音楽現代 発売日・バックナンバー

全167件中 1 〜 15 件を表示
特集 レジェンド・アーティスト7人を深掘りする Part2/特別企画 巨匠マウリツィオ・ポリーニ逝く!

♪特集 レジェンド・アーティスト7人を深堀りする
♪特別企画1 没後100年記念 プッチーニのオペラ
♪小澤征爾特別アーカイブ
インタビュー「小澤征爾が語る音楽、指揮、ボストン響、そして…」


♪カラー口絵
 ● ヴェルサイユ宮殿オペラ
   グルック=ベルリオーズ「オルフェとウリディス」
 ● 東京二期会 ワーグナー「タンホイザー」
 ● 珠玉のリサイタル&室内楽
   カスタム・ウィンズ 木管五重奏団 Vol.5

♪特集 レジェンド指揮者7人を深掘りする
 ● カール・アドルフ・シューリヒト(1880年〜1967年)(浅岡弘和)
 ● レナード・バーンスタイン(1918年〜1990年)(八木幸三)
 ● ウィルヘルム・バックハウス(1884年〜1969年)(木村貴紀)
 ● ダヴィッド・オイストラフ(1908年〜1974年)(佐藤康則)
 ● ジャン=ピエール・ランパル(1922年〜2000年)(福田 滋)
 ● ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(1925年〜2012年)(野崎正俊)
 ● ルチアーノ・パヴァロッティ(1935年〜2007年)(岸 純信)

♪特別企画1 没後100年記念 プッチーニのオペラ
 ● 《マノン・レスコー》 〜「私の最大の音楽的傑作」〜(菅野泰彦)
 ● 《ラ・ボエーム》〜作品の成立・ストーリー・魅力〜(八木幸三)
 ● 《トスカ》の魅力(宗厳)
 ● 《蝶々夫人》(宮沢昭男)
 ● 《西部の娘》(菅野泰彦)
 ● 《三部作》について(岸 純信)
 ● プッチーニのオペラの 必聴必見の CD & DVD(野崎正俊)

♪特別企画2 小澤征爾特別アーカイブ
インタビュー「小澤征爾が語る音楽、指揮、ボストン響、そして…」
(1983年3月号から再掲)

♪アートページ
 ● 堤剛プロデュース Special チェロで世界を駆け巡る
 ● ミューザ川崎シンフォニーホール
   第10回 被災地復興支援チャリティ・コンサート~4人のホールアドバイザーとともに~
 ● 小林晴美 エンターテイメントVol.6
   ~ウィーンに魅せられ♡ときめいて~
 ● Team Alfonso presents
   2台のピアノによるThe Piano Entertainment~Team Alfonso 結成20周年記念~

♪プレビュー・インタビュー
 ● 深沢亮子(ピアノ)
 ● 鈴木茂明(バリトン)
 ● 北川曉子(ピアノ)
 ● 土屋美寧子(ピアノ)
 ● 垣岡敦子(ソプラノ)
 ● 有森博(ピアノ)
 ● 海野幹雄(チェロ)

 ● 栗原麻樹(ピアノ)

♪インタビュー
 ● 北川森央(フルート)
 ● 日本イザイ協会
   [永田郁代(日本イザイ協会会長・太田峰夫 (京都市立芸術大学教授)・安川智子(北里大学教授)]

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(147)
       日本モーツァルト研究所設立20周年記念モーツァルト・レクチャー・コンサート
       『モーツァルト/ベートーヴェン2019〈対比の深き淵に佇む〉』
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 133 〜続・いくつもの軌跡〜
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉53
        生誕140周年の竹久夢二と、音楽(3)―山田耕筰の作風と夢二
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第25回 「音楽における東西の統合」―小澤征爾の偉業を繋ぐ―
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉48
        弦楽四重奏曲第13番変ロ長調Op130/133
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈17〉 ショパン 24のエチュード 第2番 イ短調Op.10―2
〈上地隆裕〉 〈世界の音楽コンクール〉26 プラハの春国際音楽コンクール(2)

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   波乱のENO
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   ベッリーニ『テンダのベアトリーチェ』
   フランス国営放送管弦楽団の次期音楽監督の任命
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   ティーレマン指揮ベルリン・フィル ブルックナー/「交響曲ヘ短調」と「交響曲ニ短調」
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉
   フォルクスオーパー・ウィーン《メリー・ウィドウ》新制作
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉
   WEST COASTの楽壇・人事盛況
   首都のオペラ団のMD決まる
   オスカー受賞で更に上昇機運に乗るL・ゴランソン
   全米オペラ団シーズン演目続々発表


♪ プレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他
♪カラー口絵
 ● 珠玉のリサイタル&室内楽
   徳永二男、堤剛、練木繁夫による珠玉のピアノトリオ・コンサート Vol.10
 ● トッパンホール ニューイヤーコンサート2024
 ● NBS 旬の名歌手シリーズ2024―I
   フアン・ディエゴ・フローレス テノール・コンサート

♪追悼特別企画 〝世界のオザワ〟小澤征爾氏逝く!
 ● 小澤征爾氏の死を悼む(寺西基之)
 ● 〈海外の小澤征爾訃報〉イギリス
   小澤征爾とイギリス音楽界(加来洋子)
 ● 〈海外の小澤征爾訃報〉フランス
   小澤征爾とフランス音楽界の強い結び付き(久保 歩)
 ● 〈海外の小澤征爾訃報〉ドイツ
   半世紀にわたる小澤征爾&ベルリン・フィル(中田千穂子)
 ● 〈海外の小澤征爾訃報〉オーストリア
   小澤征爾とウィーン・フィル&ウィーン国立歌劇場(山田亜希子)
 ● 〈海外の小澤征爾訃報〉アメリカ
   「生涯を西洋音楽文化の吸収 体得に捧げた小澤征爾」頌(上地隆裕)
 ● 〈関連アーカイブ 1〉(「音楽現代」1974 年 4 月号掲載)
   対談 「音楽・人間・日本について」武満徹(作曲家)+小澤征爾(指揮者)
 ● 〈関連アーカイブ 2〉(「音楽現代」1974 年 4 月号掲載)
   インタビュー=齋藤秀雄「指揮と小澤征爾を語る」

♪特集 レジェンド指揮者7人を深掘りする
 ● 朝比奈隆(1908年〜2001年)(宇野文夫)
 ● ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908年〜1989年)(木村貴紀)
 ● ハンス・クナッパーツブッシュ(1888年〜1965年)(浅岡弘和)
 ● ウィルヘルム・フルトヴェングラー(1886年〜1954年)(佐藤康則)
 ● カール・ベーム (1894年〜1981年)(野崎正俊)
 ● エフゲニー・ムラヴィンスキー(1903年〜1988年)(浅岡弘和)
 ● ブルーノ・ワルター(1876年〜1962年)(宇神幸男)

♪アートページ
 ● ヤマハエレクトーンフェスティバル2023
 ● 東京芸術劇場コンサートオペラ vol・9
   オッフェンバック/喜歌劇『美しきエレーヌ』
 ● 音楽堂ヘリテージ・コンサート
   ファビオ・ビオンディ バッハ 無伴奏 全曲
 ● 反田恭平&ジャパン・ナショナル・オーケストラ
   コンサートツアー2024

♪プレビュー・インタビュー
 ● 伊藤淳子(ピアニスト)
 ● 小池賢治(ヴァイオリニスト)

♪インタビュー
 ● 小林武史(ヴァイオリニスト)
 ● 伊藤京子(ピアニスト、公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団副理事長)
 ● ズザナ・ルゾンコヴァー(プラハ交響楽団ホルン奏者)

