送料無料で毎号お届けします

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
Pen(ペン)のレビューを投稿する

Pen(ペン)の内容

新しい視点と美意識で、ほかにはない独自のスタイルを提案するクオリティマガジン「毎号が永久保存版!」
モノ、ファッション、スポーツ、クルマ……毎号ひとつのテーマをpen独自の切り口から徹底的に掘り下げる。洗練された表紙から始まる芸術的ともいえる特集。そのテーマの初心者も拒まない懐の深さから多くの読者に愛されています。Penがあなたの知識欲を刺激します。

Pen(ペン)の商品情報

商品名
Pen(ペン)
出版社
CCCメディアハウス
発行間隔
月刊
発売日
毎月28日
参考価格
[紙版]880円

Pen(ペン)の無料サンプル

2015年4/15号 (2015年04月01日発売)
2015年4/15号 (2015年04月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

Pen(ペン) 2024年8月号 (発売日2024年06月28日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
【特集】
新しい空の旅を徹底研究 エアライン最新案内

2020年のパンデミックによって、
エアラインを取り巻く環境が大きく変わった。
リモートが普及し、CO2削減が人々に浸透した現在、
円安を考慮しても航空券価格は世界的に高騰している。
最新ビジネスクラスは、以前のファーストクラスのような
サービスや価格へと変化し、安いが不便だったLCCは、
「ちょどいい」ハイブリッドエアラインへと進化する。
エアラインの最新を知れば、新しい時代の旅が見えてくる。

新しいフラグシップ機が、日本の空を変えていく

特別付録 JAL & ANA 機材ポスター

空と地上の口福、JALが誇る食体験!
定時運航を支える、ANAの空と地上の個性豊かなスタッフ
憧れの上級会員、いまから目指すなら
アライアンスを超え、世界の空をつなぐ
海外のエアライン、注目の旗艦機を知る
文化をも表現する、名デザイナーによるCAの美しき制服

旅のスタイルに応じて多様に進化を続ける、空の玄関口
ハマド国際空港/ヘルシンキ・ヴァンター空港/阿蘇くまもと空港/羽田空港第2ターミナル国際線

「ちょうどいい」の視点で選ぶ、最新エアラインのシートと航空会社
離島と本土を結ぶ、小さなエアライン
プロも足繁く通う、空港近くの絶景7選
“いいとこ取り”で賢く巡る! 究極の妄想世界旅行
直行便で最も近いヨーロッパを訪れ、サウナの本質に触れる
常用要注意! 航空関係者が使う用語を知れば、もっと楽しい


第2特集
ストーリーで選ぶ、魅惑の新作腕時計

第3特集
新しいエネルギーに心躍った!
ミラノデザインウィーク2024

刻の知らせを詩情豊かに伝える、ヴァン クリーフ&アーペルの芸術性

カルティエと日本が紡ぐ、クリエイションのかたち

HEADLINER
Choose Choose Trends
WORLD UPDATE
はみだす大人の処世術 小川 哲
並木教授の腕時計デザイン講義
エースをねらえ!!!
BREAKING クリエイションの新たな開拓者たち
創造の挑戦者たち
ART BOOK CINEMA MUSIC DESIGN
ARCHITECTURE FILE
白モノ&黒モノ 家電コンシェルジュ
グルーミング研究所
プロの自腹酒
New & in t he N ews
+FUTURE 未来はここからはじまっている
東京車日記
小山薫堂の湯道百選
次号予告



ほか、連載など。
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。


【特集】
新しい空の旅を徹底研究 エアライン最新案内

2020年のパンデミックによって、
エアラインを取り巻く環境が大きく変わった。
リモートが普及し、CO2削減が人々に浸透した現在、
円安を考慮しても航空券価格は世界的に高騰している。
最新ビジネスクラスは、以前のファーストクラスのような
サービスや価格へと変化し、安いが不便だったLCCは、
「ちょどいい」ハイブリッドエアラインへと進化する。
エアラインの最新を知れば、新しい時代の旅が見えてくる。

新しいフラグシップ機が、日本の空を変えていく

特別付録 JAL & ANA 機材ポスター

空と地上の口福、JALが誇る食体験!
定時運航を支える、ANAの空と地上の個性豊かなスタッフ
憧れの上級会員、いまから目指すなら
アライアンスを超え、世界の空をつなぐ
海外のエアライン、注目の旗艦機を知る
文化をも表現する、名デザイナーによるCAの美しき制服

旅のスタイルに応じて多様に進化を続ける、空の玄関口
ハマド国際空港/ヘルシンキ・ヴァンター空港/阿蘇くまもと空港/羽田空港第2ターミナル国際線

「ちょうどいい」の視点で選ぶ、最新エアラインのシートと航空会社
離島と本土を結ぶ、小さなエアライン
プロも足繁く通う、空港近くの絶景7選
“いいとこ取り”で賢く巡る! 究極の妄想世界旅行
直行便で最も近いヨーロッパを訪れ、サウナの本質に触れる
常用要注意! 航空関係者が使う用語を知れば、もっと楽しい


第2特集
ストーリーで選ぶ、魅惑の新作腕時計

第3特集
新しいエネルギーに心躍った!
ミラノデザインウィーク2024

刻の知らせを詩情豊かに伝える、ヴァン クリーフ&アーペルの芸術性

カルティエと日本が紡ぐ、クリエイションのかたち

HEADLINER
Choose Choose Trends
WORLD UPDATE
はみだす大人の処世術 小川 哲
並木教授の腕時計デザイン講義
エースをねらえ!!!
BREAKING クリエイションの新たな開拓者たち
創造の挑戦者たち
ART BOOK CINEMA MUSIC DESIGN
ARCHITECTURE FILE
白モノ&黒モノ 家電コンシェルジュ
グルーミング研究所
プロの自腹酒
New & in t he N ews
+FUTURE 未来はここからはじまっている
東京車日記
小山薫堂の湯道百選
次号予告



