プラスチックス 2023年2月号 (発売日2023年02月05日) 表紙
  • 雑誌:プラスチックス
  • 出版社:日本工業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • 参考価格:1,628円
プラスチックス 2023年2月号 (発売日2023年02月05日) 表紙
  • 雑誌:プラスチックス
  • 出版社:日本工業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • 参考価格:1,628円

プラスチックス 2023年2月号 (発売日2023年02月05日)

日本工業出版
特集「プラスチック成形技術を深掘りする」 特設記事「5G通信に対応する材料技術」

プラスチックス 2023年2月号 (発売日2023年02月05日)

日本工業出版
特集「プラスチック成形技術を深掘りする」 特設記事「5G通信に対応する材料技術」

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
プラスチックスのレビューを投稿する
2023年02月05日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
送料無料
2024年04月05日発売号から購読開始号が選べます。
リニューアル新創刊!!

プラスチックス 2023年2月号 (発売日2023年02月05日) の目次

■特集:プラスチック成形技術を深掘りする
射出以外の成形技術の存在感は昨今留まるところを知りません。本特集では、プラスチック成形の今を紹介して頂きました。

○再生材料を用いた異形発泡押出成形技術の特徴と事例/㈱アステックプラザ/森 彰康
当社の主力事業は押出成形による製品製造で、主にスーパーやドラッグストア、コンビニ、物流倉庫、食品工場などプレハブ冷凍冷蔵庫の建材を主に取り扱っている。間仕切パネルの枠材や床ベース材なども生産している。本稿では、異形発泡押出成形について、その特徴、原料及び製品について紹介する。

○サステナブルな容器成形への取り組み/日精エー・エス・ビー機械㈱/美濃靖和
当社は、昨年 10月にドイツ・デュッセルドルフで開催された K2022に4台の成形機を出展・サステナブルな容器成形の実演を行い来場者の関心を集めた。本稿では、 K展での展示の概要を紹介する。

○大型色物ブロー成形の特徴と事例/マルイチエクソム㈱/新谷幹夫
当社は、大阪府門真市においてダイレクトブロー成形を専門とするプラスチック成形メーカーである。自動車部品を中心に、建設機械や産業機械部品および介護、保安用品等の工業系部品に特化し製造している。本稿では、大型色物ブロー成形について紹介する。

○環境配慮プラスチックのインジェクションブロー成形への取り組み/ウイストン㈱/太田裕之
当社では、環境配慮材料を使用したインジェクションブロー容器の成形を行っている。本稿では、 CO 2削減を目的とした材料やプラ削減の観点からの再生材・異材質混合材料を用いインジェクションブロー成形について紹介する。

○真空成形技術の新展開/OPTIMUS Packaging Co.,Ltd./畑中真一・竹内貴文
真空成形は、地道な技術の積み重ねによって発展し、今.では消費財向けの代表的な包装資材の成形法として地位を確.している。本稿では、工業用部品搬送用トレーに注目し、耐熱性と生分解というキーワードをもとに当社の現状の取り組みを紹介する。

■特設記事:5G通信に対応する材料技術
第5世代通信(5G)用部品への、プラスチックの適用には熱い視線が注がれています。本特設記事では、各材料の特色を生かした適用例を紹介頂きました。

○5G高速通信用絶縁材料の特徴と事例/JSR㈱/山下祐徳
当社では、シーズ研究などの次世代技術研究について市場の潜在ニーズを先取りした研究開発に取り組んでいる。本取り組みから生まれた高溶解性、高相溶性をもつ高機能ポリマー「JSR ELPACTM HC-G」、「HAGTM」の特徴と高周波基板への適用事例を紹介する。

○5G高速通信機向け熱可塑性ポリイミド樹脂の特徴と事例/三菱ガス化学㈱/佐藤勇希
当社では、新規熱可塑性ポリイミド樹脂「サープリム」を開発した。サープリムは低誘電特性や絶縁性といった良電気特性を始めとして、易成形性、低吸水性、高耐熱性等の多くの利点を有している。本稿では、本樹脂の各種特性の概要と、応用例について紹介を行う。

○温めると縮むセラミック微粒子を用いたプラスチックの熱膨張制御/名古屋大学/竹中康司
われわれは、1 μmレベルでバルク体と同等の負熱膨張を示す、負熱膨張微粒子を開発した。本稿では、その取り組みとこれらの負熱膨張微粒子が示す画期的な特性を、実際の複合材料の事例をもとに紹介する。

■一般記事
○〈解説〉産業系廃プラスチックのマテリアルリサイクル促進に向けて/㈱digglue/原 英之・濵田智子
○〈編集の眼〉機械の予知保全技術開発に挑む藤川樹脂/編集部
○〈解説〉汎用エンプラ、スーパーエンプラの世界市場を調査/㈱富士経済

■連載
○大自然を科楽する 第82回/青野哲士
○事例に学ぶクルマの不具合対策 第6回/アルファブレインコンサルツ㈱/坪井 淳・重髙俊郎
○成形材料の経時変化と耐用時間(上)/元)アモコ・パフォーマンス・プロダクツ/安永茂樹
○世界のバイオプラスチックは今 第60回/ITIコンサルタント事務所/猪股 勲
○プラスチック成形における不安定流動の制御 第100回/藤山ポリマーリサーチ/藤山光美
○のぞいてみようバイオミメティクス 第29回/(地独)神奈川県立産業技術総合研究所/小野洋介
○これ、プラスチックで作りました 第51回/福岡大学/熊丸憲男
○繊維強化プラスチック短信 第16回/FRP Consultant㈱/吉田州一郎

プラスチックスの内容

日本プラスチック工業連盟誌「プラスチックス」はプラスチック業界に役立つ本創りを目指して新創刊いたします。
樹脂の動向・展望、また樹脂別生産・出荷などの統計資料等のベーシックな情報をはじめ、成形加工技術での、射出成形、ブロー成形、押出成形におけるシステム、成形機の研究・開発等に注目し、それらの技術解説を幅広く紹介。また、環境・省エネルギー問題、海外のプラスチックの現状、展示会にも焦点を当て編集。技術者の疑問解消やスキルアップに繋がる基礎から学べる講座、わかり易い法令・規格解説、日本プラスチック工業連盟ニュースなど、プラスチックにたずさわる技術者や組織にとって役立つ様々な情報をご提供いたします。

プラスチックスの目次配信サービス

プラスチックス最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

プラスチックスの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.