住民と自治 発売日・バックナンバー

全202件中 1 〜 15 件を表示
能登半島地震のお見舞いと被災地の復興のために ●中山 徹
◇直言 奪われてきた声を取り戻す ●荒井文昭

◆特集  戦争する国づくりと地方自治─「分権」から「集権」への逆流
「地方分権改革」30年の歩みを振り返る―中央集権化と地方自治との対抗― ●岡田知弘
第33次地方制度調査会答申における「補充的指示権」 ●榊原秀訓
「戦争をする国づくり」と地方自治 ●永山茂樹
辺野古問題―代執行訴訟と地方自治の危機 ●徳田博人
2024年度政府予算案と地方財政の焦点 ●川瀬憲子

児童虐待防止から予防型支援へ
─自治労連「『こどものいのちと権利を守る』こども家庭福祉に関する提言」について ●二見清一
FOCUS  第三期国保運営方針でどうなる国民健康保険料(税)負担~「保険料水準統一」で国保の構造的な財政問題は解決できるのか~ ●神田敏史
ZOOM IN 『 ついに市民が勝った横浜市長選・次は国政を~市民運動半世紀の体験から政治を考える~』を出版 ●矢後保次

【連載】
〈新連載〉暴走する大阪万博─維新・政府の虚妄を斬る 第1回 万博中止して被災地に回せ―カジノのための夢洲万博、災害時に孤立! ●中山直和
汚された水─PFASを追う 第2回 “大阪におけるPFAS汚染と健康を考える”住民運動として1193人のPFAS血液検査を実施 ●長瀬文雄
くらしと自治と憲法と 第29回  いのちのとりで裁判名古屋高裁の画期的判決―厚生労働大臣に「重大な過失」あり ●鈴木 靜
人つながる35 「 女性を議会に!ネットワーク」ホップ・ステップ・ジャンプ! ●白井えり子
Jつうしん  いしかわ自治体問題研究所 能登半島地震─被災地の人間復興へ ●木村吉伸
自治の風―京都から 
第4回 ジャーナリズムとアカデミズムの源流・京都の地からのネット発信 ●池田 豊
編集後記
表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇直言  住民運動の史資料に光を当てる─その保存の重要性 ●傘木宏夫
新春対談 市民と自治体職員の共同で「住民福祉の向上」をめざす社会へ ●小川裕子氏/中山 徹氏

◆特集 外国人とともに生きるまちづくり
移民と暮らすまちづくり ●髙谷 幸
外国人労働者政策のこれから ●斉藤善久
改悪された入管法の問題点 ●児玉晃一
「 やさしい地域社会」を目指して―自治体による外国人共生の実践と課題 ●新居みどり
岡山県・総社市の多文化共生事業の取り組み ●渡邉康広
外国につながる子どもの教育の保障と自治体が果たせる役割 ●山田文乃
外国人集住コミュニティとしての団地―埼玉県川口市・芝園団地のいま ●大島 隆

【連載】
〈新連載〉汚された水―PFASを追う 第1回 PFAS汚染を国連で訴える 沖縄・宜野湾ちゅら水会 ●町田直美
くらしと自治と憲法と 第28回 川崎におけるヘイトスピーチ裁判の状況 ●神原 元
人つながる? 「 争うよりも愛しなさい」、沖縄の若者らが発信―世代を超えて11・23県民平和大集会に結集 ●神谷美由希
書評 井原 聰・川瀬光義・小山大介・白藤博行・永山茂樹・前田定孝著『国家安全保障と地方自治―「安保三文書」の具体化ですすむ大軍拡政策』 ●広渡清吾
@NEWS 鹿児島県・川内市 川内原発の20年運転延長に抗した県民投票の直接請求 ●向原祥隆
BOOK REVIEW
Jつうしん 北海道地域・自治体問題研究所 寿都町の「地域資源を生かしたまちづくり」に関する住民アンケートを実施 ●小田 清
自治の風―京都から 第3回「綾部の給食費の無償化を求める会」が動かす地方自治 ●塚崎泰史
年賀広告
ローカル・ネットワーク
編集後記
表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇新年のごあいさつ 自治と公共性の回復をめざして ●中山 徹
◇直言  「むら」をなくす!?―“土から離れては生きられない”― ●関 耕平

