日経ものづくり 発売日・バックナンバー

全144件中 1 〜 15 件を表示
2,310円
▲2024年7月号 no.838 7月1日発行


■特集1 革新の工場物流

●革新の工場物流(035p)
●2024年問題で重くなる荷主責任 DXで 「解決」 と 「改革」 を目指せ(036p)
●ヤマハ発動機 「AGVライン」 上でバイク組み立て 小ロットで毎日全モデル生産(042p)
●花王 カメラでナンバー認証して構内へ トラック滞在時間を半減(047p)
●NEC 荷台の空きスペースをシェア 複数企業の共同輸配送を支援(053p)


■特集2 HANNOVER MESSE 2024リポート

●先を行く、欧州の製造業 HANNOVER MESSE 2024リポート(057p)
●チャットでコード作成から設備保全まで 注目は価格戦略、シーメンスが無料で先制生成AIで先を行く(058p)
●データ活用に悩む製造業に新サービス 産業用メタバースにも熱視線デジタルで先を行く(063p)
●食用油や漁網の廃棄物をリサイクル 価格2倍でも手応えつかむ部品メーカー環境素材で先を行く(067p)


■挑戦者

●セイコーエプソン 執行役員技術開発本部長 地球環境戦略推進室長 市川和弘開発の思考を変え 循環型社会に貢献(004p)


■ニュースの深層

● 「トヨタよ、おまえもか」 自動車業界の5社で型式認証不正が発覚(014p)
●軽量 ・ 低コストに環境負荷低減 「人とくるま」 に集った最新材料技術(019p)


■レポート

●創業100周年で最高業績のダイキン 新社長に問われる創造的破壊(024p)
●混流生産で 「世界トップクラスの効率目指す」 パナソニックの冷蔵庫工場(026p)
●2024年度は石化事業の再編が鍵に 構造改革の加速に動く化学大手(029p)
●青色とファイバーのレーザー2種を搭載 アマダの新型機は溶接、切断に積層造形も(030p)


■編集長セレクト

●世界の原発は加圧水型が主流、日立と東芝の沸騰水型はどうなる ほか(032p)


■事故は語る

●停車後なのに1m超もレールから逸脱 東北新幹線の地震脱線事故(070p)


■数字で見る現場

●調査テーマ 「製造業でのスタートアップ/ベンチャー利用 ・ 協業意向」 メリットは最新技術と専門的知見 心配はサービスの継続性(077p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●ホンダが“ドル箱”HEVで4WDシステムを方針転換へ、トヨタ ・ 日産と同じ方式に ほか(080p)


■PICK UP

●押しても倒れない中国Unitreeの人型ロボ、身長1.3mに小型化 ほか(089p)


■生産性高めるウェルビーイングとは

●ロボとの協働で働きがい高めるトヨタ(095p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●認証不正の再発を防ぐには(099p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(104p)
2,310円
▲2024年6月号 no.837 6月1日発行


■特集1 変わる鉄鋼業

●変わる鉄鋼業 脱炭素で進化する製鉄プロセス(045p)
●大型電炉に高炉水素還元 再エネ資源に乏しい日本の打ち手とは(046p)
●高炉からの転換を模索 立ちはだかる技術向上と経済合理性の壁 鉄鋼大手の挑戦(050p)
●東京製鉄が自動車材にも進出 14億トンの鉄資源を生かす 電炉メーカーに商機(053p)
●大型化で電源システムの開発が急務 迫る欧州メーカーの足音 電機メーカーの悲鳴(057p)
●世界で開発競争が激化 高炉への吹き込みや直接還元を模索(059p)


■特集2 H3は 「再利用時代」 を乗り越えられるか

●(063p)


■挑戦者

●日産化学常務執行役員CTO企画本部長 遠藤秀幸 研究開発の成否 出口イメージが鍵(004p)


■ニュースの深層

●テスラが 「モデル2」 の開発断念か 薄利どころか設計は無理との試算も(014p)
●レーザーTVや冷蔵庫など最新家電が集結 ユニーク技術で中国市場を掴めるか(018p)
●ダイハツ不正で小型車戦略はどうなる? トヨタ自動車中嶋副社長の見解とは(024p)
● 「安くなった日本、蓄積をもっと生かせ」 キャディ加藤社長が指摘する問題(028p)
●欧州電池規則は義務かチャンスか 脱炭素も視野に広がるデータ連携(032p)


■レポート

● 「自動かき集め」 機能で大口数量に対応 ミスミの部品オンライン販売システム(035p)
●工場や倉庫のタイミングに合わせて走行 AMR用の連携APIをLexxPlussが公開(036p)
●船底に磁力で張り付き塗膜を除去 古河電工が開発中のロボット公開(038p)
●富士フイルムBIとコニカミノルタの提携 日本の持つ強い技術を残せるか(040p)


