• 雑誌:ランナーズ
  • 出版社:ランナーズ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月22日
  • サイズ:A4
  • 雑誌:ランナーズ
  • 出版社:ランナーズ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月22日
  • サイズ:A4

定期購読のお申込み・予約

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
ランナーズのレビューを投稿する

STEP1 雑誌の形式

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

ランナーズ 雑誌の内容

  • 出版社:ランナーズ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月22日
  • サイズ:A4
走る仲間のスポーツマガジン
全国600万ともいわれるランニング、ジョギング愛好者のための月刊誌です。ダイエットや健康ジョギング、気持ちよく汗を流すためのランニングから、フルマラソンの記録向上、ウルトラマラソン完走のためのトレーニングまで、幅広いランナー層のための情報、トレーニング法、読み物などを掲載。

ランナーズ 2022年9月号 (発売日2022年07月22日) の目次

ハーバード大の医師が大絶賛! ボストン式サブスリー達成法
7月号でボストンマラソンのレポートを執筆してくれたハーバード大学関連病院医師の榊原醸さん(40歳)は、2021年の渡米後に現地のチーム「B.A.A(ボストン体育協会)ランニングクラブ」に加入。2時間46分だったマラソン自己ベストを1年間で2時間28分3秒まで伸ばし、クラブのトレーニングを「ものすごく効果が高い」と絶賛します。本特集ではそのノウハウを大公開。中間ペースアップする〝ボストン式ロング走〟など、 サブスリーを目指すランナー必読の内容です。


特集ページ:日本一広大な「びわ湖」で今<br>走る伝説が始まろうとしている―

日本一広大な「びわ湖」で今
走る伝説が始まろうとしている―
日本一広大な「びわ湖1周ランをイベントで実現!」をコンセプトに6月25日(土)~26日(日)に開催された「走ろうにっぽん~湖走・びわ湖North ~」。21人のランナーが2日間かけてびわ湖の北側半周(103km)に挑み、18人が全行程(103km)を走り切りました。本誌に連載を執筆している〝還暦プロランナー〟吉田誠一さんによる出走記、日本経済新聞記者が綴る密着レポートをお届けします。


特集ページ:詳報「さつき・ラン&ウォーク」

詳報「さつき・ラン&ウォーク」
【王者のシャンソン歌手はなぜ月間3058kmも走れたのか?】
5月1月~31日まで開催された「さつきラン&ウォーク」で3058kmを走破し個人の部トップとなったシャンソン歌手の倉井克幸さん(39歳・東京)を読売新聞の近藤雄二記者が取材。「高校時代のフランス留学で人生が変わった」「大学に7年間通い、在学中に歌手デビュー」「全身タイツで100kmを8時間1分で走って優勝」など、全てが規格外の倉井さんの人生を振り返ります。

【ラン&ウォークの力で我が社をもっと元気に!】
従業員1200人中160人が参加(参加率13%)し計1万1552kmを走破した群馬トヨタグループなど、「さつきラン&ウォーク2022企業対抗戦」に参加した9社の経営者やメンバーを取材。ラン&ウォークの力で会社を盛り上げる各社の取り組みをご紹介します。


特別企画
「ランニング依存症」は幸せ健康生活の証♥
6月26日(日)の「NHKおはよう日本」で取り上げられた〝ランニング依存症〟について、本誌お馴染みの走る医師やジャーナリストに見解を寄せてもらいました。

モシコムイベンター(主催者)は未来の人気職業!?
昨年末開催されたフルマラソン「Beyond2021」は参加料1万5000円という高額ながら922人が参加。「世界一自己ベスト更新率の高い大会」をコンセプトに掲げる同レース主催者の邊見勇太さん(28歳)にインタビューしました。

函館マラソン(7月3日)レポート
3年ぶりの函館は熱(暑)かった!
新型コロナウイルスの影響で昨年、一昨年は中止となった同大会。〝マラソン担当課長〟こと大会実行委員会事務局課長の田中博文さん(48歳)に、開催までの手記を綴ってもらいました。

日本版エチオピアン練習続編(1)
手記「好奇心や冒険心を養う世界最高峰のトレーニング」
8月号で反響を得た特集「日本版エチオピアン練習」の続編。企画のもとになった書籍「ランニング王国を生きる(青土社刊)」の著者、フルマラソン2時間20分台の記録を持つイギリス人文化人類学者による手記を掲載します。

連載
日本を走ろう
千葉県夷隅郡「向山トンネル・共栄トンネル」
写真・文/小野口健太(プロカメラマン)

表紙モデルインタビュー
職業プロランナー「目標に向かう過程をオープンにしています」
(岩出玲亜さん・27歳)

月間1歳刻みランキング
「2冠」「2連覇」達成者が登場!

トピックス
元体重100kgのリトアニア人が
100km6時間5分41秒の世界最高タイム

優勝は〝ゴールドコーストカラー〟に髪を染めた日本人プロランナー
ゴールドコーストマラソン(7月3日)

陸上競技の今NEW
「練習拠点をアメリカへ」
文/福本ケイヤ

脱常識ランナー
「私にとっては走ること、登ること自体がご褒美なんです」
富士登山競走に挑む65歳・須藤吉仕子さん(長野)

吉田誠一60歳、プロランナーになりました
6月は3つの100km〝アトラクション〟に挑戦

マラソン日本 華やかなりし頃
37歳で五輪金メダル、38歳で世界記録
カルロス・ロペスが東京国際を走るまで
文/武田薫(スポーツライター)

ニューヨークのランナーは今
6750人が参加! 障がいを持つランナーのための
「アキレス・ホープ&ポッシビリティ(4マイル)」
文/巌真弓

今月の走る研究室
箱根駅伝全国化、2024年大会は地方大学が登場するか!?

