Rp.+(レシピプラス) 発売日・バックナンバー

全59件中 1 〜 15 件を表示
1,320円
特集:よりよい薬物治療のための食事のはなし -服薬指導その前に!!-

≪はじめに≫

御所南はらしまクリニック 内科・糖尿病内科 院長
京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻 非常勤講師・客員研究員
原島伸一

薬と食事は共にある

 薬の吸収や効果は,薬同士が影響しあうだけでなく,食べ物や飲み物の影響を受けることがよく知られています.適切な時間に適切な方法で正しく服用してもらうことは,薬の効果を十分に得て,副作用を抑えるためには何もよりも重要です.
 一方で,正しく服用するに当たっては,健康的で規則正しい食生活を送っていることが前提になっているともいえるでしょう.そのため,薬が効き過ぎていたり,効果が十分に得られなかったりした場合に,適切に食べているか,適量の水で服薬しているか,薬物代謝に影響を与える食品を摂取したり間違った調理方法をしていないかなどの確認が疎かになることは少なくありません.特に,このコロナ禍にあっては,外出の機会が減ってこれまでと異なるライフスタイルになっていても,「新しい生活様式」に適さない処方や服薬指導が継続されているかもしれません.
 病気を克服し,あるいは病気と長く付き合うためには,必要な栄養素がしっかりと体に取り込まれ利用される必要があり,健康的な食事が欠かせません.薬もその一部であり,健康的な食事と共にあります.しかし,それができないとき,できない病態になったときに,栄養学や代謝学を理解し,疾患と食事と栄養の関係を知っていることは,直面した問題の解決と適切な服薬指導につながるため,患者は安心して薬を継続することができるでしょう.
 本特集が,服薬指導を行う薬剤師をはじめ,医療スタッフや医師の皆さんの一助になれば幸いです.

≪ヒトは食べられないとどうなっちゃうの?≫

1.かいつまみ! 栄養と代謝の生理学
2.食べられないとき①:健康への弊害
3.食べられないとき②:治療への弊害
4.食べられないとき③:運動能力・生活への弊害

≪疾患や症状にまつわる食べられません! のめません!≫

1.短期的または一時的な症状・疾患
2.心身の機能低下・不調
3.慢性疾患の病期進行と食事・栄養
4.治療の影響

≪服薬指導に役立つ食習慣とくすり≫

1.食習慣や服用のタイミングに影響を受けるのはどんなくすり?
2.食習慣や消化・排泄に影響を与えるのはどんなくすり?
3.服用のタイミングを変えてもよいくすり,変えられないくすり

≪栄養と服薬のお悩み相談室≫

1.のみ合わせにまつわる栄養とくすりのギモン
2.疾患にまつわる栄養のギモン
3.健康管理にまつわる栄養のギモン
4.用法にまつわる服薬のギモン

≪コラム≫

・経鼻・経管栄養の意義
・在宅医療・終末期医療と栄養,輸液
・特別な栄養管理が必要なとき
・がん悪液質ってなに?
・外来薬物治療は薬をのむことでスタートする

≪Series≫

・最近のコクシ 食事(栄養)とくすり
・プレイバック物化生 エネルギーの世界へようこそ……物理系薬学の入門編!
・ハマゾン.co.jp 食の歴史
・漢方検分録 ケースで学ぶ漢方薬の安全チェック
 患者のコンプライアンスと生薬の特徴を併せて考えて,服薬指導をする

≪book review≫

・マナビジュアルノート がん薬物療法 副作用対策&曝露対策(南山堂)
1,320円
特集:となりのウイルス -ウイルスを知って,感染予防や対策につなげよう-

≪はじめに≫

国立国際医療研究センター AMR臨床リファレンスセンター
兵庫県立尼崎総合医療センター 小児感染症内科
日馬由貴

 昔,『Dr. スランプ』という漫画で,蚊が主人公であるアラレちゃんの血を吸った後,「お礼にカイカイ薬を塗ってあげよう」と言って,薬を塗って去っていくシーンがあった.作者のイマジネーションが溢れる,今でも強く印象に残っているシーンではあるが,この描写は事実と反する.蚊は吸血時の麻酔として自らの唾液を皮下に送り込み,痛覚を抑制する.この麻酔がアレルギー反応を起こして痒みが生じるのであって,蚊の意図としては,カイカイ薬を塗るどころか,むしろ吸血前に人体を痛みから守っているのである.
 ある種の生物が生きる上で別の生物の力を借りる場合,相手にとって嫌なことをして嫌われてしまったら自分も損をする.そのため,普通に考えれば共生の道を選ぶことが最も理に適っている.それは自己の複製に生物の細胞を必要とするウイルスも同様のはずなのに,なぜウイルスはヒトを殺してしまうのだろうか.ウイルスに直接聞いてみたいところだが,もちろん,ウイルスは人間と会話をすることができない.しかし,もしウイルスが言葉を話せるとしたら,彼らはわれわれにどんなことを語りかけるだろう.われわれはイマジネーションを駆使して,それを想像することができる.この特集では,ウイルスを憎悪や恐怖の対象としてではなく,対話すべき存在として扱ってみようと思う.ウイルスをわれわれの隣人と見做して,その声を聴いてみようと思う.ウイルスと仲良くしようという意味ではない.それは必ずや,われわれとウイルスとの戦いの役に立つだろう.

≪第1特集 今だから語ろう,ウイルスを≫

■ウイルスを知れば百戦して殆うからず
 ・ウイルス解体新書 〜見てわかるウイルスの構造と特性〜
 ・ウイルスとはなにものか
 ・かぜのとき僕らの身体には何が起きているか
 ・人間の遺伝子に取り込まれているウイルス(HHV-6)
 ・ウイルスの履歴書

■ウイルスと戦う方法
 ・消毒薬
 ・ワクチン
 ・抗ウイルス薬
  HIV感染症治療薬/B型肝炎治療薬/C型肝炎治療薬/
  単純ヘルペスウイルス感染症,帯状疱疹治療薬/
  インフルエンザ治療薬/サイトメガロウイルス(CMV)治療薬

■なんでもウイルス相談室

≪第2特集 今だから語ろう,コロナウイルスを≫

■再検証! 新型コロナウイルス
 ・新型コロナウイルスは今までのウイルスと何が違うのか
 ・新型コロナウイルス対策に関する噂の再検証 〜空間除菌からBCGまで〜
 ・薬局ができる新型コロナウイルス感染症対策
 ・新型コロナウイルスの最大の副反応「集団心理」

■巻末提言
 ・ウイルスがぼくらにもたらすもの ─福音と災厄

≪コラム≫

・新型コロナウイルスのワクチン
・子ども達への眼差しと子ども達からの眼差し

≪Series≫

・最近のコクシ インフルエンザ
・プレイバック物化生 ウイルスって,生き物?
・ハマゾン.co.jp 破壊する創造者
・漢方検分録 ケースで学ぶ漢方薬の安全チェック
 成分重複を考慮して,麻黄の副作用発現への注意喚起をする 閻マオウ編

≪book review≫

速解! 調剤報酬2020-21(南山堂)
1,320円
特集:神経ゼミ:抗精神病薬講座 -薬のはたらきと使いドコロがざっくりわかる本-

≪はじめに≫

鈴鹿医療科学大学薬学部 教授 三輪高市

「Rp.+レシピプラス」では,2016年夏号にて「抗精神病薬を整理する 統合失調症患者の対応をシミュレーション」というテーマで抗精神病薬を取り上げました.それから約5年の時を経た今回の特集では,薬物治療に関する新たな情報を加えて抗精神病薬について整理しなおすとともに,2025年に地域包括ケアシステムが完成するなどの環境変化も鑑みて,地域で薬剤師・医療スタッフが抗精神病薬を用いた薬物治療により深く関わっていただけるような情報を盛り込みました.

抗精神病薬は,精神科領域では統合失調症をはじめとする治療に苦慮する疾患・症状に用いられます.そして,抗精神病薬を使用する患者さんは,治療の継続や社会・家庭での立ち位置などに困難を抱えている場合が多くみられます.しかし近年では,精神科領域の医療者や福祉サービスに携わる方々などの努力によって,それらの患者さんの多くが社会や家庭での生活を取り戻している,あるいは心豊かに過ごせるようになってきていることも事実です.

一方で,抗精神病薬はハイリスク薬に区分されているため,多くの薬剤師の先生方から,「副作用が多くて使いづらい」「薬理作用が難しくて理解しにくく,どう関与していけばよいかわからない」「怖くて近づきたくない薬剤群」「患者さんにどう接してよいのか,何を聞き取ればよいのかわからない」などの声も変わらず聞こえてきます.しかしながら,抗精神病薬を用いた薬物治療は,精神科を専門としていない薬剤師の先生方からの情報によって薬物治療の方針が根幹から検討しなおされ,状況が好転することも多く,より適切な治療にはさまざまな視点からの情報提供・共有が有用です.そして,薬剤師からの温かいサポートによって安心して治療を継続できる患者さんも多くいらっしゃいます.
今回の特集は保険薬局や精神科専門医療を行う病院で対応された経験豊富な先生方に執筆をお願いいたしました.本書を通して,より多くの先生方の抗精神病薬への抵抗感が軽減されることを期待しています.

≪速攻マスター! ドパミン&セロトニン≫

1.かいつまみ! 気分や行動に関わる神経伝達物質
2.統合失調症とくすりがわかる! ドパミン・セロトニンのはたらき
3.ズバッとお見通し! 神経系でわかる病態とくすり

≪抗精神病薬 自由自在≫

1.統合失調症の症状と経過
2.抗精神病薬の特徴と使い分け
 ・第一世代薬,第二世代薬と定型薬,非定型薬は何が違う?
 ・セロトニン・ドパミン拮抗薬(SDA)
 ・多元受容体標的化抗精神病薬(MARTA)
 ・ドパミン受容体部分作動薬(DPA)
 ・剤形選択のススメ─持効性注射剤─
3.統合失調症以外の疾患への活用
 ・双極性障害
 ・うつ病
 ・認知症
 ・発達障害
 ・睡眠障害
 ・せん妄
 ・慢性疼痛
 ・がん患者の悪心・嘔吐
4.副作用に備える! 抗精神病薬の傾向と対策
 ・抗精神病薬の副作用の分類
 ・錐体外路症状
 ・自律神経症状
 ・代謝内分泌異常
 ・悪性症候群
 ・多飲症と水中毒
 ・過鎮静
 ・薬剤のスイッチングとクロルプロマジン換算

≪実践・管理と指導! くすりちゃれんじ≫

患者対応のイロハ
case1 副作用チェック 〜これは過鎮静?! 用量設定に注意!〜
case2 薬局からもサポートしよう! 剤形選択とSDM 〜錠剤から貼付剤に変更になった症例〜
case3 再発・再燃防止と服薬管理 〜アドヒアランス不良により処方変更した30代男性〜

≪コラム≫

・むかしは「精神分裂病」とよばれていた
・難治性統合失調症
・抗精神病薬処方の単剤 vs. 併用

≪Series≫

・最近のコクシ 統合失調症治療薬
・プレイバック物化生 神経細胞の情報のやり取り……伝導と伝達って?
・ハマゾン.co jp アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
・漢方検分録 ケースで学ぶ漢方薬の安全チェック 生薬によるアレルギー!? 眠り姫編

