※最新号の表紙とは限りません

月刊江戸楽

エー・アール・ティ
江戸しぐさ、匠(職人)、そして商い(ビジネス)などなど、「江戸」を存分に「楽」しめる一冊です!
江戸を知れば、東京はもっと楽しい―江戸を愛する大人のための新しい月刊誌です!
遊び心と美があふれる「江戸」の伝統と文化。あるべき清く正しい日本人の原点が江戸にあると言っても過言ではないでしょう。江戸にまつわる様々なエッセンスを紹介するだけでなく、「環境」「教育」「国際性」といった視点を“縦糸”に、そして衣食住といった身近な話題を“横糸”に、二つの糸が織りなす雑誌を目指します。誌面を通じて私たちが提案するのは、江戸から学び現代に生かすことのできる「21世紀の日本人のライフスタイル」です。

月刊江戸楽の
定期購読 雑誌・電子書籍(デジタル版)

おすすめの購読プラン
すべての購読プラン
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊江戸楽のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 毎号価格
    最新号は680円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • 紙版
  • 4,080円(税込)
    1冊あたり680円
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 7,000円(税込)
    14%
    OFF
    1冊あたり583円
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • デジタル版
  • 毎号価格
    最新号は540円(税込)
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 2,700円(税込)
    34%
    OFF
    1冊あたり450円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 5,400円(税込)
    34%
    OFF
    1冊あたり450円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

月刊江戸楽の商品詳細

  • 出版社名:エー・アール・ティ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:B5
  • 1冊定価:[紙版]680円 [デジタル版]540円
江戸を知れば、東京はもっと楽しい―江戸を愛する大人のための新しい月刊誌です!
遊び心と美があふれる「江戸」の伝統と文化。あるべき清く正しい日本人の原点が江戸にあると言っても過言ではないでしょう。江戸にまつわる様々なエッセンスを紹介するだけでなく、「環境」「教育」「国際性」といった視点を“縦糸”に、そして衣食住といった身近な話題を“横糸”に、二つの糸が織りなす雑誌を目指します。誌面を通じて私たちが提案するのは、江戸から学び現代に生かすことのできる「21世紀の日本人のライフスタイル」です。

月刊江戸楽の無料サンプル

10月号 (2018年09月20日発売)
10月号 (2018年09月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊江戸楽 10月号 (2019年09月20日発売) の目次

02 日々是歴史也 松平定知
04 この一品ここに在り
06 特集 Change 日本橋
  第一部 世界に伝えたい日本橋ブランド
  ● 老舗企業が取り組む日本の食文化の発信
  ● 街のコンシェルジュ 日本橋案内所
  ● 基本理念「まごころ」を大切に
  第二部 歴史を受け継ぎ、未来の日本橋を創る
  ● 街の歴史を次世代に贈る新施設
  ● 日本橋を、未来に続く、街道の起点に
  ● 薬の街・日本橋から、未来の医療を生み出す
  ● 日本橋の“顔”となる景観を生み出す
  ● 街に新たな人の流れを生み出す
  ● 今までも、これからも日本橋で。

28 粋に楽しく江戸ケーション 竹内誠(江戸東京博物館 名誉館長)
30 世界が見た日本橋 ルイザ・ルビンファイン
32 芸者も役者も関取も 江戸に浮世絵があった
33 粋にいなせに みんなの江戸流川柳
34 粋な人 粋な話
37 江戸楽寄席 桂右團治
38 手紙が語る歴史秘話
40 古書肆のつぶやき
41 写真に見る 懐かしの東京
42 江戸楽座
43 法律江戸端会議
44 名店アルバム
46 江戸の記憶を受け継ぎ、その先のTOKYOへ
48 伝説の匠
50 あの店の常連さん
54 江戸楽名店帖
56 江戸楽瓦版
60 Tokyo Information
74 七万人を斬った男 高橋英樹の歴史つれづれ帖
76 九州のお手並み拝見!