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(146)
       「海老澤敏レクチャー・コンサート2015~華麗なるモーツァルトの饗宴~」(その2)
       『モーツァルト 室内楽の饗宴』
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 132 〜いくつもの軌跡〜
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉52
        生誕140周年の竹久夢二と、音楽(2)―中山晋平と夢二
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第24回 「1+1=一=∞」―小澤征爾氏に捧ぐ―
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉47
        弦楽四重奏曲第13番変ロ長調Op130/133
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈16〉 ショパン 24のエチュード 第1番 ハ長調Op.10―1
〈上地隆裕〉 〈世界の音楽コンクール〉25 プラハの春国際音楽コンクール(1)

♪レポート
・ヤマハ音楽教室がリニューアル 多様なニーズに対応し、コース体系を一新

♪追悼
・ワイングラスの割れた夜―〈東京の夏〉音楽祭芸術監督 江戸京子さんへのオマージュ(谷本 裕)

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   エレクトラ新演出とゲオルギューのボエーム
   ジャン・チャクムル・リサイタル
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   ・『ヴァルキューレ』
   モンテヴェルディ『オルフェオ』
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   ベルリン・シュターツオーパー ドヴォルザークの抒情的メルヘン・オペラ「ルサルカ」プルミエ
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉
   ウィーン国立歌劇場舞踏会
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉
   A・ネルソンス無期限MDポスト契約
   首都のオペラ団のMD決まる
   今や大御所となったL・スラットキンはラスベガス・フィルの音楽顧問へ
   G・ドゥダメル、エル・システマの精髄を北米で披露へ


♪ プレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他
♪カラー口絵
 ● 神奈川県民ホール 年末年越しスペシャル
   ファンタスティック・ガラコンサート2023―愛の抱擁― 
 ● 神奈川県民ホール C×C 作曲家が作曲家を訪ねる旅vol.5
   夏田昌和×アルノルト・シェーンベルク
 ● NHK交響楽団 第2000回定期公演
 ● ROHM CLASSIC SPECIAL Ken Sato Memorial Concert Vol.3
   ~小山実稚恵が奏でるロマン派の巨人たち~
 ● 関西二期会 第97回オペラ公演 ビゼー/「カルメン」

♪特集 レジェンド・ピアニスト8人を深堀りする
 ● フリードリヒ・グルダ(木村貴紀)
 ● グレン・グールド(浅岡弘和)
 ● アルフレッド・ブレンデル(西原 稔)
 ● ウラディミール・ホロヴィッツ(新渡戸常憲)
 ● アルトゥーロ・ベネディっティ・ミケランジェリ(宇神幸男)
 ● ディヌ・リパッティ(新渡戸常憲)
 ● スビャトスラフ・リヒテル(真嶋雄大)
 ● アルトゥール・ルービンシュタイン(木村貴紀)

♪特別企画 没後20年記念「カルロス・クライバーのレガシー」
 ● ヴェルディ/歌劇「オテッロ」、 プッチーニ/歌劇「ラ・ボエーム」...(岸 純信)
 ● J. シュトラウス/喜歌劇「こうもり」、 ウェーバー/歌劇「魔彈の射手」...(小林宗巌)
 ● ベートーヴェン/交響曲第4番、第7番…(佐藤康則)
 ● R. シュトラウス/歌劇「ばらの騎士」、 ヴェルディ/歌劇「オテロ」…(野崎正俊)
〈関連アーカイヴ〉
 ● 対談 「今、世界はカルロスの時代 〜その演奏の秘密を探る」
               礒山雅(音楽学者)+堀内修(音楽評論家)
 ● ペーター・シュミードルが語るカルロス・クライバーの実像
 ● クライバーこそ私が最も敬愛する指揮者(飯守泰次郎)

♪アートページ
 ● ベルリン国立バレエ団 〝2章の愛〟世界初演
 ● オペラ・コミック座 オッフェンバック『ファンタジオ』
 ● 日本室内楽アカデミー公演 PLAY THE MODERN
   夜会コンサート 坂本龍一&クロード・ボリング

♪プレビュー・インタビュー
 ● 津田理子(ピアノ)
 ● トリオ・サファイア
 ● 中 恵菜(ヴィオラ)
 ● 小林晴美(ソプラノ)
 ● 大谷宗子、山田実紀子(ヴァイオリン)、大島路子(ヴィオラ)、
   平田昌平(チェロ)、野田祐介(クラリネット)、東郷まどか(ピアノ)
 ● 石原悠企(ヴァイオリン)

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(145)
       「海老澤敏レクチャー・コンサート2015~華麗なるモーツァルトの饗宴~」(その1)
       『モーツァルトのオペラ~アリアと重唱の饗宴』
〈上地隆裕〉 〈世界の音楽コンクール〉24 プリムローズ国際ヴィオラ・コンクール
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 131 〜共同・合同〜
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉51
        生誕140周年の竹久夢二と、音楽(1)―「セノオ楽譜」のあらまし
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第23回 「宝探しの印」―なぜ地球は球いのか―
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈15〉 バッハ インヴェンション 第15番 ロ短調BWV786
〈内藤晃〉 〈名曲の向こう側〉78 フンメルとモーツァルト

♪バレエ・レビュー
 ● 「東アジア文化都市」静岡県クライマックス公演
   ベートーヴェン第九交響曲ピアノ版で「歓喜に至れ!」佐藤典子舞踊生活75周年記念事業ファイナル

♪レビュー
 ● 第18回 ベートーヴェン 弦楽四重奏曲【8曲】
 ● サー・アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタル

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   ロイヤルの「カヴとパグ」
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   モリエール『気で病む男』
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   ・ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団ジルヴェスターコンサート2023
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉
   アン・デア・ウィーン劇場制作の《キャンディード》
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉 
   準・メルクル北米楽壇本格進出
   K・ウルバンスキは故郷へ帰る
   2023年も最多忙指揮者はA・ネルソンス

♪ プレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他

♪特集 アントン・ブルックナー〜人・芸術・時代・レガシー〜
♪特別企画 今年アニヴァーサリーな音楽家たち
      〜スメタナ、フォーレ、プッチーニ、シェーンベルク、ホルスト、團伊玖磨


♪カラー口絵
 ● 東京芸術劇場シアターオペラvol17
   J.シュトラウスII世/喜歌劇『こうもり』(新制作)
 ● 藤沢市民オペラ50周年記念 G.ロッシーニ/『オテッロ』
 ● Be Philオーケストラ ジャパン
 ● 東京二期会 ヘンツェ/「午後の曳航」

♪特集 アントン・ブルックナー〜人・芸術・時代・レガシー〜
 ● 交響曲作曲家としての位置と影響(中村 靖)
 ● ブルックナー、その生涯と時代(木村貴紀)
 ● 全交響曲の特徴、発展、そして聴きどころと版問題(浅岡弘和)
 ● 交響曲以外の作品を巡って(宗巌)
 ● 注目すべき日本人指揮者のブルックナー演奏(浅岡弘和)
 ● ブルックナー演奏のレガシー(野崎正俊)
 ● 音現特別情報 日本のオーケストラ 今年のブルックナー演奏スケジュール

♪特別企画 今年アニヴァーサリーな音楽家たち
      〜スメタナ、フォーレ、プッチーニ、シェーンベルク、ホルスト、團伊玖磨
 ● 生誕200年 ベトルジーハ・スメタナ(八木幸三)
 ● 没後100年 ガブリエル・フォーレ(伊藤美由紀)
 ● 没後100年 ジャコモ・プッチーニ(岸 純信)
 ● 生誕150年 アルノルト・シェーンベルク(宇野文夫)
 ● 生誕150年 グスターヴ・ホルスト(木村貴紀)
 ● 生誕100年 團伊玖磨(戸ノ下達也)

