CNN ENGLISH EXPRESS 発売日・バックナンバー

全217件中 1 〜 15 件を表示
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 4月号


特集

元世界4大会計事務所マネージャー&カリスマYouTuber
ATSU監修
世界に通用するビジネスフレーズ100本ノック

ENGLISH 101 旬な人物を取り上げる!
今月の人物 アマンダ・ゴーマン(米大統領就任式最年少詩人)

EE Music School 話題の歌詞翻訳家 ネルソン・バビンコイがあの曲を英語に
今月の曲 「桜坂」/福山雅治

ADVENTURES 巻頭インタビュー
安河内哲也(英語教師)

WONDERS AROUND THE WORLD/ 地球が創った驚異の絶景
→ツアモツ諸島(フランス領ポリネシア)

---------------------------
・インド教員にグローバル・ティーチャー賞

・ミネソタ州のドライブスルー、「恩送り」で1万ドルの連鎖

・BTS人気、ついに国を動かす

・2024年パリ五輪の追加競技、正式決定

・コロナ禍のモスクワにガラス製ドーム現る

・50年ぶりに人類が月へ!? NASAアルテミス計画の実現の可能性

など…旬なニュースが盛りだくさん!

--------------------------
CNN Newsmakers Today ニュースを読み解く「世界の今」

年間3億円の損害
豊洲市場の”はみだしもの”が絶品に変身
「もったいないプロジェクト」を運営する内山正宏氏

そして、CNNスペシャル・インタビューには
イギリス チャールズ皇太子
「地球の健康は人類の健康と密接にかかわっている」

--------------------------

アンダーソン・クーパー360° 鋭い切り口でゲストに迫る!
未曽有の米連邦議会襲撃事件
捜査進む「組織化された暴徒」
ゲスト: メイジ―・ヒロノ上院議員

--------------------------

【特別付録】
マヤ・バーダマン監修
ビジネスハンドブック2021

--------------------------

〈好評連載〉
・浅田浩志 この日本語、ネイティブなら何と言う?
・ハーバード大の新星アシュリー・ウィランズ 「幸せになるための教室」
・橋本美穂の「英語にないなら作っちゃえ! 」
・関正生の「丸暗記いらず」英文法ゼミ
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 3月号


◆[特集]
1カ月で学べる
西洋の書道「カリグラフィー」
英語で”美”文字

◆【新コーナー!】ENGLISH 101 |旬の人物を取り上げる!
今月の人物 ギタンジャリ・ラオ(米TIME誌「キッズ・オブ・ザ・イヤー」)

◆【新連載!】EE Music School |話題の歌詞翻訳家があの名曲を英語に ネルソン・バビンコイ
今月の曲 「香水」/瑛人

◆実際にあった! あるある時事英会話
テーマ 外資系企業に転職したい

◆特別企画インタビュー 最強の学習法はコレだ
小田康之(Vital Japan代表+創設者)

◆WONDERS AROUND THE WORLD |地球が創った驚異の絶景
バンドンビーチ(アメリカ)

…………

Step 1 基礎編

◆基礎トレーニング
1. 豪グレートバリアリーフで120年ぶりに新たなサンゴ礁発見
2. ニュージーランド警察が「ヒジャブ」を制服に採用

◆CNNニュース・ダイジェスト
ホログラム技術、コロナ禍のライブ業界を救う!?
サッカー界のレジェンド死去に、世界中から追悼の声
ストーンヘンジにトンネル計画、賛否両論を呼ぶ ほか


Step 2 中級編

◆CNNニュース・セレクション
1. バラク・オバマ元大統領、
回顧録『Promised Land』を刊行
2. 米マクドナルドの新作は”代替肉”ハンバーガー
その実力は
3. ナイジェリア軍が抗議デモ隊に向け発砲!?
CNNの総力調査報道

◆CNN Newsmakers Today
[ニュースで読み解く「世界の今」]
米国分断の元凶
”格差”が生む恐るべき未来


Step 3 上級編

◆CNNスペシャル・インタビュー
元ユニリーバCEO
ポール・ポールマン
より公正でサステナブルな資本主義

◆ファリード・ザカリアGPS
コロナ禍で食料支援の需要増
食の貧困に取り組む超有名シェフに聞く
アメリカに「食料長官」が必要な理由

………
◆この日本語、ネイティブなら何と言う? 浅田浩志

◆ハーバード大の新星アシュリー・ウィランズ先生の
「幸せになるための教室」

◆読者参加型 橋本美穂の「英語にないなら作っちゃえ!」
今月のお題「後の祭り」

◆【最終回】冷泉彰彦の現地直送レポ 2020米大統領選★最前線
ようやく政権移行を認めたトランプ大統領

◆あなたの英語にカクシンを! 関正生の「丸暗記いらず」英文法ゼミ
この1年の重要ポイントを復習してみよう!

………
◆特別付録【音声ダウンロード提供】
バイデン大統領就任演説

★[えりすぐりの英語力アップクイズで総復習]
今月のEE問題集
発信力を鍛える! 今月の「反訳トレーニング」
など
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 2月号


◆[特集]
カリスマ講師・関正生先生監修
大学入試・英検で狙われる!
演習問題50×最新重要単語50


◆NEWS OF THE MONTH |今月のニュース
コロナワクチン


◆[特別企画]
2021年スタートダッシュ
実際にあった! あるある時事英会話
テーマ「コロナ禍で近況をたずねる」


◆WONDERS AROUND THE WORLD |地球が創った驚異の絶景
デビルズマーブル(オーストラリア)


………
Step 1 基礎編

◆基礎トレーニング
1. C型肝炎治療法に貢献 3人にノーベル医学・生理学賞
2. コロナ禍で最富裕層はより豊かに! 広がり続ける経済格差

◆CNNニュース・ダイジェスト
車にひかれても死なない! 硬すぎる甲虫に熱視線
イカの動きに秘密が!? 進化する水中ロボット
米ミシガン州知事狙われる! FBIが拉致計画を阻止 ほか


Step 2 中級編

◆CNNニュース・セレクション
1. 2020年ノーベル平和賞
「世界食糧計画」が栄誉の受賞
2. プラスチックを食べる虫、
ごみ問題解消の救世主となるか
3. 「ギターの神様」エディ・ヴァン・ヘイレン、
がん闘病の末65歳で死去

◆CNN Newsmakers Today
[ニュースで読み解く「世界の今」]
新型コロナ第3波の中で
NYダウ、史上初の3万ドル突破 その背景とは


Step 3 上級編
◆CNNスペシャル・インタビュー
ネットフリックス共同創業者・会長兼CEO
リード・ヘイスティングス
「楽しい」で人と人をつなぐ

◆アンダーソン・クーパー 特別編
野口聡一宇宙飛行士も搭乗
米スペースXの有人ロケット発射成功
民間宇宙船時代の到来

………
◆この日本語、ネイティブなら何と言う? 浅田浩志

◆ハーバード大の新星アシュリー・ウィランズ先生の
「幸せになるための教室」

◆読者参加型 橋本美穂の「英語にないなら作っちゃえ!」
今月のお題「勝負服」

◆冷泉彰彦の現地直送レポ 2020米大統領選★最前線
ようやく政権移行を認めたトランプ大統領

◆あなたの英語にカクシンを! 関正生の「丸暗記いらず」英文法ゼミ
見落としがちな「動詞の語法」とその「効能」

………
★[えりすぐりの英語力アップクイズで総復習]
今月のEE問題集
発信力を鍛える! 今月の「反訳トレーニング」
など
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 1月号
―――――――――――――