◆特集 新局面を迎えた公教育の営利化と学校統廃合
学校統廃合の新しい段階と対抗軸の可能性 ●山本由美
東京都 渋谷区の学校建て替え計画―統廃合による小中一貫校化、複合化と民間資金活用
●牛尾真己
東京都・東村山市 「社会的共通資本」で民間事業者に新たな儲け口を用意する市政 ●砂山洋一
奈良県・香芝市 「私たちの学校をなくさないで」―子ども・地域住民置き去りの学校統廃合
●辻村有希
住民のいのちとくらしを守る「公共」を取りもどし 直営・自校方式による安全・安心の学校給食を ●吉田佳弘
今考える、学校プールと水泳授業の行方 ●福嶋尚子
部活動の地域移行と新自由主義政策 ●神谷 拓

群馬県上野村視察研修会―上野村の地域づくりに学んだ2日間 ●槇平龍宏
FOCUS デジタルで国土の衰退は救えるのか―第3次国土形成計画の欺瞞 ●岩見良太郎
FOCUS マイナンバー制度と個人情報保護―とりわけ情報保護委員会の問題点 ●大住広太

【連載】
人つながる33 難民・移民フェス㏌東京―わたしたちの目指す社会の姿を考える ●熊崎 敬
くらしと自治と憲法と 第27回 人権を基盤とする包括的性教育の可能性 ●田代美江子
@NEWS  東京都・調布市 外環道陥没事故から3年―危険な補修工事を強行するNEXCO 東日本の実態 ●池田あすえ
ローカル・ネットワーク
Jつうしん  東三河くらしと自治研究所 愛知県豊橋市・新アリーナ建設計画―市民無視の計画に住民投票で対抗 ●鈴木正廣
自治の風―京都から 第2回 侵略戦争と治安維持法に絶対反対を貫いた京都宇治の偉人 ●山本真気
年賀広告
編集後記
表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇直言 コロナ禍を経て考える、教育旅行の新たな方向性 ●田開寛太郎

◆特集 真の民主主義のために―地方議会とジェンダー平等
特集にあたって ●柏原 誠 6
巻頭言 地方議会を「ジェンダーに配慮した議会」へ ●三浦まり
東京都・杉並区 女性が増えて議会が変わった? ●山名奏子
東京都・杉並区 連帯し、前に進む。~新人議員の闘い~ ●小池めぐみ
女性の議員活動を阻むもの─ハラスメント問題を自分ごととして考える ●ハラスメント問題を考える会 西谷知美・下村千恵・田平まゆみ
女性議員を増やして地方議会を変えよう ●寺島 渉
九州発 女性議員ネットワークの可能性 ●前田隆夫
福岡県女性議員ネットワーク30周年 ●平山ひとみ

FOCUS 第33次地制調における地方自治の姿 ●榊原秀訓
FOCUS 「ふるさと納税制度」の本質的問題を問う ●平岡和久
「GovTech東京」は東京都と区市町村に何をもたらすか ●稲葉多喜生

【連載】
人つながる32 自民でも維新でもない私たちの選択肢、女の架け橋フェミブリッジ! ●菱山南帆子
続・津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える 優性思想と人権保障 第4回(最終回)優生思想に抗うために ●松原洋子
くらしと自治と憲法と 第26回 辺野古裁判・9月4日最高裁判決と地方自治 ●山田健吾
自著を語る 『医療・公衆衛生の法と権利保障』 ●伊藤周平
@NEWS 埼玉県 虐待禁止条例法案撤回 ●城下のりこ
ローカル・ネットワーク
Jつうしん 岩手地域総合研究所 ブックレット「岩手の再生」発行  ●小松勝治
自治の風―京都から 第1回 住民がまちづくりに主体的に参加する東山 ●前田直人
編集後記                                
表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇直言 生存権保障のために、自治体福祉行政に今、問われていること ●豊島明子
◆特集 原発回帰が脅かす自治とくらし
世界の気候政策の潮流に逆行する日本のGX政策 ●大島堅一
原発立地と自治体財政 ●藤原 遥
地方自治から考える原子力災害避難計画 ●池田 豊
福島の原発の処理水・廃炉政策に、県民・国民の参加を ●林 薫平
北海道寿都町・神恵内村に核ゴミ処分場を作らせないために ●井上敦子
核ゴミのゆくえ―長崎県対馬は今 ●小島徳重

