I LOVE MAGAZINES!キャンペーン | 月額払い最大50%OFF
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:天文ガイド
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[デジタル版]1,100円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:天文ガイド
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[デジタル版]1,100円
  • 雑誌
  • デジタル版
  • 50%OFF

天文ガイド

月額払い最初の2号半額!
  • 雑誌
  • デジタル版
  • 50%OFF

天文ガイド

月額払い最初の2号半額!

おすすめの定期購読

定期購読のお申込み・予約

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
天文ガイドのレビューを投稿する

STEP1 雑誌の形式

天文ガイド 雑誌の内容

  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[デジタル版]1,100円
毎月の天文現象と、新製品のニュースをお伝えします。
1965年7月創刊の、はじめての人にも良くわかる月刊天文誌。読んで知識を身に付けるだけでなく、誰もが天体観測を楽しんだり、天体写真の撮影ができるように、一般向きのわかりやすい解説記事の掲載とともに、一方では、最新の天文学や宇宙開発関係の専門的記事も紹介し、幅広い読者の支持を得ている。内容は毎月の天文現象の紹介や、天文学の最新ニュースをはじめ、天体望遠鏡機材テスト、天文イベントの紹介、読者の天体写真、情報コーナー、読者のコーナーなど充実、天文ファンならいつも座右に置いておきたい必須の雑誌。
天文ガイド イベントの紹介
天文ガイド主催「星空写真撮影講座」を開催!
今回の講座は、本誌「星雲・星団写真撮影入門」連載中の天体写真家・中西昭雄さんを講師に迎え、2月16日(日)に実施しました。テーマは「星空風景写真、天体望遠鏡を使った本格的な天体写真撮影の入門」です。
詳細はこちら
詳細画像

天文ガイドの無料サンプル

2021年12月号 (2021年11月05日発売)
2021年12月号 (2021年11月05日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

天文ガイド 2022年6月号 (発売日2022年05月02日) の目次

【特集】
〇手軽なシステムで迫力の天体像を観る
自宅ではじめる電視観望/Sam
特集は「自宅で始める電視観望」。最近注目されている新たな観望スタイルが「電視観望」です。市街地の空からでも星雲などの天体を色味のある姿で観察することができ、かつ手軽な機材で始められるため、人気が高まっています。電視観望とはどのようなものかを紹介しながら、まずは自宅で楽しむための具体的な方法をじっくりと紹介します。



〇天体観望が変わる!?
デジタル望遠鏡 eVscope 2/沼澤茂美
ニコンとユニステラ社のコラボレーションによる新時代の望遠鏡「eVscope 2」。ワンタッチで見たい天体を視界に入れることができ、眼視で見にくい天体も明瞭な姿として観望することができる、新時代の望遠鏡です。フィールドでの試用インプレッッションを紹介します。



〇5月27日 昼間の金星食/早水 勉
5月27日の昼間に金星食が起こります。食が見られるのは九州南部~南西諸島で、九州南部の限界線の近くでは金星の一部がかくされます。そのほかの地域でも27日と28日の明け方に月と金星の接近を楽しむことができます。注目の現象を詳しく紹介します。



〇コニカミノルタ プラネタリアYOKOHAMAオープン/塚田 健
3月24日に横浜のみなとみらいエリアにオープンした「コニカミノルタ プラネタリアYOKOHAMA」。昨秋オープンの「コニカミノルタ プラネタリウム満天NAGOYA」と同じく自発光するドームシステムを採用した同社直営の最新型プラネタリウムです。プラタリアYOKOHAMAの目玉は番組投影中にプラネタリウムの空を視聴者がスマホで撮影できること。オープン初日に取材、注目のプラネタリウム館を紹介します。
特集は「自宅で始める電視観望」。最近注目の新たな観望スタイルが「電視観望」です。市街地の自宅からでも色味のある星雲の姿を観察でき、手軽な機材で始められるので人気が高まってきました。電視観望の紹介、具体的に始めるための方法をじっくりと紹介します。第2特集はニコンのデジタル望遠鏡「eVscope 2」。初心者でも簡単にディープスカイ観望まで楽しめる新世代の望遠鏡を紹介。ほか5月27日の金星食など。




目次
月のある絶景 榎本 司
手軽なシステムで迫力の天体像を観る 自宅ではじめる電視観望 Sam
6月の星空と天体観測 藤井 旭
ASTRO NEWS 石崎昌春,塚田 健,内藤誠一郎
星雲・星団案内 津村光則
天文学コンサイス 半田利弘
天体観望が変わる!? ニコン×ユニステラ eVscope 2 沼澤茂美
プラネタリアYOKOHAMA 塚田 健
F0.95レンズで撮る流星群 及川聖彦
星明かり月明かり 牛山俊男
星空撮影QUICKガイド 成澤広幸
高解像な月を撮る 山崎明宏
T.G.Factory 星を消す・暗くする④ 西條善弘
5月27日 昼間の金星食 早水 勉
TG情報局 (新製品情報ほか)
読者Space!
マサが行く!
柳家小ゑんのエントロピーガイア!
ASTRO SPOTS
全国・天文イベント情報
リーマンサット a go-go! 鬼頭佐保子
今日からロケッティア! 足立昌孝
宇宙天気 篠原 学
天文データ 相馬 充
ヘルクレス座τ流星群 長田和弘
流星ガイド 長田和弘
星食ガイド 広瀬敏夫
変光星ガイド 大島誠人
変光星の近況 広沢憲治
太陽黒点近況 時政典孝
小惑星ガイド 渡辺和郎
人工天体ガイド 橋本就安
惑星の近況 堀川邦昭,安達 誠
彗星ガイド 中野主一
広告索引
応募用紙
奥付
読者の天体写真
入選者の声 (最優秀賞受賞者手記)
星のある場所 森 雅之