■編集長セレクト

●日産サクラ発売直前の悪夢、国交省立ち会いの認証試験でNG発生 ほか(042p)


■事故は語る

●空中でドアが吹き飛んだボーイング機 工場でボルト4本を留め忘れた可能性(072p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●中国の展示会で見つけた 「磁石の力で鮮度保持」 に専門家は沈黙、技術者を直撃 ほか(076p)


■PICK UP

●JERAとIHI、石炭火力発電でアンモニア混焼の実証開始 ほか(086p)


■生産性高めるウェルビーイングとは

●作業員を危険から解放するには(095p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●業績を持続的に高めるには(100p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(104p)
2,310円
▲2024年5月号 no.836 5月1日発行


■特集1 豊田自動織機、不正の真相

●豊田自動織機、不正の真相(045p)
●トヨタの 「源流」 に何が起きたのか エンジンめぐり長期の不正(046p)
● 「量産メーカー失格」 2つの理由 法規制を順守せず、ECUで操作(056p)
●産業用エンジンはほぼ全滅 許可の再取得は 「いばらの道」 (060p)
●非常識な開発プロセスの末路 信頼回復に必要な3つの条件(064p)


■挑戦者

●三菱重工業常務執行役員CTO(最高技術責任者)兼CoCSO(最高戦略責任者候補) 伊藤栄作事業の勝敗分ける 「すぐ始めて短期集中」 (004p)


■ニュースの深層

●人手不足に手を打つ中村留精密工業 直径0.5mmの工具の破損もAIで検知(013p)
●化学業界の隠れた高収益企業、日産化学 機能性材料と農業化学品に集中投資(016p)
●営業列車で“世界初”の超電導送電 人手不足にも効く理由とは(020p)
●日産自動車にサンデン、ニデック子会社 「下請けいじめ」 の指摘相次ぐ(024p)


■レポート

●再起動した月着陸試験機SLIM 温度差270℃に耐え、長期の活動に活路(028p)
●制御棒も強制冷却もなしの条件下 JAEAが高温ガス炉の停止に成功(030p)
●量産用内歯車のポリッシュ加工が実用化へ EV変速機の品質向上に期待(032p)
●マックスバリュ東海の食品工場、ロボ導入 惣菜盛り付け全工程を自動化(034p)
●OKI、画像ゆがみがない検査用カメラ LEDプリンターの光学系を逆向きに利用(037p)
●トラックの待ち時間を最大50%削減 パナソニックが倉庫作業の最適化ソフト(039p)


■編集長セレクト

●Vision Pro分解開始、技術者も驚く“1台3役”のニデック製ファン現る ほか(042p)


■事故は語る

● 「人は間違えシステムは故障する」 羽田衝突事故に見る安全の基本とは(069p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●豊田織機が自動車でもエンジン不正、トヨタが10車種出荷停止 ほか(074p)


■PICK UP

●三菱マテリアルがデジタル人材を7倍に、材料開発を加速 ほか(086p)


■生産性高めるウェルビーイングとは

●世界が認めた日本発 「Safety 2.0」 (096p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●トラブルの再発を防ぐには(100p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(104p)
2,310円
▲2024年4月号 no.835 4月1日発行


■特集1 先端半導体をつくる

●先端半導体をつくる(035p)
●微細化と構造の立体化が進むも 半導体製造の基本は変わらず(036p)
●EUV露光装置 造れるのは世界でASML1社のみ 鍵を握るのはミラーレンズと光源(041p)
●エッチング装置 もっと深く、もっと速く 3次元半導体が突きつける難問(046p)
●CMP装置 ウエハー平たん化の最前線 ムーア氏も驚く研磨技術の功績(050p)
●ウエハー洗浄装置1枚ずつ洗う枚葉式がもはや7割超 微細化進みバッチ式では対応しきれず(055p)
●搬送装置 米国が敷く対中国規制も一転商機に 世界を独占する日本企業(058p)


■特集2 H3打ち上げは完璧な成功 市場参入に急がれるインフラ整備

●(063p)


■挑戦者

●日亜化学工業 取締役CTO兼日亜研究所長 成川幸男失敗は挑戦の始まり 「夢づくり」 こそ使命(004p)


■新創刊20周年振り返り

●20th ANNIVERSARY2004年4月に創刊した 『日経ものづくり』 は、読者の皆様に支えられ、 おかげさまで20周年を迎えることができました。深く感謝申し上げます。(012p)


■ニュースの深層

●電池 ・ 半導体工場で用途拡大 三菱電機も参入のリニア搬送システム(016p)
●供給網全体の温暖化ガス排出量を算定 スコープ3視野にオムロンらが実証試験へ(019p)
●40代の技術者はどこにいるのか 総務省調査で見る年齢構成のゆがみ(022p)


