• 雑誌:住宅新報
  • 出版社:住宅新報
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜日
  • 雑誌:住宅新報
  • 出版社:住宅新報
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜日

住宅新報 3/26号 (発売日2024年03月26日)

住宅新報
不動産実務・宅建試験に役立つ不動産情報紙

住宅新報 3/26号 (発売日2024年03月26日)

住宅新報
不動産実務・宅建試験に役立つ不動産情報紙

ご注文はこちら

2024年03月26日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
17%
OFF
2024年08月06日発売号から購読開始号が選べます。
唯一の住宅・不動産総合全国紙!専門紙ならではの情報をみなさんにお届けします!!

住宅新報 3/26号 (発売日2024年03月26日) の目次

★今週の1面トップ記事★
〇地価高騰で消費者分断 投資マネーが一等地を支配
全国的に地価の上昇傾向が続き、不動産の取引にさまざまな影響
を与えている。東京都内の分譲マンションの販売価格は、億ショ
ンが珍しくなく一般消費者に手の届かない高根の花の水域に達し
た。それでもなお上値余地を残しているとされるのが東京都心だ
。国内外の投資家がけん引役となって地価の上昇を演出する。そ
の投資マネーは、東京から地方へと波及して地価を押し上げ始め
た。一方で、日銀はマイナス金利と長短金利操作を解除して17
年ぶりの利上げに踏み切った。緩和的な措置を続ける方針として
いるが、金利のある世界が徐々に復活する。バブル経済期のよう
に全国一律で地価が上がる時代ではないだけに投資マネーは行先
を選別する。

★その他主な記事★
〇NTT都市開発 セブで分譲タワマン900戸(4面)
〇ひと 東京都環境局気候変動対策部担当課長 山口仁さん(2面)
〇都心高級賃貸をシリーズ化 日鉄興和不(5面)
〇建売ブランド「SHIRO」始動 ハウスドゥ(7面)
〇地域再生法改正案の審議始まる(2面)
〇住金機構が融資電子化加速(3面)
〇対談 イタンジ・Housmart 経営統合(8面)
〇公認 不動産コンサルティングマスター(9面)
〇住宅ローン特集(10面)

住宅新報の内容

  • 出版社:住宅新報
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜日
社説にも注目!これからの住宅・不動産業界の道標(みちしるべ)になります。
『住宅新報』は、戦後まもない昭和23年(1948年)に創刊され、日本全国の不動産取引に寄与してまいりました。今や日本の住宅・不動産事情は円熟期を迎え、「量」から「質」への転換が加速度的に進んでいます。『住宅新報』は住宅・不動産業界の総合専門紙として、次世代に向けた新たなビジネスモデルのヒントとなる有益な情報をタイムリーにお届けします。住宅・不動産業界で働く方々、これから住宅や不動産を購入・賃貸しようとしている方々など、みなさまのお役に立つ情報が満載です。

住宅新報の無料サンプル

04/01号 (2014年04月01日発売)
04/01号 (2014年04月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

住宅新報の目次配信サービス

住宅新報最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

住宅新報の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.