天文ガイド 2019年11月号(2019-10-05発売) の特集を少しご紹介

星空タイムラプス ムービーを撮ろう
フルサイズ・ミラーレスカメラで
P.6~P.15
YouTubeなどにもたくさんあがっている,星空タイムラプスムービー.観たことがある人は多いと思いますが,撮影に関しては「むずかしそう…」というイメージを持っていませんか?  たしかに1枚撮りの星空の風景写真などとは異なり,長時間にわたって撮影を続ける必要があること,撮影後の処理に時間がかかるなど,少し手間はかかりますが,実は撮影機材さえそろえれば,誰でもすぐに撮影をすることができます.時間をかけて撮影した静止画をつなぎ合わせ,星空が動いていく様子を動画として表現できたとき,その感動はひとしおです.  タイムラプスムービー撮影に必要なのが,インターバル撮影機能が備わったカメラ,またはリモートコントローラーを接続できるカメラです. 最近は多くのカメラにインターバル撮影機能が搭載されているので,所有しているカメラの機能をぜひ確認してみてください.もし機能が搭載されていれば,あとは記録メディアと三脚だけあればOK
モアイが見上げる星空
イースター島の天の川
P.4~P.5
絶海の孤島「イースター島」,正式名称は「パスクア島」,現地では「ラパ・ヌイ」とよば れています.2010年の皆既日食で訪れて以来,9年ぶりの訪島となりました.今回の目的はモアイと星空を撮影すること,この一点に目標を絞って準備を進めて来たのですが,島の 環境は大きく変化していました.島内のすべてのモアイのエリアはフェンスで囲まれ,17 時半以降はその中に入ることができません.世界遺産であるモアイを守るために,その規 制は徹底されていました.それでも,イースター島の星空は圧倒的な美しさで迫ってきま した.天候がめまぐるしく変化する中でも雲の切れ間から見える天の川,また天の川の輝 きを遮る暗黒星雲のような雲の小片,刻々と過ぎ去る時間とともに,2度と見ることので きないイースター島の星空の情景が展開されていきました.
アストロキャンプのすすめ夏が終わる前に天の川を楽しみたい!
もっと贅沢に星空を楽しみたい!
P.36~P.43
 天文ファンにとって,天の川は夏の風物詩です.もちろん,秋以降でも天の川を見ることはできますが,やはり銀河系の中心方向を見る夏と違い,明るさや迫力という意味で,どうしても夏の天の川に軍配があがってしまいます.そういうわけで,天の川を見るなら夏! という定番のイメージがあるのだと思います. そして,我われ釣りを愛する者にも,川へ行くなら夏(まで)! という常識があります.なぜなら,渓流には禁漁期という釣りや採取が禁止になる期間があるからです.我われが釣りの対象とするヤマメやイワナなどの渓流魚だと,禁漁期はおおむね10月1日~2月末までとなります(禁漁期は各河川によって微妙に異なります).つまり,天文ファンが愛する天の“川”と渓流ファンが愛する“川”,このどちらも楽しむ時期のピークが夏(まで)なのです!

天文ガイド 2019年10月号(2019-09-05発売) の特集を少しご紹介

晴天祈願!秋の夜長は200mm望遠レンズでもデカく写る天の川沿いの赤い星雲に挑戦
P.8~P.13
「いやぁ~晴れませんねぇ…」が, この夏の天文ファンのあいさつ.そろそろスカッと澄みきった素晴らしい星空を見たいものだ. 秋は「夏の大三角」から「冬の大三角」までの天の川を一晩で楽しめる季節.天の川沿いは“写しごたえ”のある大型の赤い星雲がいっぱいだ.撮影に夢中になっていると,長~い秋の夜もアッという間に明けてしまう! はくちょう座北部の星雲は早い時間帯に撮影しよう  秋の宵の口の時間帯,夏の大三角はまだ天頂付近に見える.天の川は天頂付近から南西の地平に向かって流れている.はくちょう座の①北アメリカ星雲・②ガンマ星周辺の星雲は,天頂付近の好位置に見える時間帯に撮影してしまおう.①も②も肉眼では見えないが,赤い散光星雲の中ではかなり明るく写しやすい.時間に余裕があれば,すぐ近くに位置する網状星雲(超新星残骸)にもカメラを向けてみたい.
ペルセウス座流星群2019
月明かりのペルセウス座流星群撮影
P.36~P.41
今回のペルセウス座流星群は極大期に月明かりの影響を受けたほか,台風の相次ぐ接近により観測自体が危ぶまれましたが,予想に反して各地で晴天に恵まれ,多くの観測が行なわれました.日本流星研究会に8月15日午前中までに寄せられた情報から,内山茂男氏により集計された情報によると,まず11日夜から12日早朝にかけてはHR=40・ZHR=49と,時間の経過とともに活動レベルが上昇していく様子が観測されました.その翌日,国内で見かけの極大が観測されるものと思われた12日夜から13日早朝にかけてはHR=40・ZHR=65と,月明かりの影響を差し引いてもやや少なめの出現となり,明け方にかけて明確な増加傾向は観測されず,明るい流星も例年より少なめに終わりました.  今回は13日夕方が極大と予想され,13日夜から14日早朝の出現についても注目されましたが,その期待に応えるようにHR=72・ZHR=93と今回の活動期では最大の出現数が観測され,14日早朝に向けて次第に減少していく様子が各地でとらえられています.
STAR WATCHING
10月の星空
P.18~P.25
9月23日の秋分の日から10月にかけて,夜の時間が長くなり,よく晴れた透明度の高い星空シーズンの幕開けです.しかし,その分だけ夜の冷え込みも強まってきます.星空ウオッチングのお楽しみもまずは健康第一,風邪などひかないように防寒対策もしっかり忘れずにしていきましょう.  さて,このごろの夕空には,西天低く輝く星が目につくようになってきます.高度を上げている宵の明星の金星ですが,これから来年の春にかけて見られます.細い月と並んだり,惑星たちと接近する様子は肉眼でもよくわかり,人々の目を引くことでしょう.  秋の星空は,ほかの季節と違い,古代エチオピア王国にまつわる一つの星座神話に登場する人物や,動物たちの星座からできているのが特徴なので,神話の登場順に星座の姿をたどるのがおすすめです.

天文ガイド 2019年9月号(2019-08-05発売) の特集を少しご紹介

二重星を観測しよう
望遠鏡で拡大すると見える星のペア
P.10~P.17
二重星は,天体観望会で人気の観察対象です. 二重星の中でも「連星」は,長い年月の間にはその位置関係が変わります.現在,私たちが見ている二重星は,将来どのように変化するのでしょうか? この夏,遠い未来を想像しながら観察してみませんか. 1二重星の種類  重星は一つの星を望遠鏡などで拡大して見ると,2つあるいはそれ以上に分離して見える天体です.2つの星で構成される星を二重星,3つのものを三重星,4つのものを四重星とよびます.二重星は「見かけの二重星=非連星(OpticalDoubles )」と「連星(Physical Binary )」に大別されます.見かけの二重星は,たまたま視線方向に2つの星が見えているだけで,空間的には大きく離れており,2星の運動は重力的な結びつきを持っていません.対して,連星はお互いに重力で結ばれていて,共通の重心の周りを公転している系です.私たちが日ごろ観察している二重星の中には,たくさんの連星系があります. 連星は公転運動をしているために,長い年月のあとにはその位置関係が変わります.
2019.7.2 南米皆既日食
P.42~P.49
去る7月2 日(日本時間3 日),太平洋上に始まり,南米のチリからアルゼンチンにかけて見られた皆既日食は,陸地のほぼ全域で好天に恵まれ,多くの人たちにより観測された. 編集部に届いた写真とともに,今回の日食の様子を紹介しよう.  7月2日(現地),天文ガイド協賛ツアーの南米チリ・ウルタド渓谷コース(株式会社道祖神)で日食を観測しました.風は少し強かったものの天気は快晴.日食の全経過を観測できました.  私が今回の日食でもっとも注目したのはコロナの広がり方です.連載「宇宙天気」7月号で紹介した今回の日食27日前(6月7日)のSOHO衛星の画像や,視線は少しずれますがSTEREO Ahead衛星の日食1週間前の画像を参照したり,当日の朝もSOHO衛星の最新データを調べて直前予想を立てました.
2 0 19・7・11「はやぶさ2 」2 回目のタッチダウン大成功!
P.6~P.9
2019年7月11日午前10時6分,小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウへの2回目のタッチダウンを果たした.これにより,「はやぶさ2」は,小惑星内部の物質を手にするという世界初の快挙を成し遂げた.  7月11日午前10時過ぎ,神奈川県相模原市のJAXA(宇宙航空研究開発機構)相模原キャンパスの管制室では,50人以上の運用スタッフがモニターに映し出される情報を注視していた.前の日から始まったタッチダウン運用は順調に進み,「はやぶさ2」はリュウグウの地表から30mの高度までやって来た.  ここから先は,「はやぶさ2」自身の判断にゆだねられる.運用スタッフたちは,「はやぶさ2」がターゲットマーカーを発見し,無事に目標地点にタッチダウンできるかどうか見守っていた.レーダーの信号からは,「はやぶさ2」が設定された条件をクリアして,リュウグウ表面に近付いていく様子が刻一刻と伝わってきた.