≪book review≫

生活の場で行うアドバンス・ケア・プランニング(南山堂)
医薬分業の光と影(ダイヤモンド社)
介護漢方(南山堂)
1,320円
特集:腎臓が教える 腎機能のみかた - 助ける薬と避けたい薬 -

≪はじめに≫

医療法人仁真会白鷺病院薬剤科 科長 古久保 拓

知識と楽しさと信頼と

 何でもできるすごい人になりたいですか?
 ザンネンですがそんな「無敵」はこの世には存在しませんし,なれません.医療の世界でもそうです.そんなに甘くない.勉強すればするほど,自分の見識の浅さを実感するものです.
 もし「無敵」になったとしても,おそらく仕事はそんなに楽しくならないと思います.それに,どんな問題でも解決できる,というのは錯覚です.自分の世界の外側が見えてないからです.ですから,自分の世界を広げながら少しずつ進歩するのが正しくて楽しいのです.
 その世界を広げるために最適なテーマがあります.それが,今回特集した「腎臓を考えること」です.臨床の薬剤師なら誰でも仕事上で腎臓のことを考える機会があるはずです.腎機能の評価は理論的な薬物治療を実践するためにどうしても必要になります.それに,腎機能を守ることは命を守ることでもあります.ただ,その考えに馴染みがなければ,それは複雑で難しいとお考えかもしれません.
 ですから,今回は愛情をもって丁寧に腎臓にインタビューしてみました.また,具体的な薬物治療の適正化プロセスの体験についても意識してみました.
 ご自身の環境のなかで,腎臓のことを考えてどんなことができるのか,ぜひ考えて世界を広げてみてください.そして実践してみてください.その少しの進歩を積み重ね,継続してほしいのです. 勉強したことがテストに出るとうれしいように,学んだことが役立つときっと楽しいと思います.決して「無敵」になる必要はありませんからね.
 医療におけるお互いの「信頼」も今回のキーワードです.腎臓病薬物治療に関する知識を得て,活用して,楽しんで,心を動かして,社会全体の医療の質を少しずつ高めていきましょう.

≪世界初!? 独占インタビュー! 腎臓が語るホンネと苦労≫

day 1 自己紹介
day 2 尿検査
day 3 腎機能測定
day 4 臓器連関
day 5 薬について
day 6 CKDの治療
day 7 急性腎障害(AKI)

≪iSCAN-Dのための腎機能と薬の評価法≫

1.iSCANのススメ
2.CKDを知りましょう
3.腎機能評価と注意点
4.腎機能低下時のハイリスク薬
5.薬剤性腎障害の防止
6.展望 〜連携と楽しさ〜

≪クイズ 100腎に聞きました! 潜むリスクにiSCAN!≫

1.CKD G4患者へのH2受容体拮抗薬の常用量投与にiSCAN!
2.高齢者に処方された帯状疱疹治療薬.危険性を察知して代替策へiSCAN-D
3.CKD G3患者へのSGLT2阻害薬新規開始にiSCAN!
4.高血圧治療薬と糖尿病治療薬が同時に開始された腎機能低下症例にiSCAN!
5.ピルシカイニドの「ちょっとだけ」減量処方にiSCAN!
6.腎機能低下患者の骨粗鬆症に対する活性型ビタミンD3製剤にiSCAN!
7.CKD患者のDOACの用量チェックと哲学的iSCAN

≪身体のなかのお片づけ! 代謝・排泄と「かたち」≫

1.腎排泄とくすりのかたち
     水に“溶ける”とは?/エステル系プロドラッグに注意!/活性代謝物にも注意!
2.薬剤性腎障害のかたち
     “見た目”でわかるDKI/“クセ”でわかるDKI/副作用のメカニズムとかたち

≪コラム≫

・水溶性置換基のかたち
・ハプテンって,なんだ?

≪Series≫

・最近のコクシ 腎臓と薬
・プレイバック物化生 コロイドをもう1度! コロイドって,なあに?
・ハマゾン.co.jp 腎臓のはなし
・漢方検分録 ケースで学ぶ漢方薬の安全チェック 処方オーダーミス?! 診療科と齟齬がないかも確認ポイント
・エビデンスと実臨床の架け橋〜臨床疑問のゆくえ〜 腎臓病の人では生活習慣にどんな配慮をすればよいですか?
Book review

・薬のうごきを「みえる化」する一目で伝わるADME図鑑(南山堂)
・症状緩和のためのできる!使える!皮下投与(南山堂)
1,320円
特集:違いがわかる 不整脈 -抗不整脈薬・抗凝固薬を整理する-

≪はじめに≫

公益財団法人心臓血管研究所 所長 山下武志

「不整脈」は,紀元前5世紀ごろの記述にも見られるほど,歴史上,人間がなじみ親しんだ古い病気です.残存する当時の文献では,すでに,疾患の診断や治療指針に関する記録まで残っているそうです.
さて,このずいぶん古くからある「不整脈」と聞いて,今どのような印象をもたれるでしょう? もしかすると,「自分がもし不整脈になったら…」という患者になったときの気持ちと,「不整脈をもつ患者が訪れたら…」という医療者としての気持ちの間に,すこしずれがあるかもしれません.患者であれば,とにかく不整脈を治したいという気持ちが強くなることでしょう.医療者としては,必ずしもすべての不整脈を治療するわけではないことを知っていても,どの程度が妥当なのか,正直言って迷いを感じるところかもしれません.きっと,職種によってもその迷いはさまざまなことでしょう.そして,このような意識のずれが,適切な医療の妨げとなっています.
今回の特集は,このような医療者がもつ「不整脈」に関する印象のずれを小さくするために企画されました.目を通していただければ,これまでわかっていそうでわかっていなかったことが,あらためてクローズアップされることでしょう.もしかすると,意外に感じられることが数多く見つかるかもしれません.古くからある「不整脈」の知識は,ここ20年ぐらいの間に,すっかり様変わりしています.この特集で,「不整脈」の現代に沿った正しい恐れかたが身につくことは間違いありません.

≪不整脈のこと,どれだけ知っていますか?≫

1.何がダメなの? 不整脈
 ・徐脈性不整脈
 ・期外収縮と頻脈性不整脈
 ・治療対象となる不整脈
2.不整脈になりやすいのは誰?
 ・不整脈のリスクになるのは?
 ・避けるべき生活習慣・守るべき生活習慣
3.この検査は何のため?
4.イオンチャネルはこわくない!
 ・イオンチャネルとは?
 ・活動電位から浮かび上がる心臓のイオンの動き
 ・心電図波形から浮かび上がる心臓の動き
5.薬剤の作用点を見きわめる

≪不整脈治療 古今東西≫

1.不整脈の薬物療法
 ・不整脈治療の大前提:原疾患を治療する
 ・リスクが軽微な不整脈の治療:生活指導,抗不安薬
 ・脳梗塞の予防:抗凝固療法のさじ加減
 ・難しく見える抗不整脈薬の活用法
 ・心房細動に対する心拍数調節
2.不整脈の非薬物療法
 ・確実に頻拍を止める:電気ショック・AED
 ・不整脈の根源を焼く:カテーテルアブレーション治療
 ・電気刺激の生成のお手伝い!:ペースメーカ植込み
 ・突然死を防げ!:植込み型除細動器(ICD)

≪ここがヘンだよ! 不整脈処方箋 間違い探し≫

 ・不整脈治療が開始されたとき
 ・抗不整脈薬が追加されたとき など
ガイドラインもみるみるわかる? 転ばぬ先の質疑応答

 ・心機能評価で重要視される項目は?
 ・シシリアン・ガンビット分類を暗記する必要は? など

≪「かたち」を見るとドキドキするのはなぜ?! 恋する抗不整脈薬≫

1.抗不整脈薬のかたち
 ・Ⅰ群抗不整脈薬(ナトリウムチャネルブロッカー)の基本骨格のかたち
 ・Ⅳ群抗不整脈薬(Ca拮抗薬)の選択性の…かたち??
 ・抗不整脈薬の副作用のかたち
 ・抗不整脈薬のかたちと,他の疾患の治療薬のかたち
2.薬剤性QT延長症候群のかたち

≪コラム≫

 ・心電図波形のJ点ってなに?

≪Series≫

 ・最近のコクシ
  抗不整脈薬
 ・プレイバック物化生
  イオンの知識を取り戻せ! 活動電位復習編
 ・漢方検分録 ケースで学ぶ漢方薬の安全チェック
  服用中の漢方薬が原因!? 常に注意を怠らない!
 ・ハマゾン.co.jp
  人体なんでそうなった
 ・エビデンスと実臨床の架け橋〜臨床疑問のゆくえ〜
  抗凝固薬は服用回数が少ない方が患者さんはきちんと薬をのんでくれるのでしょうか?
1,320円
特集:再発見!SGLT2阻害薬のチカラ -事前の指導でトラブル回避!!-

≪はじめに≫

御所南はらしまクリニック 院長 原島伸一

尿糖が糖尿病を救う!?
 2014年,SGLT2阻害薬が7番めの経口血糖降下薬として発売されました.
 甘い尿を大量に排泄することからその名がつけられた「糖尿病」では,空腹時の尿糖排泄は高血糖や血糖コントロール不良を意味します.したがって,SGLT2阻害薬の発売当初,尿糖を排泄させる薬剤を処方することは簡単には受け入れられないことでした.また,同剤の処方は,療養指導に反するとされることもありました.
 しかし,発売開始後の5年間で多くのエビデンスが蓄積され,パラダイムシフトが起こりました.薬理作用より,ブドウ糖が尿に排泄されることで体重減少や糖代謝の改善がもたらされるだろうと単純に捉えられていましたが,それ以外にもSGLT2阻害薬はさまざまな臨床的代謝指標を改善することがわかりました.さらに,心・腎保護薬としての期待は大きく,処方数も増加しています.まさに,「尿糖が糖尿病を救う」とさえ言える状況です.
 しかし,どんなに素晴らしい薬剤であっても,正しく使われなければ意味がありません.薬剤師や医師がその効能・効果と安全性を正しく理解し,患者さんが安心して服用できる環境を整え,治療を継続してもらうことが重要です.また,SGLT2阻害薬こそ,療養指導や服薬指導が重要な経口血糖降下薬といえます.糖尿病治療は,健康的な生活が伴ってこそ成功します.薬に頼って生活習慣が乱れていないか,間違った方法で服用していないか,定期的に聞き取り,アドバイスすることが望まれる薬剤です.
 まだまだ発展途上の薬剤です.薬剤師,医療スタッフ,医師が連携し,SGLT2阻害薬を活かし,育てていくことが望まれます.

