• 雑誌:美しいキモノ
  • 出版社:ハースト婦人画報社
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:2,5,8,11月の20日
  • サイズ:A4変
  • 参考価格:[紙版]2,200円
  • 雑誌:美しいキモノ
  • 出版社:ハースト婦人画報社
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:2,5,8,11月の20日
  • サイズ:A4変
  • 参考価格:[紙版]2,200円

美しいキモノ 最新号:2024年春号 (発売日2024年02月20日)

ハースト婦人画報社
●マイスタイルのつくり方
●ほほえみの紅花染
●ペアきもののすすめ
●お誂えの楽しみ
●大河ドラマに見る 平安装束のエッセンス

AD
目次
私の好きなきもの 第5回 下重暁子さん(作家)
岡田美術...

美しいキモノ 最新号:2024年春号 (発売日2024年02月20日)

ハースト婦人画報社
●マイスタイルのつくり方
●ほほえみの紅花染
●ペアきもののすすめ
●お誂えの楽しみ
●大河ドラマに見る 平安装束のエッセンス

AD
目次
私の好きなきもの 第5回 下重暁子さん(作家)
岡田美術...

ご注文はこちら

2024年02月20日発売号単品
定期購読でご注文
1,642円 / 冊
送料無料
2024年02月20日発売号から購読開始号が選べます。
送料無料で毎号お手元にお届けします!(「サブスクリプションのプラン」にご希望プランの表示がない場合は定数に達したため受付を終了しております。「1年」「3年」のプランには商品は付いておりません。)

美しいキモノ 最新号:2024年春号 (発売日2024年02月20日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
1
●マイスタイルのつくり方
新しい季節の到来とともに、もっと自分らしく、好きなきものを楽しみたい !
社交の場で自己紹介代わりになる勝負きものの選び方。
理想の自分、求める印象を手に入れるおしゃれ着のコツ。
街角でちょっと目を引く、さりげない個性のアピール法。
これらをすべて叶える、春の新作とコーディネートを提案します。

2
●ほほえみの紅花染
夏に可憐な黄色い花を咲かせる紅花。
花からとれるわずかな紅の色は、古今東西人類を魅了してきました。
紅花産地の山形や、紅花染に取り組む染織家たちを訪ね、
誰もが愛してやまない、紅花染の魅力の源を解明する特集です。

3
●ペアきもののすすめ
家族や友達ときもので連れ立って出掛ける際に、
共通テーマを設けたり、さりげなく装いの一部をリンクさせたりして
二人ならではの装いを楽しんではいかがでしょう?
季節柄や物語のモチーフ、作家や産地など、
さまざまなテーマで揃えたペアきものを提案します。

4
●お誂えの楽しみ
毎年春号でご紹介している誂え特集は好評につき、今年で3回目。
今回は人生の節目にきものを誂えた方を中心に、誂えの醍醐味を伺います。

5
●大河ドラマに見る 平安装束のエッセンス
有職装束や平安文化についての情報をお届けする新連載。
大河ドラマ「光る君へ」の主要人物と衣装に注目しつつ、
そのイメージソースともいえる
平安時代の装束について解説します。

6
●帯まわりの改善策
装いの要となる帯とその周辺。特にセンスの表れやすいカジュアルシーンにて、
帯をもっと愛し、装いを磨き上げるためのチップスをお届けします。
●マイスタイルのつくり方
●ほほえみの紅花染
●ペアきもののすすめ
●お誂えの楽しみ
●大河ドラマに見る 平安装束のエッセンス



AD
目次
私の好きなきもの 第5回 下重暁子さん(作家)
岡田美術館の名品に見る 美しき江戸時代の女性たち 第5回「鞍馬・厳島図?風」
マイスタイルのつくり方
Prologue 蒼井 優さんが初登場!春の薫りに包まれて
Part1 私らしい盛装が欲しい
Part2 なりたい自分を演出したい
Part3 品よく個性を出したい
ほほえみの紅花染
創業140年「よねざわ新田」がつなぐ染めと織り
神戸の名店「きもの百科イトカワ」東京展を開催!
「とみひろ」より山形「紬」便り
「吉澤織物」の軽やかな春のおしゃれ着
糸川禎彦の仕事
「銀座もとじ」が未来につなぐ きもの物語Vol. 32
落語家・林家つる子さんが愛用する「東レシルック」
ペアきもののすすめ
お誂えの楽しみ
「着物語きょうと」春風に誘われて
定期購読のご案内「コンプレックス ビズ」のヘアクリップをプレゼント
重要無形文化財保持者認定を記念して 祝嶺恭子さん(首里の織物)松原伸生さん(長板中形)
染織最前線 # 01 再発見、いしげ結城紬
十三参り
帯まわりの改善策
十二単と有職装束 第1回
世界とつながる江戸モード 第1回 サムライが愛した南蛮服 小山弓弦葉(東京国立博物館調査研究課長)
清水ときさんの新刊『続 世界のきもの母さん』完成!
茶道ときもの 春の章 奈良宗久さん(裏千家今日庵業躰)
元気な作り手を訪ねて vol. 36 水橋さおりさん(東京友禅)
きものヘア&メイクポイント講座 第1回 和装ヘアと髪飾りのベストバランス
シルク美容のススメ
富澤輝実子が訪ねる 絹を知る人 第1回 林 久美子さん(「シルクライン」代表)
岩下尚史さん書き下ろしエッセイ 東都風流 第33回 金沢特別編
染の百趣矢野創業55周年記念 昭和の匠 作品展
きものの集い拝見
糸川禎彦会長 傘寿記念パーティ
「国際文化きものショー」の余韻
「民族衣裳文化普及協会」中部事務局&きもの文化教室40周年
きものカフェ トピックス&インフォメーション
定期購読のお申し込み
協力店リスト

美しいキモノ 2024年02月20日発売号掲載の次号予告

ファッション大特集
日常を離れ、心も体も解き放つ!
心地よいカジュアル着から社交に活躍する盛装まで
夏のリゾートきもの

染織特集
きもの通を魅了する夏衣の真髄!
人の創意と技、そして大地の恵みによって育まれた「自然布」の力

素材や技法が多様に広がる季節。
だからこそ、いまあらためて知りたい「夏帯」の格と合わせ方のキホン

洗練されたくつろぎの着姿をつくる
大人のためのゆかたと帯結び

華やかに、たおやかに着こなす
夏の礼装と盛装

下着からきもの、帯まで
進化する!夏の新素材

……ほか、連載多数。夏のきものの情報が満載です!

※発売日、内容は一部変更になることがあります

美しいキモノの内容

正統派の装いと最高峰の染織技術を紹介。進化するきものシーンを最前線からお届けします。
1953年の創刊以来、正統派の装いと最高峰の染織技術をお伝えしている『美しいキモノ』。洗練された高級呉服と注目の作家・産地を厳選し、最新の知見を取り入れることにより、常にきもの文化の最前線を捉えています。きものを愛する消費者には、優美な着こなしのヒントとスタンダードな知識を得られる随一の情報源として親しまれているほか、呉服業界で制作・販売に従事するプロからも、仕事にインスピレーションを与える資料として厚い信頼をいただいています。いつの世にも、きものに関わる方に必須の専門メディアであるべく、今後も美意識やライフスタイルの変化に合わせ、絶えず進化してまいります。

美しいキモノの無料サンプル

2023年秋号 (2023年08月19日発売)
2023年秋号 (2023年08月19日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

美しいキモノ最新号の目次配信サービス

美しいキモノ最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

美しいキモノの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

美しいキモノの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.