小説現代 発売日・バックナンバー

全120件中 1 〜 15 件を表示
1,200円
<読み切り特集>
NEO官能小説特集 性と生のあわいに

新しい時代の、新しい11のセンシュアルストーリー。自由で豊潤な官能の世界へようこそ!

桜木紫乃 /丸木文華 /黒木 渚 /赤松利市 /夏樹玲奈 /大木亜希子 /小野寺史宜 /図子 慧 /森林原人 /神津凛子 /本橋信宏・相沢みなみ 

<最新長編一挙掲載490枚>
女だから、男だから――いまだ「性」やそこからくる「役割」にとらわれがちな世の中。
そんなものにとらわれずにいるためには。
吉川トリコ 余命一年、男をかう

<三号連続掲載スタート>
隻眼探偵・斎藤八雲の過去が明かされる。あの確率捜査官・御子柴岳人が大学に現れて……。八雲シリーズ、想定外のスピンアウト!
神永 学 心霊探偵八雲 Initial Files1 亡霊のバイアス

<五大対談>

大木亜希子×光宗 薫 今を支える、過去の自分
表現は人に評価されるためでなく、自分のためにある。元アイドルたちによる、刺激的な芸術談義。

本橋信宏×相沢みなみ 思わず溢れた、AV女優の涙 
トップセクシー女優は、なぜアダルトの世界に飛び込んだのか? 『全裸監督』著者が心の奥を覗く。

17年ぶりシリーズ最新刊『薔薇のなかの蛇』刊行記念 「理瀬」シリーズ特集
恩田 陸×北見 隆 私がミステリを書けたわけ 
第一作『三月は深き紅の淵を』から、最新作の『薔薇のなかの蛇』まで、作品の世界観を共に創り上げてきた小説家と画家が語る、人気シリーズ創作秘話。
「理瀬」シリーズ全作品徹底解説 三宅香帆 

五木寛之×一色さゆり 音楽か、美術か。アートが導く小説の形 
ジャズの魂が根底に流れる名作と、東洋現代美術にまつわる新作短編集。二つの接点に存在する小説作法とは!
吉川トリコ×バービー 私たちが「生きやすく」なったとき――
すべての「生きづらさ」を感じる人たちに、ともに第一線の作家とお笑い芸人の二人が提案するのはーー!?

<シリーズ>
中島京子 ガリップ
わたしたちは、どこまで分かり合えていたんだろう。男と女と〇○との、幻想的で、ちょっぴり怖い三角関係の顛末。

畠中恵 闇の中にあり
陰で蠢く、将軍の座争い。甲賀忍者の末、弥九郎たちはお世継ぎである西ノ丸様を御護りするため、闇の技を駆使する。

<発表>
第67回江戸川乱歩賞発表 
受賞の言葉 選評 綾辻行人 新井素子 京極夏彦 月村了衛 貫井徳郎 
第68回江戸川乱歩賞募集 

<エッセイ>
酒井順子 人はなぜエッセイを書くのか ~日本エッセイ小史~
後藤拓実(四千頭身) これこそが後藤
岸田奈美 飽きっぽいから、愛っぽい
藤谷 治 小説から聴こえる音楽
新井見枝香 きれいな言葉より素直な叫び

<コラム>
〆切めし 辻堂ゆめ
武田砂鉄 もう忘れてませんか?
<漫画>
益田ミリ ランチの時間
意志強ナツ子 るなしい

<本>
書評現代
ミステリー 若林 踏
青春・恋愛小説 吉田大助
時代小説 柳亭小痴楽
エッセイ・ノンフィクション 内藤麻里子
読書中毒日記 こだま
今月の平台

第16回小説現代長編新人賞募集
執筆者紹介
〈特集〉
〇吉川四賞発表&インタビュー
・第55回吉川英治文学賞
 村山由佳  受賞インタビュー「小説とは設計、大きな建物ができました」
・第6回吉川英治文庫賞
 今村翔吾 「既刊全著作を語る!」
・第42回吉川英治文学新人賞
 加藤シゲアキ 受賞インタビュー「作家・加藤シゲアキ「第1シーズン」の集大成。これまでとこれからの10年。」
 武田綾乃 受賞インタビュー「“生きている”人間を描いて、色んな世代が共有できる物語を。」

〇講談社文庫50周年 大特集
物語の玉手箱 つぎの50年も読者とともに「きっとあなたの『色』がある。」
・ 日本出版史の縮図! 「文庫の歴史」を振り返る
・ ついにデビュー「よむーく」誕生!
 坂崎千春さんインタビュー「愛されるキャラクターの作り方」

〈読み切り〉
有川ひろ シュレーディンガーの猫
里帰り出産をして赤ん坊と一緒に帰ってきたら、自宅にはもう一人の赤子がいた――。

〈シリーズ〉
・真藤順丈 家族の唄
 境遇も理由もばらばら。即席の「疑似家族」は「家族対抗のど自慢」に出場することになる。ある女性を取り戻すために……。
・畠中 恵 天女の笑み
 甲賀忍者の末である吉乃は、天女のような器量好しと評判だったが、お庭番との縁談が破談になっていた。
・西條奈加 初恋饅頭
 治兵衛の弟で僧侶の石海がまさかの逢引き!? お君の目撃情報に色めき立つ南星屋の面々だったが――。
・森沢明夫 さよならドグマ 読者・唐田一成の章
 一冊の本が出来上がるまでに起きた奇跡を綴る連作短編シリーズ。美容師の一成の思いは、気になる女性に届くのか。

〈特別掲載〉
特別掲載 藤石波矢 ネメシス 第二話 
連続ドラマ放送開始! 第二話小説版を特別掲載。ネメシス最年少依頼人の少女の願いは失踪した兄を探すこと。

〈本〉
・読書中毒日記 初登場 日向坂46 宮田愛萌
 読書好きで知られる日向坂46・宮田さんによる特別寄稿。厳選した珠玉の三冊を紹介!
・書評現代
 ミステリー 青戸しの
 青春・恋愛小説 三宅香帆
 時代小説 田口幹人
 エッセイ・ノンフィクション 高橋ユキ
・今月の平台

〈エッセイ〉
・酒井順子 人はなぜエッセイを書くのか ~日本エッセイ小史~
・後藤拓実(四千頭身) これこそが後藤
・岸田奈美 飽きっぽいから、愛っぽい
・藤谷 治 小説から聴こえる音楽
・新井見枝香 きれいな言葉より素直な叫び
〈コラム〉
・〆切めし 黒澤いづみ
・武田砂鉄 もう忘れてませんか?
〈漫画〉
・益田ミリ ランチの時間
・意志強ナツ子 るなしい
1,000円
<特別企画>
連続ドラマ「ネメシス」4月11日放送開始!
・櫻井 翔 撮り下ろしグラビア&インタビュー
「演じることと、創ること」

ドラマ第一話の脚本協力として書き下ろした小説を特別掲載!
・今村昌弘「天才探偵、現る!」
探偵事務所ネメシス。そこには、天才的な助手と探偵がいた。

・プロデューサー北島直明が語る「ネメシス」驚きの仕掛け   
日テレ×講談社が放つ「新時代の探偵物語」、制作現場の秘密に迫る!

<最新長編一挙掲載>
・白石一文「我が産声を聞きに」
二十二年連れ添った二人の将来は、コロナ禍と夫のがん発見で揺らいでいく。
人生に“もう一度”があるとしたら――。夫婦の意味を問う熟婚小説。
・「我が産声を聞きに」書評 角田光代  

<グラビア>
・速報! 吉川英治賞発表!
吉川英治文学新人賞は武田綾乃&加藤シゲアキW受賞!

