• 雑誌:ネット販売
  • 出版社:宏文出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • 参考価格:[紙版]2,090円 [デジタル版]2,090円
  • 雑誌:ネット販売
  • 出版社:宏文出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • 参考価格:[紙版]2,090円 [デジタル版]2,090円

ネット販売 11月号 (発売日2016年10月25日)

宏文出版
特集1 注目の動画コマースの最終形態か?
ライブ動画ECの現状は
ネット販売において、「テキスト+静止画」という従来の商品説明スタイルよりも圧倒的に表現力があり、訴求力も高まる「動画」。すで...

ネット販売 11月号 (発売日2016年10月25日)

宏文出版
特集1 注目の動画コマースの最終形態か?
ライブ動画ECの現状は
ネット販売において、「テキスト+静止画」という従来の商品説明スタイルよりも圧倒的に表現力があり、訴求力も高まる「動画」。すで...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
ネット販売のレビューを投稿する
2016年10月25日発売号単品
  • 売り切れ
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
2,090円
送料無料
2024年05月25日発売号から購読開始号が選べます。
ネット時代のダイレクトマーケティング研究誌!書店では販売してません!1年定期購読で購読開始号からデジタル版も読める!

ネット販売 11月号 (発売日2016年10月25日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
特集1 注目の動画コマースの最終形態か?
ライブ動画ECの現状は
ネット販売において、「テキスト+静止画」という従来の商品説明スタイルよりも圧倒的に表現力があり、訴求力も高まる「動画」。すでに多くのECサイトが動画を活用して様々な展開を行っているが、中でも注目されているものの1つが生配信動画の活用だ。動画の表現力に加え、ライブ放送ならではの臨場感も加わることで“化学反応”を起こし、大きな成果につながることもあるようだ。使いようによっては業績アップの1つの起爆剤となる可能性もありそう。すでに様々な形で生配信動画を活用してECを展開する注目各社の現状を見ていく。

・ライブ動画ECの現状 事例① ジュピターショップチャンネル
  “テレビ通販クオリティ”の動画に“双方向性”をプラスし一定の成果
・ライブ動画ECの現状 事例② 楽天
店舗にフォーカスし魅力伝える、生放送ならではのコーナーも
・ライブ動画ECの現状 事例③ BASE
アプリ活性化策の一環として開始、サマーセールは全商品完売
・ライブ動画ECの現状 事例④ ミューズコー
  「ラインライブ」で新客開拓へ、視聴者との距離感が近いメディア

特集2
  EC市場最前線レポート【コミュニケーション活性化策】
  “連帯感”で企業力を底上げ

新潮流(ロングインタビュー)
この3年以上の成長をしないと意味がない
ブラケット 取締役会長 光本 勇介 氏

Webトピックス(今月のNews&Trends)
・セブン&アイHDがオムニ戦略を大幅転換
  ニッセンは「カタログをゼロベースで再考」
・楽天が「楽天市場」の決済手段統一へ
・DeNAが仮想モールをKDDIに譲渡
・三越伊勢丹、オイシックスと合弁会社設立へ
・京王百貨店、セレクチュアーを買収
・資生堂、EC専用ブランドで攻勢へ
・マガシーク、EC支援事業を強化へ
・電通、インターネット広告で不正が発覚
・リクルート、ポンパレモールで広告を試験開始
・今月のEC業界の主な動き【業界レーダー】

・月刊「モバイル通販」(最新ケータイNews&分析)
進むIoTのネット販売活用
楽天が示すECの未来の姿とは?
・ECを“超える”ケータイビジネス最前線 第140回
LINEが定額で使い放題に! LINEモバイルの
「カウントフリー」はMVNOに旋風を起こすか?
・放送業界の現状と今後 第126回
「8K五輪中継」成功、放送技術で世界を
リードする日本が4年後までにやるべきこと

連載・コラム
・動き出した大本命
  【千趣会】PBなどでモール出店強化
・ECコンサルが語る最新トレンド(第43回)
  アメリカの報道から見るアマゾンの“今”
・真相/深層Search(第141回)
遅すぎる?トヨタのAI本格進出
・海外ネットニュース(第152回)
オムニチャネルを意識したサイト内検索機能の最適化
・今月のWeb人
【ヤフー】 川邊 健太郎 氏
  スマホ・IoT時代の働き方を
・オモシロサイト拝見
  【パタゴニア公式サイト】
  動画や紙でコンセプトを伝える
・仕掛け人に聞く
【アルベルト】平原 昭次 氏
商品タグ付けをAIで自動化
・SEO入門(第41回)
  どんなキーワードで検索されユーザーが訪れているか?
・顧客をつかむサイト運営のノウハウ(第83回)
  ピーナッツバターの「With Peanut by やちまたよしくら」
・業界人のためのブックレビュー(第94回)
  「売らずに買われるネット通販」
  「史上最強のCEO イーロン・マスクの戦い」
・今月の調査/編集後記/次号予告
特集1 注目の動画コマースの最終形態か?
ライブ動画ECの現状は
ネット販売において、「テキスト+静止画」という従来の商品説明スタイルよりも圧倒的に表現力があり、訴求力も高まる「動画」。すでに多くのECサイトが動画を活用して様々な展開を行っているが、中でも注目されているものの1つが生配信動画の活用だ。動画の表現力に加え、ライブ放送ならではの臨場感も加わることで“化学反応”を起こし、大きな成果につながることもあるようだ。使いようによっては業績アップの1つの起爆剤となる可能性もありそう。すでに様々な形で生配信動画を活用してECを展開する注目各社の現状を見ていく。