石井好二郎教授の学問の道はRUNに通ず
ランナーは走れば走るほど
ウォーカーは歩けば歩くほど健康になる

ランチより安い! 月650円の「ランナーズ+メンバーズ」
お得な定期購読(+過去11年分の電子版)と、毎週届くコーチからのアドバイス

+   ランナーズの目次配信サービス

ランナーズのレビュー
総合評価: ★★★★☆ 3.92
全てのレビュー:38件

レビュー投稿で500円割引!
基本と刺激と最新情報
★★★★★2022年05月27日 とも 専業主婦
ラン歴10年ですが、まだまだ基本の走り方など悩む事も多く、基本に立ち返るのにランナーズはいいです。あと、刺激をもらえるのと、最新情報も得られます。
最近面白くない。
★☆☆☆☆2021年09月11日 ごんぞー 会社員
ここ1年ぐらい内容がつまらなくなりました。もっと一般のランナーに取材すれば良いのにと思います。定期購読も辞めたいと思います。
2020年から2021年にかけて
★★☆☆☆2021年06月11日 らん 会社員
本当に内容が薄くて面白くありません。ランナーに役立つ情報が何もない。どこかで開催されたレース、そのレースに出た人、海外レースのレポートばかり。全然興味ないし、自分の練習に役立つような情報でも何でもない。 美容院に置いてあった他のランニング雑誌を見て、何て興味深いんだろう!買ってでも読みたい!と思った時に改めて長年読んでいるランナーズがこの1年本当に面白くなくなったことに気づきました。年間購読していますが、次の更新はありません。とても残念です。
コロナで読むようになりました
★★★★★2021年05月09日 なべ 会社員
コロナで読むようになりました。 コロナだから読むようになりました。 よさがわかりました。
早朝スピード走
★★★★☆2019年12月28日 mamo 会社員
毎朝15キロのペースランニングを継続するのは強いというしか無い。自分はそこまで走らないが近所に土手で走れるところがあるという好条件を生かして挑戦したい気になった。
ランナーズダイアリー
★★★☆☆2019年11月29日 tani 無職
今年も昨年と同じダイアリー 使いづらいと感じているのは私だけでしょうか。 他に変えられない物なので一考いただけないでしょうか。 改善されていると思えません。
また、ランニングはじめます
★★★★★2019年09月12日 また走り出す昔のアスリート 公務員
昔、勝負と記録向上のために走ってました。先日、市民マラソン5キロの部に、やく10年ぶりに参加しました。1歩も歩かずに完走したんですが歩いたり走ったりしている女性に負けてしまいました。悔しかったですが、久しぶりに達成感を味わう事ができました。弱った筋力の強化と達成感を求めて、また、走りたくなりました‼️
いつまでも変わらずに!
★★★★☆2019年09月05日 あいちゃん パート
30年ほど前にマラソンを始めた頃から、練習方法やランニンググッズ、大会情報等、いつも頼りにしていました。 しばらくランニングを休んでいましたが、また復活したいと思っています。 掲載内容等、いつまでも基本的な路線は変わらないままで継続をお願いしたいです。
定番2冊のうちの1冊
★★★★★2019年08月10日 peter 教職員
なぜか発作的に冬のフルマラソンに申し込んでしまい,ここ1ヶ月半ほど,最初は4キロ,最近は7キロ,月3回ほどの休みを除き毎日走っています。 いちおう定番の雑誌を読もうと書店で購入。これから定期購読申し込みます。
おじさんランナーの意見
★★★★☆2019年03月23日 インノチョ 医者
記事が市民ランナー目線なので とても読みやすいです。ですが、最近はレベルの高い高齢者が沢山登場するので、あまり高くないレベルの人の特集もしてください。 時間がない人の練習方法や雪国での冬の練習などの紹介もしてほしいと思います。
レビューをさらに表示

ランナーズのバックナンバー

ハーバード大の医師が大絶賛! ボストン式サブスリー達成法
7月号でボストンマラソンのレポートを執筆してくれたハーバード大学関連病院医師の榊原醸さん(40歳)は、2021年の渡米後に現地のチーム「B.A.A(ボストン体育協会)ランニングクラブ」に加入。2時間46分だったマラソン自己ベストを1年間で2時間28分3秒まで伸ばし、クラブのトレーニングを「ものすごく効果が高い」と絶賛します。本特集ではそのノウハウを大公開。中間ペースアップする〝ボストン式ロング走〟など、 サブスリーを目指すランナー必読の内容です。


特集ページ:日本一広大な「びわ湖」で今<br>走る伝説が始まろうとしている―

日本一広大な「びわ湖」で今
走る伝説が始まろうとしている―
日本一広大な「びわ湖1周ランをイベントで実現!」をコンセプトに6月25日(土)~26日(日)に開催された「走ろうにっぽん~湖走・びわ湖North ~」。21人のランナーが2日間かけてびわ湖の北側半周(103km)に挑み、18人が全行程(103km)を走り切りました。本誌に連載を執筆している〝還暦プロランナー〟吉田誠一さんによる出走記、日本経済新聞記者が綴る密着レポートをお届けします。


特集ページ:詳報「さつき・ラン&ウォーク」

詳報「さつき・ラン&ウォーク」
【王者のシャンソン歌手はなぜ月間3058kmも走れたのか?】
5月1月~31日まで開催された「さつきラン&ウォーク」で3058kmを走破し個人の部トップとなったシャンソン歌手の倉井克幸さん(39歳・東京)を読売新聞の近藤雄二記者が取材。「高校時代のフランス留学で人生が変わった」「大学に7年間通い、在学中に歌手デビュー」「全身タイツで100kmを8時間1分で走って優勝」など、全てが規格外の倉井さんの人生を振り返ります。

【ラン&ウォークの力で我が社をもっと元気に!】
従業員1200人中160人が参加(参加率13%)し計1万1552kmを走破した群馬トヨタグループなど、「さつきラン&ウォーク2022企業対抗戦」に参加した9社の経営者やメンバーを取材。ラン&ウォークの力で会社を盛り上げる各社の取り組みをご紹介します。


特別企画
「ランニング依存症」は幸せ健康生活の証♥
6月26日(日)の「NHKおはよう日本」で取り上げられた〝ランニング依存症〟について、本誌お馴染みの走る医師やジャーナリストに見解を寄せてもらいました。

モシコムイベンター(主催者)は未来の人気職業!?
昨年末開催されたフルマラソン「Beyond2021」は参加料1万5000円という高額ながら922人が参加。「世界一自己ベスト更新率の高い大会」をコンセプトに掲げる同レース主催者の邊見勇太さん(28歳)にインタビューしました。

函館マラソン(7月3日)レポート
3年ぶりの函館は熱(暑)かった!
新型コロナウイルスの影響で昨年、一昨年は中止となった同大会。〝マラソン担当課長〟こと大会実行委員会事務局課長の田中博文さん(48歳)に、開催までの手記を綴ってもらいました。

日本版エチオピアン練習続編(1)
手記「好奇心や冒険心を養う世界最高峰のトレーニング」
8月号で反響を得た特集「日本版エチオピアン練習」の続編。企画のもとになった書籍「ランニング王国を生きる(青土社刊)」の著者、フルマラソン2時間20分台の記録を持つイギリス人文化人類学者による手記を掲載します。

連載
日本を走ろう
千葉県夷隅郡「向山トンネル・共栄トンネル」
写真・文/小野口健太(プロカメラマン)

表紙モデルインタビュー
職業プロランナー「目標に向かう過程をオープンにしています」
(岩出玲亜さん・27歳)

月間1歳刻みランキング
「2冠」「2連覇」達成者が登場!