■レポート

●住友化学 「創業以来の危機的状況」 子会社の業績悪化で2450億円の赤字(025p)
●世界のハイブリッドシフトで稼ぐトヨタ 「研ぎ澄まされたエンジン技術」 が武器(026p)
●大減速比の波動歯車機構を小型化 テクファ ・ ジャパンが設計法の特許を供与(028p)
●相次ぐバイオマス発電所の火災 原因は木質ペレット燃料(030p)


■編集長セレクト

●メルセデス 「2030年完全EV化」 撤回、 新規エンジン開発中 ほか(032p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●ダイハツが国内全工場の生産を停止 174件の不正行為が判明、 生産再開は見通せず  ほか(074p)


■PICK UP

●複数種の搬送ロボットを混在制御、OKIが自前のシステム ほか(082p)


■生産性高めるウェルビーイングとは

●従業員のやる気を高める(087p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●管理者が問題を見極めるには(091p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(096p)
2,310円
▲2024年3月号 no.834 3月1日発行


■特集1 ダイハツ 不正の真相

●ダイハツ 不正の真相(049p)
●不正は 「設計が主導」 か 組織防衛の色濃い調査内容(050p)
●スピード開発への 「技術力不足」 トヨタ出身経営者が負うべき責任(054p)
● 「トヨタの死角をつく」 の声 巧妙だったごまかしの手口(060p)
●ポール側面衝突試験で偽装の訳 強度のばらつきに自信なし(063p)
●不正操作と虚偽記載、データ偽装 25項目の認証試験でごまかし(066p)


■挑戦者

●中村留精密工業 代表取締役社長 中村匠吾 複合加工機に注力 造り方にも変革(004p)


■ニュースの深層

●テスラが仕掛ける“48V革新” 人手排除のハーネス技術も特許で判明(014p)
●EVシフトの期待外れたニデック 下方修正で電動アクスルは来年度も赤字(018p)
●原子力発電の特許出願で中国が急増 米国では小型炉企業に存在感(023p)
●3台に1台が売れる 「ハイブリッドシフト」 欧州のEVシフト計画は見直し必至(027p)
●羽田空港衝突事故で対策検討委員会 システム強化と人的ミス防止が論点に(030p)
●工作機械 「24年後半に新たな需要」 「4年サイクル」 の浮沈は覆せるか(033p)
● 「最終解」 は全数リコール一択 デンソー欠陥燃料ポンプ問題さらに拡大(037p)


■レポート

●新幹線、たるんだ架線に列車が接触 停電なのになぜか感電事故(040p)
●EVで工場の空調をデマンド制御 日産とダイキンなどが実証実験を開始(043p)


■編集長セレクト

●ひっくり返ったJAXAの月面探査機、 原因はエンジン機能喪失 ほか(046p)


■事故は語る

●地上燃焼試験で爆発した 「イプシロンS」 原因は溶融物による固体ロケットの破損(073p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●大雪でEVトラック立ち往生、 いすゞの解決案は発電専用エンジン ほか(078p)


■PICK UP

●超高分子量PEのフィルム化技術、ステンレス並みの強度に ほか(082p)


■生産性高めるウェルビーイングとは

●企業がすべき 「7ゴールデンルール」 (087p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●問題の原因を見抜くには(091p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(096p)
2,310円
▲2024年2月号 no.833 2月1日発行


■特集1 シニア再始動

●シニア再始動(047p)
●スキルもノウハウも豊富なベテラン 人手不足の今こそフル活用(048p)
●仕事も給与も変わらない 「今のまま貢献」 が活力に(053p)
●知見を引き出す若手の 「なぜ」 協働で技術も交渉術も伝える(058p)
●定年は 「あったほうがよい」 が過半 目立つ 「再雇用者は実力で評価」 (063p)


■挑戦者

●クボタ エグゼクティブオフィサー エンジン事業部長 種田敏行働く機械にこだわり 水素エンジンで発電を(004p)


■ニュースの深層

●テスラの新EV 「サイバートラック」 専門家が指摘する安全や修理面の懸念(014p)
●ヒノデHD、マンホール鋳物工場を刷新 半導体向けなど産業用機械狙う(018p)
●デンソー燃料ポンプ問題が深刻化 ホンダが日米全数リコール決断の理由(022p)
●工場の人手不足解消に存在感増す 「国際ロボット展」 に新提案続々(026p)
●相次ぐバイオマス発電所の火災事故 木質燃料に潜むリスク(030p)
●太陽光パネル2種で自家発電の9割賄う 中古品にも対応可能なニプロンの新工場(035p)


■レポート

●ニデックが産業ロボ向け減速機で攻勢 中 ・ 大型製品を年産60万台(039p)
●マグネ部品でも 「ギガキャスト」 JSWが世界最大の射出成形機(040p)
●CFRP板材をプレスする新成形法 空飛ぶクルマなど次世代軽量部品を視野(042p)


■編集長セレクト

● 「オールシーズンタイヤを定着させたい」 住友ゴム、24年に2つの新技術を市場投入 ほか(044p)


