大阪人 5月号 (発売日2012年03月16日) 表紙
大阪人 5月号 (発売日2012年03月16日) 表紙

大阪人 5月号 (発売日2012年03月16日)

大阪市都市工学情報センター.
特集「行こう大阪の名所いま・むかし
私たち大阪人はどのような場所を「名所」と呼びならわしてきたのか。沈む夕日、街なかの小さな路地、神様や仏様――。名場面の舞台となり、人々に愛されてきた名所を考える...

大阪人 5月号 (発売日2012年03月16日)

大阪市都市工学情報センター.
特集「行こう大阪の名所いま・むかし
私たち大阪人はどのような場所を「名所」と呼びならわしてきたのか。沈む夕日、街なかの小さな路地、神様や仏様――。名場面の舞台となり、人々に愛されてきた名所を考える...

ご注文はこちら

2012年03月16日発売号単品
  • 売り切れ
この商品は現在休刊となっております。

大阪人 5月号 (発売日2012年03月16日) の目次

特集「行こう大阪の名所いま・むかし
私たち大阪人はどのような場所を「名所」と呼びならわしてきたのか。沈む夕日、街なかの小さな路地、神様や仏様――。名場面の舞台となり、人々に愛されてきた名所を考える。

大阪名所グラフィティ
大阪駅、通天閣、鶴橋駅前の商店街、道頓堀のネオン――。2012年の大阪名所を写真でめぐる。

名所のことなら『浪花百景』に聞け。
3人の絵師が大坂を代表する100の名所を描いた『浪花百景』。大坂の人々はどんな場所を好んでいたのか。幕末のガイドブックで、130年前の名所へご案内。

どう見る?ザ・大阪三大名所
壮麗な美しさを誇る大阪城、1800年の時を刻む住吉大社 聖徳太子が創建した四天王寺。大阪の三大名所を細見し、歩き方、めぐり方を知る。

今はなき大阪・街の名所
ナンバ一番、大劇、心斎橋歩道橋、電気科学館、大阪球場――。人々に愛され、時代を彩った、今はなき名所の数々。昭和30年代以降の大阪名所をプレイバック。

大阪24区の日常的名場面
大阪の街にはどんな風景があるのか、どんな人々が暮らしているのか。まだ見ぬ大阪を探して24区を走り回り、撮り続けたカメラマンの写真で、『大阪人』が見てきた大阪を振り返る。

連載
巻頭言「大阪を機嫌よく生きる」(最終回)内田樹
町田康「関東戎夷焼煮袋」(最終回)
インタビュー「おおさかは遠きにありて」長友啓典(俳優)
24区はこうなっている
新明解 現代大阪語辞典【食べり~】
大阪を読み解く
オオサカノオト 楽器の街「天満村」(最終回)
観ごろ、聴きごろ大阪の席
つながる書店魂(最終回)
大阪名物製造工程「生田のランドセル」
24区「らしい」店
オオサカ・インストラクチャー!!~ミュージアム


大阪人の内容

大阪人も知らない大阪発見Magazine
知っているようで知らない大阪。大阪にはいろんな魅力が秘められています。ひとつのテーマをとことん掘り下げる特集と、多彩なジャンルの連載記事。丸ごと1冊、大阪学。たこ焼き、お笑いだけではない大阪の魅力、ぎっしり詰まっています。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

大阪人の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.