PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン) Vol.40 No.05 (発売日2024年04月01日) 表紙
  • 雑誌:PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン)
  • 出版社:じほう
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:A4変形判
  • 参考価格:2,200円
PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン) Vol.40 No.05 (発売日2024年04月01日) 表紙
  • 雑誌:PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン)
  • 出版社:じほう
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:A4変形判
  • 参考価格:2,200円

PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン) Vol.40 No.05 (発売日2024年04月01日)

じほう
【特集】 医薬品の原薬・添加剤 課題の共有から探る最適解

PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン) Vol.40 No.05 (発売日2024年04月01日)

じほう
【特集】 医薬品の原薬・添加剤 課題の共有から探る最適解

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン)のレビューを投稿する
2024年04月01日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
2,200円 / 冊
送料無料
2024年06月01日発売号から購読開始号が選べます。
送料無料!毎号お手元にお届け!

PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン) Vol.40 No.05 (発売日2024年04月01日) の目次

特集 医薬品の原薬・添加剤 課題の共有から探る最適解

①原薬工場長経営者会議 ~今、工場で力を入れていること~
日本医薬品原薬工業会
②輸入業者から見た原薬安定供給の課題-区分適合性調査および改正GMP省令に関する検討-
藤川伊知郎、中村浩士、浅越 正、原島敏行
③原料等供給者管理への対応
医薬品添加剤GMP適合審査会
④CPHI Japan 2024 国際医薬品開発展
 低分子から核酸・ペプチド、バイオ医薬まで研究・開発・製造をサポートする国際イベント


特集 PIC/S GMP Annex 1を踏まえた無菌医薬品の無菌性保証のための管理戦略推進に向けて【後編】

①Annex 1における先進的実践への応用(3)
 バイオ医薬品製造工程における洗浄後の微生物検査 ~微生物迅速試験法への応用~
中岡恭平、池田卓司、吉井健太、中山秀喜、福薗真一、池松靖人
②Annex 1における先進的実践への応用(4)
 製薬用水システムの微生物管理への取り組み
水上 敬、池田卓司、吉井健太、中岡恭平、八木橋義仁、池松靖人

REPORT
■医薬品医療機器総合機構
 電子製造記録・知識管理をテーマに第3回GMPラウンドテーブル会議開催
■富山で「第2回QbD実習研修会」が開催
 実務的な知識獲得と担当者同士の交流の機会に
■東京理科大学 第1回QAフォーラム開催
■NPO-QAセンター創立20周年セミナー開催
 ~医薬品品質確保に貢献し続けた20年、Quality Culture醸成に寄与~
■PLCM(耕薬)研究会第17回シンポジウム
 「口腔内崩壊錠等の現状と展望」開催
■第4回小児製剤研究会
 医療現場・世界の現場を知り発信を
■実践的なバイオ人材育成に向けて
 東京薬科大学とバイオロジクス研究・トレーニングセンターが連携協定を締結

PHARM TECH JAPAN ONLINE
■2024年2月度、月間閲覧ランキング
■PHARM TECH JAPANバックナンバー2024年2月度、閲覧ランキング

ファームテクジャパン川柳
■入選作品発表!

ARTICLES
■レギュラトリーサイエンス教材ポイントシリーズ
 医薬品 医薬品の品質を規定する物理的化学的特性の管理と設定 -球形吸着炭製剤を例に-
吉田寛幸
 医薬品 医薬品における薬剤反応性の民族差評価
齋藤嘉朗
 医薬品 医薬品の承認審査における海外安全性情報の評価 -COX-2阻害剤の事例-
山田博章
 医薬品 脂質ナノ粒子製剤の特性評価
阿部康弘
 医薬品 生物学的製剤の承認審査
齊藤恭子、石井孝司、深澤征義
 医療機器 次世代医療機器・再生医療等製品評価指標
山本栄一
 医療機器 プログラム医療機器の実用化を促進する施策や体制
山本栄一
 医療機器 医療機器のクラス分類と一般的名称
山本栄一
■シングルユース部素材のオール国産化を目指す!「J-STAC」の取り組み
松田博行
■医薬品業界において技術士が提供するソリューション(第4回)
 ナノリットル超微量自動分注の世界
小野寺 純
■「医療用医薬品特定用符号表示ガイドライン」の改訂について
 その3:特定用符号の表示方法について
伊勢本 司
■リスクレジスターによる潜在的な品質リスクマネジメント
 ―サイトを起点としたリスクレジスタープロセスの構築―
時廣啓市
■知っておきたいバイオ医薬品の開発と製造に必要な基礎知識(第3回)
 抗体医薬品を産生する培養工程:高発現を達成し品質をつくり込む工程
内田和久
■遺伝子細胞製剤の製造が医療および製造業にもたらしたimpactとはどのようなものか (第9回)〔最終回〕
 遺伝子細胞治療製品の製造におけるQbD
久保雄昭
■誰でもできる・はじめての細胞培養(第22回)
 ヒト多能性幹細胞の基本
古江美保
■アジアを知る -医薬品産業・ヘルスケアをとりまく薬事行政・文化的な違い
 (第8回)タイ
馬渕 圭
■リサーチ・トライアングル:医薬品とバイオテクノロジーの卓越した基盤の構築
Scott Fotheringham, PhD[監修]川上浩司、[翻訳]藤原 岳
■第14回製剤技師認定試験問題と解説(3)(応用編)
公益社団法人 日本薬剤学会 製剤技師認定委員会
■製剤研究者が注目する一押しトピック

Study of GMP
■中小規模組織におけるQRMのインフラ整備(第76回)
 トレーニングについての再確認(4)~「ADDEIモデル」と「Kirkpatrickの評価法」~
柳澤徳雄

製剤技術
■【製剤と粒子設計】既存添加剤を活用した3Dプリンターによる製剤技術と個別化処方へのアプローチ
岩田基数、音田和也、山田昌樹、Don Wetherhold

●News Topics

■World News Topics

PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン)の内容

  • 出版社:じほう
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:A4変形判
製剤技術と品質管理の専門情報誌
ひとつの薬が世に出て、大きく成長する背景には、実に多くの人々の知恵と努力が必要です。本誌は、有効、安全で高品質の薬剤を創剤するための製剤開発、処方設計、包装設計、製造工程開発、品質管理という医薬品の開発から製造までの製剤技術をテーマに、これに関連するICH、GMPを中心とする国内外のレギュレーション情報・行政情報も取り込んで企画・編集している、わが国唯一の専門誌です。

PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン)の無料サンプル

Vol.26 No.4 (2010年04月01日発売)
Vol.26 No.4 (2010年04月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン)の目次配信サービス

PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

PHARM TECH JAPAN(ファームテクジャパン)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.