■事故は語る

●デンカ青海工場で配管破裂し作業員死亡 類似事故生かせず 「設備は安全」 の思い込みも(067p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●現代自動車ら、ボタン1つで雪道を走れる 自動タイヤチェーンを開発 ほか(074p)


■PICK UP

●デンソー系がロボットのプログラムに生成AI、工数3~4割減 ほか(077p)


■生産性高めるウェルビーイングとは

●5段階で測るビジョン ・ ゼロの成熟度(087p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●会社の規模を維持するには(093p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(096p)
▲2024年1月号 no.832 1月1日発行


■特集1 進撃のアンモニア発電

●進撃のアンモニア発電(049p)
●石炭依存国の希望かあるいは愚策か 日本が推すアンモニア発電の道(050p)
●発電技術でしのぎを削る重工3社 次世代燃料は水素かアンモニアか(056p)
●脱炭素発電の切り札に 日本各地で始動する混焼実証(064p)


■挑戦者

●IHI 常務執行役員 技術開発本部長 久保田 伸彦 アンモニア発電に 先見の明(004p)


■ニュースの深層

●ホンダとGMの共同開発が決裂 量販型EVは 「もうからない」 と判断か(013p)
●シチズンマシナリーが攻めの投資 逆風を突いて進む工作機械業界(017p)
●ITが鉄道を低コストで便利に 「顔パス」 改札や保守CBM化に応用(022p)
●樹脂の微細加工から薄板精密板金まで 実力派中小企業が集ったMPF東京2023(026p)
● 「スタッドレスが売れるのは日本だけ」 住友ゴムが全天候タイヤでカテゴリー集約(030p)
●水素エンジンは自動車だけにあらず クボタが発電機向けに開発するわけ(033p)
●スターシップが2回目の打ち上げに失敗 技術は前進、有人月探査計画は遅延(036p)
●大和ハウスが物流施設を無人点検へ ドローン1台で業務時間を30%短縮(039p)


■レポート

●航空機エンジンのトラブル影響拡大 損失額1兆円規模、ANAも減便(042p)
●国内シェア7割誇るパナソニック系 新乾電池工場で搬送業務の8割自動化(044p)


■編集長セレクト

●電磁砲で世界初の洋上射撃、防空網突破の極超音速兵器迎撃狙う ほか(046p)


■事故は語る

●トヨタの工場も止めた中央発条の爆発 再発防止策打ち出すも専門家からは懸念の声(075p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

● 「スタッドレス売れるのは日本だけ」 、住友ゴムがタイヤ種類集約で省資源化図る ほか(080p)


■PICK UP

● 「解決策が見えない分野で大きな進歩」 、ダッソーシステムズCEO ほか(091p)


■生産性高めるウェルビーイングとは

●Vison Zeroに世界1万1000社集う(097p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●強さの本質を見抜くには(101p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(104p)
2,310円
▲2023年12月号 no.831 12月1日発行


■特集1 宇宙駆けろ日本

●宇宙駆けろ日本(033p)
●打ち上げ延期続くも民間は活況 次代を担う人材を育てよ(034p)
●H3初号機失敗に成果あり 早期再開を目指せ(038p)
●国内で急増するスタートアップ 衛星の輸送から宇宙観光も視野に(044p)
●小型衛星の需要拡大で活性化 通信分野へ参入の動きも(048p)
●世界的に不足するロケット 窮状にこそチャンスをつかめ(052p)


■特集2 驚異の時短、中村留の新モジュラー工場

●(057p)


■挑戦者

●ブリヂストン ソフトロボティクス ベンチャーズ 最高経営責任者 音山哲一力 ・ 速 ・ 精の世界に “いい感じ”で挑む(004p)


■ニュースの深層

●全固体電池の量産化で出光興産とタッグ トヨタ佐藤社長が語る狙いと実力(013p)
●部品 ・ 材料もEVに焦点 「JMS2023」 タイヤやアンテナにも革新技術(017p)


■レポート

●ヒノデHD、工作機械の振動を抑制する材料 パナソニック コネクトが協業検討(024p)
●バラ積みピッキング向けロボットハンド Thinker、近接覚センサーを応用(026p)
●DMG森がロシアへの 「戦争支援」 を否定 現地元従業員などが製品120台を無断転売(027p)


■編集長セレクト

●マツダ ・ ロータリーの逆襲、 水素や合成燃料も使える“雑食エンジン”だった ほか(030p)


■事故は語る

●米子バイオマス発電所の爆発火災 木質燃料の自然発火か粉塵爆発か(066p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●パナソニックHDが全固体電池、3分で充電可能 ほか(070p)


■生産性高めるウェルビーイングとは

●世界の一大潮流、 「ビジョン ・ ゼロ」 とは(072p)


■PICK UP

●ホンダとGMが量販型EV開発で決裂、コストと商品性が合わず ほか(076p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●中国市場の変調に対応するには(085p)