◆特別企画
ジョー・バイデン&カマラ・ハリス勝利演説

米大統領選で当選を確実にした民主党候補のジョー・バイデン氏。
現地時間11月7日夜、地元デラウェア州で演説し、勝利を宣言しました。
演説には初の女性副大統領となるカマラ・ハリス氏も登壇。
2人は支持者への感謝の言葉を述べるとともに、彼らが目指すアメリカの姿について語りました。
歴史的瞬間を刻んだ2人の演説をお聴きください。


◆特集
好評第2弾! 英語で話す、考える
世界の論点 2020-2021

目下、新型コロナウイルスが世界で猛威を振るっています。
この歴史的危機に対して自分が何を思ったのか、どのような考えをもって日々行動してきたのか。
英語で国内外の方々と話をするときには、必ず話題に上るはずです。

自分の意見を伝えられる国際人を目指す皆様が、2021年の良いスタートを切れるよう、
昨年好評だった特集の第2弾をお送りします。


◆アンダーソン・クーパー 特別編
かつてない混乱
米大統領選 緊迫の報道現場

熾烈な争いとなった2020年の大統領選。民主党のバイデン氏、共和党のトランプ氏の
2人の候補が接戦を繰り広げ、開票期間は十日以上にもわたりました。
結果は前者の勝利が確実となりましたが、トランプ大統領はいまだ敗北を認めず、
今後の動向が注目されます。今回は開票期間中に放送された特別番組からお届けします。


◆CNNスペシャル・インタビュー
台湾のデジタル担当大臣
オードリー・タン

新型コロナウイルス感染拡大初期、日本をはじめ世界各国でマスクが入手困難になったことは記憶に新しいでしょう。
中国の隣国である台湾はその例外ではなく、すぐ品薄になりました。
しかし台湾が他国と違ったのは、国民全体に平等にマスクが行き渡るシステムをいち早く構築できたことにありました。

そして、その実現の立役者が、同国のデジタル担当大臣であるオードリー・タン氏です。
国内外から高い評価を得た、その危機管理の極意を聞きます。


◆CNN Newsmakers Today
開発戦争真っただ中の新型コロナワクチン
ワクチン接種が開始された中国 市民の反応は

中国でついに新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりました――とは言っても、
当局の正式な承認を受けたものではなく、まだ臨床試験段階にあるもので見切り発車です。

感染爆発初期において初動の遅さ、拙劣さを批判されてきた中国政府の、
ワクチン開発・接種をいち早く成功させて名誉挽回を図りたいというもくろみが見え隠れします。


◆巻頭インタビュー
受験界のカリスマ教師が自ら実践し、
はい上がった英語勉強法とは?
木村達哉(灘中学校・高等学校 英語科教諭)

「キムタツ先生」の愛称で知られる受験界のカリスマ教師木村達哉氏。
その英語のリスニング力強化法が多くの英語学習者から注目され人気を博していますが、
灘中高赴任当時はまったく英語を聞き取ることができなかったというから驚きです。
そこから自身を奮い立たせ、本物の英語力を身につけるまでの道のりなどについてお話をうかがいました。
CNN ENGLISH EXPRESS 12月号
―――――――――――――

◆単独生声インタビュー
マスクで人種差別に抗議
大坂なおみ

2020年の全米オープンテニスの女子シングルスで優勝を果たし、
自身3度目のグランドスラム制覇を成し遂げた大坂なおみ選手。
今回彼女が注目を集めたのはアスリートとしての側面だけではありませんでした。

全米で大きなうねりを見せる人種差別反対の動きに共鳴し、
その犠牲者の名前を記したマスクを7種類用意して、一回戦から決勝戦に至るまで着用、
抗議の意思を明確に示したのです。
CNNがそのマスクに込めたメッセージについてインタビューしました。


◆特集
カズオ・イシグロ、ディズニー元CEO etc.
この冬始める洋書習慣
プロ”激オシ”の名作5選

晩秋、寒さが厳しくなり、外に出るのがおっくうになる季節。
これからやってくる冬は、暖かい家で何をしよう?
今回はそんな迷えるあなたに挑戦してほしい、洋書リーディング特集。

さまざまな経歴の経験豊かな洋書の「プロ」たちが今年の冬に読んでほしい
珠玉の1冊をそれぞれ紹介します。
「洋書は難しそう……」と思った方でもプロの解説で、
必要な事前知識や作品の雰囲気が丸わかり。読み方のアドバイスも必見です。


◆ファリード・ザカリアGPS
米社会はさらに右傾化するのか?
トランプが最高裁判事後任に保守派を指名

9月18日、リベラル派のアイコン、米連邦最高裁判所のルース・ベイダー・ギンズバーグ判事が亡くなりました。
国の重要人物の訃報に、すぐさま後任人事を巡って世論が紛糾。
大統領選を目前にして、トランプ大統領は急ぎ保守派の判事を指名しましたが、
次期政権を担うのがどちらになっても、その影響は長く及ぶと見込まれています。


◆CNN Newsmakers Today
ロックダウンなしで日常を継続!
スウェーデンの独自コロナ政策 その功罪

新型コロナウイルス流行期にあってもロックダウンを一切行わなかったスウェーデン。
一時は他国より死者数が多くなっていましたが、夏期には感染者数も落ち着きはじめ、
死者数は欧州でも最も少ない部類に属するようなりました。
スウェーデンにおける新型コロナウイルス流行や対策の実態について、CNNが深堀りします。


◆巻頭インタビュー
ハリウッドが教えてくれた「今の自分」との向き合い方
鳥海ひかり(アニメーション絵コンテ作家)

『美女と野獣』『アラジン』など、誰もが知るディズニー作品を手掛け、
独立後はアカデミー賞を受賞した伝説的アニメーターのグレン・キーン氏のスタジオで、
長編アニメーション作品の制作チームに加わった若き日本人がいます。
日本生まれ日本育ちの彼女は、高校卒業後、単身渡米しカリフォルニア芸術大学に入学。

日本人がほとんどいない環境で、英語や絵の技術、”外国人”であることへのコンプレックスなど、
さまざまな面で苦労したという彼女ですが、どのように壁を乗り越えたのでしょうか。

Pixarでのインターンやプロデビュー作となったNetflixの新作映画の制作過程など、
米アニメーション業界の舞台裏についても語ってくれました。
CNN ENGLISH EXPRESS 11月号
―――――――――――――

◆総力特集
米大統領選2020
次世代のリーダーを決める時が来た

4年に一度の大々的な政治ショー「アメリカ大統領選」。トランプ大統領が再選するのか、
はたまた民主党のバイデン候補が政権を奪還するのか、11月3日の本選挙でそれが明らかになります。

