プラスチックス 2022年12月号 (発売日2022年12月05日) 表紙
  • 雑誌:プラスチックス
  • 出版社:日本工業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • 参考価格:1,628円
プラスチックス 2022年12月号 (発売日2022年12月05日) 表紙
  • 雑誌:プラスチックス
  • 出版社:日本工業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • 参考価格:1,628円

プラスチックス 2022年12月号 (発売日2022年12月05日)

日本工業出版
特集「プラスチック金型技術の進展状況」 特設記事「3Dプリンティングの現在」 特別企画「2022高機能プラスチック展/高機能フィルム展」出展製品紹介

プラスチックス 2022年12月号 (発売日2022年12月05日)

日本工業出版
特集「プラスチック金型技術の進展状況」 特設記事「3Dプリンティングの現在」 特別企画「2022高機能プラスチック展/高機能フィルム展」出展製品紹介

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
プラスチックスのレビューを投稿する
2022年12月05日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
送料無料
2024年04月05日発売号から購読開始号が選べます。
リニューアル新創刊!!

プラスチックス 2022年12月号 (発売日2022年12月05日) の目次

■特集:プラスチック金型技術の進展状況
プラスチック成形技術の要である金型。近年は要求される項目も多岐にわたっています。本特集では、プラスチック金型の最新技術および関連部品・装置の最新動向についてご紹介頂きました。

○学生金型グランプリへの挑戦<環境に優しい金型>/九州工業大学/楢原弘之
学生金型グランプリは、学生を対象とした金型技術競技会である。学生のアイデアで金型構造を考案し、実際の部品製造までを行い、金型のコンセプトや製品の出来具合が競われる。今回、本学の学生がチームを組み、プラスチック用金型部門に参加した。その製作過程について紹介する。

○ポーラス超硬製金型の特徴とポリイミド厚肉成形への適用/㈱カナック/金澤直一郎/山形県工業技術センター/大津加慎教
多孔質体材料であるポーラス超硬の特性である通気性を活かし、ポリアミック酸前駆体からのポリイミド厚肉成形が可能な金型を開発した。上記の厚肉成形においては、縮合反応に伴って生成する水を金型外へ放出することが課題となっていた。

○新電鋳金型を用いた真空表皮・射出同時成形/KTX㈱/佐藤克也・森 健一
生産時の環境負荷低減を求められる中で、外観印象の品質を可能な限り維持し、環境問題にも適応する為、開発に着手したKTX-SIMシステムは電気鋳造金型を使用した既存の金型の持ち味を踏襲しつつも、品質、環境への優位性が発揮される新電気鋳造金型・成形システムである。本稿では開発の経緯や、他成形方法との優位性を紹介する。

○手動式卓上射出成形機と金型製作代行サービス/㈱モールドテック/落合孝明
㈱オリジナルマインドが開発した手動式卓上射出成形機「INARI」は小ロットに向けた机の上でも使える小型の射出成形機である。本稿ではその概要と同社が展開する金型製作代行サービスを紹介する。

○ダメージレスなレーザ洗浄機の特長と金型洗浄への適用/東成エレクトロビーム㈱/高橋慧輔
自然環境および労働者に対する負荷の削減は近年の産業洗浄業界において問題視されている。これを解決する可能性を秘めた技術がレーザクリーニングである。本稿では次世代において普及されるべきレーザクリーニング技術と同類装置の持つ弱点を克服したクリーニング装置「イレーザー」を紹介する。

○プラ型用型開き制御装置の特徴/㈲アイユーキ技研/西村昌樹
当社では3枚プレートタイプの金型側面に取付ける2種類の型開き制御装置「スーパーロック」「ユーキロック」を開発した。本稿ではこの2機種と、現在開発中の型開き・型閉じ両方の機能を併せ持つ制御装置、それぞれの特徴と構造を紹介する。

■特設記事:3Dプリンティングの現在
3Dプリンティングは単に試作、少量生産から発展し、量産への展開に大きく舵を切り、また適用材料もますますその種類を増やしています。本特集では3Dプリンティングのトレンドについて紹介して頂きました。

○連続カーボンファイバー強化技術による3Dプリンティング/マークフォージド・ジャパン㈱/トーマス・パン・小林広美
当社ではカーボンファイバーを3Dプリンティングと融合し、誰でも簡単に、ほぼ全自動で自由形状を作れるプラットフォームを発明した。本稿では、連続ファイバー強化(CFR)技術の特徴と造形例を紹介する。

○PPS樹脂を用いた樹脂アディティブマニュファクチャリングへの取り組み/日本ハイドロシステム工業㈱/山本晃弘・伊藤友美・山田洋輔
当社の3Dプリンティングで用いているのは量産用PPS樹脂と同等仕様であり、ラピッドプロトタイピングであっても材料の差異を最小限にできる。このようなアドバンテージにより、より積極的な3Dプリンタの活用及び開発期間の短縮が可能となる。本稿ではその概要を紹介する。

○ベルトコンベア式3Dプリンターの特徴と事例/(合)BirthT/渡辺龍徳
当社は、日本で唯一ベルトコンベア型の3Dプリンターを製造・販売しているメーカーである。ベルトコンベア型が今後の市場ニーズに合致すると考え、起業し開発を行っている。従来方式と比べ、ベルトコンベア型は量産性や長尺造形などの優位性があり、新たな用途への活用が期待できる。

■一般記事
○〈解説〉カットパイルを用いたシール材の特徴と事例/三和テクノ㈱/小坂圭亮・阿部勇喜

■連載
○大自然を科楽する 第80回/青野哲士
○事例に学ぶクルマの不具合対策 第5回/アルファブレインコンサルツ㈱/坪井 淳
○世界のバイオプラスチックは今 第58回/ITIコンサルタント事務所/猪股 勲
○のぞいてみようバイオミメティクス 第28回/電気通信大学/北田昇雄
○これ、プラスチックで作りました 第50回/㈲広谷商店/高畠伸幸
○繊維強化プラスチック短信 第14回/FRP Consultant㈱/吉田州一郎

■特別企画
○「2022高機能プラスチック展/高機能フィルム展」出展製品紹介

プラスチックスの内容

日本プラスチック工業連盟誌「プラスチックス」はプラスチック業界に役立つ本創りを目指して新創刊いたします。
樹脂の動向・展望、また樹脂別生産・出荷などの統計資料等のベーシックな情報をはじめ、成形加工技術での、射出成形、ブロー成形、押出成形におけるシステム、成形機の研究・開発等に注目し、それらの技術解説を幅広く紹介。また、環境・省エネルギー問題、海外のプラスチックの現状、展示会にも焦点を当て編集。技術者の疑問解消やスキルアップに繋がる基礎から学べる講座、わかり易い法令・規格解説、日本プラスチック工業連盟ニュースなど、プラスチックにたずさわる技術者や組織にとって役立つ様々な情報をご提供いたします。

プラスチックスの目次配信サービス

プラスチックス最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

プラスチックスの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.