総務の仕事をサポートするコンテンツが満載です!送料無料で毎号お手元にお届け

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊総務のレビューを投稿する

月刊総務の内容

日々進化し複雑化する「総務・管理部門」の業務。毎号具体的な事例を通して、実務に役立つ記事を掲載中!
経済・社会の激変の中、各企業・団体の総務部門も大きくその価値を変えようとしています。「縁の下の力持ち」的総務部門から「企業価値を上げる」攻める総務部門へ。その価値を改めて問い直し、総務の視点から“企業のいま”に迫るべく、<企業事例>と<実務情報>を柱としたリアリティのある誌面作りを目指します。総務部門担当の方々の、実務とマインドに役立つ必携の専門雑誌。年間を通した定期購読をお勧めします。

『月刊総務』はこんな情報誌です

しなやかな総務

求められるのは先見性と実行力

変化の激しい時代だからこそ、いま、企業の総務部門のみなさんにリーダーシップとしての力が求められています。『月刊総務』は、労務、福利厚生、購買などの総務業務はもちろん、企画、人事、教育、財務、経営など、リーダーシップに欠かせないあらゆる視点から、総務部門のみなさんをサポートします。

1963年創刊の実績と信頼

実例を豊富に、わかりやすく、役立つ『月刊総務』

● 読者のニーズ、環境の変化に沿った、最新ケーススタディ満載の特集企画
● 総務、税務、教育、経営、人事労務、法規・・・・・、各分野のスペシャリストによる「総務の引き出し」で、最新の動向をキャッチ
● 読んで楽しくためになる連載企画も充実
● ビジネスに直結!商品・セミナー情報

□ 読者層は、購買決定権をもつ管理者層が中心
□ 各社スタッフ部門で定期購読され、回読率は平均4人以上
□ 会社の資料として保存され、必要に応じて活用される

詳細

詳細

詳細

月刊総務の商品情報

商品名
月刊総務
出版社
月刊総務
発行間隔
月刊
発売日
毎月8日
サイズ
A4変形
参考価格
[紙版]1,100円 [デジタル版]815円

月刊総務の無料サンプル

2023年4月号 (2023年03月08日発売)
2023年4月号 (2023年03月08日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊総務 2024年8月号 (発売日2024年07月08日) の目次

13 特集 外国人と一緒に働く環境づくり 

14 CHAPTER1 外国人材採用を機に会社の透明性を上げる 

       地方の企業こそ外国人材に期待 来たるべき採用の日に備えよ 
       株式会社マイナビグローバル 代表取締役 社長執行役員 杠 元樹さん

18 CHAPTER2 課題を乗り越えるメリットは大きい 互いに歩み寄る 上司と部下のペア研修が有効 
       株式会社リンクアンドモチベーション グローバルHRカンパニー カンパニー長 齋藤 友佑さん 
  
22 企業事例 ― パーソルクロステクノロジー株式会社 
         蓄積された知見を生かし 難民・避難民を雇用し育成 

24 企業事例 ― 株式会社ソフツー
         従業員の半数が外国籍 相互理解を深める取り組み 

44 総務リーダーを強くする情報アンテナ
  企業と社会のサステナビリティを両立する SX実践のためのサステナブル経営 

  一般社団法人サステナブル経営推進機構 専務理事(株式会社LCAエキスパートセンター
  代表取締役社長 壁谷 武久

51 第2特集 2030年のミッション ネイチャーポジティブの実現に向けて 
  【執筆】デロイト トーマツ グループ合同会社 執行役員 丹羽 弘善

(REGULARS)

6  8月のこよみと今月のトピックス

8  HERO INTERVIEW 株式会社CaSy 代表取締役CEO 加茂 雄一さん

29  総務のプロに聞く 戦略総務的“場”の発想 vol.83
   東京海上日動火災保険株式会社 総務部 総務サービスグループ 
   セクションチーフ 渡辺 健  美 さん 

32  総務の現場から iYell株式会社 執行役員CHRO 伊東 拓真さん 
           Culture開発本部 Culture推進室 中島 いずみさん 