<シリーズ「旅」>
・石川宗生「シャカシャカ」
唐突に地表があちこちシャッフルされるようになった世界。
ぼくたち姉弟の、生き残りをかけた旅が始まる。

<読み切り&対談>
・大木亜希子「風俗嬢A」  
女優を目指す三十一歳。同業の彼氏とも崩壊の危機にある。
そんな崖っぷちの彼女に与えられた役は、名もなき風俗嬢。
・大木亜希子×有村藍里「30歳女性、覚醒する瞬間」
人生、30を超えてからが本番だ⁉ 
これまでの成果やしがらみと向き合いながら生きていく方法。

<ルポルタージュ>
・高野秀行「移民の宴 ミャンマー反クーデター編」
軍のクーデターに怒るミャンマーの民衆たち。
東京のミャンマー料理屋に、その生の声を緊急取材!

<シリーズ>
・長浦 京「NOC 緋色の追憶」
沖野修也、”元”警察官、十九歳。組織を離れた「先輩」との再会のときが近づいていた。
・森沢明夫「さよならドグマ 書店員・白川心美の章」 
書店用配布見本を読んで感動した心美は、その小説の著者の来店を心待ちにしていた……。

<エッセイ>
・酒井順子「人はなぜエッセイを書くのか ~日本エッセイ小史~」
・後藤拓実(四千頭身)「これこそが後藤」
・岸田奈美「飽きっぽいから、愛っぽい」
・藤谷 治「小説から聴こえる音楽」
・新井見枝香「きれいな言葉より素直な叫び」

<コラム>
・〆切めし 砥上裕將
・武田砂鉄「もう忘れてませんか?」

<漫画>
・益田ミリ「ランチの時間」
・ジェントルメン中村「ようこそ! アマゾネス☆ポケット編集部へ―NOW―」
・意志強ナツ子「るなしい」

<本>
・書評現代
 ミステリー 若林 踏
 青春・恋愛小説 吉田大助
 時代小説 柳亭小痴楽
 エッセイ・ノンフィクション 内藤麻里子
・読書中毒日記 東山彰良
・今月の平台
1,000円
○小説現代長編新人賞発表
第15回小説現代長編新人賞発表
受賞の言葉
選評 朝井まかて 伊集院 静 中島京子 宮内悠介 薬丸 岳

受賞作 一挙掲載 「檸檬先生」珠川こうた
受賞者 インタビュー
書評 吉田大助・内田剛

○新シリーズ
畠中 恵「忍者の副業」
華やかなりし日々は昔、江戸の忍者はくすぶっていた。
甲賀者の末裔、滝川弥九郎に予想外の任務が舞い込む。

○シリーズ 「旅」
森 晶麿「グレーテルの帰還」
あの曲を聞けばいつでもリバプールの少女になれた。
あの夏の家族旅行さえなければ――。

○シリーズ
森沢明夫「さよならドグマ デザイナー・青山哲也の章」
引退を考え始めた大御所デザイナーに病魔が忍び寄る。
断るつもりの仕事の原稿を一読し、運命を感じた彼は……。


○読み切り
林真理子「未完成」
今は大学で教鞭をとる元編集者の古谷直樹。
担当作家の愛人“キーコ”から明かされたのは……。

一穂ミチ「式日」    
本当に大切なことは言えないまま過ぎた時間。
一年ぶりに再会した高校時代の先輩と後輩が辿る道。

鯨井あめ「ボーイ・ミーツ・ガール・アゲイン」
お人好しの僕が思いがけぬ一目惚れ。
助けた猫に導かれ、いざあの子のもとへ!

パリュスあや子「呼ぶ骨」    
大学生の真白の裏の顔は、置き引きの常習犯。
「呼びかけてくる」荷物を持ち去ると、それは骨壺だった。

中 真大「1978」
懲罰房に聞こえたきたのは、過ぎた日の懐かしのメロディ。
あの頃の俺たちは、すべてがギラギラと輝いていた――。


○特別エッセイ
曽根圭介「藁にもすがる獣たち」映画化記念エッセイ
望外の顔ぶれ   
乱歩賞作家の傑作ミステリーが韓国で映画化され大ヒット。
原作者による贅沢な作品解説を、ここに特別寄稿!

○エッセイ
酒井順子「人はなぜエッセイを書くのか ~日本エッセイ小史~」
後藤拓実(四千頭身)「これこそが後藤」
岸田奈美「飽きっぽいから、愛っぽい」
藤谷 治「小説から聴こえる音楽」
新井見枝香「きれいな言葉より素直な叫び」

○コラム
坂上 泉「〆切メシ」
武田砂鉄「もう忘れてませんか?」

○新連載漫画
意志強ナツ子「るなしい」
火神の子として生きる少女、るな。その使命の行き着く先は?
『アマゾネス・キス』の奇才、小説誌初登場!

○漫画
益田ミリ「ランチの時間」

○書評現代
ミステリー 青戸しの
青春・恋愛小説 三宅香帆
時代小説 田口幹人
エッセイ・ノンフィクション 高橋ユキ

ほか
1,000円
○読み切り特集
講談社タイガ創刊5周年企画 特集「非日常の謎」   
新型コロナウィルスによって脅かされた私たちの日常。
六人の気鋭が紡ぐのは、「非日常」を乗り越える物語の力!

・芦沢 央「この世界には間違いが七つある」
非「日常」に囚われた私たち。
絶体絶命の危機に、どう立ち向かう⁉

・阿津川辰海「成人式とタイムカプセル」
再会は成人式という非日常。
初恋の人とともに、十年前の謎解きを。

・木元哉多「どっち?」
日常は不倫相手の死体とともに崩さ去った。
必死の隠蔽ののち、見えてきた真実とは。

・城平 京「これは運命ではない」
人が恋に落ちる瞬間は、いつだって非日常――。
繰り返される偶然は、運命か作為か⁉

・辻堂ゆめ「十四時間の空の旅」
日常を飛び立ち、空の上で発生した謎。
孤独な少女は翼を手に入れられるのか。

・凪良ゆう「表面張力」
建て直し中のすみれ荘で発見された謎の御札。
気がつかないだけで、非日常はすぐそばに。

○第73回日本推理作家協会賞&第66回江戸川乱歩賞 合同贈呈式
初の合同開催となった二賞の贈呈式の模様をレポート!

○二号連続掲載!
浅田次郎「兵諫」後篇  225枚!
一九三六年十二月十二日、西安事件が勃発。
「龍玉」をめぐる蒋介石と張学良との駆け引きが、
未来の中国へとつながっていく。

○シリーズ「旅」
・小川 哲「ちょっとした奇跡」
自転が止まった地球。昼夜の境目を進む船の乗組員・マオには、小さな願い事があった。

・深緑野分「水星号は移動する」
宿にはその主の旅観が出る――。トレイラーの“移動式宿”水星は、今日も気ままに旅に出る。

○シリーズ
森沢明夫「さよならドグマ 小説家・涼本マサミの章」
デビュー作以外泣かず飛ばずの作家に半年ぶりの依頼が。
しかし、編集者のピュアな思いに素直になれず……。

○読み切り
・澤田瞳子「薄月離」
たび重なる戦乱で荒廃した平安の京
夫の首を取り戻しにきた周防の前に、怪しき影が三つ……。

・西條奈加「肉桂餅」
もしお嫁に行くことになっても、お菓子作りは続けたい。
お君の言葉に、口許がほころぶ治兵衛だったが……。

・青木祐子「コーチ! はげまし屋・立花ことりのクライアントファイル」
「これは経費で落ちません!」著者による異色お仕事小説。
オンライン悩み相談――はげまし屋ってどんなとこ?

