンドを読む「公共建築改修工事標準仕様書と外壁用塗膜防水材」
 =奈良利男((有)奈良研究所 代表・1級建築士)

・建築仕上げニュース「セメントの話(11)―セメントを正しく知ろう―」
 =小俣一夫 (NPO法人湿式仕上技術センター 顧問 日本建築仕上材工業会 顧問)

・私のはんせい記「耐震改修事例 その5~狭小敷地に建つ小規模ビルの施工計画」
 =三木哲(建築家)

・地方創生つれづれ紀行「夏目漱石と正岡子規が息づく街 ―愛媛県松山市(その2)」
 =佐藤竜一(岩手大学講師)

・感性アップ・ダウン「マネの代表作『草上の昼食』『オランピア』は当時大不評」
 =中路則生((株)中路デザイン制作室 代表)

・コーヒーブレイク「野球は楽し」
 =工藤矩弘(工博・技術士)


●情報
・インフォメーション(新製品紹介)
・建築仕上オムニバス(ニュース)
・窯業・建材統計確報
・建築着工統計
・最近の建築仕上関連特許抄録
・関東圏における景気動向
・近畿地域における景気動向
・設計価格資料(補修用注入材・浸透性吸水防止材・アスファルト防水常温工法・アスファルト防水熱工法)
・神田川
・広告索引
・NGS通信

建築仕上技術 (2019-08-09発売) の特集を少しご紹介

床研究の巨人小野英哲博士を偲ぶ
追悼特集
P.35~P.79
昨年6月に逝去した、東京工業大学名誉教授・東北工業大学名誉教授の小野英哲博士。 小野博士は、我が国の建築床研究、特に性能評価方法の考案と体系化に努めるとともに、 多くの論文、著作物を通じて性能評価の概念と性能評価方法の普及に尽力。またそれらの研究以外にも多くの公務を担当し、後進の指導と育成に心血を注ぐなど、我が国における床分野の中心的存在として精励恪勤してきたことは多くの人々のよく知るところとなっている。 そこで本特集では、小野博士の没後1年に際し、博士の謦咳に接した方々のご協力を得な がら、博士の歩んだ軌跡を振り返り、現在、さらには今後の床研究にも大きな影響を与える その業績の数々を紹介していく。  長年にわたり床研究に取り組んだ小野英哲博士。数多くの研究成果を挙げてきたが、それを象徴するのが、2つの分野で受賞した、「日本建築学会賞」だろう。1977年(昭和51年度)に日本建築学会賞(論文)を、2007年に日本建築学会賞(技術)を受賞している。
マンションを100年使っていくための給排水設備改修
P.15~P.15
●給排水設備はパーツの一つにすぎない  マンションを大切に使っていけば「100年は十分に使える」と言える時代になりました。しかし、残念ながら給排水管自体については100年持ちません。  「住まい」を安心安全に末永く使っていくために、パーツの一つである設備配管は、いずれ「総入れ替え」をする時がやってきます。「建物を大切に使う」とは、「パーツ」を入れ替えることを指します。延命策や後送り的発想は、長い目で見て合理的でなかったということは、これまで苦労されてきたベテラン管理組合さんたちの教訓です。自分にとって都合の よい情報のみに囚われず、自分のマンションの特性を正しく理解し、少し先のことを考えた上で総合的な判断をしていくことが、結果として修繕積立金の節約になります。
関東圏における景気動向
2019 年5 月を中心に
P.107~P.110
管内経済は、緩やかに改善している。 ○今月のポイント  生産活動は、生産用機械工業をはじめ12業種で上昇したことから、2か月連続の上昇となった。  個人消費は、百貨店・スーパー販売額が2か月連続で前年同月を下回った。コンビニエンスストア販売額が、75か月連続で前年同月を上回った。 ●住宅着工:2か月連続で前年同月を下回った  ○新設住宅着工戸数: 32,051戸、前年同月比△7.1%と2か月連続で前年を下回る。東京圏:23,937戸、前年同月比△9.9%と2か月連続で前年を下回る。 東京圏以外:8,114戸、前年同月比+2.5%と2か月ぶりに前年を上回る。 ・都県別では、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都において前年を下回る。