≪有害事象を回避せよ! SGLT2阻害薬のヒヤリ?ハット?事例集≫

1.効果が強く出たもので…
2.お水の抜きすぎにご用心?
3.楽しい旅行のはずだったんですけど…
4.もしかして…私の患者さん,尿路感染症かも?!
5.高齢者にSGLT2阻害薬って使っていいんですか?
6.いつまで続くの? 頻尿,多尿

≪SGLT2阻害薬のツボを押さえる≫

1.おさらい!! 血中グルコースとインスリン
2.SGLT2阻害薬の薬理作用
 ・そもそもSGLT2ってなに?
 ・SGLT2を阻害するとなぜ糖尿病の治療になる?
 ・SGLT2阻害薬がもたらすからだの変化
3.検査値に及ぼす影響
4.こんなとき,SGLT2阻害薬がチカラになります!
 ・血糖値を改善します/体重を減少させます
 ・血圧を低下させます
 ・血清尿酸値を低下させます
5.SGLT2阻害薬の活躍の場は変わった!?
 ・心保護作用・腎保護作用
 ・2型糖尿病患者の心臓を保護します
 ・2型糖尿病患者の腎臓を保護します
 ・糖尿病の有無に関係なく心臓を保護します
6.副作用の落とし穴に引っかからないために
 ・尿路感染症に気をつけよう!
 ・性器真菌感染症に気をつけよう!
 ・糖尿病性ケトアシドーシスに気をつけよう!
7.糖尿病治療薬の使いかた,選びかた
 ・SGLT2阻害薬はどの糖尿病治療薬ともペアを組めます!
 ・SGLT2阻害薬が活躍できる場面は?

≪服薬継続/中断を分ける運命の選択?! SGLT2阻害薬のチカラを引き出す≫

1.併用薬で想定される有害事象を確認
 ・SGLT2阻害薬は第二選択薬以降としての出番が多い
 ・併用薬は処方薬剤に限らない!〜OTC医薬品・サプリメントも要注意〜
2.インスリンなどの量に問題がないか確認
 ・油断禁物!! SGLT2阻害薬による低血糖の出現
 ・低血糖はどのように現れるのか
 ・無自覚性低血糖にも要注意!
3.処方箋をみてではなく患者さんをみて調剤しましょう☆
 ・SGLT2阻害薬処方時に注意すべきポイント
 ・1型糖尿病患者の場合
4.効きめが強すぎても弱すぎてもいけません…
 ・服薬指導,その前に…
 ・アドヒアランスをサポートしよう!
5.なにか変だなと思ったら?
 ・気をつけるべき副作用とは?
 ・SGLT2阻害薬適正使用のためのRecommendation
 ・副作用を防ぐためにできることは?
6.ごはんとくすりは一蓮托生
 ・治療成功のための食事療法
 ・シックデイでは服薬STOPも! 体調変化に応じた服用が大切
7.そこに糖はあるのかい
 ・薬物治療の効果を高める運動療法を!
 ・そのほかの生活上の注意点は?
 ・生活習慣の改善に,薬剤師・医療スタッフができること

≪フロリジンだヨ! 全員集合! SGLT2阻害薬のかたち≫

1.SGLT2阻害薬のかたち
2.グリコシド結合のかたち

≪コラム≫

 ・1型糖尿病と糖尿病性ケトアシドーシス
 ・SGLT2阻害薬が関与しうるさまざまなリスク
 ・おくすり手帳の重要性を伝えましょう
 ・糖尿病患者の社会的問題:自動車運転時の無自覚性低血糖による事故
 ・ソーシャルスタイル理論を活用した患者応対
 ・SGLT2阻害薬の『使用上の注意』の改訂について

≪Series≫

 ・最近のコクシ 糖尿病治療薬
 ・漢方検分録 ケースで学ぶ漢方薬安全チェック
  徒然なるままに使われる健康食品やOTC医薬品にも注意!
 ・ハマゾン.co.jp
  新薬の狩人たち—成功率0.1%の探求
 ・エビデンスと実臨床の架け橋〜臨床疑問のゆくえ〜
  ダパグリフロジンは糖尿病のない
  心不全の患者さんにも有効なのでしょうか?

≪Book Review≫

 ・子ども漢方診療ノート(南山堂)
 ・地域包括ケアで薬立つ 4ELEMENTS実践ガイド(南山堂)
1,320円
特集:おさらい!がんの基本 -がん関連処方に備える,患者さんを支える

≪はじめに?≫

佐久総合病院佐久医療センター腫瘍内科/がん診療センター長
宮田佳典

がん治療には保険薬局との連携が不可欠


 最近は,多くのがん治療が外来で行われるようになっています.そのため,保険薬局とがん患者さんの関わりが以前よりもずっと増えてきているのを実感している薬剤師さんも多いのではないでしょうか?

 次々と新しい薬剤や治療法,診断方法が開発され,薬物療法や放射線治療の副作用に対する支持療法も進歩しています.緩和ケアへの考え方も変わり,早期からの介入によって最期に近いときまで普通の生活を送ることが目標になってきています.このような状況のなか,患者さんの病気や治療内容を知らずに服薬指導できるか心配になることはありませんか? また,病気に対する不安を抱えた患者さんにどのように声をかけたらよいのか,困っている患者さんにどのようなアドバイスを送ったらよいのか,日々悩みながら対応していませんか?

 私の病院では約8年間にわたり毎月1回,医療従事者向けのがんに関する勉強会「佐久がん基礎講座」を開催しています.この勉強会には毎回多くの保険薬局の薬剤師さんが参加してくれて,薬剤師さんのがん診療を勉強したいという熱意をすごく感じています.続けていくなかで,薬剤師さんたちはがん診療にどんな疑問や不安を持っているのかが,だんだんわかるようになってきました.

 今回の特集では,現在のがん診療で重要なテーマについて,その道のエキスパートの方々が薬剤師さんの疑問にわかりやすく答えることにこだわった内容としました.本書をぜひ手元に置いて,服薬指導の助けとしていただければ幸いです.

≪患者さんに質問されて焦らないための「がん」のキホン≫

1. そもそも,がんってなに?
2. がんになりやすい人はいるの?
3. がんは遺伝するの?
4. がんのステージ,悪性度とは?
5. がんはどうやって見つけるの?
6. がん遺伝子検査はなぜ必要?
7. 「再発」ってなに?
8. がんは治るの?
9. 胃・大腸がん手術の後遺症で注意したいのは?

≪要点整理! がんノート≫

No.1 肺がん
No.2 乳がん
No.3 胃がん
No.4 大腸がん
No.5 肝臓がん
No.6 膵臓がん
No.7 子宮体がん/子宮頸がん
No.8 卵巣がん
No.9 前立腺がん

≪がんを叩け! がん治療の方針とくすり≫

1. 局所療法と全身療法
2. 治癒を目指すのか?延命を目指すのか
3. 抗がん薬の分類と特徴

≪「かたち」で紐解くがんのカガク≫

1. 抗がん薬のかたち
 ・抗がん薬もニセモノ!?
 ・抗がん薬と化学反応
 ・もはや抗がん薬は特別な薬ではない!

2. 発がん物質のかたち
 ・抗がん薬の発がん性
 ・酸化チタンの発がん性
 ・発がん物質との付き合いかた

≪患者さんの生活&療養サポート! 副作用と支持療法≫

1. 副作用とその対処法
 ・発熱
 ・骨髄抑制
 ・消化器症状
 ・手足のしびれ─末梢神経障害
 ・外見の変化に対応する
2. がん進行に伴う症状とその対処法
 ・がん疼痛
 ・食欲不振
 ・呼吸困難感・咳
 ・うつ症状
 ・静脈血栓塞栓症(VTE)
3. 困ったらだれ/どこに相談
 ・がんに関するどんなことでもご相談ください!─がん相談支援センター─
 ・医療費や使える制度について相談したい!─医療ソーシャルワーカー─
 ・症状がつらい…どうしたらいい?─緩和ケアチーム─
 ・語り合いの場が欲しい…─がんサロン─

≪コラム≫

・レジメンとは? サイクルとは?
・腫瘍マーカー
・予防接種(インフルエンザ,肺炎球菌)は受けたほうがよい?
・フッ素のチカラ
・ワクチンで防ぐ? 子宮頸がん
・食事と健康食品
・ポリファーマシー,薬剤師の一歩前進に期待!
・ストーマってなに?

≪Series≫

・最近のコクシ
 抗がん薬
・ハマゾン.co.jp
 がん─4000年の歴史─
・漢方検分録 ケースで学ぶ漢方薬の安全チェック
 抗がん薬の副作用に対して処方された漢方薬にも気を付ける!?
・エビデンスと実臨床の架け橋〜臨床疑問のゆくえ〜
 補完代替医療は積極的にすすめられるものなのでしょうか?
1,320円
特集:型を知り 型を破る ワクチン

≪はじめに≫

多様性の時代とワクチン
 キリスト教徒がイスラム教徒に三位一体を説いても,イスラム教徒がそれを受け入れることはありません.イスラム教徒にとって神は唯一無二,ただ一体だからです.どちらが正しいか言い争っても正解は出ないので自分は自分,他人は他人としてその存在をありのままに受け入れる,多様性の時代とは,そういう時代です.
 ワクチンを巡っても,さまざまな議論が繰り広げられています.パピローマワクチンの副反応はあるのかないのか,インフルエンザワクチンは意味があるのかないのか,自閉症は起きるのか起きないのか,自然感染する方が免疫がつきやすい,麻疹は怖くない,チメロサールがやばい…ワクチン否定派は,「医師がワクチンを勧めるのは利権によるものだ,騙されるな」と煽り,自らの主張を声高に叫びます.今や群集の時代が終わり,誰でも即席のスターになれる時代です.今日もSNSでは,即席コメンテーターたちがワクチンをネタに各地で炎上合戦を繰り広げています.
 存在をありのまま受け入れるべきこの多様性の時代に,ぼくらはワクチン否定派とどう向き合ったらよいのでしょうか.その答えは,やはり科学にあります.科学は個人個人の福音を保証してくれるわけではないですが,人類が総体として進むべき方向は示してくれます.都合の良い情報を選り好むことなく,感情に流されることなく,華美な意見に惑わされることなく,厳正なる科学を享受することが,われわれを正しい方向へ推し進めるただひとつの標なのだと思います.

