送料無料でご自宅までお届け!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
旅行読売のレビューを投稿する

旅行読売の内容

総合旅行誌「旅行読売」。日本全国の宿の検索、期間限定特集等、こだわりの旅をご案内いたします。
1966年(昭和41年)の創刊以来、徹底した現地取材主義と実用性の高い記事内容で、幅広い年齢層の読者から大きな信頼を得て、旅の専門誌のリーディングマガジンとしてゆるぎない地位を確保しております。人気の温泉情報をはじめ、ハイキング、イベントやニューオープンの施設、話題のスポットなど、旅の最新情報が満載!まさに「読んで楽しく、すぐに役立つ」旅の情報誌です。
「旅行読売」詳細
「旅行読売」詳細
「旅行読売」詳細

旅行読売の商品情報

商品名
旅行読売
出版社
旅行読売出版社
発行間隔
月刊
発売日
毎月28日
サイズ
A4変型
参考価格
[紙版]750円 [デジタル版]611円

旅行読売 2024年8月号 (発売日2024年06月28日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
【特集】体感-5℃! 日本の涼景

◎天上の涼
 北志賀高原(長野)
 札幌の夜景(北海道)
 旭岳(北海道)、渋峠(群馬・長野)、白馬(長野)
 高ボッチ高原(長野)、四国カルスト(愛媛・高知)、皿倉山(福岡)

◎水辺の涼
 奥蓼科(長野)
 黒滝(兵庫)
 別寒辺牛湿原(北海道)、奥入瀬渓流(青森)、白水湖(岐阜)
 足羽川渓谷(福井)、大山滝(鳥取)、四万十川ラフティング(高知)

◎地下の涼
 日原鍾乳洞(東京) 
 大谷資料館(栃木)
 青の洞窟(北海道)、入水鍾乳洞(福島)、鳴沢氷穴(山梨)
 河内の風穴(滋賀)、秋芳洞(山口)、稲積水中鍾乳洞(大分)

◎湯の涼
 栃尾又温泉、駒の湯温泉、買掛温泉(新潟)
 寒の地獄旅館(大分)
 谷内温泉(青森)、岩下温泉旅館(山梨)、高峰温泉(長野)
 畑毛温泉 富士見館(静岡)、榊原温泉 湯元 榊原舘(三重)
 三瓶温泉 国民宿舎さんべ荘(島根)

【第2特集】ひみつのかき氷

【連載&読み物】
・中井精也のゆる鉄写真館 小湊鐵道(千葉)
・新連載 岩本薫の「温泉は人生の句読点だ!
・「仙水」を使った極上のかき氷 おかざきかき氷道(愛知・岡崎市)
などなど
行きたい旅が見つかる旅の総合雑誌「旅行読売」の8月号では、第1特集「日本の涼景」を組みます。雲上の高原や鍾乳洞、氷穴、湖畔、名瀑、ぬる湯など、「体感-5℃」の気分を楽しめるスポットを厳選して紹介します。夏の猛暑を避けて、心地良いひと時を過ごせる名所ばかりです。第2特集は「ひみつのかき氷」です。「映え」が話題の逸品や、トッピングにこだわる逸品など、各地で話題のご当地グルメを紹介しています。