建築仕上技術 (2019-07-12発売) の特集を少しご紹介

コンクリート打放し仕上げの保護・美装技術最新動向
ゼネコン技術者が見る「コンクリート打放し仕上げ」
P.36~P.44
まず、「打放し仕上げ」の現状ですが、近年、コンクリート打放し仕上げの建築物が施工される機会は多いのでしょうか ―  コンクリートの打放し仕上げを用いた建築は、今もかなり多いと思います。少なくとも、「打放しにしたい」という相談は頻繁に寄せられます。特に学校などの教育施設や、商業施設では、ニーズが高いようです。  その一因は、コストです。意匠性を考慮しながら、もう一方でコストを抑えるとなると、コンクリート打放し仕上げに辿り着くことになります。もちろん、「打放し」と言っても、浸透性吸水防止材やクリヤ塗料など、何らかの「仕上げ」が施されている場合がほとんどですが、それでも手の込んだ仕上げをするのと比較すれば、コストは抑えられます。しかも、デザイン性もあるということで、相変わらず根強い人気を保っています。
建築仕上技術のトレンドを読む
<第78回>UR賃貸住宅の長寿命化に係る技術的検証(その1)
P.84~P.85
UR都市機構は、先ごろ、「UR賃貸住宅の長寿命化に係る技術的検証」というタイトルのリーフレットを作成し、ホームページでも公開している。作成した目的をリーフレットに以下のように記載している。  「UR賃貸住宅(全体約73万戸)には、築40年以上の住宅が約42万戸(全体の57%)あり、一般的に鉄筋コンクリート造の耐用年数と言われている65年まで残り20年程度になります。 しかしながら、鉄筋コンクリート造の建築物の耐久性を判断する基準がないことから、UR都市機構では新たな基準及び劣化に応じた修繕・改修方法の策定を目的として有識者懇談会を立ち上げ、技術的検証を実施しました。」  有識者懇談会の、有識者委員は以下のとおりである。 ・深尾精一 首都大学東京名誉教授 ・桝田佳寛 宇都宮大学名誉教授(躯体) ・輿石直幸 早稲田大学教授(防水) ・高橋健彦 関東学院大学教授(電気設備) ・松村秀一 東京大学大学院教授 ・本橋健司 芝浦工業大学教授(外装) ・安孫子義彦 ㈱ジェス代表取締役(機械設備)  リーフレットの内容は以下のとおりである。 ①鉄筋コンクリート造の建物の耐久性 ②躯体の耐久性に係る考察
セメントの話(5)
―セメントを正しく知ろう―
P.86~P.86
先号にポルトランドセメントの水和反応について調べた。先ず鉱物組成ごとの水和反応について考え、セメントの風化についても言及した。  今号は凝結と硬化の関係、水和の速さ、強度発現の仕組等について少し詳しく調べる。 1.ポルトランドセメントの硬化 1.1 凝結と硬化の関係  セメントは水と練り混ぜてからしばらく経つと、流動性を失って凝結し、次第に硬さを増して強度が出てくるようになる。これを硬化と呼ぶ。  このように、凝結と硬化の間には、はっきりした境界線を引くことは難しいのである。凝結とか硬化というのは水和反応の進行につれて、水和物の変化、セメント組織の変化によって連続的に起こる現象のある段階を仮に便宜的に2つに分けて呼んだものに過ぎないのである。

建築仕上技術 (2019-06-14発売) の特集を少しご紹介

東都ビル リニューアル工事報告
店舗・事務所・住宅・複合ビルの居ながら耐震改修、省エネ改修
P.36~P.64
JR阿佐ヶ谷駅南口より青梅街道、地下鉄丸ノ内線「南阿佐ヶ谷駅」に至る約700mの「阿佐ヶ谷パールセンター」と呼ばれるアーケード商店街がある。  約240店舗で構成される歩行者専用道路の商店街で、大きなけやき並木の街路樹が植樹される「中杉通り」と並行する。終戦直後は闇市同然の混沌とした商業地になっていたが次第に元の商店街の賑わいを取り戻した。昭和29年、商店街が歩行者専用道路に指定され“歩行者天国”都内第1号となった。都内では歴史ある賑いの商店街で、七夕祭りなどが有名である。  この商店街の中間点より南側、青梅街道寄りに当該建物「東都ビル」が建つ。 東都ビルは鉄筋コンクリート造、地下1階、地上4階建ての建物で、1979年竣工の旧耐震建物である。  新築時の施工は清水建設㈱で、敷地面積は597㎡、建築面積は547㎡、延べ床面積は1,766㎡である。
早川ゴム㈱が創業100周年記念式典を挙行
“ 温故挑戦” をモットーに更なる躍進を誓う
P.66~P.66
ゴム製品の開発・販売で知られる早川ゴム㈱(横田幸治社長/本社・広島県福山市箕島町南丘5351)は1919年(大正8年)に創業、本年創業百年を迎えたことを記念し、5月24日午後1時30分より福山市浜松町の「ふくやま芸術文化ホールリーデンローズ」で「早川ゴム㈱創業100周年記念式典・記念講演会」を開催した。同式典には取引先および社員等約1,000名が出席する盛大な催しとなった。一方、同式典・講演会終了後の6時からは福山市三之丸町の「福山ニューキャッスルホテル」に取引先約300名を招待し、「記念祝賀会」を行なった。  記念式典・記念講演会は、壇上に張られた2つのスクリーンから流れる同社の創業から現在までの事績を映像で鑑賞。そのあと、同社代表取締役社長の横田幸治氏が主催者を代表して挨拶した。
覚 悟
元 福岡大学工学部建築学科教授 古賀 一八
P.15~P.15
 我が国では災害が多いことは周知の事実です。記録に残っている災害としては、允恭5(西暦416)年、現在の京都府京都市で発生した地震から、平成30年北海道胆振東部地震、平成30年台風21号による被害のように、災害には元号が付けられています。この5月から元号が平成から令和に変わりました。考えてみれば平成時代は災害の多い年でした。令和に代わってもそれは変わらないと思われます。月刊建築仕上技術2013年5月号の巻頭言でも「建設関連の業務は、人の財産、生命を預かる仕事」と述べさせていただきました。  今年3月の大学での最終講義では、これから社会に出て仕事を始める学生に対し、「人としての覚悟」、「生きる覚悟」、「建築を生業とする覚悟」など折に触れて覚悟を決めることがあるというお話をさせていただきました。

+   建築仕上技術の目次配信サービス

建築仕上技術のレビューはまだありません

レビュー投稿で500円割引!

建築仕上技術のバックナンバー

1,100円
838円
1,100円
838円
1,100円
838円
1,100円
838円
1,100円
838円
1,100円
838円

建築仕上技術を買った人はこんな雑誌も買っています!

趣味・芸術 雑誌の売上ランキング

建築仕上技術の所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