トピックス
元体重100kgのリトアニア人が
100km6時間5分41秒の世界最高タイム

優勝は〝ゴールドコーストカラー〟に髪を染めた日本人プロランナー
ゴールドコーストマラソン(7月3日)

陸上競技の今NEW
「練習拠点をアメリカへ」
文/福本ケイヤ

脱常識ランナー
「私にとっては走ること、登ること自体がご褒美なんです」
富士登山競走に挑む65歳・須藤吉仕子さん(長野)

吉田誠一60歳、プロランナーになりました
6月は3つの100km〝アトラクション〟に挑戦

マラソン日本 華やかなりし頃
37歳で五輪金メダル、38歳で世界記録
カルロス・ロペスが東京国際を走るまで
文/武田薫(スポーツライター)

ニューヨークのランナーは今
6750人が参加! 障がいを持つランナーのための
「アキレス・ホープ&ポッシビリティ(4マイル)」
文/巌真弓

今月の走る研究室
箱根駅伝全国化、2024年大会は地方大学が登場するか!?

石井好二郎教授の学問の道はRUNに通ず
ランナーは走れば走るほど
ウォーカーは歩けば歩くほど健康になる

ランチより安い! 月650円の「ランナーズ+メンバーズ」
お得な定期購読(+過去11年分の電子版)と、毎週届くコーチからのアドバイス

特集ページ:参加19万5718人! 王者の月間走行距離は3058km!!<br>「さつきラン&ウォーク」

参加19万5718人! 王者の月間走行距離は3058km!!
「さつきラン&ウォーク」
5月1月~31日まで開催された「さつきラン&ウォーク」は出場人数も王者の走行距離もTATTAラン&ウォークシリーズ史上最高を記録しました。3058kmを走破し個人の部トップとなったのは、シャンソン歌手の倉井克幸さん(39歳・東京)。インタビューでは「 身体がボロボロになるまで走り続けることが好き」と語りました。企業対抗戦では、1451企業がエントリー。法人/事業所/部署の総歩数または総走行距離によって、4つ星~1つ星を獲得した全897社を一挙掲載します。

特集ページ:伝道師は今号表紙モデルの福島舞さん(編集者)<br>今話題の「日本版エチオピアン練習!」

伝道師は今号表紙モデルの福島舞さん(編集者)
今話題の「日本版エチオピアン練習!」
エチオピアといえば、五輪マラソン連覇(1960年ローマ、64年東京)のアベベ・ビキラ、元世界記録保持者のハイレ・ゲブレセラシエなど、数多くの名選手を生んできた長距離王国です。その強さに迫った一冊『マラソン王国を生きる』(青土社、著者はフルマラソン2時間20分の英国人文化人類学者)が昨年秋に出版されました。今号では、同書の編集を担当したサブスリーランナーの福島舞さん(今号表紙モデル)と本誌編集部が考案した「日本の市民ランナー版・エチオピアン練習」を大公開。「不整地や森の中をジグザグに走る」「雨や深夜などあえて厳しい環境で走る」「ピッチを前走者に合わせる」など世界最速レベルのノウハウを、皆さんも取り入れてみませんか?

特集ページ:今秋は、大会を走ろう!

今秋は、大会を走ろう!
5月は新国立競技場で初となる市民レース「国立競技場EKIDEN&リレーフェスティバル」が開催され、女性限定のトレランレース「富士山麓Women's Trail Run」が立ち上がりました。ミニイベントサイト「イー・モシコム」では、民間の主催者による“世界唯一の”イベントが数多く開催されています。コロナ禍を経て新しいカタチの大会が続々と誕生し、既存の大会も新しい在り方を模索している今、大型マラソンからミニイベントまで様々な「レースの楽しみ方」を提案します。今秋は大会を走ろう!

特別企画
「月間1歳刻みランキング」発表
本誌6月号で告知した「月間1歳刻みランキング」が始動。
今号では、フル4大会、ハーフ4大会が開催された4月の1歳刻みランキングの1位を発表します。

コロナ病棟で働く看護師が語る
「元気に走れる幸せ」
去る3月21日に開催された「第1回ランナーズフルマラソンチャレンジ2022in板橋荒川河川敷」の女子の部で優勝した看護師の鴈原淳子さん(47歳)。好成績の源にはコロナ病棟での業務を通じて得た気付きがありました。

続・「50代からのマラソン快走戦略」
7月号「50代からのマラソン快走戦略」に登場いただいた大竹基之さんが5月22日(日)の柴又100K 60kmの部で優勝。「年齢が上がるほどゆっくり走る練習が必要」と語るトレーニングや人物像を改めて紹介します。
~前号おさらい~
筑波大学との共同実験などから「加齢に打ち克ちマラソンで目標を達成するためには〝脂肪燃焼力の向上〟にフォーカスした練習=ゆっくり長く走るトレーニングを行いましょう」と提案。

待ちに待った瞬間がやってくる
富士登山競走、間もなく号砲!
富士吉田市役所から富士山山頂まで21kmで約3000mを駆け上がる富士登山競走。
2019年は悪天候のため五合目で打ち切り、20、21年はコロナの影響で中止となりました。
今年4年ぶりの山頂を目指すランナーたちの思いを紹介します。

連載
金哲彦のランニング談義
内戦という現実に直面するエチオピア選手は
平和の象徴(五輪)を走る姿がよく似合う

読売新聞・近藤雄二の「ランニング界の今」
「陸上選手が出る」のイメージはもう古い!
トラックレースは幅広い層が参加しています

e-moshicom主催者の横顔Special
日本を愛する「ケニア式練習」 伝道師
On ランニングクラブ by サイラス主催 サイラス・ジュイさん(36歳)

日本を走ろう
東京都「荒川河川敷&スカイツリー」
写真・文/小野口健太(プロカメラマン)

脱常識ランナー
重り(7kg)を背負った通勤ランを17年続け
「1歳刻みランキング1位」15回の高橋英雄さん(62歳)

伊ランニング雑誌ディレクターが本誌登場!
編集コンセプトは「運動は健やかに過ごすための最初の薬」

頑張れニッポン!
7月17日、18日は「世界陸上」を応援しよう
(文/武田薫、福本ケイヤ)

ニュース&トピックス

吉田誠一60歳、プロランナーになりました
いしおかトレイルラン出場で、脳をリフレッシュ

マラソン日本 華やかなりし頃
ケニア助っ人を迎えた実業団新興チームが1990年代の駅伝勢力図を変えた
文/武田薫(スポーツライター)

今月の走る研究室(特別編)
東京大学卒の近藤秀一さんに聞く「実業団生活の実態を教えてください!」

ランナーズ+メンバーズ通信
TATTAサタデーラン100回記念開催!!

ニューヨークのランナーは今
ロシアの軍事侵攻開始直後に始まったグループラン
「ウクライナとともに立ち上がろう」
文/巌 真弓

石井好二郎教授の学問の道はRUNに通ず
大迫選手の氷入りキャップ(昨年の東京五輪)は
科学的に理にかなっています

秋のレースにエントリーしたら「+inチーム」で目標達成
ランナーズ+inチーム
実際にinチームで出された「実業団式インターバル」「坂ダッシュ」など、ちょっぴりキツいトレーニングをチョイ見せします!

