なごみ 5月号 (発売日2022年04月28日) 表紙
  • 雑誌:なごみ
  • 出版社:淡交社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月28日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:990円
なごみ 5月号 (発売日2022年04月28日) 表紙
  • 雑誌:なごみ
  • 出版社:淡交社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月28日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:990円

なごみ 5月号 (発売日2022年04月28日)

淡交社
【特集】
いざ、颯爽とお茶会へ
茶道男子のきもの入門

◎特集の内容
何からそろえていいか、わからない? どうやって着たらいいか、わからない?そんなに簡単にあきらめないで。きものを着てお稽古をすれば...

なごみ 5月号 (発売日2022年04月28日)

淡交社
【特集】
いざ、颯爽とお茶会へ
茶道男子のきもの入門

◎特集の内容
何からそろえていいか、わからない? どうやって着たらいいか、わからない?そんなに簡単にあきらめないで。きものを着てお稽古をすれば...

ご注文はこちら

2022年04月28日発売号単品
定期購読でご注文
この号なら
880円
送料:1配送 100円
2024年08月28日発売号から購読開始号が選べます。
「茶のあるくらし」「和のあるくらし」をビジュアル豊富に掲載!

なごみ 5月号 (発売日2022年04月28日) の目次

【特集】
いざ、颯爽とお茶会へ
茶道男子のきもの入門

◎特集の内容
何からそろえていいか、わからない? どうやって着たらいいか、わからない?そんなに簡単にあきらめないで。きものを着てお稽古をすれば、一つ一つの所作や振舞い、足運びが変わります。凛々しく、粋な着姿で、お茶会へ出かけてみませんか。

・尚武の節句の茶会へ 初風炉に映える、男のきもの(青木崇高)
・着たい!着せたい! 茶席のきものはじめてファイル(富澤輝実子)
・茶道男子にいつか着せたい 銀座の粋なきものアイテム
・男のきもの相談室(富澤輝実子)
・きものの着付け方(西川和晃)

【小特集】
サウンドアーティストが聴く
茶の湯の音

【新連載】
・ニッポン茶室ジャーニー「茶室は自由だっ! 如庵[前編]」(藤森照信×はな)
・手紙の風景「室生犀星から萩原朔太郎へ」(中村 明)
・伝統芸能の未来へ「観世三郎太」(氷川まりこ)
・家紋伝聞録「三つ柏紋」(石崎 功)

【連載】
・忘れられないお茶「稽古場の風景」(澤田瞳子)

・野山花花雑録「馬酔木」(梨木香歩)

・亭主のもてなし「灰形をつくる」(京本大我/SixTONES)

・利休のかたちのReデザイン「おしきでしょくじ」(伊住禮次朗)

・できます。季節の点心「目に青葉 アジのきずし点心」(大原千鶴)

・東京の茶の湯菓子「梅花亭」(渡辺尚子)

・これで読める! くずし字道場「白雲起峰頂」(根本 知)

・けっこうなおてまえ「シロさんと本能寺同窓会[その十]」(高殿 円)

・お茶ウケばなし「お茶室に遭遇! 夢見る初心者……」(東村アキコ)

・和のアロマ&ハーブ「月桃」(林 真一郎)

・みをつくし茶話ノオト(星野宗裕)

・銘をうたう(東 直子)

・展覧会案内

・ブックス(志村昌司)

・5月の数秘(mikigo)

・プレゼント&次号予告

雑誌コード:06817-05

発売日:2022/4/28

B5判 並製 128頁(カラー48頁)

なごみの内容

  • 出版社:淡交社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月28日
  • サイズ:B5
なごみとは、心を和して「あい和む」の意。
今日ほど、「和の心」が渇望されている時代はありません。日々のくらしのなかで、和を尊ぶ心を形にしてきた総合文化「茶の湯」に範をとり、月刊毎号特集ページを充実、現代の「茶のあるくらし」=「和のあるくらし」を提案しています。

なごみの目次配信サービス

なごみ最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

なごみの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.