送料無料!毎号お手元にお届け!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
人民中国のレビューを投稿する

人民中国の内容

読めば「ワンダーランド中国」が見えてくる、中国情報総合誌
「中国」のある一面を見ただけで、あなたは「中国」を判断していませんか?『人民中国』は「中国」をトータルに伝えます。中国は21世紀に入ってからもなお経済発展をつづけ、世界の工場・市場になりつつありますが、それだけが「中国」ではありません。中国は深く広く、最先端技術と4000年の伝統とが隣り合って内在しています。中国を一面だけでとらえることなく、トータルにみつめることが必要です。本誌では中国を幅広く捉えた情報を読者に伝えます。その内容は、例えば、13億の生活革命、家庭料理、ビジネスマンたちの夢、生きた中国語講座、中国のC-pop、歴史と旅、地理と遺跡、数多くの世界遺産、56の少数民族の人々、中国政府の正確な動向、雑誌・書籍などの文化情報、メディアの話題、日本への提言などなど。どれもが中国なのです。中国の現地スタッフたちが地の利を生かして中国各地を取材して得た、ほかでは見られない情報をお届けします。1953年の創刊以来、本誌は常に中国の「今」を伝えてきました。今後も、4000年を凝縮した中国の「今」を伝えていきます。

人民中国の商品情報

商品名
人民中国
出版社
東方書店
発行間隔
月刊
発売日
毎月5日
サイズ
A4判
参考価格
[紙版]400円 [デジタル版]400円

人民中国の無料サンプル

2014年1月号 (2014年01月05日発売)
2014年1月号 (2014年01月05日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

人民中国 2024年2月号 (発売日2024年02月07日) の目次

■特別企画
  特集 Panda杯10周年 若者が創る「これから」
    PART1 「わたしと中国」の物語
    PART2 訪中して見えた真の姿
    PART3 座談会・実り多い次へ

■時事・経済
  習近平かく語る
    共同促進全球服務貿易発展繁栄 グローバル・サービス貿易の発展・繁栄を共に促進しよう
  中国・直言直筆
    中華文明 際立つ五つの特性
  up-to-date NEWS
    「中国式現代化をさらに推進」習主席が新年のあいさつ
    /「経済回復は上向き」中央経済活動会議が示す
    /中米国交樹立45周年迎え 両国首脳が関係促進を強調
    /習主席がベトナム訪問 中越関係を新たに位置付け
    /中央外事活動会議 習総書記「美しい世界を構築」
    /能登半島地震被害 李総理が支援を申し出/甘粛省のM6.2地震 犠牲者135人に
    /世界第4位の決済通貨に 人民元の国際化さらに拡大
    /西安の年越しイベント 唐代文化の魅力発信/中日関係にひと言
  中国、望見心耳
    気候変動問題で世界の主導的立場へ  文:木村知義
  中日経済のいま
    ベトナムでの競争を協力に ASEANへ商機拡大に注目  文:陳言

■社会・民生・歴史
  special report 旧年を振り返り 新年の期待語る
    中国人・中国在住外国人のゆく年くる年
  人民日報・元東京特派員が語るあの時(14) 経済顧問となった2人の日本人  文・写真提供:張雲方
  40代から始める日本人の中国生活の記録 今求められる日本語人材とは  文:植野友和

■文化・観光
  対訳で読む節気の俳句 立春
  美しい中国 大理
    悠々自適に元気をチャージ 祭事通じて継ぐ民族の伝統
  家伝 中国人の暮らしに生きる伝統美(37) 小麦粉料理(2)
  report シャンシャン 会いに来たよ! 日本人カメラマン四川訪問記
  中国当代文学ガイド
    変わる郷村の原体験を物語に 鏡のような小説『宝水』
  対訳で読む節気の俳句 雨水

■インフォコーナー
  パンダと学ぶ節気ごとの健康法 立春/雨水
  新語ネット語
    搭子/新質生産力/保姆級
  インフォボックス
  対訳 世相小説
    父親的吼 父の怒鳴り声
  本誌社員自慢の手料理 隣の家常菜 第26回
    油[火+悶]大蝦(エビの甘辛炒め煮)
  京SAY 第26回 辰年に北京で龍探し
  @Japan わたしと中国 無知と知の果てに  文:高野かずみ
  交流&イベント
  北京通信
    理解不足解消に知恵出し合う 都区議と社会科学院が座談会
  VOICE・編集後記