二人の勝敗だけでなく、今回の選挙で特に注目を集めているのが、
黒人女性として初めて主要政党の副大統領候補に選ばれた民主党のカマラ・ハリス氏です。
「女性版オバマ」とも称される彼女は、将来、初の女性大統領になる可能性を秘めた圧倒的な存在感を放っています。

今回の選挙はトランプ氏とバイデン氏の闘いだけでなく、その後の新たなリーダーを決める選挙でもあるのです。
本特集ではトランプ氏、バイデン氏、そしてハリス氏の演説とともに、今回の選挙の注目すべきポイントを紹介します。


◆CNNスペシャル・スピーチ
特別編 2020大統領選
バラク・オバマ前大統領
民主主義の存続をかけた闘い

11月の米大統領選に向けて開かれた民主党の全国大会。
当大会3日目の8月19日にはオバマ前米大統領が登場しました。

大統領候補に指名され、トランプ大統領と闘うことになったジョー・バイデン氏は、
オバマ政権下で2期連続副大統領を務めた人物。オバマ前大統領は彼を「兄弟」と呼び、
副大統領時代の功績を称賛しながら彼への支持を訴えました。
民主主義の再興を願うオバマ前大統領の応援演説に耳を傾けてみましょう。


◆CNN Newsmakers Today
特別編 2020大統領選
ミシェル・オバマ 魂のメッセージ
「投票に行き、次世代に誇れる米国を」

ジョー・バイデンを正式な大統領候補として指名した「民主党全国大会」は4日間にわたって開催されました。
その初日の最後に登場したのが、バラク・オバマ前大統領の妻、ミシェル・オバマです。

今回は新型コロナウイルス感染防止のためにビデオメッセージでのスピーチとなりました。
現職のドナルド・トランプを痛烈に批判し、バイデンに力強いエールを送るスピーチの抜粋をお届けします。


◆巻頭インタビュー
失意のどん底から一念発起したパンクロッカーが
ハーバードで脳科学の研究者に
勝見祐太(脳科学者)

ハーバード大学メディカルスクール、そしてノーベル賞受賞者を数多く
輩出しているマサチューセッツ総合病院で脳科学を研究している日本人がいます。
数々の逆境下で道を切り開いてきた勝見祐太さんです。

帰国子女でもなく、経済的に恵まれていたわけでもありません。
一度は大学進学を諦め、周りの友達をうらやんだこともありました。
一念発起して留学し、やがて世界最高峰の頭脳が集まる脳科学・神経科学のメッカで
活躍するまでの道のりの中で何を見いだしてきたのでしょうか。


◆その他
アンダーソン・クーパー360°
ネバー・トランプ、リンカーン・プロジェクト etc.
支持層からも離反者が続出
再選を左右する共和党反トランプ勢力の拡大


◆CNNニュース・セレクション
新素材で歴史建築を守り抜く 地震大国・日本だからこその技術力 ほか
CNN ENGLISH EXPRESS 10月号
――――――――――――――

◆特集
英語で楽しむ「絵の見方」

名画の前に立ったとき、こう感じる人も多いのではないでしょうか、
「なんかすごいけど……よくわからない!」と。美術館の音声ガイドを聞いてみたりするけれど、
歴史的背景や物語はわかっても、作品そのものをどう見たらよいのか、やはりよくわからない。

本特集では背景知識は最小限に、「自分の目」で鑑賞するときのとっかかりとなる絵の見方を英語とともにいくつか紹介します。


◆CNN Newsmakers Today
オレゴン州ポートランドに”トランプ軍”出動
「全米一住みたい街」で何が!
差別反対デモと武装部隊で激突

白人警官による黒人男性殺害事件をきっかけに、全米、
さらには世界的な広がりを見せた人種差別反対運動。

時の経過とともに鎮静化しつつありましたが、オレゴン州ポートランドでは7月以降、
抗議運動が再燃しています。
政府が派遣した迷彩服の「連邦職員」が非民主的な方法でデモの鎮圧にあたったためです。
武装した「職員」らの横暴な振る舞いには、ポートランド市民のみならず、
同市長、オレゴン州知事らも非難を浴びせています。

オバマ政権で国土安全保障長官を務めた二人に、この状況についての見解を聞きました。


◆CNNスペシャル・インタビュー
マイクロソフトCEO
サティア・ナデラ

新型コロナウイルスによるパンデミックは世界の労働環境を一変させました。
マイクロソフトはすぐさま従業員がリモートワークに移行できる体制を整え、
さらに、一般向けにリモートワークを推進するソフトウエアの整備にも注力しました。
この巨大IT企業がコロナ禍の今、どうあろうとしているのか。3代目CEOに話を聞きました。


◆巻頭インタビュー
大人気の単語帳『Distinction』生みの親が
英語にのめりこんだ人生を振り返る
ATSU

たくさん勉強したつもりなのに海外に行くとうまく話せない、
ネイティブが使う独特の単語・表現が理解できない……
そんな悩みを持ちがちな中級レベルの英語学習者に大人気の単語学習書『Distinction』シリーズ。

その生みの親が、オーストラリアで公認会計士として世界中の顧客を相手に実績を重ねてきたATSUさんです。
世界トップクラスの豪州国立大学修士課程で学び、現在はYouTubeや書籍出版などの舞台で
斬新な学習法を紹介するインフルエンサーとして活躍していますが、
中学生の頃はむしろ勉強嫌いだったそうです。

世界に通用する人材となるまでの道のりにどのような出来事があったのでしょうか。
英語人生と学習メソッドについて聞きました。


◆アンダーソン・クーパー360°
公民権運動の巨星落つ
ジョン・ルイス下院議員をしのんで

7月17日、公民権運動の英雄ジョン・ルイス氏が80歳で他界しました。
1960年代の運動の中心人物としてキング牧師らとともに活躍し、1987年の選出以来、
民主党を代表する黒人議員として人々の尊敬を集めた同氏。

今回は同日(現地時間)に放送された氏の訃報と、旧知の友人を招いた追悼放送の一部をお届けします。
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 9月号
―――――――――――――

◆特別企画
ニューヨーク緊急取材!
「日本人にも知ってほしい」黒人差別の現実

2020年の幕開け以来、新型コロナの話題一色だったアメリカに激震が走りました。
ミネソタ州ミネアポリスで黒人男性が白人警官に暴行され死亡した事件を契機に、
全米ならびに世界の主要都市で黒人差別に抗議する大規模なデモが連日展開。

”Black Lives Matter(BLM)”をかけ声とする今回の運動は、”リアル”な路上だけでなく、
SNSや企業活動においても大規模に展開され、影響はミネアポリス警察の解体にとどまらず、
11月に予定されている大統領選の争点としても注目されるなど、米国社会全体に変化を促す
大きなうねりとなっています。

BLMが挑むのは、歴史的な法制度や慣習、幾度となく繰り返される暴力事件、
さまざまな指標における格差といった複雑な要素を温床として何世代にもわたり増幅してきた偏見です。