─そんなわけで,ぼくらはワクチンを学ばなくてはならないのです.
国立国際医療研究センター病院 国際感染症センター / AMR臨床リファレンスセンター 日馬由貴

≪ワクチンの「型」を知るための基礎知識≫

1. なぜ,予防接種をするのか─予防接種の目的,日本でどのようなワクチンが使われているか─
 ・予防接種の目的
 ・現代においても国内外で予防接種が必要とされている感染症
 ・予防接種法による定期接種と任意接種
 ・定期接種として実施されている主なワクチン・感染症の現状

2. ワクチンは義務か権利か
 ・「絶対に受けたくないんです!」
 ・義務と権利の一般論
 ・義務としての予防接種ヒストリア
 ・権利としてのワクチン
 ・ワクチン接種の選択において生じるのは,誰の義務?
 ・事例の結末

3. ワクチンに含まれる添加剤は安全か

4. ワクチンの副反応と有害事象
 ・「副作用」「副反応」「有害事象」の違い
 ・ワクチン副反応の概論
 ・日本におけるワクチン副反応と社会への影響
 ・安全性情報報告とリスクコミュニケーション

5. 日本のワクチン導入が世界から遅れてしまう理由
 ・日本における予防接種制度の歴史
 ・ワクチンギャップ発生の必然性
 ・予防接種制度のこれから

6. 麻疹・風疹の流行はなぜ起こったか
 ・麻 疹
 ・風 疹
 ・風疹排除にはどのようなことが必要か

≪ワクチンの化学≫

・ワクチン添加剤のかたち

≪コラム≫

・凍結乾燥とは?
・アジュバントの未来

≪ワクチンに関する素朴な疑問! 50本ノック≫

基礎知識&制度 /個別ケース /経過観察と安全性/感染対策
例:接種の後は揉む? 揉まない? /なぜ,何回も打つの? など

≪型にはめる? 型を破る?! ケースで学ぶワクチン接種≫

case1 風疹抗体価が陰性だった25歳の妊婦─妊婦に関連するワクチン─
case2 インドに自分探しに出かける19歳男性─渡航に関連するワクチン─
case3 孫の結婚までは死なない決心をした67歳男性─高齢者に関連するワクチン─
case4 「注射なんて全然怖くない」と涙目で語る5歳男児─小児に関連するワクチン─
case5 翌年に病院実習を控えた20歳女性薬学生─感染制御に関連するワクチン─
case6 ワクチン陰謀論を語る53歳主婦─ワクチン忌避(vaccine hesitancy)に関連するワクチン─

≪Series≫

・最近のコクシ
 ワクチン
・生薬スロットでわかる漢方薬
 体を元気にする
・エビデンスと実臨床の架け橋〜臨床疑問のゆくえ〜
 高齢者にはインフルエンザワクチンは効果がない?!
・漢方検分録 ケースで学ぶ漢方薬の安全チェック
 妊婦・授乳婦は避けるべき生薬がある?!
・ハマゾン.co.jp
 10万個の子宮

≪巻末付録≫

医薬品集カスタマイズツール
ワクチン/妊婦・授乳婦と漢方薬
1,320円
特集:みてわかる!循環器のキホン 心不全のくすり -慢性心不全の薬学管理と生活サポート-

≪はじめに≫

大阪警察病院心臓センター 循環器内科 部長 樋口義治

令和の夜明け,心不全の世紀
 心不全パンデミックの時代が来ると言われています.厚生労働省の発表する人口動態統計によると,心疾患による死亡が全死亡の約15%を占めており,心不全患者は100万人を超えるとされています.基本的には心不全は高齢者の病気であり,高齢化の進行に伴って今後はますます増加していくことが予想されています.心不全について理解することは,これから臨床に携わるうえで避けては通れないことになっているのです.
 ところで,心不全の診療にあたっては心得ておくべき点があります.
 まずは,心不全は進行性の悪性疾患であるということです.慢性に経過している心不全患者も,急性増悪・心不全入院を繰り返すたびに,少しずつ心臓の予備力が低下していきます.原状回復のための急性期心不全加療や,再入院を防ぐための慢性期心不全加療,さらに終末期心不全加療においては緩和医療の導入も検討しなければなりません.心不全の治療は,段階ごとに目的が異なり,極端に言えば個別にプログラムを組んで薬剤調整が必要になることもあります.
 もう一つは,心不全とは単一の病気ではなく,複数の原因疾患をもつ症候群であるということです.そのために,読者の皆さんのなかには心不全は難しいと感じている方も多いことと思います.基礎心疾患としてもっとも多いのは虚血性心疾患です.虚血性心疾患の原因は動脈硬化であり,その基盤には高血圧や糖尿病などの生活習慣病があります.このように考えると,心不全患者さんには多くの種類の薬剤が必要であることがわかります.心不全の病態を把握することは,その患者さんの処方内容を理解するのに必要なことであり,さらには心不全パンデミックを控えた人生100年時代を医療人として迎えるにあたって必須のことであると言えるでしょう.

≪心臓の機能と心不全のキホン≫

1.心臓ってなに? 何をしている?
2.心不全の概念を知る! なぜ心不全になるの?
3.心不全の症状を知る!
4.心不全を診断する!
5.心不全を治す! ─入院中と退院後─

≪こんな場面ではこの薬を使う!≫

1.急性心不全と慢性心不全の薬物治療
2.神経体液性因子の亢進を抑えたい─β遮断薬と,ACE阻害薬,ARB,MRA─
3.うっ血の進行を予防したい─利尿薬と血管拡張薬─
4.頻脈を適正化したい─β遮断薬,ジギタリス─
5.低心拍出症例において,心拍出量を上げたい─経口強心薬─

≪心不全治療薬のかたち≫

1.交感神経とRA系に作用する薬のかたち
2.救心®のかたち
3.硝酸薬のかたち
 ・コラム:ホスホジエステラーゼ(PDE)阻害薬のかたち─

≪病態変動に合わせた薬学管理≫

1.利尿薬の薬学管理を考えてみよう!
2.血管内脱水ってどんなこと?─超重要な利尿薬の作用を考える─

≪慢性心不全の薬学管理Q&A≫

Q1 今日は水を飲まなかったので,利尿薬はのまなくてもよいのですか?
Q2 症状がないので薬をやめてよいのですか?
Q3 どのくらいの期間,薬をのみ続けなければならないのですか?
Q4 塩分を控えないといけないのですか?
Q5 お酒,タバコを続けてもいいですか?
Q6 心不全になったら運動はやめるべきですか?
Q7 疲れやすくなったけど年齢のせいかしら?
Q8 在宅心不全患者の注意点は?
Q9 併存疾患の多い患者の処方で気をつけることは?
Q10 静水圧と膠質浸透圧について詳しく教えてください.
Q11 胸水と肺水腫は同じではないのですか?
Q12 心臓の拡張障害に伴う心不全ってどういうことですか?
Q13 アルブミン製剤投与後に利尿薬としてフロセミドを使用しますがなぜですか?

≪処方例から学ぶ! 慢性心不全患者の薬学管理≫

case1 8年前に心房細動と診断され加療中の慢性心不全の80歳男性
case2 重症心不全で在宅加療中の83歳女性

≪Series≫

・最近のコクシ
 心不全
・生薬スロットでわかる漢方薬
 心不全状態
・エビデンスと実臨床の架け橋~臨床疑問のゆくえ~
 駆出率が保持された心不全にスピロノラクトンは効果がありますか?
・漢方検分録 ケースで学ぶ漢方薬の安全チェック
 甘草を甘くみてはいかんぞう! 偽アルドステロン症に注意!
・ハマゾン.co.jp
 心臓の科学史

≪巻末付録≫

・医薬品集カスタマイズツール
 甘草と偽アルドステロン症
1,320円
特集:今どきの抗うつ薬処方 -ここでも使える!! SSRI,SNRI,NaSSA-

≪はじめに≫

鈴鹿医療科学大学薬学部 教授 三輪高市

 本号では,1999年以降に発売された抗うつ薬,選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI),セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI),ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ薬(NaSSA)に関する情報を中心に解説しました.
 これらの新規抗うつ薬は抗うつ作用のみならず,不安障害や慢性疼痛にも効果が期待され,保険適用が認められている薬剤もあります.不安障害や慢性疼痛の患者は,心因的な問題を多く抱えていることが多く,薬物療法は大変な困難を伴います.新規抗うつ薬によって,治療を大きくバックアップする薬物療法の土台が構築されたことは,飛躍的な進歩だと思われます.
 うつ病,不安障害,慢性疼痛は,3者とも病気の苦しみが“当事者”以外に理解されにくい疾患です.さまざまな啓発活動を通じて社会に情報が提供されていますが,患者さんの苦しみの本質を理解することは困難です.しかし,近年では治療環境が整えられ,われわれ医療者は患者の苦しみを軽減できるチャンスを手に入れることができました.
 うつ病患者の薬物療法を積極的にサポートできること,また,抗うつ薬がうつ病ではない患者へ処方されたときに適切な情報提供や薬学管理が実践できること,そのための知識やスキルをアップデートすることなどが,薬のスペシャリストである薬剤師に求められています.この課題をクリアすることが,より高度なチーム医療の実践にもつながることとなるでしょう.
 本特集が,新規抗うつ薬のもつ力を理解する一助となり,患者の苦しみを少しでも解消することにつながれば幸いです.

≪抗うつ薬の20年史─わかったこと・かわったこと≫

・抗うつ薬が登場するまでの時代
・三環系および四環系抗うつ薬の時代
・SSRI,SNRIの登場
・NaSSAの登場
・抗うつ薬はうつ病・うつ状態以外にも使用されている

≪抗うつ薬の作用メカニズムをひも解く≫

1. 脳と神経のしくみと抗うつ薬
2. うつ病の病態生理と抗うつ薬の効果
3. 不安障害の病態生理と抗うつ薬の効果
4. 慢性疼痛の病態生理と抗うつ薬の効果
5. 抗うつ薬の本当の「かたち」
コラム:ハロゲン化薬剤の特徴

≪臨床に役立つ新規抗うつ薬のプロファイル≫

1. SSRI
2. SNRI
3. NaSSA

≪新規抗うつ薬による治療とその薬学管理≫

1. 投与プランの基本
2. 使い分け
3. 慢性疼痛時の抗うつ薬の使用方法
4. 新規抗うつ薬投与時にみられる周辺症状のコントロール
  ・睡眠障害 
  ・ストレス管理
  ・非薬物療法
5. 抗うつ薬の服薬指導・薬学的管理のコツ
  ・初回の服薬指導―うつの特徴を理解しポイント絞った服薬指導を
  ・急性期(〜服薬12週頃)の服薬指導―不安をやわらげ信頼関係の構築を
  ・服薬継続・維持期の服薬指導―継続服薬できるようフォローアップを

≪処方例から学ぶ! 新規抗うつ薬≫

case 1 うつ病の再燃によって抗うつ薬が再開された疾患名不明の40代男性
case 2 新規抗うつ薬を長期服用している30代女性
case 3 神経障害性疼痛に抗うつ薬を処方された50代男性

≪Series≫

・最近のコクシ
 抗うつ薬
・ハマゾン.co.jp
 万願寺・偉人クリニック
・生薬スロットでわかる漢方薬
 抑うつ状態
・エビデンスと実臨床の架け橋~臨床疑問のゆくえ~
 初めて使う抗うつ薬はどれが一番よいのでしょうか?

