作業療法ジャーナル 発売日・バックナンバー

全219件中 91 〜 105 件を表示
1,925円
■特集
作業療法卒前教育を支える教育構造の再考―作業療法臨床参加型実習を通して

作業療法教育を再構成するための周辺知識・・・鈴木憲雄
教育目標の連鎖を重視したカリキュラムデザインの検討と実践報告・・・鈴木憲雄, 鈴木久義, 三橋幸聖, 古賀 誠
なぜ今, 作業療法臨床参加型実習が求められるのか ?・・・鈴木久義, 鈴木憲雄, 三橋幸聖
作業療法臨床参加型実習の実例①
 職業アイデンティティの確立に向けた,作業療法臨床参加型実習の導入・・・三橋幸聖, 長島 潤, 渡部喬之, 青木啓一郎, 嘉部匡朗, 小林崇志
作業療法臨床参加型実習の実例②
 急性期病院での臨床参加型実習(クリニカルクラークシップ)実践報告・・・中澤史江

■講座 リンパ浮腫と作業療法 第4回
周術期のリンパ浮腫予防指導―リンパ浮腫指導管理料やセルフケア指導について・・・金山亜希

■連載 実践 ! まちづくり―青年療法士まちづくり塾の挑戦 第4回
合宿後の活動 その1・・・石浜実花

■連載 作業療法を深める ⑨考古学
縄文時代の「老い」・「老人」・・・山田康弘

■症例報告
脳卒中亜急性期での家族仲介型CI療法によりADL・上肢機能に改善を認めた1例・・・山本勝仁, 竹林 崇, 島田真一

■提言
「自立」再考―互助・助け合う“自立”の大切さ・・・齋藤正洋

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第31回・・・長倉寿子

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第13回
できるADLとしているADLの乖離がある事例・・・〔事例提供者〕大沼侑太郎, 〔司会〕川越雅弘

■学会・研修会印象記
International Seating Symposium 2017・・・太田智之
日本発達系作業療法学会第5回学術大会・・・北橋由貴

■昭和の暮らし 第7回
ジュラルミン・・・市橋芳則
1,925円
■特集
児童発達支援からの挑戦―子どもたちの未来に向けて

これからの児童発達支援事業に望むこと,期待すること・・・土田玲子
児童発達支援に向けた起業家からの挑戦―OTにできること,OTだからできること・・・森川敦子
児童発達支援センターからの挑戦・・・酒井康年
デイサービスの立場から―重症心身障害児への支援・・・吉川景一郎
アウトリーチによる支援:OTに求められる能力と資質―病院勤務のOTの視点から・・・門脇達也, 松本太蔵, 上灘良祐
子どもたちの笑顔が広がる地域をつくる その一端を担って―山梨県作業療法士会特別支援教育委員会の活動から・・・平松洋子, 原國優子, 富士宮秀紫, 伊東仁香, 関谷宏美
切れ目のない支援体制づくり―行政作業療法士としてできること・・・前田史織

■講座 リンパ浮腫と作業療法 第3回
複合的治療の手段・・・吉澤いづみ, 安保雅博

■連載 実践!まちづくり―青年療法士まちづくり塾の挑戦 第3回
合宿の実際 その2・・・石浜実花

■連載 作業療法を深める ⑧産学官連携
ロボティックウェアcurara(R)の開発における産学官連携と人間装着型ロボットの将来・・・橋本 稔

■研究
回復期リハビリテーション病棟において作業療法士が患者との協業の際に経験した困難とその対応に関する質的研究・・・内藤広大, 花岡秀明, 山根伸吾

■症例報告
脳卒中後急性期上肢麻痺に対する2時間のmodified CI療法の試み・・・山本勝仁, 竹林 崇, 竹内健太, 島田真一

■提言
作業療法士による内部障害リハビリテーション―内部障害作業療法・・・後藤葉子

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第30回・・・玉垣 努

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第12回
独居で転倒リスクがある事例・・・〔事例提供者〕遊佐将人, 〔司会〕川越雅弘

