送料無料で毎号お届けします!!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
jazzLife(ジャズライフ)のレビューを投稿する

jazzLife(ジャズライフ)の内容

ジャズする心を追求する雑誌
プレイヤーの視点に立った企画・取材・編集、それがジャズライフの際立った特徴です。ミュージシャンへのインタビューを核にしたほかの雑誌では見ることができないプレイ分析、サウンド解析を展開する特集では創刊以来多くの支持を得てきました。また、世界を代表するミュージシャンやジャズ・スクールの講師陣を起用したセミナー記事も充実。プロ・ミュージシャンから、未来のプロを目指すアマチュアまで、ジャズの楽しさと奥深さの両方を追及できる企画満載です。

jazzLife(ジャズライフ)の商品情報

商品名
jazzLife(ジャズライフ)
出版社
ジャズライフ
発行間隔
月刊
発売日
毎月14日
サイズ
A4判
参考価格
968円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「jazzLife(ジャズライフ)」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

jazzLife(ジャズライフ) 2024年7月号 (発売日2024年06月14日) の目次

■COVER STORY:小林香織
3年半ぶりとなる新作『INTERSECTION』を発表

■新作インタヴュー
牧山純子:ジャズとクラシックを融合させた『クラシカルトリオ』シリーズ第2作を発表
リー・リトナー:リトナー&グルーシンが名作『ハーレクイン』の続編『ブラジル』を完成
マルチン・ボシレフスキ:若き日にメンバーとして参加したトーマス・スタンコの作品『セプテンバー・ナイト』リリース
オデッド・ツール:“21世紀のECM”を牽引するサックス奏者が新作『マイ・プロフェット』発表

■新連載:TALK ON JAZZ
若手ミュージシャンが本音で語り合うジャズ
第1回:ピアノ編
魚返明未×布施音人

■レーベル企画:”three blind mice”プレミアム復刻コレクションを聴く
180g重量盤レコード、SACD/CDハイブリッド盤、従来CDを聴き比べ
試聴:吉川昭仁氏(STUDIO Dede)

■追悼:David Sanborn
良き仲間達と70〜80年代のシーンで充実極まりないキャリアを確立

■ライヴ・リポート
ラリー・カールトン
ヘイリー・ロレン
マリーザ・モンチ
ヴォイテク・マゾレフスキ・トーキョー・スピリット・バンド
ジョシュア・レッドマン・グループ・フィーチャリング・ガブリエル・カヴァッサ
アレン・ハインズ&L.A.スーパー・ソウル
ビリー・チャイルズ・エレクトリック・クァルテット
菊地成孔クインテット-1

■イヴェント・リポート
ジャズで聴く、Shigeru Kawaiの魅力(演奏:小野塚晃)@渋谷・トート音楽院

■スコア
「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」マイルス・デイヴィス&ホレス・シルヴァー
「サンドゥ」ジャッキー・マクリーン、トミー・タレンタイン&ソニー・クラーク

■好評連載
横田寛之(sax)サックス講座 (隔月掲載)
池田達也(b)“お気楽”ウッド・ベース入門
海野雅威のジャズってやっぱり素晴らしい!

jazzLife(ジャズライフ)の目次配信サービス

jazzLife(ジャズライフ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

jazzLife(ジャズライフ)のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.32
  • 全てのレビュー: 66件
情報の宝庫
★★★★★2024年05月06日 ブルーシャイアント 会社員
ジャズがメインにはなりますがありがたい情報満載。
JAZZに関する貴重な情報源
★★★★★2023年11月11日 mappies 無職
JAZZに関する貴重な情報源ですね。長年購読していますが、段々と厚さが薄くなっているのちょっと残念。
最新ジャズ
★★★★☆2023年06月26日 ひろたん 無職
スイングジャーナルがなくなって以来、新しいジャズの情報が得られなかったので大変重宝しそうです。
最近のjazz事情がわかる。
★★★★☆2022年09月04日 natunappa 課長
結婚、子育て、仕事で15年ほどサックスをふいてなかったのですが、最近縁あって再開してます。 この15年はSNSやなITの進化で、だいぶjazz界隈のハード、ソフト面も変わったと驚いています。友人から20年定期購読してると聞き、私も定期購読することに決めました。 多趣味なので、落ち着いて読める時間がもっと欲しですが、十分情報は伝わってきます。
深川さんのオリジナル日本語版JAZZ
★★★★★2022年01月25日 JACK日出男 自営業
かつて六本木で拝聴しました。 友人がギターとコントラバスでバンドメンバーをしていました。 サックスも2本、ピアノとドラムスのアンサンブルがとても良かった記憶があり。 歌は力強く、心意気を感じる物でした。 今回の2月号特集、大感謝しています。
Pure&Crystal
★★★★★2021年11月03日 メイズ 自営業
未知との遭遇があるかも知れない情報があるかも知れない?
ありがたい❗️
★★★★★2021年09月28日 よっすぃー その他
貴重な資料となりました。感謝感激雨新垣結衣
毎月待ち遠しい
★★★★☆2021年03月14日 alfonso 会社員
発売されるCDについて、とても詳しく載っているので、いつも購入の参考にしています。 ただ、最近厚みがとっても薄くなってしまって、そこが残念です。
唯一の老舗月刊誌
★★★★☆2021年03月07日 伊藤 会社員
スイングジャーナルが休刊となり、唯一の老舗月刊誌ではないでしょうか。廃刊から復活したときは感動しました。コロナに負けず長く続けていただきたいものです。
ページ数が微妙に良い!
★★★★★2021年01月31日 Cherry10 無職
JAZZ関係の雑誌の中には、辞書のように分厚いものがあるが、ひと月で本雑誌は読み切れる厚さ!何より、楽譜の掲載がありがたい!
レビューをさらに表示

jazzLife(ジャズライフ)をFujisanスタッフが紹介します

老舗ジャズ雑誌とも言えるのがこのjazzLife(ジャズライフ)です。「プレイヤーの視点に立った企画・取材・編集」が売りの雑誌で、ジャズの大御所ミュージシャンや旬の人物へのインタビューやプレイ分析、サウンド解析が多く掲載されています。譜面の多さや豪華演奏人による連載コラム、機材、楽器店の紹介等々、ありとあらゆる視点からジャズ・音楽を探り、演奏する喜びや楽しさを伝えていく姿勢は1970年代に創刊されて以来、多くのジャズファンに支持されています。楽器の演奏講座が充実しているのも特徴です。ギターやピアノはもちろん、取り扱っている楽器の種類も幅広く、新たな楽器への興味、挑戦のきっかけにもなるかもしれません。講座内容は分かりやすいだけでなくアレンジもおしゃれで、楽器初心者だけでなくベテラン奏者でも満足できるものとなっています。独学でジャズを勉強している方にも良いテキストになるにではないでしょうか?

プレイヤー視点に立って作られている雑誌ですが、演奏はしないけど聞くのが好きという方でももちろん楽しめます。最新のライブハウス情報やコンサート情報も満載です。時には付録に演奏CDが付いてくることもあり、とってもお得です!毎年2月号に掲載される「ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」ではその年度のジャズアルバムが独自の視点でランキングされています。アルバム購入の参考になるのではないかと思います。プロ、アマチュア、プレイヤー、リスナーを問わず楽しめる楽しめるジャズ雑誌、それがjazzLife(ジャズライフ)です。

jazzLife(ジャズライフ)の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.