♪アートページ
 ● Hakuju Hall 20周年記念 Mostly Fujikura@Hakuju Hall
 ● 舞台芸術講座 神奈川県民ホール開館50周年記念オペラシリーズvol.2
   『ローエングリン』関連企画 シャリーノ祭り
 ● ウィリアム・クリスティ指揮レザール・フロリサン
   J.S.バッハ/ヨハネ受難曲
 ● 第3回 蓄音機で聴くレオニード・クロイツァー
   ~日本ピアノ界の恩人、没後70年を記念して~

♪プレビュー・インタビュー
 ● 佐藤彦大(ピアノ)

♪追悼
 ● ユーリ・テミルカーノフ

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(144)
       『知られざるモーツァルト《モーツァルトとその時代(II)
       モーツァルトが出会った王侯貴族、文人そして音楽家たち〔文人その他の音楽家篇〕》』(その9)
〈上地隆裕〉 〈世界の音楽コンクール〉23 ルービンシュタイン国際ピアノ・コンクール
〈内藤晃〉 〈名曲の向こう側〉77 アルベニス:ナヴァーラ
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 130 〜巨匠たち〜
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉50 梅原龍三郎×小林秀雄×音楽
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第22回 「西洋コンプレックスを超えて」―調和の未来を開くリーダーとなれ―
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉46
        弦楽四重奏曲第15番イ短調Op132
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈14〉 バッハ インヴェンション 第14番 変ロ長調BWV785

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   ENO マリア・カラスの七つの死
   ロイヤルでヘンデルの「イェフタ」
   ゲオルギュー・リサイタル
   T.ルー LPOを振る
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   ワーグナー・オペラ2公演
   待降節のオラトリオの演奏会2つ
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   L.バティアシュヴィリ(vn)弾き振りベルリン・フィル カラヤン・アカデミーコンサート
   ベルリン国立歌劇場「アイーダ」プルミエ
   コーミッシェ・オーパー ブロードウェイ・ミュージカル「シカゴ」(コスキー版)
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉
   ウィーン国立歌劇場リゲティ《ル・グラン・マカーブル》プレミエ
   フォルクスオーパーの新作オペレッタ《世界を忘れよう》
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉 
   V.ゲルギエフ本格復活への道遠し?
   K.ナガノの動静
   Z.マカール逝去
   準・メルクル遂に大飛翔開始か
   デトロイト響安定期へ突入
   クリーヴランド管ベルリン音楽祭へ参加
   SFSOへ緊急登板するJP.サラステ
**1月号に12月号と同じものが掲載されておりました関係で、2号分掲載しております。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

♪ 2024年2月のプレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他

♪特集  世界の指揮者とオーケストラの現在
〜世界の主要オーケストラ&歌劇場シェフ・リスト付き〜




♪カラー口絵
 ● 第9回静岡国際オペラコンクール
 ● 大阪国際音楽コンクール 受賞者ガラコンサート in ウィーン
 ● 藤田めぐみ ショパン 24 のエチュード全曲演奏会

♪特集 世界の指揮者とオーケストラの現在
●私が今注目する指揮者5人
・C.デュトワ、H.ホリガー、秋山和慶、H.スダーン、鈴木優人(宇野文夫)
・J.ノット、H.ニケ、G.ヴァシェジ、園田隆一郎、佐藤正浩、柴田真郁(岸 純信)
・G.ドゥダメル、F.ジョルダン、F=X.ロト、T.クルレンツィス、M.ミンコフスキ(木村貴紀)
・A.アルティノグリュ、E.チャン、J.フルシャ、M.パスカル、L.シャニ(久保 歩)
・K.マケラ、山田和樹、T.ペルトコスキ、J.マルヴィッツ、M.G=ティーラ(宗巌)
・D.ホーガン、K.ハサン、H.オッジ、J.ヘンドリイ、ティアニー・ルー(加来洋子)
・C.ティーレマン、K.ぺトレンコ、V.ユロフスキ、J.マルヴィッツ、T.グッガイス(中田千穂子)
 ● 日本のオーケストラの現在(宮沢昭男)
 ● 2024年上半期の来日オーケストラ(浅岡弘和)
 ● 世界の主要オーケストラ 音楽監督:首席指揮者その他のポストの移動状況(上地隆裕)
 ● 世界の主要オーケストラ&歌劇場 音楽監督・首席指揮者一覧表(上地隆裕)

♪アートページ
 ● 2023 年秋の来日オーケストラ・レビュー
   ・オスロ・フィルハーモニー管弦楽団
   ・チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団
   ・チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
   ・マーラー・チェンバー・オーケストラ
   ・ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
   ・ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
   ・ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ● 第31回ハママツ・ジャズ・ウィーク 「ヤマハ ジャズ フェスティバル」
 ● エヴァ・ポブウォツカ ピアノ・リサイタル ~オール・バッハ・プログラム
 ● 第31回 インターナショナル・オルガン・ フェスティバル・イン・ジャパン 2023
 ● 日生劇場開場 60 周年記念公演 NISSAY OPERA 2023『マクベス』

♪会見語録
 ● キリル・ペトレンコ(ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者)

♪インタビュー
 ● ジョナタン・フルネル
(ピアノ、エリーザベト王妃記念国際音楽コンクール〈ピアノ部門〉優勝)

♪レポート&トピックス
 ● 10 組のデュオによるベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ全曲演奏会

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(143)
       『知られざるモーツァルト《モーツァルトとその時代(II)
       モーツァルトが出会った王侯貴族、文人そして音楽家たち〔文人その他の音楽家篇〕》』(その8)
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 129 ~先人から次世代へ(2)~
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉49 小出楢重のラッパ
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第21回 「モーツァルトのイデア」―「美は人を映し 時季を綴る」
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉45
        弦楽四重奏曲第15番イ短調Op132
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈13〉 バッハ インヴェンション 第13番 イ短調 BWV784
〈上地隆裕〉 〈世界の音楽コンクール〉22 クララ・ハスキル国際ピアノコンクール

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   ロイヤル・オペラ新シーズン始まる
   ENO新シーズン始まる
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   ペトレンコ指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
   マケラ指揮・パリ管弦楽団
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   ベルリン・ドイツ・オペラでプッチーニの名作オペラ
   「3部作」(イル・トリッティコ)プルミエ
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉 
   アン・デア・ウィーン劇場《殉教者》
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉 

   M・G=ティーラ、リンカーン・センターからイスラエル軍ガザ侵攻に対する声明文を発表
*編集部のミスにより、2023年12月と同じものが掲載されています。
2月号に1月号の記事と、2月号の記事の2号分を掲載いたします。
多大なるご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。



♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉 ベートーヴェンのコンチェルト

♪特別企画1 小林秀雄没後40年&『モオツァルト』執筆開始80年記念「小林秀雄『モオツァルト』と現代」

♪特別企画2 第10回〈柴田南雄音楽評論症〉奨励賞

音楽現代 2023年12月号|芸術現代社


♪カラー口絵
 ● ROHM MUSIC FESTIVAL 2023 in TOKYO
 ● 第24回大阪国際音楽コンクール グランドファイナル=ガラコンサート
 ● 関西歌劇団 第103回定期公演 マスネ/サンドリヨン

♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉ベートーヴェンのコンチェルト
 ● ピアノ協奏曲第1番ハ長調作品15(1795)(八木幸三)
 ● ピアノ協奏曲第2番変ロ長調作品19(1795)(西原 稔)
 ● ピアノ協奏曲第3番ハ短調作品37(1804)(新渡戸常憲)
 ● ピアノ協奏曲第4番ト長調作品58(1806)(福田 滋)
 ● ピアノ協奏曲第5番変ホ長調作品73「皇帝」(1809)(木村貴紀)
 ● ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品61(1806)(佐藤康則)
 ● ピアノ、ヴァイオリン、チェロのための協奏曲ニ長調作品56(1804)(宗巌)
 ● ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス第1番ト長調作品40(1802)
   ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス第2番へ長調作品50(1798)(西原 稔)
 ● ピアノ、合唱、管弦楽のための幻想曲ハ短調作品80(1808)(野崎正俊)
 ● 〈番外編〉交響曲第9番ニ短調作品125「合唱付き」(1824)(浅岡弘和)

♪特別企画1 小林秀雄没後40年&『モオツァルト』執筆開始80年記念
       小林秀雄『モオツァルト』と現代」
 ● モーツァルトの「イデア」を つかんだ空前絶後の批評(新保祐司)
 ● 小林秀雄雑話(宇神幸男)
 ● 今、小林秀雄の 《モオツァルト》を再確認する(浅岡弘和)
 ● 小林秀雄《モオツァルト》は、 読み続けられるべきか、否か?(倉林 靖)
 ● 〈関連アーカイヴ〉対談:粟津則雄+高橋英郎 「小林秀雄とモーツァルト」

♪特別企画2 第10回〈柴田南雄音楽評論賞〉奨励賞
 ● 奨励賞受賞作品 「西洋芸術音楽」はまだ何かをなし得るのか(灰街令)

♪アートページ
 ● 第43回 草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル
 ● 日本トスティ歌曲コンクール2023
 ● Hakuju Hall 20周年記念ガラコンサート
 ● トッパンホール23周年 バースデーコンサート

♪インタビュー
 ● 砂川涼子(ソプラノ)
 ● クァルテット・インテグラ

♪プレビュー・インタビュー
 ● 石鍋妙子(ピアノ)
 ● 奈良ゆみ(ソプラノ)
 ● 渡辺愛(ピアノ)
 ● 五十嵐稔(ピアノ)
 ● デュオ・フィオーレ(ピアノ・デュオ)
 ● 高橋裕(作曲家)
♪レポート&トピックス
 ● 第9回 武蔵野市国際オルガンコンクール本選
 ● ローマ歌劇場「トスカ」
 ● 第41回九州現代音楽祭(長崎開催)
 ● 新国立劇場 プッチーニ/「修道女アンジェリカ」、ラヴェル/「子どもと魔法」
 ● 第13回 国際オーボエコンクール・東京

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(142)
       『知られざるモーツァルト《モーツァルトとその時代(II)
       モーツァルトが出会った王侯貴族、文人そして音楽家たち〔文人その他の音楽家篇〕》』(その7)
〈丸山桂介〉 〈怒れムーサ〉71 天空の詩人・シューマン
〈上地隆裕〉 〈世界の音楽コンクール〉21 J.S.バッハ国際コンクール
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 128 ~フェスティバル~
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉48 岸田劉生と江戸音楽―「麗子弾絃図」
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第20回 「大和し うるわし」―達人ドアボーイ―
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉44
弦楽四重奏曲第15番イ短調Op132
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈12〉 バッハ インヴェンション 第12番 イ長調 BWV783
〈内藤 晃〉 〈名曲の向こう側〉76 ドビュッシー/2つのアラベスク


♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   ロイヤル・オペラ新シーズン始まる
   ENO新シーズン始まる
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   ペトレンコ指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
   マケラ指揮・パリ管弦楽団
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   ベルリン・ドイツ・オペラでプッチーニの名作オペラ
「3部作」(イル・トリッティコ)プルミエ
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉 
   アン・デア・ウィーン劇場《殉教者》
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉 
   M・G=ティーラ、リンカーン・センターからイスラエル軍ガザ侵攻に対する声明文を発表

♪ 2023年12月のプレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他
♪カラー口絵
 ● ザルツブルク音楽祭
 ● ロッシーニ・オペラ・フェスティバル2023
 ● モネ歌劇場 B・フォクルール/『カサンドラ』
 ● ローム ミュージック ファンデーション スカラシップ コンサート〜夢〜
 ● ローマ歌劇場来日公演 ヴェルディ/歌劇《椿姫》

♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉 生誕210年・没後140年ワーグナーの歌劇&楽劇
 ● 歌劇「さまよえるオランダ人」(1843年初演)(八木幸三)
 ● 歌劇「タンホイザー」(1845年初演)(浅岡弘和)
 ● 歌劇「ローエングリン」(1850年初演)(宗巌)
 ● 楽劇「トリスタンとイゾルデ」(1865年初演)(野崎正俊)
 ● 楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」(1868年初演)(宮沢昭男)
 ● 楽劇「ニーベルングの指環」~序夜と3日間の劇からなる4部作(岸 純信)
 ● 舞台神聖祝祭劇「パルジファル」(1882年初演)(吉田 真)
 ● ワーグナーの野望…初期から晩年までを辿る(吉田 真)
 ● ワーグナー、ブラームス、ハンスリック(西原 稔)
 ● マエストロたちのワーグナー(宇神幸男)

♪特別企画 生誕90年+没後10年記念「三善晃の人と芸術」
 ● 三好晃の「遺産」(戸ノ下達也)
 ● 三善晃先生のこと〜共に過ごした時・空間そのものが最も大きな教えであった〜(生田美子)
 ● 〈関連アーカイヴ〉対談:武満徹+三善晃〜日本語のドラマ性〜

♪特別企画2 第10回〈柴田南雄音楽評論賞〉奨励賞
 ● 奨励賞受賞作品 音楽時評―無意識は誘い、待つ者を浸す(深貝理紗子)
 ● ネットの時代の音楽時評の行方―第10回柴田南雄音楽評論賞選評(三浦雅士)

♪アートページ
 ● ひろしまオペラルネッサンス アンサンブルシアターII
   モーツァルト作曲「フィガロの結婚」
 ● 湯浅譲二 作曲家のポートレート―アンテグラルから軌跡へ―
 ● 2023セイジ・オザワ 松本フェスティバル
   オーケストラ コンサート Aプログラム
 ● 池辺晋一郎 80歳バースデーコンサート
 ● シリーズ「新しい視点」 庄司紗矢香 音楽とことば 未来への回帰
   音楽とことばのダイアローグで紡ぐ「新しい」協奏曲のカタチ

♪インタビュー
 ● ウィグモア・ソロイスツ

♪プレビュー・インタビュー
 ● 田中あかね(ピアノ)
 ● 佐藤ひでこ(ピアノ)
 ● 近藤伸子(ピアノ)
 ● 花岡千春(ピアノ)

♪レポート&トピックス
 ● 第21回フルートコンヴェンション in KAWASAKI2023
 ● サントリーホール サマーフェスティバル2023
 ● 18人のピアニストによるモーツァルト ピアノ・ソナタ全曲演奏会
 ● ヤマハ・ガラ・コンサート2023

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(141)
       『知られざるモーツァルト《モーツァルトとその時代(II)
       モーツァルトが出会った王侯貴族、文人そして音楽家たち〔文人その他の音楽家篇〕》』(その6)
〈上地隆裕〉 〈世界の音楽コンクール〉20 ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクール
〈内藤 晃〉 〈名曲の向こう側〉75 ラヴェル/《鏡》
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 127 ~仙台・山形・金沢~
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉47 藤田嗣治「ヴァイオリンを持つ子ども」「オペラ座の夢」
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第19回 「白馬寺の祈り」―二元は天道説に始まる―
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉43
弦楽四重奏曲第15番イ短調Op132
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈11〉 バッハ インヴェンション 第11番 ト短調 BWV782