■ 「想定外」 に備えるダイナミックSCM

●インタビュー 不確定性の時代は 「ジャストインケース」 (088p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(092p)


■日経xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

●東海国立大学機構岐阜大学特任教授 石原秀昭 氏日本は一定の半導体自給率を確保せよ(095p)
2,310円
▲2023年11月号 no.830 11月1日発行


■特集1 生成AIと製造業

●革新の波 生成AIと製造業(033p)
●バリューチェーンの至る所で活躍 熟練者とのペアでこそ価値を生む(034p)
●パナソニック コネクト 開発設計/ユーザーものづくりの知見生かし 開発の注意点を指摘(040p)
●シャープ ユーザー 「生成AIは製品に一体化される」 新次元のしゃべる家電で競合に先手(044p)
●日立製作所/三菱電機/NEC 研究/開発設計/ユーザー/保守専門組織設置に動く総合電機 商品化にらみまずは社内向けで(048p)
●Turing 企画 ・ デザイン/ユーザー独自LLMで完全自動運転実現へ ChatGPTに欠ける 「身体性」 補う(052p)
●VUILD 企画 ・ デザイン デザインや設計に創造性の壁 スタートアップが打開策(056p)
●pluszero 生産準備図面作製から品質チェックまで自動化 鍵は人の脳を模した次世代AI(058p)
●オムロンサイニックエックス 製造生成以外に使うが“王道” 「行為の7段階理論」 をロボットに実装(060p)
●生成AIとの向き合い方自信満々に間違える 「ハルシネーション」 先行企業の対応策と3つの導入シナリオ(063p)


■挑戦者

●住友ゴム工業 取締役常務執行役員 技術 ・ 生産統括 村岡清繁開発にデータとAI 「差別化」 より 「先行化」 (004p)


■ニュースの深層

●定年65歳延長に動く製造業 「給与半減」 やめ戦力離脱を防止(015p)


■レポート

●特許は参入障壁から共創の道具へ 知財起点で事業創出に挑むパナソニック(020p)
●部品量産を無人化できる3Dプリンター コンベヤー式が直面した課題(022p)
●米海兵隊のオスプレイ墜落事故 クラッチの不具合判明も原因は不明(024p)
●厚さ5mmの銅電極も溶接可能 古河電工と日亜が高出力青色レーザー(027p)
●ロボットハンドにセンサー類を一体化 DIC、めっき技術で回路を造り込み(028p)
●高炉跡地が水素基地などのハブに JFEが土地利用の構想発表(029p)


■編集長セレクト

●真因は 「作業手順書の不備」 、 トヨタ生産指示システム障害の問題点 ほか(030p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

● 「やっぱり無理でした」 、20代の記者が 旧車を東京で維持できなかった理由 ほか(068p)


■品質不正を防ぐ7カ条

●複数部門の兼務に潜むリスク 第7条:兼務を断ろう(101p)


■PICK UP

●岩谷産業、銅とステンレスのTIG溶接を可能に ほか(105p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●中国のEVに対抗するには(109p)


■ 「想定外」 に備えるダイナミックSCM

●改革に向けて(4) 「パーパス」 を定義しSCMの基本に(112p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(116p)


■日経xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

●Touson自動車戦略研究所代表 藤村俊夫 氏EVシフトより先に燃料の脱炭素化が必要(119p)
2,310円
▲2023年10月号 no.829 10月1日発行


■特集1 バッテリー再生

●バッテリー再生(035p)
●市場先取りの技術開発か皮算用か リチウムイオン2次電池再生の挑戦(036p)
●再エネ発電の安定化に寄与 電力系統の助っ人役も(042p)
● 「乾式」 と 「湿式」 を使い分け Liなど正極材料として循環させる(049p)


■挑戦者

●ダイセル 執行役員事業創出本部本部長バイオマスイノベーションセンター長補佐 六田充輝成長のカギは協業 求むは業績より信頼(004p)


■ニュースの深層

●耐久性高い情報機器 「タフブック」 パナソニックが設計生産ノウハウ公開(014p)
●廃棄マヨネーズを焼却から発電へ 再利用に風穴開けたキユーピー社員(018p)


■レポート

●ダイセルが新ポリマー開発向けMIシステム AIに頼りすぎず製造性を担保(022p)
●カシオ 「G-SHOCK」 落下耐性に秘策 がっちり固めるだけが解ではなかった(024p)
●ネコ型配膳ロボなど6万台売った中国新興 清掃ロボ市場参入の狙いをCEOに聞く(026p)
●人手不足の解消に協働ロボが貢献 女子大生の一言で変わった町工場(028p)
●信越化学が磁石材料のリサイクルを加速 レアアース削減で地政学リスクに対応(031p)


■編集長セレクト

● 「バリなきこと」 図面の慣習を打破できるか、 スギノマシンの研究 ほか(032p)