○特別企画
『高瀬庄左衛門御留書』刊行記念対談
遠藤展子×砂原浩太朗「藤沢周平に導かれて」
砂原さんの新作に、父・藤沢周平の世界を思い重ねたという遠藤さん。
「神山藩」シリーズ第1作に込められた時代小説への覚悟を語り合う。

砂原浩太朗「黛家の兄弟 抄録」
「神山藩」シリーズ第2作長編の冒頭を特別掲載!
筆頭家老の三男・新三郎、十七歳となり人生の荒波へ歩みだす。

○エッセイ
酒井順子「人はなぜエッセイを書くのか ~日本エッセイ小史~」
後藤拓実(四千頭身)「これこそが後藤」
岸田奈美「飽きっぽいから、愛っぽい」
藤谷 治「小説から聴こえる音楽」
新井見枝香「きれいな言葉より素直な叫び」

○コラム
「〆切メシ」木皿 泉   
武田砂鉄「もう忘れてませんか?」

○漫画
益田ミリ「ランチの時間」   
ジェントルメン中村「ようこそ! アマゾネス☆ポケット編集部へ ―NOW―」

ほか
1,000円
○二号連続掲載! 浅田次郎 「兵諫」前編
兵諫とは、兵を挙げてでも主の過ちを諫めること――。
「龍玉」の在り処を鍵として紡がれる大河小説は、二十世紀中国の重大局面へ。
平成を代表する名作にして大ベストセラー『蒼穹の昴』シリーズ第六部!

○グラビア 浅田次郎 「兵諫」の地に立つ
蒋介石はなぜ捕らえられたのか。張学良はなぜ命を投げ出そうとしたのか。
二十世紀中国最大の謎の一つ「西安事件」の舞台をゆく。

○相沢沙呼「泡沫の審判」
「このミス1位」「本格ミステリ大賞」ほかミステリランキング5冠達成!
『medium 霊媒探偵城塚翡翠』待望の続編は、すべてが伏線――“最驚”の倒叙もの!

○新春特別企画「令和版 わたしの好きな戦国武将」
不況、格差、災厄……激動の時代を生き抜く知恵は先人に学べ。
各界で活躍する総勢100人による、偏愛上等、大アンケート!

○シリーズ「旅」いつもと違う日常、奪われる自由。それでも、私たちには「小説」がある!
あらゆるボーダーを振り払い、最旬の作家たちが誘う、行き先無限大の旅。
・宮内悠介「国境の子」   
日本と韓国。近いようで遠い距離を越え、「ぼく」は父に会いに行こうと決めた。
・藤井太洋「月の高さ」
舞台美術の仕込みで、ふたりの男は北に向かう。道中、トラブルを告げる不穏な電話がかかってきた。

○特別対談 五十嵐大介×中脇初枝
『神の島のこどもたち』が繋いだ縁~どこにも行けないからこその物語
五十嵐さんが中脇さんのカバーイラストを手掛けたことで実現したこの対談。
マンガと小説、各々の表現手段へのこだわり、そして見据える未来とは。

○デビュー20周年記念 作家・堂場瞬一の「美学」
タイトルも著者名も「X」の前号一挙掲載作品を書いたのは、
作家生活20周年を迎える堂場瞬一さん。読者への挑戦状の真意とは?

○新シリーズ 森沢明夫「さよならドグマ」
一冊の本が生まれ、読者へとつながる「本に関わった五人の物語」。
なにもかもがうまくいかない女子編集者、最後のチャレンジとは?

○グラビア 森沢明夫と「本」を訪ねる
心の機微を綴る感情の魔術師とも称される著者、その横顔。

○読み切り 一穂ミチ「愛を適量」
向き合うことができないまま、十数年ぶりに再会した父と子。
愛情の量に正解はあるのだろうか?

○シリーズ 赤神 諒「梟の眼」   
弓矢を捨てようとした太田牛一に、織田信長は命じる。
乱世という闇夜でも見える「梟の眼」で歴史を記すことを。

○エッセイ
酒井順子「人はなぜエッセイを書くのか ~日本エッセイ小史~」
後藤拓実(四千頭身)「これこそが後藤」
岸田奈美「飽きっぽいから、愛っぽい」
藤谷 治「小説から聴こえる音楽」
新井見枝香「きれいな言葉より素直な叫び」

○コラム
木原音瀬「〆切めし」
武田砂鉄「もう忘れてませんか?」

○漫画
益田ミリ「ランチの時間」   
ジェントルメン中村「ようこそ! アマゾネス☆ポケット編集部へ ―NOW―」

ほか
○グラビア&インタビュー 小栗 旬×星野 源
ただいま大ヒット中! 『罪の声』映画公開記念
事件発生から35年、令和の時代に演じる意味

○特別書き下ろし 神永 学「魔女」 「悪魔」シリーズ、スピンオフ短編!
エンタメ小説界を疾走する新シリーズ『悪魔を殺した男』(単行本)、『悪魔と呼ばれた男』(文庫)連続刊行!
悪魔的私刑を犯し、精神病院に収監された警察官・阿久津。同僚だった心理捜査官・天海は、病棟に幽閉された彼を訪ねる。

○特別掲載 ジャルジャル福徳 ショートストーリー
祝!キングオブコント優勝記念

○読み切り 特集 女性作家競演
・一穂ミチ「花うた」
兄を殺した男に、思いをぶつけずにはいられなかった――。罪と罰の往復書簡がはじまった。
・乾 ルカ「約束の朝」
犯罪者の子供たちばかりが集められた島。クルスとカイは、ある日「外の世界」の存在に気付く。
・鯨井あめ「上映が始まる」
勉強から逃げ出し、天体観測に出かけた僕に訪れたのは、目の前でたしかに輝くささやかな出会い。
・阿部暁子「帰還のビート」
神楽の舞手である父が倒れた。帰省した楽(がく)の心と体に、忘れていたビートがよみがえる!

○特別インタビュー 夏川草介
最新作『始まりの木』刊行記念
いま必要なのは医療、小説、それとも……
『神様のカルテ』シリーズ著者にして現役の医師。コロナ禍で見つめなおし、問いなおしたい思いを、この一冊に込めた。

○最新作『二人がいた食卓』刊行記念
遠藤彩見 「食」と「料理」と「人間関係」と。   
生きるツールだからドラマが生まれる。すれ違っていく夫婦を描いた新作の柱に込めた、積年の思いとは!?

○長編一挙掲載 謎の作家「X」 タイトル「XXX」
親友が殺された。その手口は、NYを騒がすシリアル・キラーそのものだった。
翻訳ミステリへの愛に満ちた、謎の覆面作家からの挑戦状!
「XXX」書評 池上冬樹   宇田川拓也 


○特別企画①
小説を「観て」「聴いて」楽しもう!
新ライブエンターテインメント「STORY LIVE」へご招待!
豪華声優と人気作家が奇跡のコラボレーション! 小説の新たな可能性を徹底解剖する。

行成 薫「MASTERMIND」
目覚めた俺は、なぜか幼馴染と一緒に拉致監禁されていて……。「STORY LIVE」朗読原作を特別公開。


特別企画②
柏井 壽 著者&ヒロイン「GO TO KYOTO」夢デート
幕末グルメ小説『京都四条 月岡サヨの小鍋茶屋』を刊行した著者。現代にタイムスリップした主人公をご京都喰処にご案内!


○シリーズ
赤神 諒「梟の眼」
今川の大軍が織田家に攻め寄せる! 信長の間近で歴史を記す牛一のもとへ、驚愕の報せが届く。

ほか
○一挙掲載 今野 敏「天を測る」
維新の動乱の中、幕府、さらには日本の取るべき正しい針路を測る――。
米国相手に互角の算術・航海術を披露したその男の名は、小野友五郎。
警察小説のトップランナーが挑む初の幕末小説、新たなる英雄の真実の生涯!

○特別対談 今野 敏×小栗さくら
本当の幕末をお教えします
人気歴史タレントとともに、教科書には載っていない幕末の真相に迫る。

○グラビア&インタビュー 妻夫木 聡
東野圭吾『危険なビーナス』 TBS系「日曜劇場」連続ドラマ化
俳優・妻夫木聡の現在地、そして物語との距離感
11日スタート連続ドラマ「危険なビーナス」。
主人公の惚れっぽい獣医、伯朗を演じる妻夫木聡氏が語る「演技」と「物語」。

○特別企画
「小説現代」発のベストセラー 塩田武士『罪の声』いよいよ映画公開!
小栗旬&星野源が訪れたロケ地ガイドを特別紹介

○特集 眉村 卓 遺作「その果てを知らず」抄録&解説
日本SFの先駆者として活躍した氏が最晩年に書き遺していた長編小説。
没後一周年を迎え、これぞ最後の「眉村ワールド」!