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   プロムスをふり返る
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   オランジュ音楽祭2023
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   続・ザルツブルク音楽祭
Musikfest Berlin2023の成果
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉 
   フォルクスオーパー・ウィーン、オペラ《サロメ》
ミュージカル《おしゃれキャット》
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉 
   癌の除去に成功したクリーヴランド管のシェフ
   オーケストラ・スタディ専攻学生vs主任教授カルロス・カルマーの対立
   新鮮さを増すSFSOサウンド

♪ 2023年11月のプレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他
♪カラー口絵
 ● バイロイト音楽祭2023 ワーグナー『パルジファル』
 ● 第4回Shigeru Kawai国際ピアノコンクール
 ● 第29回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル
 ● ローム ミュージック セミナーコンサート2023〈宮田大・チェロクラス〉
 ● インスブルック古楽音楽祭 ヴィヴァルディ『オリンピアーデ』

♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉 モーツァルトの交響曲
 ● 交響曲第25番ト短調K183(173dB)(1773)(福田 滋)
 ● 交響曲第29番イ長調K201(K6・186a)(1774)(宗巌)
 ● 交響曲第35番ニ長調K385「ハフナー」(1782)(八木幸三)
 ● 交響曲第36番ハ長調K425「リンツ」(1783)(木村貴紀)
 ● 交響曲第38番ニ長調K504「プラハ」(1786)(野崎正俊)
 ● 交響曲第39番変ホ長調K543(1786)(西原 稔)
 ● 交響曲第40番ト短調K550(1788)(浅岡弘和)
 ● 交響曲第41番ハ長調K551「ジュピター」(1788)(倉林 靖)
 ● モーツァルトの交響曲はどこから来てどこへ行ったか(宇野文夫)
 ● マエストロたちのモーツァルトの交響曲は演奏(宇神幸男)

♪特別企画 2人の作曲家〜その相互関係、影響を探る
 ● 友愛の四重奏(茂木一衛)
 ● ショパン&シューマン(木村貴紀)
 ● ワーグナーとヴェルディ(岸 純信)
 ● ブラームスとドヴォルザーク(西原 稔)
 ● ドビュッシーとラヴェル(伊藤美由紀)

♪アートページ
 ● フェスタサマー ミューザKAWASAKI 2023
 ● 三島由紀夫原作 近代能楽集より
   フランソワ・ファイト作曲 オペラ「卒塔婆小町」

♪インタビュー
 ● 中原朋哉(指揮者)
 ● 藤倉大(作曲家)

♪CDリリース・インタビュー
 ● 菊池洋子(ピアノ)

♪プレビュー・インタビュー
 ● 佐野隆哉(ピアノ)
 ● 越智由美子(ピアノ)
 ● 紫園香(フルート)
 ● 大嶺未来(ピアノ)
 ● 和澤康代(ソプラノ)
 ● 権田晃朗(ピアノ)

♪追悼
 ● 飯守泰次郎

♪レポート&トピックス
 ● バレエ映像作品「OTOHIME」YouTubeにて無料配信中
 ● 「ピアノの日」200周年記念コンサート

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(140)
       『知られざるモーツァルト《モーツァルトとその時代(II)
       モーツァルトが出会った王侯貴族、文人そして音楽家たち〔文人その他の音楽家篇〕》』(その5)
〈丸山桂介〉 〈怒れムーサ〉70 天空の詩人・シューマン
〈上地隆裕〉 〈世界の音楽コンクール〉19 パガニーニ国際ヴァイオリン・コンクール
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 126 ~先人から次世代へ~
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉47 伊原宇三郎「よろこびの曲」「ハープを弾く婦人」ほか
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉42
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第18回 「喉が解けて仏となる」―左官仕事は日本の「道」―
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈10〉 バッハ インヴェンション 第10番 ト長調 BWV781
〈内藤 晃〉 〈名曲の向こう側〉74 シューベルトの最期

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   プロムスでミステリーコンサート
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   エクサンプロヴァンス音楽祭2023 (2)
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   バイロイト音楽祭2023
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉 
   ザンクト・マルガレーテン・オペラ・フェスティバル2023
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉 
   新シーズン開始直前にSTRIKEへ突入したフィラデルフィアン
   夏のY.N=セガンとA.ネルソンスはBPOとWPOで対決
   レニーの偉大な鼻はどうなる?

♪ 2023年9月のプレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他


♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉チャイコフスキーの交響曲

♪特別企画 今秋来日するオーケストラ




♪カラー口絵
 ● サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン2023
 ● カワイコンサート2023 イリヤ・シュムクレル ピアノリサイタル
 ● 大阪国際音楽コンクール ガラコンサート

♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉 チャイコフスキーの交響曲
 ● 交響曲第1番ト短調作品31「冬の日の幻想」(1866)
   交響曲第2番ハ短調作品17「ウクライナ(小ロシア)」(1872)
   交響曲第3番ニ短調作品29「ポーランド」(1875)(宗厳)
 ● 交響曲第4番ヘ短調作品36(1877〜78)(八木幸三)
 ● 交響曲第5番ホ短調作品64(1888)(西原 稔)
 ● 交響曲第6番ロ短調作品74「悲愴」(1893)(伊藤美由紀)
 ● マンフレッド交響曲ロ短調作品58(1885)(木村貴紀)
 ● ピアノ協奏曲第1番変ロ短調作品23(1874〜75)
   ピアノ協奏曲第2番ト長調作品44(1879〜80)
   ピアノ協奏曲第3番変ホ長調作品75(1893)(木村貴紀)
 ● ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品35(1878)
   ロココ風の主題による変奏曲イ長調作品33(1877)(佐藤康則)
 ● ロシア音楽史におけるチャイコフスキーの交響曲&協奏曲の位置と意味(中村 靖)
 ● チャイコフスキーと同時代の作曲家との相互影響関係(西原 稔)
 ● チャイコフスキー演奏のマエストロたち(宇神幸男)

♪特別企画 今秋来日するオーケストラ
 ● コロナ禍完全終了? 今秋、海外オーケストラ大挙して来日へ
   〜その魅力と聴きどころ、そして期待〜(浅岡弘和)
 ● 今秋来日する注目のオーケストラをCDとDVDで聴く
   〜数ある録音でその魅力を楽しむ〜(野崎正俊)

♪アートページ
 ● シンフォニエッタ静岡 第74回定期公演
   《野原の上で愛のことばを叫びあう!》
 ● クロイツァー記念会 第47回例会
   クロイツァー賞受賞者による演奏会
 ● 《二期会創立70周年記念公演》
   東京二期会オペラ劇場 G・ヴェルディ作曲「椿姫」

♪ミニ・インタビュー
 ● 早川愛(ソプラノ)

♪プレビュー・インタビュー
 ● 鶴田留美子(ピアノ)
 ● 浜尾夕美(ピアノ)

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(139)
       『知られざるモーツァルト《モーツァルトとその時代(II)
       モーツァルトが出会った王侯貴族、文人そして音楽家たち〔文人その他の音楽家篇〕》』(その4)
〈丸山桂介〉 〈怒れムーサ〉69 天空の詩人・シューマン
〈上地隆裕〉 〈世界の音楽コンクール〉18 ブゾーニ国際ピアノ・コンクール
〈内藤 晃〉 〈名曲の向こう側〉73 ドビュッシーと『クライスレリアーナ』
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 125 ~原点を見つめて(3)~
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉46 鏑木清方「秋宵」と「あさ露」
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉41 弦楽四重奏曲第12番変ホ長調Op127
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第17回 「アジアは一つ」―永久海軍大将 呂遠先生の思い出―
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈9〉 バッハ インヴェンション 第9番 ヘ短調 BWV780