■事故は語る

● 「イプシロンS」 が地上燃焼試験中に爆発 原因は燃焼異常か断熱不良か(058p)


■数字で見る現場

●調査テーマ 「製造業におけるシニアの活用 ・ 活躍の理想と現実」 再雇用者のモチベーション 「高まらない」 が65%超(063p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●日産が国内で109万台超をリコール、 e-POWERとEVの設計審査に甘さか ほか(086p)


■品質不正を防ぐ7カ条

●不正防止の要は人事システムにあり 第6条:人事異動をポジティブに捉えよ(103p)


■PICK UP

●DMG森がEV関連需要で好調、 「ギガキャスト」 の後加工担う ほか(107p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●品質水準を見極めるには(115p)


■ 「想定外」 に備えるダイナミックSCM

●改革に向けて(3) 迅速な情報連携が勝負を左右する(118p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(124p)


■日経xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

●東北大学大学院工学研究科ロボティクス専攻教授 田中秀治 氏スマホや自動車を変えるMEMS(127p)
2,310円
▲2023年9月号 no.828 9月1日発行


■特集1 原発再稼働60年超への道

●原発再稼働60年超への道(037p)
●全国原子力発電所再稼働地図(038p)
●東日本大震災以来の方針転換 60年超運転、7つの疑問(040p)
●炉内にシャルピー衝撃試験片 安全を維持する裏方に迫る(044p)
●変わる高経年化した原発の安全規制 劣化評価と審査は10年ごとに(050p)
●技術の 「時代遅れ」 をどう捉えるか 非物理的な劣化が抱える課題(053p)


■特集2 ダイキン工業、家庭用エアコンでも世界市場に攻勢

●(055p)


■挑戦者

●ヤマハ発動機 取締役常務執行役員 技術研究 ・ パワートレイン ・ 車両開発領域管掌 丸山平二技術で 「楽に」 するか 「楽しく」 するか(004p)


■ニュースの深層

●永守会長の狙いはやはり 「旋盤」 ニデックがTAKISAWAにTOB(014p)
●マツダ 「一括企画」 、EVでも成功に自信 シミュレーション主導の車体設計で工数減(018p)
●パナソニックがエアコン室外機の解体ロボ 家電リサイクル現場の人手作業を解消(021p)


■レポート

●島津系など純国産の金属3Dプリンター ペレット式で100万円台の製品も(025p)
●日産が国内で109万台超をリコール e-POWERとEVの設計審査に甘さか(026p)
●富士フイルムBIのトナー圧着メカニズム 粘性が変化する樹脂を粒子に閉じ込め(028p)
●バージョンによるデータ互換問題解消か PTCのSaaS版3D-CAD 「Creo+」 (030p)
●次の一手は 「ソフトウエア変革」 オリンパスの高付加価値戦略(033p)


■編集長セレクト

●ダイハツの品質力が危険水域へ、ADASカメラ脱落リコールの迷走で露呈 ほか(034p)


■事故は語る

●伊予鉄脱線の原因はレール部材の疲労折損 事故調査に専門家が覚えた“違和感”(065p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●35年以降、エンジン搭載車を容認へ ほか(088p)


■品質不正を防ぐ7カ条

●不正を防ぐ理想の上司とは 第5条:周りに感謝しよう(090p)


■PICK UP

●バリ取りに特化、スギノマシンが静岡に技術拠点を開設 ほか(095p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●マネジメント力を高めるには(101p)


■ 「想定外」 に備えるダイナミックSCM

●改革に向けて(2) ダイナミックSCMを制するポリシー(104p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(108p)


■日経xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

●東京理科大学創域理工学部機械航空宇宙工学科教授 松崎亮介 氏可能性広がる炭素繊維複合材料3Dプリンター(111p)
2,310円
▲2023年8月号 no.827 8月1日発行


■特集1 BYD 「SEAL」 徹底分解

●BYD 「SEAL」 徹底分解 模倣か先進か(027p)
●電池メーカーから世界2位のEVメーカーへ 飛躍するBYDの世界戦略車の実力やいかに(028p)
●ボディー構造を兼ねる電池パック 困難極めた分解、リサイクルとは相性悪し(033p)
● 「8in1」 で小型 ・ 軽量 ・ 低コスト 先を行くパワートレーン統合化(041p)
●テスラの“オクト”超える“ノナ”バルブが要 8つのモードで冷却と加温を操る(049p)


■挑戦者

●ニデック副社長執行役員兼最高技術責任者(CTO) 小関敏彦 「我々に失敗はない」 多彩な技術で勝負(004p)


■ニュースの深層

●テスラの 「40年先」 行く工作機械 シチズンマシナリー自動化工場に潜入(014p)
●打ち上げた10機中成功は2機だけ 超小型人工衛星の泣きどころ(018p)


■レポート

●トヨタがギガキャストの導入検討 次世代EVで工程とコストの半減を狙う(021p)
●半導体不足の時期に工場配置を改善 ライン停止を断行したOKIネクステック(022p)