+   天文ガイドの目次配信サービス

天文ガイドのレビュー
総合評価: ★★★★★ 4.53
全てのレビュー:78件

レビュー投稿で500円割引!
よい
★★★★★2022年05月01日 nonta 会社員
デジタル版なので買いに行く必要もなく、本棚も整理する必要もない。いつでもどこでも見られるのはありがたい。
天文家には必要!
★★★★★2022年04月02日 taka 役員
最新の情報や写真撮影のための参考になることも多く、必要です! ただ、ずっと置いておくのが場所的に厳しいので、デジタル版にしました。 購入した分は過去のもすぐに見れるので万里ですよ。
天文ガイド
★★★★★2022年03月08日 ヒロ 経営者
小学生の頃から不定期に購読してます。当時から興味を惹かれる写真が掲載されて虜になり、私も当時ポピュラーだったビクセンの天体望遠鏡を買ってもらい、月の写真を撮ってました。現像から帰ってくる写真を心待ちにしていた頃が懐かしく思います。そんな思い出のある雑誌です。
天文ガイド
★★★★★2022年01月20日 大千世界 その他
少し専門的ですが、ページをめくると綺麗な写真が目に飛び込んできます。専門的なところは、ぱらぱらとめくり、写真を楽しんでいます。空を見上げる楽しみが増えました。
天文ガイド
★★★★★2021年11月28日 てんもん 会社員
毎月発売日を待って楽しく購読させていただいています.
天文ガイド
★★★★★2021年11月22日 Kennys Lunar Base 会社員
天文観測、撮影を始めたばかりの方から、ハイアマチュアまで幅広く楽しめる内容、美しい写真なので定期購読しています。 特に、読者の写真コーナーは、私の応募が掲載されたことも含めて毎月楽しみにしています。 天文写真撮影が趣味の私にとってとても良い学習資料、目標、励みになっています。
掲載内容が充実しバランスもいい
★★★★★2021年10月25日 準結晶 会社員
観望から写真撮影、趣味レベルからアカデミックな内容、単発記事から腰を据えた連載記事まで、バランス良く掲載されている。 デジタル版の記事検索機能があればバックナンバー閲覧サービスのメリットが飛躍的に高まり継続愛読者をもっとつかめると思う。
天体写真派には必須の月刊誌です
★★★★★2021年10月14日 南極老人 無職
既に50年以上購読しています。この間の天体写真技術の格段の進歩の恩恵で、かつては天文台の大望遠鏡でしか見られなかった、あるいは撮れなかった対象に、一般アマチュアの手が届くようになったのには、本誌の功績も大きかったように思えます。現在、老後の楽しみでいろいろな天体を撮っていますが、参考となる記事が多いので購読が欠かせません。
とうとう日カメまで休刊!
★★★★★2021年04月24日 Dr.Yoshi 医者
20代の頃から愛読していました。朝カメやカメ毎と共に一世を風靡した雑誌です。 カメラ小僧もいい年になり、フィルムからデジタルへと革新的に変貌遂げた写真界ですが、写真雑誌は写真の原点ともいうべき存在でした。 今でもそう思いますし、紙印刷による写真の鑑賞がベストだと思うのは私だけではないと思うのですが、残念ながら休刊となりました。 色々なコストを見直して、再刊して欲しいものです。
天文ガイド
★★★★☆2021年03月17日 ゆきやまひでお 自営業
もう20年以上も続けて読んでいます。天文に関する最新情報が載っているので、とても楽しみです。天文機材を買う時の参考にもなります。
レビューをさらに表示

天文ガイドをFujisan.co.jpスタッフが紹介します

天文ガイド(月刊天文ガイド)は、明治45年創業の老舗出版社・誠文堂新光社が発行している天文情報誌です。昭和40年に創刊したこの分野の先駆け的な雑誌で、内容の素晴らしさですぐに人気を獲得して天文ファンの間ではバイブル的な存在になっていきました。気になる号を実際に買う事があるのでよくわかるのですが、天文ガイドは国内に幾つか存在する天文系雑誌の中で、中級者・上級者をターゲットにしているのが特徴です。編集部の方々は宇宙に関して極めて高い知識をもっているようで、毎月の特集ではテーマについてかなり詳しい情報が掲載されています。そして、この雑誌を読んで初めて知るような事も多く、一度買ったものは保存して繰り返し読んできました。

また、天文ガイドは毎号かなり分厚く、カラーページのほかにモノクロページもたくさん設けられています。中でも、カラーページにおける貴重な天文関連写真は美しいものばかりで、宇宙好きの方々ならずっと見ていられるはずです。なお、中級者・上級者は都市から離れた山などで天体観測を行う傾向にありますが、それに伴ってアウトドア情報も充実しています。具体的には、天体観測を軸としたキャンプをする際のおすすめの過ごし方・料理などが紹介されていて、こういった記事も読者からの評判がいいようです。そんな天文ガイドは玄人の天文ファンが読む雑誌として最適と言えると思います。

天文ガイドのバックナンバー

特集は「自宅で始める電視観望」。最近注目の新たな観望スタイルが「電視観望」です。市街地の自宅からでも色味のある星雲の姿を観察でき、手軽な機材で始められるので人気が高まってきました。電視観望の紹介、具体的に始めるための方法をじっくりと紹介します。第2特集はニコンのデジタル望遠鏡「eVscope 2」。初心者でも簡単にディープスカイ観望まで楽しめる新世代の望遠鏡を紹介。ほか5月27日の金星食など。




