大阪人 9月号 (発売日2011年07月16日) 表紙
大阪人 9月号 (発売日2011年07月16日) 表紙

大阪人 9月号 (発売日2011年07月16日)

大阪市都市工学情報センター.
ある街、ある通り、ある店、ある公園、ある神社などを、物語や登場人物に託して伝えようとする、手練れの書き手たち。情け深い街を舞台にした、ちょっと風変わりな27人の「書き手」と「読者」のキャッチボールと...

大阪人 9月号 (発売日2011年07月16日)

大阪市都市工学情報センター.
ある街、ある通り、ある店、ある公園、ある神社などを、物語や登場人物に託して伝えようとする、手練れの書き手たち。情け深い街を舞台にした、ちょっと風変わりな27人の「書き手」と「読者」のキャッチボールと...

ご注文はこちら

2011年07月16日発売号単品
  • 売り切れ
この商品は現在休刊となっております。

大阪人 9月号 (発売日2011年07月16日) の目次

ある街、ある通り、ある店、ある公園、ある神社などを、物語や登場人物に託して伝えようとする、手練れの書き手たち。情け深い街を舞台にした、ちょっと風変わりな27人の「書き手」と「読者」のキャッチボールとは。大阪24区を誰かに伝えたいという気持ちにさせる「あたらしい大阪紀行」の大特集。

中央区 西加奈子/ぎらぎら
西成区 後藤正治/青春が在った街
淀川区 金井文宏/野生の共和国――淀川とともに生きる
大正区 釈徹宗/流入する人々、堆積する様式
港区 橋爪紳也/絵葉書で見る「大阪のゲートウェイ」
平野区 玄月/ほろ苦い平野区二時間の旅
此花区 松井宏員/立ち飲みが映える場所
東淀川区 いしいひさいち/バイトくん
北区 ビルマニアカフェ/キタの「ヴィンテージ・ビル」の見方
浪速区 黒川博行/金は無くとも ぶらりぶらりと ジャンジャン横丁
阿倍野区 久坂部洋/都会の清浄天地――阿倍野墓地
鶴見区 永江朗/今福鶴見の書店散歩
福島区 仲野徹/蜆川沿いの学問所系譜
旭区 岡崎武志/商店街の「古本道場」
東成区 わかぎえふ/憧れの住処
都島区 松本健二/学生諸君、都島に住むべし
東淀川区 グレゴリ青山/雨の淡路慕情
東住吉区 賀川浩/長居スタジアム誕生秘話
生野区 梁石日/在日コリアンの原点、鶴橋
住之江区 堀埜浩二/公団住吉団地
城東区 若狭健作/町工場と肉めしとラグビー
阿倍野区 遠藤哲夫/おれの胃袋の大阪と東天下茶屋
西淀川区 長沼隆之/停留所のような駅――阪神なんば線福駅にて
西区 日高美恵/上方落語の聖地に「あみだが行け」と……
住吉区 京嶋覚/ナウマンゾウが先住民だった
天王寺区 旭堂南海/今様混淆解釈「プリンセスサナダの初陣」
中央区 伊集院静/天国の扉

連載
巻頭言「大阪を機嫌よく生きる」内田樹
町田康「関東戎夷焼煮袋」
インタビュー「おおさかは遠きにありて」橋爪功(俳優)
24区はこうなっている
新明解 現代大阪語辞典【あそびましょ】
大阪を読み解く
オオサカノオト「越智順子の『大阪的』歌人生」
観ごろ、聴きごろ大阪の席
つながる書店魂
大阪名物製造工程「ミニコーラ」
24区「らしい」店
オオサカ・インストラクチャー~オフィスビル

大阪人の内容

大阪人も知らない大阪発見Magazine
知っているようで知らない大阪。大阪にはいろんな魅力が秘められています。ひとつのテーマをとことん掘り下げる特集と、多彩なジャンルの連載記事。丸ごと1冊、大阪学。たこ焼き、お笑いだけではない大阪の魅力、ぎっしり詰まっています。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

大阪人の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.