FOCUS 東京都ふるさと納税制度の問題点と世田谷区の取り組み ●北川俊彦
FOCUS 指定管理者制度の現況と到達点、課題―制度創設20年を踏まえて ●角田英昭
ZOOM IN 許せない!山梨県北杜市の「個人情報」のトンデモ解釈! ●白藤博行

【連載】
人つながる31 『はだしのゲン』は世界を駆ける ●大田健志
くらしと自治と憲法と25 奨学金返済軽減に向けた住民運動・労働運動の課題と展望 ●石井拓児
続・津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える 優性思想と人権保障 第3回 セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス&ライツ(SRHR)から、やまゆり園事件に通底する優生保護法問題を考える ●大橋由香子
書評 紙野健二・本多滝夫・徳田博人編『辺野古裁判と沖縄の誇りある自治 検証 辺野古新基地建設問題 ●岩垣真人
@NEWS 山口県上関町核ごみ「中間貯蔵施設」建設計画 地域振興を妨げる原発施設誘致 ●船岩 充
ローカル・ネットワーク
Jつうしん 滋賀自治体問題研究所 滋賀における地域交通の現状と課題に関する調査 ●瓜生昌弘
自治の風―福島から 第6回 安全のゴリ押し ●中島 孝
編集後記

表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇直言  地方自治体を住民・業者の守り手に ●牧 伸人
◆特集 第65回自治体学校 in 岡山から
「第65回自治体学校in岡山」を終えて ●第65回自治体学校実行委員会
記念講演 厳しさが増す自治体をめぐる状況…では、どうすればいいのか? ●中山 徹
記念講演 地域の主権を大切に、ミュニシパリズムの広がり ●岸本聡子
◆自治体行政のデジタル化
特別講演 暮らしから考える自治体行政のデジタル化 ●本多滝夫
国民健康保険制度を中心に医療保険制度ですすむデジタル化について ●神田敏史
岡山県・備前市 マイナンバーカードの有無で保育・教育に差別を持ち込む政策を許さないたたかい ●中西裕康
岡山県 吉備中央町の「デジタル田園健康特区」構想 ●森脇ひさき

【連載】
続・津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える 優生思想と人権保障
第2回 やまゆり園事件の根っこにある「官製差別」 ●上東麻子
シリーズ 地域発信 現代マタギの森ごもり 第5回(最終回) 次世代マタギの挑戦 ●益田 光
FOCUS チャットGPTと民主主義─世界の動向に学びながら ●内田聖子
ローカル・ネットワーク
@NEWS 戸籍法の改正と今後の戸籍事務 ●神部栄一
書評 自治労連編・黒田兼一監修『新型コロナ最前線 自治体職員の証言2020-2023』 ●濵畑芳和
Jつうしん 多摩住民自治研究所 自由民権運動一五〇周年記念事業 ●齋藤淑人
自治の風―福島から 第5回 福島原発事故から12年 福島の現状 ●伊東達也
編集後記
表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇直言 ジェンダーギャップで人口流出? ●林 克
◆特集 「異次元の少子化対策」を問う
「異次元の少子化対策」では少子化は解決しない ●浅井春夫
こども・子育て政策の財源をどう確保するか ●梅原英治
蘇る「こども保険」構想と「異次元」のトラップ ●芝田英昭
学校給食費は国の責任で無償化を ●金井裕子
子どもたちにもう1人保育士を!山を動かす大運動 ●田境 敦
岡山県 奈義町の子育て支援の到達と課題 ●森藤政憲