特集ページ:表紙は「日本が誇る、世界最速夫婦!」

表紙は「日本が誇る、世界最速夫婦!」
表紙モデルを務めてくれた鈴木健吾&一山麻緒ご夫妻は、今年3月の東京マラソンで出した2人の合計タイム4時間26分30秒がギネス世界記録すなわち「日本が誇る世界最速夫婦」です。夫婦対談では麻緒選手が「オリンピック前に一緒に走って調子が上がった」「彼はいつもストレッチをしている」「独身時代にしていなかった料理を今は敢えてしている」などの結婚秘話を、健吾選手が「世界トップとの差をどのように埋めていくか」の展望を語ってくれました。夫婦で出場する7月の世界陸上(米オレゴン)前にぜひ読みたい内容です。

特集ページ:50代からのマラソン快走戦略<br>~脂肪を味方につけて速くなる!~

50代からのマラソン快走戦略
~脂肪を味方につけて速くなる!~
「50代からのマラソン快走戦略」を筑波大学との共同実験で掘り下げると、50歳を過ぎると筋力や最大酸素摂取量が低下する一方で、マラソン30km以降の失速防止に重要なファクタとなる「脂肪燃焼力」は〝加齢の影響〟を受けないことが分かりました。
つまり、〝脂肪燃焼力の向上〟にフォーカスした練習を行うことこそが、ランナーとして加齢に打ち克ち、マラソンで目標を達成するためのポイントなのです。この理論を証明する実験結果と脂肪燃焼力を向上させるためのトレーニングを紹介。大会が本格再開している今「さぁ、練習!!」

特集ページ:「フルマラソン1歳刻みランキング2021」発表

「フルマラソン1歳刻みランキング2021」発表
本誌7月号では2021年4月~22年3月に開催されたフルマラソンを対象とした1歳刻みランキングを発表しています。全完走者数は新型コロナウイルス発生前となる19年度の31万3046人から大きく減少する6万9864人でしたが、その分、フルを走った方は「夢の100位ランクイン」の可能性がグンと上がっています!

特別企画
赤ちゃんの動きで身体が若返る
リ・ボーントレーニング
ランナーズ+inチームで「筋トレ&ダイエットの会」を担当する梅原望コーチ(42歳)は赤ちゃんの動作を大人が真似することで姿勢改善や柔軟性アップにつながると提唱。その名も再生を意味する「リ・ボーントレーニング‼」。股関節や肩甲骨の動きを整える4つの種目を動画でご紹介します!

新厚底シューズ発売!
「アシックスの挑戦」
4月24日(日)にアシックスがスペイン・マラガで開催した世界陸連公認レース「META: Time: Trials(メタタイムトライアル)」で、世界各国のアスリート73人が同社の新厚底シューズ「METASPEED+(メタスピードプラス)」をはいて出走しました。本誌編集部が現地を取材、アシックスの挑戦をレポートします。

ULTRA-TRAIL Mt. FUJI主催者手記
「この3日間のことは一生忘れないだろう」
文/福田六花先生

ボストンマラソン出走記(4月18日開催)
「ハーバード大学の整形外科医が感じた熱狂」

連載
世界中のランナーと年代別ランキングを競い合いませんか?
各国300大会が加盟のアボット・ワールドマラソンメジャーズ

近藤雄二の「ランニング界の今」
レースというより、壮大な旅だった

歓迎ムードがうれしかった!
3年ぶり開催の長野マラソンは「応援自粛」の呼びかけナシ

ランニングチャレンジ2022
◎北九州マラソン元主催者が綴る
グランドスラム1000への意気込み
◎夢のびわ湖一周旅走 6月最終週末に「北湖108km開催」
◎moshicomX 「今夏はトレイルランへ行こう」

ランナーズ+メンバーズ通信
TATTAサタデーランで週末を充実させよう!

イタリアのランニング雑誌も
年代別ランキングを発表していた!
文/ジャンルーカ・ディ・メオ

脱常識ランナー
83歳で100kmトレイル完走の月岡金男さん(84歳)
「くたくたになるまで走りたい」

吉田誠一60歳、プロランナーになりました
10kmチャレンジで再建計画3カ月目の「現在地」を確認

マラソン日本 華やかなりし頃
1980年代後半にケニア人留学生登場
箱根人気で定着した〝国際化〟
文/武田薫(スポーツライター)

日本を走ろう
群馬県吾妻郡中之条町「奥四万湖」
写真・文/小野口健太(プロカメラマン)

金哲彦のランニング談義
鈴木健吾&一山麻緒夫妻に思う
パートナーと共に走る人生はいいものだ

「ニューヨークのランナーは今」
12年前は緊急着陸のため直前に中止
舞台はJFK国際空港、滑走路の5kmレースを走りました!
文/巖 真弓

e-moshicom主催者の横顔
元編集者が起業してイベントを開催
「意志あるところに道は拓ける」
文/若林有美さん(KAKERU代表)

石井好二郎教授の「学問の道はRUNに通ず」
60代世界記録保持者・弓削田眞理子は
最大酸素摂取量が大学時代と変わらない!?

ニュース&トピックス

今月の走る研究室
大会のスタート前に大切なのは
「今日は苦しいぞ」と覚悟を決めること

プロフェッショナルな7人のコーチの指導で速くなる!
ランナーズ+inチーム
「筋トレ動画が充実」「科学的な理論でメニューを解説」
など、各チームの特徴をご紹介。

今エントリーできる大会一覧
「ランニングチャレンジ2022」始動‼
~走る挑戦で、人生を彩りませんか?~
新型コロナウイルスが蔓延し始めた2 年前の今頃は、街中から人の活気が消えていました。大会は続々と中止になり、自宅の周りを走ることにすら気をつかう日々でした。あれから2年が経過し、社会もランニングを取り巻く環境も大きく変わりました。RBSはこれまでになかった新たな形のランニングイベントを続々と開催します。合言葉は〝走る挑戦で、人生を彩ろう〟。2022年4月22日、「ランニングチャレンジ2022」を始動します。
【これが2022年度の新チャレンジ(詳細は本誌で)】
・1歳刻みランキングが月間化! 憧れの年齢別100位内に手が届くかも!?
・新称号は“グランドスラム”! 日本全国の大会を駆け巡り、累計1000km走破に挑む
・「手づくりミニイベント」さらに進化――モシコムX(エックス)始動!
・走ろうにっぽん湖走シリーズ始動 「夢のびわ湖1周」を実現!
・「TATTAイベント」で、日本の四季や文化をもっと楽しもう
・サイネージを活用した次世代型イベントの扉が開かれた

特集ページ:俺たち走る研究室!(実践編)<br>「科学的トレーニングで速くなる!」

俺たち走る研究室!(実践編)
「科学的トレーニングで速くなる!」
大学や大学院での研究経験を持つ、実力派ランナーたちがランニング科学についてディスカッションする「走る研究室」。今号では「市民ランナーに科学的トレーニングは必要か?」「理想のランニングフォームは?」について話し合いました。SNSフォロワー29万人の三津家貴也さんによる「実践編」もあります。

特集ページ:5000m元日本記録保持者が語るフォーム改善法<br>「姿勢力はアスリート力」米重修一さん(拓殖大学准教授)

5000m元日本記録保持者が語るフォーム改善法
「姿勢力はアスリート力」米重修一さん(拓殖大学准教授)
キプチョゲ選手に少しだけでも近づく(⁉)フォームのコツをソウル五輪(88年)1万m日本代表の米重修一先生が解説します。デスクワークが増えた現代人の多くは日常生活の中で姿勢が崩れて、首や肩の筋肉が固まりやすくなっています。そこで米重先生が実践してほしいと語るのは「肩甲骨の柔軟性を回復させ、骨盤後傾を矯正する」エクササイズ。日常的に実践して、フォーム改善に取り組みませんか?