目次
月のある絶景 榎本 司
手軽なシステムで迫力の天体像を観る 自宅ではじめる電視観望 Sam
6月の星空と天体観測 藤井 旭
ASTRO NEWS 石崎昌春,塚田 健,内藤誠一郎
星雲・星団案内 津村光則
天文学コンサイス 半田利弘
天体観望が変わる!? ニコン×ユニステラ eVscope 2 沼澤茂美
プラネタリアYOKOHAMA 塚田 健
F0.95レンズで撮る流星群 及川聖彦
星明かり月明かり 牛山俊男
星空撮影QUICKガイド 成澤広幸
高解像な月を撮る 山崎明宏
T.G.Factory 星を消す・暗くする④ 西條善弘
5月27日 昼間の金星食 早水 勉
TG情報局 (新製品情報ほか)
読者Space!
マサが行く!
柳家小ゑんのエントロピーガイア!
ASTRO SPOTS
全国・天文イベント情報
リーマンサット a go-go! 鬼頭佐保子
今日からロケッティア! 足立昌孝
宇宙天気 篠原 学
天文データ 相馬 充
ヘルクレス座τ流星群 長田和弘
流星ガイド 長田和弘
星食ガイド 広瀬敏夫
変光星ガイド 大島誠人
変光星の近況 広沢憲治
太陽黒点近況 時政典孝
小惑星ガイド 渡辺和郎
人工天体ガイド 橋本就安
惑星の近況 堀川邦昭,安達 誠
彗星ガイド 中野主一
広告索引
応募用紙
奥付
読者の天体写真
入選者の声 (最優秀賞受賞者手記)
星のある場所 森 雅之
特集は2022年注目の天文機材&オンラインコンテンツ。望遠鏡メーカーの新製品&参考出品を詳しく紹介。CP+2022で配信された天文系オンラインコンテンツから注目の動画もピックアップして紹介します。第2特集は春の惑星集合を見る&撮る。6惑星が明け方の空に集合する注目の現象です。4月中旬~5月の現象の詳しい情報、惑星が集合する星空風景を撮るためのガイドを紹介します。ほか高品質な月の画像撮影など



目次
月のある絶景 榎本 司
6惑星と月が明け方の空に集合 春の惑星集合を見る&撮る 早水 勉 小林幹也
5月の星空と天体観測 藤井 旭
ASTRO NEWS 石崎昌春,塚田 健,内藤誠一郎
星雲・星団案内 津村光則
天文学コンサイス 半田利弘
2022年に登場する注目の天文機材はこれだ! 井川俊彦
オンライン天文コンテンツ・ピックアップ
星空撮影QUICKガイド 成澤広幸
高解像な月を撮る 山崎明宏
星を消す・暗くする④ 西條善弘
T.G.Factory「宇宙就活」とは? 柏木結衣
TG情報局 (新製品情報ほか)
読者Space!
マサが行く!
柳家小ゑんのエントロピーガイア!
ASTRO SPOTS
全国・天文イベント情報
リーマンサット a go-go! 鬼頭佐保子
今日からロケッティア! 足立昌孝
宇宙天気 篠原 学
天文データ 相馬 充
流星ガイド 長田和弘
星食ガイド 広瀬敏夫
変光星ガイド 大島誠人
変光星の近況 広沢憲治
太陽黒点近況 時政典孝
小惑星ガイド 渡辺和郎
人工天体ガイド 橋本就安
惑星の近況 堀川邦昭,安達 誠
彗星ガイド 中野主一
誠文堂新光社の天文書籍
広告索引
応募用紙
奥付
天文ガイド定期購読キャンペンのお知らせ
読者の天体写真
入選者の声 (最優秀賞受賞者手記)
星のある場所 森 雅之
特集は2022年春に起こる「惑星大集合」。3月~5月にかけて水星、金星、木星、土星、海王星の6惑星と月があいついで接近します。これほど多数の惑星が同時期に同じ天域で集合する貴重な現象の観測ガイドを紹介。ほか、2021年12月4日の南極皆既日食フォトレポート、昨秋にアウトバーストをした29P/シュワスマン・ワハマン彗星の観測から迫る彗星のメカニズム、野辺山宇宙電波観測所の40年[後編]などを紹介。



目次
惑星と月が明け方の空に集合 春の惑星集合を見よう 早水 勉
月のある絶景 榎本 司
4月の星空と天体観測 藤井 旭
ASTRO NEWS 石崎昌春,塚田 健,内藤誠一郎
星雲・星団案内 津村光則
天文学コンサイス 半田利弘
2021.12.4 南極皆既日食フォトレポート 榎本 司
29P/シュワスマン・ワハマン第1周期彗星 彗星のアウトバーストのメカニズム 中澤淳一郎 津村光則
星空VRタイムラプス 須永 閑
星明かり月明かり 牛山俊男
星空撮影QUICKガイド 成澤広幸
「月・惑星」高画質画像撮影法 山崎明宏
T.G.Factory 星を消す・暗くする③ 西條善弘
宇宙からの視点 特別編 池内 了
野辺山宇宙電波観測所の40年 塚田 健
TG情報局 (新製品情報ほか)
読者Space!
マサが行く!
柳家小ゑんのエントロピーガイア!
ASTRO SPOTS
全国・天文イベント情報
オーロラカレンダー 篠原 学
宇宙天気 篠原 学
リーマンサット a go-go! 鬼頭佐保子
今日からロケッティア! 足立昌孝
天文データ 相馬 充
流星ガイド 長田和弘
星食ガイド 広瀬敏夫
変光星ガイド 大島誠人
変光星の近況 広沢憲治
太陽黒点近況 時政典孝
小惑星ガイド 渡辺和郎
人工天体ガイド 橋本就安
惑星の近況 堀川邦昭,安達 誠
彗星ガイド 中野主一
広告索引
応募用紙
奥付
読者の天体写真
入選者の声 (最優秀賞受賞者手記)
星のある場所 森 雅之
特集は2021年末に増光し、今年初めにかけて注目されたレナード彗星C/2021 A1。刻々と変える姿をとらえた彗星画像を掲載、天体写真家の津村光則さんが彗星を追った観測記とともに紹介します。第2特集は、開所から40周年を迎える国立天文台野辺山宇宙電波観測所。その歩みを、野辺山観測所が挙げた天文学的な成果とともに紹介します。藤井 旭さんが振り返る池谷・関彗星と関勉さんの名著『未知の星を求めて』など。



目次
姿を刻々と変えた注目の彗星 レナード彗星C /2021 A1観測記 津村光則
月のある絶景 榎本 司
3月の星空と天体観測 藤井 旭
ASTRO NEWS 石崎昌春,塚田 健,内藤誠一郎
星雲・星団案内 津村光則
天文学コンサイス 半田利弘
藤井 旭がふり返る 『未知の星を求めて』と池谷・関彗星 藤井 旭
日本の電波天文学の「聖地」野辺山宇宙電波観測所の40年 塚田 健
ビットラン最新冷却CMOSカメラ 中西アキオ
星空撮影QUICKガイド 成澤広幸
「月・惑星」高画質画像撮影法 山崎明宏
T.G.Factory 星を消す・暗くする 西條善弘
TG情報局 (新製品情報ほか)
読者Space!
マサが行く!
柳家小ゑんのエントロピーガイア!
ASTRO SPOTS
全国・天文イベント情報
オーロラカレンダー 篠原 学
宇宙天気 篠原 学
リーマンサット a go-go! 鬼頭佐保子
今日からロケッティア! 足立昌孝
天文データ 相馬 充
流星ガイド 長田和弘
星食ガイド 広瀬敏夫
変光星ガイド 大島誠人
変光星の近況 広沢憲治
太陽黒点近況 時政典孝
小惑星ガイド 渡辺和郎
人工天体ガイド 橋本就安
惑星の近況 堀川邦昭,安達 誠
彗星ガイド 中野主一
広告索引
応募用紙
奥付
山崎明宏氏 月面撮影セミナー参加者募集
読者の天体写真
入選者の声 (最優秀賞受賞者手記)
星のある場所 森 雅之