今日の状況を理解する上で欠かせない「黒人差別の歴史」を振り返る年表とともに、
アメリカ社会に生きる「当事者たち」のインタビューをお届けします。


◆特集
1カ月で一生役立つ!
「話す力」「聞く力」の次元が変わる
発音記号の基本

英語を外国語として学ぶ場合、イギリス英語なら「標準イギリス英語」を、
アメリカ英語なら「標準アメリカ英語」を規範として学ぶのが良いとされています。
なぜ、これらが規範となるかというと、それが世界の多くの人にとって「わかりやすい英語」だからです。
規範となる英語から外れれば外れるほど、コミュニケーションが困難になります。

英語の発音も「標準的な英語」に近ければ近いほど、コミュニケーションがスムーズにいきます。
しかも、発音が正しくできると、リスニングが楽になります。
本特集では、発音記号の正確な理解を通して発音を徹底的に学習していきます。


◆CNNスペシャル・インタビュー
グラミー賞15冠のシンガーソングライター
アリシア・キーズ

米国を代表するシンガーソングライターの一人、アリシア・キーズがCNNの新型コロナに関する
特番にテレビ電話で出演し、新曲を披露。
「Good Job」と題されたこの曲は、陰ながら社会を支える「ヒーロー」たちをたたえるエールです。

世界的人気を誇る歌姫が、新曲に込めた思いや苦境にあるブラック・コミュニティーへのメッセージを語りました。


◆CNN Newsmakers Today
安倍首相についての言及も!
暴露本出版のボルトン元米大統領補佐官
ホワイトハウスで見た現実とは

去る6月、ジョン・ボルトン元大統領補佐官はトランプ政権内部の実情をあばく「暴露本」を
刊行し、瞬く間にベストセラーとなりました。

2018年4月からトランプ大統領の側近として数々の外交政策に携わってきた同氏ですが、
昨年9月に辞任してからは態度を一変させ、今回の回顧録では大統領の政治手腕を
こっぴどく批判しました。元側近が語るトランプ大統領の実像に迫ります。


◆その他
アンダーソン・クーパー360°
カメラが映した不公平な「現実」
ポストBLMに問われるアメリカの在り方
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 8月号
―――――――――――――

◆特集
ブリティッシュ・イングリッシュで聴く!
「7つのストーリー」で読み解くイギリス史

「ダンケルク・スピリット」――イギリス人の心には、仲間の命を救い出そうと団結する精神があり、
逆境に陥ったときはこの合言葉を使って立ち向かうことがあるといわれています。

この言葉の由来となった、第二次世界大戦中に起こった「ダンケルクの戦い」は、
ドイツ軍に追い詰められた30万を超えるイギリスとフランスの連合軍兵士を救出した、
史上最大の撤退作戦として誇り高く記憶されています。

イギリスという国、人々、また彼らのマインドを作り上げた背景とは? 歴史とは?
古代から近現代までの重要エピソードからその実像を探ってみましょう。


◆緊急リポート
激化する黒人差別抗議デモ CNN取材班まさかの不当逮捕

2020年5月25日、米ミネソタ州ミネアポリスで起きた、黒人男性のジョージ・フロイド氏が
白人警官によって殺害された事件。
この出来事から間もなく、黒人に対する暴力に抗議する大規模デモが全米で起こり、世界各地に波及しました。

そして事件直後の29日、抗議の様子を生中継していたCNNの記者ら3人が州警察によって拘束される事件が発生。
そのリポーターが黒人だったことが、後の抗議運動を加速させたと見られています。
その決定的瞬間をお届けします。


◆巻頭インタビュー
ウエンツ瑛士(俳優、タレント)

1年半のイギリス留学を終えて、ウエンツ瑛士さんが日本のテレビ界に戻ってきました。
2018年秋、芸能活動を休止し「いつかロンドンのウエストエンドで舞台に立ちたい」という
夢への一歩を踏み出すべくロンドンへと旅立ったウエンツさん。

現地では演劇のレッスンに通いながら語学学校で英語を学んでいたとのこと。
周りとうまく話せないことで落ち込むこともあったそうですが、友達を増やし、
大好きな舞台観劇を楽しみながら新しい文化を吸収していきました。

慣れない異国の暮らしの中で感じたこと、そして英語習得のために行ったことを語ってもらいました。


◆CNN Newsmakers Today
中国共産党による止まらぬ圧力
香港政府ナンバー2が語る「国家安全法」

香港の「一国二制度」は一体どうなるのでしょうか。コロナ禍の影響で2カ月半遅れの開催となった全人代で、
中国当局への反逆を禁ずる「国家安全法」を香港に導入することが審議され、早期に施行されることが決まりました。

これに対し、香港市民は激しい抗議デモを繰り広げていますが、同法が施行されれば
こうしたデモもこれまで以上に厳しい取り締まりの対象となる可能性があります。

CNNが香港行政のナンバー2であるマシュー・チャン氏に取材しました。


◆第2回オンライン試験 7/6開始(無料)
真の英語力がわかるCNN英語検定

◆CNNスペシャル・インタビュー
べストセラー『睡眠こそ最強の解決策である』著者
マシュー・ウォーカー

◆アンダーソン・クーパー360°
急ピッチの開発計画に警鐘?
新型コロナ 楽観視できないワクチンの展望
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 7月号
―――――――――――――

◆特集
未知なる時代をどう生きる?
世界で活躍できる子どもの育て方

「日本は海外と比べて育児しにくい」、家事・育児のすべてを母親ひとりで回す「ワンオペ育児」など、
日本の子育ての問題についてはニュースなどで頻繁に取り上げられます。

最近では、小泉進次郎環境大臣が日本の現職閣僚として初めて育児休暇を取得しましたが、
日本の男性の育児休暇取得率は、女性が80%台なのに対し、わずか6%と低水準となっています。
一方、北欧のスウェーデンでは男性の取得率は90%を誇っています。

本特集では、日本の子育て事情を改めて見つめ、アメリカ、イギリス、スウェーデンの
子育て事情と比較するとともに、世界で通用する子どもの育て方も紹介します。


◆CNNスペシャル・インタビュー
アメリカ版『VOGUE』編集長
アナ・ウィンター
「正しい決断を下していく」

日本を含め、世界的にパワハラやセクハラが社会を揺るがす大きな問題として認識されつつあります。
これまで耐え続けるしかなかった被害者たちは沈黙を破り、ファッション界の二大フォトグラファー、
マリオ・テスティーノとブルース・ウェーバーをはじめとする多くの著名人によるセクハラが告発され、
世界的に大きなうねりを見せました。

今回登場するファッション界の先駆的存在である『VOGUE』編集長のアナ・ウィンター氏は、
同2名のフォトグラファーの起用を見送るという声明を出しました。
ウィンター氏の発言に耳を傾けてみましょう。


◆巻頭インタビュー
三浦瑠麗
どうなる米大統領選――いま知っておきたい論点

2016年11月のアメリカ大統領選挙は、まさかの結果でした。
共和党の異端児ドナルド・トランプが、民主党の候補だったヒラリー・クリントンを抑えて当選し、
「トランプ・ショック」という言葉まで生まれました。
当時、ほとんど誰もトランプ大統領の誕生を予測していなかった中で、
その可能性について指摘していたのが三浦瑠麗氏です。

