実践自治 Beacon Authority 発売日・バックナンバー

全61件中 1 〜 15 件を表示
[特集]能登半島地震特別企画

地盤の液状化、被害とその対策

 若松 加寿江 関東学院大学工学総合研究所 研究員/国立研究開発法人 防災科学技術研究所 客員研究員

 
[特別寄稿]

国の危機管理意識の欠如とまばらな原発報道~能登半島地震で思うこと

齋藤 徳美 岩手大学名誉教授


[発想Conception]

公民共創の現状とこれからの課題~主にソフト事業の観点から~

 河村 昌美 事業構想大学院大学産業能率大学(兼任教員)教授



[連載] デジタル社会の課題と新たな政策
(3)デジタル・インクルージョン

 坂本 旬 法政大学 キャリアデザイン学部教授


[自治体政策最前線 地域・自治体の動きアラカルト]

都市の公共樹木・管理者の変化と今後のあり方

 藤井 英二郎  千葉大学名誉教授



[誌上講座 全国初の政策づくり]

第13 回 市長は議員定数削減条例を提案できるか

 松下 啓一(元相模女子大学教授)



●自治体のマニュアル
  ヤングケアラー支援のための福祉サービスの手引き


●自治体の本
  自治体情報ファイル 阪神・淡路大震災家庭の動画


●はぐくむ郷土の食文化
  ④復活した幻のたまねぎ


●地域づくり・魅力づくり
  能登半島地震被災地へ自治体の支援


●データ・DATA
  「 高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」に基づく対応状況等に関する調査 


●地方自治体新条例解説集 2023(2023. 10 〜12 )
  2023 年10 月から12 月中につくられた先進的・特徴的条例をガイド


●自治体情報誌D-fileだいじぇすと
 自治体情報誌D-fileに掲載されたコンパクトに解説


●イベント効果
 魔法の文学館開館記念イベント


●特産品 まちおこし・むらおこし 一村逸品
 町特産の米100%を使ったテレビドラマ登場の赤飯


●新技術紹介
 国産キャビア増産へ─メスしか生まない「超メス」


●公募KOUBO
 神戸長田ビーチサンダルデザインコンテスト


●情報発信×情報ナビ
 アグリつやまっち
[特集]

公教育費を増やすことの政策的意義を考える

 中澤 渉 立教大学教授)

 

[発想Conception]

“ ひと”に焦点を当てた身の丈の獣害対策からの人おこし、地域おこし
~獣害問題を獣害対策で片付ける時代の終焉と複眼的視点からの地域振興へ・続おおち山くじら物語~

 安田 亮 美郷町役場 美郷バレー課・おおち山くじら研究所


[連載] デジタル社会の課題と新たな政策
(2)偽情報・誹謗中傷への対策をどのように進めるべきか

 坂本 旬 法政大学 キャリアデザイン学部教授


[自治体政策最前線 地域・自治体の動きアラカルト]

人口の奪い合いの先に地域の未来はない 市民の対話で新しい時代を拓く

 福嶋 浩彦 中央学院大学社会システム研究所教授



[誌上講座 全国初の政策づくり]

第12 回 元気な地域活動をつくる・フリーライダーをどう乗り越えるのか

 松下啓一(元相模女子大学教授)