○対談 森 晶麿×大森 望
「沙漠と青のアルゴリズム」のアルゴリズムを解明せよ!
実際の事件や小説の引用、そして未来予想図が散りばめられた本作の魅力と謎を徹底解明。

○長編抄録 森 晶麿「沙漠と青のアルゴリズム」
第三次世界大戦前夜、現実と《幻実》の狭間にある謎を解け――
デビュー10周年の著者がすべてを注ぎ込んだ圧巻の大長編、一部公開!

○読み切り
・一穂ミチ「ピクニック」
幸せな家族に秘められたタイムカプセルは、絶対に開けてはいけなかった……。
・小栗さくら「恭順」
勝てる戦を将軍・慶喜が諦めたとき、幕臣きっての天才・小栗忠順の最後の戦いが始まった。

○シリーズ
・西條奈加「母子草」
桃の節句には菱餅が欠かせない。江戸の大火からひと月、蓬摘みに出かけた南星屋の面々は……。
・真藤順丈「アーミーパイルで逢いましょう」
そこに一歩足を踏み入れれば、映画天国が待っている。銀幕で出会った少年少女はやがて――。
・赤神 諒「梟の眼」
弓の腕前を買われて柴田勝家に仕えることになった太田牛一は、すでに歴史を記し始めていた。

ほか
〇一挙掲載 川瀬七緒「仕立屋探偵 桐ヶ谷京介」

美術解剖学に精通する服飾ブローカー、桐ケ谷京介は未解決事件を見逃せない。
服を見ればその人のすべてがわかる。それは遺留品の断片からでも。
乱歩賞作家が挑む、クライム・ミステリーの新たな地平!

〇特集 吉川英梨『海蝶』刊行記念 グラビア

霞が関・海上保安庁長官表敬訪問 &篠田麻里子&女性海保隊員とのガールズトーク炸裂! 

スペシャル鼎談
吉川英梨×篠田麻里子×川原山由香(海上保安官)

日本初の女性潜水士を描く感動長編『海蝶』を、著者、海保隊員を父にもつ女優、現役女性隊員が語り尽くす。こっそり明かされる海保の裏話も!

〇特集 読み切りミステリー

横関大 「人を見た目で判断してはいけない」

神護かずみ 「白雪姫と毒りんご」

佐野広実 「春の旅」

染井為人 「多少の犠牲」 ほか

〇対談 『ぴりりと可楽!』刊行記念

三宅裕司×吉森大祐 「東京下町の笑い、エンタメの力」

落語の元祖・三笑亭可楽を描いた著者が、かっこいい江戸っ子の代表と尊敬する三宅裕司さんに東京下町の笑いの極意をうかがう!

〇読み切り

吉森大祐 「桔梗屋の女房」

一穂ミチ 「魔王の帰還」

ほか


1,000円
〇特集 真夏の夜の悪夢   超怖い物件――そこに住んではイケない。  

「こんな話は、頭で考えても作れない」執筆者の一人はこう語る――。
土地に張り付いた怨念は消えない。実話怪談の怖さを味わえる最恐の十編。

大島てる「倒福」
福澤徹三「旧居の記憶」
糸柳寿昭「あつまれ 怪談の日記」
宇佐美まこと「氷室」
花房観音「たかむらの家」
神永 学「妹の部屋」
澤村伊智「笛を吹く家」
黒木あるじ「牢屋」
郷内心瞳「トガハラミ」
平山夢明「るるろいの家」

〇特別企画①
『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』ドラマ化記念 グラビア&インタビュー
山田涼介 田中 圭 「キワどい2人」の「最強バディ」

横関大の警察小説『K2 池袋署刑事 神崎・黒木』が連続ドラマ化!
最強のバディを演じる山田涼介さんと田中圭さんに話を聞いた。


現代ビジネス×小説現代 戦後75年「戦争を書くこと、語ること」

特別鼎談 真藤順丈×深緑野分×小川 哲  沖縄×ベルリン×カンボジア 想像力は境界を超える
ノンフィクション対談 石戸 諭×辻田真佐憲  記憶と記録の現代史 戦争、震災、コロナ

〇特別企画②
小説家デビュー 特別インタビュー 大塚 愛
ミュージシャン・絵描き・そして作家へ  

大塚 愛「開けちゃいけないんだよ」

〇特別企画③
シリーズ完結&文庫化記念!!
前代未聞の鬼斬り花魁ファンタジー「Cocoon」シリーズを徹底解説!

声優・坂本真綾さんが「Cocoon」の瑠璃に!スペシャルPV収録現場に行ってきました!
著者・夏原エヰジ、「生と死」を感じる古都へ ほか

〇新シリーズ 
赤神 諒「梟の眼」

ほか



1,000円
〇最新長編一挙掲載
武田綾乃「愛されなくても別に」

愛情は、すべてを帳消しにできる魔法なんかじゃない――。
親子、友人、経済、社会。二十歳の息詰まる「現代」に風穴をあける。
いまもっとも旬の気鋭が放つ、懊悩と希望の狭間に生きる“真っ黒”な青春小説!

〇特別対談 
辻村深月×武田綾乃 「好き」を根っこに「今」だから書けることを!

高校生で出会って以来、計り知れない影響を受けてきた作家との初対面。
憧れの大先輩に、あふれる愛とつのる悩みをぶつけた濃密な120分!

〇シリーズ
西條奈加「饅頭くらべ」

江戸は麹町、親子三代で営む菓子舗「南星屋」が帰ってきた!
絶品の菓子に惹かれ、新たな珍客がやって来て――。

真藤順丈「25セント」

毎月15日、25セントを握りしめ、おばあの店にやってくる退役米兵。
彼の目的とは? 『宝島』外伝シリーズ第二弾!

〇読み切り
佐藤多佳子「パレード」 

1998年。ヨコハマが青く染まった。
美咲は、仕事と恋と、ベイスターズに生きていた。

大木亜希子「シナプス」

ボクサーパンツの芳香剤が私を覚醒させる。
アイドルからライター、そして作家へと進化を続ける著者初の創作小説。

佐々木愛「目をつぶれば全部」
恋愛なのか、それともただの亡霊なのか。
都会の雑踏をさまよう私に、輪郭を与えてくれたあの男……。

〇対談
大木亜希子×佐々木愛 三十路、作りものとリアルの間で揺れるとき

これって不倫ですか? それともただの恋愛?
教科書もゴールもない今を生きる30歳女性作家の本音。

ほか
〇最新長編一挙掲載 窪 美澄「私は女になりたい」

四十八歳、美容皮膚科医。仕事は「患者を女でいさせる」こと。
いまでも思い出さない日はない、事故のように始まり、終わった十四歳年下との恋。
あれが人生最後の恋だったと言える日はくるのだろか……。


〇グラビア・特集 この災厄に思うこと

朱野帰子・荻原 浩・黒木 渚・後藤拓実・堂場瞬一・徳永圭子・中脇初枝・葉真中 顕・原田マハ・姫野カオルコ・藤井太洋

急激に世界が変わったとき、表現者たちはそれをどう見ていたのか。
物語とエンタテインメントに携わる、11人による書き下ろし。


〇第66回 江戸川乱歩賞 発表


〇対談 松井大悟 × 又吉直樹 「人とは共有できないことを言葉にする挑戦」
〇短篇 松井大悟「お父さま」

僕の家族は、すこし変わっている――。
『またね家族』からのスピンオフ短編。切なさに満ちた物語。


〇特別掲載 米澤穂信「里芋病」

私には秘密があった。妙な汗をかくのだ。
掌編連載企画「Day to Day」につながる、非常事態下の日常世界。


〇第14回 小説現代長編新人賞奨励賞受賞作 一挙掲載 中真大「無駄花」
 
死刑囚の中村は、編集者から促され、自らの半生を手記に綴ることになり……。
選考会で物議をかもした、もっともセンセーショナルな「奨励賞」作品!