特集は注目のレナード彗星C/2021 A1。年末の夕空で2等級に増光した彗星をたらえた画像とその経過を紹介。長大なダストトレイルがとらえられた67P/チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星とともに紹介します。ほか、2021.12.4日の南極皆既日食、ふたご座流星群2021、ビクセン扱いのエクスプローラー・サイエンテフィックの屈折望遠鏡2機種の西條善弘氏によるテストレポートなど。



目次
12月4日 南極皆既日食へ遠征 榎本 司
年末の空で2等級に増光 レナード彗星C /2021 A1 中野主一
ふたご座流星群2021 長田和弘,及川聖彦
月のある絶景 榎本 司
2月の星空と天体観測 藤井 旭
ASTRO NEWS 石崎昌春,塚田 健,内藤誠一郎
星雲・星団案内 津村光則
天文学コンサイス 半田利弘
11月19日部分月食ギャラリー
TG Telescope Review エクスプローラー・サイエンティフィック鏡筒 西條善弘
星空VRをはじめよう 須永 閑
星明かり月明かり 牛山俊男
星空撮影QUICKガイド 成澤広幸
「月・惑星」高画質画像撮影法 山崎明宏
T.G.Factory 西條善弘
TG情報局 (新製品情報ほか)
読者Space!
マサが行く!
柳家小ゑんのエントロピーガイア!
ASTRO SPOTS
全国・天文イベント情報
オーロラカレンダー 篠原 学
宇宙天気 篠原 学
リーマンサット a go-go! 鬼頭佐保子
今日からロケッティア! 足立昌孝
天文データ 相馬 充
流星ガイド 長田和弘
星食ガイド 広瀬敏夫
変光星ガイド 大島誠人
変光星の近況 広沢憲治
太陽黒点近況 時政典孝
小惑星ガイド 渡辺和郎
人工天体ガイド 橋本就安
惑星の近況 堀川邦昭,安達 誠
彗星ガイド 中野主一
広告索引
応募用紙
奥付
天文ガイド 月面撮影セミナー参加者募集
読者の天体写真
入選者の声 (最優秀賞受賞者手記)
星のある場所 森 雅之



特大号・特別付録は好評のミニカレンダー。津村光則さん撮影の星雲・星団の写真で構成。2022年に見られる天文現象も月ごとに紹介したカレンダーです。
特集は「2022年注目の天文現象」。2022年にぜひ見たい天文現象をビジュアルに紹介します。ほか、11月19日に見られた“きわめて皆既に近い”部分月食の速報レポート、木星衝突閃光の観測プロジェクト、12月14日のふたご座流星群の撮影ガイドなどを掲載。



目次
11月19日の部分月食 沼澤茂美
10月15日の現象をとらえた木星衝突閃光観測プロジェクト 有松 亘
月のある絶景 榎本 司
1月の星空と天体観測 藤井 旭
ASTRO NEWS 石崎昌春,塚田 健,内藤誠一郎
星雲・星団案内 津村光則
天文学コンサイス 半田利弘
皆既月食中の天王星食,春~初夏の惑星大集合 2022年注目の天文現象 沼澤茂美
ふたご座流星群2021の撮影 及川聖彦
星空撮影QUICKガイド 成澤広幸
「月・惑星」高画質画像撮影法 山崎明宏
T.G.Factory 天体画像処理あれコレ 西條善弘
宇宙からの視点特別編 池内 了
TG情報局 (新製品情報ほか)
読者Space!
マサが行く!
柳家小ゑんのエントロピーガイア!
ASTRO SPOTS
全国・天文イベント情報
オーロラカレンダー 篠原 学
宇宙天気 篠原 学
リーマンサット a go-go! 鬼頭佐保子
今日からロケッティア! 足立昌孝
天文データ 相馬 充
流星ガイド 長田和弘
星食ガイド 広瀬敏夫
変光星ガイド 大島誠人
変光星の近況 広沢憲治
太陽黒点近況 時政典孝
小惑星ガイド 渡辺和郎
人工天体ガイド 橋本就安
惑星の近況 堀川邦昭,安達 誠
レナード彗星情報 中野主一
彗星ガイド 中野主一
広告索引
応募用紙
奥付
読者の天体写真
入選者の声 (最優秀賞受賞者手記)
星のある場所 森 雅之
別冊付録 2022年アストロカレンダー








テクノロジー・科学 雑誌の売上ランキング

1 日経サイエンス

日経サイエンス

最大
24%
OFF
送料
無料

日経サイエンス

2022年05月25日発売

目次: 【特集:ウイルスと原始生命】

 巨大ウイルスがゆるがす生物と無生物の境界

 試験管で再現したRNA生命体の進化
-----------------------------------------------------------------
【特集:デマを見破る】

 メディアリテラシー教育 手探り続く米国の苦悩

 拙速な思考は陰謀論に弱い
-----------------------------------------------------------------

ネアンデルタールの首飾り クロアチアの遺物が語る知性

境界性パーソナリティ障害に潜むトラウマ

量子もつれ実験の難題を解くAI物理学者

アグロエコロジー 地域の知恵で目指す貧困からの脱出

ミリシア 先鋭化する米国の民間武装勢力

-----------------------------------------------------------------

★このほかにも魅力的な記事がいっぱいあります。

◇フロントランナー挑む
 電動車椅子から月面探査ロボまで:石上玄也(慶応義塾大学)

◇SCOPE:謎の小児急性肝炎/脈動するオーロラ ロケットで観測/
 ムール貝に学ぶ水中接着剤/気候操作 温暖化を防ぐ禁断の手/ITで目の不自由な人をナビゲート

◇ADVANCES:細菌のエピジェネティクス/リチウム金属電池を再生する充電法/マヤの水質汚染/
 ミイラとその棺/DNAアンテナ/棚氷を逆流する川/幻の指/“急がば回れ” の進化戦略/
 寄生植物ラフレシアの攻撃/ニュース・クリップ

◇From Natureダイジェスト
 核中国が持ち帰った「月の石」で新知見/放射性炭素法で真贋判定

◇グラフィック・サイエンス:激化する干ばつ
◇パズルの国のアリス:チェス大会予選リーグ
◇Science in Images:ミツバチシラミバエの足
◇数楽実験室 マテーマティケー:屈折を考える
◇BOOK REVIEW
 『大蛇全書』 渡辺政隆
 『インターセクショナリティ』 水島 希
 <連載>森山和道の読書日記 ほか
◇サイエンス考古学
◇今月の科学英語

定期購読(3年プラン)なら1冊:1,121円

科学の「先端」「発見の快感」を伝える一般向けの総合科学誌

  • 2022/04/25
    発売号

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/25
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

  • 2021/11/25
    発売号

2 Newton(ニュートン)

ニュートンプレス.

