地理 9月号 (発売日2023年08月24日) 表紙
  • 雑誌:地理
  • 出版社:古今書院
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • サイズ:A5
地理 9月号 (発売日2023年08月24日) 表紙
  • 雑誌:地理
  • 出版社:古今書院
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • サイズ:A5

地理 9月号 (発売日2023年08月24日)

古今書院
★特集:被災地のその後 岩手・宮城内陸地震から15年
あゆみ続ける栗原市
 -麦屋弥生さんの示した構想と、その後の地域づくり 宮原育子
岩手・宮城内陸地震災害を「伝える」 佐藤翔輔
災害を乗り越えて...

地理 9月号 (発売日2023年08月24日)

古今書院
★特集:被災地のその後 岩手・宮城内陸地震から15年
あゆみ続ける栗原市
 -麦屋弥生さんの示した構想と、その後の地域づくり 宮原育子
岩手・宮城内陸地震災害を「伝える」 佐藤翔輔
災害を乗り越えて...

ご注文はこちら

2023年08月24日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
12%
OFF
送料: 込み
2024年06月25日発売号から購読開始号が選べます。
定期購読ならお得な割引価格!最大12%OFF(月額払いもお得です)!!

地理 9月号 (発売日2023年08月24日) の目次

★特集:被災地のその後 岩手・宮城内陸地震から15年
あゆみ続ける栗原市
 -麦屋弥生さんの示した構想と、その後の地域づくり 宮原育子
岩手・宮城内陸地震災害を「伝える」 佐藤翔輔
災害を乗り越えて地域は何をめざしたのか?
 -栗原市と栗駒山麓ジオパークの試み 宮城豊彦
栗駒山麓ジオパークのあゆみと現在 佐藤英和
大規模地すべり地での活動を支える新技術
 -荒砥沢地すべりのモニタリングと安全確保 佐藤源之
岩手・宮城内陸地震を知りたい人のための文献案内 目代邦康
今も昔も、ふるさとの山はありがたきかな 山内洋美

★連載
ジェンダーから問い直す地理学 2
 女性専用車両という空間を考える 吉田容子
リレーコラム 県から地理を語る 15
 地理探究版KikuGEOができました 菊野秀則
地理学者が選ぶ 日本の都市百選 26
 北海道帯広-道産の日本酒とワイン、そして北の屋台と路地 山口 晋
自著を語る 12
 『ウォークラリー巡検』 今井英文
写真でとらえる地形と暮らし 13
 崖線を下る街-宮城県大和町 西城 潔
教室に魅力ある地理教材を 9
 身近な水田の景観から考える日本の農村 德安浩明
近未来社会の子どもを育てる 小中高一貫地理教育カリキュラム 6
 地図・GIS学習を一貫して実践するためにはどうすればいいのか?
 國原幸一朗・伊藤智章

★寄稿
125年目を迎えた東京の近代水道と地形 鈴木浩三

★書架
『東広島地歴ウォーク』(熊原康博・岩佐佳哉編) 竹内裕一
『気候の大研究』(仁科淳司監修) 小河泰貴
『社会基盤と生態系保全の基礎と手法』(皆川朋子編集幹事) 竹内裕希子
『昭和の東京郊外』(三浦 展著) 柚洞一央
『クリエイティブツーリズム』(友原嘉彦編著) 向後紀代美

地理の内容

  • 出版社:古今書院
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • サイズ:A5
旅行が好き、地図が好き、環境やまちづくりに関心がある。そんな「地理好き」のための月刊誌!
1956年の創刊以来、地理ひと筋。「歴史好き」に比べるとマイナーな、しかし心は熱い「地理好き」のための雑誌です。見本誌をご覧いただければわかるように、カラー頁も少なく、ビジュアルではありません。とはいえ、専門性を活かした特集記事や国内外の地域ルポ、教師のためのスキルアップ講座など、他誌ではなかなかお目にかかれない内容がいっぱい。日本各地の「地理好き」からの投稿も毎号掲載しています。

地理の無料サンプル

6月号 (2013年05月25日発売)
6月号 (2013年05月25日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

地理の目次配信サービス

地理最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

地理の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.