ニューズウィーク日本版キャンペーン
  • 雑誌:ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan
  • 出版社:CCCメディアハウス
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜日
  • サイズ:A4変形
  • 参考価格:[紙版]510円 [デジタル版]420円
  • 雑誌:ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan
  • 出版社:CCCメディアハウス
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜日
  • サイズ:A4変形
  • 参考価格:[紙版]510円 [デジタル版]420円

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2024年3/12号 (発売日2024年03月05日)

CCCメディアハウス
もし「トランプ大統領」が復活したら……アメリカと世界の政治・外交・軍事・経済を徹底予測

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2024年3/12号 (発売日2024年03月05日)

CCCメディアハウス
もし「トランプ大統領」が復活したら……アメリカと世界の政治・外交・軍事・経済を徹底予測

ご注文はこちら

2024年03月05日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
50%
OFF
この号なら
255円
送料無料
2024年05月14日発売号から購読開始号が選べます。
★5/31まで★月額払い最初の4号50%OFF!

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2024年3/12号 (発売日2024年03月05日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
Special Report
もしトラ
もし「トランプ大統領」が復活したら……
アメリカと世界の政治・外交・軍事・経済を徹底予測

米大統領選 「もしトラ」したら世界はこう変わる!
軍事同盟 自称ボスの復活にNATOは大混乱か
通商 「米中貿易戦争2.0」の嵐が吹き荒れる日
東アジア トランプのアメリカは台湾を見捨てるのか
日米関係 製造業に安全保障 日本は最大の標的に?
環境 トランプの再登板で世界はクリーンに
ファーストレディー あくまで沈黙 メラニアのステルス作戦

Features
軍政のいないミャンマー解放区
ルポ 国軍を退け武装勢力と避難民がつくる街を歩く

Periscope
TAIWAN 中国漁船事故が中台関係に起こす波紋
RUSSIA プーチン「核威嚇」の本当の危険度
JAPAN 米当局が起訴した「ヤクザ幹部」の罪状
GO FIGURE 出生率が急速に低下している国は?

Commentary
分析 ウクライナはロシアに敗れるのか──河東哲夫
日本 尖閣沖の漂流ブイを撤去せよ──グレン・カール
中東 ガザを封鎖するエジプトのジレンマ──飯山陽
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実 中国政府は「ムチとアメ」を活用中──ラージャオ&トウガラシ
Economics Explainer 経済ニュース超解説 世界経済が中世に逆戻りする?── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える 息子が運転免許を取るのが怖いです
Petit’s Punch かしまし世界時評 大阪万博はまさに「博覧会中」── プチ鹿島

World Affairs
東南アジア 大人気歌姫のツアーでASEANが大揺れ
中国 超監視社会の闇が香港に忍び寄る
司法 米当局にアサンジを渡すな

Life/Style
Health 教えて、「1日1万歩」のウソホント
Health 毎日2万歩を歩き続けて学んだ5つの教訓
Drama J・フォスターが語るドラマのバランス感
History 古代ギリシャ史の謎に骨から迫る
Parenting 15歳までに、わが子に教えたいこと
My Turn 双子のシングルファーザーになったゲイの私

Departments
Perspectives
In Focus
Picture Power 沈みゆく「トランプ島」の憂鬱
News English & Letters
Tokyo Eye 外国人リレーコラム──トニー・ラズロ MOOCが映し出す大学の実力
他の日本のメディアにはない深い追求、グローバルな視点。「知とライフスタイル」のナビゲート雑誌。

※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。




Special Report
もしトラ
もし「トランプ大統領」が復活したら……
アメリカと世界の政治・外交・軍事・経済を徹底予測

米大統領選 「もしトラ」したら世界はこう変わる!
軍事同盟 自称ボスの復活にNATOは大混乱か
通商 「米中貿易戦争2.0」の嵐が吹き荒れる日
東アジア トランプのアメリカは台湾を見捨てるのか
日米関係 製造業に安全保障 日本は最大の標的に?
環境 トランプの再登板で世界はクリーンに
ファーストレディー あくまで沈黙 メラニアのステルス作戦

Features
軍政のいないミャンマー解放区
ルポ 国軍を退け武装勢力と避難民がつくる街を歩く

Periscope
TAIWAN 中国漁船事故が中台関係に起こす波紋
RUSSIA プーチン「核威嚇」の本当の危険度
JAPAN 米当局が起訴した「ヤクザ幹部」の罪状
GO FIGURE 出生率が急速に低下している国は?

Commentary
分析 ウクライナはロシアに敗れるのか──河東哲夫
日本 尖閣沖の漂流ブイを撤去せよ──グレン・カール
中東 ガザを封鎖するエジプトのジレンマ──飯山陽
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実 中国政府は「ムチとアメ」を活用中──ラージャオ&トウガラシ
Economics Explainer 経済ニュース超解説 世界経済が中世に逆戻りする?── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える 息子が運転免許を取るのが怖いです
Petit’s Punch かしまし世界時評 大阪万博はまさに「博覧会中」── プチ鹿島

World Affairs
東南アジア 大人気歌姫のツアーでASEANが大揺れ
中国 超監視社会の闇が香港に忍び寄る
司法 米当局にアサンジを渡すな

Life/Style
Health 教えて、「1日1万歩」のウソホント
Health 毎日2万歩を歩き続けて学んだ5つの教訓
Drama J・フォスターが語るドラマのバランス感
History 古代ギリシャ史の謎に骨から迫る
Parenting 15歳までに、わが子に教えたいこと
My Turn 双子のシングルファーザーになったゲイの私

Departments
Perspectives
In Focus
Picture Power 沈みゆく「トランプ島」の憂鬱
News English & Letters
Tokyo Eye 外国人リレーコラム──トニー・ラズロ MOOCが映し出す大学の実力

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanの内容

日本だけのニュースを読むか、世界と同じニュースを読むか。世界と同じニュースを読む!それが、ニューズウィーク・バリュー
政治・経済・国際情勢など、グローバルな視点から徹底した報道をお届けする『ニューズウィーク日本版』。ネット社会だからこそ「信頼」できる「質」の高い情報を求め、「日本だけのニュース」ではない「世界と同じニュース」を読む価値を知る皆様に読まれています。

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanの無料サンプル

2024年2/13号 (2024年02月06日発売)
2024年2/13号 (2024年02月06日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanの目次配信サービス

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanのメルマガサービス

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanよりメールマガジンをお届けします。

※登録は無料です

おすすめの購読プラン

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.