特別企画
名古屋ウィメンズマラソン
女性ランナー8698人のチャレンジ
昨年、コロナ禍で行われた初の大規模マラソンだった名古屋ウィメンズマラソン。現在も中止となる大会が多い中、今年は前回以上の規模で開催されました。参加者からは「このレースがあるから練習を継続できた」」という声が聞かれ、8698人のランナーが目標に向かってスタートしました(昨年は4704人が出走)。今大会を走った「87歳で完走」「史上2人目の還暦サブスリー」「産後2カ月半で出場」など象徴となる女性ランナーたちを紹介します。

「新しい私が、始まる」
渋谷・表参道Women’s Run
コロナ禍を経て3年ぶりに開催された渋谷・表参道ウィメンズラン。
フルマラソン3時間7分、渋谷区の長谷部健区長にインタビューしました。

チャレンジの象徴
4月から始まった「ランナーズ+inチーム・330の会」コーチでもあり、プロランナーの吉田香織さんは高校時代、マスターズ世界記録保持者の弓削田眞理子さんの教え子でした。今なお挑戦を続ける2人が当時を振り返りながら、「チャレンジ」について師弟対談を行いました。また、「リレハンメル五輪(94年)スキー・ノルディック複合金メダリスト」の阿部雅司さんや「がん闘病ランナーのモデルケースになりたい」と語る長江隆行さんなど、走るチャレンジの“象徴”となるランナーをご紹介します。

チャレンジ応援コラム
「シューズを新調し、複数モデルで走りませんか?」(小松秀人先生)
「今年度は大会にたくさん出場しましょう!」(柳秀雄先生)

ランナーズフルマラソンチャレンジ2022
女子優勝は「コロナ病棟」で働く看護師
今年2~3月に開催された「ランナーズフルマラソンチャレンジ2022」
3大会のサブスリー率は驚異の43.6%でした。

ああ、愛しきサロマ……
「北海道の外れまで行って走るシチュエーションがいいんです」
吉田圭吾さん(日本旅行取締役兼常務執行役員)

連載
金哲彦のランニング談義
キプチョゲは身長167cmでストライド185cm
厚底カーボンの発想をメーカーにもたらした

海外マラソン事情
ギリシャ神話の女神「アフロディーテ」を
知ってもらいたい‼ (キプロスマラソン)

近藤雄二の「ランニング界の今」
3年ぶり開催の「UTMF」初挑戦
「やりきった感」を味わえるよう、走りぬいてきます

吉田誠一60歳、プロランナーになりました
長期再建計画、次なる一手はスピード走と峠走

マラソン日本 華やかなりし頃
ケニアのマラソン進出は1980年代後半
ソウル五輪銀メダリストは日本の実業団
文/武田薫(スポーツライター)

日本を走ろう
茨城県神栖市「須田浜海岸」
写真・文/小野口健太(プロカメラマン)

脱常識ランナー
「楽しく走る」はずが
実業団より速い主婦ランナーに
2020年大阪国際女子マラソン日本人2位・山口遥さん(34歳)

石井好二郎教授の「学問の道はRUNに通ず」
ランナーにマスクは必要?
「屋外ランニングではコロナに感染しない」

「ニューヨークのランナーは今」
「ザ・NY」の魅力的スポットが満載
ニューヨーク・シティハーフが3年ぶりに開催
(2万2349人完走!)
文/巖 真弓

e-moshicom主催者の横顔
治療院院長がフルマラソン開催
「イベントも治療も担当します」
文/廿日出庸治さん(BBR(ボディバランス★ランナーズ)主宰)

ニュース&トピックス
◎ふくい桜マラソン2年前イベントで大迫傑がジュニアに語った
「夢に向かって〝まず行動すること〟が大切です」
◎健脚ワンコポッキーがいく 「桜坂」でお花見ラン

ランナーズ+メンバーズ通信
TATTAサタデーランで週末が充実!

「今エントリーできる大会一覧」

さつき・ラン&ウォーク企業対抗戦

2022スペシャルキャンペーン「さぁ、大会を走ろう!」
特集ページ:エリウド・キプチョゲ「世界平和を願う快走」
エリウド・キプチョゲ「世界平和を願う快走」
昨年の東京オリンピックと東京マラソンを制したエリウド・キプチョゲは現在37歳、マラソン戦績は16戦14勝です。18歳の時に2003年のパリ世界陸上5000mで金メダルを獲得し、15年のベルリンマラソンでは序盤でインソールがシューズの外に飛び出すトラブルに見舞われながらも、当時の世界歴代6位となる2時間4分0秒で優勝しています。
現在は世界記録保持者(2時間1分39秒)で、五輪マラソンは2連覇中。東京五輪のテレビ中継では「私の夢は世界をランニングワールドにすること。走る世界は健康で平和な喜びの世界」というコメントが紹介され、東京マラソン後の記者会見では「走って団結して平和をもたらそう。スポーツにしかできない」と語りました。世界の絶対王者の名言を一挙紹介します。


特集ページ:「拝啓、大会主催者様」
「拝啓、大会主催者様」
新型コロナウイルスが発生してから2年が経過しました。これまで大半の大会が、中止や延期を余儀なくされていましたが、3月6日に東京マラソンが3年ぶりに市民参加型で開催されました。
ランナーズ編集部は考えます。これからは大会を開催し、皆が参加したくなるような魅力的な大会を作った結果として、日常的に走る人が増えることが、日本国民の健康促進に貢献し、新型コロナウイルスに打ち克つことの一助になるのではないか、と。
「マラソン大会」の存在が、「マラソン大会」の内容をより進化させることが、今の世の中に無限の可能性をもたらせてくれることを信じて、大会主催者へのメッセージを本誌で大特集しています。


特集ページ:世界から学ぶ<br>日本のハーフマラソン活性化プロジェクト
世界から学ぶ
日本のハーフマラソン活性化プロジェクト
日本ではフルマラソンがメインになりがちですが、海外では5万人が出場する大会があるほどハーフマラソンが大人気。「年間を通じて高頻度で」「走歴が浅くても」出場できるなどのメリットがあり、増田明美さんは「ハーフでスポーツツーリズムを楽しみませんか?」と提案します。大会数も参加者数も多いハーフマラソンが今よりもっと面白くなれば、日本のランニング界はもっと魅力的になる(はず)‼ 主催者のみなさまもぜひご一読ください。



