財界九州 2023年7月号 (発売日2023年06月25日) 表紙
  • 雑誌:財界九州
  • 出版社:財界九州社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • 参考価格:1,000円
財界九州 2023年7月号 (発売日2023年06月25日) 表紙
  • 雑誌:財界九州
  • 出版社:財界九州社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • 参考価格:1,000円

財界九州 2023年7月号 (発売日2023年06月25日)

財界九州社
観光は量から質へ外資系進出で起点となるホテル

財界九州 2023年7月号 (発売日2023年06月25日)

財界九州社
観光は量から質へ外資系進出で起点となるホテル

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
財界九州のレビューを投稿する
2023年06月25日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
1,000円 / 冊
送料無料
2024年05月25日発売号から購読開始号が選べます。
九州全域・沖縄の的確な経済情報を知るなら”これ1冊”

財界九州 2023年7月号 (発売日2023年06月25日) の目次

TOP INTERVIEW
石橋 和幸 九電工 社長
「全社員が働きやすい環境を整備し、会社の変革と業績拡大を目指す」    P8




テーマリポート
観光は量から質へ 外資系進出で〝起点〟となるホテルP17
NEWS SCRAMBLE
〈沖縄〉温度管理の厳格化2年「逆風」続く島豆腐  P40
〈北九州〉宇宙港構想は「北大連携」への布石か  P42
〈企業戦略〉「海外住宅事業」に西鉄が300億円投資へ  P46
業界・地域リポート
【INSIDE OUT〈長崎〉】重工変革の荒波に漂流する造船事業/コロナ禍でのクルーズ市況の変化で「客船修繕」も休止状態に  P32 
【FINANCE REPORT】銀行業高度化への会社設立が相次ぐ/自行ネットワーク生かして「他業」に積極参入
P34
【FOCUS 外資進出〈教育環境〉】TSMC進出で国際学校開設の機運/熊本市では九州ルーテル学院が「インターナショナル小学部」設置へ   P36
【プロジェクト〈畜産ビジネス〉】よりスマートな畜産システム整備/作業の効率化と生産性の向上で畜産農家の「収益力向上」   P38
【動かすDX〈デジタルトランスフォーメーション〉(16)】虐待・不登校など異変をAIで察知/佐賀県みやき町教育委員会は九州初の本格運用を目指す   P110
エリアリポート
【北九州】響灘地区が次世代産業の拠点に/風力関連やEV車などものづくり産業と「水素拠点」にも響灘地区が次世代産業の拠点に/風力関連やEV車などものづくり産業と「水素拠点」にも  P116
【佐賀】SAGAアリーナの効果と課題/「九州最大級の規模」を誇る複合施設がついに誕生  P118
【長崎】MICE都市の実績づくり着々/G7保健相会合は警備厳しく「効果は肩透かし」  P120
【熊本】有沿海沿岸道路の県側国直轄に/構想発表から「約25年を経て」整備計画が本格化  P122
【大分】中津市が滞在型観光戦略を強化/道路網整備で「2次交通」の課題解決につなげる  P124
【宮崎】東九州道延伸で効果大の日南市/大型連休中には周辺にも多数の「県外ナンバー」  P126
【鹿児島】かごしま国体の経済効果に期待/コロナ禍からの「再生と飛躍」を象徴する大会に  P128
【沖縄】沖縄市でデジタル女子Pが始動/女性の就労を「一気通貫」で支援し地域経済活性化へ  P130
【エリアフォーカスインタビュー 佐賀/森 孝一 氏(森鉄工 社長)】佐賀県溶接協会理事長として技術者育成を訴える
【エリアフォーカスインタビュー 宮崎/江夏 順行 氏(霧島酒造 社長)】サツマイモ基腐病の拡大を防止する施設が9月に稼働
座談会・対談(スポット)
【ニッセイ・ウェルス生命 金融教育特別対談 第一回】ニッセイ・ウェルス生命保険・井本 満社長 × 西南学院大学・西田 顕生 商学部教授「金融リテラシー向上で豊かな未来を」  P44
特集・福岡都市圏2023
「活発な開発で高まる都市圏エリアの魅力」  P50
■【福岡市】再開発やインフラ整備で向上する都市力/コロナ禍が明けて、新たな成長への動きが本格化P53
〈MESSAGE〉We Love 天神協議会 会長 楢﨑 慶司氏「再開発で生まれ変わる『天神』 博多との回遊性向上も期待」/博多まちづくり推進協議会 会長 中村 勇氏「博多駅エリア発展協との統合で、ハード・ソフト両輪の活動を推進」 P55
【INTERVIEW】福岡商工会議所 会頭(西日本シティ銀行 会長) 谷川 浩道氏「足元の業況は改善傾向にあるもののコスト増による価格転嫁まだ途上」  P64
【INTERVIEW】西日本フィナンシャルホールディングス 社長 村上 英之氏「社会課題の解決と企業価値向上につなげる『飛躍の3年間』の実現へ」  P66
【COMPANY】アキラホールディングス/未来の食文化構築に力注ぐ「エキスパート集団」 P70