〇エッセイ 後藤拓実「これこそが後藤」

1,000円
〇『宝島』スピンオフ・シリーズ開幕 真藤順丈 「フーテン」

“沖縄のチャップリン”とよばれた男。彼が追い求めた「戦果」とは。
沖縄芸能史の祖、小那覇舞天から始まる、新たなる「英雄」たちの叙事詩!

〇第14回 小説現代長編新人賞 受賞作2作一挙掲載!
鯨井あめ 「晴れ、時々くらげを呼ぶ」  

父親を亡くしてから、他者と関りを持たず、日々をこなすように生きてきた「僕」。
ある日、屋上で「くらげ乞い」をする奇妙な後輩、小崎優子と出会った。

パリュスあや子 「隣人X」 

20XX年、惑星難民受け入れ法案が可決。派遣社員の紗央(ルビ:さ/お)、バイトを掛け持ちする良子(ルビ:りょう/こ)、
ベトナム人留学生のリエン。奇妙な糸で結ばれた三人が、選んだ道は――。

〇受賞者3人鼎談 「死ぬまで物語を書くために!」

読む側から、書く側へ。新人作家が語る、書き続けていく覚悟。語り合った90分。

〇吉川賞発表

〇読み切り 泉ゆたか「酒飲み」
惚れた女の父親と初顔合わせのはずが、覚悟を持てずに逃げ出した権蔵に声をかけたのは……。

〇エッセイ 後藤拓実「これこそが後藤」


1,000円
〇長編一挙掲載 今村翔吾 「じんかん」
第41回吉川英治文学新人賞受賞! 受賞第一作は、戦国の世に生きる意味を問う歴史巨編。
この男、稀代の悪人か、下剋上の権化か、それとも時代が求めたヒーローか。
いま、時代小説界でもっとも注目を集める著者が、誰も知らない人間・松永久秀を書く。


〇特別対談 北方謙三×今村翔吾
作家兄弟仁義 歴史小説は目をつぶって書け! 

デビュー以来、背中を追い続けてきた憧れの作家とついに対峙する。
歴史とは、小説とは、書き続ける意味とは? 白熱対談90分!


〇読み切り 澤田瞳子 「鴻雁北」(ルビ:こうがんかえる)
平安末期。主上の意を受け、桂流琵琶の継承者を訪ねた有安の前に現れたのは……。


〇読み切り 武川佑 「千年の松」  
父を殺された若武者、その父を殺した大名。二人の運命は、本能寺の変で交差する。


〇対談 武川佑×小栗さくら
来て、見て、学んで、歌って、書いて――
日本史の愉しみ方、教えます!

気鋭の歴史作家と人気歴史タレントが、戦国&幕末の面白さを余すことなく語り合う。


〇エッセイ 後藤拓実(四千頭身) 「これこそが後藤」


〇エッセイ 岸田奈美 「2億パーセント大丈夫」

(一部掲載)
1,000円
〇長編一挙掲載 薬丸岳 「告解」
傷つけた心を、奪った命を償うことはできるのか――
デビュー作『天使のナイフ』、吉川新人賞受賞作『Aではない君と』、そして本作へ。
現代の「罪と罰」に向き合い続けて十五年、薬丸岳が辿り着いた答えとは。

〇第14回 小説現代長編新人賞発表
鯨井あめ「晴れ、時々くらげを呼ぶ」
パリュスあや子「隣人X」(受賞時タイトル「惑星難民X」)
中真大「無駄花」奨励賞

〇読み切り 林真理子 「ああ、驚いた」
いつもは物事に動じない佳代子だが、還暦を超えて思う。古臭くて頑迷な夫と、このまま添い遂げるのだろうか……。

〇エッセイ 後藤拓実(四千頭身) 
大人気お笑いトリオ・四千頭身の頭脳にして、芸人たちからも才能を認められる男の日常とは⁉

〇エッセイ 岸田奈美
車椅子ユーザーの母、ダウン症の弟、今は亡き父。noteなどで話題沸騰の28歳が綴る、家族の物語。

〇コラム 武田砂鉄
私たちは壮大にいろんなことを忘れている。消費税って8%だったの、憶えてますか?

(一部掲載)
おすすめの購読プラン

小説現代 雑誌の内容

  • 出版社:講談社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月22日
新人からベストセラー作家まで、エンタメの最前線を走る書き手が集う”全ページ面白い”雑誌に。
これまで連載中心だった小説誌を、リニューアル復刊後は長編の一挙掲載や短編、エッセイ、コラムなど毎号読み切り作品を中心に掲載し、充実した読物コンテンツを提供いたします。

+   小説現代の目次配信サービス

小説現代を買った人はこんな雑誌も買っています!

文芸・総合 雑誌の売上ランキング

1 週刊文春

文藝春秋

最大
50%
OFF
送料
無料
定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:220円

最もポピュラーな大衆紙の一つ、『週刊文春』

  • 2021/06/17
    発売号

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/06/03
    発売号

  • 2021/05/27
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/05/12
    発売号

2 月刊 Hanada

飛鳥新社.

最大
17%
OFF
送料
無料

月刊 Hanada

2021年05月26日発売

目次: 目次

【本誌独占】
安倍晋三前内閣総理大臣(聞き手:石橋文登) 歯を食いしばって菅政権を支えよう

【巻頭大論文】
百田尚樹 中国虐殺全史 一度読んだら忘れない真実の中国史

【総力大特集 菅政権、コロナと闘う!】
小川榮太郎 「尾身茂亡国論」科学性ゼロの専門家集団
馬場伸幸(日本維新の会幹事長) 立憲民主党は日本に絶対必要ない
高橋洋一 「さざ波」で東京オリンピック中止は世界の笑われ者
D・アトキンソン 蓮舫代表代行と枝野代表の度し難き人種差別
山口敬之 なぜ高橋洋一氏は狙われたのか 「さざ波」大騒動、本当の黒幕は誰か
藤原かずえ ワクチンを弄ぶTBS「サンデーモーニング」
堤尭×久保紘之 【蒟蒻問答】  尾身茂こそ褌を締め直せ!

【特集 習近平と闘う!】
島田洋一 バイデン政権 五つの重大危機
遠藤誉×籾井勝人(NHK元会長)【大激論】中国には忖度せず、堂々と"武器"を使え
長谷川幸洋 米国で現実味を帯びる「台湾不介入論」
山崎文明 中国サイバー犯罪 JAXA攻撃の真相
時任兼作 進化する中国のハニートラップ 日本人も毒牙の餌食に!
ロバート・D・エルドリッヂ×高橋洋一×長谷川幸洋 バイデンはやはり中国に甘い
青山繁晴【澄哲録片片】その策は破綻する、「中国の夢」
山岡鉄秀 【右から右へ進路を取れ!】 習近平の台湾侵攻に備えよ!

【神社本庁の惨状を告発】
山口智 神社本庁を私物化する二人の"妖怪"

【特集 実子誘拐のリアル】
三谷英弘×鈴木貴子 「実子誘拐」一刻も早く法改正を
上條まゆみ 「片親疎外」子どもと引き離された三人の母親たち

【教科書検定崩壊】
藤岡信勝 教科書調査官が突然泣き出した!

【核兵器ゼロ幻想を考える】
核拡散禁止条約は抜け穴だらけ 焦点はイランの核

【グラビア特集】
聖火リレー、日本を走る!