特別企画
ついにデータで証明された!
「走ることで心肺機能を高めれば新型コロナの重症化率が低下する」
2月19日のランニング学会第34回大会で発表されたグラフは心肺持久力が高い人ほど新型コロナウイルスによる入院リスクが低いことを示しました。

「キプチョゲ選手の強さ」「厚底シューズ活用法」を誌上討論
俺たち「走る研究室」!
ウェブ上で「走る研究室」というコミュニティをつくり、ランニングの疑問について科学的見地から定期ディスカッションを行っている若手ランナーたちが登場。メンバーは鍛え上げられた肉体と大学や大学院での研究経験を持ち、なおかつ箱根駅伝や全日本実業団駅伝、日本選手権に出場している実力派ばかりです。

経営者の皆様「さつき・ラン&ウォーク」に参加しませんか?
「ランニングは企業を強くする!」
100kmウルトラマラソン元日本代表の産業医・清本芳史先生は「企業がさつき・ラン&ウォークに取り組むことの意義は大きい」と語ります。

にしおマラソン 後世に残るコロナ禍での初開催(3月6日・愛知県西尾市)
2020年まで55回開催された一色ハーフマラソンがフルマラソンに生まれ変わって初開催されました。

ランナーズフルマラソンチャレンジ
“記録狙い”に特化した新たなレース
「公認コース」「マイ給水が置ける」「名前入りナンバーカード」……などエリート選手のような気分が味わえるランナーズフルマラソンチャレンジが2月11日に淀川河川敷(大阪)、2月13日に国営昭和記念公園(東京)で初開催。大会の様子をお伝えします。

初の大阪・びわ湖統合大会は「30代後半のベテランが存在感」(2月27日・大阪府大阪市)
今井と岡本はキプチョゲと同年齢(37歳)
35歳川内は「まだまだこれからが全盛期」

連載
脱常識ランナー新連載
恩師から言われた「頑張るな」がランニング人生を変えた
39歳で2時間13分16秒・森貴樹さん(40歳)

マラソン日本 華やかなりし頃
最初のマラソン代理人“ケニヤッタ小林”が残した足跡
文/武田薫(スポーツライター)

吉田誠一60歳、プロランナーになりました
えせ「エチオピアン」として再建1カ月目が終了

石井好二郎教授の「学問の道はRUNに通ず」
科学で解説
世界で戦うトレーニング「ファルトレク」

日本を走ろう
京都府京都市「鴨川」
写真・文/小野口健太(プロカメラマン)

ニューヨークのランナーは今
ランニング×アメリカンフットボール
競技の枠を超えて企画されたレース
文/巖 真弓

ランニング界 ニュース&トピックス
◎ナポリ・シティーハーフマラソン(2月27日・イタリア)
「今日のレースを故郷ウクライナに捧げる」
◎気温マイナス15℃!
「南極アイスマラソン」完走 ゴールで叫んだ「Japanese No.1!」

e-moshicom主催者の横顔
パーソナルトレーナーとして大阪を拠点に練習会開催
文/吉野洸希さん(大人のRUNトレ塾代表)

ランナーズ+メンバーズ通信
TATTAサタデーランで週末が充実!

今エントリーできる大会一覧
全国で開催される63大会をご紹介します。

さつき・ラン&ウォーク企業対抗戦
参加企業募集中

2022スペシャルキャンペーン「さぁ、大会を走ろう!」
◆今春&夏は、「大会を走ろう!」

◆大阪国際女子マラソン
  「2年ぶりの公道開催
   280人が大阪の街並みを駆け抜けた」

◆主催者インタビュー
  感染拡大中でも「開催しました!」
 ・自治体がハーフマラソン開催「あっぱれ、日本最速市長!!」
   (大阪府河内長野市・島田智明市長)
 ・ハイテクハーフと赤羽10Kチャレンジ開催
 ・熱き想いは冷めやらず「俺たちの別大マラソン」

◆岩本能史コーチが伝授
  「フルマラソン直前」やっていいこと・ダメなこと
   フルマラソン10日前~当日までにできる快走法を紹介します。

◆表紙モデルインタビュー・不破聖衣来さん(拓殖大)!
  「今夏の世界陸上を目指しています」

◆47歳で2時間35分52秒の自己ベスト!藤沢舞さんに学ぶ
  「加齢に克つ筋トレ」

◆ランナーズ版お取り寄せ
  「煎餅でカーボローディング!」

◆コロナ禍の救世主!
  「GPSウォッチ」フル活用術 後編


…ほか

スポーツ 雑誌の売上ランキング

1 月刊タイガース

阪神タイガース

月刊タイガース

2022年08月01日発売

目次: 今月の一枚

Special snap&Interview
伊藤将司&湯浅京己

TORACO Interview
“熱く生きていい”
選手たちがそう教えてくれました
川上千尋さん(NMB48)

【読者募集企画】
TORACO“推し選手”投票結果発表!
TORACOチアフォト

TORACO DAYレポート

Pick up Interview
掴み取る道程
山本泰寛

タイガースフィールドコラム
現場からお伝えします
vol.40 6/20(月)~7/17(日)

虎番目線
スポーツニッポン 阪井日向
関西スポーツ5紙虎番記者によるリレーコラム

TIGERS PHOTO TOPICS
ウル虎の夏10周年!
選手とファンが一体に
タイガースの熱い戦いを写真で切り取り、興奮を誌面に再現

MONTHLY TERU'S HR
佐藤輝明選手のホームランを誌面でコレクション

タイガースファームレポート
若虎たちのファームでの動向を詳しくレポート

息子をよろしく
桐敷拓馬
ご両親だけが知るルーキーの素顔

嶋尾康史のトラリンク!
第151回 ヒロド歩美さん(朝日放送テレビアナウンサー)
タイガース投手から俳優業へ転身した嶋尾氏が各界トラファンを紹介

【阪神タイガース Women連載企画】
月刊タイガース Women vol.18
阪神タイガース Women
聖地・甲子園で躍動
【トークルーム】
vol.3 高塚南海選手

TIGERS DATA ANALYSIS<データ分析>
【考察2022】vol.5
ヤクルトを追いかけるチームは?
白熱のAクラス争い
~セ・リーグ8月戦線展望~

虎風草 我が阪神の歳時記
8月August
アジャストの予感

新入団選手、いらっしゃ~い
vol.7 鈴木勇斗
選手の人となりがわかるアンケート企画

平田道場
時には熱く!時には優しく・・・
師範・平田ヘッドコーチが親身になって読者の質問に答えてくれます

阪神タイガースの全てがわかる球団唯一のオフィシャル誌

  • 2022/07/01
    発売号

  • 2022/06/01
    発売号

  • 2022/05/02
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

2 週刊ゴルフダイジェスト

ゴルフダイジェスト社

最大
10%
OFF
送料
無料
参考価格: 460円 定期購読(タオルホルダーと月額払いのセットプラン)なら1冊:441円

明日から役立つ!“ニュース”な話題が満載のゴルフ専門誌

  • 2022/08/02
    発売号

  • 2022/07/26
    発売号

  • 2022/07/20
    発売号

  • 2022/07/12
    発売号

  • 2022/07/05
    発売号

  • 2022/06/28
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

BOXING BEAT(ボクシング・ビート)