≪巻末付録≫

・医薬品集カスタマイズツール
 新規抗うつ薬
1,320円
特集:まもれ!経口抗菌薬 -新スタンダード処方-

≪はじめに≫

国立病院機構三重中央医療センター 統括診療部長 井端英憲

「抗菌薬を安易に処方しないこと」が評価される時代が来る
 もうすぐ平成が終わり,次の年号に移行します.私たちの医療界も確実に変化しています.
 平成初期には,「普通感冒の患者に抗菌薬を早期に投与することで,肺炎に移行することが予防できる」と,多くの医療者が信じていた時代が存在しました.当時から「抗菌薬の適正使用」を訴え,耐性菌の出現を危惧する意見はたくさんありましたが,時代が動いたのは,2016年の伊勢志摩サミット(第42回先進国首脳会議)で,薬剤耐性菌対策が国際的課題として採択された頃です.議長国である日本は薬剤耐性対策行動計画(AMRアクションプラン)を完成させ,「抗菌薬使用量減少への取り組み」という直接的表現を導入しました.
 しかし,フリーアクセスが保証された日本では,抗菌薬を処方して欲しい患者は,抗菌薬を処方してくれる医療機関を選択するでしょう.抗菌薬適正使用の鍵は,患者家族に「不必要な抗菌薬はのみたくない」という意識を定着させることであり,保険薬局の果たす役割は重要です.
 今回,「まもれ! 経口抗菌薬 新スタンダード処方」と冠して,外来感染症への抗菌薬の選び方と使い方を特集します.経口抗菌薬を特集した書籍は少なく,参考になる内容だと確信しています.さらに,今後「小児抗菌薬適正使用支援加算」のような「抗菌薬が不必要であることを説明した場合の加算」が導入された際に,今回の内容は非常に役立つと思います.
 新世代の抗菌薬治療は「眼前の患者を救うとともに,次世代のために耐性菌を作らないことを考慮する治療になる」ことを,学んでいただければ幸いです.

≪誌上ディスカッション 「不適正な抗菌薬処方」に,どう対応できるのか?≫

1.「抗菌薬が安易に処方されている」はホント!?
2.抗菌薬処方に“待った”をかけられる? かけられない!?
3.外来抗菌化学療法での服薬指導の問題点は?
4.保険薬局で今までしてきたこと・これからできること
5.経口抗菌薬の適正な使用を実現するために有効な手立てを考える

≪経口抗菌薬の選び方≫

1.日本版AMRアクションプランに沿った外来抗菌薬の適正使用
2.普通感冒
3.気道感染症
4.副鼻腔炎
5.尿路感染症

≪「経口抗菌薬」使う・使えない・使うべきシーンと服薬指導のポイント≫

1.抗菌薬のおさらい
2.ペニシリン系抗菌薬
3.セフェム系抗菌薬
4.カルバペネム系・ペネム系抗菌薬
5.キノロン系抗菌薬
6.マクロライド系抗菌薬
7.テトラサイクリン系抗菌薬
8.その他の抗菌薬

≪構造式からみる経口抗菌薬の「かたち」≫

1.抗菌薬の「かたち」
 ・作用の「かたち」 
 ・相互作用の「かたち」─抗菌薬とアルコール飲料─ 
 ・構造の大きさと特徴─マクロライド系抗菌薬の場合─
2.PK/PD理論の「かたち」
 ・「あっ,のみ忘れた!」そのときの指導は? 
 ・可逆的? 不可逆的? を知るには 
 ・使える現場のPK/PD理論のススメ

≪処方例から学ぶ! 経口抗菌薬の適正使用≫

case1 急性上気道炎にマクロライド系抗菌薬が選択された72歳男性
・クラリスロマイシン錠(200mg) 1回1錠(1日2錠) 1日2回 朝・夕食後 3日分
case2 気管支肺炎の確定診断で,キノロン系抗菌薬による
    外来抗菌薬治療が選択された72歳男性
 ・クラビット?錠(250mg) 1回2錠(1日2錠) 1日1回 朝食後 7日分
 ・カロナール?錠(300mg) 屯用 1回2錠 発熱時 5回分

≪Series≫

・最近のコクシ 経口抗菌薬
・ハマゾン.co.jp あなたの体は9割が細菌
・生薬スロットでわかる漢方薬 抗菌作用のある漢方薬
・エビデンスと実臨床の架け橋?臨床疑問のゆくえ?
 強い抗菌薬? 弱い抗菌薬?
1,320円
特集:「1滴」のチカラを科学する! 点眼剤

≪はじめに≫

吉川眼科クリニック 院長 吉川啓司

 点眼剤.その「1滴」は30μL前後にすぎないのですが,種々の眼疾患に対し第一に選択される治療手段となっています.
 さて,点眼剤は主薬と添加剤からなりますが,その治療対象となる眼疾患は,ドライアイや結膜炎などの眼表面疾患から,虹彩・毛様体付近に点眼剤が作用する緑内障まで多岐にわたります.そのため,点眼剤の「1滴」に含まれ治療効果の主体となる主薬の薬理作用や作用機序に基づいて選択されているのが特徴です.さらに,点眼剤が「水もの」であるために生じ得る諸案件(易感染性や角膜・結膜障害,使用感など)をクリアするために,「1滴」に含まれる防腐剤や等張化剤など添加剤の役割が非常に大きいことも,点眼剤の特徴の一つです.
 また,点眼剤を投与するには『眼表面に「1滴」を滴下するという行為』が必要不可欠です.これが経口剤の投与に比べてはるかに難易度が高いことも,点眼剤を使用するうえで超えるべき大きなハードルです.
 つまり,点眼剤の「1滴」は「たかが1滴,されど1滴」であり,その効果と副作用の客観的評価,あるいは使用にあたっての諸問題などについて十分な情報提供が必要です.しかし,これまでその機会は多いとは言えませんでした.
 そこで今回,点眼剤を巡る諸分野における当代の専門家に「Key wordは1滴」を念頭に置いていただいたうえで,念入りな情報提供をお願いいたしました.ご期待ください.

≪眼科領域の基礎知識・まめ知識≫

1.点眼剤のチカラを理解するための解剖生理学
 ・眼球とその周囲のつくりとはたらき
 ・モノを「見る」,モノが「見える」「見えない」しくみ
 ・涙の出発点から到着点までの流れ

2.眼科検査からわかること

≪「1滴」で眼に効く点眼剤のチカラ≫

1.点眼剤の剤形と特徴
 ・点眼剤の定義と特性
 ・点眼剤の4つの剤形
 ・点眼剤に求められる要件と留意点—点眼剤は総合科学による医薬品—

2.点眼剤「1滴」の流れと主な作用部位
 ・点眼後の点眼剤のゆくえ
 ・薬物の作用部位

3.低濃度・低用量で効果を示す理由
 ・点眼剤の作用部位への到達
 ・作用部位における濃度

4.全身に与える影響と副作用─「1滴」を侮らない─
 ・継続的に注意が必要なβ遮断薬

≪「1滴」のチカラを踏まえた点眼指導・管理の重要性≫

1.「1滴」のチカラを患者に伝える
 ・点眼の継続治療の障壁を知る

2.正しいさし方・誤ったさし方
 ・正しい点眼とは?
 ・点眼方法の基本
 ・「上手にさせない」患者への対応

3.眼軟膏剤の使用方法は?

4.複数の点眼剤処方への対応
 ・点眼順序の考え方
 ・点眼剤ごとにタイミングをずらす
 ・複数点眼では同じ回数の点眼をしても,同時に空にならない
 ・複数点眼剤のDo処方に注意

5.保管時のトラブルと対応
 ・光に注意する
 ・保管温度の注意
 ・点眼剤の使用期限は?

≪解剖!「1滴」の点眼液&点眼容器・投薬袋≫

1.「1滴」の構成成分とその役割
 ・防腐剤の役割
 ・キサラタン点眼液のBACのもう一つの役割!?
 
2.点眼容器の機能と工夫
 ・点眼容器の変遷と求められる特性
 ・点眼容器の材質と特性
 ・点眼容器の3種類の形状と使い分け

3.投薬袋の遮光性と工夫

4.構造式からみた点眼液&点眼容器・投薬袋の「かたち」
 ・点眼液1滴の旅
 ・保管袋,点眼容器のかたち

≪「1滴」が医療費に与える点眼剤のチカラ≫

1.眼に必要な点眼液の用量と点眼剤の「1滴」量のズレと医療経済的な問題
 ・薬剤経済性から後発医薬品の点眼剤は選べる?
 ・点眼剤の「1滴」量は銘柄間で異なる
 ・医療経済的な問題

2.「1滴」量からみた薬の価格と使用可能期間にみられる医療経済的な問題

≪要点整理! 点眼剤の薬学管理≫

1.点眼剤による薬物療法が必要な疾患
 ・感染性結膜炎
 ・アレルギー性結膜炎
 ・白内障
 ・ドライアイ
 ・ぶどう膜炎
 ・緑内障
 ・眼精疲労

2.点眼剤の薬学管理ファイル
 ・緑内障治療薬
 ・ドライアイ治療薬
 ・抗菌点眼剤
 ・抗アレルギー点眼剤

3.患者に寄り添う点眼アドヒアランスを考える
 ・さらに患者に寄り添う「点眼アドヒアランス」への進化の期待
 ・患者負担を極力減らした点眼剤への進化—緑内障を例に—

≪処方例から学ぶ! 点眼指導≫

case 1 麦粒腫で抗菌薬の点眼剤が処方された20代女性
 ・クラビット点眼液0.5%5mL 1本 1回1滴 1日3回 右眼 朝昼晩点眼

case 2 緑内障を点眼剤で治療中,ドーピング規程に抵触する
     可能性が考えられた20代男性アスリート
 ・ザラカム配合点眼液2.5mL 1本 1回1滴 1日1回 両眼 朝に点眼

≪コラム≫

・検査で使う点眼剤のはなし
・点眼容器と1滴量
・こんな患者さんにも要注意!

≪Series≫

・最近のコクシ 点眼剤
・ハマゾン.co.jp 眼の誕生
・生薬スロットでわかる漢方薬 眼疾患
・エビデンスと実臨床の架け橋〜臨床疑問のゆくえ〜
 緑内障の点眼剤は防腐剤がないほうがよい?
1,320円
特集:褥瘡管理と外用療法 -基礎固め-

≪はじめに≫

杏雲堂病院診療技術部 部長 大谷道輝

 褥瘡対策として,日本褥瘡学会や日本皮膚科学会からもガイドラインが出されているのに加え,多くの関連書籍も出版されています.薬剤師もチーム医療の一環として,褥瘡対策チームなどに属して回診に参画することで,薬の専門家として貢献してきました.最近では在宅医療などでも,医師や訪問看護師などと連携して褥瘡治療に介入している薬剤師も増えています.このように褥瘡の患者に長く携わっていても,褥瘡治療に日々悩んでいることが多いのではないでしょうか? 褥瘡は患者さんごとに異なり,同じ症状でも同じ治療で改善するとは限りません.ガイドラインを熟知して,数多くの論文を読んでエビデンスに基づいて治療方針を決定しても,うまくいかないこともあります.多くの経験とエビデンスの組み合わせが必要となります.病院や在宅医療におけるチーム医療では,多職種から得られる専門性が発揮されることが大切です.そのためには,個々の連携と相互の理解が不可欠です.医師が治療方針を決定し,皮膚外用薬を選択した場合,薬剤師だけでなく,チーム全員が処方意図を理解するために知識の共有も大切です.チーム内で症例検討会や勉強会を行うなど,各職種の理解を深める必要があります.在宅医療においても,できる限り情報を共有することが不可欠です.