■学会・研修会印象記
回復期リハビリテーション病棟協会 第29回研究大会in広島・・・渡部幸博

■昭和の暮らし 第6回
ヘチマ・・・市橋芳則
1,925円
■特集
地域で役立つOTになるために―地域ケア会議編

地域ケア会議の概要・・・宮永敬市
地域ケア会議に参加する際の心構えと留意点・・・村田雄二
地域ケア会議と多職種協働・・・紅野 勉
地域ケア会議と作業療法① 生活課題の深掘りと実現可能なアドバイス・・・茂木有希子
地域ケア会議と作業療法② 自身の体験を通して感じていること・・・入口晴香, 佐藤孝臣

■講座 リンパ浮腫と作業療法 第2回
リンパ浮腫複合的治療の理論と治療選択・・・吉澤いづみ, 安保雅博

■連載 実践!まちづくり―青年療法士まちづくり塾の挑戦 第2回
合宿の実際 その1・・・石浜実花

■連載 作業療法を深める ⑦ストレスコーピング
ストレスコーピング・・・小田原 幸, 坪井康次

■症例報告
類似AV型の箸操作パターンの訓練について―Single subject design ABAB法を用いて・・・ 丁子雄希, 西谷 厚, 川北 整

■提言
母親の死とコミュニタリアニズム・・・田島明子

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第29回・・・石山満夫

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第11回
ADL動作の安定性・耐久性が低下した事例・・・〔事例提供者〕有川友美, 〔司会〕川越雅弘

■昭和の暮らし 第5回
昭和時間を味わう・・・市橋芳則
1,925円
■特集
地域で役立つOTになるために―介護予防編

新しい介護予防・日常生活支援総合事業における作業療法士の役割・・・二神雅一
今知っておきたい介護予防ケアマネジメント・・・籾井剛士
介護予防の実践例 士会による訪問型サービスの展開・・・岩佐英志, 細川友和
介護予防の実践例 通所型サービス・・・谷川真澄
介護予防の実践例 一般介護予防事業・・・安本勝博, 髙谷優子

■講座 リンパ浮腫と作業療法 第1回
平成28年度診療報酬改定におけるリンパ浮腫関連項目の概要・・・髙島千敬

■連載 実践!まちづくり―青年療法士まちづくり塾の挑戦 第1回
なぜ今, 青年療法士まちづくり塾が必要か・・・石浜実花

■連載 作業療法を深める ⑥人間拡張工学
Cybathlonにみるテクノロジーの先端と, 超人スポーツが与える笑顔と驚き・・・石原茂和, 稲見昌彦

■実践報告
橈骨神経麻痺に対する動的即席装具の考案・・・宮本忠司, 平山史朗, 島袋公史, 大串 幹, 渡邉英夫

■提言
閉ざされた扉の向こうにある, 幸福な時間・・・宮崎宏興

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第28回・・・宮前珠子

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第10回
複数の疾患を抱え, 転倒と入退院を繰り返す事例・・・〔事例提供者〕黑田慎也, 〔司会〕川越雅弘

■ふぉーらむ
作業療法士が仕かける認知症の方を支える地域づくり―認知症ウォーキングスタンプラリー開催報告・・・森 彰司

■昭和の暮らし 第4回
セルロイド・・・市橋芳則
1,925円
■特集
自然災害と作業療法

座談会:東日本大震災後の5年間の支援活動を振り返る・・・大久保 訓, 上遠野純子, 長谷川敬一, 〔司会〕香山明美
岩手県岩泉町における台風10号の被災地支援活動・・・渡部祐介, 大久保 訓, 鷹觜悦子, 藤原瀬津雄, 畑村 怜, 大井清文
熊本地震における支援活動・・・内田正剛
関東・東北豪雨災害における作業療法士の支援活動・・・大場耕一, 寺門 貴
災害支援活動にどのようにかかわるか―作業療法士としての役割と心構え・・・今野和成, 香山明美

■連載
患者と治療者との間を生きる 最終回
新たな目標に向かって一歩前に進もう・・・川上佳久

作業療法を深める ⑤アフリカの障害者
カメルーン熱帯雨林に暮らす障害者からの学び・・・戸田美佳子

■症例報告
段階的課題設定により円滑な筋電義手導入に至った先天性手指欠損の一例・・・ 野口智子, 藤原清香, 柴田晃希, 奈良篤史, 真野浩志, 芳賀信彦

■実践報告
作業療法士による訪問リハビリテーションの目標とプログラム―訪問リハビリテーション実施計画書の記載内容・・・山内春香, 佐竹美保, 津山 努, 大浦智子