●自治体のマニュアル
  宮っこの居場所START BOOK ─子どもが安心できる暮らしを社会全体で支える─


●自治体の本
  山崎峯次郎物語カレーの夢を追って 埼玉県松伏町教育委員会  ほか


●はぐくむ郷土の食文化
  ③草津ブランド愛彩菜 滋賀県草津市


●地域づくり・魅力づくり
  市立図書館で借りられる「道具」三条市生まれの道具を図書カードで 新潟県三条市


●データ・DATA
  市立小学校・中学校における香害及び化学物質過敏症に関するアンケート 兵庫県宝塚市

●自治体の課題と取組み
  足立区の「ごみ屋敷」対策 ~そこに住む居住者を支援し再発防止に取り組む(足立区モデル)~

●地方自治体新条例解説集 2023(2023. 1 〜4 )
  2023 年7 月から10 月中につくられた先進的・特徴的条例をガイド

●自治体情報誌D-fileだいじぇすと
 自治体情報誌D-fileに掲載されたコンパクトに解説


●イベント効果
 クビアカ一掃大作戦in旧袋川で昆虫食 栃木県足利市 ほか


●特産品 まちおこし・むらおこし 一村逸品
 「チョコレートのまち」を象徴するチョコ ─栃木県・日光市 ほか


●新技術紹介
 良質堆肥へ自動送風、PCLで最適温度管理 佐賀県畜産試験場 ほか


●公募KOUBO
 大分市オープンデータアプリコンテスト 大分市 ほか 


●情報発信×情報ナビ
 自治体AI活用マガジン  神奈川県横須賀市 ほか
特集は在宅医療・介護連携事業と第9期介護保険事業計画の論点

発想はみんなが楽しむ創意工夫 インクルーシブな公園づくり

自治体政策最前線は地区防災計画に参画する「まちの減災ナース」

連載1 第5回 分かりやすくて面白い議会(フォーラムとしての議会)の創造

連載2 第10回 誌上講座  全国初の政策づくり

新連載 デジタル社会の課題と新たな政策 (1)データフィケーションがもたらす新たな社会課題
1,100円
特集は基礎自治体における道路インフラ維持管理マネジメントの実践

発想は広がるコミュニティフリッジの取り組み

自治体政策最前線は地区防災計画に参画する「まちの減災ナース」

連載1 第5回 分かりやすくて面白い議会(フォーラムとしての議会)の創造

連載2 第10回 誌上講座  全国初の政策づくり
[特集]

住宅と福祉等の連携からみた居住政策と自治体の課題

佐藤 由美 奈良県立大学地域創造学部教授
 

[発想Conception]

いまこそ必要な自治体文化政策の基本視点 -現場よ奮い立て-

 中川 幾郎 帝塚山大学名誉教授


[連載] 分かりやすくて面白い議会(フォーラムとしての議会)の創造

第4回 議会本体の多様性の意義と新たな動向

 江藤 俊昭  大正大学社会共生学部公共政策学科教授



[自治体政策最前線 地域・自治体の動きアラカルト]

これからの食育―給食の課題と可能性

 藤本 勇二 武庫川女子大学短期大学部准教授



[誌上講座 全国初の政策づくり]

第9回 「 ヤングケアラー・政策化のポイント 」

 松下啓一(元相模女子大学教授)



●自治体のマニュアル
  認知症の人にもやさしいデザインの手引き ほか


●はぐくむ郷土の食文化
  加賀野菜から加賀れんこん

●自治体の本
  信州 発掘奮戦録 45 人が語る遺跡調査の40 年  ほか


●地域づくり・魅力づくり
  梅干し毎日一粒で健康効果は―毎年モニター募集しました ほか


●データ・DATA
  2022 年度民生委員・児童委員の一斉改選結果 ほか

●自治体の課題と取組み
  日野市で50 年以上続く、民間の社会教育施設


●地方自治体新条例解説集 2022(2022. 9 〜12 )
  2022 年9 月から12 月中につくられた先進的・特徴的条例をガイド


●自治体情報誌D-fileだいじぇすと
 自治体情報誌D-fileに掲載されたコンパクトに解説


●イベント効果
 戸塚山137 号墳シンポジウム-よみがえる置賜の女王- ほか


●特産品 まちおこし・むらおこし 一村逸品
 若桜鉄道の列車をモチーフにしたレトルトカレー ほか


●新技術紹介
 「再エネ水素」と「再エネ酸素」で陸上フグ養殖 「太陽光+水素貯蔵システム」実証 ほか


●公募KOUBO
 全日本高校生WASHOKU グランプリ2023   ほか 


●情報発信×情報ナビ
 北海道博物館 おうちミュージアム ほか
特集は2023年度予算は何を目指すべきか

発想は激化する自然災害と地域からの災害対策システムの改革課題

自治体政策最前線はコロナ禍と子どもの居場所づくり・まちづくり

連載1 第3回 分かりやすくて面白い議会(フォーラムとしての議会)の創造

連載2 第8回 誌上講座  全国初の政策づくり
[特集]

地震・火山噴火・地球温暖化はどうなるか?
─「大地変動の時代」の日本列島を賢く生き延びる

鎌田 浩毅(京都大学名誉教授・京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授)
 

