プラスチックス 2023年3月号 (発売日2023年03月05日) 表紙
  • 雑誌:プラスチックス
  • 出版社:日本工業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • 参考価格:1,628円
プラスチックス 2023年3月号 (発売日2023年03月05日) 表紙
  • 雑誌:プラスチックス
  • 出版社:日本工業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • 参考価格:1,628円

プラスチックス 2023年3月号 (発売日2023年03月05日)

日本工業出版
特集「プラスチックフィルム・シートNOW」

プラスチックス 2023年3月号 (発売日2023年03月05日)

日本工業出版
特集「プラスチックフィルム・シートNOW」

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
プラスチックスのレビューを投稿する
2023年03月05日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
送料無料
2024年04月05日発売号から購読開始号が選べます。
リニューアル新創刊!!

プラスチックス 2023年3月号 (発売日2023年03月05日) の目次

■特集:プラスチックフィルム・シートNOW
プラスチック使用量の実に1/3を占めるシート・フィルム分野。本特集では、最新のプラスチックシート・フィルムについて解説して頂きました。年々高機能化が進展し日常生活に貢献しているプラスチックシート・フィルムのトレンドを展望して頂ければ幸いです。(編集部)

○機能性フィルムの最新技術動向/㈱プラスチック工学研究所/辰巳昌典
最近はより薄く・強く・機能性の高いフィルム・シートが要求され、コンパウンド技術、二次工程であるコーティング技術、表面処理技術の組み合わせで高度に複合化される。本稿では、これらの基盤となる原反フィルム・シートの成形加工技術について紹介する。

○西陣織の技術を生かしたフィルムコーティングの特徴と事例/中島工業㈱/小林茂美・野田純也
京都・西陣から生まれた西陣織は、数多くの製造工程や分業で成立している。その生産工程を支える機械・器具、技術の昇華が先端的な製品つくりに貢献している。当社は、「着色」コーティング技術を発展させ、薄膜積層コーティングフィルムを開発した。スマートフォン・車載機器向けなど開発製造例を紹介する。

○接着剤フリーなポリイミドフィルム溶着技術/岡山大学/山口大介
前処理・添加剤・接着剤フリーな非熱可塑性ポリイミドフィルム同士の溶着技術を開発している。本稿では、開発した溶着技術の紹介に加え、ポリイミドフィルム積層体の提案、応用事例として極限環境用空圧駆動源、ならびに今後の展望について紹介する。

○フィルムの立体成形技術の特徴と事例/東洋製罐㈱/安海隆裕
当社では、フィルムに立体成形を施す独自の成形技術Cool Shock(クールショック)を考案し、従来の印刷技術と組み合わせることで、パウチに優れた意匠性を付与することに成功した。本稿では、 Cool Shockの特徴、及び成形メカニズム等について紹介する。

○環境に配慮したラテックスフィルムの特徴と事例/信州大学/佐々木悠馬・鈴木大介
高分子ラテックスは、高分子微粒子の水分散体であり、水溶媒を蒸発させるだけでラテックスフィルムを形成する。優れた成膜性、ハンドリング性から塗料等のコーティング材料に応用される。本稿では、ラテックスフィルムの力学特性の向上を実現した例について紹介する。

○硫酸エステル化セルロースナノファイバー(S-CNFTM)の特性とフィルムへの適用/横河バイオフロンティア㈱/望月 誠・岩本伸一郎・横溝智史・岡田智之・伊賀光博
セルロースナノファイバーは国内で先駆的な研究開発が進み、成長産業として期待されるバイオマス材料である。本稿では、独自開発した硫酸エステル化セルロースナノファイバー(S -CNF TM)の特性と期待される応用展開について解説する。

○透明圧電フィルムの特徴と事例/ダイキン工業㈱/小谷哲浩・有本将治・金村 崇・小松信之
当社ではフッ化ビニリデン系樹脂の強誘電体を用いた圧電フィルムの検討を行ってきた。本稿では、高い透明性を持ち、独自材料P( VdF/TFE)を用いた新規透明圧電フィルム開発品について紹介する。

○国産バイオマスプラスチックによるインフレーション成形/㈱バイオマスレジンホールディングス/坂口和久
石油由来樹脂の代替となる非食用米を原料にした国産バイオマスプラスチック「ライスレジン」。その材料特性や、ライスレジンをベースに調製されるインフレーションフィルムの活用方法を、地域のサーキュラーエコノミーのビジネスモデルと併せて紹介する。

■一般記事
○〈展示会レポート〉第13回 高機能素材Week/㈱Tech-T/高原忠良
○〈解説〉特殊エンプラ、機能性樹脂の世界市場を調査/㈱富士経済

■連載
○大自然を科楽する 第83回/青野哲士
○成形材料の経時変化と耐用時間(中)/(元)アモコ・パフォーマンス・プロダクツ/安永茂樹
○繊維強化プラスチック短信 第17回/FRP Consultant㈱/吉田州一郎
○世界のバイオプラスチックは今 第61回/ITIコンサルタント事務所/猪股 勲
○のぞいてみようバイオミメティクス 第30回/長野工業高等専門学校/柳澤憲史
○助っ人工業デザイナーの独り言 第85回/㈱H&Adesigners/鈴木英夫

プラスチックスの内容

日本プラスチック工業連盟誌「プラスチックス」はプラスチック業界に役立つ本創りを目指して新創刊いたします。
樹脂の動向・展望、また樹脂別生産・出荷などの統計資料等のベーシックな情報をはじめ、成形加工技術での、射出成形、ブロー成形、押出成形におけるシステム、成形機の研究・開発等に注目し、それらの技術解説を幅広く紹介。また、環境・省エネルギー問題、海外のプラスチックの現状、展示会にも焦点を当て編集。技術者の疑問解消やスキルアップに繋がる基礎から学べる講座、わかり易い法令・規格解説、日本プラスチック工業連盟ニュースなど、プラスチックにたずさわる技術者や組織にとって役立つ様々な情報をご提供いたします。

プラスチックスの目次配信サービス

プラスチックス最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

プラスチックスの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.