【連載】
人つながる㉚ 慰霊の日…辺野古の海から“いのち”を考える
       〜辺野古ぶるー「海のおまつり」の活動を通して〜 ●安里邦夫
続・津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える 優生思想と人権保障
第1回 障害のある人の「子どもを産み育てる権利」保障のために ●金川めぐみ
シリーズ 地域発信 現代マタギの森ごもり 第4回 植物とマタギ ●益田 光
自治体問題研究所第63回定期総会報告 ●吉川貴夫
自治体問題研究所創立60周年記念シンポジウム「軍拡と地方自治〜日本国憲法を守るために」
講演:経済安全保障と地方自治の対抗 ●岡田知弘
報告:「最前線」化する沖縄 ●島袋隆志
報告:憲法を守る自治体職場の取り組みから ●永野泰子
書評 岡田知弘・中山 徹・本多滝夫・平岡和久著『デジタル化と地方自治 自治体DXと「新しい資本主義」の虚妄』 ●庄村勇人
書評 辻 浩・細山俊男・石井山竜平編『地方自治の未来をひらく社会教育』 ●長澤成次
BOOK REVIEW
ローカル・ネットワーク
Jつうしん 第3回茨城自治研合同セミナー報告/茨城県自治体問題研究所 ●叶谷 正
自治の風―福島から 第4回 子どもたちの歓声が響く里山の再生のために ●菅野正寿
編集後記
表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇直言 人々の多様性と正面から向き合う取り組みを ●松田亮三
◆特集 地域医療を守るために
地域医療提供体制再編の現段階 ●長友薫輝
「医療DX」による医療費抑制─国民皆保険制度と「かかりつけ医」の変容 ●松山 洋
静岡県 共立蒲原総合病院と市立湖西病院を守る取り組み ●中村恵美子
三重県 市民・医療従事者と共に、命と医療のとりで、名張市立病院を守り良くしていくために。 ●三原淳子。
秋田県 「医師不足」の解決めざす住民運動 それは「医療の公共性を取り戻す」ということ ●鈴木土身
産み育てたくなる地域を! ●松岡悦子

”適疎“の町村づくりを発信する 第27回小さくても輝く自治体フォーラムin一宮町 ●竹下登志成/吉川貴夫/朝岡幸彦/水谷利亮
2023年統一地方選挙の分析──維新の伸長と杉並に見る住民参加の芽 ●川上 哲
頻発する大規模災害に対応可能な、レジリエンスの視点に立った避難・避難所等政策の在り方(下) ●水野博宣

【連載】
人つながる(29) 戦争遺跡の平和利用は可能か。 ●白数夏生
検証 津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える 第20回(最終回) 障害者施設における虐待をなくすためにはどうしたらよいのか ●石川 満
くらしと自治と憲法と 第24回 Colaboへの攻撃が意味するもの――暇空茜問題 ●太田啓子
シリーズ 地域発信 現代マタギの森ごもり 第3回 マタギ不在の山 ●益田 光
@NEWS自治体を「戦争する国」づくりの下請けにするな 自衛隊への名簿提供中止を求めて運動交流会 ●西村美幸
書評 上田道明編『いまから始める地方自治[改訂版]』 ●加茂利男
Jつうしん 周南市の行財政白書を発行 ●山口県地方自治研究所
自治の風―福島から 第3回 脱原発と地域再興に向けて農業と再生可能エネルギーを進め、持続可能な地域を作る ●佐々木健洋
編集後記
表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇直言 社会保障の充実に向けて ●長友薫輝

◆特集 脱炭素社会に向けてⅡ─地域・自治体の協働で進める脱炭素社会の形成
地域・自治体からの断熱・ゼロカーボンの取り組み ●上園昌武
資料 再生可能エネルギーを利用した「地域循環共生圏」をめざす市町村 、●傘木宏夫
長野県ゼロカーボン戦略の意義と課題 ●平島安人
長野県・飯田市 地域環境権に基づく再生可能エネルギーの普及 ●小林 晋
省エネ住宅の普及について ●成田完二
エネルギーの自給ができる地域を目指して─まめってぇ鬼無里の挑戦 ●小田切奈々子

ZOOM IN 東京・神宮外苑 経済発展のために自然が犠牲にされない社会を作りたい ●楠本夏花
頻発する大規模災害に対応可能な、レジリエンスの視点に立った避難・避難所等政策の在り方(上) ●水野博宣

【連載】
人つながる28 秋田県美郷町「ほとり食堂」―子どもの笑顔を見ながら大人も共に成長できる活動に ●阿部大地
検証 津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える 第19回 やまゆり園事件の再発防止と人権の将来展望を語る(まとめの座談会) ●井上英夫/藤井克徳/鈴木 靜/池上洋通
シリーズ 地域発信 現代マタギの森ごもり 第2回 マタギとして暮らすということ ●益田 光
連続企画 「新型コロナ」から日本の社会を考える 第34回 コロナ禍の中で保健医療体制の貧困を考える ●松本隆浩
@NEWS 大阪IR・カジノ計画の新局面に我々はどう立ち向かうか ●中山直和
書評 稲葉一将・松山 洋・神田敏史・寺尾正之著『医療DXが社会保障を変える―マイナンバー制度を基盤とする情報連携と人権』 ●竹田智雄
ローカル・ネットワーク
Jつうしん 岡山県自治体問題研究所
自治の風―福島から 第2回 帰還困難区域の「ふるさとを返せ 津島原発訴訟」の闘い ●今野秀則
編集後記
表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇直言 子育て支援拠点の廃止問題 ●島袋隆志