〔とじ込みページ〕
  中国の切手 甲辰の年
  グラフィティ by本誌社員
  読者アンケート

人民中国の目次配信サービス

人民中国最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

人民中国のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.32
  • 全てのレビュー: 25件
美しい画像と注目の記事
★★★★★2022年09月22日 小倉鮫 医者
齢80を超える父のために購入。 定期購入しているが、中国を愛する父の喜ぶ顔が見たいがために、希望に沿い、もう1冊購入することとなった。 「人民中国」に掲載されるパンダ・人々・街並み・美しい自然、激しく成長する都市。 日本にはないものばかりだ。 限り少ない残された時間、親孝行させてくれる「人民中国」に感謝である。
人民中国
★★★★☆2021年09月26日 ちぇんぺい 会社員
中国も今が見えてくる雑誌。新聞だけでは得られない情報を得ることが出来る。
コロナ禍で
★★★★★2021年01月15日 JJ 主婦
旅行や外出もままならない中、日本にいて中国の情報を知るのにとても良いと思います。 写真もきれいで以前は書店で買っていましたが定期購読を申し込みました。
読むべし
★★★★★2020年11月19日 カント 会社員
現地に行かなくても中国の事情がわかる。本雑誌では政治経済的な分野のみならず一般市民の生活背景も学べる。
中国の魅力
★★★★☆2020年02月09日 中国香港 会社員
中国の最新情報が載った雑誌はこれだけではないでしょうか?初めてこの雑誌を手にとった時にビビビッときました
隣国
★★★★☆2020年01月20日 あずき 専門職
中華人民共和国建国70年特集。 現代中国を知る一冊!
定期購読してみます
★★★★☆2019年10月14日 MASA 会社員
安くて情報量が多そうなので定期購読してみます。広く中国を知るにはよさそうな雑誌です。
漢詩に興味があります
★★★★☆2019年02月10日 雨児 専門職
俳句の訳に興味がありますので、たまには購読しています
現地の情報が日本語で
★★★★★2019年01月27日 北京駐在 会社員
現地の深い情報を日本語で把握出来る、数少ない雑誌です。
定期購読再開
★★★☆☆2019年01月06日 tetsu 会社員
40年以上前、本誌を定期購読していた。 国交正常化から日が浅く、まだまだ中国は未知の国であった。 その後、興味の対象が別の国に移り、数十年の間、本誌とは御無沙汰であるが、日本国内にこれだけ中国の人々が入り込んできている今日、「好き嫌い」とか「興味のあるなし」に関わらず、相互理解を深めるきっかけとすべく、定期購読を再開することとした。
レビューをさらに表示

人民中国をFujisanスタッフが紹介します

人民中国は、中国国内の経済や文化、観光、音楽など注目度の高いジャンルを網羅した情報総合誌です。特別企画では中国経済の移り変わりについて、中国国内の大学教授や企業家などによる特集が組まれており、素人でも中国の実情を読み解けるようになっています。また、中国にゆかりのある日本の政治家や文化人などのインタビューや手記なども掲載されており、継続して購読することで多角的な視点で中国を捉えることが可能です。中国の事情に振れたことが無い人でも色々な分野に興味が持てるよう毎号トピックスが用意されており、専門家による解説を参考にしながら理解を深めることもできます。

中国にまつわるマンガや小説などのコーナーもあり、中国企業とかかわりの深いビジネスマンや会社経営者はもちろん、少しでも中国に関心がある人でも十分に満足できる構成となっています。お馴染みの文化や観光のコーナーでは、中国の漢字のルーツや伝統的な街並みが残っている地域における市民生活について詳しく知ることができます。なお、人民中国では、社会事情や文化について中国各地の現地スタッフによる取材を行っているため、リアルタイムで生きた情報をキャッチできるという特徴があります。

人民中国の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.