New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版 No.415 (発売日2008年10月10日) 表紙
  • 雑誌:New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版
  • 出版社:有限会社インティリンクス
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:偶数月10日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:2,037円
New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版 No.415 (発売日2008年10月10日) 表紙
  • 雑誌:New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版
  • 出版社:有限会社インティリンクス
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:偶数月10日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:2,037円

New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版 No.415 (発売日2008年10月10日)

有限会社インティリンクス
●今号の内容●
私たちの生活のあらゆる部分まで広く深く浸透している素材、プラスチック。その便利さや手軽さの裏には、製造から廃棄までさまざまな問題が横たわっている。特に健康と環境においては、環境ホル...

New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版 No.415 (発売日2008年10月10日)

有限会社インティリンクス
●今号の内容●
私たちの生活のあらゆる部分まで広く深く浸透している素材、プラスチック。その便利さや手軽さの裏には、製造から廃棄までさまざまな問題が横たわっている。特に健康と環境においては、環境ホル...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版のレビューを投稿する
2008年10月10日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
1,019円
送料無料
2024年06月10日発売号から購読開始号が選べます。
主要メディアとは異なる独自の視点で国際情勢を報道・分析するイギリスの月刊誌

New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版 No.415 (発売日2008年10月10日) の目次

●今号の内容●
私たちの生活のあらゆる部分まで広く深く浸透している素材、プラスチック。その便利さや手軽さの裏には、製造から廃棄までさまざまな問題が横たわっている。特に健康と環境においては、環境ホルモンや発がん性物質など、まだはっきりとは安全が確認されていないグレーゾーンの物質が多数含まれている。また、環境にやさしい部分ばかりが注目を浴びるバイオプラスチックの中にも、特定条件下でしか生分解が促進されない問題、原料作物の問題(世界の食料危機への影響、GM作物や合成生物の使用)などを抱えているものがある。はたして、口先だけで健康や環境のことを論じる企業が展開するプラスチック・ビジネスは、どこからどこへ行こうとしているのか。


プラスチック・ビジネス─健康・環境・バイオ資源の問題
Drowning in plastic - Living in a toxic world


*英語版「New Internationalist」と、NIから厳選した記事の翻訳を中心に掲載した「NIジャパン」をセットでお届けしています。


◆ NI & NIジャパン 2008年9月号 ◆

≪New Internationalist No.415 目次≫
(本文は英語です)

*<NIJ>の表示がある記事は、NIジャパンに翻訳が掲載されています。

2 読者の声

4 有毒物質あふれる世界<NIJ>
家の中や職場から、私たちが吸い込む空気や食べる食料まで、実はそれが潜んでいる。本来の自然の仕組みや姿を変えつつある有毒な化学物質とその影響について報告する。

8 ポリマー革命 ─ プラスチックの歴史<NIJ>
約150年前のパーキシンから今日身の回りにあふれている素材まで、その歴史をコンパクトにまとめた。

10 ボトル入り飲料水の環境インパクト
世界中で消費量が伸びているボトル入り飲料水。石油を原料とするプラスチック製ボトルを使い、その製造·廃棄にまつわる問題のみならず、地下水くみ上げで起こる問題、ボトリング地から消費地への遠距離輸送のためのエネルギーと二酸化炭素排出の問題なども起こっている。ナチュラルでヘルシーなイメージで売る飲料水のスキャンダラスな現実を探る。

12 プラスチックは永遠に ─ その事実<NIJ>
世界では、どんな用途でどのくらい多くのプラスチック類が使用され、それはどんな影響を及ぼしているのだろうか。さまざまなデータから見てみよう。

14 待ったなしの海ゴミ対策
きれいな砂浜と海が広がるハワイ。しかし、そんな私たちのイメージを裏切るような、プラスチックの破片が大量に打ち上げられ、その小片が砂と混じり合ってしまった砂浜も現れている。アルガリータ海洋研究財団の調査船アルギータ号が、ハワイからロサンゼルスまでの1カ月の調査航海に出た。ここに取り上げたその時の乗組員の記録を見れば、プラスチックによる海ゴミの深刻な状況は明らかである。