◆特集  脱炭素社会に向けてⅠ─再生可能エネルギー開発と地域合意の形成
再生可能エネルギー開発と地域社会の対応 ●傘木宏夫
改正温対法を踏まえた地域での合意形成のあり方 ●錦澤滋雄
自然豊かな丹後半島に大型風力発電 私たちの生活はどうなる ●浦島清一
三重県・松阪市「大型風力発電所建設計画」に対する市議会での真剣討論 ●山本芳敬

FOCUS  マイナンバーカード普及の新段階―取得「義務化」による公共サービスの変質― ●稲葉一将
ZOOM IN 沖縄高江への愛知県警機動隊派遣違法訴訟、勝訴確定 ●吉田光利
ZOOM IN 東京・昭島市 巨大物流センターとDC建設計画に見る都市開発の普遍的問題 ●長谷川博之
ZOOM IN 酪農・畜産の危機―日本の食を守れ、離農あいつぐ酪農家と農民連の運動 ●満川暁代

【連載】
連続企画 「新型コロナ」から日本の社会を考える 第33回 受療権を侵害する75歳以上医療費窓口負担2割化の実態 ●久保田直生
人つながる? この春、受験生17人が全員合格―子どもたちの夢を応援する大学生たちの無料塾 ●吉沢春陽
検証 津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える 第18回 障害を理由とするヘイトスピーチとの闘い ●下山 順
シリーズ 地域発信 現代マタギの森ごもり 第1回 マタギの里、四季とともに暮らす。 ●益田 光
書評 篠田 徹・上林陽治編著『格差に挑む自治体労働政策―就労支援、地域雇用、公契約、公共調達』 ●白石 孝
@NEWS 福岡高裁那覇支部・県知事による国の違法な関与取消訴訟を却下・棄却 ●大田直史
ローカル・ネットワーク
第65回自治体学校案内?岡山
Jつうしん 神奈川自治体問題研究所/ぐんま住民と自治研究所
自治の風―福島から 第1回 汚染水問題 ●斎藤富春
編集後記

表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭_
◇直言 公共を取りもどそう ●小山国治

◆特集 公務労働の専門性
公務員の専門性をめぐる現代的攻防ライン ●二宮厚美
住民の「いのち」と尊厳にかかわる公務労働  ●岡﨑祐司
人権としての学習権保障を実現する公務労働―学びの自由と権利を保障する社会教育職員の専門性をめぐって―  ●長澤成)
保育現場の実態から保育労働の専門性を考える  ●髙橋光幸
住民訴訟を通じて公務労働の専門性再生と外部化見直しへ  ●林 敏夫

FOCUS 医師の倫理規範から「オンライン資格確認義務不存在確認等請求訴訟」提起へ ●佐藤一樹
ZOOM IN 海洋放出ではなく汚染水発生量の抜本的な削減を  ●柴崎直明

【連載】
書評 保母武彦監修・しまね地域自治研究所編『しまねの未来と県政を考える―島根発・地方再生への提言2』 ●藤田安一
連続企画 「新型コロナ」から日本の社会を考える 第32回 コロナ禍における地域福祉―豊中市社会福祉協議会の現場から ●勝部麗子
@NEWS 私たちはなぜ入管法案に反対しているのか  ●出井博文
検証 津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える第17回 今だからこそ真相究明を  ●藤井克徳
人つながる? マタギ発祥の地、現代マタギとして生きるために。 ●益田 光
くらしと自治と憲法と 第23回  性的指向と性自認に関する人権課題の解決に向けて ●西山 朗
BOOK REVIEW
ローカル・ネットワーク 
Jつうしん まいづる市民自治研究所
自治の風―広島から 第6回完成のメドが立たない二葉山トンネル工事の異常な実態  ●越智秀二
編集後記