 今回の特集では,褥瘡治療に対して臨床経験が少ない薬剤師でも理解できるように,各分野で経験の豊富なエキスパートである医師,薬剤師および看護師の先生方に丁寧にわかりやすく解説していただきました.特に安部先生には今回多くのアドバイスを頂きました.一読していただくと,今まで漫然といだいていた疑問や臨床現場での問題などに対して,明快な回答が得られると思います.最後までしっかりと読んでいただき,必要なときに繰り返し読んでいただきたい内容だと思います.

 この特集が,褥瘡の入門専門誌としてばかりでなく,褥瘡治療で活躍されている薬剤師の方にも明日からの回診や薬剤業務にぜひ活用いただくことを切望します.


≪褥瘡が「できる」メカニズム・「なおる」プロセス≫

1.いつ・どこで・だれに褥瘡ができる
 褥瘡とは?
 発生要因は?
 だれに褥瘡ができるのか
 いつ褥瘡ができるのか
 どこで褥瘡ができるのか
 難治性褥瘡の要因

2.どのように褥瘡はできる?
 褥瘡の発生メカニズムと外力の関係
 現場で圧力とずれ力を排除する

3.どこに・どのくらいの頻度で褥瘡はできる?
 褥瘡の好発部位と頻度は体勢によって違う!
 予防のポイントは「骨突出」の観察

4.褥瘡の治療は時間がかかる
 創傷が治るしくみ
 急性創傷と慢性創傷の違い
 TIMEコンセプト
 褥瘡は治りにくい“わけ”がある
 褥瘡治療は“3本の矢”

≪「褥瘡管理」はじめの一歩─治療方針の決定と治療環境の整備≫

1.褥瘡関連ガイドラインの読み方・使い方
 褥瘡関連ガイドラインを知ろう!

2.急性期か慢性期かを見きわめる
 創傷治癒過程を理解する
 慢性創の特徴は炎症の持続
 急性期褥瘡から慢性期褥瘡への移行

3.急性期褥瘡の治療方針を決定する
 急性期褥瘡とは
 急性期褥瘡を発見したら

4.慢性期褥瘡の状態を評価する
 DESIGN-R(R)とは?
 深さ(D)の分類
 定期的な評価

5.慢性期褥瘡の治療方針を決定する
 褥瘡診療の実際
 褥瘡の保存的治療
 ガイドラインに沿った褥瘡局所療法
 陰圧閉鎖療法
 その他の衛生材料など

6.慢性期褥瘡の治療・ケアを評価する
 DESIGN-R(R)は褥瘡の治療とケアの評価指標
 DESIGN-R(R)の採点ポイント
 DESIGN-R(R)による治療・ケアの評価方法

7.「褥瘡をつくらない」アセスメントをする
 褥瘡発生リスクアセスメントスケールの使用
 薬剤師のかかわり

8.治癒・予防に向けて外力(体圧・ずれ)を管理する
 治癒・予防に必要な外力の管理
 褥瘡の形態から外力を予測する
 外用薬で効く環境形成
 薬剤滞留性障害の防止対策

≪基本を整理! 褥瘡外用療法≫

1.皮膚外用薬の作用・剤形による分類と特徴
 剤形の特徴
 皮膚外用薬の作用・透過
 剤形の使い分け
 剤形・基剤と臨床効果

2.創の状態と基剤との関係
 滲出液と基剤の関係
 創面の滲出液を判断する
 ガイドライン
 塗布回数
 塗布量

3.ドレッシング材の種類と特徴
 ドレッシング材の種類
 ドレッシング材の特徴は?

4.褥瘡は洗浄だけでいい? いつも消毒をするの?
 褥瘡における衛生管理の基本
 褥瘡における洗浄の意義
 消毒薬は抗菌薬に比べはるかに細胞毒性が強い
 褥瘡における消毒薬の用い方とその留意点

5.褥瘡治療薬のかたち
 褥瘡治療薬の基剤のかたち
 外用ヨウ素製剤のかたちの違い
 ドレッシング材のかたち
 防水透湿の謎
 銀(Ag)のかたち

≪症例から学ぶ! 褥瘡のアセスメント&外用療法≫

CASE 1 急性期の褥瘡
脱水・低栄養を背景に偽痛風が褥瘡発症につながった89歳女性

CASE 2 慢性期の褥瘡(浅い褥瘡)
高血糖性昏睡により仙骨部褥瘡を発症した82歳女性

CASE 3 慢性期の褥瘡(深い褥瘡)
意識障害で寝たきりとなり重度褥瘡を形成した60歳男性

≪コラム≫

・褥瘡と間違いやすい皮膚疾患
・体圧分散マットレスの種類と使い分け
・褥瘡による痛みのコントロール
・スルファジアジン銀クリームの添付文書の作用機序を考える

≪Series≫

・最近のコクシ
 褥瘡
・ハマゾン.co.jp
 病牀六尺

・エビデンスと実臨床の架け橋~臨床疑問のゆくえ~
 褥瘡患者の栄養はどういったものを投与するのがよいのでしょうか?

・生薬スロットでわかる漢方薬
 褥瘡患者

※巻末付録 医薬品集カスタマイズツールはお休みします
1,320円
特集:入門!甲状腺疾患 -臨床に役立つ解剖生理から薬物治療までの基本-

<はじめに>

順天堂大学大学院代謝内分泌内科学 准教授 内田豊義

 今回特集する甲状腺は,ちょうど蝶ネクタイの位置にある15〜20gの小さな臓器でありながら,ホルモンを分泌する内分泌臓器としては最大の大きさです.甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンは,精神状態から心臓,骨格筋,コレステロール代謝に至るまで全身に大きな影響を及ぼす作用を有しています.その機能異常症は代表的な内分泌疾患であり,日常診療でよく遭遇します.甲状腺疾患に対する診断・治療法は古くから確立され,その精度は科学技術の発展とともに進化しているものの,治療薬のラインアップは数十年間変わっておりません.しかし,他の薬剤との併用療法や投与方法など新しいこともあります.バセドウ病を例にあげると,治療の基本となる抗甲状腺薬に甲状腺ホルモン薬や無機ヨウ素,さらに炭酸リチウムなどを組み合わせて用いられることがあり,よく「処方の間違いですか?」と疑義照会を受けることがあります.また,甲状腺機能低下症に対して処方される甲状腺ホルモン薬は,用量調整の前に内服方法をちょっと工夫するだけで患者さんの負担を軽減することができます.
 今回は,そのような明日からすぐに役立つ知識の普及を目的とし,各分野のエキスパートにわかりやすい解説をお願いいたしました.本特集が,皆さまの甲状腺疾患に対する理解を深めるきっかけになれば幸甚です.

≪甲状腺機能と病気のキホン≫

1.甲状腺機能とその調節
 ・甲状腺はどんな臓器?
 ・甲状腺ホルモンができるまで
 ・甲状腺ホルモンのさまざまな生理的作用
 ・甲状腺ホルモンの分泌調節機構

2.甲状腺機能異常の分類と臨床症状
 ・機能異常による病気の分類
 ・甲状腺機能異常はいつだれに起こる?
 ・甲状腺機能異常の症状

3.甲状腺機能検査とその解釈
 ・甲状腺ホルモン測定
 ・甲状腺関連自己抗体
 ・腫瘍マーカー
 ・超音波検査
 ・核医学検査

≪代表的な甲状腺機能異常症の治療のイロハ≫

1.バセドウ病
 ・病態・症状
 ・検査所見・診断基準
 ・治 療

2.橋本病
 ・橋本病とは?
 ・病態・症状
 ・検査所見・診断基準
 ・治 療

3.破壊性甲状腺炎
 ・破壊性甲状腺炎とは?

4.機能性甲状腺結節
 ・機能性甲状腺結節の原因と診断
 ・治 療

5.薬剤性甲状腺機能異常症
 ・甲状腺機能異常を来す機序と代表的な薬剤
 ・甲状腺機能異常を来した場合の対応

6.妊娠時,産後に起こる甲状腺機能異常
 ・妊娠期一過性甲状腺機能亢進症
 ・産後甲状腺機能異常症

≪甲状腺機能異常とくすり≫

1.抗甲状腺薬・甲状腺ホルモン薬の臨床薬理
 ・抗甲状腺薬の薬理を知る
 ・甲状腺ホルモン薬の臨床薬理
 ・抗甲状腺薬と甲状腺ホルモン製剤の経口投与以外の投与方法は?
 ・甲状腺ホルモン薬と相互作用のある薬剤や食品は?
 ・甲状腺機能障害について注意書きのある市販薬は?

2.甲状腺疾患治療薬のかたち
 ・甲状腺ホルモンのかたち
 ・抗甲状腺製剤のかたち

3.抗甲状腺薬の妊娠
 ・授乳中の注意点
 ・バセドウ病と妊娠

≪処方例から学ぶ! 甲状腺機能異常≫

case1 初めて甲状腺ホルモン薬を処方された50代女性
 ・チラーヂンS錠25μg 1回1錠 (1日1回) 起床時 5日分
 ・チラーヂンS錠50μg 1回1錠 (1日1回) 起床時 30日分

case2 抗甲状腺薬の服用を再開した30代女性
 ・メルカゾール錠5mg 1回3錠 (1日1回) 朝食後 14日分
 ・インデラル錠10mg 1回1錠 屯用 動悸時 10回分

≪コラム≫

 ・Block and replace療法
 ・甲状腺摘出手術後の処方は?
 ・放射性物質のかたち
 ・乳糖のかたち─メイラード反応─
 ・無機ヨウ素を服用しながら授乳は可能?

≪Series≫

 ・最近のコクシ 甲状腺疾患
 ・ハマゾン.co.jp クレオパトラ(Cleopatra-A Life)
 ・生薬スロットでわかる漢方薬 バセドウ病の症状
 ・エビデンスと実臨床の架け橋?臨床疑問のゆくえ?
バセドウ病の治療はどんな薬をどれくらい投与するとよいのでしょうか?

※巻末付録 医薬品集カスタマイズツールはお休みします
1,320円
特集:気管支喘息・COPDの 吸入剤

≪はじめに>

中部ろうさい病院呼吸器内科 部長 松尾正樹

喘息,慢性閉塞性肺疾患(COPD)はともに日常診療でよく遭遇する呼吸器疾患です.呼吸器内科での外来診療において多くの割合を占める疾患でもあります.近年,喘息とCOPDにおいては吸入療法が治療の中心となっており,症状コントロールや予後改善に大きく寄与しています.私が医師になった1995年以降,吸入ステロイドの普及により喘息の入院数,死亡者数は劇的に減少しました.COPDに関しては複数の気管支拡張薬の登場や配合剤の開発により治療オプションが増えました.現在では複数の吸入ステロイド,気管支拡張薬とそれらの配合剤が市販されており,各々特徴のあるデバイスが用いられています.これにより個々の患者さんに適切な吸入剤を選択することが可能となった反面,吸入指導の煩雑化とアドヒアランスの低下という問題が生じてきました.吸入剤の効果を最大に発揮するためには適切な薬剤選択とともに適正な使用が必要であり,そのためには吸入剤に関する理解と丁寧な吸入指導が求められます.そこで,名古屋市南部地区では薬剤師による統一した吸入指導が可能となるように取り組んできました.現在では統一指導箋を用いて院内処方,院外処方ともに同様な吸入指導が可能となり,喘息やCOPDの診療に重要な役割を果たしています.
 今回は,そんな名古屋市南部地区で活躍中の“吸入マスター”達に吸入剤の選択・指導・管理のコツを惜しみなく披露してもらいました.明日からの吸入指導にぜひお役立てください!