特集目次
連載目次
中井精也のゆる鉄写真館 小湊鐵道 ○千葉
小川 糸 これさえあれば
1特扉
雲上の別世界で澄んだ空気に包まれる 北志賀高原 ○長野
日本新三大夜景都市の絶景と夜グルメ 札幌の夜景 ○北海道
天上の涼ガイド
グラビア 伝統の涼
苔むす原生林に囲まれた白駒池 奥蓼科 ○長野
田園風景に現れるのどかな滝 黒滝 ○兵庫
水辺の涼ガイド
新たな避暑地に注目! 千葉県勝浦市で涼しい夏旅
洞内を歩き、渓谷を眺めながら“絶景ランチ” を 日原鍾乳洞 ○東京
幻想的な地下空間で、いざ冒険映画の世界へ 大谷資料館 ○栃木
地下の涼ガイド
コラム 土屋勇磨(軽井沢総合研究所代表取締役) 軽井沢ブランドの未来は?
越後路の“ぬる湯三湯” で暑さを忘れる 栃尾又温泉、駒の湯温泉、貝掛温泉 ○新潟
冷泉につかる夏の極寒体験でリフレッシュ 寒の地獄旅館 ○大分
湯の涼ガイド
東京-米子航路60周年! 米子鬼太郎空港から爽快ドライブ ○鳥取、島根
2特扉
「氷の聖地」で映える氷巡り ○奈良
フワフワの天然氷を堪能 ○日光
お茶どころが作る本気の茶氷 ○静岡
フルーツ王国の多彩な果実氷 ○岡山
まだまだある ご当地かき氷 8選
コラム 前川佳代(奈良女子大学 大和・紀伊半島学研究所) あてなるもの-古代のかき氷
「仙水」を使った極上のかき氷 おかざきかき氷街道 ○愛知・岡崎市
リレーエッセー&インタビュー 「私の初めてのひとり旅」 ナオト・インティライミ【シンガーソングライター】
外国人目線で選んだ “日本ならでは”の逸品とサービス
街を楽しむ新感覚ホテル OMO by 星野リゾート ○京都
日?聖人、豊臣秀次、千箇寺参り 歴史を秘めた湖国巡礼 ○滋賀
新連載 岩本 薫の 温泉は人生の句読点だ!
伊東 潤の 英雄たちを旅する 尚泰王と那覇 ○沖縄
この人に聞きました ○長崎・五島市
栗原心平の諸国漫遊レシピ ○長崎
地球の力を感じるジオパークの旅 霧島ジオパーク ○宮崎、鹿児島
百年料亭 筑紫亭 ○大分・中津市
観光ニュース
旅の本と映画
旅よみ俳壇
読者プレゼント&アンケート
おたより広場
また泊まりたい あの宿この宿
全国さくいん地図
旅の脳トレ
旅行読売出版社の本
年間定期購読のご案内・編集後記
次号予告
旅する喫茶店 サロン MonET ○新潟・十日町市

旅行読売 2024年06月28日発売号掲載の次号予告

特集 絶品 道の駅ドライブ
道の駅が人気です。
地元の名物グルメを出すレストラン、特産品を売るショップ、朝どれ野菜の産直市場など、ドライブの中継地として目的地にもなる存在です。
できたばかりの施設から、温泉やRVパークのある個性派や、何度行っても発見がある定番の施設まで、注目の道の駅を訪ねます。
ドライブ途中に寄りたい観光地も案内します。
特別付録は、今年オープンした道の駅を加えた最新版「全国道の駅マップ」です。

