地域保健 2021年11月号 (発売日2021年11月01日) 表紙
地域保健 2021年11月号 (発売日2021年11月01日) 表紙

地域保健 2021年11月号 (発売日2021年11月01日)

東京法規出版
年月号:2021年11月号
巻号:第52巻6号

========================================

■特集

【子どもの性と向き合う―包括的性教育とプレコンセプションケアを...

地域保健 2021年11月号 (発売日2021年11月01日)

東京法規出版
年月号:2021年11月号
巻号:第52巻6号

========================================

■特集

【子どもの性と向き合う―包括的性教育とプレコンセプションケアを...

ご注文はこちら

2021年11月01日発売号単品
この商品は現在休刊となっております。
通常の書店さんでは手に入らない専門誌。

地域保健 2021年11月号 (発売日2021年11月01日) の目次

年月号:2021年11月号
巻号:第52巻6号

========================================

■特集

【子どもの性と向き合う―包括的性教育とプレコンセプションケアを踏まえて】

「包括的性教育」という言葉をよく耳にするようになった。性をセックスや出産だけではなく、人間関係、人権、ジェンダー、健康・幸福など幅広い視点から包括的にとらえる概念で、国際的には広く認知されており、知識だけを伝える性教育とは異なる。科学的な根拠を重視し、幼少期からの継続的な教育としているところにも特徴がある。一方、女性やカップルを対象として将来の妊娠に向けた健康管理を促す取り組みにプレコンセプションケアがあるが、その基盤は小児期につくられるという。性の問題と向き合うのは小児期からというのが新しい潮流である。
特集では、包括的性教育やプレコンセプションケアの視点から、子どもの性との向き合い方を考える。保健師は母子保健を担う専門職として、このテーマと無縁ではいられないのではないか。

【鼎談】子どもの性に保健師はどう向き合うか
(出席者)
 岩室紳也さん (オフィスいわむろ)=司会
 黒濵綾子さん (鳴門市)
 宮原由紀さん (Siblings合同会社 家庭でできる性教育サイト「命育(R)」)

◎小児期はプレコンセプションケアへの準備期間
 阪下和美(東京都立松沢病院)

◎《事例》いわき市
「いのちを育む教育」の取り組みについて-指針の策定と活用
 後藤奈都美(いわき市こどもみらい部)

-------------------------------------------------------------
■座談会

【保健活動におけるデータとエビデンス EBPM、ICT、AIの時代に】

保健師が担う業務の範囲は幅広く、求められる技術も多岐にわたるため、保健師の活動を「見える化」するために過去さまざまな試みがなされてきた。平成31年度には地域保健総合推進事業「地方公共団体における効率的・効果的な保健活動の展開及び計画的な保健師の育成・確保について」で、効率的・効果的な保健活動の在り方を整理しているが、中でも客観的データは重要な位置を占め、調査や研究で検証されたものはエビデンスと呼ばれることもある。
近年、医療におけるEBMを参考に、EBPM(evidence-based policymaking、根拠に基づく政策形成)の考え方が広がっている。エビデンスの定義には幅があり、さまざまなレベルがあるとされるが、政策や業務を効率的・効果的に進め、評価にも役立つものとして期待されている。一方、行政や企業におけるICT、AIの活用が注目されている。保健福祉の分野でも、児童虐待の早期発見をめざすAIが登場するなど、変化の兆しが見えてきた。
座談会では、保健師業務におけるデータやエビデンスの扱いについて語り合う。かつては経験に基づく職人芸でこなしてきた保健師の活動も、近年はデータに基づく活動を重視してきているが、EBPM、ICT、AIの巨大な潮流の中でどのように変わっていくのだろうか。

(出席者)五十音順
◎曽根智史さん(国立保健医療科学院)=司会)
◎春山早苗さん(自治医科大学)
◎柴川ゆかりさん(豊田市保健部)
◎藤間公太さん(国立社会保障・人口問題研究所)
-------------------------------------------------------------

◆ひよこ、ホップ、ステップ、ジャンプ!
和田実穂里さん、村木 萌さん(小坂町福祉課まるごと支援班)

◆ピープル
森山奈央美さん(NPO法人ライフライツ インパクト東京 代表)

◆活動報告
児童相談所における新型コロナウイルス濃厚接触児童の一時保護対応

秋末珠実、溝口和子(明石市こども局 明石こどもセンター)

◆報告
港区の保育施設における新型コロナウイルス感染症の影響調査について
安井千恵、田辺 歩、二宮博文、太田留奈、松本加代(港区みなと保健所)堀 成美(港区感染症専門アドバイザー)

◆イベント開催報告
保健師さん応援企画 緊急オンライン集会
「お聞かせください 保健師さんの声」
編集部

■連載
○東京保健師ものがたり
 第4回 マイ スイート ハニー<若年認知症>
 和泉慶子

○オンライン市役所だより
第4回 オンラインで築いた「顔の見える関係」
保健師さんと一緒の活動がモチベーション向上へ
オンライン市役所 保健師とつながろう課
横浜市 助産師
川上千鶴

○ESSAY国際保健
 第46回 世界の結核対策を動かした島尾先生の思い出
 松田正己

○保健師のための閑話ケア
 第97回 お疲れの、あなたに
 藤本裕明

○中臣さんの環境衛生ウオッチング
 第82回 デパート(百貨店)の新型コロナウイルス感染対策を考える
 中臣昌広

○保健師に求められるLGBTQの知識と支援の在り方
 第6回(最終回)
 LGBTQのメンタルヘルスの現状と健康支援のあり方
 日高庸晴

○保健師のストレスケアに生かすバッチフラワー
 第6回(最終回)
家族関係の悩み(子育て、介護、夫婦関係)に活用するバッチフラワー
 八木知美

○【短期連載】新型コロナ対策における地元大学教員の保健所支援
第3回 新型コロナウイルス感染症対応のため地元大学教員がIHEATとして保健所支援を行った経験と意義
桂 晶子、坂東志乃、佐藤泰啓


◆情報BOX
BOOK
Information


========================================

地域保健の内容

地域保健活動の理論から現場まで、分かりやすく解説・紹介しています。
保健師さんなど地域で活動されている方を中心に読まれている雑誌で、明日からの活動に役立つ実践内容を豊富に盛り込んでいます。保健師の伝統を大切にするとともに、保健師活動に活用できる最新の方法論や技法を大胆に紹介。全国各地のユニークな活動を取り上げ、全国の仲間の良い刺激になっています。

地域保健の無料サンプル

2011年01月号 (2011年01月01日発売)
2011年01月号 (2011年01月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

地域保健の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.