≪呼吸器と製剤のキホン≫

1.吸入剤を理解するためのキソ
 ・呼吸器のしくみ
 ・喘息・COPDに関わる検査値
 ・疾患の評価
 ・経肺投与経路のメカニズム
 ・吸入剤の粒子径と肺内沈着率
 ・吸入剤が効くメカニズム
 ・妊婦に対する投与

2.吸入剤のかたち
 ・吸入β2刺激薬のかたち
 ・添加剤:乳糖のかたちと牛乳アレルギー

≪疾患別 吸入療法の位置づけ≫

1.気管支喘息
 ・気管支喘息の病態
 ・非発作時の吸入剤治療
 ・ステップダウンとは

2.COPD
 ・COPDとは
 ・COPDの重症度
 ・COPDの治療

3.ACO
 ・ACOの病態
 ・ACOの診断
 ・ACOの治療

≪吸入デバイス 大解剖!─特徴と使い方まるわかり≫

吸入剤の正しい吸い方
1 pMDI
2 レスピマット
3 ブリーズヘラー
4 ハンディヘラー
5 ツイストヘラー
6 ジェヌエア
7 ディスクヘラー
8 エリプタ
9 スイングヘラー
10 タービュヘイラー
11 ディスカス

≪しくじらない! 吸入剤の選択・指導・管理≫
1 吸入デバイスの操作に支障をきたす身体所見を見逃さない 
2 吸入速度を適切に判断する 
3 吸入補助具の必要性を判断する 
4 高齢者に適した吸入剤を見極める 
5 エタノール添加の吸入剤に注意 
6 投薬カウンター越しのデバイス操作指導には工夫が必要! 
7 吸入時の口腔内の状態まで説明する 
8 使用説明書の記載で患者が戸惑う表現を認識する 
9 2回目の吸入指導も重要! 
10 喘息発作の起こりやすい時間帯,時期に 対応する 
11 コントローラーの最適な吸入時間を提案する
12 吸入デバイスのキャップの役割
13 吸入剤の保管法に注意! 
14 呼吸機能に関する検査値を指導に活用しよう!
15 ステロイドの副作用について聞かれたら 
16 うがいができる患者にその方法を効果的に伝える
17 口腔ケアで予防できる吸入剤の局所性副作用を説明する 
18 クローズドマウス法? オープンマウス法? 
19 複数のデバイスデザインの誤操作を回避する
20 吸入剤の使用順序に影響を及ぼす患者状態を評価する
21 配合剤への切り替えは要注意! 
22 自覚症状が改善したためLABAが単剤使用となっている患者に注意
23 局所性副作用を発現したときの喘息・COPD治療の次の一手 
24 吸入感について訴える患者に対応する
25 pMDIは吸入前に振る? 振らない? 
26 ネブライザーについて聞かれたら 

≪処方例から学ぶ! 吸入療法・吸入指導≫

吸入指導のカギ
case1 薬薬連携で吸入指導を行った40代男性

≪コラム≫
・抗インフルエンザ吸入剤のかたち
・GINAと日本の喘息予防・管理ガイドライン

≪Series≫
・最近のコクシ 
 吸入剤

・ハマゾン.co.jp
 人体 5億年の記憶?解剖学者・三木成夫の世界

・生薬スロットでわかる漢方薬
 気管支喘息

・エビデンスと実臨床の架け橋?臨床疑問のゆくえ?
 チオトロピウムのレスピマット製剤はカプセルと比較して安全なのでしょうか?

≪巻末付録≫

・医薬品集 カスタマイズツール
 吸入剤(気管支喘息・COPD)

≪次号予告≫

甲状腺疾患ABC(仮称)
おすすめの購読プラン

Rp.+(レシピプラス) 雑誌の内容

  • 出版社:南山堂
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:1,4,7,10月の1日
2016年1月より「Rp.(レシピ)」が「Rp.+(レシピプラス)」にリニューアル!
臨床現場で注目されている薬剤や疾患を取り上げ、新人薬剤師には「やさしく」、先輩薬剤師には「くわしく・強くなる」をコンセプトに解説します。薬剤業務の悩みも解消、臨床力を磨ける季刊本です。※2016年01月01日(Vol.15 No.1)より「Rp.+(レシピプラス)」にリニューアル致しましたが、2015年10月01日(Vol.14 No.4)迄のタイトルは「Rp.(レシピ)」となります。

+   Rp.+(レシピプラス) の目次配信サービス

Rp.+(レシピプラス) を買った人はこんな雑誌も買っています!

看護・医学・医療 雑誌の売上ランキング

送料
無料

エキスパートナース

2021年07月20日発売

目次: [特集]
◆よく出会う多疾患併存患者(マルチモビディティ)をどうみてケアする?
 Part1 「マルチモビディティ」ってどんなこと?
 Part2 事例で理解! 複数疾患をもつ患者の病態を整理するポイント
  事例1 比較的よくみかける状態
  事例2 血栓治療と出血傾向
  事例3 ポリファーマシー
  事例4 他疾患の合併で糖尿病管理が必要な認知症患者
[特集]
◆痛みを正しく理解し、緩和につなげる
 がん疼痛ケアの最新情報
 Part1 確認! がん疼痛ケアに関する最新ガイドライン情報
  ①2つのガイドラインの概要
  ②痛みへの治療の原則
  ③オピオイドについて
  ④痛みの評価について
 Part2 がん疼痛ケアの「ここが知りたい!」Q&A
  Section1 疼痛評価時の疑問
  Section2 疼痛コントロール時の疑問
  Section3 疼痛コントロール以外で、患者さんの痛みを軽減するためにできること
[Special Report]
◆訪問看護の場でも大活躍!
 正確なアセスメントと多職種連携を実現する“携帯型エコー”
[これからのナースに必要な力を伸ばす連載]
<基礎医学>
◆患者をみる技術
 検査値-based assessmentのススメ①
<アセスメント>
◆日々のアセスメントとケアが一歩深くなる
 患者のみかたと看護のしかた
 慢性腎臓病の患者さん
<チーム医療>
◆HELP! お助け多職種さん
 言語聴覚士(ST)、理学療法士(PT)
<患者・家族対応>
◆患者と家族にじょうずに向き合うための方法
 医療者にとって本当に必要な「コーチング」
人の限界突破を促す「3つの魔法の質問」
[NEWS]
◆エキナスクリップ
[連載]
◆ナースのための医療・看護 最新TOPIC
 DMAT以外にもたくさん! 災害現場で活動する医療チームにはどんなものがある?
◆働くナースのための精神医学
 発達障害のお話② 自分が発達障害と診断されたら?
◆考えるナース
◆みんなのVOICE
◆お悩み相談ROOM
◆BOOK NAVI/行ったつもりで名産品
◆【特別記事】行ったつもりで名産品 拡大版
[INFORMATION]
 ・学会&研究会イベント
 ・次号予告

ナース・看護・ケアに役立つ医療情報をより早く!よりわかりやすく!

  • 2021/06/21
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/03/20
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

2 おはよう21

中央法規出版

送料
無料

おはよう21

2021年07月27日発売

目次: 【特集】
認知症と間違えやすい うつ・せん妄の理解とケアのポイント
認知症と似ている症状を呈する病態として、「うつ」「せん妄」があります。認知症の人を支援するためには、これらの特徴も理解し、状態に応じたかかわり方をする必要があります。そのポイントやケアに必要な視点を整理します。

【在宅特集】
室内歩行と立ち上がりの支援

【マネジメント特集】
過ごしやすく働きやすい環境・設備を整える

<連載>
■現場の疑問をすっきり整理 介護保険・社会保障制度情報:田中 元
■注目ニュースPICK UP:田中元
■押さえておきたい「痛み」の医学知識:小林徳行
■症状別に押さえる 認知症の医学知識:石川容子
■「本人主体」を実現するための認知症ケアのポイント:杉田美智代
■場面別にみる 介護技術のチェックポイント:山�ア隆博
■利用者を快適にする 排便ケアのプロになろう:榊原千秋
■テーマ別 職場内研修はここを押さえる:山田 滋
■外国人介護人材の受け入れ・定着のための悩み解決Q&A
■けがをしにくい身体をつくる 介護職の関節トレーニング:中村和人
■頻出ポイントがわかる! 介護福祉士国家試験合格講座2022:青木宏心

<巻末カラー>
■おはようクローズアップ対談 鎌田實と語る介護の“魅力”
■Life is......:葉 祥明

<その他コンテンツ>
おはようクラブ/ケアスタグラム:吉田美紀子/パズルの広場/インフォメーション/注目!商品紹介/ブックレビュー

「介護」って大変! そんな、あなたの悩みに答えます!今、介護の現場で求められている情報や知識・技術を、わかりやすく、実務に役立つよう具体的に紹介

  • 2021/06/25
    発売号

  • 2021/05/27
    発売号

  • 2021/04/27
    発売号

  • 2021/03/27
    発売号

  • 2021/03/16
    発売号

  • 2021/02/27
    発売号

最大
30%
OFF
送料
無料

訪問看護と介護

2021年07月15日発売

目次: ■特集 退院直後の「2週間」に欠かせない在宅ケア――早期からの介入で機能回復を目指す■
□総論 介入効果が最も高い時期を逃さない
退院直後の「2週間」で私たちがすべきこと(佐々木淳)
□「2週間」に向けた基礎知識① リハ栄養、リハ薬剤
医原性サルコペニア・医原性フレイルはなぜ起こるのか、その対処は?(若林秀隆)
□「2週間」に向けた基礎知識② 口腔・摂食嚥下機能ケア
禁食後の摂食嚥下障害をいかに防ぐか(前田圭介)
□事例① 多職種連携を活かした戦略的ケア
「先を見据えた栄養増量」と離床、口腔ケア(増田翼)
□事例② ゴールを明確にした短期集中型ケア
退院直後こそ「社会とのつながり」を最優先する(勝見愛子/川田尚吾)


□特別記事
在宅におけるICTを利用した死亡確認時の看護プロトコール(尾﨑章子)


●スペシャリストの現場思考・1
在宅看護(岩本大希)

●まちケアプロジェクト探訪記・3
持続可能で健康な地域は「集いの場+訪問看護」から!?
ご近所カフェ みんなのたまり場とビュートゾルフ柏(堀田聰子/西上ありさ/密山要用)

●在宅ケア もっとやさしく,もっと自由に!・142
最後の11日間の意味(秋山正子)

●在宅療養生活支援の見える化の試行・2
法制度から訪問看護を見える化する(川村佐和子/酒井美絵子/蒔田寛子/尾﨑章子/中野康子)

●訪問看護師のための判断力トレーニング・7
Step⑥多職種とともに導く最善解 その1(清水奈穂美)

●往復郵便・4
においの物語(榊原千秋/頭木弘樹)

参考価格: 1,650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,155円

医療と福祉の新時代を築くニューマガジン

  • 2021/06/15
    発売号

  • 2021/05/15
    発売号

  • 2021/04/15
    発売号

  • 2021/03/15
    発売号

  • 2021/02/15
    発売号

  • 2021/01/15
    発売号

送料
無料

月刊ナーシング

2021年07月19日発売

目次: 特集1 がん患者のスキントラブル 事例でわかるアセスメントとケア

参考価格: 1,257円

ほかにはない特集、ビジュアル重視の誌面で、看護の臨床を強力サポート!