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   グレンジ・パーク・オペラ「トリスタンとイゾルデ」
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   エクサンプロヴァンス音楽祭2023 (1)
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   ベルリン・フィルとK・ペトレンコ、日本で国際社会プロジェクトを開始
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉 
   グラフェネグ音楽祭とサマーナイト・ガラ2023
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉 
   CSOの次期MD候補レースの現状、渦中のR・ムーティの動静
   注目される2件の指揮者人事
   沖縄で会った外山雄三

♪ 2023年9月のプレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他
♪カラー口絵
 ● 第23回 別府アルゲリッチ音楽祭 ミーティング ポイント〜違いを超えて
 ● 京都・国際音楽学生フェスティバル2023
 ● ショパン・フェスティバル2023 in 表参道〜バラードとスケルツォ〜
 ● スティーヴン・ハフ ピアノ リサイタル
 ● カワイコンサート2023 青柳晋ピアノリサイタル

♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉 シューベルトの交響曲
 ● 交響曲第1番ニ長調D82(1813)
   交響曲第2番変ロ長調D125(1814〜5)
   交響曲第3番ニ長調D200(1815)(宗厳)
 ● 交響曲第4番ハ短調D417「悲劇的
(1816)
   交響曲第5番変ロ長調D785(1816)
   交響曲第6番ハ長調D589(1817〜8)(八木幸三)
 ● 交響曲第7番ロ短調D759「未完成」(1822)(西原 稔)
 ● 交響曲第8番 ハ長調D944「ザ・グレイト」(1825〜6)(中村滋延)
 ● シューベルトの交響曲と歌曲の相関関係(茂木一衞)
 ● シューベルトの交響曲はどこから来たか(西原 稔)
 ● シューベルトの交響曲の位置と特異性(宇野文夫)
 ● マエストロたちのシューベルト(宇神幸男)

♪特別企画 ラフマニノフとピアノ〜その関係とレガシー
 ● ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調(木村貴紀)
 ● ピアノ協奏曲第2番ハ短調(中村 靖)
 ● ピアノ協奏曲第3番ニ短調(新渡戸常憲)
 ● ピアノ協奏曲第4番ト短調(木村貴紀)
 ● パガニーニの主題による狂詩曲(木村貴紀)
 ● ピアノ・ソロ曲、ピアノを含む室内楽曲(木村貴紀)
 ● ラフマニノフにとってピアノとは(真嶋雄大)
 ● ラフマニノフ演奏のレガシー(野崎正俊)

♪アートページ
 ● 2023年 ヤマハ管楽器新人演奏会

♪インタビュー
 ● 藤田めぐみ(ピアノ)

♪プレビュー・インタビュー
 ● 田中あかね(ピアノ)
 ● 澤田まゆみ(ピアノ)

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(138)
       『知られざるモーツァルト《モーツァルトとその時代(II)
       モーツァルトが出会った王侯貴族、文人そして音楽家たち〔文人その他の音楽家篇〕》』(その3)
〈丸山桂介〉 〈怒れムーサ〉68 天空の詩人・シューマン
〈内藤 晃〉 〈名曲の向こう側〉72 ドビュッシーとパンの笛
〈上地隆裕〉 〈世界の音楽コンクール〉17 ジュネーヴ国際音楽コンクール
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 124 ~音楽すること~
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉45 和田三造「昭和職業絵尽」より「洋楽師」、ほか
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第16回 自然は「一」二元は人為 その二 ―岡倉天心に捧ぐ「一」の文明開化
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈8〉 バッハ インヴェンション 第8番 へ長調BWV779

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   ロイヤル・オペラで「イル・トロヴァトーレ」新演出
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   マケラ指揮・パリ管弦楽団定期演奏会
   フルシャ指揮フランス国営放送管弦楽団
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
ベルリン・フィル恒例のヴァルトビューネ・コンサート大盛況
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉 
   アン・デア・ウィーン劇場《ルル》
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉 
   注目の欧米ローカル・バンド指揮者人事
   2人のベテラン・マエストリの明暗
   北米楽壇の東部の主役へ躍り出るG・ドゥダメル

♪ 2023年8月のプレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他
♪カラー口絵
 ● ローム ミュージック フェスティバル2023
 ● Tokyo Cantat 2023
 ● 大阪国際室内楽コンクール&フェスタ2023

♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉 ベートーヴェンの交響曲
 ● 交響曲第1番ハ長調Op21(1799〜1800)(八木幸三)
 ● 交響曲第2番ニ長調Op36(1801〜1802)(菅野泰彦)
 ● 交響曲第3番変ホ長調Op55「英雄」(1803〜1804)(宗厳)
 ● 交響曲第4番変ロ長調Op60(1806)(西原 稔)
 ● 交響曲第5番ハ短調Op67「運命」(1807〜1808)(福田 滋)
 ● 交響曲第6番ヘ長調Op68「田園」(1808)(木村貴紀)
 ● 交響曲第7番イ長調Op92(1811〜1813)(浅岡弘和)
 ● 交響曲第8番ヘ長調Op93(1812)(宮沢昭男)
 ● 交響曲第9番ニ短調Op125「合唱付き」(1817〜1824)(生田美子)
 ● ベートーヴェンのトライアングル(西原 稔)
 ● ベートーヴェン交響曲の特徴と変遷(宇野文夫)
 ● 巨匠指揮者のベートーヴェン・レガシー(宇神幸男)
 ● ベートーヴェンの交響曲全集に挑んだ指揮者たち(野崎正俊)

♪特別企画 短調のモーツァルト〜その意味と魅力を探る
 ● モーツァルトと短調(茂木一衞)
〈モーツァルトの短調作品をどう聴くか〉
 ● 交響曲第25番ト短調(浅岡弘和)
 ● 交響曲第40番ト短調(倉林 靖)
 ● ピアノ協奏曲第20番ニ短調(木村貴紀)
 ● 弦楽五重奏曲第4番ト短調(佐藤康則)
 ● ピアノ・ソナタ第8番イ短調(新渡戸常憲)
 ● モーツァルトの短調作品の必聴CD&DVD(野崎正俊)

♪アートページ
 ● 第28回 宮崎国際音楽祭
 ● 堤剛 80歳記念チェロ・リサイタル
 ● 高槻城公園芸術文化劇場開館記念 ベートーヴェン「第九」演奏会
 ● 一柳慧さん お別れの会
 ● 第6回フジタ・マスタークラスFestival

♪プレビュー・インタビュー
 ● 柴田かんな(ピアノ)
 ● 鷲見加寿子(ピアノ)

レポート
 ● 春に想う新しき音楽のカタチ ザ・セレクティブ・コンサート
 ● 大室晃子ピアノ・リサイタル
 ● ラ・フォル・ジュルネTokyo 2023

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(137)
       『知られざるモーツァルト《モーツァルトとその時代(II)
       モーツァルトが出会った王侯貴族、文人そして音楽家たち〔文人その他の音楽家篇〕》』(その2)
〈丸山桂介〉 〈怒れムーサ〉67 天空の詩人・シューマン
〈内藤 晃〉 〈名曲の向こう側〉71 チャイコフスキーとモーツァルト
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 123 ~恥ずべき言葉~
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉44 三味線を弾く女たち
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第15回 自然は「一」二元は人為 その一―東西を結ぶレオナルド藤田の「一」
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉40 弦楽四重奏曲第12番変ホ長調Op127
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈7〉 バッハ インヴェンション 第7番 ホ短調BWV778

