TV Bros.(テレビブロス) 2019年8月号 (発売日2019年06月24日) 表紙
TV Bros.(テレビブロス) 2019年8月号 (発売日2019年06月24日) 表紙

TV Bros.(テレビブロス) 2019年8月号 (発売日2019年06月24日)

東京ニュース通信社
最新号コンテンツ表紙堀未央奈(乃木坂46)特集1『ホットギミック ガールミーツボーイ』堀未央奈今や飛ぶ鳥を落とす勢いのアイドルの映画初出演・初主演作となる『ホットギミック ガールミーツボーイ』(6/28...

TV Bros.(テレビブロス) 2019年8月号 (発売日2019年06月24日)

東京ニュース通信社
最新号コンテンツ表紙堀未央奈(乃木坂46)特集1『ホットギミック ガールミーツボーイ』堀未央奈今や飛ぶ鳥を落とす勢いのアイドルの映画初出演・初主演作となる『ホットギミック ガールミーツボーイ』(6/28...

ご注文はこちら

2019年06月24日発売号単品
この商品は定期購読の取扱いがございません。

TV Bros.(テレビブロス) 2019年8月号 (発売日2019年06月24日) の目次

最新号コンテンツ表紙堀未央奈(乃木坂46)特集1『ホットギミック ガールミーツボーイ』堀未央奈今や飛ぶ鳥を落とす勢いのアイドルの映画初出演・初主演作となる『ホットギミック ガールミーツボーイ』(6/28公開)には、新時代の青春映画としての“LOVE”がいっぱい詰まっているのです。堀のロンググラビア&インタビューをはじめ、共演する清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗の「LOVEって難しい」鼎談、桜田ひより&上村海成のフレッシュ対談、そして山戸結希監督インタビューと、LOVEな作品にLOVEを求めて迫ります。出演者それぞれが愛してやまない“LOVEなもの”についても必見です。特集2映画『愛がなんだ』今泉力哉監督、岸井ゆきの、若葉竜也公開直後から人気沸騰のため、瞬く間に公開規模を拡大したという同作。その魅力に迫るべく、今泉力哉監督、出演する岸井ゆきの、若葉竜也を直撃します。特集3「仲良きチャラ男は美しきかな」と題してEXIT相方愛がすさまじいEXITに、その愛を語りつくしていただきます。仲睦まじすぎる厳選グラビア、ぜひご覧ください。注目ポイントススめ! ブロス探偵社~7月 テレビ番組解説&コラム~地上波、BS、CS、配信などなどひっくるめた番組解説を大ボリュームで掲載。各界の著名コラムニストや、テレビの裏側で暗躍する謎のテレビマニア集団「ブロス探偵社」が、さまざまな番組の面白さ、見どころを誌面の限りご紹介します。また、『劇場版?仮面ライダージオウ?Over Quartzer』出演の押田岳&大幡しえりの仮面ライダー愛、B級LOVE映画特集、地上波のない生活をおすすめするコラムなど、これからのテレビ生活とともに、人生が充実する必見のコーナーです。連載連載コラムも強力ラインナップ!・松尾スズキ&河井克夫「チーム・カラマーゾフの兄弟の罪と罰」・爆笑問題「天下御免の向こう見ず」・清水ミチコ「私のテレビ日記」・光浦靖子「脈アリ?脈ナシ?傷なめクラブ」・細野晴臣&星野源「地平線の相談」・岡村靖幸「あの娘と、遅刻と、勉強と」・大根仁「中春スケッチブック」・Perfume「たちまち、語リンピックせん?」・岩井秀人「自意識がびゅっびゅー」・マキタスポーツ「鼻マキタ道場」・風間俊介「ダンスはうまく踊れない」・きゃりーぱみゅぱみゅ「あたしアイドルじゃねぇし!!!」・川谷絵音「ブレないから、やるせない」・大森靖子「大森靖子の超一方的完全勝利」・鈴木涼美「可愛くってずるくっていじわるな妹になりたい」・天久聖一「ノベライズ・ジャパン」・掟ポルシェ「大切な思い出がツバまみれ」・細川徹×五月女ケイ子「Oui! アシスタントディレクターブロ子」・片桐仁「おしえて何故ならしりたがりだから」・久保ミツロウ・能町みね子・ヒャダイン「久保みねヒャダこじらせブロス」・岩井勇気(ハライチ)「でもあの子、俺じゃなくて主人公のこと好きなんだよな。」・戸田真琴「肯定のフィロソフィー」・あいみょん「どうせ死ぬなら」・川栄李奈「川栄李奈の楽しけりゃいいじゃなe!」・藤田菜七子「菜七子のここだけ馬(ば)なし」・川田十夢(AR三兄弟)「月刊マン・オン・ザ・ムーン」・大橋裕之のTV・豊﨑由美「トヨザキ社長の査定したった!!」・しりあがり寿「月刊はなくそ時評」・おおひなたごう「俺に血まなこカラフル」・友沢ミミヨ「だいすきまめおやじ」・松江哲明「松江の奥の奥」・松居大悟「読むか読まれるか」・てれびのスキマ「ラ・テ欄愛好会」・木俣冬「画面でつながる『現実』と『虚構』」・西森路代「演じるヒト、演じないトキ」Culture Bros.映画、音楽、ラジオ、舞台、ゲーム、書籍、コミックをご紹介。今号は、映画部門から『いちごの唄』を、音楽部門からはハンバート ハンバート、ラジオは『マッスルRADIO』(ニッポン放送)、コミックからは『あれよ星屑』作者・山田参助など、カルチャーの今をとにかくお届け!

TV Bros.(テレビブロス)の内容

多様化するカルチャーシーンを“ブロスらしい”独自の目線で
2018年4月に月刊テレビ情報誌としてリニューアル。 テレビ視聴環境の変化にあわせ、地上波やBS、CSに加え動画配信サービスまで、番組解説コラムでブロスらしくテレビ情報を紹介しています。 また、テレビだけではなく、ラジオ、映画、音楽、アニメ、コミック、書籍など、様々なカルチャーを取り上げた特集は、他誌とは一線を画すディープな視点が高く評価されています。

TV Bros.(テレビブロス)の目次配信サービス

TV Bros.(テレビブロス)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

TV Bros.(テレビブロス)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.