月刊「舟の右側」のデジタル版!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
舟の右側のレビューを投稿する

舟の右側の内容

福音的・聖書的な教会形成を求める月刊誌
「キリストのからだ」である教会をどのように形成していくのか。そのために奮闘する牧師、信徒を応援するキリスト教総合誌です。名前の由来は「舟の右側に網をおろしなさい。そうすれば、とれます。」(ヨハネ21:6)これまでのやり方や一般的な方法を超えるキリストの御声に耳を傾け、それに従う教会でありたいと願います。2014年創刊、紙版は「地引網出版」のホームページから購入可能です。

舟の右側の商品情報

商品名
舟の右側
出版社
地引網出版
発行間隔
月刊
参考価格
770円

舟の右側 2024年6月号 (発売日2024年05月27日) の目次

短歌エッセイ 谷口 基子
特集 黙想から生み出される説教 加藤 常昭
特集 主イエスを愛し抜いた人 中岡 直美
連載 信仰をはぐくむ教会学校  松尾 献
連載 教会役員は何をする人? 山崎 龍一
書評 『キリスト教入門』 矢内原 忠雄著
連載 牧師の自己ケアのために 岩上 真歩子
説教 善である神がなぜ人々を地獄に送ろうとするのか ブライアン・ウィルカーソン
シリーズ わたしの趣味・気晴らし・健康法 有松 正治
連載 学生宣教のリアル 山形 宣洋
連載 Worship~幕屋に学ぶ心と実践~ 田中 満矢
連載 「牧師」になる船旅 関 真士
連載 神を愛するための教理問答 水草 修治
連載鼎談 創世記のヤコブの生涯に学ぶ 坂野 慧吉×藤掛 明×谷口 和一郎
連載 「ちょうどいいかげんな聖霊神学と聖霊運動」を求めて 渡辺 睦夫

舟の右側のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.75
  • 全てのレビュー: 4件
考える、目が開かれる、キリスト教雑誌
★★★★★2023年03月22日 ころりん 役員
もともとは聖霊派系の雑誌だけど、編集長の問題意識で、ひろくキリスト教会の動きを扱う、イケてる雑誌。連載も、執筆陣も、なかなか幅広いのです。過去の記事を、一覧にして、Indexがほしいぐらい。オススメです。
面白いです!
★★★★★2021年10月26日 シオンの息子 その他
毎回、企画が興味深いと思います。聖書の教えを実際に私たちの信仰生活にどのように生かせばいいのかヒント満載です。内容について友人と話し合ったり、一人で黙想をしたり、聖書勉強をするときの助けにもなっています。これからもあらゆるテーマについて深く掘り下げていってほしいです!期待しています。
穏健ペンテコステ派の「信徒の友」
★★★★☆2021年07月05日 サレジオ その他
タイトルには日キ教団の信徒向け機関誌「信徒の友」にあたると書いたが、キリ新の教師向け雑誌「ミニストリー」にあたる内容も多い。読んだ感じ、三分七分といったところか。教義を重んじる日本のプロテスタント(といっても多くはカルバン派で、次点がまだしもペンテコステ派に親和性のあるメソジスト)には、ペンテコステ運動は理解しにくい。だから、こういう雑誌が必要なのだと思う。変な方向に突き抜けず、現状の穏健主義のまま、主流派と聖霊派の架け橋になってほしい。
面白いです
★★★★★2021年04月13日 トルパス その他
数少ないキリスト教雑誌の中でも非常に興味深い内容を取り扱っていて、面白いです。

舟の右側の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.