[発想Conception]

親子を見守り、まちの未来を築く  「ブックスタート」の20年

 三上 絢子(NPOブックスタート 自治体支援担当)


[新連載] 分かりやすくて面白い議会(フォーラムとしての議会)の創造

第2回 議会からの政策サイクル

 江藤 俊昭  大正大学社会共生学部公共政策学科教授



[自治体政策最前線 地域・自治体の動きアラカルト]

アフターコロナへの心と体の健康管理

 健康二次被害防止コンソーシアム事務局


[自治体の課題と取組み]

写真文化首都「写真の町」東川町が実践する町づくり
~適疎な町を目指して~

 村中 豪(東川町適疎推進課適疎推進室 主任)


[誌上講座 全国初の政策づくり]

第7回  市民、行政、議会・議員が一堂に会し、まちの未来を考える・焼津市まちづくり市民集会の意義と展望

 松下啓一(元相模女子大学教授)
特集は継続する危機の下にある自治体の財政

発想は子どもの人権と命を守る子どもアドボカシーとは?

自治体政策最前線はだれ一人取り残さないインクルーシブな防災の実現をめざして

自治体の課題と取組みは若年層にこそ必要な社会基盤「ユースクリニック」の挑戦

連載1 新連載 分かりやすくて面白い議会(フォーラムとしての議会)の創造

連載2 誌上講座  全国初の政策づくり
特集は持続可能な開発目標(SDGs)と人権の課題~人権尊重を基礎とした持続可能な社会の実現に向けた自治体の役割とは~

発想は自治体におけるICT監査の更なる取組みに向けて

自治体政策最前線は地域経済とバイオマス活用

連載1「安心」のコミュニティづくりに向けた行政と弁護士の協働

連載2 全国初の政策づくり
特集はコロナ感染症にどう立ち向かうか─国の対応と苦悩する自治体─

発想は自治体職員の自主研究による自治体改革の歩み~「多摩の研究会」の歴史から~2

自治体政策最前線はコロナ禍における公民共創(官民連携)

連載 「安心」のコミュニティづくりに向けた行政と弁護士の協働
特集

日常化した非常事態に立ち向かう―「住民自治の根幹」としての議会の作動―
江藤 俊昭 (大正大学社会共生学部公共政策学科 教授)

 

発想Conception

自治体職員の自主研究による自治体改革の歩み~「多摩の研究会」の歴史から~2
小関一史(埼玉県東松山市職員)


新連載 地域・弁護士・行政の協働で守るコミュニティ―人権擁護に必要な成年後見制度の推進

第2回 「安心」のコミュニティづくりに向けた行政と弁護士の協働
村林 尚孝(法テラス弁護士)・山田 耕一郎(法テラス弁護士)・福田 耕平(島原市権利擁護センター主任相談支援員)


自治体政策最前線 地域・自治体の動きアラカルト

コロナ禍における公民共創(官民連携)
河村 昌美(事業構想大学院大学 事業構想研究所 教授)


誌上講座 全国初の政策づくり 第3回

シビック・プライド政策 ―意義と政策課のポイント
松下啓一(元相模女子大学教授)
特集
2050年の自治体の姿を想定して政策を考える-『未来カルテ』活用の政策づくり
倉阪秀史(千葉大学大学院 社会科学研究院 教授)

 

発想Conception
自治体職員の自主研究による自治体改革の歩み~「多摩の研究会」の歴史から~
小関一史(埼玉県東松山市職員)


新連載 地域・弁護士・行政の協働で守るコミュニティ―人権擁護に必要な成年後見制度の推進
第1回 北海道渡島・檜山地域における地方自治体と弁護士との権利擁護推進に向けた協働
谷口太規(日本司法支援センター事務局長付弁護士)



自治体政策最前線 地域・自治体の動きアラカルト
「廃炉時代」の地域を守るために 住民主体の廃炉監視に向けて
尾松 亮(東洋大学国際共生社会研究センター 客員研究員)


誌上講座 全国初の政策づくり 第2回
外国人の消防団参加の現状と展開-地域で暮らす住民として、まちのために力を発揮するー
松下啓一(元相模女子大学教授)