■提言
作業療法への提言・・・友利幸之介

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第27回・・・德永千尋

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第9回
生活行為向上マネジメントで本人・家族と目標を共有した事例・・・〔事例提供者〕佐々木智也, 〔司会〕川越雅弘

■ふぉーらむ
作業にひたり,作業を味わうことで,ひとは救われる―マインドフルネス作業療法とは何か・・・織田靖史

■学会・研修会印象記
第2回クリニカル・クラークシップに基づく作業療法臨床教育研究会・・・和仁久見子

■昭和の暮らし 第3回
木造校舎・・・市橋芳則
1,925円
■特集
認知症―身体障害合併症を中心に

認知症の病態と作業療法アプローチ・・・山口智晴, 土屋謙仕
認知症のある方への対応―能力と障害の把握・・・佐藤良枝
認知症高齢者に対する回復期リハビリテーション病棟での成果と支援・・・久保進也, 馬場晶子, 松本夏樹, 佐野直哉, 和田来緒, 伊藤 隆
療養病床の認知症高齢者における廃用性の身体機能障害について・・・福田卓民, 渡辺浩司, 髙橋久美, 齋藤ひかる, 小倉正基, 宿野真嗣
身体障害を合併した認知症者―在宅での支援の現状と成果・・・尾下真志, 小池正敬

■連載
患者と治療者との間を生きる 第2回
生活の変化・・・川上佳久

作業療法を深める ④合理的配慮
教育における障害のある人への合理的配慮・・・近藤武夫

■研究
体験乗馬のもたらす心理的効果―POMSによる気分評価・・・林原千夏, 寺田整司, 菊地尚久, 秋元 環, 池田卓也

■提言
今,育みを学ぶ―社会の変化に対応するために・・・大西 満

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第26回・・・鴨下賢一

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第8回
身体症状の不安感より活動的に過ごせない方への在宅支援・・・〔事例提供者〕椎名祐輔,〔司会〕川越雅弘

■リカバリー ショット
たまご焼きができるまで・・・佐々木智子

■昭和の暮らし 第2回
つちの土間・・・市橋芳則

■協会長対談
釈 徹宗氏に聞く 生老病死と向き合うために(後編)・・・釈 徹宗×中村春基
1,925円
■特集
ロボットテクノロジーと作業療法

ロボットテクノロジーとリハビリテーションの融合・・・梶谷 勇
ロボットテクノロジーと作業療法―展望と課題・・・大庭潤平
上肢切断者に対する筋電義手の実践―社会参加の獲得・・・柴田八衣子
脳血管障害者の上肢機能に対するロボットを用いたアプローチの実際・・・竹林 崇
認知症の人に対するセラピー用ロボット・パロの実践―暮らしをより豊かにするための支援・・・井上 薫

■連載
患者と治療者との間を生きる 第1回
病気の影響と生活の工夫・・・川上佳久

作業療法を深める ③成年後見制度
成年後見制度って何だろう ? 実例でわかる制度の正しい使い方・・・外岡 潤

■研究
地域行政職の作業療法士の業務内容と求められる能力の探索・・・池内克馬, 近藤 敏, 藤井貴絵, 西田征治, 小林理英, 松尾 剛

認知レベルと対応したADL/IADLスケールversion 2.0(ADL/IADL-COG ver. 2.0)の妥当性・信頼性の検討・・・久野真矢

■提言
作業療法士としてのモビリティへの支援―地域での移動と自動車運転・・・藤田佳男

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第25回・・・高橋栄子

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第7回
日常生活行動にこだわりが強く,とじこもりがちな事例・・・〔事例提供者〕扇 浩幸, 〔司会〕川越雅弘

