JR東日本が発行する新幹線車内誌『トランヴェール』東日本の文化・風土を紹介!

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
トランヴェールのレビューを投稿する

トランヴェールの内容

JR東日本が発行する新幹線車内誌『トランヴェール』
トランヴェールはJR東日本が発行する新幹線車内サービス誌です。東日本の文化・風土を紹介しています。JR東日本の新幹線(北海道・東北・山形・秋田・上越・北陸)の座席に搭載されていますので、ぜひ手にとってご覧ください。「トランヴェール」はフランス語で「緑の列車」という意味です。

トランヴェールの商品情報

商品名
トランヴェール
出版社
東日本旅客鉄道
発行間隔
月刊
発売日
毎月1日

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「トランヴェール」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

トランヴェール 2024年2月号 (発売日2024年02月01日) の目次

【特集】
音楽のある詩を紡ぐ人 萩原朔太郎

普段の話し言葉を使い、自由に表現する口語自由詩を確立し、その後の詩人に大きな影響を与えた詩人・萩原朔太郎は、かく言う。詩は音楽であり、声に出して読むべきだ、と。鋭く迫る言葉と、類いまれな音楽センスを持つ詩を残し、現代のミュージシャンにまで影響を与え続けている。その創作の源泉を探り、「言葉とは何か」を掘り下げる旅に出た。

【連載】
[EKIBENギャラリー]鶏めし弁当
[旅のまにまに]花咲くとき(柚月裕子)
[東京スキマTrip]梅の花咲く、亀戸へ。
[地・温泉]群馬県「草津温泉」
[いいコト、駅から]高崎駅

・JR EAST INFORMATION

表紙:『月に吠える』イメージ イラスト/吉實 恵

トランヴェールの目次配信サービス

トランヴェール最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

トランヴェールのレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.62
  • 全てのレビュー: 47件
感想
★★★★★2023年05月16日 だんごちゃん 会社員
新幹線に乗った時に読んでますがその地域ごとの情報が分かりやすく、次の旅行の選択肢になって大変ありがたいです。
表紙イラストに一目惚
★★★★★2022年12月05日 こま 医者
月1回の出張で新幹線利用しますが、毎号の表紙イラストに一目惚して持帰る様に成り、謂わば自主定期購読です。各記事/随筆から広告迄飽きる事無く、隅から隅迄読尽して居ます。益々の御発展を御祈申上ます。出来ましたら表紙イラストの題材の地点を記載頂ければ更に楽しみが増えます。
楽しく読んでいます
★★★★☆2022年06月21日 パンチョ 会社員
コロナ禍前までは新幹線通勤の時に読ませて頂きました。今はすっかり在宅勤務となり定期購読して楽しんでいます。行ったことのない街や歴史を知ることができとても楽しんでいます。
日本の観光案内にピッタリ
★★★★☆2022年05月05日 yosh 教職員
モンゴルで教員をしてます。モンゴルの学生に日本のいいとこ、美味しいとこ、綺麗なとこなど紹介するのに、自分だけの知識ではとても無理です。そんな時とっても役に立ちます。言葉が短く切ってあるので、主語が抜けてて、主語探ししたり、日本語という言語の癖も再認識しています。写真がきれいで、美味しそうで、人気です。
「旅のつばくろ」
★★★★★2022年04月29日 やまねこ 教職員
沢木耕太郎氏の連載エッセー「旅のつばくろ」を毎号楽しみにしている。沢木さんの文体は明快・軽快であり、しかも旅がテーマなので、自分が旅しているように感じられてくる。おすすめの連載。
沢木耕太郎
★★★★★2021年12月05日 よし 会社員
生まれ故郷の岩手県までの新幹線で楽しみに手にしていました。 まず真っ先に沢木耕太郎「旅のつばくろ」 その内、母、兄、父が亡くなり東北新幹線に乗る機会が減りました。 今月どんなことが書いてるのかな?と思い出し定期購入をしました。 今は亡き両親や兄、そして故郷を思い楽しみに読んでいます。
母の愛読書
★★★★★2021年11月30日 じん 専業主婦
沢木耕太郎氏の旅のつばくろを読みたくて購読しています。旅のつばくろが主な目的でしたが、特集ページにも心惹かれています。
良い!です。
★★★★★2021年09月11日 natsu 会社員
ご存知とは思いますが、JR東日本の新幹線車内誌です。 コロナ禍で県外への外出が出来ない中で、自宅で車内誌を読むことが出来ます! 観光名所の歴史を辿れたり、コロナ収束後の旅行を夢見たり、読み応えがあると思います。
この禍において旅行気分
★★★★★2021年07月22日 はまちん 会社員
定期購読で毎月各地のプチ詳細な情報でプチ価格、満喫しています。旅行気分が創造できます。
旅情を駆り立てられます
★★★★★2021年07月10日 りんちゃん 会社員
写真、特集が毎回引き込まれます。 新幹線出張が多かったときは、毎号のように読めていましたが、コロナになり、出張が激減。少しでも地域情報に触れるため、定期購読しようと思いました!
レビューをさらに表示

トランヴェールの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.