参考価格: 1,190円

驚きと興奮のサイエンスマガジン 『ニュートン』

  • 2022/04/26
    発売号

  • 2022/03/26
    発売号

  • 2022/02/26
    発売号

  • 2022/01/26
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

  • 2021/11/26
    発売号

3 ナショナル ジオグラフィック日本版

日経ナショナル ジオグラフィック社

最大
34%
OFF
送料
無料

ナショナル ジオグラフィック日本版

2022年04月30日発売

目次: 【特集】
○まるごと一冊 未来に残す 世界の森林
●森林の未来
世界各地で、猛暑と干ばつによって森林の木が次々に枯れている。しかし、世界の国々が力を合わせれば、被害を最小限に抑えることができる。
●火をもって火を制す
オーストラリア先住民の人々が伝統的な火入れを復活させて、増加傾向にある大規模な森林火災を抑えようとしている。
●マルミミゾウの森
ガボンの森林では、夜の気温上昇や降雨量の減少によって果実の量が減り、マルミミゾウが脅かされている可能性がある。
●森林を救う四つの方法
別の土地へ移植するか、植林を進めるか、DNAを改変するか、それとも、何もせずに自然に任せるか?炭素を吸収してくれる森林を助けるには、どの方法がベストだろう?

○特製付録:消える世界の森林/熱帯雨林のバランス
数十年の間に世界の森林がどのように変化してきたかを、詳細なグラフィックと地図で見てみよう。

【コラム】
●PROOF 世界を見る「春を告げる霧幻の森」
山形県の白川ダム湖では、雪解け水が流れ込み、1か月だけ、水の中から木々が生えているかのような幻想的な光景が現れる。写真家の小関一成が記録した。
●EXPLORE 探求するココロ
「伐採されなかった森」「3.6億年前の森は?」「森づくりで豊かな漁場を」「白いセコイアの木」

●読者の声
●テレビでナショジオ
●次号予告
●日本の百年「干潟に立つ大鳥居」
●今月の表紙:デンマークの首都コペンハーゲンの郊外にある森につくられた高さ45メートルのらせん形の通路。新しい視点で森を眺めて、楽しむことができる。

参考価格: 1,210円 定期購読(3年プラン)なら1冊:794円

テレビや新聞では報道されない、世界の“いま”を知ることができます。

  • 2022/03/30
    発売号

  • 2022/02/28
    発売号

  • 2022/01/28
    発売号

  • 2021/12/28
    発売号

  • 2021/11/30
    発売号

  • 2021/10/29
    発売号

4 天文ガイド

誠文堂新光社

最大
50%
OFF

天文ガイド

2022年05月02日発売

目次: 【特集】
〇手軽なシステムで迫力の天体像を観る
自宅ではじめる電視観望/Sam
特集は「自宅で始める電視観望」。最近注目されている新たな観望スタイルが「電視観望」です。市街地の空からでも星雲などの天体を色味のある姿で観察することができ、かつ手軽な機材で始められるため、人気が高まっています。電視観望とはどのようなものかを紹介しながら、まずは自宅で楽しむための具体的な方法をじっくりと紹介します。



〇天体観望が変わる!?
デジタル望遠鏡 eVscope 2/沼澤茂美
ニコンとユニステラ社のコラボレーションによる新時代の望遠鏡「eVscope 2」。ワンタッチで見たい天体を視界に入れることができ、眼視で見にくい天体も明瞭な姿として観望することができる、新時代の望遠鏡です。フィールドでの試用インプレッッションを紹介します。



〇5月27日 昼間の金星食/早水 勉
5月27日の昼間に金星食が起こります。食が見られるのは九州南部~南西諸島で、九州南部の限界線の近くでは金星の一部がかくされます。そのほかの地域でも27日と28日の明け方に月と金星の接近を楽しむことができます。注目の現象を詳しく紹介します。



〇コニカミノルタ プラネタリアYOKOHAMAオープン/塚田 健
3月24日に横浜のみなとみらいエリアにオープンした「コニカミノルタ プラネタリアYOKOHAMA」。昨秋オープンの「コニカミノルタ プラネタリウム満天NAGOYA」と同じく自発光するドームシステムを採用した同社直営の最新型プラネタリウムです。プラタリアYOKOHAMAの目玉は番組投影中にプラネタリウムの空を視聴者がスマホで撮影できること。オープン初日に取材、注目のプラネタリウム館を紹介します。

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:550円

毎月の天文現象と、新製品のニュースをお伝えします。

  • 2022/04/05
    発売号

  • 2022/03/03
    発売号

  • 2022/02/04
    発売号

  • 2022/01/05
    発売号

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/05
    発売号

5 Nature(個人購読専用)

ネイチャー・ジャパン株式会社

最大
93%
OFF
送料
無料

世界No.1総合科学ジャーナル 『Natureで、最先端の科学に出会う!』

  • 2022/05/19
    発売号

  • 2022/05/12
    発売号

  • 2022/05/05
    発売号

  • 2022/04/28
    発売号

  • 2022/04/21
    発売号

  • 2022/04/14
    発売号

6 設備と管理

オーム社

送料
無料

設備と管理

2022年05月11日発売

目次: 「設備と管理」創刊55周年 記念企画号
1967(昭和42)年3月に創刊した「設備と管理」は,
2022年4月号で創刊55周年を迎えました.
今月の記念号では,5月20日(金)に行われる
記念セミナー「高圧受電設備の操作・保守体験講座」の
補佐資料としても役立つ「受変電設備の基礎と操作」を特集としました.
時代は移り,ビル管理業界を取り巻く社会の情勢も,
ビル管理業務で用いられる技術や製品も大きく変化してきましたが,
今後も読者の皆様に役立つ記事を発信してまいりますので,
引き続きご愛読賜りますようお願い申し上げます.

■付録
ポケット版 4月1日改正対応版
ビル管理実務資料集 Part13[建築物衛生法編]

■ライセンス
法改正で正解が変わる!? ビル管理試験の過去問題
建築物衛生法施行令と施行規則が昨年に改正され,2022年4月1日に施行された.
改正された内容が今年のビル管理試験で出題される可能性があることをふまえ,
過去の問題がそのまま出題された場合,政省令改正が正解や解説内容に影響を及ぼす
13問を2012~2021年にわたって抽出し,解説した.