【大反響連載!】
佐藤優  猫はなんでも知っている  ナルイシキン・ロシア対外諜報庁長官からのシグナル
室谷克実  隣国のかたち   賭博の超大国
深谷隆司  一言九鼎  とてつもない政治家・田中角栄(前編)
重村智計  朝鮮半島通信 文在寅に塩を送るな
新田哲史  ファクトチェック最前線   立憲民主党は反ワクチン政党か
宮本亜門  私のらくらく健康法 (取材・文/笹井恵里子)
笹井恵里子  暮らしの救急箱   心肺停止から四分で救命率は半分に
白澤卓二  ボケない食事   お酒は少し愛して 
高田文夫  月刊Takada   私が見続けてきた、お笑い世代論
平川祐弘 一比較研究者の自伝  二本足の学者 

加地伸行 一定不易
石平 知己知彼  中国経済「死に至る病」(中)  
山際澄夫 左折禁止!  高齢者ワクチン予約戦記!
九段靖之介 永田町コンフィデンシャル  「五月十四日の変」が意味するもの
田村秀男 常識の経済学   バイデン政権の"獅子身中の虫"
門田隆将 現場をゆく   快楽殺人者はなぜ解き放たれたのか
有本香 香論乙駁   自粛要請? 国の戸締りをしてから言え
久保弾 「世界の常識を疑え」   ビル・ゲイツ夫妻を引き裂いた、ある性犯罪者

蛭゛芸子  電脳三面記事
河村真木  世界の雑誌から
堤堯の今月この一冊
西川清史の今月この一冊
谷口智彦のこの一冊
向井透史  早稲田古本劇場

みうらじゅん  シンボルズ
高野ひろし  イカの筋肉
秋山登の今月この一本+セレクション
なべおさみ  エンドロールはまだ早い
小林詔司  コバヤシ鍼灸院
村西とおる  人生相談「人間だもの」
爆笑問題  日本原論

編集部から、編集長から

※休載
西村眞 日本人、最期のことば




参考価格: 950円 定期購読(1年プラン)なら1冊:792円

花田紀凱責任編集!読者の「知りたい」欲求に応える強力月刊誌

  • 2021/04/26
    発売号

  • 2021/03/26
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

3 正論

産経新聞社

最大
12%
OFF
送料
無料

正論

2021年06月01日発売

目次: 【大特集:日本滅ぼす平和ボケ】
石原慎太郎/非核の妄執を排す 真の防衛論議を
織田邦男/台湾有事へ欠く政治の当事者意識
潮 匡人/軍事忌避続けば安全保障は破綻
仲村 覚/誰も想定していない尖閣有事の住民避難
井上久男/経済安全保障に鈍感な日本社会
濱本良一/外資撤退で中国のアキレス腱を衝け
志田淳二郎/中国が仕掛けるハイブリッド戦争
大澤 淳/産業競争力奪うサイバー攻撃の脅威
松原実穂子/国家機能マヒさせる身代金要求型ウイルス
藤原かずえ/危機から目を逸らすメディアの大罪
<反共鼎談>石平・楊海英・矢板明夫/「中国こそ脅威」と堂々と言おう 
福島香織/戦狼外交とSNSで目指す「中国の夢」 
アフメット・レテプ/日本人も使う中国プロパガンダ

【特集: 「脱炭素」に反対】
加藤康子/国益損じるより今こそ製造業強化を
杉山大志/中国利するだけの愚かな温暖化対策
長辻象平/日本製小型原発を活用せよ
竹田恒泰/イメージだけで石炭火力手離すな

▼掛谷英紀/武漢研究所起源説はもう陰謀論ではない
▼ジェイソン・モーガン/アメリカの分裂は始まっている
▼西岡 力/河野談話「上書き」する新談話を検討せよ

【特集:日本共産党に騙されるな】
横尾洋一・公安調査庁次長×佐藤 優/革命路線に変わりなし~過去と現在の主張から読み解く
松崎いたる/コロナ禍に乗じて党勢拡大

▼久野 潤/阿南惟幾 戦後日本への〝遺言〟

<好評連載!>
●【連載 情報災害と福島 Vol.2】林智裕/メディアが量産する偏見と風評
●若手官僚らが国家のあり方を考える「訥行塾」②
宮本雅史/次世代に残したい日本のこころとは(内村鑑三著『代表的日本人』を読む
●昭和の大戦とあの東京裁判
-同時代を生きた比較史家が振り返るー
第15回 二重に敗北した日本/平川祐弘 

▼国民守る憲法改正急げ/公開憲法フォーラム
櫻井よしこ/松本 尚/下村博文/足立康史/山尾志桜里
▼国家存亡の危機に平和憲法は通じない/憲法BlueWave事務局 神谷龍

▼皇室歳時記 ご就職
▼東日本大震災から10年 ブドウとイチゴで新たな地域作り/写真・文=渡辺照明
▼われらの女性自衛官④  「空女」の先駆け 
航空自衛隊 金野浩子1等空佐/ライター 渡邉陽子
▼文字のふるさと<最終回>瀧野喜星
▼不肖・宮嶋の現場/自由諸国の連合艦隊 

●清水ともみ/ 『日本製』を求めて。
●西原理恵子/ぬるま湯正論
●文人論客 壺中之天/坂上二郎「成増 おにぎり小島米店」/取材・構成 将口泰浩

●巻頭コラム 激流世界を読む 田久保忠衛 
●フロント・アベニュー 麗澤大学教授 八木秀次
●フィフィの本音   タレント フィフィ
●経済快快    産経新聞特別記者 田村秀男
●政界なんだかなあ  産経新聞政治部編集委員兼論説委員 阿比留瑠比
●アメリカの深層   福井県立大学教授 島田洋一
●朝鮮半島藪睨み 産経新聞編集委員・國學院大學客員教授 久保田るり子
●SEIRON時評  評論家 江崎道朗
●日本が好き 「福祉好きな私と自衛官の父」 お笑い芸人 安藤なつ×ジャーナリスト 井上和彦
●シネマ異聞 そこまで言う!? 読売テレビ・チーフプロデューサー 結城豊弘
●読書の時間 潮匡人/桑原聡のこの本を見よ
●編集者へ・編集者から
●メディア裏通信簿
●折節の記
●操舵室




参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:790円

日本人の鼓動が響く雑誌です。~オピニオン誌「正論」~

  • 2021/05/01
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

月刊WiLL(マンスリーウイル)

2021年05月26日発売

目次: ◎総力特集 中国は人類の敵!
■安倍晋三・弘兼憲史…東京五輪をコロナ勝利のエネルギーに
■櫻井よしこ・楊海英・楊逸…中国と戦う覚悟を決めよ
■山尾志桜里(聞き手:白川司)…もう黙っていられない中国の人権弾圧
■阿比留瑠比…命がけの池江璃花子に「辞退」を迫るリベラルの群
■兼原信克・岡部伸…尖閣「棚上げ」合意はウソ!
■髙山正之・福島香織…中国は宇宙までメチャメチャにする
■宮崎正弘・宮脇淳子…中国は長いこと支那だった
■藤井厳喜・渡辺惣樹…バイデンのユルフン対中政策 ウォール街から中国にドルがタレ流されている
■山岡鉄秀・平井宏治…中国の侵略はトランプに学べ
■河添恵子…まさか、やはり、でも……生物兵器としての武漢ウイルス
■孫向文…中国はこうして日本の情報を盗む
■佐々木類…覚悟はいいか 日本駐在員が人質になる

◎氷川政話
■氷川貴之…立憲民主は「日本に必要ない政党」

◎日の丸ワクチンはナゼできない
■髙橋洋一…軍事を封じた憲法九条のせいです
■角田卓也…一気に一兆円投じればできる
■神田忠司…お笑い医療崩壊 日本医師会中川会長のモラル崩壊
■橋内章…喫煙者はコロナに強い

◎アメリカ紀行
■山口敬之…ワクチンで明るさが戻ったアメリカ

◎学界はどこも左翼汚染状態
■西岡力・馬場伸幸…「従軍慰安婦」はこうして抹消された
■大高未貴・有馬哲夫…米学界の不寛容 数を頼んでラムザイヤー潰し
■掛谷英紀…過激左翼が支配する米アカデミズムの戦慄

◎小室圭問題、いまだ解決せず
■櫻井秀勲…国民の心が天皇家から離れだした

◎いまさらマルクス!?
■竹内久美子…下重暁子氏の仰天告白

◎奨学金制度の怪
■坂東忠信・フィフィ…日本人より外国人に手厚いなんてヘンだョ

◎日本経済史を学べ
■田中秀臣…コロナより怖い「緊縮病」

◎リニアの夢を砕く
■白川司…川勝平太静岡県知事はズブズブ親中派

◎年収八百万・退職金ゼロ
■河村たかし…名古屋市長の怪気炎

◎エネルギー問題
■小川芳樹…脱炭素は総力戦で臨め!

