• 雑誌:AERA(アエラ)
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週月曜日
  • 参考価格:[紙版]510円 [デジタル版]450円
  • 雑誌:AERA(アエラ)
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週月曜日
  • 参考価格:[紙版]510円 [デジタル版]450円

AERA(アエラ) 2021年8/9号 (発売日2021年08月03日)

朝日新聞出版
巻頭特集
夏の片付け戦略

ノウハウ
親子をつなぐリモート片付け
思い出話を聞くことが第一歩/「ライフライン確保」「幸せな空間」が基本/最初の声かけ「OKワード」と「NGワード」
モノが増えても「しま...

AERA(アエラ) 2021年8/9号 (発売日2021年08月03日)

朝日新聞出版
巻頭特集
夏の片付け戦略

ノウハウ
親子をつなぐリモート片付け
思い出話を聞くことが第一歩/「ライフライン確保」「幸せな空間」が基本/最初の声かけ「OKワード」と「NGワード」
モノが増えても「しま...

ご注文はこちら

2021年08月03日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
12%
OFF
450円 / 冊
2024年07月29日発売号から購読開始号が選べます。
「いま知りたいこと」をコンパクトに収めた総合ニュース週刊誌

AERA(アエラ) 2021年8/9号 (発売日2021年08月03日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
巻頭特集
夏の片付け戦略

ノウハウ
親子をつなぐリモート片付け
思い出話を聞くことが第一歩/「ライフライン確保」「幸せな空間」が基本/最初の声かけ「OKワード」と「NGワード」
モノが増えても「しまう」より「区別」でスッキリ
マスクも消毒液も出したまま「まとめる」/トレイやボックスを活用
弱い「脳番地」を鍛えれば片付け力がアップする

実践
「在宅ワーク散らかり」を回避する方法
レイアウト変更してパブリックとプライベートを分ける/個人用と家族用に「お道具箱」を用意

TOKYO2020
無観客五輪で国民の負担は確実に増える
チケット収入900億円がパー/開催費用は累計3兆円/金メダルも喜べない
ブルーインパルスの下に広がる「五輪とは違う世界」
路上で眠る30歳/累計赤字200万円の飲食店/収入半減のシングルマザー

医療
東京都医師会会長インタビュー「医療崩壊の危機」
止まらぬ感染拡大/現場を丹念に見てほしい/政治家は科学的判断を

マネー
不動産小口化商品で「相続税」を節税する
少額から投資可/生前贈与にも使えて"争続"防止に効果/狙いは都心の物件


伊藤潤二の快挙「アイズナー賞」2部門同時受賞

時代を読む
広島で見つかった新たな被爆遺構 「軍都」の記憶も忘れたくない

連載
向井康二が学ぶ白熱カメラレッスン
浅田政志さんと「ライカでスナップ」第2弾/ポージングレッスンでは先生に

音楽
Official髭男dism ぼくらが胸を張れる音楽
メジャーデビュー3年でヒット連発/セカンドアルバムで全員が書き下ろし

舞台
宮藤官九郎×のん あまちゃん以来の再会
ロックオペラシリーズ「大パルコ人」でタッグ/「普通の人が出てこない」舞台

TOKYO2020
そもそも五輪に「興味なし」な人々
見つめているのは日本人の半分/同調圧力で言い出せない/スマホで間接的に
メダルラッシュをモヤモヤしながら応援
取材記者は見た「観戦者多数」「暑すぎる」「ペットボトル1本300円」
バドミントンは「アテネの惨敗」から五輪のたびに躍進
エース桃田は敗れたけれど/朴柱奉監督がもたらした「自分にもできる」

将棋
藤井二冠が苦手の豊島二冠に3連勝
王位戦と叡王戦ダブルで続く対局/渡辺明名人が読み解く「長い封印を解いた手」

表紙の人
Official髭男dism・ミュージシャン

現代の肖像
栗栖良依・SLOW LABELディレクター/古川雅子

AERA-note
編集長敬白


好評連載


eyes 姜 尚中
東 浩紀


佐藤 優の実践ニュース塾

竹増貞信の
コンビニ百里の道をゆく

小島慶子の幸複のススメ!


あたしンち けらえいこ


[短期連載]
2020_Olympics_Paralympics_TOKYO


はたらく夫婦カンケイ


アエラ to SDGs


AERIAL


アエラ読書部
石飛伽能 評
『ブックデザイナー・名久井直子が行く
印刷・紙もの、工場見学記』

この人のこの本
山舩晃太郎


棋承転結
藤森哲也

しいたけ.の
午後3時のしいたけ.相談室


沖 昌之の
今週の猫しゃあしゃあ

稲垣えみ子のアフロ画報


King Gnu 井口 理の
なんでもソーダ割り


ジェーン・スーの
先日、お目に掛かりまして
season2


今週の1行コピー
五輪がアツすぎる。
1.表紙
5.contents1 eyes
7.contents2 eyes
9.表紙の人
10-13.親子をつなぐリモート片付け
14.モノが増えても「しまう」より「区別」でスッキリ
15.弱い「脳番地」を鍛えれば片付け力がアップする
17-19.「在宅ワーク散らかり」を回避する方法
20-21.無観客五輪で国民の負担が増える
22-23.ブルーインパルスの下に広がる「五輪とは違う世界」
24-25.東京都医師会会長インタビュー「医療崩壊の危機」
26-27.不動産小口化商品で「相続税」を節税する
28-29.伊藤潤二の快挙「アイズナー賞」2部門同時受賞
30-32.広島で見つかった新たな被爆遺構 「軍都」の記憶も忘れたくない
35-39.向井康二が学ぶ白熱カメラレッスン
43-45.Official髭男dism ぼくらが胸を張れる音楽
46-47.宮藤官九郎×のん あまちゃん以来の再会
48-53.現代の肖像
54.佐藤 優の実践ニュース塾
55.竹増貞信のコンビニ百里の道をゆく 小島慶子の幸複のススメ!
56-57.そもそも五輪に「興味なし」な人々
58.メダルラッシュをモヤモヤしながら応援
59.取材記者は見た「観戦者多数」「暑すぎる」「ペットボトル1本300円」
60-61.バドミントンは「アテネの惨敗」から五輪のたびに躍進
62-63.藤井二冠が苦手の豊島二冠に3連勝
64.AERA-note
65.あたしンち けらえいこ
66-72.AERIAL
74-75.[短期連載]2020_Olympics_Paralympics_TOKYO
76.はたらく夫婦カンケイ
78.アエラ to SDGs

AERA(アエラ)の内容

「時代」をキーワードに独自の切り口で描くニュース週刊誌
迫力あるビジュアルと「人」へのフォーカスで、政治、経済、事件、文化、芸能、スポーツから生き方、働き方までカバーし、時代の気分をすくい上げながら独自の視点を提示しています。巻頭特集では、医療や教育からダイエット、食、子育て、マネー、転職まで、実用性の高いテーマに取り組み、事件や事故、社会現象は他誌と異なる方向から光を当ててリポート。写真家・蜷川実花が撮り下ろす、旬な人物の表紙が目印です。

AERA(アエラ)の無料サンプル

7/3号 (2023年06月26日発売)
7/3号 (2023年06月26日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

AERA(アエラ)の目次配信サービス

AERA(アエラ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

AERA(アエラ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

AERA(アエラ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.