• 雑誌:ジャズ批評
  • 出版社:ジャズ批評社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎偶月24日
  • 参考価格:[紙版]1,320円 [デジタル版]1,100円
  • 雑誌:ジャズ批評
  • 出版社:ジャズ批評社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎偶月24日
  • 参考価格:[紙版]1,320円 [デジタル版]1,100円

ジャズ批評 235号 (発売日2023年08月24日)

ジャズ批評社
ピアノ・トリオだけじゃない!ヨーロッパからだってアメリカで盛り上がっていたようなジャズ作品が多く出ています、ということでヨーロッパ生まれのスウィンギーなジャズ・アルバムをミュージシャン100名分ご紹介します!

ジャズ批評 235号 (発売日2023年08月24日)

ジャズ批評社
ピアノ・トリオだけじゃない!ヨーロッパからだってアメリカで盛り上がっていたようなジャズ作品が多く出ています、ということでヨーロッパ生まれのスウィンギーなジャズ・アルバムをミュージシャン100名分ご紹介します!

ご注文はこちら

2023年08月24日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
17%
OFF
1,100円 / 冊
2024年06月24日発売号から購読開始号が選べます。
最新号・バックナンバーを美本でお届けします

ジャズ批評 235号 (発売日2023年08月24日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
特集ヨーロピアン・スウィング
【カラーページ】
EUROPEAN SWING 100アルバム/Other Aspects /アナログ盤放浪記/My Best Memory Photo -Barney Wilen- 中平穂積

【特集読物】
◆ヨーロッパ・ジャズの歴史:豊嶋淳志
《特集インタビュー》
◆アンドレア・モティス (トランペット&ヴォーカル)
ヨーロピアン・スウィングの最注目ヒロインが新たなゾーンに突入!
◆ヨーロピアン・スウィング・ディスクガイド100 (データ解説付き)
解説者:伊佐津和朗/岡村融/神尾孝弥/川島育郎/小島良太/後藤誠一/白澤茂稔/Suzuck/高井信成/とんとん/バディ・みなみやま/馬府幸三/日比野幸恵/平井清貴/茂木亮/星向紀
◆ [Column] ジョン・スティーヴンス(ds)、一世一代の美音:広田好男
◆戦後ヨーロッパ映画と“シネ・ジャズ”をめぐる雑感:高崎俊夫
◆ヨーロピアン・スウィング読者編

【特集以外の読物】
《インタビュー》
◆飯田さつき「ストリングスとトリオと三位一体で織りなす美しいサウンド 『FIVE』リリース」取材・文:高木信哉
◆佐藤伸行&中村はるみ、第31回ハママツ・ジャズ・ウィーク主催者に聞く「ジャズを通して伝える浜松の魅力」取材:星 向紀
◆中林薫平「ベーシスト中林薫平とトップミュージシャンによるジャズ・オーケストラ『Live at COTTON CLUB』リリース」取材:星向紀
◆ニルス・ラン・ドーキー「北欧のマエストロ、ニルス・ラン・ドーキー(p)のライヴ盤『yesterday‛s Future』が寺島レコードからリリース」取材:吉田綾
◆ケイティ・ジョージ(vo)「ジェローム・カーンに捧げるスタンダード集『私とピアノとジェローム・カーン』リリース:取材:髙田敬三
◆JAZZ FROM THE WEST #61 「なにわジャズ大賞受賞、西村有香里『A Time For Spring』リリース:聞き手・文:太田”AHAHA”雅文

【ライヴレポート】
山口真文カルテット/Double Rainbow=小沼ようすけ×宮本貴奈/Cecile McLorin Salvant & Sullivan Fortner/酒本廣継 & 西村健司/高木里代子

【連載など】
◆北都市の猫たち The CATS in North City Vol.90 渋谷徹 (ドラマー):山本弘市
K-POP番長の「JAZZも韓流!?」Vol.74 キム・ジュン:まつもとたくお
◆藤岡靖洋の海外探訪紀「ニューヨーク紀行 後編」:藤岡靖洋
澤野工房LPプロジェクト Jazz Shinsekai
◆日常茶飯エッセイ ジャズと暮らす
第73回・第74回「カタカナ表記考 前・後編」ラズウェル細木
◆女が聴くジャズのひとつやふたつ第86回「男はつらいね」:豊田葵
◆シネマに行こうよ第159回「ヨーロッパ映画の中のジャズ」:宮本洋通
◆OTHER ASPECTS Vol.63「ジョー・ギャリヴァン」:井上和洋
◆オール・アバウト北欧ジャズ 第2回「フィンランド・ジャズ」:豊嶋淳志 (jazzProbe)
◆今だからこそ始めたい 配信で聴くジャズ第11回「香港、イタリア、スペイン、NYから、聴き逃せない特選配信便」:日比野真
◆ライナーノーツの誘惑 第26回「ジャズ指南、こころはガチョーンに通ず」:シュート・アロー
◆ジョン・ハモンドの軌跡 第14回「『ライヴ・アット・カーネギーホール1938』の誕生」:貝田雅之
◆アナログ盤放浪記「レコ屋がおススメ、ジャズをレコードで聴くならこの作品」:福田俊一
◆名門ENJAの復刻シリーズ第8期:星向紀
◆Slow Swingin’ 第11回「ジャズとクラシックの‘すてき’な関係」:後藤誠一

【ディスクレビュー】
◆聴かなきゃソン盤 第73回:後藤誠一/藤田嘉明
◆新譜紹介 解説:小針俊郎/村井康司/Suzuck/高木信哉
◆MOONKS selection 解説:小山智和/白澤茂稔
◆New Disc Pick Up ジャズ・ニュー・ディスカバリー~プレゼンテッド・バイ・タイムレス・レコード/渡辺翔太 他
◆DISC紹介