【COMPANY】福岡中央銀行/「地域になくてはならない銀行」を目指して P72
【COMPANY】ジーアンドエスエンジニアリング/創立50周年。「国を守り国を創る」街づくり追求 P74
【COMPANY】第一商事/新たに中央競馬に参入。将来は「牧場経営」の構想実現へ P76
【COMPANY】ジャリア/あるべき理想のオフィスビルは「大手本社ビル」 P78
【COMPANY】住宅金融支援機構/自治体と連携した住宅金融サービスで課題解決 P80
【COMPANY】アサヒビール/「森のタンブラーfor福岡ソフトバンクホークス」が大好評 P82
【COMPANY】司法書士法人みつ葉グループ/創業地・福岡で認知度向上と事業拡大を目指す P86
■【筑紫エリア】天神大牟田線の高架化で街づくりが進展/観光地・太宰府では行動制限緩和で観光客増加P92
〈MESSAGE〉太宰府市 市長 楠田 大蔵氏「『梅プロジェクト』などで税収増 梅の生産量拡大し企業と連携も」 P94
■【糟屋エリア】製造や物流など産業拠点が次々と立地/交通アクセスの良さ生かし団地造成や企業誘致 P96
■【糸島市・福岡市西部エリア】研究・国際交流拠点へ官民がプロジェクト/福岡市との近接性や九州大を生かし新たな魅力 P98
■【福津・宗像エリア】おいしさキーワードに広域集客を加速/福津市では「ひかりのみちDMO福津」が本格的に始動 P100
ズームアップ(企業・団体)
【ZOOM UP/A&S福岡法律事務所弁護士法人】渥美坂井法律事務所の国内初の提携事務所が福岡に開設/地方で不足している専門的な国際法務支援をワンストップ提供  P103
レイメイ藤井 「ライブオフィス機能を実現」熊本本店新社屋完成/創業の地「熊本」から新たな働き方を発信P106
【Radar/企業】QTnetが限定オリジナルウイスキーを販売 
【ZOOM UP/DX╳北九州市】「DXで中小企業の生産性向上・事業変革を支援/~「西日本DX推進フェア」を規模拡大して開催!~ P115
ズームアップ(人)
新トップの風貌/三菱商事・山崎 仁 九州支社長  P48
トップの横顔/昴・西村 道子 会長  P104
Talk about/Fusic・納富 貞嘉 社長  P136
グラフ
Kyushu PHOTOGRAPH「島原市口之津町」  P6
連載(リポート・コラム・その他)
KAIL/九州・アジア経営塾 橋田紘一 理事長兼塾長/福岡銀行・海北 由佳氏  P108
DATAでみる九州「入国外国人数」  P112
高橋孝治の中国法表層深層③  P137 
OH!ニッポン「金丸信と文鮮明、金日成」  P138
四季漫筆「『飛鳥の都』に吹く初夏の風」  P140
あの日あの頃/中部興産・新垣 貴雪 社長  P142
Two of Us/白砂 光規・九州レップ 社長 × 芦塚 恒丈・芦塚不動産 社長  P146
refresh/福岡大学・朔 啓二郎 学長   P149
ホークス「ピンクフルデーは連日の満員御礼!」  P150
詰碁・詰将棋 次の一手  P153
ゴルフ知恵袋「健康ゴルフの秘訣」  P154
九州大相撲伝「九州場所物語①」  P156
食楽園「チコちゃんと豚骨ラーメン」  P158
九州の志士「薩摩藩家老 桂久武」  P161
Monthlyダイジェスト   P164
閑人閑話「突然死」  P175
寸談余話(1)日本M&Aセンター・榊原啓士支店長/コウダプロ・幸田八州雄CEO  P141
寸談余話(2)日本経済大学・都築明寿香学長/日本政策金融公庫農林水産事業本部九州地区統轄・柴田信道氏  P145
寸談余話(3)琉球海運・宮城茂社長/日本設計・鳥越啓史九州支社長  P148
寸談余話(4)JR九州リテール・本郷譲社長/イデックスリテール福岡・秋吉勝彦社長/NTT西日本アセット・プランニング・鈴木信昭九州支店長  P152
寸談余話(5)グリーンランドリゾート・松野隆徳氏/アクセンチュア・池永高志センター長  P160

財界九州の内容

  • 出版社:財界九州社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
九州・沖縄の〝時流〟を知る総合情報誌
月刊誌『財界九州』は1958年に創刊し、今年で67年目を迎えました。弊誌は九州・沖縄の経済動向を中心に、独自の切り口で情報を発信し続ける地域経済情報誌です。おかげ様で、九州・沖縄をカバーする唯一のブロック経済誌として、産官学をはじめとした大変多くの方よりご購読頂いております。昨今、国の地方創生の掛け声とともに、東京一極集中の是正意識が高まっています。このような状況の中で、日本経済を牽引するポテンシャルを秘めた九州・沖縄の最新経済動向や地域の特色を深く掘り下げ、皆様にお届けすることこそが弊誌の使命だと思っています。今後の事業の発展に向けた〝ヒント〟を提供するツールとして、ぜひご活用ください。

財界九州の目次配信サービス

財界九州最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

財界九州の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.