■特別連載 川崎重工 「すいそ ふろんてぃあ」 開発物語

● 「こんなちっちゃい穴で全部パーや」 固唾をのむタンク製造の最終関門(058p)


■数字で見る現場

●調査テーマ 「製造業における生成AIの活用実態」 7割が生成AIの活用に前向き 期待感高いが正確さに懸念(067p)


■事故は語る

●空気中の有機物が原因で発火か パナソニックの除湿機が設計不具合でリコール(070p)


■品質不正を防ぐ7カ条

●無理な指示 ・ 圧力が不正に走らせる 第4条:不正の温床パワハラをなくせ(073p)


■PICK UP

●バイオガスから水素製造、トヨタらがタイで脱炭素推進 ほか(080p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●上司に分かってもらうには(085p)


■ 「想定外」 に備えるダイナミックSCM

●改革に向けて(1) 30年来のSCM最適化に別れを告げよ(088p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(092p)


■日経xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

●ヴィッツ先進CPS技術開発部部長 杉山 歩 氏サイバーセキュリティー対策が型式認証の要件に(095p)
2,000円
▲2023年7月号 no.826 7月1日発行


■特集1 再エネ100%工場

●再エネ100%工場(025p)
●先進工場は再エネ100%を実現 コスト低減と供給量増加が追い風に(026p)
●パナソニック 草津工場 液化水素と太陽光で全電力賄う 課題はグリーン水素への移行(030p)
●ニプロン 三重スマート夢工場太陽光パネルで工場の9割動かす BCP対策を兼ね8年で投資回収(034p)
●キユーピー 神戸工場きっかけはバイオマス蒸気の活用 100%再エネで食品工場をフル稼働(038p)
●デンカ 青海工場水力発電の変動を“造り置き”で吸収 自然の歩調に合わせたカーバイド生産(042p)
●キリングループ ビール生産の排水からメタンガス 証書調達に加え自家発電も(044p)
●再エネ導入は待ったなし バーチャルPPAに踏み切る企業も(046p)


■特集2 ハノーバーメッセ2023報告

●最新の脱炭素化技術が続々 活気戻る世界最大級の産業展示会ハノーバーメッセ2023報告(049p)
●水素や燃料電池からLIB製造まで エネルギー関連への注目度ますます高く(050p)
●直接還元製鉄に藻類培養システム 水素活用やバイオ燃料に人だかり(053p)
●新発想のロボットや電池製造に注目 生成AIの波は製造業にも(058p)


■挑戦者

●住友化学取締役副社長執行役員 上田 博 合成生物学と触媒に 総力戦で挑む(004p)


■ニュースの深層

●脱炭素への対応でバイオプラ花盛り 人とくるまのテクノロジー展(014p)
●日野自と三菱ふそうが経営統合 トヨタ自動車が狙うスケールメリット(018p)


■レポート

●愛知製鋼で鋼材の 「公差外れ」 トヨタグループ5社目の不正(021p)
●産業用エンジンにも脱炭素化の波 クボタが発電機向け水素エンジン披露(023p)


■特別連載 川崎重工 「すいそふろんてぃあ」 開発物語

● 「こんな図面でどやって造れっちゅーねん」 船舶とプラントの 両部門が衝突(064p)


■品質不正を防ぐ7カ条

●強いセクショナリズムが不正を招く 第3条:他部門に興味を持とう(070p)


■PICK UP

●H3の2号機は衛星なし、JAXAは早期打ち上げ重視 ほか(080p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●改革を成功に導くには(085p)


■ 「想定外」 に備えるダイナミックSCM

●現場の問題(3) 経営者は古いSCM観を捨てよ(088p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(092p)


■日経xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

●豊田エンジニアリング代表取締役 堀切俊雄 氏原価管理があってこそのイノベーション(095p)
2,000円
▲2023年6月号 no.825 6月1日発行


■特集1 オリンパスの超選択と集中

●オリンパスの超選択と集中(025p)
●知名度高いカメラも顕微鏡も売却 世界レベルの利益率20%を実現(026p)
●内視鏡の製造工程をさらに革新 切り札は自動化とデジタル支援(032p)
●構想に40年かけて企業変革 「大リストラ」 成功の極意(040p)


■挑戦者

●オリンパス執行役最高製造供給責任者(CMSO) 小林哲男調達 ・ 製造と一体で 新製品を研究 ・ 開発(004p)


■ニュースの深層

●富士油圧精機、図面13万枚をデジタル管理に 「いちいち設計に聞く」 ストレスを解消(013p)
●逆転の発想でコストかけず電力3割減 ヤマハ発動機の改善手法 「理論値エナジー」 (017p)


■レポート

●AGCが化学プラントにデジタルツイン活用 状態変化も再現し自動操業の足がかりに(021p)
● 「ほぼ3Dプリンター製」 ロケット 米宇宙ベンチャーが打ち上げ(022p)