表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇直言 北陸新幹線延伸京都ルートの建設は地方自治の蹂躙 ●大田直史

◆特集 会計年度任用職員制度
─雇用破壊と分断の渦中で
「官製ワーキングプア」の是正―持続可能かつ質の高い自治体運営のためにも ●早津裕貴
全国アンケートから見えた自治体職場における会計年度任用職員制度の問題点
-「おかしなこと」を変えてゆくために ●佐賀達也
悲惨な事件の背景にある、役所と住民の間の遠のく距離 ●上林陽治
会計年度任用職員のホンネ
会計年度任用職員制度の実際と矛盾─公民館での経験から ●匿名
FOCUS 沖縄のPFAS汚染、血液検査結果から見えた現状―命の水を守りたい、土も川も海も、子どもたちにつなげる全てを守るために。 ●新垣千秋
FOCUS 多摩の水道水がPFASで汚染―血液検査で判明した深刻な健康リスク ●根木山幸夫
ZOOM IN  沖縄県・与那国島 与那国を軍事要塞の島から東アジア交流の島に ●山田和幸
2023年度軍拡予算と琉球弧 ●川瀬光義

【連載】
検証 津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える
第16回 障害者と家族、地域住民の人権と福祉労働者・公務員の権利―地方自治の視点から、事件の再発防止とこれからを考える(下) ●池上洋通
くらしと自治と憲法と
第22回 日本国憲法の三原則の関係を考える ●土肥有理  
シリーズ 地域発信 耕作放棄地に挑み果樹園の再生を!
第5回 いまだ人生は「夢の途中」 ●渡辺卓也
人つながる㉕ 埼玉県唯一の村で教えてもらった大切なこと ●高野晃一
書評 芝田英昭著『占領期の性暴力-戦時と平時の連続性から問う』 ●艮 香織
BOOK REVIEW
Jつうしん
自治の風―広島から 第5回 補助事業採択に一石を投じる判決 ●深屋 進
編集後記

表紙写真 ●大坂 健
スケッチ ●芝田英昭
◇新春対談 岸本聡子氏(東京都杉並区長)/中山 徹氏
「参加」をキーワードにまちづくりを語り合う
◇連続企画 「新型コロナ」から日本の社会を考える 第 31 回
コロナ禍で顕在化したDV―支援の現場の「今」 ●岡村 晴美
◇直言 まちの財政を身近なものに 財政勉強会のネットワークを ●内山 正徳


◆特集 農と共にあるまち
―生態系をいかした持続可能な農業
三重の危機に直面する日本の食と農 ●清水池 義治
都心への一極集中から地域での農業へ─循環型地域社会の再生こそ ●長谷川 敏郎
デジタル化は日本農業の救世主となるか~その恩恵と限界を考える ●行友 弥
「有機農業公園をつくろう」身近な農の風景で食と農をつなぐ ●久保田 裕子
年間を通じて学校給食において 100%地元産有機米を達成 ●鮫田 晋


【連載】
人つながる㉔ 自立・自律・侍立―福島県二本松市で営農型太陽光発電に取り組む●近藤 恵
くらしと自治と憲法と
第 21 回 憲法 53 条違憲国家賠償請求事件 ●伊藤 真
シリーズ 地域発信 耕作放棄地に挑み果樹園の再生を!
第4回 仕留めた獲物の命をいただく ●渡辺卓也
検証 津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える
第 15 回 障害者と家族、地域住民の人権と福祉労働者・公務員の権利
─地方自治の視点から事件の再発防止とこれからを考える(上) ● 池上洋通
「緊急 1000 万円カンパ」へのご協力に感謝いたします
J つうしん/自治の風/編集後記

表紙写真 大坂 健
スケッチ 芝田英昭


◇直言 未完成のまま22 年が経過した都区制度改革 ●吉川貴夫

◇連続企画 「新型コロナ」から日本の社会を考える 第30回
旅館業法改正案の問題点─令和4年秋臨時国会の審議断念 ●黒木聖士

◆特集 統一地方選挙の争点の立て方
自治体を小さくする勇気を 自治体政策に不可欠な自立の精神 ●福嶋浩彦
市政と選挙に主権者市民の主体性を取り戻す 「市民マニフェスト選挙」でめざす市民自治 ●松本 誠
第33 次地方制度調査会での議論は、どのように地方自治に影響をもたらすか ●榊原秀訓
自治体は、住民の個人情報と安全を守る対策を取るべき ●久保貴裕
山形県遊佐町 少年議会の活動を通じて
まちづくりの客体から主体になる取り組み ●解説 荒井文昭/インタビュー 齋藤愛彩