自治体の課題と取組み
災害時の乳幼児栄養支援について〜国際基準に合致した内閣府男女共同参画局ガイドラインにそった政策やパンフに変更を
あんどうりす (アウトドア防災ガイド ★リスク対策.com名誉顧問 ★Yahoo個人ニュースオーサー ★(一社)地域政策デザインオフィス理事)
特集
 東日本大震災・原発事故から10年―「しない計画」「させない計画」の可能性
 
  今井 照(地方自治総合研究所 主任研究員)
 

発想Conception
 食のバイオテクノロジーと向き合う社会とは
 
  石井 哲也(北海道大学安全衛生本部 教授)


自治体政策最前線 地域・自治体の動きアラカルト
 体験的シストラリボンプロジェクト―私論「ただいま」「おかえり」っていいあえるまちに
 
  甲斐 朋香(ちょぴっと19+共同代表/松山大学法学部准教授)

誌上講座 「全国初の政策づくり」 第1回
 ポテンシャルをパワーに・活躍の出番を作る―若者参画政策(新城市)
 
   松下 啓一(元 相模女子大学教授)
特集
 自治体の2019年度決算と来年度予算 ―コロナ禍に向き合う
  星野 泉(明治大学政治経済学部教授)
 

発想Conception
 スフィア基準と新型コロナウィルス対応 ―スフィア基準を用いた新型コロナウィルス感染症流行時の対応ポイント―
  
  原田 奈穂子(宮崎大学医学部看護学科精神看護学領域 教授)


自治体政策最前線 地域・自治体の動きアラカルト
 流域一帯となった治水政策で気候危機時代を生き抜く

  橋本 淳司(アクアスフィア・水教育研究所代表、武蔵野大学客員教授)

連載 最終回
 高校生の主権者教育と自治体議会の役割
  コロナ禍のもとで制約される高校生議会 ―2020年の転換点に向けた課題
   住沢 博紀(日本女子大学名誉教授・自治体議会政策学会事務局長)
特集
 新型コロナウィルス感染症と自治体病院

発想Conception
 感染症と自然災害の複合災害防止-市民保護理念の必要性

自治体政策最前線 地域・自治体の動きアラカルト
 GIGAスクール!自治体が学校をどう支援できるのか~一人1台の情報端末、コロナ禍のオンライン学習を地域全体でサポート~

自治体のマニュアル
 新 学校生活ガイドライン ほか

自治体の本
 ふるさと〇〇博物館公式ブックレット 『〇博 ししし』 ほか

地域づくり・魅力づくり
 コロナ禍へ愛知県下の寄り添う支援 ほか

データ・Data
 須坂市議会に関する市民アンケート調査 ほか

自治体の課題と取り組み
 新型コロナと地方自治体

地方自治体新条例解説集 2020(2020.3~7)

自治体情報誌D-fileだいじぇすと

誌上講座
 変えよう!自治体の行政計画 第3回

イベント効果
 新庁舎建設へ市庁舎さよならイベント ほか

特産品 まちおこし むらおこし一村逸品
 県開発のオリジナルメロンを使ったアイスとゼリー ほか

新技術紹介
 赤潮対策に2つの新技術実証 ほか

公募KOUBO
 さよう星降る町のビジネスプランコンテスト2021 ほか

ホームページ探索
 新型コロナウイルスチャットボット ほか
おすすめの購読プラン

実践自治 Beacon Authorityの内容

分権自治の時代、自治体の新たな政策展開に必携!!
≪タイムリーな編集≫年4回刊行(3・6・9・12月の各25日発行)。財政、雇用、社会保障などタイムリーな問題を特集。国と地方の動向などを含め解説。≪政策の実例と評価≫自治体を取り巻く課題を、立体的に分析。豊富な事例解説と統計数値で、全国の最新施策を評価。≪最新条例解説≫1998年より継続している全国の特徴的、先進的条例の紹介。条例制定の背景や従来の制度との違いなどをわかりやすく説明。≪自治体情報誌 D-file とのセットで活用≫自治体情報誌[D-file]の別冊として使い勝手を一層高める編集。他の自治体での導入事例や背景、制度設計などに別冊が必要な情報を提供しています。

実践自治 Beacon Authorityの目次配信サービス

実践自治 Beacon Authority最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

実践自治 Beacon Authorityの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.