月刊江戸楽 6月号(2019-05-20発売) の特集を少しご紹介

飛脚から郵便へ
飛脚の果たした役割
P.6~P.23
全国津々浦々どこへでも、早く安価に郵便を送ることができるようになった現代。今年は“郵便制度の父”前島密の没後100 周年を迎える。そこで、『江戸楽』では郵便制度の歴史について改めて紐解いてみたい。江戸時代、郵便や物流事業を担っていたのは飛脚だった。そこで、まずは飛脚に注目し、彼らがどのくらいの速さで江戸―上方間を駆け抜けていたのか、どのような時に利用されたのか等、飛脚という職業の実態を紹介する。 また、明治維新後、伝馬制や飛脚といった江戸時代の仕組みを活かしながら、新時代の郵便制度を創り上げていった前島密の半生と、現在の郵便局がどのようにして大量の郵便物を素速く正確に届ているのか、郵便局で働く人が何を想い仕事に向き合っているのかについて触れる。 “あって当たり前”になった郵便。その歴史と意義を改めて見つめ直したい。
世界が見た日本橋
江戸時代の日本橋心眼に映ずるのは色彩豊かな風景
P.26~P.27
 昔を思う時、「色」をイメージすることはないだろうか。私は祖父母の青春をセピア色、そして両親の時代はモノクロを想像する。アルバムの家族写真を見て、父が「自分の半ズボンは茶色だったな」、母は「あのピンク色のパーティードレスが好きだった」などと思い出しているが、私は「お父さんお母さんはモノクロ時代育ちだもんね」と親に言ってしまったことがある。約百年間の歴史をちょっと霞んだグレーのように思いがちなのだ。やはり、モノクロ写真はかなりの影響を与えている。  だが過去の日本橋のイメージは全く違う。教科書で学んだ江戸時代は、身分制度に従って「禁色」と「許色」があり、原則として庶民は模様のない茶、鼠、藍という地味な色に限られていたはず。にもかかわらず、心眼に映ずる日本橋は白黒や無地の正反対の紅、藍、黄緑、朱、ベロ藍(ベルリンブルー)である。
手紙が語る歴史秘話
西郷隆盛から土倉修理之助へ因州藩(鳥取藩)の真意を問う手紙
P.40~P.41
慶応三年(一八六八)十二月九日、王政復古の大号令により新政府が樹立。薩摩藩士の西郷隆盛は新政府の参与に就任する。この手紙は、同年十二月二四日、西郷隆盛が、岡山藩家老京都詰の土倉修理之介に宛てて書いた書状で、近年発見され大きな話題となった。  この時は、新政府が樹立したものの、新政府側と旧幕府側の諸藩の間で対立が生じている状況下。こうした中で、三二万石の大藩であり、多数の兵力を持つ因州藩(鳥取藩)は、両勢力より立ち位置を明確にすることを求められていた。当時の藩主・池田慶徳は、徳川慶喜の兄にあたるため、その立ち位置を明確にすることができなかったのである。 この手紙は、西郷が土倉を通じて、因州藩の動向のカギを握る、京都詰の家老・荒尾駿河の真意を問うものである。