連載2回目 岩本薫「温泉は人生の句読点だ!」

連載 
リレーエッセー&インタビュー「私の初めてのひとり旅」
フリーアナウンサー・宇賀なつみ

伊東 潤「英雄たちを旅する」
栗原心平「諸国漫遊レシピ」

※タイトルや内容は変更になる場合があります。

旅行読売の目次配信サービス

旅行読売最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

旅行読売のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.52
  • 全てのレビュー: 102件
毎月の楽しみ
★★★★★2024年04月30日 ままのまま パート
足腰が悪くなり出掛けられなくなった87歳の父に定期購読をプレゼントをしました。 旅行には行けなくなりましたが雑誌を見て旅行をしている気分になれるのでしょうか…ね。毎月、雑誌が届くのを楽しみにしているそうです。購読継続をしようと思います。
旅行読売 
★★★★★2024年04月22日 k パート
オールカラーになって すごく紙質も豪華で 他の旅行雑誌とも迷ってしまいますが やはり 季節や話題の人気スポットがいっぱいでやはりこの本に決まりです
旅に出たくなります
★★★★☆2024年04月16日 ひで 会社員
知らない情報を提供してくれてありがたいです
ずっとこれ
★★★★★2024年03月31日 にあ 医者
昭和のころから愛読。 行きたくなる旅館ホテルがいっぱい。 最近孝雄ところが増えてちょっと不満
今の紙質もいいけれど
★★★★★2024年02月08日 はらばいららばい 役員
以前のざらざらしたレトロな紙質の方が好みでした。昔風なインクの感じも。丸めてカバンにポンと投げ込んで旅に出るという気軽さも。 少しばかりおしゃれになった今も、それはそれでいいものですが。
旅のたのしみ
★★★★★2023年09月25日 ゆっこ その他
定期購読で旅の計画の参考にしています。 ひとり旅をはじめて3年ほどですが、半分はこの雑誌の記事と写真で妄想列車の旅で楽しんでいます。 そんな中、ちょい旅を実行できたときはとてもうれしいです。
行けないので行かせて貰ってます。
★★★★★2023年06月26日 にゃんこ 課長
色々な旅の雑誌を読んでおります。一生に一度は(大袈裟ですが)行ってみたい場所などが多々掲載されてます。旅ってやはり財布の紐がゆるくなりますよね。積み立てをして旅行読売の記載されてる場所に何度か行ってますよ。
楽しみにしています
★★★★★2023年01月21日 じゅんちゃん 無職
昨年,11月に,65歳になり,会社を退職しました。そこで,以前から気になっていた「旅行読売」の定期購読を,始めました。他雑誌とは,一線を画する内容で,旅の楽しさが伝わってきます。1月号は,「愛しの冬列車」がテーマでしたが,風景に列車が入ることで,こんなにも景色が変わるものかと思いました。2月号は,「家康の城へ」でしたが,城の案内が,他雑誌にはない切り口で感心しました。どのページも,眺めるだけでも,わくわくします。
定期購読して読んでいます。
★★★★★2023年01月08日 Nya Nya 会社員
継続して購読しています。毎回いろんな情報が掲載されていて、参考にさせてもらってます。旅行好きの方、お出かけ好きの方にお勧めできます。価格も安い方だと思います。
まだまだ知らない情報が満載
★★★★★2022年10月23日 ジョニー 会社員
いつも楽しく拝見してます。まだまだ知らない情報が満載でたまに購読して楽しみにしてます。情報元に旅に出かけて、現地で感激で情報も確かでした!!
レビューをさらに表示

旅行読売をFujisanスタッフが紹介します

旅行読売は総合旅行誌として1966年に創刊してから途切れることなく続いていて、多くの旅行愛好者に情報提供をしています。日本全国の旅の宿が検索できたり、期間限定の話題のニュースポットや話題の場所について特集を行っています。前編がカラーページなので見応えも抜群で、ページをめくる度に旅に出たくなる、そんな気持ちにさせてくれるのはこの雑誌の持つ力ゆえでしょう。気軽に読めるのでまるで旅行に出かけたかのような気分を味わえますし、路線図や道の駅などの情報も豊富なので、ちょっとしたお出かけをするときにも役立つ情報が満載です。徹底した現地取材主義だからこその圧倒的な情報量は読者をとりこにし、旅情を掻き立てる内容が抱負です。

日本人なら誰もが楽しみにしている温泉に関する情報も詳細ですし、ハイキングなど情報についても楽しむ事ができます。人気連載もあり、しみじみと日本の良さを再発見できるような記事を心行くまで堪能する事ができます。これから旅行にいこうと考えている方も、旅行には中々行けないけれどもいつかは行きたいという方にも楽しめるように最大限の魅力が伝えられるようにしています。まだまだ知らない日本という場所をもう一度この雑誌で見つけてみて下さい。

旅行読売の所属カテゴリ一覧

旅行読売の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.