・ライブ動画ECの現状 事例① ジュピターショップチャンネル
  “テレビ通販クオリティ”の動画に“双方向性”をプラスし一定の成果
・ライブ動画ECの現状 事例② 楽天
店舗にフォーカスし魅力伝える、生放送ならではのコーナーも
・ライブ動画ECの現状 事例③ BASE
アプリ活性化策の一環として開始、サマーセールは全商品完売
・ライブ動画ECの現状 事例④ ミューズコー
  「ラインライブ」で新客開拓へ、視聴者との距離感が近いメディア

特集2
  EC市場最前線レポート【コミュニケーション活性化策】
  “連帯感”で企業力を底上げ

新潮流(ロングインタビュー)
この3年以上の成長をしないと意味がない
ブラケット 取締役会長 光本 勇介 氏

Webトピックス(今月のNews&Trends)
・セブン&アイHDがオムニ戦略を大幅転換
  ニッセンは「カタログをゼロベースで再考」
・楽天が「楽天市場」の決済手段統一へ
・DeNAが仮想モールをKDDIに譲渡
・三越伊勢丹、オイシックスと合弁会社設立へ
・京王百貨店、セレクチュアーを買収
・資生堂、EC専用ブランドで攻勢へ
・マガシーク、EC支援事業を強化へ
・電通、インターネット広告で不正が発覚
・リクルート、ポンパレモールで広告を試験開始
・今月のEC業界の主な動き【業界レーダー】

・月刊「モバイル通販」(最新ケータイNews&分析)
進むIoTのネット販売活用
楽天が示すECの未来の姿とは?
・ECを“超える”ケータイビジネス最前線 第140回
LINEが定額で使い放題に! LINEモバイルの
「カウントフリー」はMVNOに旋風を起こすか?
・放送業界の現状と今後 第126回
「8K五輪中継」成功、放送技術で世界を
リードする日本が4年後までにやるべきこと

連載・コラム
・動き出した大本命
  【千趣会】PBなどでモール出店強化
・ECコンサルが語る最新トレンド(第43回)
  アメリカの報道から見るアマゾンの“今”
・真相/深層Search(第141回)
遅すぎる?トヨタのAI本格進出
・海外ネットニュース(第152回)
オムニチャネルを意識したサイト内検索機能の最適化
・今月のWeb人
【ヤフー】 川邊 健太郎 氏
  スマホ・IoT時代の働き方を
・オモシロサイト拝見
  【パタゴニア公式サイト】
  動画や紙でコンセプトを伝える
・仕掛け人に聞く
【アルベルト】平原 昭次 氏
商品タグ付けをAIで自動化
・SEO入門(第41回)
  どんなキーワードで検索されユーザーが訪れているか?
・顧客をつかむサイト運営のノウハウ(第83回)
  ピーナッツバターの「With Peanut by やちまたよしくら」
・業界人のためのブックレビュー(第94回)
  「売らずに買われるネット通販」
  「史上最強のCEO イーロン・マスクの戦い」
・今月の調査/編集後記/次号予告

ネット販売の内容

  • 出版社:宏文出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
「ネット時代のダイレクトマーケター」に贈る国内唯一の実用専門誌
インターネットの登場が通販を変える。「可能性」は「現実」へと変わり、通販業界は今、大きな転換期を迎えています。既存通販事業者以外にも、ネットベンチャーやメーカー、非通販の小売業者の多くも通販に参入。通販市場は急速な変化と膨張を遂げています。月刊「ネット販売:はこの“新市場”の健全な発展を支えるため、他誌(紙)では収集しにくい情報を毎月1回、“先取り”あるいは“深堀り”してお届けします。

ネット販売の無料サンプル

2024年1月号 (2023年12月25日発売)
2024年1月号 (2023年12月25日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

ネット販売の目次配信サービス

ネット販売最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

ネット販売の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ネット販売の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.