地域・自治体からボトムアップ「Local Initiative Network」からのお誘い
『住民と自治』定価改定のお知らせ
斎藤文男先生逝く90 歳、民主主義への熱い思い ●宮下和裕
ZOOM IN 高知県・四万十市 子どもの教育、人権、命を守るために
 大学誘致失策からの新たな地域創りに向けて ●有原陽子

◆連載
人つながる(23) だれもが安心して楽しめる映画館 ●平塚 千穂子
くらしと自治と憲法と
 第20 回 信教の自由~統一教会の被害者救済法案との関連で ● 櫻井義秀
シリーズ 地域発信 耕作放棄地に挑み果樹園の再生を! 第3回 ともに畑を耕す仲間たち ●渡辺卓也
@NEWS 住民無視、工事強行再開に踏み切る事業者 年明けから緊迫 東京外環道トンネル ●丸山重威
書評 稲葉一将・稲葉多嘉生・児美川孝一郎著
 『保育・教育のDX が子育て、学校、地方自治を変える』 ●石井拓児
書評 編集委員 上間陽子・川武啓介・北上田源・島村聡・二宮千賀子・山野良一・横江 崇
 『復帰50 年 沖縄子ども白書2022』 ●佐藤桃子
BOOK REVIEW
年賀広告
Jつうしん/自治の風/編集後記

表紙写真 大坂 健
スケッチ 芝田英昭
◇新年のごあいさつ 市民生活の向上、地方自治の発展、地域経済の活性化をめざして ●中山 徹

◇直言 社会のデジタル化とスマートシティ ●山田健吾

◇連続企画 「新型コロナ」から日本の社会を考える 第29回 新型コロナと介護 ●伊藤周平

◆特集 ジェンダー差別を超えて多様性の時代へ
文化の多様性とジェンダー平等 ●松岡悦子
東京・国立市 多様な性を尊重するまちづくり ●木山直子
ケア労働者の処遇改善のためには「ジェンダー平等」の社会が不可欠である ●森田 進
労組内での意思決定の場における女性の参画の現状について ●岡上則子
シンポジウム 「法整備と SOGI」 に参加して ●編集部: 松川 遥

自治の視点が問われた―区画整理 再開発住民運動集会を終えて― ●遠藤哲人

◆連載
人つながる(22) NPO法人フリースクール「てだのふあ」
 ~子どもたちが安心して過ごせる居場所づくり~ ●山下吉和
検証 津久井やまゆり園事件を人権の視点から考える
 第14回 津久井やまゆり園の地元住民としての想い…考え、行動 ●鈴木哲夫
おきなわ定点観測 第10回 日本国憲法の“真価”を私たちに問い続ける沖縄 ●関 耕平
シリーズ 地域発信 耕作放棄地に挑み果樹園の再生を! 第2回 荒れ地を開き安心安全なみかんを育てる ●渡辺卓也
@NEWS ユニチカ跡地住民訴訟と住民自治の展開 ●御代田桜子
BOOK REVIEW
ローカル・ネットワーク
年賀広告
Jつうしん/自治の風/編集後記

表紙写真 大坂 健
スケッチ 芝田英昭


おすすめの購読プラン

住民と自治の内容

地方自治最前線の住民・自治体職員・地方議員・研究者に支えられ創刊40年超。
北海道から九州まで34を数える、独自の地域レベルの研究所ネットワーク(会員1万人)を持つ、1963年設立の自治体問題研究所編集。地方分権改革・道州制、地方税財政改革、公共サービス改革など地方自治分野のほか、福祉やまちづくりなど地域・自治体にかかわる諸分野の制度解説・先進事例を、タイムリーに分かりやすく紹介します。また、住民・自治体職員・地方議員・研究者の共同による、地域の課題解決に取り組む「まち研」や、わがまちの市町村財政分析活動を取り上げ、全国的な誌上交流の場ともなっています。地域活動・政策づくりに取り組む皆さんをサポートする地方自治の総合誌です。

住民と自治の目次配信サービス

住民と自治最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

住民と自治の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.