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   ロイヤル・オペラで「イノセンス」初演
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   トマ『アムレット』(ハムレット)
   ブロムシュテット指揮パリ管弦楽団定期演奏会
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   伝統的なベルリン・フィルの ヨーロッパ・コンサート2023
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉 
   ウィーン国立歌劇場、 《カルメル派修道女の対話》プレミエ

♪ 2023年7月のプレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他
♪カラー口絵
 ● ザルツブルク復活祭音楽祭2023
 ● 小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXIX G・プッチーニ/歌劇「ラ・ボエーム」
 ● パトリツィア・コパチンスカヤ(ヴァイオリン)
 ● C × Baroque 大塚直哉が誘うバロックの世界 Vol2
   バッハの小宇宙~平均律クラヴィーア曲集第1巻全曲

♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉 ショパンとピアノの名曲たち
 ● ピアノ協奏曲(真嶋雄大)
 ● ピアノ・ソナタ(津嶋りえこ)
 ● 前奏曲(プレリュード)(新渡戸常憲)
 ● 練習曲(エチュード)(木村貴紀)
 ● バラード、子守歌、舟歌(宗巌)
 ● スケルツォ(真嶋雄大)
 ● 即興曲(アムプロムプチュ)(津嶋りえこ)
 ● 夜想曲(ノクターン)(新渡戸常憲)
 ● マズルカ(木村貴紀)
 ● ポロネーズ(木村貴紀)
 ● 円舞曲(ワルツ )(新渡戸常憲)
 ● 歴史の中のショパン(西原 稔)
 ● ショパン音楽の特性(宇野文夫)
 ● ショパン演奏のレガシー(宇神幸男)
 ● 「ショパン弾き」と呼ばれたピアニストたち(野崎正俊)

♪特別企画 アニヴァーサリーな音楽家たち2023〈2〉
 ● 歿後400年 ウィリアム・バード(作曲家)(1543?〜1623)(倉林 靖)
 ● 生誕200年 エドゥアルド・ラロ(作曲家)(八木幸三)
 ● 生誕150年 マックス・レーガー(作曲家)(1873〜1916)(伊藤美由紀)
 ● 歿後70年セルゲイ・プロコフィエフ(作曲家)(1891〜1953)(中村 靖)
 ● 歿後50年オットー・クレンペラー(指揮者)(1885〜1973)(浅岡弘和)
 ● 歿後50年イシュトヴァン・ケルテス(指揮者)(1929〜1973)(野崎正俊)
 ● 歿後70年レオニード・クロイツァー(ピアニスト )(1884〜1953)(戸ノ下達也)
 ● 歿後70年ジャック・ティボー(ヴァイオリニスト)(1880〜1953)(佐藤康則)
 ● 歿後50年 ヨーゼフ・シゲティ(ヴァイオリニスト)(1892〜1973)(佐藤康則)

♪アートページ
 ● 東京・春・音楽祭 イタリア・オペラ・アカデミー in 東京 Vol3
   リッカルド・ムーティ指揮 ヴェルディ「仮面舞踏会」
 ● 日伊文化交流のかけ橋
   F.P.トスティ生誕を祝してトスティに捧げる名曲コンサート26
 ● 平松拓馬 ピアノ リサイタル

♪インタビュー
 ● 深沢亮子(ピアノ)
 ● 大野和士(指揮)

♪追悼
 ● 「日本のオペレッタ創造の星、寺崎裕則さんを偲んで」
   田代誠さん(声楽家・日本オペレッタ協会代表)に訊く(訊き手=黒田晋也)

レポート
 ● 無人オーケストラコンサート
 ● ヤマハ音楽院 ヤマハマスタークラス ピアノ特別コース ピアノコンサート

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(136)
       『知られざるモーツァルト《モーツァルトとその時代(II)
       モーツァルトが出会った王侯貴族、文人そして音楽家たち〔文人その他の音楽家篇〕》』(その1)
〈丸山桂介〉 〈怒れムーサ〉66 天空の詩人・シューマン
〈上地隆裕〉 世界の音楽コンクール〈16〉ロン=ティボー国際音楽コンクール
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 122 ~原点を見つめて(2)~
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉43 小林萬吾「門付」
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第14回 ―弘法大師は観ていた―その三「一」への帰結
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈6〉 バッハ インヴェンション 第6番ホ長調BWV777
〈内藤 晃〉 〈名曲の向こう側〉70 ラヴェルの幽霊

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   ENOで「死の都」初演
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   リュカ・ドゥバルグ ピアノリサイタル
   クリストフ・ルセ指揮レ・タラン・リリック J.S.バッハ『マタイ受難曲』
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   続・ザルツブルク復活祭音楽祭2023
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉 
   フォルクスオーパー 神話オペレッタ《最後の陰謀》世界初演
 ● イタリア通信 〈川西麻里〉 
   3月のスカラ座
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉
   昔日の活力を急速に取り戻すクリーヴランダー・バンド
   シカゴ響年次報告書に見るR・ムーティの足跡
   M・G=ティーラ待望の波は更に強く

♪ 2023年6月のプレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他
♪カラー口絵
 ● テアトロ・レアル コルセッリ作曲/歌劇『シロのアキレス』
 ● 第5回高松国際ピアノコンクール2023
 ● 札幌文化芸術劇場hitaru モーツァルト作曲/歌劇『フィガロの結婚』
 ● 関西二期会 第96回オペラ公演 モーツァルト作曲/歌劇『魔笛』

♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉 マーラーの交響曲
 ● ブルックナーの交響曲の魅力と特異性(宇野文夫)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第1番ニ長調「巨人」(1884〜88)(宗巌)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第2番ハ短調「復活」(1888〜94)(西原 稔)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第3番ニ短調(1895〜96)(八木幸三)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第4番ト長調(1900)(木村貴紀)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第5番嬰ハ短調(1901〜02)(伊藤美由紀)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第6番イ短調「悲劇的」(1904)(福田 滋)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第7番ホ短調「夜の歌」(1904〜05)(木村貴紀)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第8番変ホ長調「千人の交響曲」(1906)(野崎正俊)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲「大地の歌」(1907〜09)(宮沢昭男)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第9番ニ長調(1909〜10)(浅岡弘和)
 ● マーラーはどこから来て、どこへ向かっていったのか(西原 稔)
 ● マーラーの交響曲 その変遷と革新(宇野文夫)
 ● 巨匠指揮者たちのマーラー演奏(宇神幸男)

♪特別企画1 サクソフォンの魅力
 ● インタビュー  五十嵐健太(サクソフォン奏者)
 ● サクソフォンの歴史&名曲(福田 滋)

♪特別企画2 〈歌曲の魅力〉トスティと日本歌曲 
 ● インタビュー 又吉秀樹氏(バリトン)に訊くトスティと日本歌曲の魅力
 ● 日本トスティ歌曲コンクール2023開催にあたり(吉川朋子/トスティ歌曲コンクール実行委員長)
 ● トスティの生涯と作品(戸ノ下達也)
   
♪アートページ
 ● ロン・ティボー 国際音楽コンクール ガラ・コンサート
   亀井聖矢・重森光太郎
 ● 第10回 神戸国際フルートコンクール優勝記念演奏会
   ラファエル・アドベス・バヨグ、マリオ・ブルーノ
 ● びわ湖ホール プロデュースオペラ
   ワーグナー作曲/『ニュルンベルクのマイスタージンガー』セミ・ステージ形式
 ● 日中音楽交流の夕べ〈何如錦メゾ・ソプラノ・リサイタル〉
 ● 第51回サントリー音楽賞受賞記念コンサート 河村尚子「協奏曲」


♪インタビュー
 ● 白尾彰(フルート)