17 バイオプラスチックは本当にグリーンなのか<NIJ>
プラスチック業界では、石油価格が上昇するにつれ、プラスチックの原料を植物にシフトさせる動きがある。しかし、バイオ燃料の増産で世界の食料事情が悪化し、プラスチック用作物による遺伝子汚染や環境汚染が懸念されるなか、その動きはとても見過ごせるようなものではない。

20 少しでも汚染リスクを減らすために<NIJに一部翻訳>
毎日の生活の中で私たちにできることはあるのだろうか。

---------------------------------------------------------------------------------------------------
【Special Feature】
21 何かがおかしいカンボジア法廷
外国の資金援助によって国際法廷が設置され、人々が首を長くして待っていたクメールルージュの元幹部5人を裁く裁判が始まっている。しかし、何かがおかしい。裁く側は、裁きを下す悪者を限定するだけでなく、罪を犯した人間ではなく考えを裁こうとしている。はたして、そこにはどんな問題があるのだろうか。

---------------------------------------------------------------------------------------------------
25 世界のニュース
「クリーンな石炭」のうそ(グリーンウォッシュ)/「領土、自治権、尊厳……、石炭なんかいらない」(先住民の権利)/石炭依存からの脱却(中国)/石炭開発とデモ(バングラデシュ)/ほか

28 ビッグバッドワールド(風刺漫画)
ピークオイルの曲芸。

29 社会を揺さぶる人々
紛争と飢餓ばかりが注目を浴びるアフリカで、前向きなエネルギーとメッセージにあふれる歌詞を西アフリカテイストの音楽にのせて発信するセネガルのミュージシャン、ユッスー・ンドゥールのインタビュー。

30 ミクスト・メディア
本・映画・音楽の紹介

32 南の国からの一コマ
アースワーク2008マンガコンテストの入賞作品。

34 エッセー:退職前にすべきこと
ブッシュ大統領の日記はきっとこんな感じなのだろう。作家、活動家、アナウンサーとしても活動するステファン・サイマノウィッツが想像を膨らませる。

36 世界の国のプロフィール:ボツワナ<NIJ>



≪New Internationalist Japan No.103 目次≫
(本文は日本語です)

2 イントロダクション ─ 不安解消につなげる客観的事実の扱い方

4 有毒物質あふれる世界(NI p4-7の翻訳)
家の中や職場から、私たちが吸い込む空気や食べる食料まで、実はそれが潜んでいる。本来の自然の仕組みや姿を変えつつある有毒な化学物質とその影響について報告する。

17 ポリマー革命 ─ プラスチックの歴史(NI p8-9の翻訳)
約150年前のパーキシンから今日身の回りにあふれている素材まで、その歴史をコンパクトにまとめた。

24 プラスチックは永遠に ─ その事実(NI p12-13の翻訳)
世界では、どんな用途でどのくらい多くのプラスチック類が使用され、それはどんな影響を及ぼしているのだろうか。さまざまなデータから見てみよう。

31 バイオプラスチックは本当にグリーンなのか(NI p17-19の翻訳)
プラスチック業界では、石油価格が上昇するにつれ、プラスチックの原料を植物にシフトさせる動きがある。しかし、バイオ燃料の増産で世界の食料事情が悪化し、プラスチック用作物による遺伝子汚染や環境汚染が懸念されるなか、その動きはとても見過ごせるようなものではない。

40 少しでも汚染リスクを減らすために(NI p20の翻訳)
毎日の生活の中で私たちにできることはあるのだろうか。

41 もっと知るためのネタ帳

42 世界の国のプロフィール:ボツワナ(NI p36の翻訳)

New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版の内容

見過ごせないローカルな事象からグローバルな動きまで、地球の明日に影響する出来事を独自の切り口で報道
1973年にイギリスで創刊された国際情報誌です。政治、社会、環境、人権など幅 広いテーマで世界の現実、草の根レベルの人々の声、解決に向けた動きを発信し ます。単に問題や課題だけでなく、より良い社会に向けて世界で、あるいは地域 で行われている取り組みや活動も紹介し、主流メディアの一歩先をいくオルタナ ティブを模索、提案しています。日本も含めた世界の将来が気になるという一般 の方から、最新の世界の動きや取り組みを知っておきたいという会社員、研究者、 教員、学生、NGO/NPO、ジャーナリストの方まで、幅広い方々にご活用いただいて います。

New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版の目次配信サービス

New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

New Internationalist(ニューインターナショナリスト)英語版の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.