■海外事情
青年海外協力隊への参加前後の選択肢を考える・・・寺村 晃

■学会長にインタビュー・・・清水兼悦氏

■学会・研修会印象記
第50回日本作業療法学会・・・辻田つぐみ, 佐野秀平, 中嶋祥一, 蕨野 浩

■昭和の暮らし 第1回
暖房具・・・市橋芳則

■協会長対談
釈 徹宗氏に聞く 生老病死と向き合うために(前編)・・・釈 徹宗×中村春基
1,925円
■特集
臨床実習での到達点を考える

総説:その先を見据えて・・・德永千尋
養成校の立場から①
 3年制専門学校における臨床実習の実体と今後・・・長倉寿子, 冨本紘之, 開發基文, 前谷一旗, 阿曽秀昭, 本多伸行
養成校の立場から②
 本学の臨床実習の考え方と取り組み―大学教育の立場から・・・佐藤善久, 渥美惠美
実習受け入れ施設の立場から①
 医療現場での新たな臨床実習指導方法の再検討―問題共有型指導法の紹介・・・大場耕一
実習受け入れ施設の立場から②
 地域包括ケアの資源としての作業療法:後進育成の課題―介護保険領域での実習・作業療法の専門性を伝えたい・・・浅野有子, 東ヶ崎 裕
実習受け入れ施設の立場から③
 地域領域における臨床実習のあり方と課題・・・二神雅一

■講座
薬物治療のアップデート 最終回
てんかんの診断と薬物治療・・・西田拓司

■連載
作業療法を深める ②マインドフルネス
マインドフルネスを知る・・・木甲斐智紀, 北村大也, 熊野宏昭

■実践報告
小児高次脳機能障害に対する集団リハビリテーション
プログラムの取り組み・・・蓮川嶺希, 竹厚和美, 松井直子, 深澤聡子, 上出杏里, 橋本圭司

■提言
まちづくり作業療法の面白さとコツ・・・遠藤真史

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第24回・・・川本愛一郎

■わたしたちの作業療法

■50巻記念企画
他職種からみた作業療法のこの10年と今後・・・水間正澄, 長野敏宏, 半田一登, 深浦順一, 鷲見よしみ, 荒木暁子, 末安民生, 早坂由美子, 柏木一惠

『作業療法ジャーナル』50巻記念エッセイ受賞者発表 ! !
『作業療法ジャーナル』来年度(第51巻, 2017年)表紙作品紹介

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第6回
屋外歩行能力維持のため地域の社会資源の活用が必要な事例・・・〔事例提供者〕林野翔太,〔司会〕川越雅弘
1,925円
■特集
急性期医療における作業療法

活動・参加を意識した脳血管障害患者における急性期作業療法・・・東川哲朗
運動器疾患患者における急性期の作業療法・・・小林勇矢, 櫻井利康, 奥原健史
精神疾患患者における急性期の作業療法・・・榎森智絵, 田口厚子, 常松素直, 雪下裕加, 鈴木健弘, 鈴木貴寿
内部障害患者における急性期の作業療法―当院における内部障害を有する重複障害者への作業療法経験・・・佐野哲也, 泉 良太
急性期医療機関における発達障害をもつ子どもに対する作業療法・・・田中俊祐, 護田由紀, 佐伯麻衣, 西出康晴

■講座
薬物治療のアップデート 第5回
OTとして知っておくべき精神疾患の薬物治療―抗精神病薬・抗うつ薬・抗不安薬・・・藤平和吉, 松川幸英, 草野建祐, 三浦あやか, 村山侑里, 福田正人

■連載
作業療法を深める ①フィンランドの高齢者福祉
フィンランドの高齢者ケア政策と老いのかたち・・・髙橋絵里香

■研究
地域在住高齢者の認知機能状態別における眼球運動と生活機能の比較・・・井上忠俊, 上城憲司, 大田尾 浩, 納戸美佐子, 原口健三, 中村貴志

■提言
フランクルからのメッセージ―あなたを待っている誰かがいて,あなたを待っている何かがある・・・畑田早苗

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第23回・・・林 正春

■50巻記念企画
生活環境支援におけるこの10年・・・東 祐二

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第5回
外傷性脳損傷による高次脳機能障害を呈した事例・・・〔事例提供者〕嶋田訓章, 〔司会〕川越雅弘

■学会・研修会印象記
第6回重症心身障害がある人の生活を支える作業療法フォーラム・・・竹中佳子
神経行動作業療法学会第1回学術集会・・・鍵野将平
1,925円
■特集
“こだわり”のある子ども(人)への支援―強度行動障害