特集ヨーロピアン・スウィング
【カラーページ】
EUROPEAN SWING 100アルバム/Other Aspects /アナログ盤放浪記/My Best Memory Photo -Barney Wilen- 中平穂積

【特集読物】
◆ヨーロッパ・ジャズの歴史:豊嶋淳志
《特集インタビュー》
◆アンドレア・モティス (トランペット&ヴォーカル)
ヨーロピアン・スウィングの最注目ヒロインが新たなゾーンに突入!
◆ヨーロピアン・スウィング・ディスクガイド100 (データ解説付き)
解説者:伊佐津和朗/岡村融/神尾孝弥/川島育郎/小島良太/後藤誠一/白澤茂稔/Suzuck/高井信成/とんとん/バディ・みなみやま/馬府幸三/日比野幸恵/平井清貴/茂木亮/星向紀
◆ [Column] ジョン・スティーヴンス(ds)、一世一代の美音:広田好男
◆戦後ヨーロッパ映画と“シネ・ジャズ”をめぐる雑感:高崎俊夫
◆ヨーロピアン・スウィング読者編

【特集以外の読物】
《インタビュー》
◆飯田さつき「ストリングスとトリオと三位一体で織りなす美しいサウンド 『FIVE』リリース」取材・文:高木信哉
◆佐藤伸行&中村はるみ、第31回ハママツ・ジャズ・ウィーク主催者に聞く「ジャズを通して伝える浜松の魅力」取材:星 向紀
◆中林薫平「ベーシスト中林薫平とトップミュージシャンによるジャズ・オーケストラ『Live at COTTON CLUB』リリース」取材:星向紀
◆ニルス・ラン・ドーキー「北欧のマエストロ、ニルス・ラン・ドーキー(p)のライヴ盤『yesterday‛s Future』が寺島レコードからリリース」取材:吉田綾
◆ケイティ・ジョージ(vo)「ジェローム・カーンに捧げるスタンダード集『私とピアノとジェローム・カーン』リリース:取材:髙田敬三
◆JAZZ FROM THE WEST #61 「なにわジャズ大賞受賞、西村有香里『A Time For Spring』リリース:聞き手・文:太田”AHAHA”雅文

【ライヴレポート】
山口真文カルテット/Double Rainbow=小沼ようすけ×宮本貴奈/Cecile McLorin Salvant & Sullivan Fortner/酒本廣継 & 西村健司/高木里代子

【連載など】
◆北都市の猫たち The CATS in North City Vol.90 渋谷徹 (ドラマー):山本弘市
◆K-POP番長の「JAZZも韓流!?」Vol.74 キム・ジュン:まつもとたくお
◆藤岡靖洋の海外探訪紀「ニューヨーク紀行 後編」:藤岡靖洋
◆澤野工房LPプロジェクト Jazz Shinsekai
◆日常茶飯エッセイ ジャズと暮らす
 第73回・第74回「カタカナ表記考 前・後編」ラズウェル細木
◆女が聴くジャズのひとつやふたつ第86回「男はつらいね」:豊田葵
◆シネマに行こうよ第159回「ヨーロッパ映画の中のジャズ」:宮本洋通
◆OTHER ASPECTS Vol.63「ジョー・ギャリヴァン」:井上和洋
◆オール・アバウト北欧ジャズ 第2回「フィンランド・ジャズ」:豊嶋淳志 (jazzProbe)
◆今だからこそ始めたい 配信で聴くジャズ第11回
 香港、イタリア、スペイン、NYから、聴き逃せない特選配信便」:日比野真
◆ジョン・ハモンドの軌跡 第14回『ライヴ・アット・カーネギーホール1938』の誕生:貝田雅之
◆アナログ盤放浪記「レコ屋がおススメ、ジャズをレコードで聴くならこの作品」:福田俊一
◆名門ENJAの復刻シリーズ第8期:星向紀
◆Slow Swingin’ 第11回「ジャズとクラシックの‘すてき’な関係」:後藤誠一

【ディスクレビュー】
◆聴かなきゃソン盤 第73回:後藤誠一/藤田嘉明
◆新譜紹介 解説:小針俊郎/村井康司/Suzuck/高木信哉
◆MOONKS selection 解説:小山智和/白澤茂稔
◆New Disc Pick Up ジャズ・ニュー・ディスカバリー~プレゼンテッド・バイ・タイムレス・レコード/渡辺翔太 他
◆DISC紹介

【※】ライナーノーツの誘惑:シュート・アロー は【紙版】のみの掲載となります。

ジャズ批評の内容

楽しくバラエティに富んだ特集が話題のジャズ専門誌。読者の皆さまのおかげで2017年に創刊50周年を迎えました。
創刊50年を超えるジャズ専門雑誌。隔月発行。読者参加型の独自の特集が話題に。ジャズファンの本音が満載。読者の皆さまぜひご参加ください。毎号特集に添った、あの名盤からレア盤、珍盤、最新盤まで、たくさんのアルバムをご紹介。カラージャケットも満載。特集の他に、ミュージシャンへのインタビュー、座談会、コレクター訪問、新譜レビュー、輸入盤紹介、海外レポート、エッセイなど読み物満載です。

ジャズ批評の目次配信サービス

ジャズ批評最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

ジャズ批評のメルマガサービス

ジャズ批評よりメールマガジンをお届けします。

※登録は無料です

おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ジャズ批評の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.