I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

送料無料で毎号お届けします。

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
総合診療のレビューを投稿する

総合診療の内容

臨床医のための総合診療誌
第一線臨床医のための唯一の総合診療誌。専門化・細分化する診療各科に対応して、総合的に患者を診るためのスキルと知識を紹介。既存の診療科の壁を越え、日常診療の場で患者を全人的に診るための臨床情報を提供する。今求められるプライマリ・ケアの真髄を習得できる。毎月特集テーマで話題を提供。
医学書院「電子版だから、できること。」

総合診療の商品情報

商品名
総合診療
出版社
医学書院
発行間隔
月刊
発売日
不定期  
参考価格
2,860円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「総合診療」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

総合診療 Vol.34 No.4 (発売日2024年04月15日) の目次

■特集 困ったときの漢方 この症状に役立ちます!■
特集 困ったときの漢方──この症状に役立ちます!(企画:鈴木富雄)
□座談会
漢方初心者Q&A──「漢方薬を使ってみたい!」と思うあなたへ(千福貞博|幕内安弥子|鈴木富雄(司会))
□総論
①まずはこれを理解してみよう! 意外に簡単、漢方の基本的な考え方(下村裕章)
②漢方の診察は面白い! 四診(望診・聞診・問診・切診)とは?(千福貞博)
□各論 この症状で「困った!」ときの漢方の使いドコロ!
①かぜの漢方治療アップデート──“かぜっぽい”からインフルエンザ・COVID-19まで(吉永 亮)
②おなかの調子が悪いんです──腹痛、便秘、下痢などに効く漢方(喜多敏明)
③あちこち痛いんだけど…──頭痛、腰痛、関節痛に効く漢方(貝沼茂三郎)
④めまいが治らない…(佐藤寿一)
⑤おもだるい、雨の前の頭痛、むくむ、排尿の不調のあるとき(高山 真)
⑥ほてりと冷え、多汗で困るとき(南澤 潔)
⑦皮膚炎が治らない(夏秋 優)
⑧月経諸疾患や症状にどう対応する?!(加藤育民)
⑨気力が出ない、食欲がないとき(コロナ後遺症にも対応)(野上達也)
⑩いわゆる不定愁訴には?──頭痛、痛み、息苦しさetc.(網谷真理恵|志水倫子|鈴木 甫)
⑪在宅医療や終末期に使える漢方薬は?(樫尾明彦)
⑫小児の心身症に使える漢方薬は?(川嶋浩一郎)
□コラム 漢方薬とEBM
「EBMをやっている人が、漢方なんか使っているなんて!」と言われました。(南郷栄秀)
今月の「めざせ!総合診療専門医!」問題


●Editorial
さあ本特集号を手に、刺激的な漢方の旅へ!(鈴木富雄)

●What’s your diagnosis?|256
私のせいで、こんなことに…(田中 孟(著)|酒見英太(監修))

●アスクレピオスの杖|想い出の診療録|48
忘れえぬ患者と家族~私がこのへき地に残り続ける理由~(中村伸一)

●臨床教育お悩み相談室|どうする!?サロン|14
「働き方改革」って、いったい誰得? 何得?(木村武司|佐田竜一|長野広之)

●オール沖縄! カンファレンス Ver.2.0|レジデントの対応と指導医の考え|87
髄膜刺激徴候陰性→髄膜炎・脳炎を否定していいの?(野澤勇哉|中地 亮|徳田安春、他(監修))

●臨床医のためのライフハック|限りある時間を有効に使う仕事術|13
執筆業務──忙しくてもChatGPTに負けない!? 魅力的な依頼原稿・教育資料をスイスイ書くには(中島 啓)

●ジェネラリストに必要な ご遺体の診断学|13
ご遺体の検査④ 血液検査(森田沙斗武)

●投稿 GM Clinical Pictures
ますます増悪する意識障害(秋山由樹|若林崇雄|古川直幸|石橋幹之介|須藤大智|渡邉智之)

総合診療の目次配信サービス

総合診療最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

総合診療のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.38
  • 全てのレビュー: 9件
開業するとなかなか便用できないので
★★★★☆2022年09月05日 みみ 医者
開業しましたが、忙しさのため、なかなか勉強する時間がありません。 毎月定期的に読むことで少しでも勉強をするために買っています。
広い基本知識を受動的にも得られます。
★★★★★2022年08月18日 にくごさん 専門職
内容自体は薄いですが、定期購読することで、多忙な日々に中で、普段興味のない分野の知識を知る端緒になります。
定期購読しました
★★★★☆2021年06月30日 だんごむし 医者
外来診療、訪問診療の勉強のために定期購読しました。
初期研修からでも
★★★★☆2020年09月06日 タルタル 医者
初期研修医でもわかりやすく為になる内容が非常に豊富に書かれております。
痒いところに手が届く
★★★★★2020年04月17日 Y 医者
日常診療で疑問に思った内容がつまっているので勉強になります。
勉強になります。
★★★★★2019年07月09日 セルジオ肥前 医者
ユニークな着眼点の特集が多く、良く購入するので定期購読する事にしました。
執筆者の熱意が感じられる雑誌
★★★★☆2019年03月08日 おじちゃん 医者
内科臨床の雑誌は多数あるが,この雑誌ほど,執筆者の熱意と工夫が感じられる雑誌はないと思う.丁度そこが知りたかった!という記事も多く,類書にはない,実に役に立つ雑誌である.執筆者も多士済々で,様々な切り口,まとめ方が感じられ,刺激に満ちている.どうかマンネリに陥らないで,今の勢いを維持して欲しい.若い医師に限らず,経験豊富と思っている医師にも,役に立つこと間違いなし,と思う.
総合診療医へ
★★★★☆2014年12月15日 ちゃま 医者
総合診療医にとって興味深いトピックスが毎号取り上げられ、質の高い特集が多い。ただ薄い雑誌であるせいか特集の内容が今一掘り下げられておらず、残念に感じることもある。
JIMの良さ
☆☆☆☆☆2004年02月21日 くろけん 医者
開業医にとって日常診療はつい、刺激がなくなるものです。そこでもう一度初心に帰り、自分の医療を振り返るきっかけになる雑誌がJIMです。毎月、ポイントを押さえた話題を提供してくれます。

総合診療をFujisanスタッフが紹介します

総合診療は医師や看護師、薬剤師などの医療従事者にとってなくてはならない雑誌です。高齢化社会を迎えた日本にとっては、医療や介護などの福祉に関わる分野の充実が求められています。総合診療は、そんな現場の最前線を担う人たちの情報源ともいえるのではないでしょうか。病院やクリニックなどの医療機関では、常に張りつめた緊張感が漂っています。一度、医療ミスや医療事故が発生することにより、たちまちその対応に追われることになるでしょう。総合診療は、そんな医療現場で勤務する人に警鐘を鳴らしているのかもしれません。

総合診療は、高齢化社会の影響を受ける形で多様化を見せる医療サービスにとって、極めて有用といえます。訪問看護や訪問介護などについての情報も網羅されていると評判です。また、集団感染や集団中毒、ウィルス感染などの医療機関での発生が許されないような事象についての予防策や具体的な方法を紹介しています。総合診療はこれから医療機関への就職を目指す人はもとより、現役の医師や看護師などにも愛読者が多数います。ただ単に医療や介護に関する情報を羅列するだけでなく、医療現場の最前線で活躍する医師のコラムやインタビューなども掲載しており、読む人を飽きさせません。

総合診療の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.