  • 2021/06/21
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/03/19
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

5 看護管理

医学書院

最大
11%
OFF
送料
無料

看護管理

2021年07月10日発売

目次: ■特集 救急外来における非入院帰宅患者への療養支援――日本看護管理学会からの診療報酬における外来看護への評価の提案■
診療報酬における「外来看護の適正評価」を考える(小野田舞)
一般社団法人日本看護管理学会からの診療報酬における看護の評価の提案
「救急外来における非入院帰宅患者に対する看護師による療養支援」(岡谷恵子ほか)
救急外来における非入院帰宅患者への療養支援体制の構築
「外来療養支援看護師」の配置による成果(角田直枝)
【実践者インタビュー①】
茨城県立中央病院の救急外来における非入院帰宅患者への療養支援体制
救急外来からの依頼を受け,地域包括ケアシステムにつなぐ「外来療養支援看護師」の立場から(橋本 泉 【聞き手】岡谷恵子)
【実践者インタビュー②】
茨城県立中央病院の救急外来における非入院帰宅患者への療養支援体制
「外来療養支援看護師」と連携する訪問看護師の立場から(海藤佐代子 【聞き手】岡谷恵子)


□巻頭シリーズ
【石垣靖子氏対話シリーズ】看護と倫理 尊厳を護るケアの担い手として⑰
その人がその人として生きていくための権利を擁護する
医療ソーシャルワーカーの専門性(石垣靖子/田村里子)
□特別記事
看護師を育てる認知的徒弟制
看護部門を対象とする調査研究からの考察(松尾 睦/築部卓郎)
□TOPICS
安全・安心なワクチン接種のための体制づくり
佼成病院のCOVID-19ワクチン接種における取り組み(秋山陽子)


●次世代を担う看護管理者の育成 看護管理者研修から見える未来①
長野県看護協会
「看護管理の創造――マインド・ミッション・アクション」研修
「ビジョンを持つこと,それを伝えること」看護管理者がいきいきと活動するために(上條福子)

●ニガテ意識払拭! ナースのための数字の読み方①
大事なことは,小学校の算数で習っています(森脇睦子/林田賢史/梯 正之)

●潜在能力を最大限に発揮する「学習する組織」 個人・チーム・組織が変わる戦略と実践③
ものごとの全体像を捉え,本質を見いだすシステム思考(小田理一郎)

●ラーニング・エイド 大学院ドタバタ留学記 in NY㉒
旅せよ看護師,アメリカ建国の地へ(寺本美欧)

●新人看護師とプリセプターの視点から考えるよりよい新人看護師教育 誰もが働きやすい職場を目指すために⑥
落ち着きがなく,テンションが上がり過ぎる新人看護師とプリセプターが課題を共有し良好な関係を築いた事例(川上ちひろ)

●読んでおきたいビジネス書④
『企業内キャリアコンサルティング入門 個人の気づきを促し,組織を変える』(間杉俊彦)

●グローバル時代の医療英会話Lesson 外来や病棟で出会う外国人をサポートするために⑥
Hospital Rules(ウイリアムソン彰子)

●ワークブック形式で学ぶ! ファシリテーションのための企画とプログラムデザイン⑥
7W3Hで企画の骨子を洗い出す(森 雅浩)

●おとなが読む絵本 ケアする人,ケアされる人のために(179)
全力で生き切るウミガメよ,凄い!(柳田邦男)

参考価格: 1,760円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,573円

医療施設で看護管理に携わる人たちに

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

  • 2021/04/10
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

6 ケアマネジャー

中央法規出版

最大
4%
OFF
送料
無料

ケアマネジャー

2021年07月27日発売

目次: 【特集】
具体的な加算要件は? これまでとどう違う? 2021年介護保険改正“現場のギモン”解消Q&A
2021年の介護保険改正では、居宅介護支援では逓減制の緩和や契約時の新たな説明責任など、解釈が難しい見直しが数多く行われました。その内容について現場で想定されるさまざまなギモンをわかりやすく解説します。

<プロフェッショナルの視点>
■相談援助技術を研く“省察的実践” 渡部律子
■利用者理解と問題解決に活かす「考える力」の磨き方 谷義幸

<最新ニュース&制度>
■緊急調査 コロナ禍でのケアマネジメント 最も影響を受けた業務とその対応策
■最新ニュース 深掘り解説 田中元
■よくわかる! 社会保障制度 やさしい解説と活用ポイント 福島敏之

<基本スキルをBrush Up>
■何をどう書く?法的根拠に基づくケアプラン作成のポイント 後藤佳苗
■面接力を高める役立つ“知識”と使える“技術” 取出涼子
■チーム力を高めるための他職種とのかかわり方 阿部充宏

<医療知識を押さえよう>
■現場で役立つ! 高齢者に多い疾患の基礎知識 鶴岡浩樹
■イラストでわかる!カラダと病気の雑学 小倉加奈子
■支援に役立つ口腔機能の基礎知識 篠原弓月

<さらに究める!実践力>
■どうかかわる?どう支える?8050問題 エキスパートが教える支援の原則 山根俊恵
■障害者と向き合う支援者の“攻め”と“守り”の心構え 大久保薫
■精神疾患×支援困難ケースへのあす活スキル 小瀬古伸幸

<デキる管理者・主任ケアマネを目指す>
■成果の出るチームをつくる職場マネジメントの極意 眞辺一範
■ケアマネジャー発 地域づくりのヒントとコツ
■紡ぐ物語 ケアマネジャーにできること 佐賀由彦

<その他コンテンツ>
新刊紹介/information/ケアカフェ/Back Number/次号予告

<巻末カラー>
事業所レポート Our Vision/データで見る日本の高齢化と社会保障 舞田敏彦/忘れられない一言/注目! 製品・サービスレポート/きょう何食べる? 相川あんな

参考価格: 1,047円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,008円

超高齢社会を目前に控え、激動する保健・医療・福祉の世界で、ケアマネジャーのプロフェッショナルを目指す方へ!ケアマネの“いま”がわかる月刊誌

  • 2021/06/25
    発売号

  • 2021/05/27
    発売号

  • 2021/04/27
    発売号

  • 2021/03/27
    発売号

  • 2021/02/27
    発売号

  • 2021/01/27
    発売号

最大
21%
OFF
送料
無料

保健師ジャーナル

2021年07月10日発売

目次: ■特集 DVと子ども虐待■
DVと子ども虐待との関係――早期発見・支援の重要性と保健師への期待(山縣文治)
DV被害者支援のための法制度と課題(可児康則)
DV被害者やその子どもに必要な支援とは――母子保健の現場でできること(大島亜友美)
産後に強い不安感を訴えた母親への保健師によるDV対応と虐待予防――NPO法人埼玉子どもを虐待から守る会の事例(渡辺好恵)
児童相談所保健師によるDV対応と虐待予防――川崎市の事例(田畑奈津美)


□対談
DVと子ども虐待の支援において大切な視点とは――加害者への対応と被害者の支援に必要な関わりと連携(栗原加代美,中板育美)
□活動報告
東北大学大学院保健師実習での取り組み――宮城県登米市A町域における3歳児のむし歯予防策の展開(佐藤あかり,松永篤志,蜂谷沙織,小田島真理,本間洋子,佐々木秀美,田口敦子,津野陽子,大森純子)


●「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・13
健康教育の成功が7割決まる!参加者の心をつかむ事業周知チラシの作り方(一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子)

●行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・7
「Social(社会的に)」活用のためのポイント(髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹)

●あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・7(最終回)
倫理と保健師活動の接点はどこ?(鳩野洋子,嶋津多恵子,緒方文子,岡 順子,後藤智江,住徳松子,松尾和枝)

●時代が求める!保健師記録の仕組みづくり 記録を生かした人材育成と情報開示の捉え方・5
保健師記録の情報開示の基本
虐待の「加害者」による開示請求(菅原京子,栁澤尚代,清水洋子,吉本照子)

●新・健康格差社会・3
どこまで解明・対策は進んだか 今後必要となる取り組みと研究①
ゼロ次予防への取り組み(近藤克則)

●研究室からのメッセージ・179
群馬医療福祉大学看護学部看護学科(公衆衛生看護学)

参考価格: 1,650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,309円

保健師のための専門誌『保健師ジャーナル』

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

  • 2021/04/10
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料

理学療法ジャーナル

2021年07月15日発売

目次: ■特集 移動--理学療法からみた学際的探求■
移動と理学療法
ミクロ・マクロ的な視座からみた生物の進化と移動欲求(奈良 勲)
移動知――生物の適応的運動/行動のメカニズム(淺間 一)
移動における生物共通原理と二足歩行の力学的歩行原理(大須賀公一)
バーチャルリアリティにおける移動と多感覚情報処理(寺本 渉,他)
移動のアシストロボット(津坂優子)
車椅子とモビリティ(山田宏尚)
情緒と移動(上薗紗映,他)


□Close-up PEW
PEW(Protein-energy wasting)(加藤明彦)
PEWと運動療法(齊藤正和,他)
PEWと栄養療法(宮島 功)


●とびら
人と歩行,またひとつの価値観(梅田匡純)

●目で見てわかる 今日から生かせる感染対策・最終回
感染予防の常識を今一度確認しましょう③(高橋哲也,他)

●再考します 臨床の素朴な疑問・7
O脚は変形性膝関節症になりやすいか?(内田茂博)

●診療参加型臨床実習・7
診療参加型臨床実習の取り組みの現状と展望
 回復期病院(脇坂成重,他)

 回復期・地域包括ケア病棟(小岩 幹,他)

●国試から読み解く・19
アキレス腱断裂の徒手的検査は?(福井 勉)

●臨床実習サブノート 診療参加型臨床実習―「ただ見ているだけ」にならないように!・4
中枢神経疾患―脳卒中(石野洋祐)

●私のターニングポイント
障害のない社会へ向かう(後藤颯人)

●症例報告
短母指伸筋腱の滑走不全に対し運動療法が奏功したde Quervain病の1例(山本紘之,他)

●ひろば
理学療法学教育と教養の再考(中村壮大,他)

●文献抄録(澤 龍一・春山幸志郎・有田拓海・西 浩平)

参考価格: 1,980円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,826円

理学療法士を対象とした専門誌

  • 2021/06/15
    発売号

  • 2021/05/15
    発売号

  • 2021/04/15
    発売号

  • 2021/03/15
    発売号

  • 2021/02/15
    発売号

  • 2021/01/15
    発売号

Rp.+(レシピプラス) の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