季刊ritokei(リトケイ) 離島経済新聞社
季刊ritokei(リトケイ) No.19 (発売日2016年11月29日) 表紙
季刊ritokei(リトケイ) No.19 (発売日2016年11月29日) 表紙

季刊ritokei(リトケイ) No.19 (発売日2016年11月29日)

離島経済新聞社
島のことは、リトケイで

季刊ritokei(リトケイ) No.19 (発売日2016年11月29日)

離島経済新聞社
島のことは、リトケイで

ご注文はこちら

2016年11月29日発売号単品
この商品は現在取り扱っておりません。
島のことは、リトケイで

季刊ritokei(リトケイ) No.19 (発売日2016年11月29日) の目次

ー 特集 ー
「島の暮らしとインターネット」
離島や本土に関わらず、現在の日本ではほとんどの国民がインターネットを利用しており、「平成27年の1年間にインターネットを利用したことのある人」の数は推計1億46万人、ブロードバンド回線を利用する世帯は96.9%にのぼります。今号では、海を越えたコミュニケーションが可能であるインターネットが、本土と物理的につながらない島々でどのように活用されているのか、離島地域のインターネット事情について紹介します。
●島の暮らしとインターネット -インターネットの基礎知識-
●久米島のインターネット活用例
●インターネットをどう使う?暮らし編・仕事編
 -伊豆大島・父島・粟島・下甑島・種子島・奄美大島・石垣島・波照間島の事例-
●島々の住人アンケート
●知っておきたいリスクと意識していたい活用目的

ー インタビュー ー
島縁人に訊く 食環境ジャーナリスト 金丸弘美さん「島にあるものが素敵なんだ」
島々仕事人  アカデミック・リソース・ガイド 代表取締役 岡本 真さん

ー 定番企画 ー
●離島ニュース&トピックス
●ガジュ下会議「島の写真家」
●島Books&Culture
●島人コラム
その他

季刊ritokei(リトケイ)の内容

日本にある「離島」のニュース・カルチャー・お役立ち情報など「小さな島」だけをテーマにした島情報の専門季刊紙。
『季刊リトケイ』は離島情報専門オンラインマガジン『離島経済新聞』が発行する季刊新聞です。日本列島のうち北海道・本州・四国・九州・沖縄本島の大きな島をのぞいた「小さな島」のみを取り上げています。小さな島々には個性豊かで色鮮やかな「経済」「文化」「暮らし」があります。『季刊リトケイ』は島に暮らす人、島が好きな人、島に関わる人に、日本の島の今や、暮らす島人の声などの島情報をお届けする、小さな島専門の季刊新聞です。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

季刊ritokei(リトケイ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.