判例タイムズ
  • 雑誌:判例タイムズ
  • 出版社:判例タイムズ社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]3,000円 [デジタル版]3,000円
  • 雑誌:判例タイムズ
  • 出版社:判例タイムズ社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]3,000円 [デジタル版]3,000円

判例タイムズ 1514号 1月号 (発売日2023年12月25日)

判例タイムズ社
論文目次

外国仲裁判断の承認及び執行に関する条約(ニューヨーク条約)裁判官向けガイドについて
垣内秀介・髙木晶大・竹下啓介・内海博俊・小原淳見……5

新・類型別会社訴訟20
株主名簿の閲覧謄写の仮...

判例タイムズ 1514号 1月号 (発売日2023年12月25日)

判例タイムズ社
論文目次

外国仲裁判断の承認及び執行に関する条約(ニューヨーク条約)裁判官向けガイドについて
垣内秀介・髙木晶大・竹下啓介・内海博俊・小原淳見……5

新・類型別会社訴訟20
株主名簿の閲覧謄写の仮...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
判例タイムズのレビューを投稿する
2023年12月25日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
3,000円
送料無料
2024年02月22日発売号から購読開始号が選べます。
おトクな【紙+デジタル版】の定期購読プランあり!デジタル版ならどこでも閲覧でき、保管場所もいらず、検索も容易。

判例タイムズ 1514号 1月号 (発売日2023年12月25日) の目次

論文目次

外国仲裁判断の承認及び執行に関する条約(ニューヨーク条約)裁判官向けガイドについて
垣内秀介・髙木晶大・竹下啓介・内海博俊・小原淳見……5

新・類型別会社訴訟20
株主名簿の閲覧謄写の仮処分をめぐる諸問題
内林尚久・泉地賢治・松井馨太朗……20

新・類型別会社訴訟21
株主名簿閲覧謄写請求訴訟をめぐる諸問題
内林尚久・泉地賢治・松井馨太朗……23

判例目次

■最高裁判例

商事|
最高裁第三小法廷令5.5.24決定
会社法144条2項に基づく譲渡制限株式の売買価格の決定の手続において裁判所が上記売買価格を定める場合に,DCF法によって算定された上記譲渡制限株式の評価額から非流動性ディスカウント(非上場会社の株式には市場性がないことを理由とする減価)を行うことができるとされた事例……33

刑事|
最高裁第一小法廷令5.5.8決定
勾留理由の開示に対する特別抗告申立ての適否……37

■下級審判例

高裁判例

民事|
東京高裁令5.2.28判決
フルベース基礎(外周部)の基礎底盤の外側側面について,建築基準法施行令79条1項所定の立上り部分としてかぶり厚さは40mm以上が必要であるとされた事例……39

名古屋高裁令4.11.15判決
1 民法上の保佐(準禁治産)等の制度は,本人の財産権等を擁護することを目的とするもので,警備業法における規制とは制度の趣旨が異なり,これを借用して被保佐人(準禁治産者)であることを警備員の欠格事由と定めた警備業法の本件規定(14条,3条1号)は,その制定当初から,憲法14条1項(法の下の平等)及び22条1項(職業選択の自由)に反するものであったとした事例
2 本件規定が憲法に違反していることは,遅くとも平成22年7月頃には,国会にとっても明白であり,警備員をしていた被控訴人が被保佐人となり欠格事由に該当したことで退職を余儀なくされた平成29年3月まで,約6年8か月にわたって本件規定を改廃しなかったことは,国家賠償法1条1項の適用上違法であり,その違法性は大きいとした事例
3 本件規定が職業選択の自由そのものを制約するもので,被控訴人が習熟しており,生計維持のためにも必要な社会経済活動を制限され,同程度の能力を有する法定後見制度を利用しない者との間で不平等な扱いを受け,社会生活をしていく中でその能力を発揮する主要な場を奪われ,個人としての自立等を妨げられ,自己実現のできる重要な機会を強制的に奪われたことなどを考慮すると,慰謝料は50万円が相当であるとして,原審の認容額(10万円)から増額した事例……54