■特集
・受変電設備の基礎と操作[前編]
 皆川 邦雄(第一種電気主任技術者)
 受変電設備の構成を知り,具体的な操作方法や注意点,過去のトラブル事例を学ぶ.
 それによって,維持管理者の知識・技能の向上を図り,
 作業効率の向上や安全性を確保することを目的とする.

・換気設備のイロハ
 換気設備の必要風量を計算してみよう[後編]
 松本 健一,吉田 友夫(三機工業株式会社)
 新型コロナウイルスとの共存が現実的になった昨今,
 換気による空気清浄の知識は,ビル管理者にとって必須である.
 換気・空気調和設備・排煙設備について,法規の確認と有効換気量法の計算方法について解説する.

■解説
現場DXを実現する スマートグラス最前線
編集部
人材不足に悩む中,ビル管理・建設業界では人材の確保とともに重要なのが
AI・IoTを利用した省人化の推進・技術継承である.
昨今,進化のスピードが目まぐるしいスマートグラスを使った最新の現場DXを紹介する.

■インタビュー
新製品ができるまで 技術の原点!
アイデアや技術を組み合わせて,これまでになかった製品をつくる.
その発想はどこからやってくるのか.製品の核となる「技術の原点」を探る.

■ニュースラインナップ
・二酸化炭素消火設備事故の検討結果報告書を公表

・除じん型床面清掃ロボットのJISを制定

・屋外設備の耐風設計の基本的考え方を公開

・2021年度空気調和・衛生工学会賞

■フォトギャラリー
東京都公文書館

■道草の拾い読み
東京・港区 微熱山丘 SunnyHills

■連載
・事例に学ぶ設備お悩み相談室/92. 改修提案の作成方法(その2)

・のぞき窓を閉めないで/人類はホントに進化しているのだろうか?!

・完全図解 電子回路とディジタル回路の基礎知識/第1編 電子回路/第4章 パルス回路
 10. フリップフロップ回路とシュミット・トリガ回路

・マンションを100年持たせる再生シナリオ(実践編)/58. 大型店舗を保有するマンションの耐震化(前編)

・現場ではたらくビル管INTERVIEW/129. 谷口 亘さん(株式会社サンケイビルマネジメント)

・けろさんの設備探訪記/9. 設備が見える! 歴史的建造物

・ビル管 キャリアUPガイド/10. 資格vs実務経験,試験取得vs認定取得

参考価格: 1,650円

ビル・工場の設備を管理するエンジニアとマネージャのための専門誌

  • 2022/04/11
    発売号

  • 2022/03/11
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

  • 2022/01/11
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

  • 2021/11/11
    発売号

7 環境ビジネス

日本ビジネス出版

最大
2%
OFF
送料
無料

環境ビジネス

2022年03月15日発売

目次: トップリーダーに訊く「環境配慮型経営」
第9回
経済合理性と環境が正しく循環する社会を目指して
カルビー株式会社代表取締役社長兼CEO伊藤秀二 氏

特集1
株式市場再編で加速するカーボンニュートラル
2022年4月より、東京証券取引所は「プライム」「スタンダード」「グロース」体制へ
東京証券取引所

TCFD賛同企業No1の日本 環境立国として、世界をリードできるか
一橋大学CFO教育研究センター長  TCFDコンソーシアム会長 伊藤邦雄氏

CO2排出量算定・削減クラウドサービス+ SXコンサル支援の両方を提供
アスエネ

サステナビリティ戦略の強化が企業成長のカギ
みずほリサーチ&テクノロジーズ

積極的な情報開示で脱炭素系技術を投資家にアピール
経済産業省

第24回環境ビジネスフォーラムレポート
脱炭素経営の実践へ
CO2削減とエネルギーの効率化

CO2削減と事業の進化・創出を
ボストンコンサルティンググループ

緩和と適応で多角的な対策を推進
カルビー

カギは手法・削減量・費用の明確化
ソコティック・サーティフィケーション・ジャパン

特集2
環境先進企業が取り組むCO2排出削減量の可視化

カーボンニュートラル社会に向けた企業の長期戦略の重要性
三菱総合研究所

国内外サプライヤーの排出削減意識と調達側企業の意識との間に温度差
ジェトロ

カゴメはサプライヤーの削減努力をスコープ3に反映する算定方法を探る
カゴメ

配合飼料トップメーカーが業界を牽引し、 ESG/SDGsに取り組む
フィード・ワン

温室効果ガス排出量削減につながる可視化から実行まで伴走で支援
NTTデータ

特集3
COP26で注目が集まる市場メカニズムとビジネスチャンス

パリ協定6条運用ルールが合意 世界共通の巨大な COクレジット市場が誕生
環境省

クレジットの質が問われる時代 国内外の状況を見極めた戦略が重要
伊藤忠総研

拡大するカーボン・クレジット市場
需要と供給、守りと攻めのバランスがビジネスのポイント
ボストンコンサルティンググループ

クレジットの本質を見極め正しい価値観でビジネスを行うことが重要
みずほリサーチ&テクノロジーズ

特別企画
洋上風力に課せられる地域固有の産業支援・創生

三菱商事FIT上限の 1/2価格で総落札 洋上風力発電事業の根底を覆す
環境ビジネス編集部

洋上風力発電の入札上限額 29円の不具合  2040年30~45GW達成に早くも赤信号
環境ビジネス編集部

三菱商事は洋上風力の再エネ電力を産業界全体でフル活用する
環境ビジネス編集部

水揚げ日本一銚子漁港の 30年後を見据え 漁業との共生と新産業の創出を探る
銚子市

特別企画
太陽光発電の現状と
2030年稼働目標達成へ“課題と重点施策”

公共建物50%に太陽光発電を導入し公共部門全体で 60GW導入を見込む
環境省

市場が急縮小の中、野心的な目標を掲げる JPEA
太陽光発電協会

2030年に7円/kWhを達成し太陽光発電の自立化を実現するには、
事業者の開発意欲と市場規模の維持が必要
環境ビジネス編集部

巻頭グラビア
未来環境都市 Smart DOTS and Soft MOBS
オーガニック花火  SPARK
水上移動式住居 Floating Habitat
気候原理主義?欧州社会にしっかり根をおろすグレタ世代