2022年07月15日発売

目次: ■ショート・パンチ/Left & Right
■Opening Round 殿堂セレモニー20-21-22
■Shot Of The Month 今月のビッグショット
■Camera Clicks
■チャンピオン・ギャラリー[スティーブン・フルトン]
■No.1 At Last! 井上尚弥 世界最高のファイター
■米リング誌、ボクシングシーンなどでPFPトップにWBO王者ポール・バトラーとの4王座統一戦決まるか
■Interview 井上尚弥
■WBO王者バトラーに聞く“vs.モンスター”「 ドネアを倒した時、思わず“WOW”と唸ってしまったよ」
■飯田覚士の直撃トーク 第225回井上真吾トレーナー「尚弥は完ぺきにマインドコントロールに成功しました」
■タイソン、チャベス、ジョーンズJr、メイウェザー、パッキアオ…そして今、井上尚弥 米リング誌のPFPヒストリー
■WBC・IBF・WBO世界L・ヘビー級王座統一戦 18連続KOだ、3本目だ! ベテルビエフ“豪打を引き立てる巧さ”
■WBA世界L・フライ級戦「完全アウェイ」勝ち切った京口、メキシコでTKO防衛
■Interview「 海外で評価されたい」
■WBC世界S・フライ級戦 俊英ロドリゲスまた元王者撃退
■WBO-AP・S・フライ級戦 田中恒成、橋詰を攻めまくって圧勝
■アフマダリエフも2冠キープ WBA&IBF世界S・バンタム級戦
■デュボア4回KO勝ちで戴冠 WBA世界ヘビー級戦
■ゴンサレス初防衛 WBO世界L・フライ級戦
■岩田初体験12回を戦い「3冠王」 日本・東洋太平洋・WBO-AP・L・フライ級戦
■中谷76秒でカムバック
■新王者宇津木堂々初防衛 日本ライト級戦
■堤、澤田に8回TKOで王座 日本バンタム級戦
■熊本に凱旋、重岡兄弟 日本&WBO-APミニマム級ダブル戦
■37歳近藤、決意の速攻 東洋太平洋S・ライト級戦
■大分別府の小畑殊勲 日本ウェルター級暫定戦
■誌上博物館
■カレンダー/新オッズメーカー
■PROGRAM~観戦ガイド~
■特集 歴史的&芸術的勝利から30周年 ユーリ・アルバチャコフの戴冠
■ロシアのユーリさんにインタビュー
■「現代のユーリ」阿久井政悟が語る本家ユーリ
■インタビュー 阿部麗也「獲ったのでやっと語れます」
■高校8冠今永虎雅はじめ アマチュアの強豪続々デビュー
■海外読物 カネロvs.ゴロフキン第3戦ヒートアップ! 憎しみ合う両雄
■国内リングサイド・ニュース
■B.B.Round-Up 海外のニュース
■ニューフェイス[中井龍]
■ピープル[黒田雅之、赤井英五郎、片渕剛太さん]
■ボクサーが書く 石井一太郎「会長の日々」
■KOトーク 尾崎恵一
■浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ[ジェシー・ロドリゲス]
■ジョー小泉のボクシング珍談奇談
■世界のリング
■キャッチ三浦のアメリカンシーン
■Go! Go! World Boxing~海外ボクシングマニアのコラム
■国内試合記録/Ringside Reports
■ランキング
■AMATEUR RING
■東洋大がV2に大接近 関東大学リーグ戦
■関西学生リーグ戦
■アマチュアニュース/うちのホープくん
■Boxing LIFE ボクシングジムに行こう!
■全国ジムMAP 九州編
■先生の現役時代/ジュニアの星
■ボクシングと私[加賀清一さん(ファッションデザイナー)]
■連載 チャンピオンの殿堂[ジェイク・ラモッタ]
■読者の指定席
■後記/定期購読のお知らせ

参考価格: 980円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:880円

旧「ワールド」編集部が新ボクシング雑誌に挑戦!

  • 2022/06/15
    発売号

  • 2022/05/13
    発売号

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

  • 2022/01/15
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

ランニングマガジン・クリール(courir)

2022年07月22日発売

目次: SPECIAL FEATURE

話題のモデルを一挙紹介!
ランニングシューズ
最前線2022

私のシューズの履き分け&選び方
福士加代子[ワコール]インタビュー

[CLOSE-UP]
ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%2に迫る

王者・ナイキを追撃するメーカーは?
激戦カーボンシューズ事情

最新高機能シューズ図鑑2022

サブ3.5~サブ4ランナーに贈る 12シューズ試し履き
猫ひろし[お笑い芸人]×北島良子[RUN塾代表]

コーチに聞く
厚底カーボンプレートシューズの走り方
齊藤太郎(ニッポンランナーズ代表)/松尾和美(CHIBA RUNNERS.m 代表)

ランニングショップお薦めシューズ
Victoria新宿店/Alpen TOKYO

自分に合うシューズを見つける4つの方法

シューズのメンテナンス
解説/田代 宏(ニューバランス原宿店長)

編集部が試し履き
クッショニングモデル12選トライアル

[SPECIAL企画]UTMF2022優勝ランナー
宮﨑喜美乃選手の心拍データ活用

クリール創刊20周年記念企画第5弾
日光東照宮参拝ラン

読者アンケート 私のシューズ事情

脳・体・メンタルも鍛えられる!
オリエンテーリングをやってみよう

SERIES
リスタート式
サブ3.5&サブ4 フルマラソン・メソッド
石川哲行&片岡純子(リスタートランニングクラブ)

サブ3&307達成トレーニング
安田享平(日本製鉄君津/AC・KITA/RUN WEB代表兼コーチ)

ウルトラマラソン完走トレーニング
高田由基(帝京科学大学教育人間科学部講師)

GEAR&NEWS
クリール・ビギナーズカフェ
風の中の女性たち
最新シューズカタログ
マンガ・板吉走遊記
開催・中止・延期情報
クリールinfo
私はこうして速くなった
弘山勉・晴美のランニングフォーム改造ラボ
サプリメント&活用術
トレイル通信
風に舞う地図 新谷彰宏さん
【旅ラン企画】街道を走る 伏見街道
パッパラー河合のフルマラソンなんかぶっ飛ばせ!
編集長タカハシの フルマラソン サブ4への道
サポーターズクラブ
読者のレースレポート
星占い
GOAL GATE
スポーツエントリー利用方法
ロードレースPICK UP
ロードレースインフォメーション
ラップ&スプリットタイム表