東京高裁令4.2.24判決
一般財団法人日本ボクシングコミッションによる,プロボクシングジムの会長等に対するライセンスの更新に関する処分が違法であり,同ジムに所属するプロボクサーらに対する不法行為が成立するとして,上記一般財団法人やその理事長らに対する損害賠償請求が認容された事例……72

大阪高裁令4.2.22判決
1 優生保護法(平成8年法律第105号による改正前のもの)4条ないし13条の憲法13条,14条適合性
2 国会議員による優生保護法(平成8年法律第105号による改正前のもの)4条ないし13条の立法行為と国家賠償法1条1項
3 優生保護法(平成8年法律第105号による改正前のもの)4条ないし13条の立法行為に係る国家賠償法1項1項に基づく損害賠償請求権について民法(平成29年法律第44号による改正前のもの)724条後段の除斥期間の規定の適用が否定された事例……83

民事|(家事事件)
東京高裁令4.8.18決定
別居中の夫婦間において,妻である抗告人が,夫である相手方に対し,前件調停で定められた未成年者らとの面会交流に関する条項の変更を求める事案において,原審が抗告人と未成年者らとの面会交流を間接交流とするのが相当であるとしたのに対し,抗告審は,長女に対する調査の実施時期や間接交流の継続的な実施状況等を踏まえ,未成年者らの意向・心情等の調査を改めて実施し,直接交流の可否や面会交流の具体的方法等を検討する必要があるとして,原審に差し戻した事例……95

刑事|
東京高裁令5.6.16判決
児童に児童買春,児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律2条3項各号のいずれかに掲げる姿態をとらせた上,ひそかにその姿態を撮影するなどした行為と同法7条5項の罪の成否……108

地裁判例

行政|
大阪地裁令5.3.15判決
ウガンダ共和国国籍を有する外国人について,レズビアンであることを理由に迫害を受けるおそれがあるという十分に理由のある恐怖を有するものであると認められるとして,難民に該当するとされた事例……112

東京地裁令5.2.17判決
1 同一の法人税の納税義務について,増額更正処分及び更正の請求に理由がない旨の通知処分がされた場合における,更正の請求に理由がない旨の通知処分の取消しを求める訴えの利益
2 公益法人等が収益事業以外の事業に属する資産として取得した有価証券につき,当該公益法人等が普通法人に移行した後,同一銘柄の有価証券を追加取得せずに,当該有価証券を譲渡した場合における法人税法施行令119条の2第1項1号にいう「その取得をした有価証券の取得価額」の意義
3 公益法人等が普通法人への移行前に収益事業に属しない減価償却資産について計上した減価償却費の金額は,法人税法31条4項にいう「所得の金額の計算上損金の額に算入されなかつた金額」に該当するか
4 法人税法施行令131条の6の定める移行時資産等に該当する減価償却資産に係る,同施行令48条1項1号イ(2)(平成23年政令第379号による改正前のもの及び令和2年政令第207号による改正前のもの)にいう「取得価額(既にした償却の額で各事業年度の所得の金額…の計算上損金の額に算入された金額…を控除した金額)」の意義……144

労働|
大阪地裁令5.4.21判決
専属マネジメント契約をするアイドルに労働基準法上の労働者性が認められた事例……176

民事|
東京地裁令5.9.29判決
1 ワーファリンを継続して服用していた慢性心房細動患者に対してワーファリンに代えてイグザレルトを処方するに当たり医師に求められる注意義務の内容
2 医師が上記1の注意義務を尽くしていた場合に患者が実際の死亡日になお生存していた高度の蓋然性の有無……185