スペシャル対談
企業の脱炭素経営と働き方改革をオフィス面からサポート
EPSON×オウルズコンサルティンググループ 羽生田慶介氏

TOPICS
洋上風力発電で「国内・地域サプライチェーン」

環境キャリア
デジタルとグリーンの融合で、新領域を開拓していくコンサル部隊
NTTデータ経営研究所

FOCUS
企業の脱炭素に、“オンリーワン”のソリューション提供
関西電力

自己治癒コンクリートで脱炭素化モデル構築へ
會澤高圧コンクリート

絶縁型双方向DC -DCコンバータ『 EZAシリーズ』
TDKラムダ

高度な制御技術で充放電容量 15%向上、コストも 20%削減
ファーウェイ・ジャパン

独自技術を社会実装し、脱炭素・循環型社会の構築に貢献
放電精密加工研究所

データ入力作業なしで、 CO2排出量を自動算出
e-dash

BUSINESS CASE
百貨店が挑戦する環境配慮型の売り場づくり

COLUMN
日本文明を環境から解き明かす 第19回
「初めての都市のダム」
元国土交通省河川局長竹村公太郎氏

日本文明を環境から解き明かす 第20回
「平和から生まれた国土と共同体-260年間の江戸時代-」
元国土交通省河川局長竹村公太郎氏

Circular Economy リーディングカンパニーの挑戦
SDI

ハダニの薬剤抵抗性が教えてくれた多様性の意義
国立環境研究所五箇公一氏

GREEN ECONOMY
国際協力銀行佐藤勉氏

リーガルチェック!
株式会社タイムマシーンアンダーライターズ稲田行祐氏/シティユーワ法律事務所齋藤崇氏

森田正光の一体何が問題なの!?
気象予報士森田正光氏

洋上風力発電と漁場
農林水産政策研究所上席主任研究官梶脇利彦氏

Offshore Wind
日本気象高祖研一氏

洋上風力発電を成功に導くために
渋谷潜水工業渋谷正信氏

漁業と洋上風力との共存の道を探る
一般社団法人海洋産業研究・振興協会塩原泰氏

再エネ海域利用法と漁業との関係
前水産庁計画課計画官(現加工流通課課長補佐)冨樫真志氏

新刊案内

GREEN CREATIVE TRANSFORMATION
一般社団法人炭素回収技術研究機構( CRRA)代表理事・機構長村木風海氏

2050年脱炭素社会の現場
ジャーナリスト桃田健史氏

GREEN ESSAY
在独ジャーナリスト田口理穂氏

参考価格: 1,324円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,300円

環境推進のための実務誌

  • 2021/12/15
    発売号

  • 2021/09/15
    発売号

  • 2021/06/15
    発売号

  • 2021/03/15
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

8 リサイクル通信

リフォーム産業新聞社

最大
14%
OFF
送料
無料

リサイクル通信

2022年05月25日発売

目次: 2022年5月25日号の主な内容

■ニュース
・上場リユース2-3月期決算 平均3割増収、消費持ち直し
・バイセル 買取店FCわかば買収へ
・東急ハンズはリユース販売 横浜店にレトロ品
・今期、米国進出挑むクルーバー チェーン売上200億円
・和食器のEC、「金継ぎ」で修復 TSURATSURA
・ソフマップ アキバに6フロア旗艦店
・TSUTAYAで家電買取 愛知のフカツ
・ECOイノベーション 出張買取、月2千件
・中古建機サイトを事業譲渡 ソラビト
・中古学生服の「さくらや」 地方の女性起業家を応援 
・金券店でトレカ買取り チケッティのガジーゴ
・現役画家の副業リユース店 古物業と画家業で相乗効果
・テイツー トレカ査定機がノヴァストと連携
・古着店「STORAGE」のレッドスターカンパニー 客単1万円超
・マーケットエンター 中古農機をネットで競売
・音楽教室のピアノ100台を無償提供 山野楽器
・コインランドリーで子供服の回収・受け渡し ジーアイビー
・自転車店あさひらがシニア支援 電動アシスト車を割引販売
・「物々交換」で地元を支援 NANOBRANDが運営するZUPPE

■トップインタビュー
トリアイナ・三浦 哲郎会長
「“40歳以下入店お断り”の買取専門店FC」

出張買取で成長するトリアイナ(東京都江東区)が4月末から買取専門店FC「こやし屋」の展開に乗り出し、話題を呼んでいる。「40歳以下の入店お断り」と高齢者にターゲットを絞り、加盟店の月額ロイヤルティが0円のモデルで、3年で584店舗の展開を計画している。三浦哲郎会長にFC事業の構想や勝算を聞いた。

■トピック
「キッズフリマで金融教育」
大人は立ち入り禁止、子どもが自分で決める

子どもたちがフリーマーケットを体験しながら、お金や経済について学ぶ「キッズフリマ」が今人気だ。運営するハニシング(東京都)は、全国で年間約100回キッズフリマを開催。モノを捨てるのではなく、リユースして使う意識にもつながっている。

■コーナー
◎市場考察
浜屋・小林茂社長
「円安追い風、買い子からの買取価格上昇」

◎webinar report
「Hedy、3年で越境EC売上10倍」
中国主要SNSでミニアプリも

◎小トピック
「ECモールへの出品(ささげ)代行ができるサービス」
導入する3つのメリットとは?

◎小トピック2
「CtoCマーケットプレイスの王者交代」
メルカリがヤフオク!を抜く日

◎小トピック3
値上げラッシュで
注目集める「食品の1.5次流通」

◎ウワサの店舗を訪問
「セカンドストリート 楽器館アメリカ村店」
敷居の低い楽器専門店

◎SNS活用
ディスマン(新潟県)
「月購入者約500人の内6割がSNS経由」

◎中古市場データ1
港横浜美術交換会(神奈川県)
「海外の幅広い商材に強み」

◎中古市場データ2
秋葉原オークション(東京都)
「ポップカルチャーの競売」

◎海外二次流通
スウェーデン 「Sellpy(セルピー)」
国内最大の中古品プラットフォーム

◎Z世代
オークコネクト(静岡県)
「22歳が遺品・生前整理業」

◎動画の時代
 不用品回収・出張買取のハイペル(千葉県)
「壊す動画」でバザー集客

◎思い出の一冊
古書 ほんの木・森下昇平さん
写真家・桑原甲子雄の「東京1934~1993」

◎VOICE
テーマは「コロナ禍の3年を振り返る」
・緊急事態宣言で来店数半減も、今月は過去最高の買取額に…某買取店
・コロナ禍は売上に影響はないが、早く経済活動が復活して欲しい…某質店

■連載
◎海外中古市場データ
浜屋 電気製品・その他
「コンテナ不足で出荷が難しく」

◎古着店が同業者に知られたくない古着卸
セイバーズ(静岡県)編
「1袋2000円から詰め放題開催、一般利用も可能」

◎中古レコードの世界
「邦題ワールド」
意訳の妙味、中には目を疑うタイトルも

◎ブランド市場バイヤー齋藤清の俺に学べ! 
「20年ぶりの130円台!古物相場は、いま」
環境ガラリと変化、コロナで加速

◎繁盛店の店づくり
トレカ専門店 プレイズ大阪日本橋本店(大阪府)
「イメージは“明るいスタバ”」

◎倒産1000本ノック?
人生最大のしくじり?! 
「ここが肝心!最悪どこまで落ちても大丈夫なのか?パート1」

◎生前・遺品整理ダイヤリー 思い出に寄り添って
おかたづけタムラ(神奈川県)
「姉の相続放棄で中断した遺品整理」

参考価格: 693円 定期購読(1年プラン)なら1冊:596円

中古マーケットに深く切り込み、リサイクルビジネスの世界へ読者をナビゲート。

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/25
    発売号

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

天文ガイドの所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