週刊朝日の読者レビュー

総合評価: ★★★☆☆3.28
全てのレビュー:43件
★★★★★9件
★★★★☆11件
★★★☆☆13件
★★☆☆☆3件
★☆☆☆☆7件
全43件中 31 〜 43 件を表示
ハシシタ読めない
★☆☆☆☆ 2012年10月25日 kami 会社員
デジタル版では記事がなかった。よく見たらデジタル版と紙版で目次が違っていた。はじめから気づいていたら購入していなかった。
デジタル版と紙版
★☆☆☆☆ 2012年10月23日 ***** その他
論争になっているので、実際の記事を確かめようとデジタル版を購入したが、話題の記事が掲載されていなかった。紙版とデジタル版で別々に目次があり、中味が違うと、購入後に知った。これほど話題になっている記事なら、より明確に示してほしかった。週刊朝日も「電子版の許諾が得られなかった」と告知していますが、理由がわからない。理由も言えないほど酷い記事だったら、紙版も自主回収したほうがいいのでは?
ハシシタを読みたい
★★★★★ 2012年10月19日 レン 無職
どんな部落差別が記述されているか実際に読んで確認したい
便利です
★★★★☆ 2012年06月28日 yaochi 会社員
デジタル誌はインターネットが使えればどこでも読めて非常に便利です。
わが身を振り返れ
★☆☆☆☆ 2012年05月16日 やす 会社員
田原氏のコラムで沖縄問題を扱った「朝まで生テレビ」の視聴率が近年まれに見る低さだったらしい。沖縄に興味がないというより、パネリストの偏向等当該番組はもはや討論番組の体をなしていないからでは。他責よりまず自責ではないのか、自称マスコミ、ジャーナリストに必要なのは。
興味深い
★★★☆☆ 2012年05月14日 hiromitu 自営業
他の週刊誌等では出ていない天下りの記事が興味深かった。情報源がしっかりしていた点は良かったが、徐々に個人攻撃になってしまい話題に拡がりがなかったことが残念であった。地方を突破口に天下りの実態を深掘りしていただだければと期待している。
大物政治家との深い仲と「税逃れ」疑惑
★★★☆☆ 2012年01月24日 dmj 自営業
「国税職員の天下り」廃止の要望等出されているのに、この手の事件は一向になくなりません。国税OB税理士と税務職員との癒着の存在を暗示するものでしょう。国税OB税理士顧問先は、安泰ということでしょうか。何か、釈然としませんね。
日本のジャーナリズム
★☆☆☆☆ 2011年09月05日 しま 会社員
今日都営地下鉄の吊り革広告で週間朝日の広告を見た。何が「メディアで初めて」だ。恥ずかしくないのか。6ヶ月過ぎて何を自慢げに。
ドン小西のイケてるファッションチェック
★☆☆☆☆ 2011年08月19日 おじい 専門職
ドン小西のイケてるファッションチェックは8月26日号で523回を数える。小生、週刊朝日の愛読者の一人であるが、このページほど不愉快なページはない。人の服装でその人を茶化す技法は上品とは言えない。性懲りもなく、このような不愉快な連載を続ける編集者の品性を疑う。何でも茶化してしまうメディアの象徴のようなものである。国の非常時である。こんな品のない連載はやめて欲しい。
本質を突く
★★★★☆ 2010年06月30日 やっら 農家
いわゆる「政治とカネ」と言う大手マスコミの浅薄で捻じ曲がったキャンペーンに抗して、真の政治家である小沢氏を正面から捉える貴誌の報道姿勢は、これからも堅持してほしい。今後は、官房機密費による「報道とカネ」で大手マスメディアを徹底的に追撃して欲しいい。期待している。
小沢報道のスタンス
★★★☆☆ 2010年02月02日 そら 無職
小沢問題は金権政治から民意による清潔な政治へが本質である。しかし、貴誌は小沢と検察のバトルのごとき報道をされテーマを意図的にずらしていると思える。その意図はどこにあるのか。小沢的なものが日本の将来に残らないと週刊誌としての活躍の場を失うことを恐れているのか貴誌の報道姿勢は長年の朝日への信頼をくずし、本当に失望した。
週刊朝日の表紙について
★★★★★ 2009年12月24日 pink panther 無職
福岡(大連経由)北京間の中国国際航と全日空の共同運航している便に日本人の客室乗務員(一人)にとても美しく、親切で、やさしく、新鮮な人が乗務している。この女性を表紙に使ったらいいと思う。癒し系の女性。週刊朝日の表紙にうってつけの女性。11月に北京に行ったとき発見。特に笑顔がさわやかで見ていると、すさんだり、怒ったりした心が限りなく和らいでくる。
図書館のすぐれちゃんも推薦!
★★★★★ 2009年02月11日 あがさクリスマス 教職員
一週間の出来事をまとめてみられます。電車でも休憩時間でも大いに読んで知識を深めてください。図書館のすぐれちゃんも応援しています。

週刊朝日の内容

報道、解説中心のニュース・ファミリー週刊誌
大正11年生まれ。日本でもっとも古い本格派週刊誌です。常に時代の目撃者として歴史を記録し続けてきました。生き方の新機軸となるニュース、健康、医療、お金、暮らしなどの情報が満載。「ご家族でお楽しみください」とお勧めできる数少ない雑誌です。

週刊朝日の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

週刊朝日の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.