総論:強度行動障害への治療的介入・・・岩﨑清隆
強度行動障害のある子どもの幼児期の対応について・・・佐々木智之
強度行動障害がある人に対する作業療法―役割と施設職員としての心意気・・・竹中佳子
こだわりのある子どもの育ちと生活に寄り添いながら―外来・在宅での支援・・・田中香奈
コラム:強度行動障害の介入現場で活躍する英国のOT・・・ゲラ弘美
コラム:ふわふわ,ゴンゴン……ぎゅっ!!・・・宮崎明美

■講座
薬物治療のアップデート 第4回
関節リウマチの薬物治療アップデート・・・武井裕史,金子祐子,竹内 勤

■連載
手のリハビリテーション 最終回
母指CM関節臨床編―苦手意識の克服・・・田口真哉,やさき きよし

■研究
作業療法プロセスにおけるフローモデルに基づく「挑戦水準」・「能力水準」バランス調整の効果―デイケアの2症例への使用経験を通して・・・吉田一平,平尾一樹,小林隆司,野中哲士

■提言
地域で活躍できるOTの育成―回復期にできること・・・池田吉隆

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第22回・・・岸本光夫

■50巻記念企画
診療報酬・介護報酬(法・制度)と作業療法のこの10年・・・梶原幸信

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第4回
趣味活動拡大に向けた外出支援へのアプローチ・・・〔事例提供者〕清水陽平,〔司会〕川越雅弘
1,925円
■特集
生活行為向上に向けた通所リハビリテーション

2025年地域包括ケアシステムに貢献すべきリハサービスとは・・・土井勝幸
生活行為向上リハビリテーションの概要とOTに期待されていること・・・紅野 勉
通所リハビリテーションにおける生活行為申し送り表の活用について・・・三浦 晃, 二木理恵
生活行為向上に向けた作業療法の展開①
 事業所におけるマネジメントの体系化と実践事例・・・下村美穂
生活行為向上に向けた作業療法の展開②
 ご縁を大切にする作業療法・・・都甲幹太
リハビリテーション会議を通しての連携・・・宮内順子

■講座
薬物治療のアップデート 第3回
神経疾患の薬物治療アップデート・・・藤田行雄

■連載
続・歴史と遊ぶ 最終回
リハビリテーションと医学・医療・・・江藤文夫

手のリハビリテーション 第9回
CM関節の治療訓練の背景を探る ! ・・・やさき きよし, 田口真哉

■研究
鏡視下腱板修復術後患者における術前の運動イメージと不安感がCRPSの発症を予測する・・・平賀勇貴, 久野真矢, 平川善之, 問田純一

中等度から重度上肢麻痺を呈した亜急性期脳卒中患者に対する複合的な上肢集中練習の試み―探索的・後方視的ケースシリーズ・・・竹内健太, 竹林 崇, 山本勝仁, 原田朋美, 笹沼里味, 島田真一

■提言
関節拘縮の対応について思うこと・・・福田卓民

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第21回・・・谷川正浩

■50巻記念企画
作業療法研究・理論的枠組みのこの10年・・・友利幸之介

多職種を交えたリハビリ事例検討会 第3回
経口摂取の継続に意欲的な,グループホームに入居中のALSの方への支援
〔事例提供者〕澁谷寛陽, 〔司会〕川越雅弘

第8回作業療法ジャーナル研究助成・研究結果報告・・・小林 郁
1,925円
■特集
患者の主体性を支える作業療法

総論:作業療法士が患者の主体性を支える意義・・・田中順子

患者の主体性を支えた実践例①
 これまでの実践を振り返って考える患者の主体性・・・中村春基
患者の主体性を支えた実践例②
 リハの体験で私が得たもの・・・近藤章夫
患者の主体性を支えた実践例③
 社会的行動障害のある患者に対しての訪問リハの経験・・・齋藤正洋
患者の主体性を支えた実践例④
 対象者の主体性を引き出し,その人らしい生活を支える作業療法の実践・・・香山明美