ほか、連載など。

Pen(ペン) 2024年06月28日発売号掲載の次号予告

知られざる驚異の世界へ
恐竜、再発見
今年2月、ティラノサウルス科の骨の化石が、国内で初めて発見された。
このニュースを目にして、胸を熱くした人は少なくないだろう。
およそ2億3000億万年前に姿を現し、地球上を支配していた恐竜たち。
しかしその姿は、かつて我々が学んだものから大きく更新されているという。
たとえば、肉食恐竜の代表として知られるティラノサウルス。
以前は牙をむき出し、怪獣のような立ち姿で描かれていたが、その身体には羽毛が生え、姿勢はもっと前のめりで、口には唇までついていたことが明らかになっている。
次号では、こうした驚きの事実を伝える最新研究を紐解きながら、恐竜をめぐる基礎知識を改めて解説し国内外の人気博物館を訪れるなど、気になる恐竜の“最前線”を追いかけた。
発見と驚きに満ちた恐竜の世界を、再びのぞいてみてほしい。

Pen(ペン)の目次配信サービス

Pen(ペン)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

Pen(ペン)のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.21
  • 全てのレビュー: 665件
最新のライフスタイル
★★★★☆2024年02月04日 aiai 経営者
これからの未来のライフスタイルだけでなく、世界的な趨勢についても学べます。 芸術系に強みがあります。
ページ数
★★☆☆☆2024年01月24日 くま 自営業
ページ数が極端に少ない時があり、内容も興味がある時とない時の差が大きい、自分とってですけど、当たり外れが大きいので定期購読をやめました…。
いつも楽しみにしています
★★★★☆2023年09月02日 aiko 会社員
流行を知るためにいつもチェックしています。テーマも幅広く飽きません。
やっぱり
★★★★★2023年07月14日 アイアン 自営業
以前定期購読してましたがしばらくうをきをしましてこんかいまたやっぱりもどってふっかつしました みせでだすざっしなのでかたよりすぎないないようですこしおしゃれなのだとこの雑誌になります
映画タイアップが増えている印象
★★★☆☆2023年03月27日 いくら 自営業
1年前に都内から田舎に引っ込んで、書店へ行く機会が減り定期購読することに。どこにいてもネットから情報を得られる時代とはいえ、日常的に目にする情報が限られてしまい、さらには最先端の情報がまったく入って来なくなったため最先端の情報が得られるので助かります。全般的には満足ですが、最近では映画のタイアップ特集が増えていることを知り、興味がある映画ならばいいけれど〜ということもあります。
面白いです
★★★★★2023年02月07日 gigi 専業主婦
よく読んでます! 男女問わず読めてマニアックな情報も多く面白いです。
トレンドが分かる
★★★★★2023年01月25日 necoro 経営者
最新のデザイン、ファッション等の情報が纏まっています。紙面のヴィジュアルも良いと思います。
最新のライフスタイル
★★★★★2022年12月08日 aiai 自営業
毎月楽しくて理解しやすい内容で最新のライフスタイルの提案がなされます。ワールドニュースも楽しみです。
毎回驚きの内容
★★★★★2022年08月20日 まかちん 大学生
タイムリーなテーマ、意外なテーマなど知的好奇心をそそるものを毎回選び、よくここまで取材しているなと驚く内容の濃さである。月刊になってから、更に質が向上していると感ずる。。単行本数冊匹敵する内容を含んでいる。全体の構成もおしゃれでビジュアル的にもよく考えられている。一冊の取材、編集にどれ程の人員と時間が掛かっているのだろう。毎回、期待に応えた内容となっており満足度が非常に高い雑誌だ。創刊当時から愛読しているが、読んだ後も捨てがたい雑誌である。
気に入ってます
★★★☆☆2022年07月23日 たけさん 会社員
毎月楽しみにしています。さまざまな特集で興味が広がるところがおすすめです。
レビューをさらに表示

Pen(ペン)をFujisanスタッフが紹介します

一歩先の大人の情報娯楽文化専門誌Pen(ペン)
CCCメディアハウスが発行している男のカルチャーライフマガジンです。1998年、月刊Pen(ペン)として新創刊されました。アナログからデジタルへと急速にインターネットが普及するなか、アナログの温かみを大切にしたいというコンセプトからこの誌名がつけられたそうです。創刊号の特集は、「蘇った英国へ」。毎回多岐にわたって最新のファッション、文化、暮らし、インテリア、アートについて特集記事が組まれ、そのどれもが一級品の分析と読みやすいテキストで読者を楽しませてくれる雑誌です。

固い記事だけではなく、酒やタバコ、アニメやコミックも特集に組まれたこともあり、どの年代にも性別関係なく幅広い読者層に愛されています。しかもとても深い分析記事、著名人へのインタビュー、読み応えは抜群です。Pen(ペン)を読めば、忘れていた「何か」に気づくはず。
毎号特集記事がどれも魅力的で、バックナンバーを調べてみればそこにはあなたの欲しい知識と教養、必要な情報が必ず手に入ります。
世界のトレンドを知れる大都市ニュースコラムもお楽しみのひとつ。インターナショナルなメディアを定期購読でお得に、いかがでしょうか。

Pen(ペン)の所属カテゴリ一覧

Pen(ペン)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.