さいたま地裁令5.6.16判決
警察署に勾留されていた被留置者が脚気に罹患したのは,食事提供担当者において注意義務を怠り,ビタミンB1の欠乏した食事を継続的に提供したためであるとして,国家賠償法1条1項に基づき損害賠償が命じられた事例……196

東京地裁令5.1.17判決
新聞社である原告の報道内容に対し,出版社である被告が雑誌及びウェブサイトに掲載した記事について名誉毀損による不法行為の成立が認められた事例……204

東京地裁令4.4.15判決
1 不動産登記の表題部及び権利部甲区欄に所有者が明記されていない土地につき,権利部乙区欄に地上権者として記載されている原告らが,国を被告として,同土地につき,各2分の1の割合による共有持分権を有することの確認を求める訴えは,被告が,同土地につき所有権等の法律上の利益の存在を主張しておらず,同土地のもと所有者であったとも認められないなどの事実関係の下では,確認の利益を欠く
2 不動産登記の表題部及び権利部甲区欄に所有者が明記されていない土地につき,権利部乙区欄に地上権者として記載されている者が原告となり,国を被告とする所有権の確認請求訴訟の勝訴判決は,被告が,同土地につき所有権等の法律上の利益の存在を主張しておらず,同土地のもと所有者であったとも認められない場合においては,不動産登記法74条1項2号の確定判決には該当しない……224

知的財産|
東京地裁令5.2.28判決
Googleマップに画像を投稿した行為が著作権法41条にいう時事の事件の報道のための利用に該当しないとされた事例……233

東京地裁令4.12.19判決
宗教上の教義である「声字即実相の神示」を出版物に掲載した行為が著作権法32条1項にいう引用に該当するとされた事例……241
家裁判例

民事|(家事事件)
那覇家裁令5.2.28審判
平成13年2月に死亡した被相続人の嫡出子である申立人らが,嫡出でない子である相手方らに対して,被相続人の遺産の分割を申し立てた審判事件において,平成25年法律第94号による改正前の民法900条4号ただし書き前段の適用が否定された事例……250

審級別裁判年月日順索引
最高裁第三小法廷令5.5.24決定
令4(許)8……33
最高裁第一小法廷令5.5.8決定
令5(し)270……37

東京高裁令5.2.28判決
令2(ネ)2595……39
名古屋高裁令4.11.15判決
令3(ネ)833,令4(ネ)182……54
東京高裁令4.2.24判決
令2(ネ)1215……72
大阪高裁令4.2.22判決
令3(ネ)228……83
東京高裁令4.8.18決定
令4(ラ)1081……95
東京高裁令5.6.16判決
令5(う)338……108

大阪地裁令5.3.15判決
令2(行ウ)134,令3(行ウ)62……112
東京地裁令5.2.17判決
令元(行ウ)539……144
大阪地裁令5.4.21判決
令2(ワ)10940,令3(ワ)2611……176
東京地裁令5.9.29判決
令4(ワ)30281……185
さいたま地裁令5.6.16判決
令3(ワ)228……196
東京地裁令5.1.17判決
令3(ワ)23881……204
東京地裁令4.4.15判決
平31(ワ)6071……224
東京地裁令5.2.28判決
令4(ワ)15136……233
東京地裁令4.12.19判決
令4(ワ)5740……241

那覇家裁令5.2.28審判
令4(家)4506……250

判例タイムズの内容

判例情報を提供して60余年。最も長い歴史をもつ判例実務誌
「判例タイムズ」は、1948年の創刊以来、我が国を代表する判例紹介誌として、幅広い分野の法律実務家から高い評価を受けています。全国の判例情報から実用性の高いものを迅速的確に紹介しつつ、実務家・研究者と連携して時事問題を取り扱った論文・鼎談等をタイムリーに掲載しており、実務家・研究者に限らず、広く法務に携わるすべての人々必見の書です。

判例タイムズの目次配信サービス

判例タイムズ最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

判例タイムズの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.