4年前、アメリカでは何が起きていたのか、そしてその要素はこの4年間で何が変わったのか、
変わっていないのか――本戦まで半年を切った大統領選を前に、論点を整理していただきました。


◆CNN Newsmakers Today
ボリス・ジョンソンが新型コロナ感染
「すべての病院スタッフと国民に感謝する」
英首相、感動の退院メッセージ

世界中を驚かせたボリス・ジョンソン英首相の新型コロナウイルス感染のニュース。
4月5日にセント・トマス病院に入院しましたが、当初は軽症で「予防措置」であると報道されました。
しかし翌日容体が急変、集中治療室での治療に切り替えられました。

医師たちの必死の治療のかいあってジョンソン氏の容体は次第に回復し、4月12日に退院しました。
退院直後、ジョンソン氏は国民に向けてビデオメッセージを発信。
その心に迫るメッセージをノーカットでお届けします。


◆その他
アンダーソン・クーパー360°
バイデン候補、ザッカーバーグ夫妻が登場
コロナ危機にどう立ち向かうか
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 6月号
―――――――――――――

◆特集

報道最前線
CNNで理解する”新型コロナ”新時代

2019年12月、中国・武漢市で相次いで確認された新型コロナウイルス感染症。
当初は武漢市内のみで広まっていた未知のウイルスによる集団感染は、ものの1カ月で中国全土、
そこからさらに他国へと拡大し、2020年3月、WHOによりパンデミック(世界的大流行)に
あたると宣言されました。

世界各国で猛威を振るうこのウイルスは、イタリア、スペインなどの欧州やアメリカで
甚大な被害をもたらし、感染者数は4月中旬の時点で累計200万人を超え、
増加の一途をたどっています。

世紀のウイルス・パニックをわれわれはどう切り抜けるか。
CNNが報じた新型コロナにまつわるニュースや討論、専門家の提言に耳を傾けてみましょう。


◆CNN Newsmakers Today

話題沸騰のケイティ・ポーター議員!
これぞ民主主義の本場・アメリカ
議会で新型コロナ検査費無料化勝ち取る

「国民皆保険制度」が採用されていない米国では、貧困層を中心に健康保険に
加入していない人も多く、病院にかかろうとすれば多額の医療費を負担することになります。
そのため、新型コロナウイルスの感染が疑われる場合でも、
検査を受けることをためらう国民が多数いることが予想されました。

米下院の民主党議員であるケイティ・ポーター氏はCDC所長らへの質疑応答でその窮状を訴え、
見事全国民の検査無料化を勝ち取りました。


◆CNNスペシャル・インタビュー

マイクロソフト・プレジデント
ブラッド・スミス

世界のデータの覇権を握る米国巨大IT企業4社、グーグル、アップル、フェイスブック、
アマゾンの「GAFA」は、脆弱なセキュリティーやデータ収集の不透明性において、
度々批判の的となっています。時価総額でGAFAを上回るマイクロソフトも例外ではありません。

個人データは誰のものなのか、また、プライバシーは守られるのか――
マイクロソフトのプレジデント兼最高法務責任者を務めるブラッド・スミス氏が語ってくれました。


◆巻頭インタビュー

米津玄師「パプリカ」英語歌詞
翻訳で話題のシンガー
ネルソン・バビンコイ

「Paprika, when our flowers start to bloom, put the seeds into your hands and throw them in the sky」。...
米津玄師さんの人気ソング「パプリカ」の英語版を聴き、その歌詞の美しさに感動を覚えた人は多いはず。
英語の歌としての魅力を保ちつつ日本人の心の中にある原風景を呼び起こすような懐かしさを感じさせます。

この歌詞を書いたのは、日本在住13年目になるネルソン・バビンコイさん。
学生時代の日本留学で日本文化に魅せられて以来、音楽活動を通して英語と日本語の
新たな架け橋となるべくさまざまな分野にチャレンジしてきました。

言語だけではなく「文化を通訳していきたい」と語るバビンコイさんに日本文化との出合いや日本語の魅力について聞きました。
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 5月号
―――――――――――――

◆特集

外国人が今行きたいスポットはどこ?
新・日本の秘境&絶景7選

2019年の訪日外国人観光客数はついに3000万人を突破。
特にここ数年は、浅草や富士山、京都といった定番の観光地の見物にとらわれない、
テーマ性を重視する「体験型」のツーリズムが訪日客の間で人気を博しています。

今回の特集では、近年海外人気が上昇中の7つのスポットを、意外なその理由とともに紹介します。


◆CNNスペシャル・インタビュー

ウォルト・ディズニー会長
ボブ・アイガー

社会現象を引き起こした『アナと雪の女王』でもみられるように、
近年、ディズニー作品が描くヒロイン像は大きく変化しています。
ヒロインが王子様と結ばれて幸せになるというストーリーは今は昔――
時代や社会に合わせて「新しい」ヒロイン像が続々と誕生しているのです。

革新的なのは映画の作風にとどまりません。
超大企業の買収や多額の投資を行うなど、ディズニーは変革し続けています。

今年2月、CEOを15年務めたボブ・アイガー氏が退任し、会長に就任。
今後どのような変化を迎えるのでしょうか。


◆巻頭インタビュー

超人気ポッドキャスト「バイリンガルニュース」パーソナリティー
Mamiさんがついに本誌初登場!

英語学習者にもファンが多い「バイリンガルニュース」は、
Mamiさんが友人Michaelさんと世界のニュースを紹介し「バイリンガル会話形式」で意見を言い合う人気ポッドキャスト番組。

2013年にスタートしてすぐに爆笑問題の太田光さんに注目されたこともあり、
番組開始2カ月後にはiTunesランキング1位を獲得しました。

ネイティブスピーカーレベルの英語を自在に操るMamiさんですが、実は長期の留学経験は一切ないとのこと。
どのように英語と出合い、高いレベルの英語力を身に付けてきたのでしょうか、その秘密に迫りました。


◆好評新連載!
ハーバード大の新星
アシュリー・ウィランズ先生の「幸せになるための教室」

平日は仕事で、休日くらいはゆっくりしたいと思いながらも、
気がついたら『サザエさん』が流れていてとてつもない罪悪感にさいなまれる……
そんな状態が続いている場合、それはもしかしたら「時間欠乏症」かもしれません!