参考価格: 890円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:445円

快適に楽しく走ろう! ランニング情報マガジン

  • 2022/06/22
    発売号

  • 2022/05/20
    発売号

  • 2022/04/22
    発売号

  • 2022/03/22
    発売号

  • 2022/02/22
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

5 ゴルフダイジェスト

ゴルフダイジェスト社

最大
8%
OFF
送料
無料

ゴルフダイジェスト

2022年07月21日発売

目次: もっと飛べ!ドライバー・2大企画

参考価格: 690円 定期購読(ニューハレ ゴルフテープと月額払いのセットプラン)なら1冊:635円

いつも読者主義! 本格派ゴルファーのためのゴルフ雑誌

  • 2022/06/21
    発売号

  • 2022/05/20
    発売号

  • 2022/04/21
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/21
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

送料
無料

月刊バスケットボール

2022年07月25日発売

目次: ・24年ぶりの四国インターハイ
  104校の夏ドラマ

・もう試合で後悔しない!!
  スピードに乗ったレイアップをガコンと外さないコツ
・月バスカップ名鑑
・三井不動産カップ2022(千葉大会)
  ~女子日本代表強化試合~
・篠山センセーの上手くなりたきゃ、考えろ!

…ほか

参考価格: 850円

国内からNBA、ヨーロッパまで――すべてのケイジャーに贈るバスケットボール情報誌

  • 2022/06/24
    発売号

  • 2022/05/25
    発売号

  • 2022/04/25
    発売号

  • 2022/03/24
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/25
    発売号

最大
25%
OFF
送料
無料

ナンバー(Sports Graphic Number)

2022年08月04日発売

目次: 真夏の遺伝子。

[スペシャル同窓会]文●石田雄太
早稲田実業
斎藤佑樹&優勝メンバー
「伝説の決勝、16年後の空」

[99年&00年世代の回想]文●日比野恭三
横浜高校
「松坂大輔の幻影と戦った男たち」

[かりゆしの球音]文●石田雄太
興南高校
島袋洋奨/宮城大弥「琉球サウスポーを繋ぐもの」

[4人の証言から辿る]文●中村計
星稜高校
「敗れざる者たちの揺るがぬ哲学」

[2人の怪物と対峙して]文●田口元義
「打倒・花巻東」が岩手を変えた

[旋風から21年]文●田口元義
近江高校「青きミラクルの炎は燃え尽きない」

[ナンバー・ノンフィクション]文●藤島大
今日は良い日だ 上甲正典、情熱の行方

[連続インタビュー]
名将が球児だったころ。
小倉全由「元気が取り柄の、13番のバカ野郎」文●加藤弘士
中井哲之「クソ生意気だけど、性根が違った」文●元永知宏
永田裕治「ロマンと現実の狭間に揺れて」文●菊地高広
岩井隆「お前はワシの自動小銃になれ」文●高木遊

[最後の夏からはじまった(1)]文●鷲田康
山本由伸「明かせなかったエースの秘密」

[最後の夏からはじまった(2)]文●生島淳
村上宗隆「大砲を育てた〝もう1回〟への日々」

[時代を越える音色]文●梅津有希子
アルプスで吹き継がれる名曲たち

[実況アナウンサー対談]司会●田中大貴
NHK×ABC 放送席からの熱況甲子園!


[プロ転向への決意]
羽生結弦
「変わらず、変わり続ける」

[独占インタビュー]
ブライアン・オーサー
「ユヅルは自分らしくいればいい」


松坂大輔「怪物秘録」

池江璃花子「パリに向かって」

珠玉の1敗 大野将平

参考価格: 700円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:525円

雑誌『ナンバー(Sports Graphic Number)』は、メジャースポーツからマイナースポーツまで、スポーツの魅力を美しい写真でお伝えします!

  • 2022/07/14
    発売号

  • 2022/06/30
    発売号

  • 2022/06/16
    発売号

  • 2022/06/02
    発売号

  • 2022/05/19
    発売号

  • 2022/05/06
    発売号

Cycle Sports(サイクルスポーツ)

2022年07月20日発売

目次: CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2022年9月号

【特別付録】
シマノニュートラルカー 組み立てペンスタンド

CONTENTS
<特集>
この夏こそは、ラクに遠くへ!
ロングライド”再”入門

スーパーバイクはより軽く、エアロに
トレック第7世代マドン登場

ついに電動化&12速へ
シマノ新型105 DI2がやってきた!

注目の最新モデルを試乗&紹介
NEW MODEL IMPRESSION
●パールサイクルズ・レガシー105 ●ラビチ・グラベル700C

今のリアルなサイクリスト調査結果 大公開
楽しみ方は一つじゃない!
もっと自由な自転車遊びのススメ

自分に合ったパワメが見つかる!!
最新パワーメーターカタログ

1500㎞の熱き戦いRace Across The West
RAW 落合佑介の挑戦

よってかれ、極上のうみとやま!
富山じてんしゃ旅
●ものづくりの町を巡る田園サイクリング編

ツーリング車の総合格闘技
バイクテクニーク2022

“新”日本の名工
●あぶくま自転車工房

サイクル県やまぐちで
潮風感じる、海に架かる道へ!

2022全日本選手権ロード
新城幸也が傑出する理由

パリ五輪への第一歩
トラックアジア選手権で日本勢がメダル量産

サイクリストの語らい場
CS GEAR CHANGE
ちゃりぶ!/しくじりから学んだ 自転車の話/みみみ通信
みんなの自転車小物レビュー/ニャンクルスポーツ

石田ゆうすけのNIPPON漂流
僕の細道
第192回 東北横断編
出没注意! 僕は熊を見た

ころぶところがる
黒田硫黄
火星のカナタ6

気になる〝アレ〟を比較検証
カブラボ
第40回
ドロッパーポストってエアロ効果はどれくらい効くの?

これがeバイクの最前線
e-Cycle Sports
第39回 eバイク乗りこそ要チェック!
ガーミン・エッジ1040ソーラー インプレッション

物欲グッズをトライ&ジャッジ!
[吉本 司/田村 浩]
●パスノーマルスタジオ・メンズソリチュードジャージ&ビブ
●モンベル・U.L.サイクルレインジャケット

CS EYES
イザベル・ド・モヘジ皇妃の東方輪界見聞録
自転車よもやま社会学
アレ! アレ! ユキヤ
橋本英也の3足のわらじ
定期購読のご案内
CYCLE RACE TOPICS
レース&イベントガイド
インフォメーション&ニュース
バックナンバーのご案内
編集後記
プレゼント
菊地武洋 視点・輪点
ジテモノ
サイクリストの頑張らない最速メシ

参考価格: 1,000円

自転車を遊ぶ、自転車で語ろう プレミアムサイクリングマガジン

  • 2022/06/20
    発売号

  • 2022/05/20
    発売号

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/19
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

ランナーズの所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