I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

AudioAccessory(オーディオアクセサリー)の読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.14
全てのレビュー:51件
★★★★★22件
★★★★☆14件
★★★☆☆15件
★★☆☆☆0件
★☆☆☆☆0件
全51件中 31 〜 45 件を表示
充実した内容です。
★★★★★ 2010年10月06日 まさお 会社員
アクセサリーだけではなく、最近のTOPICなどの読むのが楽しみです。
Audio Accessory
★★★★☆ 2010年10月06日 この道30年 その他
音質改善アクセサリーのタイムリーな視聴、実験評価は他の追従を許さない。最新の138号でもそうだが、オーディオの原点でもある電源関係の連載は信頼に値する。ハード新製品の記事もカタログ記事に終わらず、コメントが必ず付くのは出色だ。玉石混淆のソフトも、音質のふるいに掛けた紹介記事が嬉しい。毎号必ず購入する数少ない雑誌であるが、唯一の欠点?は表紙の意味不明のデザイン。そろそろ脱皮してはどうだろうか。
ORBの総合カタログが本当に便利!
★★★★★ 2010年09月22日 あんく 自営業
138号にはORBの総合カタログが封入されています。これが本当に便利なのです。オーブの製品はラインアップが多くて、製品選びには苦労していたのですが、このカタログが最高。ホームページでは同じジャンルでの各製品の比較がしにくいので、1枚の紙で閲覧できるのは本当に便利です。
最新138号は特集も充実!
★★★☆☆ 2010年09月22日 季刊・オーディオアクセサリー編集部 会社員
最新の138号では、特集企画も盛りだくさんでお届けしています。総力特集の「注目ブランドのお買い得スピーカー・秋の大スクランブルテスト」をはじめ、本誌が推奨する決定版「エクスクルーシヴ・クラス・ヘッドホン」、重点アクセサリー研究では「電源強化プロジェクト2010」と題した、電源アイテムに関する最新レポートを掲載しています!
最新の138号が発売中です!
★★★☆☆ 2010年09月22日 季刊・オーディオアクセサリー編集部 会社員
最新の138号が発売中です!巻頭ページの「ベスト・ハイファイ・コンポーネント」では、タンノイのフラッグシップモデル「Kingdom Royal」が初登場。この他にも、今年最も注目を集めるハイエンドモデルのひとつといって間違いないアキュフェーズの最高峰プリアンプ「C-3800」をはじめ、注目モデルが多数出揃っています。ぜひともお楽しみいただければ幸いです。
今回の付録CDは「買い」です!
★★★☆☆ 2010年07月28日 シンジロウ 会社員
今回の『オーディオアクセサリー137号』の付録CDは絶対買いです!自分の安いコンポでも音の良さがわかりました。最後に収録されているゼロ磁場音源「ゼロのひととき」を再生した後の音質は、音の広がりや聴きやすさが体験できました。
名前の通り
★★★☆☆ 2009年11月01日 きゃらめる 会社員
名前の通り、オーディオの周辺アクセサリーを買う際には参考になります。アクセサリーにとどまらず、主に低価格帯の製品のレビューもあり、比較的中立な立場でのレビューのため、初めて買う人には役に立つと思います。
オーディオ雑誌はコレ一冊で
★★★★☆ 2009年07月17日 バシリスク 公務員
この不況下でも盛況といわれる高級オーディオ市場。「そろそろミニコンポを脱却して本格的なオーディオを始めたいが、どの機種を選べばよいかわからない。」というひとにもうってつけ。タイトルはマニアックですが、内容は3万円から500万円ぐらいと幅広い価格帯のスピーカーやアンプなどの紹介・批評がメイン。オーディオのことなら、この雑誌さえ読めば完璧です。
オーディオマニアのバイブル
★★★★★ 2009年03月05日 エバンス命 会社員
音質追求の要:アクセサリーにもかかわらず音の質をドラスティックに向上させるアイテム情報雑誌です
らくらく購読
★★★★★ 2008年06月03日 オーディオマニア 会社員
本屋さんまで買いに行かず、手元に届くのを待つだけだけなのがいいですね!本屋さんで売り切れや、買い忘れが無く、今後も続けたい気分です。
自作記事も必見
★★★★☆ 2008年02月05日 takox 会社員
福田屋のケーブル自作、江川三郎実験室等の実験等今やあまり出てこない自作、実験記事もありもっともおもしろいオーディオ誌のひとつ。(AUDIO BASICもいいけど)
往年の有力誌
★★★☆☆ 2008年01月03日 Rin 自営業
誌面を飾る独特の評価論はメーカーに遠慮する事無く、各人の【音】への拘りをはっきり述べて居るのが良い。その分、自分の拘りに最も近いラインの見極めも大切になるが、【音】への探究心を楽しむには最高の情報誌とも言える。当然、上を目指す人にも良い刺激剤にもなるはず!
十人十音
★★★☆☆ 2007年11月20日 エムダイ 役員
お金に余裕があり、自分の納得いくサウンドをトコトン追求できるとしたら何をしようか。スピーカー?パワーアンプ?部屋の改装!家の立替!!…なんて夢を見つつも、現実にそんな環境になれるわけでもなく、お金をかけずに工夫して自分好みの音を探す。それこそが真のオーディオマニアではないでしょうか?この雑誌はそういうオーディオマニアの繊細な心を刺激する危険な雑誌です。責任は自分自身で。
オーディオ情報満載
★★★★★ 2007年11月11日 kuki 会社員
アクセサリから製品情報まで、バランスの取れたオーディオ専門雑誌です。定期購読おすすめします。
約20年購読しております。
★★★★★ 2007年09月23日 適音 教職員
特に江川三郎氏の記事は切り抜いてすべて保存しております。何号にどんな記事が載っていたかをPC上の表にしておりますので、音質改善のときとても役立ちます。

AudioAccessory(オーディオアクセサリー)の内容

  • 出版社:音元出版
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:[紙版]2,5,8,11月の25日  [デジタル版]2,5,8,11月の27日
  • サイズ:A4
すべてのオーディオファンと音楽ファンに最も信頼されるピュアオーディオ総合マガジン
本誌は創刊以来、徹底した読者指向というスタンスを取り「オーディオファンにいつも役立つ専門誌」というポリシーを持ち続けています。さらに①使いこなし②アクセサリーなどによるクオリティアップ③システムの買い換えによるグレードアップ、という3原則に基づいた記事構成を行い、入門層からベテランファンまで幅広い人に、“音楽を良い音で楽しむ”という感動を得てもらえるための誌面作りを行っています。そのため、本格的なシステムはもちろん、クオリティアップのためのアクセサリーやケーブル、電源グッズなど、幅広いアイテムを徹底的にフォローしている点が大きな特徴です。また、デジタル技術の進化に伴い、オーディオメディアの種類も増えてきています。本誌は他誌に先駆けて提案を行い、あらゆる音楽メディアの企画や新しい提案を行っています。さらに大好評を得た『高品位CDサンプラー付録』企画も今後、継続する予定ですので、ご期待ください。

AudioAccessory(オーディオアクセサリー)の無料サンプル

185号 (2022年05月25日発売)
185号 (2022年05月25日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

AudioAccessory(オーディオアクセサリー)の目次配信サービス

AudioAccessory(オーディオアクセサリー)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

AudioAccessory(オーディオアクセサリー)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

AudioAccessory(オーディオアクセサリー)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.