農業と経済 2023年冬号 (発売日2023年03月17日) 表紙
  • 雑誌:農業と経済
  • 出版社:英明企画編集
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:2,5,9,11月の30日
  • サイズ:A5
農業と経済 2023年冬号 (発売日2023年03月17日) 表紙
  • 雑誌:農業と経済
  • 出版社:英明企画編集
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:2,5,9,11月の30日
  • サイズ:A5

農業と経済 2023年冬号 (発売日2023年03月17日)

英明企画編集
『農業と経済』は、「農業」と「食」と「農村」が直面する重要課題について総合的・根底的に考究し、農と食に関わるすべての人に向けて、最新の分野横断的な学術研究の成果をもとに、課題に取り組む方向性と解決策をわかりやすく提示する季刊オピニオン誌です。

農業と経済 2023年冬号 (発売日2023年03月17日)

英明企画編集
『農業と経済』は、「農業」と「食」と「農村」が直面する重要課題について総合的・根底的に考究し、農と食に関わるすべての人に向けて、最新の分野横断的な学術研究の成果をもとに、課題に取り組む方向性と解決策をわかりやすく提示する季刊オピニオン誌です。

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
農業と経済のレビューを投稿する
2023年03月17日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
1,750円 / 冊
送料無料
2024年02月29日発売号から購読開始号が選べます。

農業と経済 2023年冬号 (発売日2023年03月17日) の目次

特集 食料安全保障を実現する国内フードシステム
   ──農業者、事業者、消費者にとっての公正な価格と取引


すべての人が、活動的で健康的な生活のために、日常的な必要と好みに合わせて、安全かつ良質で十分な食料に、物理的・社会的・経済的に接近できる状態になるには、何が必要なのか。本特集では、この「日常における食料安全保障」の実現に向け、農業者、食品製造業者、流通・小売業者を通した供給の安定、供給される食料の質、消費者の元までの供給の状態、消費者側の経済を含むアクセス状態を考える。特に農業者、事業者、消費者にとっての公正な取引と価格形成に注目し、海外動向を参考に展望する。


■巻頭言
特集に寄せて
公正な取引と価格形成から展望する日常における食料安全保障の実現
小嶋大造・新山陽子・杉中淳・安藤光義


特集
食料安全保障を実現する国内フードシステム
──農業者、事業者、消費者にとっての公正な価格と取引
小嶋大造+新山陽子+杉中淳+安藤光義 責任編集


■インタビュー
森山裕衆議院議員(自由民主党食料安全保障に関する検討委員会・委員長)に聞く
再生産を可能にし、農畜産業を持続させる価格形成の必要性
──食料・農業・農村基本法改正を見据えて
聞き手……新山陽子+小嶋大造


■座談会
日常における食料安全保障の実現をめざして
──フランス、イギリスからの示唆を日本にどう活かすか
……安藤光義+杉中淳+新山陽子+小嶋大造


■Ⅰ 食料安全保障を実現する国内フードシステムのあり方
   ──市場価格形成システムの変革の方向

●1 食料安全保障に向けたフードシステムの付加価値分配
   ──事後的再分配から市場ルール改革による公正な分配へ
   ……小嶋大造+杉中淳+安藤光義

●2 農業の存続とフードシステムにおける公正な価格形成
   ──生産コストの考慮……新山陽子

●3 生鮮食品の公正な価格を考える
   ──公正な取引関係の構築に向けた政策・戦略課題……木立真直

●4 消費者の食品選択行動の変革可能性
   ──価格判断から考える……鬼頭弥生

●5 食料安全保障をめぐる英仏の政策展開と
   我が国の基本政策検討への示唆……大澤誠

●6 農業者の報酬を保護するフランスEGalimII法……大住あづさ


■Ⅱ 公正な取引関係への行政施策

●1 卸売市場における取引の実態と課題
   ──求められるパートナーシップの再構築……武田裕紀

●2 食品の原材料価格等の上昇を踏まえた
   適切な価格転嫁のための政府の取組……吉松亨


■Ⅲ 品目別に価格形成を考える

●1 米の生産・流通・消費の流れと
   消費者米価・生産者米価から考える適正な価格……加藤純

●2 日本における乳価形成システムと課題……寺田繁

●3 EUにおける酪農経営の交渉力向上の取組み
   ──各段階のマージンの可視化や生産者組織の挑戦……小田志保

●コラム ドイツにおける農産物・食品の不公正な取引慣行に関する規制……工藤春代


■連載 農の美学……藤原辰史


■連載 ポスト・コロナ時代の食と農を支える──担い手たちの群像

農業と経済の内容

  • 出版社:英明企画編集
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:2,5,9,11月の30日
  • サイズ:A5
農業・農村・農政問題を機敏に解説する雑誌

農業と経済の目次配信サービス

農業と経済最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

農業と経済の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.