◎グラビア
現代写真家シリーズ…大山顕「魅惑の立体交差(ジャンクション)」
ニッポンの城…外川淳「最弱の近世城郭は? 」

◎エッセイ
■古田博司…《たたかうエピクロス》西洋思想史ってもっと面白いのです
■和田政宗…《独眼竜・政宗の国会通信》岩盤規制を打ち破るために
■馬渕睦夫…《地球賢聞録》菅総理訪米の空白の一時間四十分
■西岡力…《月報 朝鮮半島》文在寅を倒してからが勝負
■中村彰彦…《歴史の足音》縄文の謎を解く卓見『土偶を読む』の衝撃
■KAZUYA…《KAZUYAのつぶやき》池江璃花子に「辞退しろ」五輪反対派の性悪
■石平…石平が観た日本の風景と日本の美
ほか

参考価格: 950円 定期購読(3年プラン)なら1冊:760円

大人の常識。オトナが発信する、オトナが読める、オトナのための雑誌。

  • 2021/04/26
    発売号

  • 2021/03/26
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

5 サンキュ!

ベネッセコーポレーション

最大
8%
OFF
送料
無料

サンキュ!

2021年05月25日発売

目次: 特別付録 ラクラク 1週間 献立ノート/第1特集 何かを変えたいなら、キッチンから始めよう!/第2特集 30代40代50代 収入と貯蓄/第3特集 私たちアラフォーは、やせるよりもまず、お腹を凹ませたいんです!

定期購読(1年プラン)なら1冊:413円

暮らしに役立つ情報満載の情報誌

  • 2021/04/24
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/02
    発売号

6 婦人画報

ハースト婦人画報社

最大
29%
OFF
送料
無料

婦人画報

2021年06月01日発売

目次: ●暮らしを美しくする 日本の手仕事
細やかに装飾を施していく様子に、思わず目を奪われる――
この超絶技巧をいまに伝える、若い陶芸家は石川県にいました。
伝統工芸の継承の危機が叫ばれる一方で、このように魅力に溢れ、
人々に長く愛される手仕事が、日本には、驚くほど多くあります。
今企画では、世界の目利きを虜にする技から、京都の職人支援の動き、
オンラインで完売の生活雑貨、さらに「買える」人間国宝の作品まで、
暮らしを美しくする手仕事を求めて徹底取材しました。


●メイド・バイ・ジャパニーズの服
いま私たちの心に響くのは、袖を通す高揚感とともに装うことの意義と楽しみを
あらためて体感させてくれる服。美しい造形を織り成すと同時に、
思考を巡らせ、言語化し、素材にコミットしたクリエーションです。
「ファッションとは、時代をまとうこと」――価値観の過渡期に、
そんな服飾の本質を堂々と、軽やかに見せてくれるのが日本人デザイナーたちです。
作り手の思いに向き合いながら美意識を未来に向けて進化させる新作をご紹介します。


●爽やかに夏を乗り切る!フルーツビネガー・レシピ
人類が作り出した最も古い発酵調味料ともいわれるお酢。
体の新陳代謝を高め、疲労回復やスタミナアップなど、さまざまな健康増進に役立つことが
知られています。そのお酢に、季節のフルーツを漬け込んで作るフルーツビネガーは、
手軽にできるうえ、料理の幅を広げてくれる調味料としても注目されています。
夏バテ回復効果も抜群なフルーツビネガー生活、始めてみませんか?


●【新連載】小林 圭 フランス料理の、その先に
<第一回 赤い果実の季節>
パリでアジア人初のミシュラン三ツ星を獲得したシェフによる、
皿上の創造世界がここに。小林圭シェフの新連載がスタートします。


●上村松園とめぐる女の一生
「絵を描くついでに生きている――」。
晩年、『婦人画報』の取材にそう答えていた稀代の女流画家、上村松園。
この夏、その傑作の数々に、京都で出合うことができます。
変わりゆく時代のなかで、懸命に生きていた女性たちを見つめ続けた松園。
その人生と必見の作品を繙きます。


●上遠恵子 91歳のセンス・オブ・ワンダー
あまりに多種多様で、一見無秩序のように見える森羅万象。
落ち着いてよく眺めてみると、それらは全部つながっていて、この美しい地球に生命の環を繰り返す。
「でも、最近何かがおかしくはないかしら――。世界の豊かさ、安全さを壊しているのは
人間ではないかしら。農薬や遺伝子組み換え、原発やコロナウイルスの原因も」
静かに、上遠恵子さんが語りはじめました。91歳の金言です。


●いまこそ、心と体に効くストレッチ
長期にわたる運動不足と緊張状態で疲れが抜けない、心までも塞ぎがち……。
ウォーキングやジョギングを始めようにも、前向きな気持ちになれないという人も少なくありません。
こんなときこそ、必要なのはストレッチ。自宅で気軽にでき、しかも気持ちいい!
いま、ストレッチの心身への効能が続々と報告されています。自粛生活をメリハリある毎日にしませんか?


●豪華!2冊の別冊付録
【別冊付録①】いつもの献立をほんのひと手間でランクアップ!シェフ直伝 家庭料理レシピ40
【別冊付録②】婦人画報のお取り寄せ vol.82 初夏を楽しむ逸品特集

参考価格: 1,300円 定期購読(特価2年プラン)なら1冊:925円

日本のよきヒト・モノ・コトをお届けします

  • 2021/04/30
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

7 毎日が発見

毎日が発見

最大
30%
OFF
送料
無料

毎日が発見

2021年05月28日発売

目次: 第一特集は「ひざ痛、腰痛を治して元気に歩く!」。こり固まった筋肉を緩める"すもう体操&バンザイスクワット"をご紹介します。 第二特集は「冷凍梅と梅干しで作る保存食」。冷凍梅と梅干しを活用した保存食レシピをご紹介! また「『らっきょう』と『実山椒』の漬け方」や「『脳寿命』を延ばす10の新常識」など、今号も情報がぎゅっと詰まっています!

●すもう体操&バンザイスクワット

ひざ痛、腰痛を治して元気に歩く!