♪プレビュー・インタビュー
 ● 相川麻里子(ヴァイオリン)
 ● 海野幹雄(チェロ)
 ● 大室晃子(ピアノ)
 ● 川崎翔子(ピアノ)
 ● 北川曉子(ピアノ)
 ● 栗原麻樹(ピアノ)

♪CDリリース・インタビュー
 ● 大石啓(ピアノ)
 ● 池松宏(コントラバス)

♪追悼
 ● 松平頼曉がのこしたもの

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(135)
       モーツァルト・レクチャー・コンサート
       『モーツァルトのアリアを歌う ソプラノとカウンターテナー〔往時のカストラート歌手〕の競演』
〈丸山桂介〉 〈怒れムーサ〉65 天空の詩人・シューマン
〈内藤 晃〉 〈名曲の向こう側〉69 サティとドビュッシー
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 121 ~原点を見つめて~
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉42 白瀧幾之助「稽古」「さらひ」
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第13回 ―弘法大師は観ていた― その二「一」の歌は地球を結ぶ平和のメッセージ
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉39 弦楽四重奏曲第12番変ホ長調Op127
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈5〉 バッハ インヴェンション 第5番 変ホ長調BWV776

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   ロイヤル・オペラで地球にやさしい「ルサルカ」、キーシンのリサイタル
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   チャイコフスキー『エウゲニ・オネーギン』
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   細川俊夫の新作ヴァイオリン協奏曲「祈る人」世界初演
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉 
   アン・デア・ウィーン劇場《魔弾の射手》プレミエ
   ウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団の新たな試み
 ● イタリア通信 〈川西麻里〉 
   スカラ座アカデミーの生徒によるチマローザ「秘密の結婚」
   トーマス・アデス指揮シンフォニー演奏会
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉
   COVID―19を越えて進む指揮者たち
   D・ハーディング本格始動
   サン・アントニオ響楽員のスクラムは固く

♪ 2023年5月のプレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他
♪カラー口絵
 ● ROHM MUSIC FOUNDATION 30TH ANNIVERSARY PROJECT Vol.1
   京都市交響楽団 プレミアム・コンサート in 京都
 ● 全国共同制作オペラ 東京芸術劇場シアターオペラvol.16
   マスカーニ/歌劇『田舎騎士道(カヴァレリア・ルスティカーナ)』 レオンカヴァッロ/歌劇『道化師』
 ● トン・コープマン パイプオルガン リサイタル
 ● ヴィットリオ・グリゴーロ テノール・コンサート
 ● 神戸市室内管弦楽団「東京特別演奏会」

♪特集 〈作曲家ベイシック・シリーズ〉 ブルックナーの交響曲
 ● ブルックナーの交響曲の魅力と特異性(宇野文夫)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第1番ハ短調、第0番ニ短調、第2番ハ短調(浅岡弘和)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第3番ニ短調(八木幸三)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」(木村貴紀)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第5番変ロ長調、第6番イ長調(宗巌)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第7番ホ長調(西原 稔)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第8番ハ短調(中村 靖)
 ● 各交響曲の特徴と込めた想い 交響曲第9番ニ短調(宮沢昭男)
 ● ブルックナー、ブラームス、ワーグナー三者の関係を中心に(西原 稔)
 ● 巨匠指揮者に聴くブルックナー演奏(宇神幸男)
《関連アーカイヴ・インタビュー》
 ● 朝比奈隆 ブルックナーを語る「愛情と誠実さをもって」
 ● 宇野功芳が語るブルックナー演奏の魅力、名演奏の条件

♪特別企画 アニヴァーサリーな音楽家たち
 ● 歿後50年  パブロ・カザルス(チェリスト)(1876年〜1973年)(佐藤康則)
 ● 生誕150年 エンリコ・カルーソー(テノール歌手)(1873年〜1921年)(岸 純信)
 ● 生誕150年 フョードル・シャリアピン(バス歌手)(1873年〜1938年)(野崎正俊)
 ● 生誕100年 中田喜直(作曲家)(1923年〜2000年)(戸ノ下達也)
 ● 生誕100年 ジェルジ・リゲティ(作曲家)(1923年〜2006年)(水野みか子)
 ● 歿後50年  近衛秀麿(指揮者)(1898年~1973年)(戸ノ下達也)
《関連アーカイヴ》
 ● カザルスの功罪について〈松本勝男〉
   
♪アートページ
 ● 新日本フィルハーモニー交響楽団 第646回定期演奏会 総監督 井上道義
   ミュージカルオペラ『A Way from Surrender 〜降福からの道〜』
 ● チック・コリア・トリビュート・ウィーク2023よりフィルム・コンサート
   チックコリア&フレンズ/ライブ・アット・シュトゥットガルト(1992)
 ● Team Alfonso presents
   2台のピアノによる The Piano Entertainment

♪インタビュー
 ● 小林真理(メゾ・ソプラノ)

♪プレビュー・インタビュー
 ● 長島 萌(ヴァイオリン)&佐渡建洋(ピアノ)
 ● 西澤健一(作曲)
 ● 小池賢治(ヴァイオリン)

♪特報
 ● ニューヨーク・フィルの首席指揮者に グスターボ・ドゥダメル

♪トピックス&レポート
 ● 稀代のストライカーは笛吹の名人 キリアン・エムバペ・ロタンの挑戦
   〜WORLD CUP激闘の後は、至福の音作りへ
 ● 民音研究所〜平和と共生の地球社会の創造をめざして〜
   シンポジウム「コロナ禍に直面した国際音楽コンクールの現状と展望」

♪連載
〈海老澤敏〉 回想のモーツァルト~モーツァルトとともに80有余年(134)
       モーツァルト・レクチャー・コンサート『海老澤敏所蔵の初版譜で弾くモーツァルトと同時代人』
〈丸山桂介〉 〈怒れムーサ〉64 天空の詩人・シューマン
〈上地隆裕〉 「世界の音楽コンクール」〈15〉モントリオール国際音楽コンクール
〈工藤一郎〉  つながれ心、つながれ力 120 ~今こそ音楽の力~
〈倉林 靖〉 〈音楽と絵画 近代日本篇〉41 岡田三郎助「婦人像」
〈大野一道〉 〈音を観る〉その2
        第12回 ―弘法大師は観ていた― その一「神ならぬ紙になり人類は消えるか」
〈横原千史〉 〈ベートーヴェン・ルネサンス 弦楽四重奏曲再考〉38 弦楽四重奏曲第12番変ホ長調Op127
〈藤田めぐみ〉〈藤田めぐみの演奏法〉〈4〉 バッハ インヴェンション 第4番 ニ短調BWV775
〈内藤 晃〉 〈名曲の向こう側〉68 ブラームスとタルティーニ

♪海外レポート
 ● イギリス通信 〈加来洋子〉
   オックスフォード・フィル25周年
   ENOで「カルメン」
 ● フランス通信 〈久保 歩〉
   ブリテン『ピーター・グライムズ』
 ● ドイツ通信 〈中田千穂子〉
   DOBの「シモン・ボッカネグラ」プルミエ
   DOB、新芸術監督発表
 ● オーストリア通信 〈山田亜希子〉 
   ウィーン国立歌劇場舞踏会
 ● イタリア通信 〈川西麻里〉 
   La Scala in città.(スカラ座が街へ)
 ● アメリカ通信 〈上地隆裕〉
   Y・N=セガン契約更新
   第65回グラミー賞決定
   ハリウッドとベルリン・フィル

♪ 2023年4月のプレビュー、CD評、演奏会評、書評、告知板、その他
おすすめの購読プラン

音楽現代の内容

  • 出版社:芸術現代社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月15日
  • サイズ:B5
クラシック音楽、バレエが中心の音楽総合誌

音楽現代の目次配信サービス

音楽現代最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

音楽現代の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.