■事例検討会
患者の主体性を引き出す・・・〔事例提供者〕三浦梨恵, 合歡垣紗耶香, 齋藤正洋, 田中順子, 近藤章夫, 〔司会〕中村春基

■講座
薬物治療のアップデート 第2回
脳卒中の薬物治療アップデート・・・黒崎みのり, 和田直樹

■連載
続・歴史と遊ぶ 第5回
温泉地と医療・・・江藤文夫

手のリハビリテーション 第8回
CM関節を中心に母指をみる ! ・・・やさき きよし, 田口真哉

■研究
片側上下肢車いす駆動時の座圧分布の変化についての予備的研究・・・泉 良太,村山拓也, 外川 佑

■症例報告
パラレルな場における血液がん患者に対する作業療法の有効性・・・池知良昭, 山名翔之典, 三好美智代, 野田有里奈, 松本雅光

■提言
自宅会員・中堅会員の「参加」を・・・上田任克

■あなたにとって作業療法とは何ですか? 第20回・・・駒井由起子

■50巻記念企画
作業療法教育を巡るこの10年・・・池田 望

■多職種を交えたリハビリ事例検討会 第2回
誤嚥性肺炎を繰り返す方への在宅支援・・・〔事例提供者〕鈴木拓海, 〔司会〕川越雅弘

■海外事情
モンゴル国のリハと作業療法・・・松尾みき

■ふぉーらむ
社会参加の機会を増やす若手療法士たち・・・石山満夫
第11回作業療法ジャーナル研究助成・・・石井まなみ

■記念対談
“地域で生活をみること”のこれまでとこれから・・・田村 茂×澤 俊二
4,180円
第1 章 総論
 1 活動と参加に焦点を当てたアプローチの必要性・・・村井千賀
 2 マネジメントとは・・・川越雅弘
 3 生活行為とは・・・小林隆司
 4 生活行為向上マネジメントと作業療法・・・中村春基
 5 生活行為向上マネジメントとは・・・谷川真澄
 6 インテークの技術と重要性・・・谷川真澄
 7 アセスメントの視点・・・石川隆志
 8 プラン立案の視点・・・東 登志夫
 9 連携と協業の考え方・・・大庭潤平
10 地域との連携―地域資源の理解・・・紅野 勉
11 申し送りの重要性―医療から地域へ・・・柴田八衣子
12 医療への生活行為申し送り表の活用方法について・・・三浦 晃
13 ケアマネジャーに期待されよう作業療法・・・浅野有子
column 1 生活行為向上マネジメントと生活行為向上リハビリテーション・・・宮内順子

第2 章 疾患別実践例
 1 脳血管障害例(急性期)
   リアルオキュペーションの適用が作業を実現に導いた事例
   ―馬術部のコーチ復帰を目指して・・・河本敦史, 籬 拓郎, 金子史子, 舟木優佳, 中西 徹, 井上博幸
 2 脳血管障害例(回復期)
   退院後の生活を見据えた介入により,農作業という役割の再獲得ができた事例・・・椎野良隆
 3 脳血管障害例(地域)
   「元校長として式典に出席する」という目標を達成し,妻と共に最期までプライドをもって過ごした事例・・・北岡裕也
 4 内部障害例(医療)
   退院後に家庭菜園での農作業の再開を目標とした事例・・・生須義久
 5 骨関節疾患例(医療)
   「布草履を編む」作業を通じて活動・参加の支援にまで至った事例・・・小林 央
 6 骨関節疾患例(地域)
   「簡単なおかずを自分でつくる」を目標に自宅での料理が可能となった事例・・・宮本香織
 7 パーキンソン病例
   「再び山へ登りたい」思いを共有し社会参加に至った事例・・・坂東仁志
 8 難病例
   「ボランティア活動の継続」を目標に新たな生きがいも獲得できた事例・・・楠原敦子, 池田朋世
 9 精神障害例1
   対人技能改善と生活能力向上により,アパートで生活しながら就労支援施設に通いはじめた事例・・・大西真澄美, 長原美穂, 塩田繁人
10 精神障害例2
   閉じこもり生活を送る統合失調症患者に訪問支援を導入し,活動・参加を広げられた事例・・・四本伸成
11 精神障害例3
   適応障害・学習障害のある方への支援により,カフェでの就労が可能となった事例・・・渡邉忠義
12 高次脳機能障害例
   家庭生活継続が困難となった主婦の家事負担軽減ができた事例・・・髙見美貴
13 認知症例(医療)
   「一人暮らしを続けたい」若年性アルツハイマー病患者の社会参加と在宅生活支援を行った事例・・・堀田 牧, 福原竜治, 池田 学
14 認知症例(地域)
   趣味活動再開により自信を取り戻しBPSDの改善がみられた事例・・・常本浩美
15 廃用症候群
   グラウンド・ゴルフを通じて自信を回復し地域活動に参加できるようになった通所リハの事例・・・上田章弘
16 自動車運転
   自身の運転再開について理解して手続きを踏み,仕事に復帰した事例・・・澤田辰徳, 京 友里恵, 伊賀博紀, 朝倉千晶, 松野由佳, 渋谷正直 