月刊江戸楽 5月号(2019-04-20発売) の特集を少しご紹介

生誕三〇〇年再評価される田沼意次
浮かび上がる田沼意次像
P.6~P.31
本号の表紙は静岡県牧之原市。お茶どころで全国的にも名高いこの地は今年、生誕三〇〇年を迎える郷土の偉人を顕彰する気運が盛り上がっている。その名は田沼意次。この名を聞けば「ああ、あの…」となり、続いて出てくる言葉の多くは「賄賂の」。だが近年ではそのイメージは後世の人々によって増幅されたものであるということが通説となっており、むしろ先見の明をもった政治家として評価されている。特に経済を活性化させた功績を見ることができ、この時代は商業と文化が振興した時代となった。  本特集では前半に田沼意次が幕府で行った政策について、後半に大名として藩政を敷いた相良藩(現在の静岡県牧之原市)での足跡について記してみたい。
日本橋室町を歩く
「芝居千両、魚河岸千両、越後屋千両」商業の中心地となった "日本橋室町"
P.50~P.59
 日本橋室町。日本橋の北側、中央通りを挟むこの一帯は、日本橋三越本店やCOREDO室町などの大型ビルや、江戸時代からの老舗が建ち並ぶ華やかさの中に歴史を感じるまちだ。  この地域が、商業の中心地となったのは、徳川家康が江戸に入府してからのこと。以前は葦が茂る湿地帯だった。家康は、神田山を崩し埋め立てを行い、日本橋の一帯を町屋として整備した。慶長八年(一六〇三)には日本橋が架けられ、翌年には五街道の起点として定められた。  こうして街道の起点となった日本橋には、魚河岸が作られた。慶長十五年(一六一〇)、家康とともに江戸に移り住み、幕府の鮮魚御用を命じられていた佃島の森孫右衛門の長男・九右衛門らが、幕府に納めた魚介類の残りを町民に販売するため、日本橋の小田原河岸などに魚市場を開いたのが始まりと言われている。さらには日本橋川も整備され、諸地域から鮮魚などを満載した船が集まり、物流の拠点となった。
江戸に浮世絵があった
「花競神田祭礼」国周
P.36~P.36
五月は祭りの季節です。東京の祭りとしては浅草神社の「三社祭」がよく知られますが、浅草寺から離れ、浅草神社独自の祭礼として三社祭が大きくなったのは明治になってからのこと。 江戸時代には、神田明神の「神田祭」、日枝神社の「山王祭」、富岡八幡宮の「深川祭」が江戸三大祭りとされたそうです。祭りを描いた浮世絵は多く、神事ではあるものの山車や神輿で市中が賑わう年中行事として、祭りが江戸庶民の大きな関心事であったことがうかがえます。  神田祭を司る神田明神は、徳川家康に崇敬を受けたことで知られます。家康の命で毎日戦勝の祈祷を行っていた神田明神。神田祭の九月十五日に家康は関ケ原の合戦で勝利して天下をとる。以来神田祭は将軍も上覧する徳川家縁起の祭りとして執り行われることに。祭礼行列は江戸城内への練り込みも許されたそうです。

+   月刊江戸楽の目次配信サービス

月刊江戸楽のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.00
全てのレビュー:5件

レビュー投稿で500円割引!
分かるのは江戸だけじゃない
★★★★☆2018年09月11日 ニャン爺 公務員
 江戸についてかなりピンポイントの特集が毎回面白い。例えば、黄表紙や東京の一つの町の特集、日本橋や湯島などを紹介するなど毎回面白い。都民銀行の待合室で初めて知り気に入って今では定期購読している。江戸に興味のある方は、この雑誌で江戸を通して現在の東京ひいては日本を知ることが出来る。昨年江戸文化歴史検定1級に合格して今年からは私にとっては江戸を勉強する教科書の様な存在になっている。一度手にしてみる価値はあると思う。  
知的好奇心を満足させる本
★★★★★2018年07月09日 edokko 課長
江戸文化を中心としての記事、現在の店等の紹介を含め満足できる誌面です。程よい誌面量で読み飛ばす記事が無いので見やすい本です。
父の空想東京散歩
★★★★☆2016年03月14日 桃太郎侍フアンの娘 会社員
父の誕生日プレゼントに贈ったこの本も現在の東京、江戸の事の両方が楽しめて気に入っているようです。特に高橋英樹のコラムが面白いようで、時代劇好きの父は喜んでいます。これからもいろいろな興味深い記事を楽しみにしています。
楽しく江戸(東京)を知る
★★★★☆2015年08月30日 和伝 会社員
江戸から明治に移り、日本の古き良きものが西欧化されてはや148年が経とうとしています。雑誌、「江戸楽」はそんな中から私たちに江戸を甦らせ僅かな楽しみを贈ってくれています。今は失われてしまったものでも再び甦らせるものの掲載を望んでいます。
虎姫一座ファン
★★★☆☆2013年04月04日 たまお 会社員
虎姫一座のゆきさんのファンで購入はじめました。バックナンバーも購入しました。しゅくさんになっても購入していきます。

月刊江戸楽のバックナンバー

月刊江戸楽の今すぐ読める無料記事

月刊江戸楽を買った人はこんな雑誌も買っています!

文芸・総合 雑誌の売上ランキング

月刊江戸楽の所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