時間は1日24時間、万人に平等に与えられているのだというのに、
なぜこんなにも「時間が足りない」と感じるのか――
その主な原因とメカニズムについて見ていきましょう。


◆アンダーソン・クーパー360°

2020年大統領選 候補者争いに暗い影
トランプ再選を狙うロシアの新たな介入疑惑

大統領予備選が過熱する中、米情報機関が連邦議会に対し、衝撃的な報告をしていたことが明らかになりました。
2016年の大統領選で大規模な介入を行ったとされるロシアが、
今回の民主党候補者のサンダース上院議員を有利にするべく、再び介入を試みているというのです。

これを受け、サンダース氏はロシアに対する非難声明を発表、
一方のトランプ大統領は報告を行った当局者を即刻解雇し、波紋を呼んでいます。

1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 4月号
―――――――――――――

◆特集

敬語のプロ、マヤ・バーダマン執筆!
社会人1年目に知りたかった
これだけで評価が変わる大人の英語

新年度になり、外資系の企業あるいは英語を使う会社へ就職・転職したり、
英語を話す外国人が多い部署に異動される方。漠然とした不安を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

読者の皆様がこの春から自信を持って、ビジネスの現場で大人のコミュニケーションするための
英語表現を伝授!
英語の敬語のプロ、マヤ・バーダマンさんが「自己紹介」「取引先との面談」「電話」
「接待」などの場面で必須の丁寧表現を紹介します。


◆特別企画

CNN英語検定
オンライン版プレテストが2020年3月6日スタート!

本誌に2018年6月号以来5回にわたり掲載し好評をいただいている「CNN英語検定」
オンライン版プレテストが、3月6日から受験できるようになります。

弊誌の読者だけでなく、英語を学習していて自分の英語力がどれだけアップしたかを確認したい方、
自分の弱点はどこかを知りたい方全員に役立つテストです。

CNN英語検定は4月号にも掲載しており、また、オンライン版は無料ですので、
ぜひ、受験してみてください!


◆特別付録1

名演説&インタビュー集
ボブ・ディラン etc.

リスニング力を強化するには良質な英語をたくさん聴くことが欠かせません。
今回はそんなリスニングの練習の絶好の著名人のスピーチとインタビューを厳選!

多くの名曲を生み出し、音楽の枠をも超えて人々に大きな影響を与えた
ボブ・ディランの英語インタビューをはじめ、オバマ大統領の広島演説、
スティーブ・ジョブズの伝説のスタンフォード大学スピーチ、
マララ・ユスフザイの初来日の際のスピーチ、そして緒方貞子の英語インタビューをお届けします。

*オバマ、ジョブズ、マララ、緒方貞子の音声はダウンロードでのご提供となります(無料)


◆特別付録2

必ず役立つ「ビジネス英語ハンドブック」

英語を使うすべてのビジネスパーソンに役立つ、永久保存版の1冊!
解説つきの「ビジネスメール・レターテンプレート集」は、「打ち合わせの提案」や
「誤りの指摘」など、よくある場面を網羅的にカバー。オフィスで困ったときにサッと調べられ、
重要表現まで学べる優れものです。

さらに、「海外から来た人を迎える&海外出張に行く人のためのお役立ちTips」では、
意外と知らない会食手配の際の注意事項や喜ばれるお土産などのアイデアをご紹介。
さらに、プレゼンテーションで役立つフレーズ集に、部署名・役職名早見表まで収録!

この1冊をオフィスの机に常備しておけば、あなたも新年度から「英語ができるビジネスパーソン」に!


◆新連載

ハーバード大の新星
アシュリー・ウィランズ先生の「幸せになるための教室」

ハーバード・ビジネス・スクールの准教授アシュリー・ウィランズ氏が、
忙しい現代人のための幸福論を紹介します。


◆巻頭インタビュー

TOEICのカリスマが教えるEEの使い方
濵﨑潤之輔(大学・企業研修講師、書籍編集者)
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 3月号
―――――――――――――

◆特集
「ブラウン裁判」「ペンタゴン・ペーパーズ判決」etc.
今すぐ誰かに話したくなる!
アメリカを作った歴史的判決9選

アメリカでは2019年、11の州が相次いで妊娠中絶を禁止する法律を可決しました。
アラバマ州の新法の対象には、女性が襲われるなどして妊娠したケースも含まれ、
中絶手術を行った医師には最長99年の禁固刑が科されるといいます。

しかし、アメリカの連邦法では、中絶は女性の権利として守られており、
その中絶合法化を決めた歴史的判決が「ロー対ウェイド裁判」です。
アメリカにはこのような、現代のアメリカを形作った歴史的判決があり、
ニュースにもたびたび登場します。

本特集で紹介する代表的な判決を知ることで、アメリカという国の特徴をつかむことができるはずです。


◆CNNスペシャル・インタビュー
ベストセラー『銃・病原菌・鉄』著者
ジャレド・ダイアモンド
新著を語る「国家の危機をどう乗り越えるか」

1万3000年にわたる人類史の謎を解き明かす世界的なベストセラー『銃・病原菌・鉄』の著者であるジャレド・ダイアモンド氏。

その最新刊が、今月号のインタビューに登場する『危機と人類』です。
戦争、軍事クーデター、大量虐殺--国家の存亡の機に立たされたとき、各国国民はどのようにして乗り越えてきたのかを描き出します。

本インタビューでは、アメリカが直面する危機、そしてそれを乗り越えるためのヒントを語ってくれました。


◆CNN Newsmakers Today
80歳の億万長者がなぜ?
CNN創設者テッド・ターナーがバイソンを飼育する理由

今回、スポットを当てるのは、テッド・ターナー氏。
CNN創設者としてアメリカでは言わずと知れた同国有数の実業家です。
しかし、CNNの創設は彼のほんの一面にすぎません。

メジャーリーグチームの買収や世界最高峰のヨット大会への出場(そして優勝)、
さらに複数のケーブルテレビ局の創設や買収など、数々の事業を成功させてきた同氏が、
80歳を超えた今、心血を注ぐのが、一時は絶滅も危ぶまれた大型動物「アメリカバイソン」の飼育だといいます。

なぜ、バイソンなのか、名物リポーターのサンジェイ・グプタが本人に取材しました。


◆ファリード・ザカリアGPS
保守党勝利も、難航する離脱交渉
それでもなぜイギリスはEU離脱に突き進むのか

2019年12月にイギリスで行われた総選挙で、ジョンソン首相率いる与党・保守党が下院議席の過半数を獲得する大勝利を収めました。

EU離脱の是非を決した国民投票から、まもなく4年を迎える中、
今回の選挙結果で’20年1月末のEU離脱は決定的となったものの
上院は政権の意に反する離脱関連法修正案を可決し、足並みはそろいません。

英米の識者とともに、選挙結果と、ジョンソン政権の今後を分析していきます。


◆巻頭インタビュー
NYに飛び込み、新聞社を立ち上げた「超行動派」
高橋克明(ニューヨークBIZ」発行人兼CEO)
1,263円
CNN ENGLISH EXPRESS 2月号
―――――――――――――

◆特集
オリンピックイヤー到来!
英語で語る東京2020大会

ついに2020年、オリンピックイヤーが幕開けしました。56年ぶりの東京開催となる今年は、
オリンピック・パラリンピックの話題で会話が盛り上がることも多いのではないでしょうか。

そこで今回の特集は、「オリンピックの歴史」「東京2020大会の概要」
「今大会を巡るCNNニュース」「訪日客への街角インタビュー」の4段構えでお届けします。
競技を観戦する人、ボランティアに参加する人、海外からのお客さんを迎える人、
オリンピックの意義について話したい人……2020年を生きるすべての国際人必読の大特集です。