第3章 生活行為向上マネジメントの運用と効果 多職種連携における活用
1 認知症初期集中支援チームでの活用―生活行為向上マネジメントの視点がどのように役立つのか・・・谷川良博, 村島久美子
2 地域ケア会議および関連事業における生活行為向上マネジメントの視点・・・寺門 貴
3 新しい介護予防・日常生活支援総合事業で活かせる生活行為向上マネジメントの視点・・・宮本昌寛
4 病院内の多職種連携に向けた活用例・・・筧 智裕, 高橋周平
5 施設内他職種協業に向けた活用例と実践のポイント―介護老人保健施設・・・小山智彦
6 介護職との協業に向けた生活行為向上マネジメントの実践・・・竹内さをり
column 2 生活行為向上マネジメントをうまく実践できなかった要因
 ―医療機関の場合・・・長谷川敬一
column 3 生活行為向上マネジメントをうまく実践できなかった要因
 ―介護老人保健施設入所の場合・・・渡邊基子

第4章 教育現場での実践例
1 生活行為向上マネジメント教育と鳥取モデルを活用した臨床実習・・・馬場 孝, 田住秀之, 高梨悠一, 前田さやか, 梅津清司郎, 土井宣幸
2 生活行為向上に焦点を当てた臨床推論を学内教育から身につけて臨床実習につなげる・・・小林幸治, 大西健太郎
3 作業療法総合実習での生活行為向上マネジメント活用例・・・竹田和也, 徳地 亮
column 4 生活行為向上マネジメントをうまく実践できなかった要因
 ―通所系施設の場合・・・竹内さをり
column 5 生活行為向上マネジメントをうまく実践できなかった要因
 ―訪問リハの場合・・・猪股英輔
1,925円
■特集
目に見える障害とどう向き合うか―先天性欠損児の作業療法

座談会:筋電義手で未来を拓く―子どもたちを支える家族の思い・・・竹田 緑, 神 麻依子, 〔司会〕柴田八衣子

筋電義手のアプローチを通した活動と参加への支援①
 総説:先天性上肢(前腕)欠損児への作業療法・・・柴田八衣子, 溝部二十四, 若林秀昭
筋電義手のアプローチを通した活動と参加への支援②
 就学前(0~3歳)先天性上肢(前腕)欠損児への作業療法・・・柴田八衣子, 溝部二十四, 若林秀昭
筋電義手のアプローチを通した活動と参加への支援③
 就学前(4~6歳)先天性上肢(前腕)欠損児への作業療法・・・柴田八衣子, 溝部二十四, 若林秀昭
筋電義手のアプローチを通した活動と参加への支援④
 学齢期(7歳以降)先天性上肢(前腕)欠損児への作業療法・・・溝部二十四, 柴田八衣子, 若林秀昭
カナダにおける小児義手の取り組み・・・藤原清香

