検査と技術 Vol.46 No.9 (発売日2018年09月01日) 表紙
  • 雑誌:検査と技術
  • 出版社:医学書院
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:不定期
  • 参考価格:1,870円
検査と技術 Vol.46 No.9 (発売日2018年09月01日) 表紙
  • 雑誌:検査と技術
  • 出版社:医学書院
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:不定期
  • 参考価格:1,870円

検査と技術 Vol.46 No.9 (発売日2018年09月01日)

医学書院
特集 現場で“パッ”と使える免疫染色クイックガイド

検査と技術 Vol.46 No.9 (発売日2018年09月01日)

医学書院
特集 現場で“パッ”と使える免疫染色クイックガイド

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
検査と技術のレビューを投稿する
2018年09月01日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
5,500円
送料無料
2024年06月01日発売号から購読開始号が選べます。
送料無料で毎号お届けします。

検査と技術 Vol.46 No.9 (発売日2018年09月01日) の目次

■特集 現場で“パッ”と使える免疫染色クイックガイド■
はじめに
巻頭付録 抗体一覧

□1章 こんなときどうする? 免疫染色の“困った”を解決
困った(1) 検体組織だけが染色されない
1.検体処理に問題がある
 ・アセトンやアルコール固定による抗原の流出
 ・固定条件に問題がある(固定液による差異)
 ・固定条件に問題がある(固定時間による差異)
 ・固定条件に問題がある(固定温度による差異)
 ・脱灰による影響(山田 寛,今川 誠)
2.その他の問題
 ・染色中スライドが傾いていた
 ・スライドガラスの撥水によるもの(柳田 絵美衣)
困った(2) 陽性対照組織も検体組織も染色されない
1.脱パラフィンに問題がある
 ・脱パラフィン不足(柳田 絵美衣)
2.抗原賦活処理に問題がある
 ・抗原賦活処理を忘れている
 ・抗原賦活処理方法を間違っている
 ・加熱処理後の急冷
 ・加熱処理後の乾燥(柳田 絵美衣)
3.抗体試薬の選択に問題がある
 ・抗体の選択ミス
 ・用途(アプリケーション)違い
 ・ヒトと交差性のない抗体を使用している
 ・抗体の分子の大きさが不適切(柳田 絵美衣)
4.抗体の取り扱いに問題がある
 ・抗体濃度が低い
 ・切片上の余分な水分で抗体が希釈されている
 ・一次抗体がかかっていない
 ・反応温度が低すぎる(柳田 絵美衣)
5.洗浄に問題がある
 ・洗浄時間が長すぎる(柳田 絵美衣)
6.発色操作に問題がある
 ・発色剤の色落ち
 ・標識酵素に対応していない発色剤での発色
 ・試薬の載せ忘れや混合ミス(柳田 絵美衣,中村 広基)
7.その他の問題
 ・過酸化水素処理によってエピトープが破壊されている
 ・陰性検体とコントロール切片の選択ミスの組み合わせ(柳田 絵美衣)
困った(3) 染色にムラがある
1.検体処理に問題がある
 ・切片の厚さにムラがある
 ・薄切後の乾燥不足
 ・部分的乾燥(山田 寛)
2.抗原賦活処理に問題がある
 ・加熱処理後の部分的乾燥
 ・加熱処理条件によってムラができる(柳田 絵美衣)
3.抗体の取り扱いに問題がある
 ・抗体の混和不足(柳田 絵美衣)
4.染色工程に問題がある
 ・染色中の気泡の影響
 ・一次抗体の節約による結果(柳田 絵美衣)
困った(4) バックグラウンドが強い
1.固定に問題がある
 ・固定液による抗原性の流出(柳田 絵美衣)
2.抗原に問題がある
 ・抗原がもともとある(柳田 絵美衣)
3.抗原賦活処理に問題がある
 ・抗原賦活処理が強すぎる(柳田 絵美衣)
4.反応条件に問題がある
 ・一次抗体の濃度が高すぎる
 ・反応時間が長すぎる
 ・反応温度が高すぎる
 ・洗浄不足(柳田 絵美衣)
5.ブロッキングに問題がある
 ・内因性ペルオキシダーゼによる影響
 ・内因性ビオチンによる影響
 ・内因性アビジンによる影響
 ・非特異的反応のブロッキング不足(柳田 絵美衣)
6.乾燥吸着に問題がある
 ・乾燥吸着(柳田 絵美衣)
困った(5) 切片の剥離が激しい
1.薄切に問題がある
 ・薄切時のメス傷
 ・切片が厚すぎる(山田 寛)
2.検体処理に問題がある
 ・固定液浸透不良
 ・伸展不足
 ・脱灰不良
 ・脱脂不良(山田 寛)
3.抗原賦活処理に問題がある
 ・抗原賦活処理が強すぎる(柳田 絵美衣)
4.薄切後の操作に問題がある
 ・乾燥不足(柳田 絵美衣)

□2章 目でみる 免疫染色良い例・悪い例
1.検体の取り扱い(山田 寛)
2.機器の取り扱い(柳田 絵美衣)
3.染色工程(柳田 絵美衣)
4.試薬の取り扱い(柳田 絵美衣)
5.その他(柳田 絵美衣)

□3章 免疫染色に強くなる! 免疫染色の極意
1.免疫染色の基本(松岡 亮介,諸橋 彰,遠藤 希之)
2.細胞診検体(山田 寛)
3.硬組織(今川 誠)
4.抗原賦活処理(中村 広基,柳田 絵美衣)
5.抗体(選択)(丸 喜明,柳田 絵美衣)
6.抗体(保管)(柳田 絵美衣)
7.DAB取り扱い(中村 広基)
8.核染色(柳田 絵美衣)
9.コントロールの設定(柳田 絵美衣,淺沼 広子,小山内 翔祐,中島 真奈美)
10.器具・機器(柳田 絵美衣)
11.その他(松岡 亮介,塩竈 和也,丸 喜明,澁木 康雄, 柿島 裕樹,
 赤羽 俊章,赤羽 智子)
12.当たり前すぎて誰も教えてくれなかったコツ(柳田 絵美衣)

□4章 ポイント解説 免疫染色の原理
1.用手法(柳田 絵美衣)
2.自動染色装置(柳田 絵美衣)
3.多重染色(柳田 絵美衣)
巻末付録 やなさんの用語解説ノート
Column

検査と技術の内容

  • 出版社:医学書院
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:不定期
検査と技術を追求するユニークな情報誌
臨床検査技師、技師学校生、検査関連医師を主な読者対象として編集。若手・中堅技師の日常検査業務の技術・知識の向上に役立つ月刊誌。「二級臨床検査士資格認定試験」「緊急臨床検査士資格認定試験」や「臨床検査技師国家試験」の解答と解説も掲載している。年1回、増刊号を話題の内容で発行。

検査と技術の目次配信サービス

検査と技術最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

検査と技術の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.