◆スペシャル・スピーチ
「新国立競技場」設計
建築家 隈研吾
「ポスト2020を見据えた都市づくり」

2019年11月5日、日本を代表する建築家の一人、隈研吾氏が、
自身が設計に携わった新国立競技場の竣工を目前にして、日本外国特派員協会で記者会見を行いました。

建築家を志すきっかけとなった1964年の東京五輪にまつわる記憶から、
2020年以降の建築に求められるものまで、世界的巨匠が、自らの建築家としての半生を振り返りました。


◆特別企画
ローマ教皇、38年ぶりに来日

カトリックの最高指導者・ローマ教皇フランシスコが初来日し、2019年11月23日から26日まで滞在しました。
教皇の来日は1981年のヨハネ・パウロ2世以来38年ぶりで、滞在中は被爆地広島、長崎を訪れ、
東京ドームでは5万人規模のミサが行われました。
CNNが伝えたローマ教皇訪日のニュースと、編集部も訪れた東京ドームのミサ等の取材レポを併せてお届けします。


◆CNN Newsmakers Today
サンジェイ・グプタが徹底取材
CNN名物記者が迫る医療大麻のリアル

「カンナビジオール」、あるいはその略称の「CBD」と聞いて、ピンとくる人はまだ少ないでしょう。
CBDとは、大麻草から抽出される成分で、マリファナに見られるような幻覚成分はなく、
うつや不眠症の改善、リラックス効果があるなどとうたわれ、アメリカで爆発的な人気を得つつあります。

CBD自体は合法ですが、アメリカ国内では細かな規制は州によって異なり、その上、
十分な臨床試験も行われていません。
明らかになっていない部分が多いので、CNNの名物記者であるサンジェイ・グプタ氏が徹底取材しました。


◆アンダーソン・クーパー360°
トランプ氏のウクライナ疑惑
弾劾調査で出た爆弾発言

ドナルド・トランプ大統領の弾劾に関して米下院情報委員会で行われた公聴会の最終日に、
またもや重大な証言が飛び出しました。

2019年11月20日に行われた第5回の公聴会で特に注目を集めたのは、国家安全保障会議の欧州・
ロシア担当上級部長のフィオナ・ヒル氏。
今回のウクライナ問題の鍵を握るとされるソンドランド駐EU大使を称して
「国内政治の使い走り」をしていたとやゆし、物議を醸しています。
おすすめの購読プラン

CNN ENGLISH EXPRESS 雑誌の内容

  • 出版社:朝日出版社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月6日
  • サイズ:B5判
聞ける! わかる! リスニング学習誌!3段階のステップアップ方式で、CNNを完全リスニング!
初級から上級まで幅広い英語レベルに対応出来る3段階のステップアップ方式で、CNNを完全リスニング!本誌は毎月(6日発売)、CNNで放送された英語ニュースをそのまま文字化し完全な対訳と充分な語注、解説を加えてお届けします。TOEICなどの試験対策やビジネスに、使える口語英語が確実に身に付く究極の英語雑誌!

CNN ENGLISH EXPRESSの無料サンプル

2020年12月号 (2020年11月06日発売)
2020年12月号 (2020年11月06日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

+   CNN ENGLISH EXPRESSの目次配信サービス

CNN ENGLISH EXPRESSを買った人はこんな雑誌も買っています!

教育・語学 雑誌の売上ランキング

最大
10%
OFF
送料
無料

The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)

2021年03月12日発売

目次: 今週号の主要コンテンツ

ニュース:国内外の主要な出来事や日本語メディアでは報じないニュースを英語でお届け
―――――――――――――――――――――
[Top News]
Suga’s PR chief resigns after meal tied to broadcaster
山田内閣広報官が辞職


[Easy Reading]
New iPhone app can issue partnership certificates for LGBT couples in Japan
アプリによる同性パートナーの「家族証明書」 発行開始、約40の企業が採用


[National News]
Steps to identify cyberbullies to be simplified
ネット中傷の発信者の特定、簡略化へ


[World News]
Defying deadly crackdown, crowds again protest military coup in Myanmar
クーデターから1 ヵ月、ミャンマーの抗議活動続く
、他


[Science & Health]
Cloned ferret spurs hope for endangered species
絶滅危惧種のイタチ、クローン化に成功


[Focus]
Zoom era sees pandemic boom in US plastic surgeries
美容整形の需要が急増、テレビ電話の機会増加も一因


[This Week’s OMG]
Sheep sheds huge coat after years on the lam
35キロの毛に覆われたヒツジ発見される


コラム:ニュース以外の多様なジャンルの読み物記事
―――――――――――――――――――――
[シネマ倶楽部]
公開前の洋画をご紹介するコーナー。今週は美しい犯罪者と、彼女に恋した純情な青年の運命を描いた“Dreamland”をお届けします。


[LUANN]
少しずつ成長を続ける 主人公の大学生ルアンとその家族、友人の日常を描く ほのぼのアメリカンコミック。生きた「いまどき英語」の宝庫です。


[Center Spread]
世界各国のニュースを美しいカラー写真と共にお届けします。今週はシンガポールで近年、古着交換ビジネスが増え始めている様子についてご紹介します。


[Essay]
世界各国に在住するライターから届くエッセーを紹介します。今週はケビン・ウッドさんです。寒いカナダの冬を乗り切る方法の1つは、それを受け入れ楽しむことだと考えている筆者が、冬のアクティビティについてお届けします。


[Crime Files:実録!世界の犯罪史]
世界を震撼させた殺人、史上最大規模の強盗、人の心を巧みに操った詐欺 事件??そんな数多ある犯罪の中でも、政治における汚職ほど罪深いものはないでしょう。最終回は、腐敗した世界のリーダーにスポットライトを当てます。


[Interview]
英語を使って世界で活躍する人を取り上げます。今週登場するのは、1923年から山梨で続く日本ワインの老舗、中央葡萄酒株式会社の取締役で、 グレイスワイン栽培醸造責任者でもある三澤彩奈さんです。


学習コンテンツ:英語のさまざまなスキルを磨く連載
―――――――――――――――――――――
[3-minute Reading With Kip]
やさしい英語でさくさく読解エクササイズするコーナー。3月は、日本では卒業シーズン。大学を卒業した学生たちのほとんどは春から働き始めますが、中にはいわゆるブラック企業に就職して意に沿わない仕事をさせられてしまう人もいるようです。


[Describe This!]
言えそうで言えない日常の場面を英語で表現してみるコーナーです。今週は「オンライン会議」に関する表現を学んでみましょう。


[Mina’s Diary]
このコーナーは家族4人で日本からニューヨークに引っ越し、現地の学校に通っている15歳のミナの日記を紹介します。今週はミナのつづった日記を読みながら「道、岐路」に関連する英単語やフレーズを学びましょう。


[Odds&Ends]
やさしい英語の正しい使い方について学ぶコーナー。今週は英語のことわざを学んでみましょう。


[Life as an Expat]
ロンドン駐在中の須藤ひかるの海外奮闘記をお届けします。





※この他、多数のコンテンツを掲載しています

参考価格: 320円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:288円

The Japan Times Alpha -- 英字新聞だから身につく 世界の視点、確かな英語力

  • 2021/03/05
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/02/19
    発売号

  • 2021/02/12
    発売号

  • 2021/02/05
    発売号

  • 2021/01/29
    発売号

こどものとも年少版

2021年03月03日発売

目次: へっちゃらプーちゃん

本田いづみ 文/さとうあや 絵

こぶたのプーちゃんは、草すべりで目が回っても、川でびしょ濡れになっても、「へっちゃら へっちゃら へっちゃらプー」と歌いながら駆けていきます。元気いっぱい駆け回るプーちゃんと、「へっちゃら」の歌の繰りかえしが楽しい作品です。
人気作『こぶたのプーちゃん』の続編です。

絵本が大好きになる絵本

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

中学英語の重要ポイントが、この1年間でしっかり身につく!