■講座
薬物治療のアップデート 第1回
薬物治療の今・・・和田直樹

続・歴史と遊ぶ 第4回
七沢理学診療病院でのクラークシップ・・・江藤文夫

手のリハビリテーション 第7回
MCP関節臨床編・・・やさき きよし, 田口真哉, 古畑翔太郎

■症例報告
重症多発外傷による精神的な不安を抱いた12歳男児への取り組み・・・池知良昭, 山名翔之典, 矢野裕子, 市ノ瀬有佐, 三木恵美, 小野恭裕

■提言
ダンスを通して広がるリハビリテーションの世界・・・橋本弘子
あなたにとって作業療法とは何ですか? 第19回・・・苅山和生

■50巻記念企画
生活支援における作業療法のこの10年+ ・・・川本愛一郎

多職種を交えたリハビリ事例検討会 第1回
茶道教室の再開を長期目標とする方への在宅支援・・・〔事例提供者〕髙橋 徹, 〔司会〕川越雅弘

■海外事情
開発途上国の保健,ヘルスプロモーションと作業療法の可能性―海外ボランティア,留学を終えて・・・松尾英憲

■50巻記念対談
精神科作業療法のこれまでとこれから・・・松田ひろし×香山明美
1,925円
■特集
脳機能障害と作業療法―高次脳機能障害に焦点を当てて

総論:高次脳機能障害を理解するための脳機能・・・寳珠山 稔
作業療法における脳画像情報の活用と課題・・・宮本礼子

対応が難しい高次脳機能障害①半側空間無視
 ADL能力向上を目指すための多面的アプローチ・・・太田久晶
対応が難しい高次脳機能障害②失行
 ふたたび道具が使えるようになるために・・・能登真一, 森下史子
対応が難しい高次脳機能障害③前頭葉症状
 前頭葉損傷例に対する病院での作業療法・・・早川裕子, 中村麻巳子
対応が難しい高次脳機能障害④失語(言語・コミュニケーションの問題)
 重複障害を抱えた重度失語症者の理解と作業療法支援・・・高橋栄子

■連載
手のリハビリテーション第6回
MCP関節の治療訓練の背景を探る!・・・やさき きよし, 田口真哉

続・歴史と遊ぶ 第3回
奄美大島のハンセン病療養所・・・江藤文夫

障害と人権:誰もが暮らしやすい地域社会に向けた障害をもつ人の法制度の潮流 最終回
障害平等研修―共生社会に向けた「障害の社会モデル」の視点と行動・・・久野研二, 千葉寿夫

■研究
通所介護を利用して生活を送る高齢者が作業同一性を構築するプロセス・・・鹿田将隆, 籔脇健司, 野藤弘幸

■実践報告
認知症個別リハビリテーションプログラム「いきいきリハビリ」研修会受講者による実践効果・・・西浦裕子, 小長谷陽子, 齊藤千晶, 山下英美, 水野純平

■提言
作業療法士としての家族観―これまでの出会いとこれからの出会いを大切に・・・磯野弘司
あなたにとって作業療法とは何ですか? 第18回・・・笹田 哲

■50巻記念企画
この10年の高次脳機能関連の作業療法・・・鈴木孝治

■学会・研修会印象記
Introduction of Occupational Therapy「Meaningful Occupation」・・・葉山靖明, 横井静香
 
■海外事情
オーストラリアの生活と作業療法・・・横井静香
 
■お裁縫をはじめましょう 最終回
かんたん手づくりリバーシブルエプロン・・・小峰さなえ

■50巻記念対談
小児作業療法のこれまでとこれから・・・岩﨑清隆×宮崎明美
おすすめの購読プラン

作業療法ジャーナルの内容

  • 出版社:三輪書店
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月28日(発行が遅れる場合がございます)
  • サイズ:B5
作業療法士ほかリハビリテーション専門職に読まれている、日本で最も伝統のある総合作業療法専門雑誌
作業療法士、作業療法学生を中心にリハビリテーション専門職に読まれてきた本誌は、学術的・実践的な研鑽の材料と、多岐にわたる関連情報の提供を担っている。通常号では、まず「特集」にて臨床に直結する具体的でトピカルなテーマを多彩な執筆陣によって解説する。臨床経験者向けには厳選されたテーマの「講座」や、若い作業療法士の臨床能力向上に寄与するための本格的連載コラム、さらに、さまざまな分野での臨床を紹介する「私のOT日誌」、「覗いてみたい?!先輩OTの頭の中」などのコラムや、当事者によるエッセイも豊富に揃えている。さらに、年に1回発行する増刊号では、特に注目すべきテーマについてさまざまな切り口から解説している。

作業療法ジャーナルの目次配信サービス

作業療法ジャーナル最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

作業療法ジャーナルの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.