36  次世代オフィスツアー vol.17 武田薬品工業株式会社 

48  あなたの会社のランチ訪問 vol.137 株式会社TBSホールディングス


【連載】

38  人を大切にする会社づくり 人本経営 vol.124 小林 秀司
    
40  ウェルビーイング経営の進め方 vol.17 平井 孝幸
  
42  キーワードで読み解く ビジネスのツボ vol.17坪田 知己

60  プロが教える 技ありスマホ撮影講座 vol.4

61  映画に学ぶ仕事術 vol.3

62  総務のNEWS

64  哲ちゃんギャラリー/「月刊総務プレミアム」のご案内

65  読者アンケート

66  予告

本誌掲載の記事、写真、イラスト等の無断複写、転載を禁じます。

月刊総務 2024年07月08日発売号掲載の次号予告

特集
これからの社内コミュニケーション

第2特集
基礎から学ぶ生成AIの活用法

※予告内容が一部変更になる場合があります。ご了承ください。

月刊総務の目次配信サービス

月刊総務最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊総務のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.33
  • 全てのレビュー: 64件
参考にしています
★★★★★2023年07月07日 たろう 会社員
毎号を購読しています。総務の業務に必要な情報が分かりやすくまとめられていて、とても参考になります。
やる気が出てきます
★★★★★2022年11月04日 まめ 会社員
総務の仕事について、わかりやすく最新情報も得られるので重宝しています。読むと総務の仕事をより良くしたいと、前向きな気持ちになることができます。
いい雑誌だと思います。
★★★★★2022年09月22日 富良野 課長
総務の幅広い分野を網羅しており、実務に役立ちます
参考にしています
★★★★☆2022年09月04日 ジョン 会社員
仕事がら、総務関係の最新情報を常にアップデートする必要があるため、毎月参考にしています。
総務部員は必読!
★★★★★2022年06月27日 shops2064 課長
業務的に押さえておかなければいけないポイントがよくまとまっています。 総務部員は必読かと思います。
月刊総務
★★★★☆2022年06月04日 人事総務マン 会社員
仕事で参考にさせていただいてます。法改正や世間動向を早くキャッチでき非常に参考になります。
月刊総務のメリット
★★★★★2022年01月06日 ららら 会社員
月刊総務は人事・総務の専門誌。最新のDX、IoT、AIから、職種業種問わず、今の時代に役立つあたらしい働き方のメリット満載!
総務の雑誌では、一番バランス感覚がいい雑誌だと思います。
★★★★☆2021年12月25日 shiruai_fu 部長
東証1部の総務11年、中小総務2年のアラフィフです。管理部門の雑誌は会計、法務、人事、総務とある中、総務はなるほど「扇の要」といわれる通り、お膝元の総務のことは深く専門的に、他の分野も最低限つまみぐいしておく必要があり、幅広い記事をカバーした雑誌が重宝します。 その点でこの「月刊総務」は、全方位バランスよく網羅しており、総務に初めて配属になった新人から、日常業務を回しながら最新の知識をキャッチアップしなくてはならないベテランまで安心して選べる雑誌だと思います。
定期購読続けたいです
★★★★★2021年12月10日 たみころ 課長
電子版で購読してます。手隙に読めるのと割引率がいいので有り難いです。
定期購読始めたばかりです
★★★★☆2021年09月15日 かわちゃん 会社員
定期購読を始めたばかりですが、社内で回覧をして新しいアイディアに活かせることはないか?隅々までチェックしています。 社外との交流もご時世柄少ないので大変助かります。
レビューをさらに表示

月刊総務をFujisanスタッフが紹介します

月刊総務は、株式会社月刊総務から刊行されている月刊誌です。その名の通り、企業の総務部門の業務に関する記事を掲載しているユニークな雑誌で、複雑化する業務に対応して様々な切り口から分かりやすく解説されているのが特徴です。総務部というと、株主総会の運営管理や取締役会の準備といった法務的な業務から、建物や会社資産の管理などの庶務的な仕事まで多岐にわたっていることから、それを踏まえて本誌が取り扱う分野も実に様々です。そのため、単に企業の総務部門で働いている方だけでなく、それ以外のバックオフィスで働いている方にも本誌は是非ともお勧めしたい一冊となっています。

一方で、月刊総務は、会社で働いている人以外でも読む価値のある雑誌です。例えば、これから会社を立ち上げようとしている方や、会社を経営していている方も本誌から得られる示唆は多いはずです。また、総務の業務は社内のプロセスをいかに円滑かつ効率的に回すかという点に直結するため、参考になりそうな記事を見つけて社内に取り入れてみるだけでも、一気に社内の業務効率がアップするかもしれません。さらに、経営者でなくても企業で働く以上は、総務が抱える問題意識を知るためにこういった雑誌を読んでおくことはメリットのあることです。

月刊総務の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.