  • 2021/01/14
    発売号

  • 2020/12/14
    発売号

  • 2020/11/14
    発売号

  • 2020/10/14
    発売号

  • 2020/09/14
    発売号

  • 2020/08/14
    発売号

ちいさなかがくのとも

2021年03月03日発売

目次: さあ おいで こどもたち

小風さち 文/しもかわらゆみ 絵

カルガモのお母さんが大事に温めた卵からひながかえりました。10羽の元気なひなたちは、お母さんと一緒に、向こう岸までおいしい水草を食べにいきます。
ひなたちには「初めて」がいっぱい。泳ぐのも、コイやカメを見るのも初めて。そして、こわーいカラスに出会うのも……。
ひなたちは無事に水草にありつけるでしょうか?

ちいさなふしぎ、みーつけた!

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

こどものとも0.1.2.

2021年03月03日発売

目次: たいこ どん

きくちちき 作

子どもが「どこどん どこどん どこどこ」と太鼓を叩いていると、ネコがきました。ネコと一緒に太鼓を叩いていると、今度はイヌがきました。
太鼓を叩くたびに動物の仲間が増えて、一緒に太鼓を叩きます。最後は「どーん!」と大きな音を鳴らしてフィニッシュ!
太鼓のリズムに、赤ちゃんも思わず身体が動く絵本です。

赤ちゃんがいい気持ちになれる絵本

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

6 かがくのとも

福音館書店

かがくのとも

2021年03月03日発売

目次: わたしの ちいさな いきものえん

大島加奈子 作

ダンゴムシやテントウムシ、モンシロチョウといった身近な生きものを飼ってみましょう。飼育ケースがなくても、イチゴパックやペットボトルなどを再利用すれば大丈夫! 
簡単なケースの作りかたや、お世話の方法、そして多様な生きものを飼育観察する喜びを伝えます。
さあ、お家の中に小さな生きもの園の開園です!

子どもの強い好奇心=子どもの科学の芽を大きく伸ばす絵本

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

こどものとも年中向き

2021年03月03日発売

目次: ケロケロきょうだい

たかおゆうこ 作

冬眠から覚めた7匹のかえるのきょうだいが、池を探しに出かけます。行く手に待ち受けるのは困難の数々。泥まみれになったり、犬に追いかけられたり。
真っ暗な下水道を進んだ先には、海が広がっていました。果たして7匹は池を見つけられるのでしょうか?
小さなかえるたちが繰り広げるゆかいな大冒険をお楽しみください!

物語の楽しさに出会う絵本

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

8 こどものとも

福音館書店

こどものとも

2021年03月03日発売

目次: バルバルさんと おさるさん

乾栄里子 文/西村敏雄 絵

ある日、バルバルさんの床屋におさるがやってきて、手伝ってくれるようになりました。
おさるが熱心なので、バルバルさんは毎日丁寧に仕事を教えます。練習にとバルバルさんの髪を切ったおさるは、緊張して切りすぎてしまうのですが、意外にもその髪型が街じゅうに大流行。
人気の「バルバルさん」シリーズ第3弾です。

子どもの想像の世界を大きく広げる絵本

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

送料
無料

月刊ニュースがわかる

2021年02月15日発売

目次: <巻頭特集>
★暮らしと社会を支える物流
生活に必要なものが手元に届くのは、「物流」という仕組みがあるからです。
思わぬ災害で店が閉まっても、物流網さえしっかりしていれば生活必需品は届きます。
私たちの暮らしを支える物流について学びます。

<ニュース特集>
★核兵器禁止条約が発効
1月に「核兵器禁止条約」が発効しました。
核兵器を持つ国はいずれも署名していないためすぐに廃絶されるわけではありませんが、
核兵器を違法とする国際ルールの誕生で、核軍縮に期待が高まっています。

★新型コロナ ワクチン接種始まる
新型コロナウイルスがいまだに猛威を振るう中、ワクチンに期待が集まっています。
昨年末からイギリスやアメリカで接種が始まり、日本でも間もなく開始されます。
どのような薬なのでしょうか。

★東京五輪 本当にやれるの
一度延期された東京オリンピックですが、
コロナの感染拡大が収まらず、今年の開催も不透明な状況です。
菅義偉首相は「実現する」と述べましたが、
選手たちは練習もままならず、不安が広がっています

★トランプさん支持者がアメリカ議会に乱入
アメリカ連邦議会に1月6日、多数のトランプ大統領(当時)支持者が乱入し、銃撃に発展する騒乱がありました。
バイデンさんが勝利した大統領選の結果を集計する会議が行われていた最中で、
民主主義をゆるがす大事件に世界がショックを受けました。

★読者インタビュー パラアーチェリー選手
東京パラリンピック出場を目標にしているパラアーチェリーの永野美穂選手は、
左腕が使えないため、口で弦を引いています。
強い気持ちで金メダルをめざす永野選手に、
アーチェリーを練習中の中学生がインタビューしました。

ほかに、次のような1月のニュースを扱っています。
バイデンさんがアメリカ大統領に就任/阪神大震災から26年/北陸などで記録的な大雪

<好評連載>
● ニュース検定4~3級模擬問題
●「ざわつき★ナゾ科学」
● 不登校がテーマのまんが「わたし行進曲」
● 言葉で遊ぼう「ねじめのコトバ嵐」
●「ニュース ジョゼでもわかる系」
● 環境まんが「カグヤとエコ神サマ」
● 時事芸人、プチ鹿島の「オジさんの話を聞いて!」
● おススメのグッズを読者が紹介「イチオシ!」
● 歴史クイズ「レキッパ!!」
● 動物写真企画「みんな生きている!」
● ニュースなお題に投稿コーナー「答えよ」
● ギャグまんが「Newsがわからん!!」
● 学習まんが「ニュース探偵 小一郎」
● 投稿ギャグまんが「マナブとオカン」
● まんが「パトラっちとこまっち」
●「東田大志の きわめろ! パズル道」

参考価格: 490円

受験勉強に最適!お子さま向けにニュースを説明する雑誌です。送料無料!1ヵ月のニュースをビジュアルに解説 ニュースが好きになる・受験に強くなる

  • 2021/01/15
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/11/13
    発売号

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/08/12
    発売号

CNN ENGLISH EXPRESSの所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