■特別連載 川崎重工 「すいそ ふろんてぃあ」 開発物語

● 「こんなん使えへん」 材料探しの底なし沼にはまる(048p)


■数字で見る現場

●調査テーマ 「外国人技能実習制度の見直し」 「現実と理想がかい離」 74.8% 育成か確保か意見揺れる(053p)


■事故は語る

●見過ごされた共振対策 8人負傷の日暮里 ・ 舎人ライナー脱線(056p)


■品質不正を防ぐ7カ条

●コスト部門を見下す辣腕社員の危険性 第2条:コスト部門を軽視するな(061p)


■PICK UP

●ヤマハ発が2輪車で再生プラの採用拡大、外装部品にも適用 ほか(073p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●そもそも人を育てるとは(083p)


■ 「想定外」 に備えるダイナミックSCM

●現場の問題(2) SCMを阻害するExcelバケツリレー(086p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(092p)


■日経xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

●サークルクロスコーポレーション フェローアナリスト 小野記久雄 氏高輝度化が進む有機ELディスプレー(095p)
2,000円
▲2023年5月号 no.824 5月1日発行


■特集1 搬送革新

●搬送革新(037p)
●人手不足と多品種少量生産の助っ人 効果の享受には現場の見直しが必須(038p)
●ヤマザキマザック 美濃加茂製作所第二工場自動フォークリフトにMESが指示 深夜 ・ 休日稼働で人手不足に対応(044p)
●サントリープロダクツ サントリー天然水 北アルプス信濃の森工場効率優先で限られた作業と範囲に適用 利点とコストのバランスでAGV採用(046p)
●ヤマハ発動機 浜北工場などレベル4の自動運転EVを活用 他の車両が行き交う構内を搬送(048p)
●JFEスチール 自動運転トラクター大型車のドライバー不足に対応 後付けで既存車両を自動運転に(050p)
●三菱ふそうトラック ・ バス 自動運転EV空港用カートを改良し無人化 遠隔操作の併用で 「なる早」 導入(052p)
●三菱重工業 荷役作業の連携システムパレタイザーと組み合わせ 最適化機能で作業効率を向上(054p)


■挑戦者

●ダイキン工業常務執行役員空調商品開発担当テクノロジー ・ イノベーションセンター長 米田裕二AIなど駆使して コア技術の開発加速(004p)


■ニュースの深層

●豊田自動織機が排ガス認証で不正 国内トップ企業故の慢心か(013p)
●NIMSの新材料開発システム 「MInt」 秘密主義の日本企業が世界に勝つ仕組み(017p)
●再生プラの成分分析ニーズが増加 判別センサーとサービスが相次ぎ登場(021p)
●過電流を検知して第2段の電源を遮断 H3打ち上げ失敗、絞り込まれた3つの原因(024p)
●存在した 「島津タイマー」 内部通報もみ消し10年以上続いた不正(027p)
●JALがANAに次ぎ“サメ肌”航空機 塗膜に直接加工は世界初、耐久性に強み(030p)


■レポート

●水素漏れを色で知らせるシリコーン NOK、隙間を自己修復するゴムも(033p)
●はんだ付け部の接触不良で制御棒落下 中性子急減で自動停止した高浜原発(034p)


■特別連載 川崎重工 「すいそふろんてぃあ」 開発物語

●こんなんでは世界初にはなれへん -253℃の水素を運ぶオンリーワンの船(056p)


■事故は語る

●高架と車両の固有振動数がほぼ一致 地震で脱線した日暮里 ・ 舎人ライナー(061p)


■品質不正を防ぐ7カ条

●不正の背景に社内格差の固定あり 第1条:日陰の人に光を(065p)


■PICK UP

●キヤノンが厚さ20mmの力覚センサー、繊細な作業を自動化 ほか(078p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●部下がついてくる管理者になるには(083p)


■ 「想定外」 に備えるダイナミックSCM

●現場の問題(1) 旧来SCMに苦しみ改善できない現場(087p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(092p)


■日経xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

●デンソー半導体基盤技術開発部 神谷有弘 氏 電動車で重要性増す熱マネジメント(095p)
おすすめの購読プラン

日経ものづくりの内容

  • 出版社:日経BP
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
明日の製造業を担うあなたに!課題解決・スキルアップの必須情報をお届けする技術専門情報紙。
「日経ものづくり」は、製造業の第一線のエンジニアや開発プロジェクトのリーダー・マネジャーのための技術専門情報誌です。自動車,家電,精密機器,工作機械,産業機械,部品など多様な業種でものづくりに携わる方々に向けて,開発から製造まで,ものづくり全体のプロセスにおける課題解決と技術革新を進めるための情報を提供します。

日経ものづくりの目次配信サービス

日経ものづくり最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

日経ものづくりの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.