筋肉は使わないと衰えますが、何歳からでも増やせます! 簡単な体操と運動で筋肉の質と量を高め、痛みを改善していきましょう。
●村上祥子のおいしい! 健康! レシピシリーズ

daini.jpg
冷凍梅と梅干しで作る保存食

梅を冷凍保存しておけば、販売されていない季節でも使えます。さらに冷凍することで組織がこわれ酢や砂糖に浸かりやすくなりますよ。
その他特集

初夏の手仕事を保存食に
「らっきょう」と「実山椒」の漬け方
認知症にならないために
「脳寿命」を延ばす10の新常識
村上祥子さんの
1食分冷凍パック
好評連載

・鎌田實さん「もっともっとおもしろく生きようよ」
・岸見一郎さん「生活の哲学」
・「わたしの体験記」竹下景子さん
・スマホお悩み相談室「天気予報が詳しく分かるアプリはありませんか?」

参考価格: 792円 定期購読(3年プラン)なら1冊:552円

楽しく健やかな「50代から始まる新しい人生」のために(書店では販売していません)

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/03/28
    発売号

  • 2021/02/28
    発売号

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/11/28
    発売号

週刊新潮

2021年06月17日発売

目次: 【特集】
「フォーダム大」同級生が証言 
アジア系ヘイトクライムに遭遇して……
母「佳代さん」の教えに背いた
「小室圭さん」意外な行動

【特集】
コロナもう一つの真理
スポットライトの「尾身会長」には
不都合な真実
「東大准教授」が検証 
驚きの「東京五輪感染シミュレーション」

厚労省が補助金で治験加速 
新治療薬で「ただの風邪」にできる
▼「GSK」の重症化・死亡率85%減
「ソトロビマブ」
▼「中外製薬」は
感染発症リスク80%超抑制
「抗体カクテル療法」

【特集】
新聞テレビに騙されるな 
嘘だらけ「世論調査」の大半はゴミ
大阪商業大学学長 谷岡一郎
▼「選択的夫婦別姓に賛成7割」の欺瞞
▼「老後2000万円」のサンプリング問題
▼「内閣支持率低下」報道で「いいとこ取り」

【特集】
医療崩壊では「人生の出口」が……
「人生の入口」にも解なき問い
「命の選別」をめぐる「着床前診断」ルポ
大議論のきっかけはある女性の
「罪悪感」と「十字架」だった――
ノンフィクション・ライター 河合香織

【特集】
コロナ禍の孤独でマッチングアプリ大盛況
したらすごかった還暦目前の
「婚活」体験記 前篇
ライター 石神賢介

【対談】
ホリプロ社長 堀 義貴×
音楽プロデューサー 松尾 潔
エンタメは「不要不急」にあらず
コロナ禍の今こそ折れる心に芸術の効用を

【ワイド】郵便配達は二度ベルを鳴らす
(1)「和歌山カレー事件」林眞須美の
長女一家で「虐待死」「自殺」連鎖
(2)東京都の会長も出席「医師会ベッタリ」
武見敬三議員の呆れた政治資金パーティー
(3)神々が宿る島で何が……
「小林麻耶」もハマった「子宮系」
妖しい“女性教祖”上陸に困惑の「壱岐島」
(4)「森喜朗騒動」の「わきまえない女」が
ラグビー協会理事から外された
(5)東京マラソン3度V「アベベ」が
茨城で女子中生に「求愛」スパート

【特集】
年をとるほど「目」が命 
「眼精疲労」「近視」に
失明危機の「緑内障」も予防
伸びた眼球を元に戻す 
おうちでカンタン「眼軸リセット」
骨格矯正士 清水ろっかん

【特集】
世界が注目する日本発「抗老化サプリ」とは
すでに買える「若返り」二つの“妙薬”
■「NMN」……マウス実験では60歳が20歳に 
▼血糖値を下げ「中年太り」を抑える
■「5-ALA」……
「ミトコンドリア」活性化・増殖で
「生体エネルギー源」増産

文芸出版社から発行される総合週刊誌

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/06/03
    発売号

  • 2021/05/27
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/05/12
    発売号

  • 2021/04/28
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

GOETHE(ゲーテ)

2021年06月24日発売

目次: <表紙クレジット>
Model: Dean Fujioka
Photograph: Shoji Uchida
Styling: Norihito Katsumi
Hair & Make-up: Akari Isono

<カバーストーリー>
しなやかな肉体美で今月号の表紙を飾ってくれたDean Fujiokaさん。実は今回、打ち合わせから撮影日まで1ヵ月ほどあったのですが、それもすべてDeanさんが身体を仕上げるための準備期間。この間、毎日パーソナルトレーナーとトレーニングに励み、撮影前日から水分摂取量もコントロールするなど、徹底した身体作りを行ったそうです。撮影中も筋肉の見え方についてフォトグラファーやトレーナーと細かく確認を行う志の高さに、編集部はただただ感服。「いい作品に仕上げたい」という想いが漲る現場でしたが、全工程終了した際、Deanさんは「押忍!」と、さり気なく空手の挨拶ポーズ。ちょっとおちゃめな姿で締めくくってくれました。
※衣装クレジットはP41をご覧ください

036 総力特集
The never-ending story of TRAINING
死ぬまで筋肉、
死ぬまで美容。
PART 1 なぜ、あの人は
     身体を鍛えるのか。
プロサッカー選手 香川真司/プロボディビルダー 横川尚隆
フリーアナウンサー 宮根誠司/俳優・気象予報士 片岡信和
ミルクボーイ 駒場 孝/パーソナルトレーナー・俳優 望月あもん
ネクストワン代表取締役社長 斉藤 徹/俳優 武田真治
PART 2 最先端ジム 新時代ギア
PART 3 なぜ、あの人は
     見た目を整えるのか?
EXITりんたろー。/フリーアナウンサー 青木源太
PART 4 トップリーダーも信頼する!
       最先端クリニック
PART 5 カラダもココロも整う!
       最新“美”ワード9
CBD/ナチュラルメイク/菌/IoTギア/
プロテイン/SPA/酵素/
ヘルシーレストラン/時短スキンケア
PART 6 地方発
    “美”ジネス新時代
SPECIAL INTERVIEW
俳優・ミュージシャン Dean Fujioka

COLUMN
白石康次郎はなぜ、
過酷な海上で常に絶好調なのか?

013 連載 相師相愛
  ブリキのおもちゃ博物館 館長 北原照久╳作詞家 売野雅勇
018 連載 村上 龍「五輪の開催」
023 GOETHE GROUNDBREAKING
032 最終回 松浦勝人「素人目線 Episode3」
035 連載 森田恭通「経営とは美の集積である。」
096 熱狂人生。
  “美しき村”を
  つくった男の
  圧倒的巻きこみ力
  アクアイグニス代表取締役 立花哲也
112 美しい時計は
  人生を加速させる
148 この夏、サングラスは
  NEOクラシック
154 CLOSET of G
  ICON アイテムの
  着こなし方
162 GOETHE EYE 
ARTA CVSTOS/コードバン/BMW
167 連載 EXILE黒木啓司の九州“啓印”
168 連載 ホラン千秋の閃き空間 GET INSPIRED
170 GOETHE ENTERTAINMENT
ACTOR 吉田栄作/PRODUCER 小山薫堂
172 連載 滝藤賢一の映画独り語り座
173 GOETHE CULTURE ART|BOOK|MUSIC
174 不定期連載 岸博幸のオトナの嗜み オトコの慎み 
  テレビプロデューサー 佐久間宣行
177 次号予告
178 隔月連載 走れ! ゲーテ号
180 連載 暗号資産は世界をどう変えるか?
181 連載 GOETHE GOLF STYLE
182 連載 NAVIGOETHE
186 連載 EXTREME家電
187 定期購読案内
188 連載 仕事に効くレストラン
190 連載 長嶋一茂「・・・。ハワイに行けないから・・・書いてみた」
192 連載 In the office

020 新連載 ウブロ 革新の流儀
  女優 米倉涼子×俳優 小栗 旬
031 連載 アイヴァン PERSON 33 歌舞伎俳優 市川猿之助
104 フリーダムアーキテクツ
  エグゼクティブ御用達! “敏腕”建築設計事務所の実力
110 THE EYEVAN 京都祇園 未来へとつないでいく、鼈甲眼鏡
142 連載 ブレゲ エグゼクティブのためのトゥールビヨン講座
144 クレドール 工芸を腕元に纏う、精と美の共鳴
146 コルム “遊び”を知る男の時計審美眼

※連載シリーズ「Who is Goethe?」「男の語れる腕時計」は休載します。
※編集ページに掲載されている商品等の価格は、原税込みの表示であり、2021年6月24日現在のものです。

参考価格: 1,000円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:500円

仕事が楽しければ人生も愉しい!GOETHE[ゲーテ]が働く男の日々を豊かにします。

  • 2021/05/25
    発売号

  • 2021/04/24
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2020/12/24
    発売号

小説現代の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